【離乳食期に】ベビーハイチェアおすすめ人気ランキング23選!折りたたみタイプも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【離乳食期に】ベビーハイチェアおすすめ人気ランキング25選!折りたたみタイプも

離乳食期からダイニングテーブルで家族と一緒に食事を楽しめるベビー用ハイチェア。子供が食事に集中しやすい環境を作れるだけでなく、同じ目線でお世話をしやすい便利なアイテムです。

しかし、高さ調節機能や安全機能など商品ごとに違いが多く、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで本記事では、ベビー用ハイチェアの選び方や人気のおすすめ商品23選をランキング形式でご紹介します。おすすめメーカーの人気商品についても徹底調査したので、ぜひあなたのベビー用ハイチェア選びの参考にしてくださいね。

この記事を監修した専門家

現役のベビー用品販売員兼ブロガー
ライターネームちゃこまる。
一般社団法人ママヨガ協会考案「抱っこ紐検定1級」合格/本業社内資格ベビーアドバイザー所持
男女の年子を育てるワーキングマザー。現在子どもは高校生。事務職を経てから、現在ベビー用品販売員歴12年目のチームリーダー。担当はベビーカー、チャイルドシート、抱っこ紐。「店員さんに説明を聞いたけどよくわからなかった…」が無いよう心がけながら毎日笑顔で接客中!

ベビー用ハイチェアは生後6カ月〜5歳前後まで長く使えてメリットたくさん!

ベビー用ハイチェアは長く使える!目安は生後6ヶ月〜5歳前後

ベビー用ハイチェアは、赤ちゃんが一人で座れるようになる生後6カ月頃を目安に使い始められます。成長に合わせて足置きや座面の高さを調節しながら、5歳前後まで使うケースが多いです。

ベビー用ハイチェアを使うと離乳食期からダイニングテーブルで家族と同じ目線で食事ができるようになり、以下のメリットが得られます。

ベビー用ハイチェアのメリット
  • 子供が食事に集中しやすくなる
  • 足をしっかり踏ん張れるため、噛む力が発達する
  • 目線の高さが近づくため、食事のお世話をしやすくなる
  • 同じテーブルを囲んで一緒に食事を楽しめる

ベビー用ハイチェアはデザイン性が高い商品が多いのもメリット。長期間使い続ける商品なので、リビングやダイニングの雰囲気になじむデザインを選べるのも嬉しいですね。

ちゃこまる。

高さを出して座らせることで、大人と目線を合わせたコミュニケーションが可能になります。
パパママも高い位置で赤ちゃんの世話ができるため、楽な体勢でのごはんタイムが可能です。
一緒に食卓を囲むことで食事の習慣やマナーが身につき、食育にも繋がりますね。
食事以外にもさまざまな用途で長期間使用するため、使用する場所・テーブルとの相性(素材や高さ)を確認してから購入しましょう。

ベビー用ハイチェアの選び方

ベビー用ハイチェアを選ぶ際に大切なポイントは、以下の5つです。

  • 離乳食期から使うなら「テーブル付き」を選ぼう
  • 子供の抜け出し・落下を防ぐ「安全機能」をチェック
  • 手軽にお手入れしたいなら「トレイ付きテーブル」「溝なし座面」をチョイス
  • コンパクトに収納できる「折りたたみタイプ」が便利
  • 成長に合わせて調節できる「高さ・角度調節機能」なら正しい姿勢を保ちやすい

離乳食期には「テーブル付き」がおすすめ

離乳食期には「テーブル付き」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

離乳食期からベビー用ハイチェアを使うなら、身体とテーブルの隙間が少なく食べこぼしや飲みこぼしが床に落ちにくいテーブル付きタイプがおすすめ。食後の掃除の手間を軽減したい人に向いています。

テーブルを取り外したり背面に移動できるものを選べば、いつものダイニングテーブルで食事をとりたいときも便利に使えますよ。

子供の抜け出しや落下を防ぐ「安全機能」をチェック

ベビー用ハイチェアを選ぶときは、子供の抜け出し・ずり落ちによる落下を防ぐ安全機能のチェックは欠かせません。予期せぬトラブルを未然に防げる便利な機能をご紹介します。

「ガード付き」「ベルト付き」なら子供が抜け出しにくい

「T字ガード付き」「ベルト付き」なら子供が抜け出しにくい

出典:amazon.co.jp

「T字ガード付き」「ベルト付き」なら子供が抜け出しにくい

出典:amazon.co.jp

椅子に座ることに慣れていない小さな子供は、突然椅子から抜け出そうとしたり立ち上がったりすることがあります。高さのあるベビー用ハイチェアから落下すると怪我の恐れがあるため、3歳未満の子供に使うなら「ガード付き」「ベルト付き」を選ぶと安心ですよ。

ベルトは大きく分けて腰のみを固定する「3点式ベルト」と、腰と肩をしっかりホールドできる「5点式ベルト」の2種類があります。5点式ベルトなら活発な子供でも安定した姿勢をキープしやすいですよ。

股下をしっかり支えるT字ガードが付いている製品なら、イヤイヤ期の赤ちゃんが泣きわめいてずり落ちそうになっても落下する心配がありません。安全性を重視したい人は、ガードやベルトの付いたベビー用ハイチェアをチェックしましょう。

ちゃこまる。

特に安全性を重視したい場合は「SGマーク」対象商品かもチェックするといいですね。
SGマークは、一般財団法人製品安全協会が定めた安全基準に合格した生活用品に付けられるマークで、製品の欠陥による人身損害への賠償制度も設けられています。

「滑り止め付き」なら安定性抜群でずれにくい

「滑り止め付き」なら安定性抜群でずれにくい

出典:amazon.co.jp

安定感があるベビー用ハイチェアを選びたいなら、脚に滑り止めが付いているものがおすすめ。

2歳頃の子供はステップがあるベビー用ハイチェアによじ登り、自分一人で座りたがることがあります。安定感がある滑り止め防止付きのベビー用ハイチェアなら、転倒防止に役立ちますよ。

「トレイ付きテーブル」「溝なし座面」でお手入れ簡単

「トレイ付きテーブル」「溝なし座面」でお手入れ簡単

出典:amazon.co.jp

お手入れのしやすさを重視するなら、テーブル部分に丸洗いできる取り外しトレイが付いているベビー用ハイチェアがおすすめ。食べこぼしや飲みこぼしでテーブル部分が汚れても、トレイだけを取り外して手軽に洗えますよ。

また、子供が座る座面や背もたれ部分は、隙間や溝があると汚れがたまりやすいです。溝がないフラットな製品を選ぶと、サッとひと拭きするだけで汚れが落ちて清潔感を保ちやすいですよ。

ベビー用ハイチェアは毎日使うものなので、できるだけお手入れしやすいものを選んでみてください。

コンパクトに収納したいなら「折りたたみタイプ」がおすすめ

コンパクトに収納したいなら「折りたたみタイプ」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

一般的なベビー用ハイチェアは、設置するのに幅50cm×奥行55cm×高さ80cm前後のスペースが必要です。

使わないときは片付けて生活スペースを広く確保したい人には、折りたたみタイプがおすすめ。幅20cm程度の隙間があれば収納できるため、限られたスペースでも使いやすいですよ。

ただし注意したいのが、折りたたみできる商品のほとんどは、座面の高さ調節ができないことです。折りたたみタイプを選ぶときは、折りたたみ以外の機能のチェックも忘れないようにしましょう。

成長に合わせて高さや背もたれを調節できると便利

座面やステップ、背もたれなどが調節できると、子供の成長に合わせられるため、座り心地が良くなり落ち着いて座っていられます。子供がいつでも正しい姿勢で座れるように、高さや角度調節が可能な商品を選びましょう。

座面やステップの高さが細かく調節可能だと長く使える

座面やステップの高さが細かく調節可能だと長く使える

出典:amazon.co.jp

座面やステップの高さ調節が可能なタイプは、子供の成長に合わせて柔軟に対応できるのが魅力。生後6カ月で約70cmだった身長は、5歳になると100cmを超えるまでに成長します。細かく調節できるベビー用ハイチェアなら、成長によって変化していく子供の体格に合わせて快適に使えますよ。

調節範囲は商品によって異なりますが、座面は2段階以上・ステップは3段階以上の高さ調節が可能な商品を選ぶのがおすすめ。中には座面・ステップ合わせて13~15段階と細かく調節できるタイプもあります。

背もたれが可動するタイプは正しい姿勢を保ちやすい

背もたれが可動するタイプは正しい姿勢を保ちやすい

出典:rakuten.co.jp

ほとんどのベビー用ハイチェアは座面やステップの調節にしか対応していませんが、中には背もたれの可動にも対応したタイプがあります。

子供の体格に合わせてより細かく位置を調節できるので、正しい姿勢で座らせたい人はチェックしてみてください。座面やステップの高さ調節と組み合わせることで、より適切な姿勢を保ちやすいですよ。リクライニングの角度を調整できるタイプも要チェックです。

ちゃこまる。

離乳食を与えるときの赤ちゃんの姿勢が

  • 前かがみになりすぎている
  • 背もたれが倒れすぎている
  • テーブルの高さが合っていない
  • 足がブラブラしている

上記のどれか一つでも当てはまっていると正しい姿勢とは言えません。正しい姿勢を保てないと、うまくモグモグできず、あごの筋肉の発達に繋がりません。また赤ちゃんが上向きの姿勢になると丸のみや誤嚥の原因にもなります。これらは遊び食べの原因にもなるので、赤ちゃんの姿勢が正しく保てるハイチェアを選ぶことが重要です。

専門家おすすめのベビー用ハイチェア

この記事を監修したちゃこまる。さんおすすめのベビー用ハイチェアをご紹介します。

ベビー用ハイチェアおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※おすすめ人気ランキングは監修対象外です。
商品最安価格サイズ本体重量耐荷重対象年齢ガードベルト滑り止めテーブル・トレイ高さ・角度調節
中日ベビー商会 ベビーハイチェア NOVUS¥14,999 楽天市場AmazonYahoo!幅552×奥行650×高さ815mm--生後6カ月~大人5点式-テーブル有座面4段階・奥行3段階・ステップ9段階
Baby West ベビーハイチェア ビヨンドジュニアハイチェア¥28,600 楽天市場AmazonYahoo!幅490×奥行540×高さ890mm8.5kg90kg腰すわり~大人3点式・5点式-テーブル有・トレイ有座面4段階・ステップ5段階
cybex(サイベックス) ベビーハイチェア レモ3in1¥39,050 楽天市場AmazonYahoo!幅545×奥行560×高さ815mm7.7kg(レモチェア単体)95kg生後6カ月~大人5点式--座面・ステップ13段階
Baby Days ベビーハイチェア ベビーハイチェア¥9,999 楽天市場AmazonYahoo!幅400×奥行460×820mm8kg60Kg1~12歳座面11段階・ステップ17段階
KATOJI(カトージ) ベビーハイチェア プレミアムベビーチェア¥9,200 楽天市場AmazonYahoo!幅495×奥行530×高さ760mm8.1Kg60kg生後7カ月~大人-テーブル有座面5段階・座面8段階
大和屋 ベビーハイチェア すくすくチェアスリムプラス¥25,080 楽天市場AmazonYahoo!幅470×奥行555×高さ805mm6kg60kg生後7カ月~10歳-テーブル有座面・ステップ15段階
STOKKE(ストッケ) ベビーハイチェア トリップトラップ¥38,940 楽天市場AmazonYahoo!幅460×奥行490×高さ790mm6.4kg136kg3歳~大人(オプション使用で6ヵ月から使用可能)---別売り座面・ステップ14段階
大和屋 ベビーハイチェア すくすくチェアプラス¥18,700 楽天市場AmazonYahoo!幅530×奥行555×高さ805mm7kg60kg生後7カ月~大人テーブル有座面・ステップ15段階
BABY KIDS ベビーハイチェア グローアップチェア確認中 楽天市場AmazonYahoo!幅450×奥行505×高さ780mm6kg60kg-座面・ステップ14段階
大和屋 ベビーハイチェア アッフルチェア¥22,000 楽天市場AmazonYahoo!幅495×奥行592×高さ810mm9.5kg70kg生後7ヶ月~大人まで別売り-テーブル有高さ調節可
わくわくランド ベビーハイチェア コロモ¥11,990 楽天市場AmazonYahoo!幅505×奥行570×高さ905mm6.5kg50kg生後7カ月~大人-テーブル有座面4段階・ステップ6段階
STOKKE(ストッケ) ベビーハイチェア ノミチェア¥49,830 楽天市場AmazonYahoo!幅520×奥行590×高さ835mm4.6kg150kg生後6ヵ月~大人-座面・ステップ無段階調節可能
Leander(リエンダー) ベビーハイチェア ベビーハイチェア ¥29,800 楽天市場AmazonYahoo!幅550×奥行560×高さ830mm5.1kg125kg生後6カ月~大人別売り--別売り座面12段階
STOKKE(ストッケ) ベビーハイチェア クリック¥21,780 楽天市場AmazonYahoo!幅560×奥行690×高さ825mm3.75kg15kg6カ月~3歳まで5点式-テーブル有ステップ2段階
スマート・アイ ベビーハイチェア アネラ¥10,900 楽天市場AmazonYahoo!幅545×奥行495×高さ845cm5kg50kg-3点式テーブル有座面3段階・ステップ7段階

ベビー用ハイチェアおすすめ人気ランキング15選

【折りたたみ】ベビー用ハイチェアおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ本体重量耐荷重対象年齢ガードベルト滑り止めテーブル・トレイ高さ・角度調節
タンスのゲン ベビーハイチェア ベビーハイチェア¥8,999 楽天市場AmazonYahoo!幅440×奥行560×高さ800mm8kg30kg生後6カ月~5歳-テーブル有ステップ3段階
タンスのゲン ベビーハイチェア 折り畳みハイチェア2way¥9,999 楽天市場AmazonYahoo!幅460×奥行400×高さ810mm8kg30kg生後6カ月~5歳-テーブル有×
日本フェニックス ベビーハイチェア キャスター付きベビーチェア¥6,880 楽天市場AmazonYahoo!幅640×奥行700×高さ870mm7kg50kg生後7カ月~5歳5点式-テーブル有・トレイ有リクライニング5段階
スモルビ ベビーハイチェア ハイ&ローすくすくベビーチェア¥15,200 楽天市場AmazonYahoo!幅540×奥行700×高さ800mm7.75kg20kg6カ月~5歳5点式-テーブル有・トレイ有シート6段階・リクライニング5段階
山崎木工 ベビーハイチェア 木製ワンタッチハイチェア¥15,800 楽天市場AmazonYahoo!幅450×奥行580×高さ800mm6kg-生後6カ月~5歳テーブル有×
FORESTWOODベビーファニチャー ベビーハイチェア ティンバーハイチェア¥9,480 楽天市場AmazonYahoo!幅440×奥行550×高さ790mm7kg-生後6カ月~5歳Wベルト-テーブル有×
不二貿易 ベビーハイチェア 木製折りたたみベビーチェア楽天市場¥9,073 AmazonYahoo!幅430×奥行630×高さ830cm7kg30kg--テーブル有×
KATOJI(カトージ) ベビーハイチェア 木製ハイチェアCENA楽天市場¥10,800 AmazonYahoo!幅450×奥行585×高さ810mm8.2kg-生後7カ月~5歳-テーブル有ステップ4段階

【折りたたみ】ベビー用ハイチェアおすすめ人気ランキング8選

コンパクトに折りたためて、狭い隙間にもスッキリ収納できるベビー用ハイチェアをご紹介します。

ベビー用ハイチェアのおすすめ人気メーカー

ベビー用ハイチェアのおすすめ人気メーカーを4社ご紹介します。

テーブルが前に倒れて乗せ降ろししやすい「BabyBjorn(ベビービョルン)」

おすすめ
ベビービョルン
最安値 ¥9,800 (税込)

スウェーデンのベビーブランド・ベビービョルン。テーブルが前に倒れるのが特徴のハイチェアは、乗せ降ろしが楽にできると人気があります。取り外し可能なテーブルは子供のお腹にぴったりフィットするため、食べこぼしが少なく後片付けに手間がかかりません。

洗練されたデザインとコンパクトな設計で実用的なのはもちろん、ダイニングのインテリアにも馴染みやすいです。1万4,000円程度で購入できます。

全17種類の豊富な品ぞろえから選べる「KATOJI(カトージ)」

おすすめ
最安値 ¥17,380 (税込)

ベビー用品の国内メーカー・カトージのハイチェアは、豊富な品ぞろえが特徴です。木製チェアだけで約10種類あり、折りたたみタイプや高さ調節機能付きタイプなど好みのタイプから選べます。

木製の折りたたみハイチェアは1万4,000~2万4,000円で購入可能。リクライニング可能で新生児から使えるミムジーリクライニングは3万円前後、金属フレームのスタイリッシュな3in1ベビーチェアコージーは3万8,500円前後で購入できますよ。

人間工学に基づいた設計で正しい姿勢を保ちやすい「STOKKE(ストッケ)」

ノルウェー発のベビー用品ブランド・ストッケのベビー用ハイチェアは、スタイリッシュで洗練されたデザインが魅力。人間工学に基づいた設計で正しい姿勢を保ちやすく、成長に合わせて長く使えると人気です。

なかでも人気なのは、3万6,300円程度(本体のみ)で購入できる「トリップトラップ」と「ミノチェア」。オプションのニューボーンセットを取り付ければ新生児から、ベビーセットを取り付ければ生後6カ月から使えます。

リーズナブルな価格で高品質なハイチェアを購入できる「アイリスオーヤマ」

国内の生活用品メーカー・アイリスオーヤマのベビー用ハイチェアは、6,000~1万2,000円前後とリーズナブルな価格で購入できるのが魅力。無駄のないシンプルなデザインで、リビングやダイニングのインテリアに馴染みやすいです。

子供の成長に合わせて14段階の高さ調節が可能なグローアップチェアは7,500円ほど、7cmとしっかり厚みのあるクッション材でやわらかな座り心地の天然木製キッズハイチェアは6,500円ほどで購入できます。

ちゃこまる。

抱っこ紐で有名なエルゴベビーでもハイチェアを取り扱っています。「evolve(エボルブ)ハイチェア」は、シートを付け替えることで3つのモードチェンジが可能。長く愛用できるハイチェアです。工具不要で高さ調節やモード切替が簡単です。折りたたんで自立可能で、テーブルトレイは食洗器OK。5点式ベルトで抜け出しにくく安全。足元も安定感抜群の広い設計で、お掃除ロボットもスイスイ通ります。

ベビー用ハイチェアの関連商品

ベビー用ハイチェアの関連商品をご紹介します。

滑りやすい座面でも安定して座れる「ベビーチェアクッション

つるっとした座面のベビーチェアに使うと滑らずに安定して座れるベビーチェアクッション。ベビーチェアの高さを微調整するのにも役立ちます。座面が冷たくなる冬には保温性のある素材、気温の上がる夏にはムレにくい通気性の良い素材を選ぶと快適に使えますよ。

特にベビー用ハイチェアに多い木製タイプは滑りやすいため、本体の購入と同時にクッションを揃えておくと安心です。

ハイチェアよりも安い商品が多い「ベビーローチェア

ローテーブルでの食事はもちろん、おもちゃ遊びやお絵描きなど普段の遊び用にも使えるベビーローチェア。ハイチェア同様テーブルの着脱ができたり、折りたたみ可能なタイプもあります。安価なものでは3,000円台で購入できるものもあり、ハイチェアよりもリーズナブルに購入できます。

関連記事:【手動?電動?】ハイローチェアおすすめ21選|コンビ・アップリカの人気メーカーも

関連記事:【おしゃれな木製も】ベビーローチェアおすすめ20選!人気の西松屋・大和屋も紹介

ベルト無しのハイチェアにおすすめ「ベビーチェアベルト

ベビーチェアはもちろん大人用の椅子にも使えるベビーチェアベルト。外食時に子供用の椅子が無いときに活躍するため、赤ちゃんとお出掛けする際に持っておきたいアイテムです。

ベルトがついていないベビー用ハイチェアに装着すれば、しっかりと赤ちゃんをホールドしてくれます。

ベビー用ハイチェアのよくある質問

ニトリでベビーハイチェアは販売している?

11,900~12,900円で販売中。シンプルなデザインとナチュラルなカラーでインテリアに馴染みやすく人気です。

西松屋のベビー用ハイチェアは安い?

PBブランドのSmartAngelのベビー用ハイチェアは4,800円前後で購入可能。5,000円以内で購入できるベビー用ハイチェアは少ないため、他製品と比べても安いです。

おすすめベビー用ハイチェアまとめ

押さえておくべきこと
  • 離乳食期には「テーブル付き」が使いやすい
  • 子供の抜け出し・立ち上がりが心配なら「ガード付き」「ベルト付き」を選ぼう
  • 安定性のある「滑り止め付き」で転倒防止
  • 「トレイ付きテーブル」「溝なし座面」ならお手入れ簡単
  • 「折りたたみタイプ」なら隙間にもスッキリ収納できる
  • 成長に合わせて使える「高さ調節機能付き」なら長く使える

本記事ではベビー用ハイチェアの選び方や売れ筋の人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。

小さな子供が使用するため安全性をしっかりチェックしたうえで、子供の成長に合わせて長く使えるベビー用ハイチェアを選びましょう。この記事を参考に、お気に入りのベビー用ハイチェアを見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー