爽やかな酸味!クランベリージュースおすすめ23選! 無添加・オーガニックの商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

美容と健康に!クランベリージュースおすすめ23選! 無添加・オーガニックの商品も

甘酸っぱい果実のおいしさを楽しめる「クランベリージュース」。ビタミン類やポリフェノールといった栄養素も豊富に含まれており、美容や健康を気遣う人に注目のドリンクです。

しかし、クランベリージュースの種類はさまざまなので、「カークランドやデルモンテなど、おすすめのブランドは?」「果汁100%や加糖タイプなど、自分好みの商品はどれ?」など、商品選びに迷う人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのクランベリージュースをランキング形式でご紹介します。クランベリージュースに含まれる栄養素の健康効果や、クランベリージュースを使ったアレンジレシピについても解説しますので、商品選びの参考にしてください。

美容と健康に嬉しい成分が豊富!クランベリージュースとは?

美容と健康に良い成分が豊富!クランベリージュースとは?

クランベリージュースとは、鮮やかな赤色の果実が印象的なクランベリーを原料に作られたジュースのこと。クランベリー特有の、酸味のある爽やかな味わいが特徴です。 

食物繊維をはじめ、ビタミン類・ミネラルなど、美容や健康をサポートする栄養素が豊富に含まれている点もクランベリージュースの魅力です。中でも抗酸化作用があるポリフェノールや、老廃物の排出効果があるとされるキナ酸は、他のフルーツジュースに比べ特に含有量が多い注目の栄養素。

そのままでは酸っぱく感じられるクランベリージュースですが、他のフルーツの果汁とブレンドしたり、甘味を加えたりして飲みやすくしたものも多く販売されています。自分好みのジュースを見つけて、手軽においしくクランベリーの栄養を摂取しましょう。

クランベリージュースの選び方

クランベリージュースを選ぶ際は、タイプ・果実感・栄養面・産地や製造過程・無添加やオーガニック・容量などをチェックしてみましょう。それぞれのポイントについて解説します。

目的に合わせてタイプを選ぶ

クランベリージュースには、果実のみを原料にしたストレート・濃縮タイプと、砂糖や他のフルーツの果汁を加えた加糖・ブレンドタイプがあります。それぞれの特徴をチェックして、目的に適したタイプを選びましょう。

ストレート・濃縮タイプ:アレンジしたい・効率良く栄養を摂りたい人向き

ストレート・濃縮タイプ:アレンジしたい・効率良く栄養を摂りたい人向き

出典:rakuten.co.jp

自分好みの飲み方を楽しみたいなら、果汁100%のストレートタイプや、より濃度の高い濃縮タイプを選びましょう。砂糖や甘味料を使用していない分、はちみつを加えたりヨーグルトや他のジュースに混ぜたりと、自由にアレンジしやすいのが魅力です。

また加糖タイプやブレンドタイプに比べ、果汁の濃度が高くクランベリー本来の味わいを楽しめるのもポイント。濃厚な果汁には栄養も豊富に含まれているので、効率良く栄養を摂取したい人にも向いています。

加糖・ブレンドタイプ:飲みやすさ・手軽さ重視の人におすすめ

加糖・ブレンドタイプ:飲みやすさ・手軽さ重視の人におすすめ

出典:rakuten.co.jp

できるだけ飲みやすいものを選びたい人には、加糖タイプやブレンドタイプがぴったりです。砂糖や他のフルーツの果汁を加えているため、甘くて飲みやすい味わいが特徴。ストレートタイプに比べ、クランベリー果汁の濃度が低く、酸味が控えめなものも多いので、子供でもおいしく味わえます。

酸味が強いと冷やしたり甘くしたりと、飲みやすく工夫する必要がありますが、加糖タイプやブレンドタイプならそのまま飲めるので、手軽さ重視の人にもおすすめです。毎日の習慣に続けやすいものを選びたい人は、チェックしてみましょう。

果実感を楽しむなら果肉入りのものも選択肢に

果実感を楽しむなら果肉入りのものも選択肢に

出典:rakuten.co.jp

クランベリーの果実感を楽しみたい人は、果肉入りのものに注目してみましょう。果実特有の食感や果肉感のある口当たりを楽しめ、飲み応えも抜群です。

商品によっては他のフルーツと組み合わせ、トロミのある食感に仕上げたスムージータイプも展開されています。腹持ちが良く朝食やおやつ代わりにもぴったりです。

サラッとしたドリンクではもの足りない人や、クランベリーのおいしさはもちろん果実のつぶつぶ感も楽しみたい人は、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

栄養面重視ならポリフェノールとキナ酸の含有量が明記されたものを選択

栄養面重視ならポリフェノールとキナ酸の含有量が明記されたものを選択

出典:rakuten.co.jp

クランベリージュースの栄養素に注目している人は、ポリフェノールやキナ酸の含有量が表記されているものを選んでみましょう。クランベリーは他のフルーツに比べ、特にポリフェノール・キナ酸が多く含まれているのが特徴です。

この2つの栄養素は、抗酸化作用や老廃物の排出を促す作用など、健康や美容をサポートする効果が期待できます。クランベリージュースの栄養素を意識するなら、積極的に取り入れたい成分といえますね。

商品のパッケージや商品紹介欄などから、ポリフェノールやキナ酸の含有量が確認できれば、クランベリージュースの栄養を摂取していることを実感できます。ただし、飲み過ぎには注意し、メーカーが目安としている1日の摂取量を守るようにしましょう。

おいしさ・品質にこだわるなら産地や製造過程にも注目

おいしさ・安心感にこだわるなら産地や製造過程にも注目

おいしさはもちろん品質も重視するなら、産地や製造過程をチェックしてみましょう。クランベリーはアメリカやカナダといった北米が主要生産地域です。ジュースの生産地がクランベリーの収穫地域のものであれば、鮮度の良い果実をジュースにしているため、フレッシュなおいしさを味わえます。

またメーカーによってはジュースの製造過程や、クランベリーの収穫の様子を公式サイトなどで公開している場合があります。

ナチュラル志向の人には無添加・オーガニックのものがおすすめ

ナチュラル志向の人には無添加・オーガニックのものがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

できるだけ自然なものを取り入れたい人は、人工甘味料や着色料などの添加物が使われていないかをチェックしましょう。酸味の強いクランベリージュースを飲みやすくするために、人工甘味料などで甘味を加えている商品も展開されています。

さらに見た目をより鮮やかにするため、人工着色料で色付けされているものも。原材料表示を確認し、添加物が使われていないシンプルな原料を選ぶことで、クランベリー本来の味わいを楽しめますよ。

またナチュラル志向の人にはオーガニックの商品もおすすめです。農薬や化学肥料を使用せず、有機栽培で作られたクランベリーを使用しています。中にはアメリカの厳しいオーガニック基準をクリアしたUSDA認証の商品も販売されているので、自然派のものを選びたい人は注目してみるのもよいですね。

新鮮なうちに飲み切れる容量を選ぶ

新鮮なうちに飲み切れる容量を選ぶ

出典:amazon.co.jp

最後までおいしく味わうために、新鮮なうちに飲み切れる容量を選ぶことも大切です。クランベリージュースに限らず、どんなフルーツジュースでも開封後は時間の経過とともに風味が損なわれていく場合があります。

特にアメリカなどの海外ブランドの中には、2L以上もの大容量の商品もあります。飲む頻度や家族の人数によっては、飲み切るのに日数がかかってしまう可能性も考慮して選ぶ必要があるでしょう。

1人で飲むなら200ml前後の飲み切りサイズも選択肢に。毎回開封したてのおいしさを味わえますよ。また夫婦や家族で楽しむなら、無理なく飲み切れる500ml〜1L程度の容量を目安に選んでみましょう。

クランベリージュースおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格原材料内容量タイプ果実濃度カロリー原産地
順造選 クランベリー100確認中 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー500ml×3本ストレート100%24kcal(100mlあたり)カナダ
キッコーマン デルモンテ クランベリー20%確認中 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・果糖ぶどう糖液糖/ビタミンC750ml×6本加糖タイプ20%53kcal(100mlあたり)チリ
順造選 クランベリー100¥1,620 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー500mlストレート100%43kcal(140mlあたり)
順造選 クランベリー 150¥3,132 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー50ml×10本濃縮還元150%21kcal(50mlあたり)北米
elite オーガニッククランベリージュース ¥1,209 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー700mlストレート100%57kcal(100mlあたり)トルコ
順造選 クランベリー果汁50%¥2,106 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・砂糖500ml×3本加糖タイプ50%60kcal(100mlあたり)カナダ
KIRKLAND クランベリー&フルーツミックス¥5,980 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・りんご・ぶどう・香料・増粘剤(へクチン・オレンジ由来)・ビタミンC2.83L×2濃縮還元アメリカ
ミリオン ブルーベリー&クランベリージュース楽天市場¥2,268 AmazonYahoo!ブルーベリー・クランベリー・糖類(砂糖・ぶどう糖)・にんにくエキス・酸味料・環状オリゴ糖・ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB1160g×6缶
キッコーマン クランベリーUR100¥12,200 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー、果糖/酸味料・甘味料(スクラロース)500ml×10本濃縮還元100%40kcal(80mlあたり)アメリカ・チリ
ラマール クランベリージュース楽天市場¥3,300 AmazonYahoo!1,000ml×6本100%
キッコーマン クランベリーUR65¥5,622 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・果糖・酸味料・甘味料(スクラロース)125ml×18パック加糖タイプ65%68kcal(125mlあたり)チリ・アメリカ
HERDERS(ハーダース)クランベリー楽天市場¥648 AmazonYahoo!クランベリー・糖類(異性化液糖・果糖)/酸味料1,000ml加糖タイプ20%53kcal(100mlあたり)アメリカ
LAKEWOOD Pure Cranberry¥18,576 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー946ml×6本ストレート100%80kcal(240mlあたり)アメリカ
Sunraysia(サンレイシア) ファイブスター クランベリー楽天市場¥7,800 AmazonYahoo!クランベリー・砂糖・ビタミンC・香料250ml×12本濃縮還元・加糖タイプ53kcal(100mlあたり)オーストラリア
山田養蜂場 クランベリーハニードリンク¥2,700 楽天市場AmazonYahoo!はちみつ・クランベリー果汁500ml濃縮タイプ3.14kcal(1mlあたり)
サンスター 健康道場 4つのベリーの恵み楽天市場¥6,226 AmazonYahoo!ブルーベリー・クランベリー・ブラックカラント・ラズベリー・果糖・ビタミンC・甘味料(アセスルファムカリウム・スクラロース)160g ×30本加糖・ブレンドタイプ57kcal(160gあたり)カナダ産他
VITABIO(ヴィタビオ) スーパーフルーツ アップル・グアバ・クランベリー楽天市場¥346 AmazonYahoo!有機りんご・有機グアバ・有機クランベリー120gブレンドタイプフランス
biokia 100% オーガニッククランベリージュース確認中 楽天市場AmazonYahoo!有機クランベリー350ml100%122kcal(100mlあたり)フィンランド
順造選 クランベリー25¥486 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・砂糖500ml加糖タイプ25%58kcal(100mlあたり)アメリカ・カナダ
キッコーマン デルモンテ クランベリー30%¥3,100 楽天市場AmazonYahoo!クランベリー・果糖ぶどう糖液糖/酸味料・ビタミンC1,000ml×6本加糖タイプ30%60kcal(100mあたり)チリ
彩香 のびのびクランベリーカルシウム¥1,300 楽天市場AmazonYahoo!クランベリージュース・カルシウムパウダー・マルチデキストリン・加工デンプン・L-アスコルビン酸・エリソルビン酸・着色料(赤色3号・2号)・微粒二酸化ケイ素・香料100g中国産
マルカイ Dean&Co. ザクロクランベリーMix100¥7,865 楽天市場AmazonYahoo!りんご・バナナ・パインアップル・クランベリー・ザクロ/酸化防止剤(ビタミンC)180ml×20本ブレンドタイプ100%
Natural Frame Vegeets コールドプレスジュース ビューティーパープル¥6,500 楽天市場AmazonYahoo!りんご・トマト・ブルーベリー・クランベリー・ラズベリー200ml×6本ブレンドタイプ100%

クランベリージュースおすすめ人気ランキング23選

クランベリージュースのおすすめ人気メーカー

コストコで人気のブランド「KIRKLAND (カークランド)」

「KIRKLAND (カークランド)」はコストコのプライベートブランドで、ディナーロール・ロティサリーチキン・ティラミスなど、さまざまな人気商品を生み出しています。カークランドのクランベリージュースは、何といっても2.83Lの大容量サイズが特徴

またクランベリーだけでなく、りんごやぶどうもブレンドされており、3種類のフルーツの奥深い味わいを楽しめます。フルーツの濃厚なおいしさを、たっぷり堪能したい人におすすめです。

果汁20%のさっぱりとした味わいが魅力の「デルモンテ」

「デルモンテ」は飲料・食品などの製造メーカーで、調味料の大手企業「キッコーマン」の子会社でもあります。デルモンテのクランベリージュースは、果汁濃度20%のすっきりした飲みやすさが特徴。

チリ産のクランベリーを原料としており、さわやかな甘酸っぱさを楽しめます。甘味を加えているので酸っぱすぎるものが苦手な人におすすめです。子供でも飲みやすいものを探している人はチェックしてみましょう。

搾りたてのような風味と果実の食感を楽しめる「順造選」

「順造選」は品質にこだわった果汁飲料を展開するブランドです。人気のクランベリージュースは、着色料や香料を使用しておらず、果実本来のおいしさを味わえるのが魅力。

またこだわりの製法により、果肉感のあるフルーティーな味わいに仕上げています。クランベリーそのものの酸味・風味を味わうなら果汁100%、毎日続けやすい飲みやすさを求めるなら甘さのある果汁50%のジュースがおすすめです。

カクテルにもおすすめ!クランベリージュースのアレンジレシピ

クランベリージュースはそのまま飲むのはもちろん、料理やおやつなどに加えてもおいしく味わえます。またお酒との相性も良いのでカクテルにするのもおすすめです。ここではクランベリージュースを使用した、おやつやカクテルのレシピを紹介します。

クランベリージュースを使ったおやつ「クランベリーパンケーキ」

クランベリーパンケーキ

材料

  • 果汁100%クランベリージュース 小さじ1
  • パンケーキミックス 150g
  • 卵 Mサイズ1個
  • 牛乳 小さじ1
  • (A)果汁100%クランベリージュース 大さじ1
  • (A)はちみつ 大さじ2

作り方

  • ボールに(A)以外の材料を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
  • 熱したフライパンを濡れ布巾に乗せ、粗熱を取る
  • フライパンに生地を入れて弱火で焼く
  • 生地の表面にポツポツと穴が空いてきたら、裏返して2分ほど焼く
  • (A)を混ぜ合わせてクランベリーソースを作る
  • 焼き上がったパンケーキにクランベリーソースをかけて完成

クランベリーの酸味がアクセントとなり、さっぱりとした風味のパンケーキを味わえます。おやつだけでなく朝食にもおすすめです。

参照:クランベリージュースを使ったデザートレシピ、カクテルをご紹介!|順造選

クランベリージュースを使ったカクテル「コスモポリタン」

クランベリージュースを使ったカクテル「コスモポリタン」

材料

  • ウォッカ 20ml
  • ホワイトキュラソー 10ml
  • 果汁100%クランベリージュース 20ml
  • ライムジュース 10ml

作り方

  • シェーカーを使用し、材料を混ぜてカクテルにする
  • シェーカーがない場合はグラスに直接注ぎ、よく混ぜ合わせる

コスモポリタンは、クランベリージュースの赤色が美しいカクテル。ライムの爽やかな風味がクランベリーのおいしさを引き立てます。おしゃれなバーで飲めるカクテルを、自宅で手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

参照:クランベリージュースを使ったデザートレシピ、カクテルをご紹介!|順造選

クランベリージュースの関連商品

芳醇な香りや味わいを楽しめる「ぶどうジュース」

ぶどうジュースは上品な果実の香りや味わい深さが魅力です。クランベリー同様、ポリフェノールなどの栄養がたっぷり含まれており、美容や健康意識の高い人にもぴったり。

赤ぶどうや白ぶどうなど、品種もさまざまなので商品ごとの味の違いを楽しめます。家族でおいしいフルーツジュースを味わい人はチェックしてみましょう。

ワインのような高級感漂うぶどうジュースが気になる人には、こちらの記事もおすすめです。

関連記事:【ワインみたいな高級タイプも】ぶどうジュースおすすめ16選・炭酸入りも紹介

ほど良い酸味とほろ苦さが魅力の「グレープフルーツジュース」

グレープフルーツジュースは、ほど良い酸味とほろ苦さのある奥深い味わいが特徴です。さっぱりとした爽やかさは、暑い日にもぴったり。またビタミンCや食物繊維といった栄養素が豊富な点もポイント。おいしく手軽に栄養を摂取できます。

濃厚なおいしさの果汁100%のストレートや、つぶ感がクセになる果肉入りなど、種類も豊富なのでお気に入りを見つけやすいでしょう。酸味のあるフルーツジュースが好きな人におすすめです。 

いろいろなグレープフルーツを比較したい人は、こちらの記事をチェックしてみましょう。

関連記事:【無添加100%ストレートも】グレープフルーツジュースおすすめ23選・紙パックも

爽やかな酸味が暑い日にもぴったりな「シークワーサージュース」

シークワーサージュースは強めの酸味が特徴の爽やかなドリンク。柑橘系のさっぱりとした味わいは暑い日にぴったりです。栄養素も豊富に含まれており、血糖値の上昇を抑制する効果があるとされるノビレチンは柑橘類の中でも特に多く含有しています。

他にも疲労回復効果が期待できるクエン酸も豊富なため、スポーツドリンクにして飲むのも良いですね。お酒との相性も良いので、カクテルや酎ハイが好きな人にもおすすめです。

南国の味・シークワーサーのジュースを味わいたい人には、こちらの記事がおすすめです。

関連記事:【沖縄名物】シークワーサージュースおすすめ人気ランキング11選!美味しいストレートも

フルーティーで親しみのある味わいが魅力の「りんごジュース」

りんごジュースは、誰もが好む親しみやすさとフルーティーな味わいが魅力です。酸味が控えめでまろやかな味わいのものが多く、子供や家族と一緒に楽しめます。

りんご本来の味を堪能できる果汁100%のものや、果肉が入った飲み応えのあるものなど、さまざまなりんごジュースが展開されています。酸っぱいフルーツジュースが苦手な人は、優しい甘さのりんごジュースを試してみてはいかがでしょうか。

りんごのおいしさがギュッと詰まったリンゴジュースを味わいたい人は、こちらの記事をチェックしてみてください。

関連記事:【りんご本来の味が楽しめる】りんごジュースおすすめ24選!ストレートや果肉多めの商品も

クランベリージュースのよくある質問

クランベリージュースはどこで買えるのでしょうか?

クランベリージュースはお近くのスーパー・ドラッグストアなどで購入できます。また業務スーパー・成城石井・カルディなどでも販売されている場合があります。ただし店舗によって取り扱いの有無が異なるので、事前に確認することをおすすめします。

クランベリージュースはコンビニでも購入できますか?

クランベリージュースは、ファミマ・セブンイレブン・ローソンなどのコンビニで購入できる場合があります。ただし店舗や時期により取り扱いがない場合もあるため、事前に確認することをおすすめします。

おすすめクランベリージュースまとめ

クランベリージュースを選ぶ際のポイント
  • 効率良く栄養を摂取するなら、ストレート・濃縮タイプがおすすめ
  • 飲みやすさにこだわるなら、加糖・ブレンドタイプを選択
  • 栄養面重視ならポリフェノールとキナ酸の含有量をチェック

今回は、甘酸っぱいおいしさが魅力の「クランベリージュース」について紹介しました。美容や健康によい成分が豊富なクランベリージュースは、毎日の習慣に取り入れてみるのも良いですね。自分好みのクランベリージュースで、爽やかなおいしさを味わいましょう。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー