【軽いモデルも】コードレス掃除機 おすすめ16選!口コミと合わせて徹底比較(2024)

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:Amazon.co.jp

家の掃除をするときに多くの人が掃除機を使うかと思います。掃除機は頻繁に買い換えるものではないため、数年同じものを使っている人も多いのではないでしょうか?

「そろそろ新しい掃除機に買い替えたい」と思ってもたくさんの種類があり、どれを買うか迷いますよね。

今回は掃除機の中でも取り回しが楽な「コードレス掃除機」を紹介します。有名メーカーからコスパの良い低価格なものまで、徹底比較します。

どの掃除機を買おうか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

コードレス掃除機とは

コードレス掃除機

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機とは、名前のとおりコードがない掃除機のことです。みなさんの頭に浮かぶコードレス掃除機は、あの有名な「ダイソン」かと思います。

一昔前はコードをコンセントにつないで、重い掃除機を引っ張って使っていました。コードレス掃除機の多くは、スティック型でとてもスリムな形状です。重さもずいぶんと軽いものが増えています。使いたいときにサッと使えて、使わないときも邪魔になりません。

一口にコードレス掃除機と言っても、機能や価格は多種多様。安い買い物ではないので、自分が納得できるものを選ぶ必要があります。

コードレス掃除機 おすすめの選び方

コードレス

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機を買おうと思っても「種類が多く値段もバラバラで決められない」という人は多いはず。

まずは、コードレス掃除機はどんな違いがあるのか、どの機能を気にすれば良いのかを見ていきましょう。

集塵方法は紙パック式・サイクロン式・カプセル式

コードレス掃除機

出典:Amazon.co.jp

ゴミを集める集塵方法にちがいがあります。コードレス掃除機の集塵方法は、

  • 紙パック式
  • サイクロン式
  • カプセル式

この3つにわけられます。

紙パック式

昔の掃除機と同じ紙パック式は、吸い込んだゴミを紙パックに集めます。ゴミが溜まったら紙パックごと交換します。

関連記事:【コードレスも】紙パック式掃除機おすすめ18選|パナソニックや日立、三菱などのメーカー特徴も解説

サイクロン式

サイクロン式は、紙パックは使いません。吸い込んだゴミと空気を遠心力で分離させ、ゴミはダストカップに溜まります。溜まったゴミはそのままゴミ箱に捨てるだけです。

カプセル式

カプセル式は、サイクロン式と同様にダストカップにゴミを集めます。ただ、サイクロン式のように遠心力を使わず、フィルターのみでゴミと空気を分離します。

ひとことメモ
コードレス掃除機を買うときは、集塵方法をチェック!

こちらの記事もチェック!
関連記事:サイクロン式掃除機おすすめ15選|吸引力が落ちない人気の商品を徹底比較

吸引力をチェック

吸引力を重視するならサイクロン式です。サイクロン式はゴミによる目詰まりが起こりにくいため、吸引力が持続します。紙パック式やカプセル式は、紙パックやフィルターが目詰まりを起こすため、吸引力が落ちてしまいます。

吸引力は

  • 吸込仕事率(W)
  • ダストピックアップ率(ゴミ集塵率)(%)

主にこの2つの値で表されます。W数は空気を吸い込む力、%数はゴミを吸い込む力です。吸込仕事率は、数字が高ければキレイにゴミを吸い込めるとは限りません。吸引力は後ほど紹介する「ヘッド」の種類も重要になるため、あくまで目安として考えると良いでしょう。

ダストピックアップ率は、近年表示するメーカーが増えています。国際電気標準会議(IEC)で定められている測定方法のため、信憑性は高いと言えます。

ひとことメモ
W数が大きいから吸引力が強いわけではない

関連記事:【吸引力最強】キャニスター掃除機おすすめ21選|紙パック・サイクロン・コードレスと幅広く紹介

連続運転時間

コードレス

出典:Amazon.co.jp

一回の充電でどれくらいの時間使えるのかを重視する人も多いでしょう。コードレス掃除機はバッテリーを充電して使うため、バッテリー容量が大きいものを買えば、運転時間も長くなります。

多くのコードレス掃除機がリチウムイオンバッテリーを採用。リチウムイオンバッテリーに「18V」や「14.4V」などの数字が書かれています。この数字が大きいほど、パワーが大きくなり運転時間が長くなります。

商品概要欄に連続運転時間が記載してあるので、抜かりなくチェックしましょう。

重さや大きさ

コードレス

出典:Amazon.co.jp

頻繁に掃除機をかける人や、家が広い人は重さや大きさも重要ですね。先ほど説明したように、バッテリーが大きくなると、必然的に掃除機も重くなります。

ものによっては3kg以上するものもあります。1.5kg前後であれば、それほど重さを感じず使えるでしょう。

ひとことメモ
軽いものが欲しい人は1.5kg前後のものを!

手入れのしやすさ

コードレス

出典:Amazon.co.jp

ゴミ捨ての楽さでいうと、紙パック式でしょう。なぜなら、

  • 紙パックに規定の量のごみが溜まるまで、こまめに捨てる必要がない
  • 紙パックごと捨てられるため手や床が汚れない

また、紙パック式はフィルターがないため、フィルター掃除も必要ありません。しかし、紙パックを定期的に購入する必要があるため、コストがかかるのがデメリットです。

サイクロン式やカプセル式は、こまめなフィルター掃除が必要なため、手間がかかります。

ひとことメモ
紙パック式はコストはかかるが、ゴミ捨てや手入れがラク!

ハンディにもなるタイプなら使い道が広がる

コードレス

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機の中には、ノズルとヘッドを付け替えることで、ハンディ型の掃除機になる機種もあります。

コンパクトなので、車の中や手の届きにくいところでもラクに掃除ができます。

ハンディ掃除機については下記の記事で詳しく説明しています。ぜひ併せて参考にしてみてくださいね。

関連記事:ハンディ掃除機のおすすめ15選|吸引力やコスパに納得の人気モデルを紹介【2021最新版】

コードレス掃除機 おすすめメーカー

ここからは、コードレス掃除機のおすすめメーカーを紹介します。

makita(マキタ)

電動工具の販売をしているマキタ。電動工具の国内シェアは1位ととても人気の高いメーカーです。

プロ用の電動工具にも使われている高性能リチウムイオンバッテリーを搭載した、コードレス掃除機を販売しています。軽量・シンプルでリーズナブルな製品が多いのが特徴で、評価が高くおすすめです。

HITACHI(日立)

生活家電メーカーの日立。国産メーカーということもあり、高い人気を誇ります。洗濯機や冷蔵庫など多くの家電を取り扱っていますが、掃除機にも力を入れています。

小型・軽量化にこだわった「ラクかる」シリーズや、伝統ある紙パック式掃除機、ロボット掃除機など幅広いラインナップが特徴です。

ダイソン

言わずと知れたダイソンは、吸引力が衰えないサイクロン式掃除機を世界で初めて、開発・製造したメーカーです。

羽のない扇風機やヘアドライヤーなど先進的な製品を多く取り扱っています。本社はイギリスですが、日本でも多くの愛用者がおり、おすすめのメーカーです。

Panasonic(パナソニック)

家電メーカーのパナソニックも外せません。国産メーカーということもあり、日立と並んで人気のあるメーカです。

コードレス掃除機の「パワーコードレス」シリーズは、力強い吸引力が特徴です。髪の毛やペットの毛が絡みづらい「からまないブラシ」や約20μmのゴミまで検知する「クリーンセンサー」など、うれしい機能が揃っています。

【安心の日本製から選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング7選の比較一覧表

商品最安価格重さ集塵方法バッテリー種類バッテリー容量稼働時間LED
マキタ コードレス掃除機 CL108楽天市場¥14,405 AmazonYahoo!1.1kgカプセル式リチウムイオン10.8V25分(標準モード)
アイリスオーヤマ コードレス掃除機 IC-SLDCP10-R楽天市場¥17,800 AmazonYahoo!2.2kgサイクロン式リチウムイオン18V45分(標準モード)
シャープ 掃除機 コードレス スティッククリーナー ラクティブエア 1.6kg ピンク EC-SR5-P楽天市場¥38,969 AmazonYahoo!1.6kgサイクロン式リチウムイオン25.2V45分-
パナソニック 軽量コードレス 掃除機 グレー MC-SB32J-H 本体質量1.6㎏楽天市場¥49,800 AmazonYahoo!1.6kgサイクロン式リチウムイオン-6~30分-
日立 掃除機 ラクかる コードレス スティッククリーナー PV-BL2H N 日本製楽天市場¥31,809 AmazonYahoo!1.1kgサイクロン式リチウムイオン18V30分(標準モード)
三菱電機 コードレス掃除機 HC-VXH30P-N楽天市場¥33,200 AmazonYahoo!2.1kgサイクロン式リチウムイオン-(記載なし)30分(標準モード)-
マキタ コードレス掃除機 CL116DW確認中 楽天市場AmazonYahoo!0.93kgサイクロン式Li-ionバッテリー内臓式2.0Ah最大15分-

【安心の日本製から選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング7選

【海外有名メーカーで選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング3選の比較一覧表

商品最安価格重さ集塵方法バッテリー種類バッテリー容量稼働時間LED
Electrolux エレクトロラックス 掃除機 コードレス サイクロン エルゴラピード アイロングレー ZB3502IGA¥29,800 楽天市場AmazonYahoo!‎2.45kgサイクロン式リチウムイオン14.4V30分(標準モード)
Dyson Cyclone V10 Fluffy (SV12 FF)楽天市場¥39,500 AmazonYahoo!2.58kgサイクロン式リチウムイオン25.2V60分(標準モード)-
Shark シャーク EVOPOWER SYSTEM エヴォパワーシステム CS401J楽天市場¥37,125 AmazonYahoo!1.9kgサイクロン式リチウムイオン-(記載なし)24分(標準モード)

【海外有名メーカーで選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング3選

【安さで選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング4選の比較一覧表

商品最安価格重さ集塵方法バッテリー種類バッテリー容量稼働時間LED
掃除機 サイクロン コードレス コードレスクリーナー K17¥17,980 楽天市場AmazonYahoo!1.3Kgサイクロン式リチウムイオン-30分(標準モード)
アイリスオーヤマ 充掃除機 コードレス SCD-184P-B ブラック楽天市場¥11,990 AmazonYahoo!約1.5kg (本体のみ)サイクロン式リチウムイオン1900mAh最大20分-
山本電気 スティック型 コードレス 掃除機 YS0001WH¥9,150 楽天市場AmazonYahoo!1.3kg紙パック式リチウムイオン11.1V60分(標準モード)-
アナバス|ANABAS ハンディクリーナー ホワイト SSC-300¥8,580 楽天市場AmazonYahoo!1.2kg紙パック式ニッケル水素充電池9.6V65分(標準モード)-

【安さで選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング4選

MOOSOO(モーソー)はハンディクリーナーも人気

MOOSOOはハンディクリーナーの評価も高く、amazonの人気商品となっています。

MOOSOOについてくわいく知りたい人は下のリンク参照!

モーソー(MOOSOO) ハンディクリーナー 12Kpaを一か月実際に使ってみた評価・感想!

【機能で選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング2選の比較一覧表

商品最安価格重さ集塵方法バッテリー種類バッテリー容量稼働時間LED
Tineco(ティネコ)コードレス掃除機 A11 Hero楽天市場¥23,100 AmazonYahoo!1.48kgサイクロン式リチウムイオン21.6V50分(標準モード)
バルミューダ ザ・クリーナー 掃除機 サイクロン 黒 BALMUDA The Cleaner C01A-BK (ブラック)楽天市場¥26,329 AmazonYahoo!3.1kgサイクロン式リチウムイオン18V30分(標準モード)-

【機能で選ぶ】コードレス掃除機おすすめ人気ランキング2選

コードレス掃除機のメンテナンス

コードレス掃除機には、ホコリやゴミが入り込んでしまったり、目詰まりを起こしたりするので、こまめなメンテナンスが大切です。

メンテナンスをしっかりすることで、長く使える可能性も高まります。

紙パックやダストボックスはこまめにチェック

コードレス

出典:Amazon.co.jp

使い終わったら、紙パックやダストボックスをこまめにチェックしましょう。

紙パックは1〜2ヶ月は交換不要とされていますが、ゴミがいっぱいになっていないか確認しておきます。

サイクロン式やカプセル式のダストボックスは、容量が小さいためこまめに捨てることをおすすめします。

パワーヘッドに絡みついたゴミを除去

コードレス

出典:Amazon.co.jp

パワーヘッドには、ペットの毛や髪の毛、糸くずなどが絡みやすいです。吸引力の低下にもつながるため、適度に掃除しましょう。

パワーヘッドの中にある回転ブラシのゴミも、ピンセットなどを使って取り除きます。製品によっては水洗いできるものもあります。

フィルター掃除は欠かせない

コードレス

出典:Amazon.co.jp

紙パック式にはフィルターはありませんが、サイクロン式とカプセル式はこまめなフィルター掃除が必要です。フィルター掃除を怠ると、吸引力が低下するだけでなく、消費電力も増えてしまう可能性があります。

フィルターは水洗いできるものが多いため、定期的に掃除して清潔に保ちましょう。

低価格モデルと高価格モデルの違い

コードレス

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機は1万円以下のものから5万円以上するものまで、幅広い値段設定です。安い機種と高い機種では、

  • バッテリー容量
  • ヘッドのちがい

などが挙げられます。バッテリー容量が大きいものは、価格も高くなる傾向にあります。

ヘッドのちがいは、吸引力にも影響します。ヘッドには3種類あり

  • モーターブラシ
  • タービンブラシ
  • 回転なし

上記の3つがあり、ちがいは以下のとおりです。

モーターブラシ タービンブラシ 回転なし
特徴 ヘッド内部にモーターが内蔵。
ブラシ自体が回転し勝手にゴミを吸うため強力。
空気を吸い込む力を利用してブラシが回転。モーターブラシより吸い込みは劣る。 ブラシはついておらず、風の力のみでゴミを吸い取る。吸引力は弱いが価格が安いのが魅力。
吸引力 強い 普通 弱い
価格 高い 普通 安い

このように、ヘッドのちがいが吸引力に関係します。

コードレス掃除機のランニングコスト

コードレス

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機を使う上でのランニングコストは、主にバッテリーを充電する電気代です。紙パック式なら消耗品である紙パックも必要です。

紙パックは、100円ショップなどで各社共通のものが売られていますが、隙間ができたりすぐに破れたりしてしまいます。5枚で1,000円ほどかかりますが、純正品がおすすめです。

バッテリーの容量によって電気代は前後しますが、今回はマキタのコードレス掃除機(CL107)で計算します。

CL107のバッテリーは10.8Vで1.5Ah。1kWh27円として計算すると、

10.8V× 1.5Ah=16.2Wh、(16.2÷1,000)× 27=0.437円となるので、1回あたりの充電にかかる電気代は約0.5円です。とても安いことがわかりますね。電気代に関してはあまり気にしなくても良さそうです。

コードレス掃除機 よくある質問

コードレス掃除機のよくある質問についてまとめました。

寿命はどれくらい?

コードレス

出典:Amazon.co.jp

コードレス掃除機の寿命は、バッテリーの寿命に左右されます。多くのコードレス掃除機で、リチウムイオンバッテリーが使われています。リチウムイオンバッテリーは充電を繰り返すことで寿命が縮まります。

そのため、使用頻度が高くよく充電する人は、その分バッテリーの寿命も縮まるわけです。

リチウムイオンバッテリーと言っても、メーカーによって種類や性能はさまざまで、使い方でも変わってきます。一概に寿命がどれだけ、と断言するのは難しいと言えるでしょう。

運転音は静か?

コードレス

出典:Amazon.co.jp

運転音は、デシベル(dB)という単位で確認できます。一般的な掃除機は、60〜70dBほどです。最近は静音技術も発達し、静音に力を入れている製品もあります。

運転音が気になる人は、60dB以下のものを選ぶといいでしょう。

純正品以外のバッテリーは使える?

コードレス

出典:Amazon.co.jp

バッテリーの持ちが悪くなってきたら、バッテリー交換をしますが、メーカー純正バッテリーは高額なものが多いです。物によっては、新品の掃除機を買うのと変わらないくらいのものもあります。

そんなとき、互換性のある安いバッテリーを使用したいと考えてしまう人も多いのではないでしょうか?しかし、純正品以外を使うことは、おすすめできません。

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)の報告では、充電式掃除機のリチウムイオンバッテリーによる事故が増えていることがわかっています。純正品ではないバッテリーを使ったことで、発生したと見られる火災事故も起こっています。

いくら安いとは言え、危険なのでバッテリーは純正品を使うようにしましょう。

ひとことメモ
互換バッテリーは使用しないことをおすすめします

コードレス掃除機の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているコードレス掃除機のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

コードレス掃除機 まとめ

いかがだったでしょうか。今回は取り回しの良いコードレス掃除機についてまとめました。

コードレス掃除機には、本記事で紹介した以外にも多くの製品があります。価格の幅も広いのでどれを買うか迷う人も多いかと思います。

コードレス掃除機を購入する際は、

  • 集塵方法
  • 重さ
  • 連続運転時間
  • ヘッドの種類
  • 手入れのしやすさ

などから選べば、自分に合ったコードレス掃除機を手に入れられるはずです。

ぜひお気に入りの1台を見つけてくださいね。

合わせて、自動で部屋を掃除してくれるロボット掃除機もとても人気があります!

ロボット掃除機が気になる人はこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事:【2021年最新】ロボット掃除機のおすすめ人気ランキング20選!

関連記事:衛生的で便利に!自動ゴミ箱おすすめ15選|分別・袋とじ機能や小型モデルも

そのほかのおすすめ関連記事はこちら

関連記事:【2021年】ふとんクリーナー おすすめ 15選 |選びかた・人気メーカー徹底比較!

関連記事:床を傷つけない!おしゃれなほうきおすすめ26選|室内・屋外用やちりとりセット品も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー