【ワックス入り・業務用も】人気のカーシャンプーおすすめ20選|使い方・泡立て方も解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【ワックス入り・業務用も】人気のカーシャンプーおすすめ20選|使い方・泡立て方も解説

水だけでは落としにくい汚れを除去してくれる、カーシャンプー。車の汚れの種類は、水垢・サビ・砂・油汚れなどの頑固な汚れ、剥がれかけたワックスやコーティングなどさまざまです。ホームセンターやカーショップ、通販サイトでは、汚れの種類に合ったカーシャンプーが多数ラインナップ。用途や車の状態に合わせて選べます。

しかし、どのカーシャンプーが自分の車に合っているのか迷いますよね。「中性・アルカリ性・酸性など、洗浄成分の効果の違いはなに?」「持続性の高いカーシャンプーはどれ?」など、効果の違いも悩みの原因に。本記事では洗浄成分別の効果、洗車の頻度や使用方法ごとにカーシャンプーの選び方を解説します。

「人気のおすすめカーシャンプーランキング20選」、効果的なカーシャンプーの使い方など、カーシャンプー選びのポイントが詰まっています。自分と愛車に合ったカーシャンプーを選んで、汚れと一緒に悩みも洗い流しましょう。

車の洗車キズを防ぐため、カーシャンプーを使いましょう!

車の洗車キズを防ぐため、カーシャンプーを使いましょう!

カーシャンプーは車に付着した汚れやホコリを除去するシャンプーです。泡の成分が汚れを浮立たせ、水だけでは落としきれない油汚れや、排気ガスなどの化学成分による汚れを車のボディから排除。力を入れずに頑固な汚れも落とし取ることができ、洗車による傷を防ぐ効果があります。

種類はさまざまで、洗車後のきれいなツヤを維持できるワックス効果、小さな傷もカバーできるコンパウンドが含まれたカーシャンプーも。目的に合わせて、ホームセンターやカーショップ、ネット通販で購入が可能です。300円前後の安値から10,000円を超えるものまで金額はさまざまです。予算や容量、使用頻度に合わせて選びましょう。

関連記事:【最強の艶出し】車用ワックスおすすめランキング21選 初心者向けの液体タイプも

カーシャンプーの選び方

カーシャンプーは効果があるものを選びたいですよね。洗浄成分や使用頻度、付加効果別に選ぶポイントを知っておくと、自分の愛車に合ったカーシャンプーが選びやすくなります。

洗浄成分で選ぶ

洗浄成分で選ぶ

カーシャンプーの主成分は、大きく分けて中性タイプ・アルカリ性タイプ・酸性タイプの3つに分かれます。それぞれの成分の特徴を解説するので、落としたい汚れに合った種類を見つけてくださいね。

車に優しい中性タイプ

中性タイプは素材に影響が少ないため、人の肌や車のボディに優しく使い勝手が良い点が特徴。家の中で使う食器洗剤やお風呂洗剤も中性です。強力な洗浄力はありませんが、軽い汚れを落とすには十分。汚れだけを落とすため、塗装の剥がれが気になる場合やコーティング車におすすめです。販売数も多く、ほとんどの車に適しています。

しつこい汚れも良く落ちるアルカリ性タイプ

油性の汚れに強いアルカリ性タイプは、排気ガスの汚れが付きやすいマフラー付近などの足回りの汚れに最適です。車体にこびりついた虫の死骸などのしつこい汚れも落としてくれます。しかし、洗浄力が強いので洗車中の手袋の着用と、洗車後の十分なすすぎが必要です。カーシャンプーのアルカリ成分が表面に残ると、車のボディがダメージを受けるので注意しましょう。アルカリ成分が低めの「弱アルカリ性タイプ」も販売されています。

水垢やシミもきれいに!酸性・弱酸性タイプ

酸性・弱酸性タイプは、一度付いてしまうと落ちにくい水垢や、シミをよく落としますカルシウム成分の分解能力が強く、ボディ色のくすみや鉄粉の除去にも効果的。アルカリ性タイプと同じように、使用後は洗い残しがない十分なすすぎと手袋の装着が推奨されています。すすぎ残しがあると塗装が酸で焼け剥がれ、サビの原因に。カーシャンプーの裏面にある、使用上の注意をよく読んでから使いましょう。

洗車の頻度に合わせて選ぶ

洗車の頻度に合わせて選ぶ

頻繁に洗車をする人は、希釈タイプや業務用などの大容量がおすすめ

頻繁に洗車をする人は、容量の多い業務用タイプや希釈して使えるお得な商品がおすすめ。洗車の回数が多くても頻繁に買う手間が省けます。選ぶ時は洗車1回分の使用量と、1本で何回洗車ができるか確認しましょう。家族の車と共有で使いたい場合や、所有台数が多い人には特におすすめです。

種類やタイプによりますが1L〜2Lサイズは500円前後、業務用の18L〜20Lタイプは4,000円前後で買えます。業務用などの大容量を買う場合は、ネット通販がおすすめ。定価より安く販売されているものもあります。

手間をかけずに洗車したいなら原液タイプ・スプレータイプがおすすめ

薄める手間を省ける原液タイプとスプレータイプは、そのまま使えて便利です。原液タイプはスポンジにカーシャンプーを付けて、やさしく車を洗います。スプレータイプは車にスプレーし、スポンジなどでのばしながら洗うタイプです。どちらも洗車に時間をかけたくない人や、洗車の頻度が低い人におすすめです。

洗車をするスペースがない場合やもっと時短をしたいなら、水洗い不要なスプレータイプもおすすめ。スプレーしてきれいな布で拭き取るだけで洗車ができます。

きれいさを長持ちさせたいならワックス入りがおすすめ

きれいさを長持ちさせたいならワックス入りがおすすめ

洗車後の光沢を保ちたいけどワックスがけが面倒なら、洗車と同時にワックスできるカーシャンプーを選びましょう。ワックス成分や、コーティング成分が含まれているためツヤを長持ちさせます。車体に被膜を作るので、雨などの水滴を弾く撥水効果も。車の光沢を維持したい人や、洗車時間を手短にしたい人におすすめです。

コンパウンドの有無で選ぶ

コンパウンドの有無で選ぶ

コンパウンド入りのカーシャンプーは、洗車をしながら小さな傷をカバーしてくれます。研磨剤が配合されていて、落ちにくい水垢を除去します。同時に塗装面を平らにするので、小さな傷も目立たなくなります。しかし、コーティング車にはおすすめできませんコンパウンドがコーティングまで落としてしまうため、再度コーティングをする必要があります。また、濃色の車に使うと逆効果になる場合もあります。対応色を確認してから使いましょう。

車のボディカラーに合わせて選ぶ

車のボディカラーに合わせて選ぶ

車のボディ色に合わせて選ぶのもおすすめです。カラー別カーシャンプーは、淡色専用と濃色専用の2種類。対応するボディ色を引き立たせる効果があります。主に白やシルバー系の淡色専用は「汚れが目立ちやすく、傷が目立ちにくい」性質。頑固な汚れを落とす高い洗浄力のある成分が配合されています。黒や紺系の濃色専用は「傷が目立ちやすく、汚れが目立ちにくい」ため、洗浄力を低く調整。傷がつきやすいコンパウンドも含まれていません。

カーシャンプーがボディの色に合っていないと、色のくすみが発生する可能性があるので注意しましょう。選択に迷ったら、「全塗装色対応」と記載のあるカーシャンプーがおすすめです。

【中性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格容量主成分コンパウンドワックスタイプ付属品
カーシャンプー1000 S-30楽天市場¥756 AmazonYahoo!1000ml両性界面活性剤・陰イオン系界面活性剤・防錆剤希釈タイプ
ワックスINシャンプー S-31楽天市場¥834 AmazonYahoo!850ml陰イオン系界面活性剤・シリコーン・撥水レシン・防錆剤希釈タイプ
滑水性下地クリーナー楽天市場¥3,510 AmazonYahoo!120ml特殊シリコーンレンジ-希釈タイプマイクロファイバー2枚
SONAX グロスシャンプー カーシャンプー 1,000ml¥850 楽天市場AmazonYahoo!1000ml陰イオン系界面活性剤・防腐剤・香料希釈タイプ
本当によく落ちる水アカ鉄粉シャンプー C94楽天市場¥500 AmazonYahoo!750gチオグリコール酸アンモニウム・陰イオン系界面活性剤・キレート剤・研磨剤原液タイプ
泡仕立てシャンプー 03099楽天市場¥692 AmazonYahoo!800ml陰イオン系界面活性剤・非イオン系界面活性剤・香料希釈タイプ
コーティング専門店のカーシャンプー I-01楽天市場¥681 AmazonYahoo!700ml両性界面活性剤・陰イオン系界面活性剤希釈タイプ
Glanz カーシャンプー 20-621楽天市場¥544 AmazonYahoo!600mlMD-10希釈タイプ
エクストラゴールド 04287楽天市場¥1,064 AmazonYahoo!750ml界面活性剤・撥水レジン希釈タイプソフトタッチスポンジ
アワアワ カーシャンプー 2L S144楽天市場¥480 AmazonYahoo!2L界面活性剤・キレート剤希釈タイプ
VOODOORIDE JUJU VR7003楽天市場¥1,459 AmazonYahoo!473ml界面活性剤・カルバナ成分希釈タイプ
WAXinシャンプー 21-029楽天市場¥806 AmazonYahoo!2L界面活性剤・シリコーンレジン原液タイプ

【中性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング12選

イオンデポジットとは?
洗車後にボディに残った水分が蒸発し、白いリング状に残った水垢のこと。
ウォータースポットとは?
車のボディに水滴が残って白くなった水垢(イオンデポジット)が、悪化して塗装面に水模様の穴が開くこと。状態がエスカレートすれば、研磨しても除去できなくなるケースもあります。拭き上げは洗車の大事な工程です。

【アルカリ性・弱アルカリ性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量主成分コンパウンドワックスタイプ付属品
本当によく落ちる水アカシャンプー C64楽天市場¥855 AmazonYahoo!750ml両性界面活性剤・多可アルコール・キレート剤・研磨剤-原液タイプ
コーティング専門店のコート前のクリーナー I-04楽天市場¥830 AmazonYahoo!3000ml界面活性剤・生分解性キレート剤・超微粒子パウダー-原液タイプ
クリーナーシャンプー S-32楽天市場¥749 AmazonYahoo!900ml陰イオン系界面活性剤・IPAアルカリ洗浄剤・キレート剤・研磨剤・防腐剤原液タイプ
パーフェクトシャンプー楽天市場¥4,980 AmazonYahoo!1,000ml弱アルカリ成分希釈タイプ施工マニュアル
瞬速洗浄 21241楽天市場¥538 AmazonYahoo!2,500ml陰イオン系界面活性剤・非イオン系界面活性剤・天然オレンジ抽出精油・防錆剤希釈タイプ

【アルカリ性・弱アルカリ性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング5選

【酸性・弱酸性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量主成分コンパウンドワックスタイプ付属品
カーピカネット Gモード楽天市場¥4,800 AmazonYahoo!500ml特殊合成樹脂・非イオン界面活性剤・両面界面活性剤原液(泡タイプ)
ハイトレール 2L楽天市場¥3,058 AmazonYahoo!2L塩化水素・リン酸・酒石酸・ラポキシド・特殊界面活性剤希釈
洗車傷を限りなく0にするトロトロカーシャンプー楽天市場¥1,560 AmazonYahoo!540gリモネン成分希釈スノーミット

【酸性・弱酸性】カーシャンプーおすすめ人気ランキング3選

カーシャンプーのおすすめ人気メーカー

食器用洗剤で車を洗っていた昔と比べ、現在では多くのメーカーが、さまざまな用途に適したカーシャンプーを開発、販売しています。その中で、人気メーカー4社をピックアップ。人気のあるカーシャンプーの特徴や、代表的な商品などをご紹介します。

泡立ちのよさで多才な「シュアラスター」

泡立ちのよさで多才な「シュアラスター」

出典:amazon.co.jp

泡立ちのよさで人気のあるシュアラスターのカーシャンプー。現在、4種類のカーシャンプーがラインナップされています。全種類共に車の色を選びません。人気の高い「カーシャンプー1000」は、コーティング車にも安心して使えるノーコンパウンドのノーマルシャンプー。クリーミーな泡でやさしく汚れだけを落とします。同じノーマルシャンプーの「ゼロシャンプー」は、泡ぎれがよく拭き取りが簡単です。

古いコーティングやワックス、水垢除去には「クリーナーシャンプー」。洗車と同時にワックスがけをしたいなら「ワックスシャンプー」がおすすめ。目的に応じて4つの種類から選べます。シュアラスターの公式オンラインショップでは、推奨する洗車方法も掲載されています。

参考:車の洗車講座|SurLuster公式オンラインショップ

濃縮タイプで長く使える。香りが特徴的な「SONAX」

濃縮タイプで長く使える。香りが特徴的な「SONAX」

出典:amazon.co.jp

日本ではカーシャンプーで名前が知られているSONAX。ドイツのカーケミカル用品の会社です。フォルクスワーゲンやBMW、メルセデスベンツなどの有名カーディーラーが純正採用をしています。カーシャンプーの中でも高い人気のある「グロスシャンプー」は、泡立ちがよく持続性の高いモコモコの泡と、スポンジの滑りのよさが魅力です。ノーワックスで洗浄力が高く、ボディのくすみがなくなります。大容量の濃縮タイプで、5Lの水にキャップ1杯のシャンプーを薄める希釈タイプ。リピーターも多く、ネット通販などでは販売早々に売り切れてしまうほど。柑橘系の匂いが特徴です。

蘇る光沢がナチュラルな「SPASHAN」

蘇る光沢がナチュラルな「SPASHAN」

出典:amazon.co.jp

世界最大のオートメカニカ2018年に出典し、ヨーロッパへの進出をした日本企業のSPASHAN。ドイツのチューナーブランドのNOVITECの日本法人や、NOVITEC GROPU JAPANの純正指定コーティングに採用されているメーカーです。低価格でありながら、きめ細かな泡立ちと洗浄力に高い評価があります。

きめ細かな泡はボディの負担を最小限にし、汚れを落とします。コーティング車にも安心して使える中性タイプで、車種やボディ色を選びません。洗車後は車本来の色を再現し、自然な仕上がりに。高級感あふれる匂いも人気です。

落ちにくい水垢に強力な「カーメイト」

落ちにくい水垢に強力な「カーメイト」

出典:amazon.co.jp

水洗い洗車だけでは落ちにくい水垢や鉄粉、虫の死骸の除去に特化された商品に人気があるカーメイト。汚れに適したカーシャンプーがラインナップされています。最近では、水跡が残りやすい炎天下でも安心して洗車ができる新発想の「乾きにくいシャンプー」が注目されています。

化学反応を利用したカーシャンプーは、ゴシゴシ擦らなくてもサッと汚れを除去できます。原液タイプで手間もかかりません。カー用品の企画から販売まで一貫して行っているカーメイトは、車のお手入れ用品の他、カーアクセサリーや芳香剤など車に関わる商品を幅広く取り扱っています。

カーシャンプーの使い方

カーシャンプーの使い方

  • カーシャンプーの使い方
  • STEP.1
    水洗いをする
    車の屋根から下へ向かってホースなどを使い、水で砂やホコリを流す。擦らずに水圧で流すのがポイントです。砂やホコリが残っていると、洗車傷の原因になるので念入りにしましょう。
  • STEP.2
    シャンプー液を作る
    規定量のシャンプー液を先にバケツに入れる。そのあと、ホースで水を勢いよく注入。空気を入れて泡立ちをよくしましょう。蛇口からの場合は、蛇口を全開にすればOKです。
  • STEP.3
    洗車をする①
    たっぷりの泡をスポンジにつける。力を入れずに上から下へ洗っていく。一方向に洗うとムラがなく洗い残し防止になります。
  • STEP.4
    洗車をする②
    2回目以降、カーシャンプーをスポンジに付け直す場合は、スポンジを絞ってからきれいな泡をつける。スポンジを水で濯げばよりきれいな状態で洗えます。
  • STEP.5
    水洗いと拭きあげ
    洗い終わったら上から下へ向かって、シャンプー液が残らないように水で流していく。洗い終わったら、水滴が残らないように吸水性の高いグロスなどできれいに拭き上げる。
  •  

編集部

夏場など気温が高い時は、「部分ごとにシャンプーをして流す」を繰り返すのがおすすめ。シャンプー跡が残りにくくなりますよ。

関連記事:洗車が楽しくなる!ホースリールおすすめ18選|かっこいい&取り回しやすいリールも

カーシャンプーの関連商品

洗車をする時に合わせて使えるアイテムも探してみましょう。ちょい足しすれば時短やプラスαの効果も。愛車も喜びますよ。

まるで洗車機の泡のような「泡立て器」

まるで洗車機のような「泡立て器」

出典:amazon.co.jp

「泡立て器」は、洗車機のようなモコモコの泡が作れる優れもの。タンクボトルにカーシャンプーと水を入れ、高圧洗浄機のガンに取り付けるだけで使えます。マキタ・ボッシュ・ヒダカ・リョービ・アイリスオーヤマ・ケルヒャーの有名メーカーや、ノーブランドなどの多種の高圧洗浄機に対応できるモデルもあります。

高圧洗浄機がない場合は、スプレーボトル形状の容器にカーシャンプーと水を入れて泡立てるタイプがおすすめです。電池式のコードレスで、狭い場所でも泡の洗車ができます。ですが、ボトルの容量は1,000〜1,500mlのため、カーシャンプーの追い足しが必要。洗車場所や頻度を考慮して、泡立て器のタイプを選びましょう。

仕上げに大事な「カーワックス」

仕上げに大事な「カーワックス」

出典:amazon.co.jp

洗車後のきれいなボディに深いツヤを出したいなら、カーワックスの仕上げがおすすめです。洗車だけでは出せない光沢のあるボディになります。油性のカーワックスは撥水性があり、雨やホコリ・砂の定着を防止。拭くだけの「シートタイプ」・スプレー式の「液体タイプ」・水垢取りとワックスが同時にできる「半ねりタイプ」・塗装のダメージが少なく、深いツヤを出す「固形タイプ」があります。

カーシャンプーと同じように全色対応可能なものや、ボディ色ごとに分かれている場合もあります。自分の車の色に合うか確認してから買いましょう。

関連記事:【油性・水性】タイヤワックスおすすめ19選|デメリット・効果についても詳しく解説!

汚れを一気に落とすパワフルな「高圧洗浄機」

汚れを一気に落とすパワフルな「高圧洗浄機」

出典:amazon.co.jp

パワーのある水圧で一気に汚れを落とす高圧洗浄機。洗車や家の外壁など、汚れやすい屋外にあるものを洗浄できます。最近では、一般家庭で気軽に使える軽量で多様なノズル付きモデルが人気です。水を出しながらこすり洗いができるブラシや、付属されたカーシャンプーに取り付ければ、洗車機のような泡洗車ができるタイプも。

強力な水圧で手の届かない場所や部分汚れ、タイヤやホイールの中まできれいになります。直接手を使わないので、爪が黒くなったり、手荒れも防げて便利。1,5000円前後から購入できます。洗車が楽しくなるアイテムです。

関連記事:ケルヒャー洗車のメリットは!?人気のカーキットを実際に使ってみたレビュー

カーシャンプーのよくある質問

カーシャンプーのよくある質問

カーシャンプーはどこで買うのがいいですか?

ホームセンターやカーショップでも買えますが、ネット通販の方が種類が豊富で、タイプや目的別で探せます。店頭で買うよりも安い価格で購入できるケースもあります。

カーシャンプーの代用になるアイテムはありますか?

食器用中性洗剤は、油汚れも砂やホコリも落とせます。中性ですが、油分のワックスまで落としてしまったり、カーシャンプーよりも泡ぎれが悪いため、代用する場合は念入りにすすぎをしましょう。

カーシャンプーはバイクにも使えますか?

カーシャンプーは、バイクの洗車にも使えます。しかし、バイクは車より塗装厚が薄いので、洗浄力が低いカーシャンプーがおすすめです。最近では、バイク専用シャンプーも種類が増えているので、心配な人は専用シャンプーを使いましょう。

カーシャンプーの使用期限はありますか?

洗剤類に使用期限はありませんが、直射日光の当たる場所や高温の場所での保管はやめましょう。性能が落ちて長く使用できなくなります。

拭き上げが面倒です。自然乾燥でも大丈夫ですか?

きちんと拭き上げをしましょう。自然乾燥はシミやウォータースポットの原因になります。水滴に砂やホコリも付着しやすくなるので、すすぎが終わったら素早く拭くようにしましょう。

おすすめカーシャンプーまとめ

おすすめカーシャンプーまとめ

  • カーシャンプーの成分は必ずチェックしよう
  • コーティングの保護、全色のボディに対応できるのは中性タイプ
  • 油汚れや頑固な汚れにはアルカリ性タイプがおすすめ
  • 水垢やシミや鉄粉の除去、コーティングのリセットには酸性・弱酸性タイプがおすすめ
  • シャンプー液を作るときは、水を勢いよく入れて良く泡立てるのがポイント。カーシャンプーは泡が命!

    愛車を綺麗に維持するためのアイテム、カーシャンプー。車の種類や色、コーティングの有無などに合わせてぴったりのシャンプーを選んで、洗車の効率をアップさせましょう!

    関連記事:自分でも交換できる!車用ヘッドライトおすすめ23選|ルーメンの目安も解説

    関連記事:【コスパ最強】ヘッドライトクリーナーおすすめランキング23選・業務用も紹介

    関連記事:【ボディが傷つかない】洗車ブラシおすすめ18選!ロングや柔らかい筆タイプも

        SNS

        Picky’sのSNSアカウントをフォロー