高校野球用も!バッティンググローブおすすめ23選!グリップ力抜群の人気メーカーも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

野球のバッティングに欠かせない「バッティンググローブ」。バッティンググローブを着けることで、滑り止めの効果を得られ、力強くスイングできます。

しかし、いざバッティンググローブを購入したくても「小学生・中学生に人気のメーカーは?」「合成皮革・天然皮革があるけど、どっちがおすすめ?」など、選び方に悩みますよね。

そこで本記事では、バッティンググローブの選び方や、おすすめ商品23選をご紹介!また、人気メーカーについても解説しています。購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

バッティンググローブの選び方

ここでは、バッティンググローブの選び方について解説します。

グリップ力やバッティングのしやすさを重視するなら「両手用」を選ぼう

グリップ力やバッティングのしやすさを重視するなら「両手用」を選ぼう

出典:amazon.co.jp

そもそもバッティンググローブには、両手用と片手用の商品が販売されています。バットを持った際の滑りにくさを重視するなら、「両手用」を選ぶのがベスト。両手にバッティンググローブを身に着けることでグリップ力が高まり、力強くスイングできますよ。両手用を身に着けるメリットを下記にまとめました。

両手用バッティンググローブのメリット
  • バットを握りやすくなり、力強いスイングができる
  • 両手の手のひらの皮が剥けたり、豆ができたりするのを防ぐ
  • バットにボールが当たる瞬間の衝撃を抑えられる

手汗が少なく、素手でバットを握っても滑りにくい人や、素手の感覚を重視したい人は、片手用を選ぶのもアリ。片手に着ける場合は、右バッターなら左手、左バッターなら右手に着用しましょう。

合成皮革 or 天然皮革?手の感覚やお手入れのしやすさで決めよう

バッティンググローブは、「合成皮革・天然皮革」で作られた商品が主流。それぞれの特徴を解説していきます。

水洗い可能!破れにくい「合成皮革」は毎日の練習に最適

水洗い可能!破れにくい「合成皮革」は毎日の練習に最適

出典:amazon.co.jp

長持ちしやすいバッティンググローブが欲しいなら「合成皮革」をチェックしてみましょう。合成皮革は耐久性に優れており、毎日バッティング練習をしても破れにくいのがメリットです。

また、耐水性があり汚れを落としやすいため、自宅で手軽に水洗いもできます。バッティンググローブの臭いや、汚れが気になる人にもおすすめです。

消耗品であるバッティンググローブは、価格も重要なポイント!合成皮革の商品なら、2,000~4,000円ほどのリーズナブルな価格で購入できます。とくに、サイズアウトしやすい子供用のバッティンググローブを探している人は、ぜひ合成皮革の商品を検討してみてください。

プロ野球選手も愛用する「天然皮革」。抜群のフィット感が魅力

プロ野球選手も愛用する「天然皮革」。抜群のフィット感が魅力

出典:rakuten.co.jp

バッティンググローブを着けた際のフィット感を重視したい人は「天然皮革」がおすすめ。バッティングローブに使われている天然皮革は、柔らかいやぎ革や、羊革が主流です。手に馴染みやすく、優しくフィットするため、素手に近い感覚でバットを握れますよ。

天然皮革のバッティンググローブは、5,000〜1万円程度と、合成皮革に比べて値段が高いのが特徴。また、洗濯ができないため、汚れや臭いが蓄積しやすいのが難点です。バッティンググローブを使ったあとは、汚れを払い落としたり、風通しの良い場所に干したりと、定期的なケアを心がけましょう。

編集部

記事の後半では、合成皮革・天然皮革のバッティンググローブの詳しい手入れ方法も解説しています。気になる人は最後まで読んでみてくださいね。

バットの握りやすさが変わる!手のひらの厚みに合った「サイズ」を確認

バットの握りやすさが変わる!手のひらの厚みに合った「サイズ」を確認

出典:tai-spo.com

バッティンググローブは、フィット感を左右するサイズ選びも重要です。手の大きさに対して、ジャストサイズ、もしくは0.5cmほど小さいものを選ぶのがおすすめ。大きいサイズを身に着けると、手とグローブに隙間ができ、バットに力を入れづらくなるため注意しましょう。

手のサイズはメジャーを使い、小指の下2/3の位置と親指の付け根付近をぐるっと一周させて、厚みを測ります。バッティンググローブのサイズ表記は、「ウェア表記」と「ピッチ表記」の2種類があるので、以下の表を参考にしてみてください。

ウェア表記 ピッチ表記
JS 16~17cm
JM 18~19cm
JL 20~21cm
S 22~23cm
M 24~25cm
L 26~27cm

デザインにもこだわって!規定や年齢に合わせてチョイスしよう

バッティンググローブと一口に言っても、さまざまなデザインがあります。また、中学生・高校生の公式戦などでは、デザインやカラーに決まりがあることも。年齢や規定に合わせて、お気に入りのものをチョイスしましょう。

小学生には「プロ野球選手のモデル」が人気!やる気に繋がる◎

小中学生には「プロ野球選手のモデル」が人気!やる気に繋がる◎

出典:amazon.co.jp

小学生のやる気を引き出したいなら「プロ野球選手のモデル」がぴったり!憧れの選手と同じデザインのグローブなら、やる気に繋がり、練習にも力が入ります。

ちなみに、プロ野球選手モデルには、読売ジャイアンツの「坂本勇人選手」や、東京ヤクルトスワローズの「山田哲人選手」などの商品があります。お子さんと一緒に相談しながら、好みのバッティンググローブを見つけてみてくださいね。

中学生・高校生は、規定に沿って「白・黒」の単色をチョイス

中学生・高校生は、規定に沿って「白・黒」の単色をチョイス

出典:rakuten.co.jp

中学生・高校生用のバッティンググローブは、公式戦の規定に沿って選びましょう。とくに高校野球では、日本高等学校野球連盟の規則により、バッティンググローブは「黒または白の単色」と決められています。

メーカーのロゴについても「7×7cm以下の大きさかつ、グローブと同色のものを表面に1箇所のみ」という厳しいルールがあります。どの商品を買うか悩んだら、「高校野球対応」と記載された商品を選べば間違いないですよ。

ちなみに、中学生の軟式野球の公式戦でも、黒か白の単色のバッティンググローブしか使用できません。一方硬式野球チームであるリトルシニアでは、「黒・白・紺・赤をベースに2色まで」と決められています。中学生は、所属するチームや、部活のルールに沿って、バッティンググローブを選びましょう。

デザインに縛りがないなら「オーダー」で個性を出すのもアリ

デザインに縛りがないなら「オーダー」で個性を出すのもアリ

出典:rakuten.co.jp

バッティンググローブで個性を出したいなら、オーダーできる商品も検討してみてください。手のひらの色や手の甲のカラーチェンジができ、自分だけの特別なバッティンググローブを作成できます。規則が厳しくない草野球や、バッティングセンターなどで使用したい人におすすめです。

草野球では、ユニフォームカラーと統一したり、メンバーで同じオーダーで揃えたりするのもGOOD。チームの団結力アップや、チームカラーのアピールにも繋がりますよ。

「ダブルベルト・ノンスリップタイプ」など、ディテールにも注目

ダブルベルト

「ダブルベルト・ノンスリップタイプ」など、ディテールにも注目

出典:amazon.co.jp

ノンスリップタイプ

「ダブルベルト・ノンスリップタイプ」など、ディテールにも注目

出典:amazon.co.jp

バッティンググローブを購入する際は、「ダブルベルト・ノンスリップタイプ」など、細部のデザインにもこだわりましょう。

手首・手の甲の2箇所にベルトが付いている「ダブルベルト」は、手首から手の甲までしっかりホールドでき、フィット感がアップします。グローブの中で手がブレるのを防ぐのに加えて、手・手首・腕の一体感が出て、バッティングに安定感が増します。

一方、グリップ力に注目するなら、手のひらにシリコン加工を施した「ノンスリップタイプ」がおすすめ。バットを握った際に高い摩擦力を生み出し、滑りにくく打撃時の衝撃も抑えてくれます。

盗難防止にもなる「ネーム刺繍」が入れられるかもチェック

盗難防止にもなる「ネーム刺繍」が入れられるかもチェック

出典:rakuten.co.jp

自分のバッティンググローブの目印にもなる「ネーム刺繍」が入れられるかも要チェック。ネーム刺繍は、手首のベルト部分に名前やロゴなどを刺繍するサービスです。自分の名前が入ったグローブなら、より愛着も沸きます。野球を頑張る子供への、プレゼントにも良いですね。

また、名前が書いてあると一目で自分のものだと分かり、盗難防止にも繋がります。ネーム刺繍ができるかどうかは、購入する店舗によっても異なるので、購入前に確認してみてください。

バッティンググローブのおすすめ人気メーカー

バッティンググローブを販売する、人気のメーカーを紹介します。

バッティンググローブの先駆けメーカー「Franklin(フランクリン)」

1946年にアメリカで創業した「フランクリン」。メジャーリーガーをはじめ、国内のプロ野球選手にも愛用されるブランドです。また、中学生・高校生からも人気があります。

フランクリンが販売するバッティンググローブは、大人用のグローブだけではなく、キッズ用の商品も多く販売されているのが特徴。ホームページからは、オーダーで自分だけのオリジナルグローブも作成可能です。羊革を使用した本格的なグローブが、6,000~1万5,000円ほどで購入できます。

リーズナブルで高性能なバッティンググローブなら「ミズノ」

1906年に創業した「ミズノ」は、国内外から高い評価を得ているスポーツ用品メーカーです。野球・サッカー・ゴルフなどのスポーツ用品の他、トレーニングウェアやスニーカーなども販売しています。

ミズノのバッティンググローブは、2,000~4,000円ほどのリーズナブルな価格で購入できるのが魅力。高校野球にも対応したモデルも多く販売されています。ミズノの中でも最上級のブランドが「ミズノプロ」です。5,000~7,000円ほどの価格で購入でき、バッティング時の力を生み出す「パワーアークライン」や、グリップ力を高める加工などが施されています。

シンプルでカラーが際立つバッティンググローブなら「Cutters(カッターズ)」

1997年に創業された「カッターズ」は、野球やフットボールのグローブを販売する人気ブランドです。

カッターズのバッティンググローブは、カラーが際立つシンプルなデザインが魅力。また、水で汚れを落とせばグリップ力が何度でも復活する、「C-TACK」を使用し、グリップ力の高さにも定評があります。価格は5,000円前後で購入でき、耐久性にも優れているので、長く愛用したい人におすすめです。

子供にも人気のスポーツブランド「アディダス」

ドイツのスポーツブランド「アディダス」。スポーツ用品から、スニーカーなどのファッションアイテムまで、幅広い商品を取り扱っています。

アディダスのバッティンググローブは、かっこいいデザインが豊富で、小学生や中学生に人気が高いです。また、「コマタフ」と呼ばれる耐久性・グリップ力に優れた素材を採用するなど、機能性もばっちり。2,000円ほどで購入できるものもあり、子供がお小遣いやお年玉で購入しやすいのも魅力です。

【一般用】バッティンググローブおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプ素材ベルトサイズ展開カラー展開ネーム刺繍の有無
ZETT(ゼット)バッティンググローブ BG919¥2,640 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・L5色
ローリングス バッティンググローブ EBG21S04¥1,650 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルSS・S・M・L6色なし
ローリングス バッティンググローブ EBG23S06¥2,901 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJM・JL・SS・S・M・L・XL6色なし
Asics(アシックス)バッティンググローブ 3121A637確認中 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL・S・M・L6色
MIZUNO(ミズノ)バッティンググローブ 1EJEY245¥2,816 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL3色
Asics(アシックス)バッティンググローブ 3121B090¥2,909 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL・S・M・L5色
ZETT(ゼット)バッティンググローブ BG919J¥2,816 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL7色
ミズノプロ バッティンググローブ シリコンパワーアークLI 1EJEA200¥6,355 楽天市場AmazonYahoo!両手用天然皮革(羊革)・合成皮革シングル22~27cm5色
アンダーアーマー バッティンググローブ UA Harper Pro Gloves 1372524¥3,630 楽天市場AmazonYahoo!両手用天然皮革(羊革・やぎ革)シングルS・M・L3色なし
MIZUNO(ミズノ)バッティンググローブ 1EJEY240¥2,640 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL3色
アンダーアーマー バッティンググローブ 1364733¥3,080 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・L・XL4色
Adidas(アディダス)バッティンググローブ LBG202¥6,930 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・L・O8色なし
MIZUNO(ミズノ)バッティンググローブ 1EJEA519¥6,688 楽天市場AmazonYahoo!両手用天然皮革(羊革)シングル23~26cm4色なし
marucci(マルッチ)バッティンググローブ MBGPTRSV2¥6,072 楽天市場AmazonYahoo!両手用天然皮革(羊革)シングルS・M・L5色なし
Adidas(アディダス)バッティンググローブ LBG501¥2,970 楽天市場AmazonYahoo!両手用天然皮革(やぎ革)シングルS・M・L・O5色なし

【一般用】バッティンググローブおすすめ人気ランキング15選

【高校野球用】バッティンググローブおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプ素材ベルトサイズ展開カラー展開ネーム刺繍の有無
ZETT(ゼット)バッティンググローブ BG919HS¥2,640 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・Lホワイト・ブラック
ZETT(ゼット)バッティンググローブ BG578HS¥2,099 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJM・JL・S・M・Lホワイト・ブラックなし
MIZUNO(ミズノ)バッティンググローブ 1EJEH155¥2,905 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・L・LLホワイト・ブラックなし
MIZUNO(ミズノ)バッティンググローブ 1EJEH245¥2,640 楽天市場AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL・S・M・Lホワイト・ブラック
ZETT(ゼット)バッティンググローブ BG448HS楽天市場確認中 AmazonYahoo!両手用合成皮革ダブルS・M・Lホワイト・ブラックなし
Asics(アシックス)バッティンググローブ 3121A637楽天市場確認中 AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルJS・JM・JL・S・M・Lブラックなし
DeMARINI(ディマリニ)バッティンググローブ WTABG0701L楽天市場確認中 AmazonYahoo!両手用合成皮革ダブルS・M・L・XLホワイト・ブラックなし
XANAX(ザナックス)バッティンググローブ BBG500K楽天市場¥1,972 AmazonYahoo!両手用合成皮革シングルS・M・Lホワイト・ブラックなし

【高校野球用】バッティンググローブおすすめ人気ランキング8選

バッティンググローブの洗い方・手入れ方法を紹介

バッティンググローブの洗い方・手入れ方法を紹介

ここでは、バッティンググローブの洗い方・手入れ方法をご紹介します。合成皮革と天然皮革ではそれぞれ扱い方が異なるので、手入れをする前に、持っているバッティンググローブの素材を確認してみてくださいね。

合成皮革のバッティンググローブの洗い方

合成皮革のバッティンググローブは、水洗いできる商品が主流ですが、洗う前に一度洗濯表示を確認しておくと安心です。水洗いできるものは、下記の洗い方を参考にケアしてみてください。

合成皮革のバッティンググローブの洗い方
  1. 洗面器に30度程度のぬるま湯を入れ、おしゃれ着用洗剤を少量溶かす
  2. バッティンググローブを洗面器に入れて、優しく揉み洗いする
  3. 新しいお湯でバッティンググローブをしっかりすすぐ
  4. 水気を拭き取り、風通しの良い場所で陰干しする

天然皮革のバッティンググローブの手入れ方法

天然皮革のバッティンググローブは、水洗いでの洗濯には向いていません。型崩れや色落ちの原因になるため、汚れをきれいに落としたいなら、クリーニング店などに依頼するのがおすすめです。

しかし、天然皮革のバッティンググローブも、定期的にお手入れすることで長持ちさせられます。2週間に1度程度、以下のお手入れ方法を実施してみてください。

用意するもの
  • レザー用のブラシ
  • レザーバーム
天然皮革のバッティンググローブの手入れ方法
  1. 汗で濡れてしまったバッティンググローブを自然乾燥させる
  2. 乾燥後、レザー用のブラシを使い、汚れやほこりを落とす
  3. レザーバームを少量塗って保湿をする

バッティンググローブを使ったあと、効率的に乾かしたいなら、「バッティンググローブホルダー」を活用しましょう!カラビナなどが付いている商品が多く、バッグに引っ掛けておくだけで簡単に乾燥できますよ。また、型崩れ防止にも繋がります。

バッティンググローブの関連商品

草野球や少年野球で使える「野球グローブ」

キャッチボールをする際にも使用される「野球グローブ」。軟式用・硬式用があり、素材などもさまざまです。

通常、硬い本革のグローブは、自分の手に馴染ませる必要があります。買ってすぐに使いたいなら、合成皮革でできたグローブを選ぶと良いですよ。

関連記事:選び方を解説!少年野球グローブおすすめ30選!高学年向けや人気のミズノ・ゼットも

スイングの練習に最適な「トレーニングバット」

野球のスイングのために作られた「トレーニングバット」。一般的なバットと違い、スイングの技術を向上させる工夫が施されています。

スイングのスピードを上げたいなら、軽いバットが最適。反対に、重いバットは、スイングに必要な筋肉をつけたい人におすすめです。バッティンググローブと合わせて、練習してみてください。

練習・試合の荷物を持ち運べる「野球用バッグ」

野球のバットや、バッティンググローブを入れて持ち運べる「野球用バッグ」。リュックタイプやショルダータイプなどが販売されています。

部活や練習用には、小さめのものが持ち運びやすいですよ。着替えやお弁当なども持って行く遠征試合には、45L前後の野球用バッグがおすすめです。

バッティンググローブのよくある質問

ナイキからもバッティンググローブは販売されていますか?

ナイキからも、バッティンググローブは販売されています。ブランドロゴが際立つシンプルなデザインの商品が、7,000円前後で購入できますよ。

バッティンググローブの寿命はどれくらいですか?

バッティンググローブの寿命は、使用する素材や厚みなどによって異なります。毎日使用する人は、消耗頻度も高くなりますよ。

ワークマンの作業用手袋は、バッティンググローブの代わりになりますか?

ワークマンの「匠の手」という商品が、バッティンググローブの代わりとして使用できます。しかし、バッティング用に作られているわけではないので、グリップ力やフィット感を重視するならバッティンググローブを選びましょう。

おすすめバッティンググローブ まとめ

バッティンググローブの選び方
  • コスパ・耐久性を重視するなら「合成皮革」がおすすめ
  • フィット感を重視するなら「天然皮革」をチョイス
  • サイズは、「ジャストサイズ or 0.5cmほど小さいサイズ」が使いやすい
  • 小学生には「プロ野球選手モデル」の商品が人気
  • 中高生は規定を守ってカラーを選ぶ。「黒 or 白」が無難

今回は、バッティンググローブについて解説しました。各メーカーによってデザイン・素材・価格などが異なるので、重視したいポイントを考慮しながら、お気に入りのものを見つけてみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー