【最強ジャケット】アークテリクスおすすめ人気ランキング19選!街着・タウンユースも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

アークテリクスの魅力は圧倒的な機能性とかっこよさ

出典:rakuten.co.jp

おしゃれで高性能なアウトドアジャケットが欲しいなら、カナダ発のブランド「アークテリクス」がおすすめです。登山やキャンプなどさまざまなアウトドアで使えるだけでなく、デザインがかっこいいから街着・タウンユースにもぴったり。

しかし、アークテリクスのジャケットは用途別に防水性・軽量性・保温性などの機能が特化されていて、よく調べないで購入してしまうと自分に合わないことも。また、ベータやアルファなど商品の種類も多く、初めて買う人はどれを選べばいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで、本記事ではアークテリクスのジャケットの選び方や最新の売れ筋商品ランキングなどの情報を徹底解説。種類が多すぎて選べないという人向けに、買っておけば間違いなしのアークテリクス人気モデルも紹介しています

アークテリクスの魅力は、圧倒的な機能性と洗練されたデザイン

アークテリクスの魅力は圧倒的な機能性とかっこよさ

出典:rakuten.co.jp

アークテリクスのジャケットは、圧倒的な性能のよさが何よりの魅力です。耐久性・防水性・透湿性・耐摩耗性などに優れており、登山をはじめとするアウトドア全般で最高のパフォーマンスを発揮できる機能を備えています。相場は3万~15万円と高価格帯ですが、機能性の高さから根強いファンも多く、リピート買いする人も後を絶ちません。

ゴアテックスを採用したハードシェルやナイロン素材のソフトシェル、中綿入りのインサレーションなど種類も豊富で、プロの登山家にも愛用者がいっぱい。着用シーンや登山レベルに合わせた商品を幅広く展開しているため、ニーズに沿うアイテムが見つかりやすいのもポイントです。

また、アークテリクスのジャケットはデザイン性も見逃せません。シンプルでスタイリッシュなデザインが多く、身に付けたときのシルエットがとってもおしゃれ。街着や通勤着としても人気で、タウンユースとしてもかっこよく着こなせるメリットがあります

アークテリクスジャケットの主な魅力
  • アウトドアジャケットとしての機能性がバツグン
  • 用途やレベルごとに商品を展開していて、豊富な種類から自分に合うものを見つけやすい
  • シンプルでかっこよくタウンユース・街着やビジネスシーンにも使える
  • 丈夫で長期間愛用できるからコスパがよい
  • 常に最新の技術を取り入れこまめにアップデートしている

アークテリクスのジャケットで注目したい3つのモデル・種類

バリエーションが豊富なアークテリクスのジャケットですが、その中でも人気が高いモデルがいくつかあります。あまりに種類が多すぎて選べないという人のために、注目したい商品を3点をピックアップしてみました

アークテリクスのジャケットの「カタカナ+アルファベット」とは?
アークテリクスのジャケットには、商品名に「ベータLT」「ガンマLT」のような「ジャケットの種類名(カタカナ)+アルファベット」が記載されているジャケットが多いです。ジャケットの種類名では「機能性の名前」を。アルファベットでは「生地名」を表しています。例えば「ベータLT」のジャケットなら、「ベータ」では登山からタウンユース・街着まで適している機能性を。「LT」からは軽量性を兼ね備えた生地である事を示しています。それぞれの機能性について選び方の章で解説しています。

ベータLT:トップクラスの汎用性と洗練されたデザインが魅力

ベータLT:トップクラスの汎用性と洗練されたデザインが魅力

出典:rakuten.co.jp

タウンユース・街着から本格的なクライミングまで、さまざまなシーンで使えるジャケットが欲しい人には、「ベータLT 」がおすすめです。アークテリクスのジャケットの中でも一番人気とされており、トップクラスの汎用性を誇ります。

人気の理由は、登山に求める機能をすべて搭載しつつ軽量で丈夫なこと。ゴアテックス・止水ジッパー・脇下のベンチレーションなどの機能が一通り揃っています。ゴアテックスは40デニールで生地にハリがあり、透湿防水性や防風性も申し分ありません。

また、デザインやシルエットがかっこよく、街着・タウンユースでおしゃれに着こなせる点も魅力です。一目見ただけでアークテリクスとわかる洗練されたデザインで、スタンダードなアイテムが欲しい人にもぴったり。山でも街でもセンスアップしたい人は、迷わず選んでみてくださいね。

ガンマLT:ストレッチ性が高く、軽くて動きやすい

ガンマLT:ストレッチ性が高く、軽くて動きやすい

出典:rakuten.co.jp

動きやすさを重視して選ぶなら「ガンマLT」がぴったりです。4方向に伸びるストレッチ性を備えたソフトシェルで、ラクな着心地が特徴。ロッククライミングなどのハードなシーンでもスムーズな動きをサポートしてくれます。

ガンマシリーズの中でも軽い「LT」タイプなので、重量が300g以下に抑えられているのもポイント。防水性はありませんが、表生地に撥水性があるため、少しの雨なら弾き飛ばしてくれるでしょう。UPF50+で日焼け対策が叶うのも嬉しいポイントです。

なお、ガンマLTにはスタンダードタイプとフーディータイプの2種類があります。サイズ感はほぼ一緒でフードがあるかないかの違いなので、好みで選びましょう。

アトムLT:ムレずに暖かく過ごせて携帯性も◎

アトムLT:ムレずに暖かく過ごせて携帯性も◎

出典:rakuten.co.jp

「アトムLT」は、冬のアクティビティや防寒目的でアークテリクスのジャケットをお求めの人におすすめしたいモデル。ベータやガンマは薄手のシェルジャケットですが、アトムは中綿がしっかり詰まった保温性重視のインサレーテッドジャケットです。

耐水性・耐湿性を備えた表生地に、ダウンと同じレベルの保温力を持つ中綿を組み合わせているため、ムレずに暖かく過ごせるのがポイント。脇の下のサイドパネルはフリース素材で、内部にこもった熱を放出して快適さを保ちます。

また、アトムLTは軽くてかさばらずに持ち運べるのもメリットです。繰り返し圧縮してもへたりにくいので、防寒具としてリュックやバッグに常備しておくのもおすすめ。天候に合わせて脱いだり着たりするジャケットが欲しい人は、ぜひ候補に入れてみてくださいね。

アークテリクスのジャケットの選び方

アークテリクスのジャケットは、種類がたくさんあって個性的な名前が付いているので、選び方がよくわからないという人も多いと思います。初めて買う人でもわかりやすいよう、選ぶポイントをまとめてみました。これから順番に解説するので、一緒に見ていきましょう。

3種類のジャケットから用途に合わせて選ぶ

はじめに、ジャケットの種類を選びましょう。アークテリクスのジャケットは、シェルジャケット・インサレーテッドジャケット・ミッドレイヤーの3種類に分けられます。ジャケットの種類によって特徴やメリットが異なるので、用途に合わせて選ぶことが重要です。

おすすめの用途

防水性

通気性

保温性

街着利用

価格

シェルジャケット

アウトドア全般

3万~15万

インサレーテッド

雪山登山・冬のアクティビティ

3万~15万

ミッドレイヤー・フリース

重ね着・街着利用 ×

2万~4万

シェルジャケット:アウトドア向けアウターの定番。迷ったらコレ!

シェルジャケット:アウトドア向けアウターの定番。迷ったらコレ!

出典:rakuten.co.jp

アウトドア全般で活用できるジャケットが欲しい人には、定番のシェルジャケットがおすすめです。シェルは「殻」という意味を持つことから、雨風や雪から体を保護する役割があります。アークテリクスの主力商品とされるほど人気があるので、迷ったらシェルジャケットを選びましょう

シェルジャケットは「ハードシェル」と「ソフトシェル」に大きく分類され、ゴアテックスを使った完全防水仕様のモデルをハードシェルと呼びます。一方、ソフトシェルは通気性や撥水性が高く、着心地のよさが特徴です。

天候が変わりやすい中級~上級コースの登山にはハードシェル、ハイキングやキャンプなどゴアテックスの防水性を必要としないシーンではソフトシェルを選んでみてくださいね。

インサレーテッドジャケット:保温性バツグンで雪山登山におすすめ

インサレーテッドジャケット:保温性バツグンで雪山登山におすすめ

出典:rakuten.co.jp

中綿入りで保温性を重視したインサレーテッドジャケットは、雪山登山をはじめとする冬のアクティビティにぴったり。防寒対策が必要なときはこちらを選びましょう。普段はアウターに、寒さが厳しい環境ではミッドレイヤーとして重ね着するなど、臨機応変な使い方が可能です。

アークテリクスのインサレーテッドジャケットは、独自開発のポリエステル化繊「コアロフト」を中綿に使用したモデルが多め。ダウンに劣らない保温力を持ち、ダウンの弱点とされる湿気に強く、水洗いもできるメリットがあります。コンパクトに折りたたんでもしっかり復元するので、携帯用の防寒具としてもおすすめです。

ミッドレイヤー・フリース:汎用性が高い中間着。街着・タウンユースもOK

ミッドレイヤー・フリース:汎用性が高い中間着。街着・タウンユースもOK

出典:rakuten.co.jp

登山ではレイヤリングと呼ばれる重ね着が基本ですが、ミッドレイヤーとはアウターとベースの間に着用する中間着のこと。アークテリクスからはミッドレイヤーに適したフリースがたくさん登場しており、薄手で暖かく、動きやすいのが特徴です。

また、ミッドレイヤーは日常使いがしやすく、街着・タウンユースにも最適。肌寒い日はアウターとして、真冬はインナーとして重ね着するなど、ファッションアイテムとしても万能です。特にアークテリクスのミッドレイヤーはシンプルで使い回しがしやすいデザインなので、一枚あればコーデの幅が広がります。

ジャケットの名前で機能性を確認しよう

アークテリクスのジャケットにはたくさんのシリーズものがあり、ギリシャ文字やギリシャ語由来の名前がつけられています。「ベータ?シータ?何がどう違うのかわからない」という声が多いので、ここでは人気のシリーズ4つについて紹介します。

おすすめの用途

軽量性

通気性

保温性

伸縮性

着丈

街着利用

アルファ

登山の上級コースも◎

お尻がぎりぎり隠れる

ベータ

アウトドア全般

お尻が半分ほど隠れる

ガンマ

岩場などハードなコース

アトム

携帯用のアウター

お尻が余裕で隠れる

編集部

上記の人気シリーズ4つ以外に、ゼータ・セリウムなどがあります。他のシリーズについて詳しく知りたい人は、公式サイトをチェックしてくださいね。

アルファ:高山の過酷な環境にも対応する登山向けハードシェル

アルファ:高山の過酷な環境にも対応する登山向けハードシェル

出典:rakuten.co.jp

「アルファ」は高山のハードな環境での保護性能と、効率のよい動きを重視して作られたハードシェルです。軽量で耐摩耗性が高いゴアテックスを採用しています。登山の上級コース以上にチャレンジしたい人は、一着備えておくと安心です。

ベータ:アウトドア全般に対応し普段使いもできる万能な人気モデル

ベータ:アウトドア全般に対応し普段使いもできる万能モデル

出典:rakuten.co.jp

ハイキングやキャンプなどのレジャーから本格的な登山まで、アウトドア全般向けに販売されている「ベータ」。お尻が半分隠れる丈で、街着・タウンユースにも適しています。アークテリクスジャケットの中でも圧倒的人気のオールラウンダーなので、迷ったらこれを選んでみてください。

ガンマ:ストレッチが効いて動きやすく、通気性・耐摩耗性も良好

ガンマ:ストレッチが効いて動きやすく、通気性・耐摩耗性も良好

出典:rakuten.co.jp

「ガンマ」は伸縮性に優れた素材を使用した、動きやすさを重視したシリーズです。4方向に伸びるストレッチ素材を採用し、自由な動きをサポートします。耐摩耗性と通気性にも優れており、岩場や藪の中などのハードなコースを歩くのにもってこいです。

アトム:耐候性・保温性がバツグンで重ね着にも使える

アトム:耐候性・保温性がバツグンで重ね着にも使える

出典:amazon.co.jp

保温力や防寒性を目的とするのであれば、「アトム」がイチオシです。人工断熱性能を備えた中綿素材・コアロフトを採用し、ダウンにも負けない暖かさが魅力。中綿が入っているのに軽量で小さくたためるので、携帯用のアウターにも向いています

生地の厚さや耐久性を表すアルファベットをチェック

生地の厚さや耐久性を表すアルファベットをチェック

名前の後ろについているアルファベットはサブカテゴリーと呼ばれ、生地の特徴が一目でわかるよう配慮されています。ジャケットの名前+アルファベットの組み合わせで商品の特徴が一目瞭然なので、覚えておくと便利です。

編集部

最新のモデルではアルファベットが省略されたものもあり、すべての商品に該当するわけではありません。

おすすめの用途

軽量性

機能性

街着利用

SL(スーパーライト)

携帯用ジャケット

LT(ライトウェイト)

登山・ハイキング・街着利用

AR(オールラウンド)

アウトドア全般・街着利用

SV(シビア)

悪天候が予想される登山

SL(スーパーライト):コンパクトに持ち歩ける最軽量モデル

「SL」はアークテリクスジャケットの中で最も軽いモデル。コンパクトにまとめて持ち歩けるので、携帯用ジャケットが欲しい人にぴったりです。薄手で重ね着もしやすく、アウターでもインナーでもオールシーズン使えます

LT(ライトウェイト):機能を厳選して軽量化を実現。耐久性も◎

軽量性と機能性を両立させたモデルが「LT」です。必要な機能を厳選してミニマル化することで、驚くほど軽い着心地を実現しています。耐久性もあり長く使えるので、街着・タウンユースのアウターとしてもおすすめです。

AR(オールラウンド):バランスがよく幅広いシーンに対応可能

「AR」はその名の通り、あらゆるシチュエーションに対応できるオールラウンダー。機能性・軽量性・ストレッチ性などのバランスがよく、アウトドアから街着・タウンユースまで幅広く使えます。

SV(シビア):悪天候にも耐えうる強靭性を備えた最上級モデル

アークテリクスジャケットの中で最もハイスペックなのが「SV」。嵐のような悪天候にも耐えうる防水性や耐久性があり、プロの登山家も使用する本格派モデルです。一般的な登山でSVの性能は必要ありませんが、ハードな環境での着用を想定するなら備えておくべきでしょう。

USサイズが基準。通常より1~2サイズ小さめを選ぶ

生地の厚さや耐久性を表すアルファベットをチェック

アークテリクスはカナダのブランドなので、USサイズを基準に作られています。日本人の体型にはやや大きいので、通常より1サイズ小さめを選ぶのがおすすめです。商品によっては2サイズダウンでもちょうどよい場合があるので、動画や商品レビューなどで着用感をチェックしながらサイズを選びましょう。

【シェルジャケット】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格種類生地の厚さ対象重量素材その他機能
アークテリクス ベータ LT ジャケット¥63,360 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケットLTメンズ395gゴアテックス-
アークテリクス アルファ SV ジャケット楽天市場¥174,420 AmazonYahoo!シェルジャケットSVメンズ485gゴアテックス-
アークテリクス ガンマ ライトウエイト フーディ レディース¥44,000 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケット-レディース300gナイロン・ポリウレタンUPF50+
アークテリクス スコーミッシュ フーディ¥44,480 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケット-メンズ140gナイロンポケッタブル
アークテリクス ソラノ フーディー¥79,800 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケット-メンズ-ゴアテックス-
アークテリクス ベータ AR ジャケット¥121,000 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケットARメンズ461gゴアテックス-
アークテリクス ラッシュジャケット¥99,000 楽天市場AmazonYahoo!シェルジャケット-メンズ590gゴアテックス-
アークテリクス ノーバン ウィンドシェル ジャケット楽天市場¥19,500 AmazonYahoo!シェルジャケット-メンズ90gナイロン・ポリエステル-

【シェルジャケット】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング8選

【インサレーテッド】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格種類生地の厚さ対象重量素材その他機能
アークテリクス アトム LT フーディ¥34,800 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケットLTメンズ375gナイロン-
アークテリクス プロトンライトウェイトフーディ¥47,300 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケットLTウィメンズ295gポリエステル-
アークテリクス ベータ インサレーテッド ジャケット¥143,600 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケット-メンズ680gゴアテックス-
アークテリクス アトム SL フーディ¥31,980 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケットSLメンズ269gナイロン-
アークテリクス プロトン ライトウエイト フーディ¥41,300 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケットLTメンズ343gポリエステル-
アークテリクス アトム AR ジャケット楽天市場¥66,880 AmazonYahoo!インサレーテッドジャケットARメンズ425gナイロン-
アークテリクス センチネル インサレーテッド ジャケット確認中 楽天市場AmazonYahoo!インサレーテッドジャケット-ウィメンズ790gゴアテックス-

【インサレーテッド】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング7選

【ミッドレイヤー】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格種類生地の厚さ対象重量素材その他機能
アークテリクス カイヤナイト ライトウエイト ジャケット¥26,400 楽天市場AmazonYahoo!フリースLTメンズ280gポリエステル・スパンデックス防臭加工
アークテリクス カイヤナイト LT フーディ楽天市場¥25,300 AmazonYahoo!フリースLTウィメンズ250gポリエステル・スパンデックス-
[アークテリクス] ARCTERYX デルタLTジャケット男性用 23139楽天市場¥43,700 AmazonYahoo!フリースLTメンズ265gポリエステル-
アークテリクス カイヤナイト ライトウェイト フーディ¥25,300 楽天市場AmazonYahoo!フリース-メンズ300gポリエステル・スパンデックス-

【ミッドレイヤー】アークテリクスのジャケットおすすめ人気ランキング4選

アークテリクスのジャケットのよくある質問

アークテリクスのジャケットは修理できますか?

可能です。まずは購入した店舗に問い合わせて修理を依頼してみてください。東京・大阪の「ReBIRDサービスカウンター」に持ち込むことも可能です(要予約)。

参考:ReBIRD(リバード)™サービスカウンター 受付予約|アークテリクス

アークテリクスのジャケットはどこで買えますか?

全国各地の直営店のほか、アウトドアショップやスポーツ用品店などで購入できます。近くにショップがない人やいろいろな商品を比較しながら選びたい人は、Amazonや楽天などのネット通販がおすすめです。

参考:アークテリクス

アークテリクスのジャケットはアウトレットでも購入できますか?

全国各地のアウトレットショップのほか、公式サイトでもアウトレット品を販売しています。

おすすめアークテリクスのジャケットまとめ

今回は、アークテリクスのジャケットの選び方・種類、おすすめの人気ランキングの商品を紹介しました。最後に、選び方のポイントをもう一度おさらいしておきましょう。

  • アウトドア全般用なら「シェルジャケット」、保温力重視なら「インサレーテッド」を選ぶ
  • 透湿防水性や防風性を重視するなら「ゴアテックス素材」が最強
  • 「ミッドレイヤー」は重ね着がしやすく、街着・タウンユースにもおすすめ
  • ジャケットの名前やサブカテゴリのアルファベットで特徴を把握しよう
  • サイズは通常より1~2サイズ下を選ぶ

かっこよさと着やすさ、圧倒的な機能性が揃うアークテリクスのジャケットは、アウトドアをより楽しむための最強アイテム。街着・タウンユースにも大活躍します。ぜひ本記事を参考に、自分にぴったりのアークテリクス最強のジャケット1着を見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー