【寝るときも履ける】着圧タイツおすすめ30選|人気のベルミスやメデイキュットも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【寝るときも履ける】着圧タイツおすすめ30選|人気のベルミスやメデイキュットも

出典:amazon.co.jp

着圧タイツは履きながら足をケアするだけでなく、下半身を引き締めて美脚を目指せる魅力的なアイテム。一般的なタイツと見た目が変わらないものもあり、普段のコーデにも取り入れやすいと人気を集めています。

しかし、着圧タイツには昼用・夜用・医療用などさまざまな種類があり、値段もピンキリです。有名メーカーからもたくさん販売されていて、選び方に悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、着圧タイツの選び方やおすすめメーカーなどの情報を徹底解説。記事の後半では、最新の売れ筋商品をタイプ別に分けてランキング形式で紹介します。着圧タイツに興味がある人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

※本記事で紹介している商品のうち、血行促進やむくみの軽減などの効果が認められているのは、医療機器のみです。

着圧タイツに期待できる効果とは

ダイエットにいい?着圧タイツに期待できる効果とは

着圧タイツのメリット

着圧タイツとは、通常のタイツよりも足に圧力を加えることで足のすっきり感を得られるアイテムのこと。

毎日のデスクワークや立ち仕事で同じ姿勢を続けていると筋肉の運動量が減り、足に水分や老廃物が溜まりやすくなります。着圧タイツを履いて足首・ふくらはぎ・太ももなどに適度な圧力をかけることで、すっきり感を得られます。

また、着圧タイツで足を引き締めると細く見えることがあり、手軽にスタイルアップが叶うのもメリットです。

着圧タイツは寝るときに履いてもいいの?

着圧タイツは寝るときに履いてもいいの?

着圧タイツは寝るときでも履けますが、就寝中に使用できる商品に限ります。美脚に見せたいときに履く商品は圧力が強めに作られているため、履いたまま寝てしまうと睡眠を妨げてしまうことも。本記事でも紹介しますが、夜用の着圧タイツが販売されているのでそちらを履くようにしましょう。

着圧タイツの選び方

ダイエットにいい?着圧タイツに期待できる効果とは

ここからは、着圧タイツの選び方について解説します。初めて買う人でもわかりやすいよう、選ぶポイントをタイプ・着圧力・デニール数・サイズ・カラー・機能性の6点にまとめてみました。1つずつ順番に紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

利用シーンや目的に合わせてタイプを選ぶ

市販の着圧タイツには日中用・夜用・医療用・スポーツ用などさまざまなタイプがあり、それぞれに用途や特徴が異なります。はじめに、利用シーンに合わせてタイプを選びましょう。

日中に履く人や美脚に見せたい人は「日中用」を選ぶ

日中に履く人や美脚に見せたい人は「日中用」を選ぶ

出典:rakuten.co.jp

通勤や通学、日中の外出時に着圧タイツを履きたい人は「日中用(昼用)」を選びましょう。足を引き締めて美脚に見せる効果も期待できます。立ちっぱなしや座りっぱなしで足がむくみやすい人は、事前に予防する目的で朝から着用するのがおすすめです。

なお、日中用は着圧が強めに設定されている商品が多いので、就寝時には向きません。寝るときやお家でのリラックスタイムに履くのであれば、次に紹介する夜用を参考にしてみてくださいね。

寝るときに履くなら着圧力が弱めの「夜用」がおすすめ

寝るときに履くなら着圧力が弱めの「夜用」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

就寝時に着圧タイツを履くなら、「夜用」がおすすめです。履いたままでも眠りやすいよう着圧力が弱めに設定されていて、寝ている間に疲れた足をケアします。横になった状態でヒップの形をキープする設計や蒸れにくい素材など、夜用ならではの工夫にも注目して選んでみてください。

夜用の着圧タイツは足先が開いているものが多く、タイツというよりレギンスに近い形状です。また、腰回りが圧迫されると眠りづらい人は、ソックスタイプにも注目してみましょう。

むくみ予防や血流促進が目的の人には「医療用」がベスト

むくみ予防や血流促進が目的の人には「医療用」がベスト

出典:amazon.co.jp

むくみ予防や血流促進など、より本格的に足をケアしたい人は「医療用」の着圧タイツも選択肢の一つです。足を圧迫することで血液の停滞を改善し、むくみやだるさを和らげる効果が期待できます。着圧力がかなり強いため、日中用では物足りない人にもおすすめです。

編集部

医療用を選ぶときは、必ず「一般医療機器」の認可を受けている商品から選んでくださいね!

メンズでも履けるジムやランニング専用の「スポーツ用」もあり

メンズでも履けるジムやランニング専用の「スポーツ用」もあり

メンズ用や運動中に履く着圧タイツとして「スポーツ用」も販売されています。足首までのレギンスタイプが多く、太ももやふくらはぎを中心に着圧を加えたコンプレッションタイプが主流。圧力で筋肉のブレを抑えつけることで、疲労を少なくする働きが期待できます。

また、スポーツ用タイプは吸水速乾・抗菌防臭・UVカットなどの機能付きが豊富です。着圧力だけでなく、快適性を高める機能にも注目して選びましょう。

編集部

メンズ向け商品が多めですが、男女兼用モデルやレディース向けも販売されていますよ。

着圧力の単位はhPa(ヘクトパスカル)。数値を確認しよう

着圧タイツの着用感は、締め付け感の強いものからゆったり設計のものまで商品によって差があります。着圧力を表す単位はhPa(ヘクトパスカル)で、この数値が高ければ高いほど圧迫力も強め。商品を選ぶ際は着圧力をチェックし、目的や好みに合わせて選ぶとよいでしょう。

編集部

段階着圧設計のものは、足首・ふくらはぎ・太ももなど部位によって着圧力が変わります

程よい引き締めなら「15~20hPa」で十分

軽いむくみや疲れの解消なら「15~20hPa」で十分

出典:rakuten.co.jp

程よい引き締め感なら、着圧力が15~20hPaあれば十分です。履き心地もよく、長時間着用したい人にもおすすめ。着圧タイツを初めて履く人は、まずはこのタイプから始めてみて物足りないときは高着圧タイプに切り替えるとよいでしょう。

しっかり引き締めたいなら「21~30hPa」がおすすめ

むくみが強めの人には「21~30hPa」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

かっちりと足を引き締めたい人には、21~30hPaの高着圧タイプがおすすめです。日中用の着圧タイツは、一番着圧が強い足首でも21hPa前後に設定されている商品が多いので、着圧力重視の人は「強圧」「高着圧」などのキーワードで選んでみてください

透け感や保温性を考慮しながらデニール数を選ぶ

着圧タイツの生地の厚みにも注目しましょう。タイツの生地は使う糸によって厚みが変わり、糸の太さは「デニール数」で表示されます。デニール数が小さいものほど肌の透け感があり、大きければ肌が透けずに生地が厚くなります。コーデとの相性や保温性を考慮しながら厚みを選びましょう。

40デニール以下:シアー感があり春~夏にぴったり

40デニール以下:シアー感があり春~夏にぴったり

40デニール以下の着圧タイツは、肌がうっすらと見える程度に透け感がポイント。生地が薄いので春から夏用にぴったりです。この時期は薄着のファッションが多く、デニール数が高いものを選ぶと足元だけ重くなりがちなので、デニール数が低めのものを選びましょう。

40~60デニール:程よい透け感でストッキング感覚で履ける

40~60デニール:程よい透け感でストッキング感覚で履ける

40~60デニールは太ももやふくらはぎに程よい透け感が出て、もっともバランスがよいタイプ。ストッキング感覚で履けて季節を選びません。デニール数選びに迷った人や初めての一足を買う人には、オールシーズン使えるこのタイプがおすすめです。

60~80デニール:透け感が控えめで落ち着きのある印象に

60~80デニール:透け感が控えめで落ち着きのある印象に

あまり肌を露出したくないときや肌寒い日に履くなら、60~80デニールを目安にするとよいでしょう。足の一部にうっすらと肌が透ける程度で落ち着いた印象があるため、シックな服装との相性がバツグン。適度な保温力もあり、秋から冬にかけて履くのに向いています

110デニール以上:肌の色を隠せる。保温力が高めで冬に最適

110デニール以上:肌の色を隠せる。保温力が高めで冬に最適

肌の色を完全に隠したい人は、110デニール以上の着圧タイツを選びましょう。生地が厚く保温力にも優れており、真冬の寒い時期に最適です。糸のカラーがそのまま足の色になるため、ファッションタイツとしてコーデに取り入れたい人にも適しています。

身長とヒップ周りを基準に自分に合うサイズを選ぶ

身長とヒップ周りを基準に自分に合うサイズを選ぶ

一般的なタイツと同じく、着圧タイツにもサイズがあります。基本的にはMやLが多めですが、SサイズやLLサイズが用意されているものも。そして、それぞれのサイズはメーカー独自で設定しているため、同じサイズでも商品によって大きさが変わります。

サイズを選ぶ基準は身長とヒップ周りの2ヶ所。商品のサイズ対応表を見ながら自分のサイズと照らし合わせてみてください。商品によっては小さめまたは大きめがいいとアドバイスされているものもあるので、注意書きを忘れずにチェックしましょう。

季節やファッションに合わせてカラーを選ぶ

着圧タイツのカラーは黒がメジャーですが、ベージュやブラウンなどのカラーも販売されています。タイツを履く時期やファッションに合わせて、カラーにも注目してみてくださいね。

夏やオールシーズン用で選ぶなら「ベージュ・肌色系」

夏やオールシーズン用で選ぶなら「ベージュ・肌色系」

オールシーズン用の一足を選ぶなら、ベージュなどの肌色に近いカラーがおすすめ。デニール数が多いタイツでも暑苦しく見えず、ナチュラルに履きこなせます。スカートとパンツスタイルのどちらにも合わせやすい点も嬉しいポイントです。

足をすっきり細く見せたいのであれば「黒」がベスト

足をすっきり細く見せたいのであれば「黒」がベスト

足をすっきりと細く見せたいときは、やはり黒が最適です。黒を履くと足元がぐっと引き締まった印象になり、美脚に見せる効果が期待できます。また、黒は商品数が豊富なので、好みのサイズや透け感、着圧力を選びやすいのもメリットです。

より快適に履くなら機能性や効果をチェック

着圧タイツは一度身に付けたら数時間履きっぱなしになることが多いため、快適性を高める機能も見逃せません。着圧力だけでなくさまざまな付加機能にも注目し、自分に必要なものを選びましょう。

お腹や腰回りが気になる人に嬉しい「骨盤サポート機能」

お腹や腰回りが気になる人に嬉しい「骨盤サポート機能」

出典:amazon.co.jp

せっかく着圧タイツを履くなら、足と一緒にウエストを引き締めたい人も多いと思います。お腹や腰回りが気になる人には、「骨盤サポート機能」や「骨盤ガードル機能」付きの商品がおすすめです。骨盤のゆがみを引き締めて正しい位置へ導く手助けをしてくれます。

編集部

骨盤サポート機能付きは、産後で骨盤を引き締めたい人にも人気があります。

蒸れやすい人や靴を脱ぎ履きする人には「消臭・抗菌機能」がぴったり

蒸れやすい人や靴を脱ぎ履きする人には「消臭・抗菌機能」がぴったり

着圧タイツを長時間履いていると汗で蒸れることがあり、臭いが気になりますよね。足が蒸れやすい人や靴を脱ぎ履きする機会が多い人には、「消臭・抗菌機能」が付いているタイプが理想的。生地に消臭繊維を使用しているものや、抗菌加工が施されているものがあるのでチェックしてみましょう

真夏の日差しから肌を守るなら「UVカット効果」が好適

真夏の日差しから肌を守るなら「UVカット効果」が好適

日差しの強い時期は、ちょっとのお出かけでも足が日焼けしてしまう可能性があります。日焼け対策をしたい人は、「UVカット効果」がある商品に注目してみてください。特にデニール数が低いタイツは生地が薄くて紫外線を浴びやすいので、UVカットで肌を守りましょう

寒い時期は保温性が高くて暖かい「裏起毛タイプ」がおすすめ

寒い時期は保温性が高くて暖かい「裏起毛タイプ」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

着圧タイツの中には、生地の裏面を特殊な加工で毛羽立たせた「裏起毛タイプ」の商品もあります。ふわふわとした肌触りで保温性が高いため、冬の防寒対策にぴったり。ガードルや靴下などを重ね履きする必要がなく、一足だけでも暖かく過ごせるのでおすすめです。

【日中用】着圧タイツおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプサイズデニール数着圧力カラー機能
ピップ スリムウォーク プレケアタイツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!日中用S~M・M~L-足首23hPa・ふくらはぎ17hPa・ふともも12hPaブラック吸湿発熱加工・消臭繊維使用
白鳩 弾性ストッキング¥1,776 楽天市場AmazonYahoo!日中用S・M・L・LL140デニール足首26hPa・ふくらはぎ23hPa・ふともも14hPaブラック・ベージュ・ブラウンなど10色-
グンゼ RIZAP はいて歩いてカロリー消費アップ¥1,144 楽天市場AmazonYahoo!日中用M~L・L~LL80デニール-ブラック温感素材使用
ウィッシュ ギューッと引き締め着圧¥1,680 楽天市場AmazonYahoo!日中用M~L・L~LL30~110デニール足首18hPa・ふくらはぎ14hPa・ふともも7hPaブラック抗菌防臭加工・静電気防止加工
レキットベンキーザー・ジャパン おそとでメディキュットスタイルアップ 温活タイツ¥1,472 楽天市場AmazonYahoo!日中用M・L-太もも11hPa・ふくらはぎ16hPa・足首21hPaブラックカプサイシン配合
エル・ローズ STYLE UP サポートタイツ ハイサポート¥2,990 楽天市場AmazonYahoo!日中用M・L-28hpaブラック・ダークグレー骨盤ガードル付き
ファストノット BELMISE スリムタイツ¥12,990 楽天市場AmazonYahoo!日中用M~L・L~LL--ブラック-
スペックイン 発熱×段階式着圧タイツ frifla¥1,000 楽天市場AmazonYahoo!日中用M~L・L~LL80デニール-発熱温感加工・段階式着圧
アツギ 脚線引きしめて美しく 80デニールタイツ¥1,320 楽天市場AmazonYahoo!日中用S~M・M~L・L~LL80デニール足首9hPa・ふくらはぎ7hPa・ふともも5hPaブラック・シェリーベージュ・ダークブラウン・チャコール桜エキス加工・部屋干し対策・抗菌防臭加工・デオドラント消臭など
魔法のタイツ 強力着圧 魔法のタイツプレミアム¥3,180 楽天市場AmazonYahoo!日中用S・M・L---
グンゼ SABRINA 2足組タイツ楽天市場¥1,350 AmazonYahoo!日中用M~L・L~LL80デニール足首:10hpa吸湿発熱・抗菌防臭・静電気防止・保湿成分配合など
MIU 着圧タイツ 琴音¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!日中用フリー---

【日中用】着圧タイツおすすめ人気ランキング12選

【夜用】着圧タイツおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプサイズデニール数着圧力カラー機能
レキットベンキーザー・ジャパン メディキュットボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き¥4,360 楽天市場AmazonYahoo!夜用(スパッツ)M・L-足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも11hPaブラック-
iiy チャーメイクボディ 着圧レギンス楽天市場¥2,000 AmazonYahoo!日中・夜用(レギンス)M・L-足首17hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも13hPaブラック-
BeHe(ベーエ) スリム美人 ナイトレギンス 冷感タイプ¥1,490 楽天市場AmazonYahoo!夜用(スパッツ)M~L-足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも11hPaブラック・パープル・ピンク・ライトブルー接触冷感
MKY factory メディレッグズ 着圧レギンス確認中 楽天市場AmazonYahoo!昼・夜用(レギンス)M~L・L~LL--ブラック-
ピップ スリムウォーク 美脚美尻スパッツ楽天市場¥1,899 AmazonYahoo!夜用(スパッツ)S~M・M~L-足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも9~11hPaラベンダー消臭繊維使用
ファストノット BELMISE パジャマレギンススリーププラス確認中 楽天市場AmazonYahoo!夜用(レギンス)S・M・L・LL-ふくらはぎ23.3hPa・ふともも34.4hPa・臀部8.6hPa・ウエスト1.7hPaビターグレイ・ロイヤルネイビー・マシュマロピンク・ライムグリーン-
レキットベンキーザー・ジャパン 寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップ スパッツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!夜用(スパッツ)M・L-足首21hPa・ふくらはぎ17hPa・ふともも14~11hPaブラック-

【夜用】着圧タイツおすすめ人気ランキング8選

【医療用】着圧タイツおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプサイズデニール数着圧力カラー機能
レキットベンキーザー・ジャパン メディキュット メディカル ストッキング確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般医療機器M~L・L~LL-足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも11hPaヌーディベージュ抗菌防臭加工
ピップ スリムウォーク メディカルリンパストッキング楽天市場¥1,291 AmazonYahoo!一般医療機器S~M・M~L-足首24hPa・ふくらはぎ19hPa・ふともも13hPaピュアベージュ抗菌防臭加工
YB-LAB. グラマラスパッツ メディカルケアシリーズ スパッツタイプハイウエスト確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般医療機器M~L・L~LL160デニール足首27hPa・ふくらはぎ20hPa・ふともも13hPaブラック温感繊維使用・UVカット
テルモ 弾性ストッキング ジョブスト ウルトラシアー30確認中 楽天市場AmazonYahoo!一般医療機器S・M・L-27~40hPaシルキーベージュ-
ピエド メディックピエド 一般医療機器 段階着圧タイツ MP-T403確認中 楽天市場AmazonYahoo!医療用M~L・L~LL160デニール足首22hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも10hPaブラック抗菌防臭加工

【医療用】着圧タイツおすすめ人気ランキング5選

【メンズ・スポーツ用】着圧タイツおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプサイズデニール数着圧力カラー機能
CB SPALTAX 加圧 ロングスパッツ¥2,498 楽天市場AmazonYahoo!スポーツ用(メンズ)フリー--ブラック-
Runtage(ランテージ)アスリートランナーPRO V3¥6,780 楽天市場AmazonYahoo!スポーツ用(男女兼用)S・M・L・LL・3L--ブラックUVカット・吸汗速乾
Sillictor スポーツタイツ メンズ パワーストレッチ ロング アンダーウェア コンプレッション タイツ [UVカット + 吸汗速乾] ブラック 3333blk-L¥2,322 楽天市場AmazonYahoo!メンズ・スポーツ用M~L・L~LL-足首22hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも10hPaブラック抗菌防臭加工
着圧ゲイター プロ・フィッツ スポーツテック ゲイター M ふくらはぎ サポーター楽天市場¥1,599 AmazonYahoo!メンズ・スポーツ用M・L・LL-足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも11hPaブラック抗菌防臭・吸汗速乾・UVカット
ピップ スリムウォーク Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス¥2,040 楽天市場AmazonYahoo!スポーツ用S~M・M~L160デニール足首21hPa・ふくらはぎ16hPa・ふともも11hPaブラックUVカット・吸汗速乾・消臭繊維使用

【メンズ・スポーツ用】着圧タイツおすすめ人気ランキング5選

着圧タイツのおすすめ人気メーカー・ブランド

SNSで圧倒的な人気の「ベルミス」

「BELMISE(ベルミス)」は東京の「ファストノット」が展開する着圧ウェアブランド。インスタやツイッターで著名人やインフルエンサーがよく投稿しており、短期間で爆売れした着圧タイツとして有名です。

主力の「スリムタイツ」は6方向から引き上げる6Dスパライラル構造でお腹や腰回りをしっかりカバー。これまでにシリーズ累計330万足を売り上げたベストセラー商品です。裏起毛タイプや着圧レギンスなどのバリエーションも豊富なので、併せてチェックしてみましょう。

イギリスの医療用ストッキングをもとにした「メディキュット」

「メディキュット」とは1997年に誕生した着圧アイテムの総合ブランド。イギリスの医療用ストッキングをベースに開発されており、着圧タイツの老舗ブランドとして世界中で愛用されています。

メディキュットの魅力は圧倒的なバリエーションの多さ。日中用・就寝用だけでもかなりの種類があり、さらにメディカルやメンズ、短時間ケアなど幅広いニーズにも対応しています。機能やデザインを比較しながら選びたい人は、メディキュットに注目してみてくださいね。

ニーズに沿う豊富な商品展開が魅力の「スリムウォーク」

大手製薬会社の「ピップ」が展開する着圧アイテムブランド「スリムウォーク」。1万人のデータに基づく商品設計と現代のライフスタイルに合わせたトレンド性が特徴で、多くの医師がお勧めする商品として人気を集めています。

日中用・就寝用のほかスポーツ用の着圧アイテムも扱っており、レギンス・ソックス・ショーツとタイプもさまざま。夏に嬉しい接触冷感仕様の商品もあり、着用シーンに合わせて柔軟に選べます。深刻な足のむくみに悩んでいる人には、一般医療機器扱いのメディカルタイプがおすすめです。

まとめ買いがお得な「グンゼ」

「グンゼ」は言わずと知れた日本を代表するインナーメーカー。「サブリナ」や「Tuche(トゥシェ)」などの人気ブランドを複数展開しており、各ブランドから着圧仕様のアイテムが登場しています。

着圧タイツは30デニールから180デニールまで幅広い厚みがあり、着圧力の弱めから強めまでさまざま。1足あたり1,000円以下の安いアイテムも多く、日常的に着圧したい人に向いています。2足組・3足組の商品も多いので、伝線したときの備えも買っておきたい人におすすめですよ。

着圧タイツの正しい履き方

着圧タイツの正しい履き方

着圧タイツの効果を高めるために、正しい履き方を知っておきましょう。今回ランキングで紹介した「ベルミス」の公式情報をもとに基本的な履き方を紹介するので、参考にしてみてください。

  • 着圧タイツの正しい履き方
  • STEP.1
    タイツに両足を通す
    座った姿勢でつま先→かかとの順に合わせながら ふくらはぎの真ん中あたりまでタイツを手繰り寄せる。
  • STEP.2
    膝まで引き上げる
    タイツを左右交互に引き上げながら、膝まで持ってくる。
  • STEP.3
    腰回りまで引き上げる
    立ち上がり、膝→太もも→お腹まで左右交互に引っ張り上げる。
  • STEP.4
    肋骨の下まで引き上げる
    お尻のラインを確認しながら肋骨の下あたりまで引き上げる。
  • STEP.5
    網目をならす
    手のひらを使って上から下に向けてタイツの網目をならしていく。

編集部

爪が伸びている人やネイルをしている人は伝線しやすいので、取り扱いには特に注意しましょう。

参考動画:【BELMISE/ベルミス】\簡単5STEP/履き方のコツ!正しい履き方を行うことが魅せ脚への近道!

着圧タイツの関連商品

膝下のみを着圧したいなら「着圧ソックス」

膝から足首までを引き締めたい人には着圧ソックスもおすすめです。着圧タイツよりも脱ぎ着が簡単で、太ももや腰回りを締め付けないため手軽に着用できます。膝あたりまでのハイソックスや膝が隠れるニーソックスがあるので好みで選んでみてくださいね。

妊娠中のむくみケアには「マタニティタイツ」

妊娠中に着圧タイツを履きたい人には、マタニティタイツがおすすめです。むくみやすい足をケアできるよう着圧が加えられており、腰回りは大きくなったお腹をサポートできるようゆったりと作られています。犬印本舗やワコールなど大手メーカーのアイテムが人気ですよ。

ぽっこりお腹をカバーする「ガードル」

お腹やお尻などを集中して引き締めたい人には、ガードルがおすすめです。腰回りを着圧して引き締め、ぽっこりお腹やたるんだお尻をカバーしてくれる嬉しいアイテム。商品によっては胸の下や太ももまでカバーできるものもありますよ。

その他おすすめのフットケア用品

関連記事:【足や腰の負担が気になる人に】足枕おすすめ人気ランキング15選!横向き対応も

着圧タイツのよくある質問

着圧タイツはどこで買えますか?

百貨店・スーパー・ドラッグストアなどのストッキング売り場や衣料品店で販売されています。ドンキ・しまむら・ユニクロ・GUでも販売している場合があるのでチェックしてみましょう。

着圧タイツを履くと痒くなるのですが。

保湿クリームを塗るなどして一時的な対策はできますが、毎回痒くなる場合は素材が合わない可能性があります。ナイロンやポリエステルなどの化学繊維は痒くなりがちなので、なるべく綿に近いものを選びましょう。

着圧タイツが伝線したときの直し方を教えてください。

透明のマニキュアやヘアスプレーで応急処置はできますが、元の状態に戻すのは難しいです。針と糸で縫う方法もありますが、一度破けたものは着圧力が落ちるのであまりおすすめできません。

着圧タイツを洗濯機で洗ってもいいですか?

商品の説明書きをチェックして、洗濯機の使用ができるかどうか確認してから洗いましょう。

100均で着圧タイツは買えますか?

330円の商品ですが、ダイソーで着圧タイプのタイツとレギンスを扱っています。また、100均ではありませんが、同じプチプラアイテムとして3COINSの着圧タイツも販売されているので参考にしてみてくださいね。

おすすめ着圧タイツまとめ

今回は、着圧タイツの選び方や人気商品ランキングを中心に紹介しました。最後に、選び方のポイントをもう一度おさらいしてみましょう。

  • 日中・夜用・医療用・スポーツ用からタイプを選ぶ
  • hPaの数値が高ければ高いほど着圧力も高い
  • 普段履きなら40~60デニールがおすすめ
  • オールシーズン用ならベージュ、美脚に見せたいなら黒を選ぶ
  • 抗菌消臭やUVカットなどの機能性にも注目しよう

商品の種類も選ぶポイントも多いアイテムですが、効果的に使うためには自分にぴったりのものを手に入れることが重要。ぜひこの記事を参考に、ベストな一足を見つけてくださいね。

関連記事:乗るだけ簡単!振動マシンおすすめ15選|ダイエット・筋トレの効果アップに

関連記事:履くだけで筋トレ?おすすめダイエットスリッパ13選|効果やかわいい人気商品を紹介

関連記事:【おうちでサロン気分】フットバスおすすめ15選|マッサージ機能付きやおしゃれなモデルも紹介

関連記事:【バストを維持する】育乳ブラおすすめ22選|昼夜兼用、小胸さんに人気のブランドも

関連記事:コーデ例も幅広い!レギンスおすすめ20選|選び方やおしゃれな着こなし術も解説

 

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー