【スープや煮物料理に】おすすめのコンソメ人気ランキング21選!無添加・減塩も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【スープや煮物料理に】おすすめのコンソメ人気ランキング21選!無添加商品も

出典:amazon.co.jp

肉や野菜のだしをさらに煮出して風味づけされた「コンソメ」。料理に加えるだけで手軽に野菜やチキンのコク・旨味をプラスできるため、常に自宅にストックしておきたい万能調味料です。

しかし、コンソメは商品によってベース素材が異なり、味わいや風味もさまざま。無添加タイプや減塩タイプなど種類も多く、商品選びに迷ってしまいますよね。

そこで本記事では、コンソメの選び方や人気のおすすめ商品21選をランキング形式でご紹介します。コンソメを使って作れる簡単レシピや、コンソメとブイヨンの違いについても徹底解説しました。ぜひあなたのコンソメ選びの参考にしてみてくださいね。

コンソメのおすすめ選び方

コンソメを選ぶ際に大切なポイントは、以下の3つです。

  • 好みの味わいや風味から「ベース素材」を選ぶ
  • 調理方法に合わせて「形状」を使い分けると便利
  • 食にこだわりがあるなら原料や添加物のチェックも忘れずに

好みの味わい・風味からベース素材をチェックしよう

コンソメのベース素材には大きく分けて、チキンベース・ビーフベース・野菜ベースの3種類があります。コンソメを選ぶときには、料理で使う食材と相性の良いベース素材で作られた商品を選ぶのがポイントですよ。

あっさりとした味わいの「チキンベース」

あっさりとした味わいの「チキンベース」

出典:amazon.co.jp

鶏肉と香味野菜を使って作られるチキンコンソメは、あっさりとした味わいが好みの人に向いています。鶏肉や卵、野菜を使った洋風スープや煮込み料理との相性抜群。チキンベースの甘みと旨味が、食材の風味を引き立てます。

また、チキンコンソメはトマト料理との相性もバッチリ。トマト煮込みやトマトリゾットなどとよく合いますよ。

関連記事:【手軽で美味しい】洋風インスタントスープおすすめ30選!野菜や春雨入りもご紹介

濃厚な味わいでコクがある「ビーフベース」

濃厚な味わいでコクがある「ビーフベース」

出典:amazon.co.jp

牛肉と香味野菜を使って作られるビーフコンソメは、濃厚な味わいとコクを楽しめるのが魅力です。本格的で深みのある風味に仕上げてくれるため、しっかりめの味付けの料理にぴったり。

ビーフシチュー・ハンバーグなど、牛肉や豚肉を使用した肉料理ともよく合います。味を染み込ませる煮込み料理に使うのもおすすめですよ。

野菜本来の優しい旨味を味わえる「野菜ベース」

野菜本来の優しい旨味を味わえる「野菜ベース」

出典:amazon.co.jp

野菜本来の優しい旨味を楽しめる野菜ベースのコンソメ。たまねぎ・キャベツ・にんじん・にんにく・セロリなど、数種類の野菜を使用してじっくり煮込んで作られています。凝縮された野菜の自然な甘みを楽しめるのが特徴。

クセがないため料理初心者でも使いやすく、幅広い料理にほどよい風味を追加できます。スープや煮込み料理はもちろん、炒め物や肉・魚の下味にもぴったりですよ。

料理に合わせて「形状」を選ぼう

コンソメには「固形タイプ」「顆粒・粉末タイプ」「液体タイプ」と、大きく分けて3種類の形状があります。煮込む・炒める・下味をつけるなど、用途に合わせて選ぶと失敗しにくいですよ。

固形タイプ:ゆっくり溶けて旨味がしみ込みやすい!スープや煮込み料理におすすめ

固形タイプ:ゆっくり溶けて旨味がしみ込みやすい!スープや煮込み料理におすすめ

キューブ状の固形タイプは個包装になっているため、計量の手間なく使えるのが魅力。ゆっくり溶けて食材に味がしみ込みやすいため、スープ・シチュー・カレーなどの煮込み料理に最適です。

ただし、キューブ状に固められていて溶けにくいため、ピラフや野菜炒めなどの炒め物に使うと味付けにムラができてしまいます。固形タイプを少量使いたい場合は、包丁で小さく砕いて使用するか、手でほぐしやすいソフトキューブタイプの商品を選びましょう。

顆粒・粉末タイプ:水分が少ない料理にもサッと溶けやすく炒め物にぴったり

顆粒・粉末タイプ:水分が少ない料理にもサッと溶けやすく炒め物にぴったり使いやすい

細かく分量を調節しやすい顆粒・粉末タイプは、溶けやすく食材に味がなじみやすいのが特徴です。ピラフ・チャーハン・野菜炒めなど、水分の少ない料理に使いやすいですよ。

ただし、顆粒・粉末タイプは湿気に弱いため、保存には注意が必要です。都度使い切れる小袋やスティックタイプなら、湿気の心配をせず便利に使えます。大容量の商品を購入する際は、密閉できる容器に移し替えておくのがおすすめです。

関連記事:【美味しい無添加も】和風の顆粒だしおすすめランキング21選!味噌汁に合う商品は?

液体タイプ:食材に味が馴染みやすく肉や魚の下味に最適

液体タイプ:食材に味が馴染みやすく肉や魚の下味に最適

出典:amazon.co.jp

液体タイプ:食材に味が馴染みやすく肉や魚の下味に最適

出典:amazon.co.jp

溶かす手間が必要ない液体タイプは、味が均一のため料理全体に味ムラが起こりにくいのが特徴。食材に味を馴染ませやすく、肉・魚料理の下味や隠し味に使いやすいタイプです。

ただし、開封後に風味が変わりやすく長期保存には向きません。大容量のボトル・パックタイプも販売されていますが、基本的には短期間で使い切るようにしましょう。一度に少量しか使わないのであれば、小分けに入っている商品が便利ですよ。

原材料や添加物、塩分のチェックも忘れずに

食にこだわりがある人や健康的な食事を心がけている人は、添加物や塩分をチェックしてからコンソメを選びましょう。

食にこだわりたい人や離乳食に使うなら「無添加タイプ」を選ぼう

化学調味料のほか加工でん粉・酸味料不使用の「無添加タイプ」を選ぼう

出典:amazon.co.jp

コンソメは化学調味料や着色料、香料を使用していない無添加タイプが多く販売されています。食にこだわりたい人や離乳食期の赤ちゃんへの食事に使いたい人は、無添加タイプをチェックしましょう。

無添加のコンソメを選ぶ際に注意したいのは、一部の添加物を使用していないことで「無添加」と表示している商品があることです。

香料や着色料を使用していないだけで、酸味料や加工デンプンなどは使われている場合もあるので注意が必要です。気になる人は、原材料の表示欄をしっかり確認してみてください。

編集部

コンソメは塩分量が多いため、離乳食に使う際は後期に少量だけを使用するか、塩分の含まれていないタイプを使うのがおすすめです。

塩分を控えたい人や薄味が好みの人は「減塩タイプ」をチェック

塩分を控えたい人や薄味が好みの人は「減塩タイプ」をチェック

出典:amazon.co.jp

塩分を控えたい人や薄味が好みの人は、減塩タイプや塩分控えめタイプのコンソメがおすすめ。なかには塩分が40%以上カットされた商品も販売されていますよ。

一般的な固形コンソメ1個5.3g当たりの塩分相当量は、通常商品が2.5g程度、減塩タイプが1.3g程度です。コンソメの塩分量が気になる人はチェックしてみてください。

注意
減塩タイプのコンソメは食塩(塩化ナトリウム)と似た塩味を感じられる塩化カリウムを使用しています。しかし、食品表示には塩化カリウムと表示されず、「調味料(無機塩等)」と表示されます。持病などでカリウム制限が必要な人は注意しましょう。

【チキン】コンソメおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格容量ベース素材形状無添加減塩
ユウキ食品 コンソメ マコーミックコンソメ¥414 楽天市場AmazonYahoo!90gチキン、野菜、ビーフ顆粒化学調味料無添加×
味の素 コンソメ クノールチキンコンソメ楽天市場¥721 AmazonYahoo!7.1g×5個×5箱チキン、野菜固形××
理研ビタミン コンソメ  コンソメゴールド楽天市場¥702 AmazonYahoo!500gチキン、野菜粉末××
マルハチ村松 コンソメ コンソメチキン味楽天市場¥700 AmazonYahoo!500gチキン、野菜粉末××
Nestle(ネスレ) コンソメ マギーチキンコンソメ楽天市場¥3,008 AmazonYahoo!1kgチキン、野菜粉末××
味の素 コンソメ コンソメチキン楽天市場¥1,175 AmazonYahoo!21個×4箱チキン、野菜固形××

【チキン】コンソメおすすめ人気ランキング6選

あっさりとした旨味が魅力のチキンコンソメの人気商品をご紹介します。

【ビーフ】コンソメおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量ベース素材形状無添加減塩
明治 コンソメ JALセレクションビーフコンソメ楽天市場¥1,470 AmazonYahoo!5g×8袋×5個ビーフ、野菜粉末××
ヤスマ コンソメ マスコットオーネコンソメ楽天市場¥940 AmazonYahoo!6g×5ビーフ、野菜粉末××
三昇 コンソメ ビーフコンソメ¥1,645 楽天市場AmazonYahoo!1kgビーフ、野菜粉末××
味の素 コンソメ クノールビーフコンソメ¥179 楽天市場AmazonYahoo!6.5g×5個ビーフ、野菜固形××

【ビーフ】コンソメおすすめ人気ランキング4選

濃厚なコクでリッチな味わいを楽しめるビーフコンソメの人気商品をご紹介します。

【野菜】コンソメおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量ベース素材形状無添加減塩
ごま福堂 コンソメ 金ごまたまねぎスープ¥1,058 楽天市場AmazonYahoo!200gごま、野菜粉末××
ムソー コンソメ 野菜のおかげ¥410 楽天市場AmazonYahoo!5g×8袋野菜顆粒化学調味料不使用×
Well(ウェル) コンソメ 野菜ブロード(コンソメ)¥1,836 楽天市場AmazonYahoo!250g野菜顆粒××
トーノー コンソメ 6種の野菜だし楽天市場¥2,160 AmazonYahoo!90g×4袋野菜顆粒化学調味料不使用×

【野菜】コンソメおすすめ人気ランキング4選

野菜本来の旨味が凝縮された野菜コンソメの人気商品をご紹介します。

【無添加・減塩】コンソメおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量ベース素材形状無添加減塩
前田家 コンソメ 無添加チキンコンソメ確認中 楽天市場AmazonYahoo!100g鶏肉、野菜粉末
光食品 コンソメ チキンコンソメ¥597 楽天市場AmazonYahoo!10g×8本チキン、野菜液体×
茅乃舎 コンソメ 野菜だし確認中 楽天市場AmazonYahoo!8g×24袋野菜粉末×
Nestle(ネスレ) コンソメ マギー無添加コンソメ楽天市場確認中 AmazonYahoo!4.5g×8本×5袋チキン、野菜顆粒
創健社 コンソメ チキンコンソメ¥768 楽天市場AmazonYahoo!4.5g×10個×6袋チキン、野菜固形×
TAC21 コンソメ ベジクック¥378 楽天市場AmazonYahoo!80g野菜顆粒×
JCCショップ コンソメ 国産野菜まるだし¥2,030 楽天市場AmazonYahoo!6g×20包野菜粉末×

【無添加・減塩】コンソメおすすめ人気ランキング7選

食にこだわりたい人や塩分を控えたい人におすすめの、無添加コンソメ・減塩コンソメをご紹介します。

コンソメとブイヨンとの違いは味付けの有無

コンソメとは?ブイヨンとの違いは味付けの有無

出典:amazon.co.jp

コンソメとは?ブイヨンとの違いは味付けの有無

出典:amazon.co.jp

琥珀色の透き通った見た目と豊かな風味がよく似ている、コンソメとブイヨン。

両者の大きな違いは味付けの有無にあります。ブイヨンは肉や香味野菜などを煮込んで作られた「だし」のこと。コンソメはブイヨンに肉や野菜などの具材を入れて、さらに煮込んでこしたものに味付けをした「スープ」です。

 ブイヨンは素材のクセがなく、シンプルな味わいが魅力。ほかの食材の邪魔をしないため、隠し味として使うのがおすすめです。一方でコンソメはブイヨンと比較して旨味と香りが深いため、万能調味料として使いたいときに向いています。

コンソメのおすすめ人気メーカー

コンソメのおすすめ人気メーカー4社をご紹介します。

スーパーやドラッグストアでも手に入りやすい定番商品「味の素」

おすすめ
最安値 ¥671 (税込)

日本国内でも食品会社として広く知られている味の素では、チキンコンソメやビーフコンソメ、塩分控えめ商品など全6種類を販売しています。それぞれ顆粒・固形と豊富なラインナップから選べますよ。なかでもボトル入りの顆粒タイプは片手で手軽に使えるため、便利で人気の商品。

スーパーやドラッグストアで定番商品として販売されていることが多いため、手に入りやすいです。固形キューブが30個入ったパウチは530円前後、50gの顆粒コンソメが140円前後で購入できます。ボトル入りの顆粒タイプは470gを850円前後で購入可能です。

24種類の香辛料を効かせたプロの深い味わいが魅力「ゆとりのキッチン

おすすめ
最安値 ¥529 (税込)

人気料理家・栗原はるみさんのブランド「ゆとりのキッチン」で販売されるコンソメは、野菜本来の甘みに24種類の香辛料を効かせた深い味わいが魅力です。化学調味料不使用で食にこだわって選びたい人に向いています。

サッと溶けやすい顆粒タイプ。さっぱりとした味わいが好みの人におすすめですよ。瓶詰め75gで480円前後で購入できます。

素材のコクと旨味をたっぷり感じられる「Nestle(ネスレ)」

おすすめ
最安値 ¥9,598 (税込)

食品添加物のひとつである調味料(アミノ酸等)に代わる、自然な旨味を重視して作られた「マギー無添加コンソメ」を販売中のネスレ。香料・着色料無添加で素材本来の味わいを楽しみたい人におすすめです。4.5g×18本入りの個包装パウチを460円前後で購入できます。

無添加タイプ以外にも、業務用のビーフコンソメ・チキンコンソメも販売中。大容量の1kgを2,600円前後で購入可能です。

こだわりの高品質・完全無添加で優しい味わいの「前田家」

国産素材・自然素材のみで作った無添加のコンソメだしパックを販売中の前田家。化学調味料はもちろん、酵母エキスや食塩も使わずに作られているため、素材にこだわったコンソメを選びたい人におすすめです。

素材の旨味・コクがありつつも、上品で優しい味わいを楽しめます。100g(10包入り)のチャック付きパウチ入りを1,700円前後で購入できます。

コンソメを使って作れる簡単おすすめレシピ

こちらでは、コンソメを使って10分以内に作れるお手軽・簡単レシピをご紹介します。

野菜ジュース使用!電子レンジで簡単5分でできる「野菜コンソメスープ」

電子レンジで簡単5分でできる「野菜コンソメスープ」

出典:kagome.co.jp

鍋を使わずに5分で作れる簡単野菜スープ。キッチンバサミを使えば、包丁とまな板不要で後片付けの負担を軽減できます。

材料(1人分)
  • 野菜ジュース:100ml
  • 水:100ml
  • コンソメ(顆粒):2g
  • ウインナー:1本
  • キャベツ:15g
  • ホールコーン(缶詰):15g
作り方
  1. ウインナー・キャベツを好みの大きさにカットする
  2. スープカップに野菜ジュースと水を注ぎ、コンソメとコーンと(1)を入れる
  3. (2)にふんわりとラップを被せ、電子レンジ(500w)で2分加熱して完成

参考:電子レンジで簡単!野菜スープ(コンソメ入り)|カゴメ株式会社

レンジ加熱10分で完成!食べ応え抜群の「コンソメチーズ唐揚げ」

レンジ加熱10分で完成!食べ応え抜群の「コンソメチーズ唐揚げ」

出典:nestle.jp

火を使わずにお手軽10分で作れるコンソメチーズ唐揚げ。時短で作れるため、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

材料(2人分)
  • 鶏もも肉:200g
  • 【A】酒:大さじ1杯
  • 【A】おろしにんにく(チューブ入り):3cm
  • 【A】こしょう:適量
  • 【B】コンソメ(顆粒):4.5g
  • 【B】片栗粉:大さじ1杯
  • 【B】粉チーズ:大さじ1杯
  • オリーブオイル:小さじ1杯
  • リーフレタス:適宜
  • トマト:適宜
作り方
  1. 鶏もも肉をひと口大にカットする
  2. (1)をボウルに入れて【A】をもみ込んで、混ぜ合わせた【B】を全体にまぶす
  3. 深めの耐熱皿に間隔をあけて(2)を並べてオリーブオイルを回しかける。鶏肉に触れないようにラップをふんわり被せて、電子レンジ(600w)で約5分加熱する
  4. (3)の鶏肉を裏返してラップを被せ、さらに約3分加熱する
  5. (4)に火が通ったら器に盛って完成

参考:コンソメチーズ唐揚げ|ネスレ日本株式会社

コンソメの関連商品

コンソメの関連商品をご紹介します。

料理のベースとして使いやすい「ブイヨン」

コンソメよりもシンプルな味わいを楽しめるブイヨン。塩コショウを加えることで、コンソメの代用にもなります。食材本来の風味を引き立てた味付けをしたい人に向いていますよ。

密封できて味の劣化を防げる「調味料入れ」

顆粒・粉末コンソメは湿気に弱いため、密封できる調味料入れがあると便利です。ふりかけ可能な容器なら料理中に片手で手軽に使えます。スタイリッシュな調味料入れも販売中。自宅の調味料入れを統一するだけで、キッチンがおしゃれになりますよ。

コンソメと相性抜群!さまざま料理に使える「トマト缶」

コンソメと相性の良いトマト缶は、リゾットやシチュー・パスタ・パエリアなど幅広い料理に使えます。甘みや酸味のバランス重視ならホールタイプ・強い甘みが好みならカットタイプを選びましょう。

関連記事:【プロも使うほど美味しい】トマト缶おすすめ人気ランキング17選!無添加・オーガニックも

コンソメのよくある質問

スーパーやドラックストアなど、店頭で買える市販のおすすめコンソメは?

スカイフード・欧風だしがおすすめ。しっかりめの味付けながらも、まろやかさを感じる味わいです。カルディで400円程度で購入可能です。

1歳ごろの離乳食完了期におすすめの無添加コンソメは?

前田家の無添加チキンコンソメがおすすめ。食塩不使用のため味の濃さを調節できます。

コンソメの代用品は?

ブイヨンはもちろん、和風だしの素もコンソメの代用として使用できます。コンソメに比べるとさっぱりとした味わいに仕上がりますが、素材本来の味わいを引き立てる味付けが可能です。

おすすめコンソメまとめ

押さえておくべきこと
  • あっさりとした味わいが好みなら「チキンベース」がおすすめ
  • 濃厚でリッチな味わいを楽しみたいなら「ビーフベース」を選ぼう
  • 野菜の優しい旨味を堪能したいなら「野菜ベース」をチョイス
  • 調理方法にあわせて「形状タイプ」を使い分けよう
  • 食にこだわりたい人・離乳食に使うなら「無添加タイプ」を選ぶ
  • 塩分を控えたい人は「塩分控えめ」「減塩」もチェック

本記事ではコンソメの選び方や売れ筋の人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。

コンソメは人気メーカーの定番商品はもちろん、こだわりの国産素材を使用した無添加タイプや減塩タイプなど魅力的な商品が豊富です。この記事を参考に、あなたにぴったりのコンソメを見つけてくださいね。

関連記事:プロの味にランクアップ◎ハーブソルトおすすめランキング15選!美味しいレシピも!

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー