狭い庭でもOK!バスケットゴールおすすめ18選!室内向け・折りたたみ式も登場

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

バスケットゴール

自宅でのシュート練習に役立つ「家庭用バスケットゴール」。家庭用のバスケットゴールには、スタンド式・壁掛け式・折りたたみ式などの種類があり、使用場所や目的に合わせたものを選べます。

しかし、いざバスケットゴールを購入するとなると「室内で使うとしたらどの商品がおすすめ?」「狭い庭でも設置しやすいバスケットゴールは?」など、商品選びに迷う人は多いはず。

そこで今回は、おすすめの「家庭用バスケットゴール」についてPicky’s編集部が徹底解説します。バスケットゴールの選び方や人気商品ランキング18選、手作りバスケットゴールのDIY方法などをまとめました。ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりのバスケットゴールを選んでください。

家庭用バスケットゴールのおすすめの選び方

ここでは、バスケットゴールの選び方をチェックしていきましょう。バスケットゴールの設置方法・素材など、商品を購入する際に注目しておきたいポイントを詳しく解説します。

スタンド・壁掛け?使用環境や使い方に合った「設置方式」を選ぶ

バスケットゴールには「スタンド式」と「壁掛け式」があり、それぞれに設置方法が異なります。バスケットゴールを置きたい場所や使い方に合わせて、最適な設置方式をチェックしてみてください。

屋外で実践的な練習に取り組みたいなら「スタンド式」がベスト

バスケットゴール

出典:amazon.co.jp

自宅の庭や駐車場といった屋外でバスケットボールを練習したい人は、スタンド式のバスケットゴールを選びましょう。水や砂を入れたベースタンクを土台として固定するため、水平な地面とある程度のスペースの確保は必要。スタンド式のベースタンクのサイズは110×80cmほどです。

スタンド式は、ゴール下のスペースを広く取りやすいため、レイアップシュートやリング下の攻防を想定した実践的な練習がしたい人におすすめ。また、スタンドの高さ調節機能がついているものが多いので、年齢や設置場所に合わせた使い方ができますよ。

室内や狭い庭に設置したいなら「壁掛け式」がおすすめ

バスケットゴール 壁掛け式

出典:amazon.co.jp

室内や狭い庭などで使いたいなら、壁掛け式のバスケットゴールがおすすめ。ベースタンクがいらない分、限られたスペースでも設置しやすいのがメリットです。壁掛け式には、扉などに引っ掛けるだけで使えるタイプと、壁に固定するタイプがあります。

引っ掛けるタイプは、設置が簡易。本格的なバスケットゴールに比べると耐久性には欠けますが、使いたい場所を変えたいときや、子どもの用のおもちゃとしてぴったりです。価格もリーズナブルで、数千円程度で購入できる商品も豊富ですよ。

一方で、壁に設置するタイプはネジを使って固定します。業者による工事が必要な場合もあり、設置にやや手間がかかってしまいますが、シュート時の衝撃で外れたりするリスクはありません

折りたたみ可能なら、使わないときに収めておけて便利

バスケットゴール 折りたたみ

出典:amazon.co.jp

家庭用バスケットゴールの中には、バックボードやポールをコンパクトに収納できる折りたたみタイプもあります

使わないときは収めておけたり、持ち運びしやすかったりするのがメリット。「庭が狭いから練習時だけ設置したい」という人から人気を得ています。自宅での練習はもちろん、公園や空き地といった好きな場所で自由に練習したい人にもおすすめです。

耐久性や重量が変わる!「ボードの素材」にこだわって

バスケットゴール ボードの素材

バスケットゴールには、リングの背面に「バックボード」と呼ばれる板がついています。バックボードの素材には、ポリカーボネート・アクリル・強化プラスチックなどが使われており、それぞれにメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
ポリカーボネート
  • 耐久性が高い
  • 透明度が高い
  • 公式でも使われている
  • 価格がやや高い
    (3万円前後)
アクリル
  • 耐久性が高い
  • ほどよい跳ね返りがある
  • 透明感に劣る
強化プラスチック
  • 価格がリーズナブル
  • 軽量
  • 熱で変色しやすい

本格的にバスケを練習したい人は、ポリカーボネートやアクリル製のバスケットゴールをチェックしましょう。特に、ポリカーボネートは公式試合でも採用されている素材なので、本番と同じ環境を整えたい人におすすめ。直射日光や雨風にも強いので、屋外への設置もしやすいです。

強化プラスチック製のバスケットゴールは、他の素材に比べると価格が安いのが魅力。1万円以下で買える商品もあり、手軽にバスケを始めたい人にぴったりです。ただし、強化プラスチックは熱で劣化しやすいため、直射日光が当たる場所に置くのは避けましょう。

練習用?遊び用?目的に合った「リングの素材」をチェック

バスケットゴール リングの素材

バスケットリングの素材は、「スラムイットプロリム」と「クラシックリム」の2種類に分かれます。

特徴 こんな人におすすめ
スラムイットプロリム
  • 公式戦で使われている素材
  • 跳ね返りがある
  • 耐久性が高い
  • 試合の感覚を身につけたい人
  • ダンクシュートの練習がしたい人
クラシックリム
  • 跳ね返りが少ない
  • シュートが決まりやすい
  • 趣味で遊びたい人
  • シュートを沢山決めたい人

スラムイットプロリムは、公式戦で使われるバスケットゴールのリングと同じ素材で、本番と同じ跳ね返りの感覚を身につけられるのが魅力。また、負荷を抑える圧縮スプリングが接合部分についており、ダンクシュートの練習がしたい人や耐久性を重視したい人におすすめです。

手軽にバスケを楽しむなら、クラシックリムをチョイスしましょう。ボールの跳ね返りが少なく、シュートが決まりやすいのがクラシックリムの特徴。趣味としてバスケをしたい人や爽快感重視で選びたい人にぴったりですよ。

高さや直径は?バスケットゴールの「公式サイズ」も把握しておこう

バスケットゴール サイズ

バスケットゴールの高さ リングの直径
バスケットボール 305cm 45cm
ミニバス(ミニバスケットボール) 260cm 45cm

バスケットボールは、中学生からプロまでを対象にした「バスケットゴール」と、小学生以下の子供が行う「ミニバス(ミニバスケットボール)」の2つに分かれます。

それぞれにバスケットゴールの高さが異なり、バスケットボールの一般公式では305cm、ミニバスでは260cmが規格として定められています。リングの直径はバスケットボール・ミニバス共通の45cmで、男女の違いなどもありません。

バスケットゴールを買う際に「公式サイズ以外は駄目」といった決まりはありませんが、部活やクラブのための練習用なら、実際の試合環境と同じものを用意するのが理想的。小学生用・中学生用・大人用など、使う人の年齢や用途に合ったバスケットゴールを選びましょう。

【スタンド式】家庭用バスケットゴールおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格高さリングの直径タンクのサイズタンクの容量重量素材高さ調節方法キャスター付き
LEADING EDGE 家庭用バスケットゴール LE-BS305¥19,980 楽天市場AmazonYahoo!230~305cm45cm110×58cm-23.5kgポリプロピレン/高密度ポリエチレン/ポリカーボネートテレスコープ式
IOFFICE バスケットゴール¥8,980 楽天市場AmazonYahoo!240~270cm39cm74.4×55.5cm---テレスコープ式
FIELDOOR バスケットゴール¥15,730 楽天市場AmazonYahoo!200~305cm45.5cm109×75cm80L24kgスチール/ポリプロピレン/ナイロン-
LIFETIME バスケットゴール LT-90588楽天市場¥20,900 AmazonYahoo!229~305cm45cm125×53cm49L25kg強化プラスチックテレスコープ式-
ONE STEP 移動式バスケットゴール¥24,200 楽天市場AmazonYahoo!145~305cm45cm110×58cm-20.25kg金属/ABS樹脂/ゴム-
SPALDING バスケットゴール オリジナルモデル 7A1056JP¥42,800 楽天市場AmazonYahoo!228~305cm-115×80cm117L28.5kgアクリル/スチール/プラスチックテレスコープ式
LIFETIME バスケットゴール ポールパッド付 LT-71546P¥83,821 楽天市場AmazonYahoo!229~305cm-125×83cm136L46kg強化プラスチックハンドル式
VISION QUEST バスケットゴール VQ570401H01¥19,800 楽天市場AmazonYahoo!230~305cm45cm115×75cm115L24.5kg強化プラスチックボルト式
ThreePoint バスケットゴール TP570401K11¥30,800 楽天市場AmazonYahoo!230~305cm45cm117×108cm115L25kgポリカーボネート/強化プラスチック/ポリエチレンテレスコープ式
ARCH-LOOP バスケットゴール ALG03¥29,800 楽天市場AmazonYahoo!230~305cm45cm110×75cm-30kgポリカーボネートアクショングリップ式

【スタンド式】家庭用バスケットゴールおすすめ人気ランキング10選

【壁掛け式・折りたたみ式】家庭用バスケットゴールおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格設置方式種類サイズリングの直径重量素材ボール付きドア掛けフック付き
kaiser バスケットゴールセット KW-649¥2,580 楽天市場AmazonYahoo!壁掛け式屋外・室内用45×45×9.5cm42cm1.3kgスチール/ナイロン--
SKLZ プロミニフープ楽天市場¥4,496 AmazonYahoo!壁掛け式室内用45.7×31×8cm-1.73kgポリカーボネート/合金鋼
kaiser バスケットゴール KW-647¥1,880 楽天市場AmazonYahoo!壁掛け式屋外用/室内用48.5×37.5cm25cm1.8kgスチール/MDF/ポリプロピレン-
SPALDING アリーナスラム 561033CN¥4,930 楽天市場AmazonYahoo!壁掛け式室内用45.6×26.6cm21cm--
CYFIE バスケットゴール¥4,399 楽天市場AmazonYahoo!壁掛け式室内用/屋外用42×30㎝25cm1.9kg-
Kaiser ポータブルバスケットボール KW-576楽天市場¥7,057 AmazonYahoo!折りたたみ式屋外用60.5×45×100~200cm28.5cm5.5kgスチール/ポリエチレン/ナイロン--
RiZKiZ バスケットゴール¥3,300 楽天市場AmazonYahoo!壁掛け式室内用39×37.5×48cm23.5cm1.5kgポリカーボネート/スチール/PVC/EVA樹脂
Wilson バスケットボール用ゴール WTBA3001FRGNBA楽天市場¥5,484 AmazonYahoo!壁掛け式-45.5×30.5cm14cm1.16kgポリカーボネート/鉄

【壁掛け式・折りたたみ式】家庭用バスケットゴールおすすめ人気ランキング8選

家庭用バスケットゴールのおすすめ人気ブランド

今回は、バスケットゴールの人気ブランドを紹介。各ブランドの魅力やおすすめの商品をピックアップしているので、商品選びに迷ったときはぜひ参考にしてみてください。

耐久性・品質に優れた「LIFETIME(ライフタイム)」

ライフタイムは、スポーツ・アウトドア用品を取り扱っている世界的メーカー。ライフタイムのバスケットゴールは高い品質にこだわっており、耐久性・耐衝撃性に優れています。価格は3~10万円程度と高価ですが、長く使えるバスケットゴールが欲しい人におすすめです。

かっこよさにこだわるなら「SPALDING(スポルディング)」

スポルディングは、NBA公式パートナーとして知られているスポーツ用品ブランド。NBAのロゴが入ったモデルなど、デザイン性にこだわったバスケットゴールが豊富に展開されています。商品の価格は3~20万円程度と幅が広く、予算に合った商品を選べます。

リーズナブルで初心者におすすめの「LEADING EDGE(リーディングエッジ)」

リーディングエッジは、トレーニング用品を展開しているブランド。1~2万円前後で買えるバスケットゴールが多く、初心者や手軽にバスケを楽しみたい人におすすめです。高さ調節機能や安全性を考慮した設計など、ユーザーの使いやすさにこだわっている点も見逃せません。

バスケットゴールの設置方法

バスケットゴール

スタンド式バスケットゴールの組み立て方
  1. バスケットゴールを設置する場所を決める
  2. バスケットゴールを組み立てる
  3. ベースタンクに水や砂を入れる
  4. バスケットゴールを立てて完成

上記は、スタンド式バスケットゴールの基本的な設置方法です。バスケットゴールの組み立て方や手順は商品によって異なるため、取扱説明書を確認しながら設置しましょう。また、壁掛け式を自分で取り付けるのが難しい場合は、専門の業者に依頼するのも1つの手段です。

転倒防止対策は?バスケットゴールを設置するときの注意点

バスケットゴール 設置方法

バスケットゴールは、凹凸や傾斜のある場所は避けて水平な場所に設置するのが基本。柔らかい土の上などは、雨で地面が緩んだときにバスケットゴールが傾いてしまう場合があります。転倒防止対策のためにも、コンクリートなどで塗装された硬い地面に設置してください。

また、冬場はベースタンクの水を抜いて凍結を防いだり、転倒防止のために台風時はあらかじめバスケットゴールを倒しておいたりなど、必要に応じた対策を行うことも忘れずに。

安全にバスケを楽しむためにも、さまざまなシチュエーションを想定しておいてくださいね。

簡単DIY!バスケットゴールの手作り方法

バスケットゴール 作り方

バスケットゴールは、100均やホームセンターで買えるアイテムで自作することが可能。簡易的な構造ですが、子供のおもちゃや室内の練習用に役立ちますよ。下記に作り方をまとめているので、興味のある人はぜひチャレンジしましょう。

必要なもの
  • ワイヤーorハンガー
  • ネットバッグ
  • プラスチック・アクリル製のボード
  • S字orL字フック
  • 室内用バスケットゴールの作り方
  • STEP.1
    リングを作る
    ワイヤーを円形に整えて、同じ大きさのものを2つ作ります。ワイヤーの余った部分は、ボードの固定用として残しておいてください。
  • STEP.2
    ネットを取り付ける
    ネットバッグをボールが通る形にカットして、2つのリングにネットを挟むように取り付けます。
  • STEP.3
    ボードを固定する
    ボードに横並びで穴を2つ開けて、残していたワイヤーを通して固定します。
  • STEP.4
    フックをつける
    ボード上部にフックを取り付けて、ドアやカーテンレールに引っ掛けられるようにして完成です。

家庭用バスケットゴールのよくある質問

バスケットゴール よくある質問

バスケットゴールはどこで購入できる?

バスケットゴールは、スポーツ用品店やホームセンター、トイザらスなどのおもちゃショップで購入できます。また、Amazonや楽天市場などのネット通販では、国内外のさまざまなメーカーのバスケットゴールが販売されています。

バスケットゴールはコストコでも買える?

コストコでは、スポルディングなどの有名メーカーのバスケットゴールを販売しています。商品の実物が展示されている場合もあるので、近くに店舗がある人はぜひチェックしてみましょう。

バスケットゴールはレンタルできる?

イベント用品会社などでは、バスケットゴールのレンタルサービスを行っているところがあります。運動会やレクリエーションなどで短期間だけバスケットゴールを使いたいときにおすすめです。

埋め込み式のバスケットゴールは自宅に設置できる?

埋め込み式のバスケットゴールは、地面に穴を開けてコンクリートを流し込み、バスケットゴールの柱を直接埋め込んで設置します。学校や運動場用に使われるのが一般的ですが、自宅に設置することも可能。直接地面に埋め込むので、安定感・耐衝撃性は圧倒的です。ただし、商品の代金と設置費用で50万円近くかかってしまうため、あらかじめ留意しておきましょう。

家庭用バスケットゴールのおすすめまとめ

バスケットゴール まとめ

  • スタンド式?壁掛け式?設置場所に合った商品をチェック
  • 高さ調節機能付きなら年齢や用途に応じて長く愛用できる
  • 100均アイテムで簡易バスケットゴールを手作りするのも◎

今回は、おすすめの「バスケットゴール」について紹介しました。さまざまなメーカーのバスケットゴールが登場しましたが、皆さんの気になる商品は見つかりましたか?ぜひお気に入りのバスケットゴールを見つけて、バスケの自主練習や気分転換に役立ててくださいね。

関連記事:【人気メーカーも】バスケットシューズおすすめ19選!選び方や安いモデルも紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー