【2024年】スマホ向けおすすめセキュリティソフト・アプリ紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

スマホ向けのおすすめセキュリティソフト

今ではスマートフォンは私たちの日常生活の中心的なツールとなっています。連絡手段としてだけでなく、オンラインでの買い物、銀行情報や仕事の管理など、機密性の高い重要な情報を取り扱うデバイスです。

ここ最近は、スマートフォンを標的としたウィルスやマルウェアの問題が急増しており、ウィルスに感染したスマートフォンは個人情報の漏洩や不正アクセス、さらにはデバイスの機能停止など、さまざまなリスクにさらされる可能性があります。

SNSやメールを通じたフィッシング詐欺や、不正アプリのインストールによる被害なども報告されていますので、これらの脅威からデバイスを守ることがますます重要になっています。

パソコンのセキュリティソフトと違い、スマートフォンにセキュリティソフトやアプリを入れたことがある人は少ないかと思いまし、まだまだ一般的とは言えません。特にスマートフォンの場合は、アプリストアから無料で簡単にインストール出来るものも多いですが、その中には非常に怪しいソフトやアプリが多いという問題もあります。

本記事では、スマホを安全に保つためのおすすめセキュリティソフト・アプリを紹介し、その特徴や利点を詳しく解説します。あなたのスマホを守るために、ぜひ参考にしてください。

スマホ向けおすすめセキュリティソフト・アプリ

今回紹介した製品は、基本的に昔からサイバーセキュリティ関連の製品を販売している、大手の会社のソフトのみとなっています。

最近はGoogle PlayストアやApp Storeで無料のセキュリティアプリが多くみられるようになっていますが、無料製品の中には非常に危険なアプリも含まれています。

同じくセキュリティツールであるVPNでの事例ですが、Google PlayストアやApple Storeで合計1億回以上ダウンロードされていた無料アプリの、SuperVPNは、ユーザーのクレジットカード情報を危険に晒していたり、マルウェアが仕組まれていたという報告がありました。

また、故意ではないものの、単純にサービスや技術が不完全なために、ユーザーのデータなどが流出の危機にさらされるケースも多いです。

これらの事例からわかるように、無料のセキュリティアプリを利用する際には、その信頼性を十分に確認し、提供元が確かなものであることを確認することが重要です。セキュリティ意識を高め、デバイスを安全に保つために適切な対策を講じることが求められます。

スマートフォンのセキュリティを確保するために、信頼できるセキュリティソフトを使用し、定期的なスキャンを行い、不審なアプリのインストールを避けるようにしましょう。

関連記事:個人情報漏洩の可能性?カカオトークの危険性を解説!リスクや対策方法もご紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー