室内や屋外で使える滑り止めテープおすすめ25選!人気の3M・カインズの商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

室内用・屋外用で選ぶ滑り止めテープ人気おすすめ25選!人気の3M・カインズの商品も

出典:rakuten.co.jp

滑りやすい床や地面に貼ることで、転倒を防止してくれる滑り止めテープ。雨で滑りやすい屋外だけでなく、階段・浴室・浴槽内など室内の転倒が心配な場所にも使用できます。

しかし滑り止めテープは、屋外用と室内用で特徴が異なり、屋外用でも凹凸面対応や耐油性、室内用だと床用・カーペット用など種類が豊富です。用途に適してない商品を選んでしまうと、怪我につながる恐れもあります。

そこでこの記事では、失敗しない滑り止めテープの選び方と、おすすめ商品25選をご紹介します。ランキングは屋外用・室内用に分けて厳選。そのまま洗濯できるマット用、浴槽内で使える防水タイプ、目立ちにくい透明の商品なども登場するので参考にしてみてください。

滑り止めテープの効果とは?どんな使い方ができる?

滑り止めテープの効果とは?どんな使い方ができる?

出典:amazon.co.jp

滑り止めテープとは、床・地面に貼るだけで、スリップを防ぐ効果が得られるアイテム。以下のような用途・場所での使用がおすすめです。

滑り止めテープの使用場所
  • 室内の階段・玄関・フローリングなど、ツルツルで滑りやすい床
  • 水に塗れて滑りやすい、浴室の床・浴槽内・洗面所の床
  • 雨が降ると滑りやすい、鉄製の外階段・石製の玄関ステップやスロープ
  • 塗れた靴で滑りやすい、施設のエントランス・ワゴン車など大型車のステップ
  • 雨や波で濡れて滑りやすい、船舶・ボート・ヨットのデッキ

滑り止めテープの用途は、靴下・スリッパで滑りやすい階段・フローリングから、水で濡れる場所など多岐にわたります。ハンガーの肩部分に貼って、洋服・スーツのズレ落ち防止にという使い方も。用途によって必要になる滑り止めテープのタイプ・素材が異なるので、適した商品を使いましょう。

滑り止めテープの選び方

滑り止めテープの購入を検討する際は、とくにどこで使えるタイプかをチェックしましょう。室内用は、床用、カーペット・マット用、浴室で使える防水タイプと種類が豊富です。それぞれ詳しく解説しますので、購入の際の参考にしてください。

外階段・エントランスなど靴を履く場所で使うなら「屋外用」をチェック

外階段・エントランスなど靴を履く場所で使うなら、耐久性・グリップ力の高い「屋外用」をチェック

出典:rakuten.co.jp

外階段、玄関外のステップ・スロープなど、靴を履いて移動する場所には、「屋外用」の滑り止めテープを使用しましょう。目の粗いサンドペーパーのような表面なので、しっかりスリップを防いでくれます。

屋外用滑り止めテープの素材には、強度が高く撥水性の高いPVC素材・PET素材などナイロン素材を使用。雨に濡れる場所でも長期間の使用が可能です。雨で靴が濡れると滑りやすい、玄関のたたき・オフィスのエントランスなどへの使用もおすすめです。

また屋外用では、油がついても剥がれにくい、耐油タイプの商品もあります。オイルを使用する調理場・工場などに滑り止めテープを貼る場合は、「耐油タイプ」の表記を確認しましょう。

編集部

屋外用滑り止めテープは、表面に硬質な材質が付着しているので、裸足で踏むとケガをする場合があります。必ず靴を履いて歩行する場所に使用してください。

凹凸面・コンクリートに貼るなら、専用の「強粘着タイプ」を選ぼう

凹凸面・コンクリートに貼るなら、専用の強粘着タイプを使おう

出典:rakuten.co.jp

屋外用の中でも、表面に凹凸があるアミ鋼板や、気孔の多いコンクリートに滑り止めテープを貼るなら、凹凸面対応商品をチェックしましょう。凹凸面対応の滑り止めテープは、接着力の強いアルミ系・アクリル系接着剤を使用した強接着面を使用しています。

滑り止めテープは、フラットな床に貼る平面用がほとんど。非対応の滑り止めテープを凹凸面に貼ると、表面の割れ・剥がれの原因になる場合もあります。気孔の多いコンクリートに粘着力の低い商品を貼るとすぐに剥がれてしまうので、必ず対応商品を使用しましょう。

カーペット・内階段など屋内で使用するなら、ソフトな「室内用」をチョイス

床用

カーペット・内階段など屋内で使用するなら、ソフトな「室内用」をチョイス

出典:amazon.co.jp

カーペット・マット用

カーペット・内階段など屋内で使用するなら、ソフトな「室内用」をチョイス

出典:rakuten.co.jp

水で濡れることがなく、裸足・靴下を履いて移動する室内では、「室内用」の滑り止めテープを使いましょう。室内用の滑り止めテープには、床用と、カーペット・マット用の2タイプがあります。

室内用滑り止めテープの種類
  • 床用:内階段・玄関の上がりマチなど、床に貼り足の滑り・転倒を防ぐ
  • カーペット・マット用:カーペット・マットに直接貼り、ズレ・滑りを防ぐ

床用の室内用滑り止めテープは、内階段・玄関など滑って転倒しやすい場所の床に貼って使用するタイプ。ソフトな素材を使用しているため、裸足でも足を傷めません。表面にザラザラの凹凸加工を施した商品を選べば、靴下・スリッパを履いていても滑りにくいですよ。

カーペット・マット用の室内用滑り止めテープは、カーペット・マットの裏に直接貼って使用するタイプ。床に吸着するように張り付き、マットを固定します。マットのズレが気になる方や、走り回るお子さん・ペットがいるご家庭におすすめです。ホットカーペットに使用する場合は、床暖房対応商品を選びましょう。

カーペット・マットに使用するなら、「貼ったまま洗えるタイプ」がおすすめ

カーペット・マットに使用するなら、貼ったまま洗えるタイプがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

カーペット・マット用の滑り止めテープを購入する際、お手入れを楽にするなら、貼ったまま洗えるタイプがおすすめです。カーペット・マット用テープは、洗濯する際には剥がして処分する商品がほとんど。

貼ったまま洗えるタイプは粘着性・防水性が高いため、洗濯しても剥がれにくく、乾いたらそのまま使用できますよ。貼り換えの回数が抑えられるので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

浴室・キッチンで使用するなら、専用の「室内用防水・耐水タイプ」がおすすめ

浴室・キッチンで使用するなら、専用の室内用防水タイプがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

浴室・洗面所・トイレなど、水を使用する場所では室内用でも、「防水・耐水タイプ」を選びましょう。防水タイプの室内用滑り止めテープは、接着力・耐水性が高く水分を多く浴びる浴室や、浴槽内で使用できるタイプも選択可能です。グリップ力の高い凹凸加工の商品を選べば、濡れた素足でも滑りにくいですよ。

カーペット・マット用でも防水タイプは選べるので、キッチンマット・バスマットに使用したい方はチェックしてください。

貼る場所・用途に合わせてデザインを選ぶ

張る場所・用途に合わせてデザインを選ぶ

出典:rakuten.co.jp

滑り止めテープを選ぶ際は、カラー・デザインもチェックしましょう。滑り止めテープのデザインには、無地・ストライプが選択可能。カラーも、グレー・黒・赤・青・透明などさまざまな色から選べます。滑り止めテープを貼る場所・用途に合わせて最適のデザインを選んでください。

目立たないように使用するなら、「無地」「透明」タイプをチェック

無地カラータイプ

張る場所・用途に合わせてデザインを選ぶ

出典:rakuten.co.jp

透明タイプ

目立たないように使用するなら、無地・透明タイプをチェック

出典:rakuten.co.jp

滑り止めテープを目立たないように貼りたい方は、無地タイプを選びましょう。

玄関・室内階段など、来客の目に入る場所は、シンプルな外観に保ちたい方も多いはず。室内用滑り止めテープには、白・グレー・ブラウンなど落ち着いたカラーが豊富です。木製のフローリングなら、半透明・透明タイプもおすすめですよ。

注意喚起に目立つように使うなら、「警告テープ」がぴったり

注意喚起に目立つように使うなら、警告テープがぴったり

出典:amazon.co.jp

滑り止めをしつつ、滑りやすく危険なことを注意喚起するなら、警告テープタイプをチェックしましょう。警告テープには、黒・黄色のストライプ・赤・白のストライプなど目立つデザインが豊富。明るい蛍光色タイプを選べば、薄暗い場所でも目立ちやすいですよ。

貼るだけで注意喚起ができるので、お子さん・視力の低い高齢者の方が多いご家庭・施設での使用におすすめです。

寝室など暗い場所で使うなら、発光する「蓄光テープ」もおすすめ

寝室など暗い場所などで使うなら、発光する蓄光テープもおすすめ

出典:rakuten.co.jp

寝室・内階段・室内廊下など、照明をこまめに消す場所で使用するなら、蓄光タイプもおすすめです。蓄光タイプとは、テープ表面に蓄光顔料が塗られていて、陽光・照明などの光を蓄え暗くなると発光するタイプ。暗闇での転倒を予防できます。地震・台風などの際、不意の停電に備えたい方にもおすすめです。

蓄光タイプの滑り止めテープは、屋外用・屋内用の両方で購入が可能。暗くなってからの発光時間は、1~5時間ほどと商品によって異なります。照明が無い屋外で使用するなら、できるだけ発光時間が長い商品を選びましょう。

安い100均VS高い!滑り止めテープの比較

この章では、ダイソー・セリアなど100均商品と、市販の滑り止めテープの違いをご紹介します。100均の滑り止めテープは1本で110円。市販の商品は、安くても800円からで高いものは4,000円ほどします。これだけ差があると何が違うのか気になりますよね。以下を参考に、用途・予算に合った商品を選んでみてください。

安い100均滑り止めテープの特徴(110円のタイプ)

安い100均滑り止めテープの特徴(△円のモデル)

出典:daisonet.com

ダイソー・セリアなど100円均一ショップでは、滑り止めテープとして室内用のマット用テープが販売されています。テープの素材には、発泡体に加工されたアクリル樹脂を使用。無数の気孔があり、接着面が吸盤のように床面に吸い付くため、グリップ力はばっちりです。

テープの幅は1.5~2cmほどと幅が小さいため、小さいジョイントマット・マウスパッドのズレ防止にぴったり。ボールペンや文具・自転車のハンドルなど細いグリップに巻き付けて使用したい方にもおすすめです。接着剤が残りにくいアクリル系接着剤を使用しているので、貼り直しができお手入れもラクチンですよ。

こんな人におすすめ
  • マウスパッド・小物・小さいラグマットのズレ防止に使用したい方
  • ペン・グリップなどに巻きやすい滑り止めテープを使いたい方
  • 接着剤の跡が残りにくい滑り止めテープをお探しの方

高い滑り止めテープの特徴(800~4,000円のタイプ)

800~4,000円の、市販の滑り止めテープは、機能性の高さが魅力です。市販の滑り止めテープでは、幅を2.5・5・10cmと幅広く選択可能。階段用・浴室用など、用途に合わせて選べます。長さも3~10mほどと長いので、階段・トイレなど場所に合わせて自由に長さを調整できるのもメリットです。幅が広く、長さが長くなるほど価格は高くなります。

また屋内用・屋外用など、種類が豊富。素材も使用する場所に合わせて・ビニール素材・アクリルゴム・鉱物粒子など多くの種類が揃っています。100均の商品に防水タイプは無いため、キッチン・浴室・玄関外など、水に塗れる場所で使用したい方にも最適です。

こんな人におすすめ
  • しっかりとグリップ力の高い、幅広の滑り止めテープを使いたい方
  • キッチン・浴室用に防水性の高い滑り止めテープをお探しの方
  • 靴を履いていても使用できる、屋外用の商品をお求めの方

【屋外用】滑り止めテープおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

表面に金属・ゴム素材を使った凹凸加工を施しているため、靴を履いていてもしっかりグリップする屋外用滑り止めテープ。凹凸面対応・耐油タイプ・強粘着など、機能性の高さで口コミ評価の高い商品を厳選しました。

商品最安価格サイズ(幅×長さ)表面素材カラー用途機能性その他特徴
KURASHI 滑り止めテープ楽天市場¥1,790 AmazonYahoo!5cm×5m・10cm×5mの2種類から選択可鉱物粒子黄&グレー・グレー・黒・白・ブラウンなど8色から選択可階段・玄関・スロープ・脚立・梯子・車のステップ・アミ鋼板など防水・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、アクリル系強力接着剤仕様
ZARATTO 滑り止めテープ スタッドレスマット 標準タイプ¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5m鉱物粒子グレー階段・玄関・スロープ・梯子・脚立・凹凸のある金属・車のステップなど防水・耐油・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、PVC粘着テープ
FactuS 滑り止めテープ楽天市場¥1,680 AmazonYahoo!2.5cm×5m・5cm×5m・10cm×5mの3種類から選択可鉱物粒子・PVC素材黄&グレー・グレー・黒・赤・青など8色から選択可階段・玄関・スロープ・駐車場・脚立・梯子・商業施設など防水・凹凸加工・強粘着・高耐久厚さ0.7mm、アクリル系強力接着剤仕様
grepo ノンスリップテープ¥998 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5m鉱物粒子黄&グレー・黒・赤・青など6色から選択可階段・玄関・エントランス、スロープ・ベランダなど防水・凹凸加工
CHUANGYI HOME 屋外用滑り止めテープ楽天市場確認中 AmazonYahoo!5cm×10mアルミニウム鉱物粒子・PET素材黄・グレー階段・玄関・エントランス・スロープ・駐車スペースなど防水・凹凸加工・強粘着・難燃厚さ0.7mm、アクリル系強力接着剤仕様
KINOKINO 滑り止めテープ¥2,380 楽天市場AmazonYahoo!10cm×10m鉱物粒子ブラック階段・玄関・エントランス、玄関外のステップ・車のステップなど防水・凹凸加工
CHUANGYI HOME アンチスリップテープ楽天市場¥1,799 AmazonYahoo!5cm×10mアクリル粒子グレー階段・玄関・エントランス、スロープ・脚立・セメントの床など防水・耐油・凹凸加工・難燃油性接着剤仕様
ZARATTO 滑り止めテープ 強化タイプ¥3,920 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5m大粒鉱物粒子黄&グレー・グレー・白階段・玄関・エントランス、スロープ・脚立・ワゴン車のステップなど防水・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、アルミニウム粘着テープ使用、凹凸面対応
aceyoon 滑り止めテープ楽天市場¥699 AmazonYahoo!3cm×5m鉱物粒子・PVC素材グレー階段・玄関・エントランス、脚立・金属や大理石の階段など防水・耐油・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、アクリル系強力接着剤仕様
3M 滑り止めテープ セーフティ・ウォーク楽天市場¥1,009 AmazonYahoo!2.5cm×5m・5cm×5mアルミニウム鉱物粒子黒・黄・緑の3色から選択可階段・玄関・エントランス、スロープ・脚立・オイルを使用する工場など防水・耐油・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、凹凸面接着対応
WELSTIK 滑り止めテープ楽天市場¥711 AmazonYahoo!5cm×5mアルミニウム鉱物粒子・PVC素材黄&グレー・グレー・白階段・玄関・エントランス、スロープ・脚立など防水・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm、アクリル系強力接着剤仕様
Reapri 蓄光 滑り止めテープ¥2,280 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5mPVC素材グレー・グリーン外階段・スロープ・玄関・脚立など中央に蓄光テープ付、防水・凹凸加工・強粘着厚さ0.7mm

【屋外用】滑り止めテープおすすめ人気ランキング12選

【室内用】滑り止めテープおすすめ人気ランキング比較一覧表

階段・浴室などの床、カーペット・マットに貼って、滑りや転倒を予防してくれる室内用滑り止めテープ。貼ったまま洗えるマット用・透明で目立たない防水タイプなど、豊富にご紹介します。

商品最安価格サイズ(幅×長さ)表面素材カラー用途機能性その他特徴
サンコー おくだけ吸着 滑り止めテープ¥825 楽天市場AmazonYahoo!3cm×3mアクリル樹脂ホワイトカーペット・ラグ・バスマット・ペット用品など防水・凹凸加工床暖房対応、おくだけ吸着、貼ったまま洗える
JH-STUDIO 魔法のテープ¥1,150 楽天市場AmazonYahoo!3cm×3mアクリルゴム透明カーペット・ラグ・キッチンマット・玄関マットなど防水・強吸着洗って使いまわし可能
The Best Day 透明滑り止めテープ¥1,000 楽天市場AmazonYahoo!2.5cm×5mPEVA素材透明階段・廊下・玄関・洗面所・浴室・トイレ・ベランダ・タイルなど防水・凹凸加工・強粘着
factus 階段用 滑り止めテープ楽天市場¥1,280 AmazonYahoo!3cm×3mPVC素材黒・黄・グレー・ブラウンの4色から選択可階段・廊下・玄関・洗面所など防水・凹凸加工・強粘着低臭仕様、アクリル系粘着剤使用、厚さ3mm
The Best Day ゴム製 階段滑り止めテープ¥1,480 楽天市場AmazonYahoo!3cm×3mPVC素材ブラウン・グレー・イエロー・ブラック・レッドなど8色から選択可階段・玄関・洗面所・ベランダ・浴室など防水・耐水・強粘着・凹凸加工厚さ3mm
MEIWA 滑り止めテープ UST-10¥1,300 楽天市場AmazonYahoo!4cm×4m塩化ビニル樹脂透明カーペット・キッチンマット・玄関マットなど超薄型・床暖房対応アクリル樹脂粘着剤使用
トラスコ中山 ソフト滑り止めテープ¥1,614 楽天市場AmazonYahoo!5cm×6mポリ塩化ビニル白・ライトブラウン・ダークブラウンの3色から選択可階段・廊下・玄関・ステップ・スリッパ裏などアクリル系粘着剤使用
ZARATTO 屋内用滑り止めテープ スタッドレスマット¥1,599 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5mポリエチレン酢酸ビニール透明階段・廊下・玄関・浴室・キッチン・ベランダなど防水・凹凸加工厚さ0.75mm
Arts Factory 室内用滑り止めテープ¥2,519 楽天市場AmazonYahoo!5cm×5mPET素材透明・グレー・ブラック階段・廊下・玄関・洗面所・キッチン・浴室・プールなど防水・耐油厚さ0.5mm
激安家庭用品 滑り止めテープ¥2,580 楽天市場AmazonYahoo!10cm×60mポリエチレンテレフタラート半透明階段・廊下・玄関・キッチン・浴室・洗面所など防水・凹凸加工15枚セット
3M 滑り止めテープ セーフティウォーク楽天市場¥1,776 AmazonYahoo!2.5cm×4.5m塩化ビニル樹脂半透明階段・廊下・玄関・ステップ・スロープ・洗面所・手すりなど防水素足に優しい薄手タイプ
GoodsLand 滑り止めテープ楽天市場¥748 AmazonYahoo!2.5cm×5mポリエチレン酢酸ビニール半透明階段・廊下・スロープ・梯子・洗面所・浴室・浴槽など防水・凹凸のあるモザイク柄
Pacify 滑り止め 蓄光テープ楽天市場¥2,040 AmazonYahoo!5cm×10mポリエチレンテレフタラートグリーン階段・廊下・玄関・照明スイッチ・リモコンなど蓄光・防水矢印プリント

【室内用】滑り止めテープおすすめ人気ランキング13選

滑り止めテープのおすすめ人気メーカー

機能性が高い「3Mジャパン」

ガムテープ・メンディングテープなど、工業用・医療用テープも豊富に製造・販売する「3Mジャパン」。滑り止めテープとして、室内用・屋外用の「セーフティウォーク」を10種類以上販売しています。

3Mの滑り止めテープの特徴
  • 室内用は貼っても目立ちにくい、半透明の塩化ビニル樹脂製
  • 屋外用は、表面にアルミニウム鉱物粒子を使用した凹凸面対応タイプ
  • 室内用・屋外用ともに、幅を2.5~15cmと用途に合わせて幅広く選べる

3Mの滑り止めテープは、機能性の高さが魅力です。屋内用は0.07mmの極薄タイプ。半透明で床の色に馴染むので、目立ちにくい滑り止めテープを使いたい方にぴったりです。屋外用は、表面に硬質なアルミニウム鉱物粒子を使用。防水・耐油タイプで、凹凸面対応なので、シマ鋼板製の外階段への使用にぴったりです。

足にやさしいゴム素材の「CAINZ(カインズ)」

足にやさしいゴム素材の「CAINZ(カインズ)」

出典:cainz.com

豊富なオリジナル商品を展開し、ホームセンター業界でも国内トップクラスのシェアを誇るカインズ。滑り止めテープは、屋内床用・屋外用を2種類ずつ販売しています。

カインズの滑り止めテープの特徴
  • 屋内床用タイプは、表面にアクリルゴムを使用しているためグリップ力バツグン
  • 屋外用は鉱物粒子を使用せず、合成ゴム粒子を使用しているから安全性が高い
  • 屋内床用・屋外用ともに幅を5・10cmの2種類から選べる

カインズの屋外用滑り止めテープは、鉱物粒子不使用なのが魅力です。表面にはゴムの粒子がついているので、裸足でも安全。ペットを飼っているご家庭にぴったりです。室内床用は、表面に凹凸加工を施したゴム素材を使用。薄くてもしっかりしたグリップ力です。防水タイプなので、浴室に使用したい方にもおすすめです。

マット・ラグをしっかり留める「サンコー」

掃除用洗剤・便座シート・風呂掃除用スポンジなど、衛生用品の販売で高い人気を集めるサンコー。滑り止めテープとして、カーペット・マット用を販売しています。

サンコーの滑り止めテープの特徴
  • テープの素材には、力を加えると床と吸着する発泡アクリル樹脂使用
  • 防水タイプのため、キッチンマット・バスマットにも使用可能でそのまま洗濯も可能
  • 床暖房対応で、ホットカーペットにも使える

サンコーのカーペット・マット用滑り止めテープは、そのまま洗えるのが魅力です。テープの粘着性が高く防水タイプのため、バスマットの滑り止めにも使用できます。素材には、力を加えると床と吸着する発泡アクリル樹脂を使用。安定感が高いカーペット・マット用滑り止めテープをお探しの方におすすめです。

部屋の雰囲気・用途に合わせて選びやすい「トラスコ中山」

作業現場用器具・工具など、プロ用ツールの販売で高い人気を集める「トラスコ中山」。滑り止めテープは、室内床用・屋外用を合わせて50種類以上販売しています。

トラスコ中山の滑り止めテープの特徴
  • 屋外用は、表面に炭化ケイ素・酸化アルミニウムの粒を使った凹凸対応タイプ
  • 室内床用は、素材に耐久性の高いポリ塩化ビニルを使用したソフトタイプ
  • カラーは、白・透明・黒・グレー・黄・赤・緑など10種以上から選べる

トラスコ中山の滑り止めテープは、用途に合わせて選びやすいのが魅力です。テープの幅は、2.5~20cmまで幅広く選択可能。カラーも10種類以上を展開しているので、自宅の雰囲気・用途に合わせて選べます。屋外用は凹凸対応のため、シマ鋼板・コンクリートなど、特殊な素材に使用したい方にもおすすめです。

滑り止めテープの貼り方

滑り止めテープの貼り方

出典:amazon.co.jp

この章では、滑り止めテープの上手な貼り方をご紹介します。滑り止めテープを貼る前にまず、用具を準備してください。滑り止めテープ貼りには、水を張ったバケツ・雑巾・アルコールスプレー・はさみかカッターナイフ・手袋・ゴムローラーを用意しましょう。以下を参考に、剥がれにくいようしっかり施工してください。

  • 滑り止めテープの上手な貼り方
  • STEP.1
    貼る場所を清掃する
    屋外・屋内に関わらず、滑り止めテープを貼る際は、貼る場所を綺麗に清掃しましょう。まずはホコリ・砂を払い、雑巾で水拭きし、アルコールをかけて二度拭きしてください。油分がある場合は、中性洗剤で洗い流してください。
  • STEP.2
    長さを調整する
    貼るスペースに合わせて滑り止めテープをカットしましょう。特に屋外用は鉱物粒子がついていて手を傷める可能性があるので、手袋の使用がおすすめです。
  • STEP.3
    剥離テープを剥がして貼る
    滑り止めテープには剥離テープがついています。まずは端を少しだけ剥がして貼りつけ、徐々に剥離テープを剥がしながら端から貼ると上手に貼れます。
  • STEP.4
    ゴムローラーで圧着
    最後に滑り止めテープの上からゴムローラーをかけて圧着したら完成です。圧着にはゴムハンマーでも代用できます。

滑り止めテープの関連商品

粘着剤不使用で貼り跡が残らない「滑り止めシート」

ラグ・マットの滑り止めに、接着面のある滑り止めテープを貼るのに抵抗がある方には、滑り止めシートの利用もおすすめです。滑り止めシートとは、ポリエステル・ゴムなど、吸着性・摩擦力のある素材で作られたシートのこと。カーペット・ラグの下に敷いて使えば、ズレを防げます。

滑り止めシートには、シートタイプ・メッシュタイプなど種類が豊富。ラグ・マットに使用するなら、薄手のシートタイプがおすすめです。できるだけ目立たないように滑り止めをしたい方には、粘着剤不使用でも吸着する透明なアクリルゴム製もおすすめですよ。

床の滑りを軽減する「スリップ軽減ワックス」

木製のフローリング・階段などワックスをかけた床で、滑る危険を減らしたい方には、「スリップ軽減ワックス」もおすすめです。スリップ軽減ワックスとは、従来のワックス素材のアクリル樹脂に加え、高柔軟性ウレタン樹脂を配合したワックスのこと。

床に加わった力を吸収・分散しやすくし、スリッパ・靴下などのスリップの軽減に期待できます。ワックス効果は、従来のワックスと同じように6ヶ月ほどと長持ち。ワックス用のモップで簡単に塗布できます。人気のワックスメーカー、リンレイの商品はなめても害のない原料で作られているので、ペットのいるご家庭におすすめです。

スリッパで転倒を防止する「滑り止めスリッパ」

廊下や階段などスリッパを履いて移動する場所で、スリップのリスクを軽減するなら、「滑り止めスリッパ」もおすすめです。滑り止めスリッパとは、布製のルームスリッパの裏に、ゴム・ビニール素材の滑り止めを搭載したスリッパのこと。滑り止めシートと一緒に使えば、より転倒防止のリスクを減らせますよ。

滑り止めスリッパには、底全体が滑り止めのタイプと、一部が滑り止めになったタイプが選べます。全体が滑り止めになっていると、グリップ力が強すぎて逆に転倒してしまう場合も。初めて滑り止めスリッパを使用する方には、一部が滑り止めになったタイプがおすすめです。

以下の記事では、滑り止めスリッパも豊富にご紹介していますので、併せてご覧ください。

関連記事:【おしゃれで疲れない】人気のルームシューズおすすめ30選!もこもこ暖かい冬用も

関連記事:おしゃれにおもてなし◎来客用スリッパ35選!洗える・セット・安い商品も紹介

滑り止めテープのよくある質問

「寿命」「どこで買う」「処分」「中古」などのキーワードが関連キーワードリストにある場合は、ここで解説してください。150文字以内を目安に回答を記載してください。

滑り止めテープの、おすすめの剥がし方は?

跡が残りやすい、ゴム系粘着剤を使用した滑り止めテープを剥がすには、ドライヤーの使用がおすすめです。温風で滑り止めテープを温めると接着剤が柔らかくなり、剥がしやすくなります。

フロア用の滑り止めテープは、テニスラケットのグリップ・ボールペンに使える?

フロア用の滑り止めテープは、テニスラケットのグリップ・ボールペンへの使用はおすすめしません。特にスポーツの場合はケガなどのリスクが伴うため、専用のグリップテープを使いましょう。

業務用の滑り止めテープはどこで買える?

業務用滑り止めテープの購入は、楽天・Amazonなどネット通販サイトがおすすめです。業務用の滑り止めテープは、ホームセンターでも購入できますが、品揃えには限りがあるもの。床の色・用途に合った商品が見つからない場合もあります。楽天・Amazonなどネット通販サイトなら、3M・FactuS・カインズなど業務用として人気のメーカーも豊富に選べますよ。

おすすめ滑り止めテープまとめ

この記事では「滑り止めテープ」のタイプ・デザイン・機能性による選び方と、おすすめアイテムを解説しました。

  • 靴を履いて通行する屋外で使用するなら、表面に鉱物粒子がついた「屋外用」をチェック
  • 室内用は、歩行中の滑り止めに使う床用と、マットのズレ防止手に使えるマット用が選べる
  • 浴室・浴槽の転倒防止には、防水タイプの室内用を選ぼう
  • 目立ちにくく滑り止めテープを使用するなら、無地・透明タイプがおすすめ
  • 注意喚起のために目立つテープを使用するなら、警告テープタイプをチョイス

最適な滑り止めテープは、「どこで使うか」「使用目的」「使用シーン」などで人により異なります。この記事を参考に、浴槽内でも使える防水透明タイプや、凹凸があるアミ鋼板貼れる外用強粘着タイプなど、用途にぴったりの滑り止めテープを選んでください。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー