【冬の登山に】ダウンパンツおすすめ23選|人気のモンベルやノースフェイスも紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

ダウンパンツおすすめ

出典:amazon.co.jp

冬キャンプや登山の防寒対策には、軽くて暖かいダウンパンツがおすすめです。釣りやウィンタースポーツ、ツーリングや自転車など、アウトドア以外でも活用シーンが盛りだくさん。最近はスタイリッシュなデザインも登場しており、ファッションアイテムとして着こなしている人も増えています。

しかし、いざダウンパンツを購入しようとすると、モンベルやノースフェイス、ナンガなどのおしゃれなモデルがたくさんあってどれを買えばいいのか悩んでしまいそう。また、有名メーカー品でなくとも、手頃な価格帯で機能性が高いアイテムがあれば検討してみたいですよね。

そこでこの記事では、ダウンパンツの選び方やおすすめのメーカー、最新の売れ筋商品ランキングなどの情報を徹底解説しています。これからダウンパンツの購入を検討している人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ダウンパンツの選び方

では早速、ダウンパンツの選び方を見ていきましょう。選びときに注目したいポイントを以下の5点にまとめてみました。これから一つずつ順番に解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 保温力の目安になるのはFP(フィルパワー)
  2. 表面素材の耐久性や耐水性をチェック
  3. 持ち運びのしやすさや収納性にも注目しよう
  4. UVカットなどの機能性を確認する
  5. おしゃれに履きこなしたい人はデザインも重視する

保温力を重視するならFP(フィルパワー)を確認する

保温力を重視するならFP(フィルパワー)を確認する

出典:rakuten.co.jp

ダウンを使用した製品すべてに共通することですが、ダウンウェアの保温力を表す単位にはFP(フィルパワー)が使われています。防寒対策としてダウンパンツを購入する人は、はじめにFPをチェックするとよいでしょう。

FPとは、羽毛のふくらむ度合いを数値化したもので、FPが高い製品ほど保温性も高くなります。一般的には600~700FPが良質で、700FP以上が高品質のダウン。購入するときは600FP以上を目安にするのがおすすめです。有名メーカーのダウンパンツになると最高品質とされる800FP以上の保温性を備えており、高い保温性が期待できます。

耐水性や耐久性に関わる表面素材を選ぶ

耐水性や耐久性に関わる表面素材を選ぶ

出典:rakuten.co.jp

ダウンパンツに使われている表面素材にも注目してみましょう。登山やキャンプでダウンパンツを着用するなら、耐水性のある素材を選ぶことが重要。ダウンは水に濡れると保温性が一気に弱まるので、撥水・防水・透湿性に優れた素材を選んでおくと安心です。

また、アウトドアでアクティブに活動するのであれば防風性や耐久性の高いものを。ジョギングや自転車などスポーツで使うならストレッチ性のあるものなど、用途に合わせて素材を選ぶのがおすすめです。

防水性能で選ぶなら「ゴアテックス」がイチオシ

防水性能で選ぶなら「ゴアテックス」がイチオシ

雨や雪が降りやすい気候でも暖かく過ごしたい人には、「ゴアテックス」製のダウンパンツがおすすめです。世界最高水準の防水性能だけでなく透湿性や防風性にも優れており、冬のアクテビティと相性バッチリ。有名メーカーの高級モデルに使われているので価格帯はやや高めですが、値段に見合う防水効果を発揮してくれます。

擦れに強く、破れにくい「バリスティックナイロン」

擦れに強く、破れにくい「バリスティックナイロン」

ダウンパンツを着用したまま登山をするなら、丈夫な「バリスティックナイロン」製がおすすめです。アメリカのデュポン社が開発した素材で、耐摩耗性や引き裂き強度に優れているのが特徴。小枝にちょっと引っ掛かったぐらいでは破ける心配もなく、長期間愛用できるでしょう。

登山・アウトドア用は重量や収納性も大事

冬の登山やアウトドアでは、日中はダウンパンツをリュックやバッグに入れておき、寝るときだけ履く人も多いと思います。できるだけ荷物を圧迫しないで持ち歩けるよう、ダウンパンツの重量や収納性も確認しておきましょう。

軽量モデルは動きやすく持ち運びもしやすい

軽量モデルは動きやすく持ち運びもしやすい

出典:rakuten.co.jp

ダウンパンツの中には軽量性を重視して作られた商品も販売されています。ダウンパンツの平均重量は200~250g程度ですが、超軽量モデルになると200gを切るものも。軽ければ軽いほど動きやすく、持ち運びもしやすくなるので、長時間履くなら重さで選ぶのも選択肢の一つです。

専用袋があればコンパクトに収納できる

専用袋があればコンパクトに収納できる

出典:rakuten.co.jp

ダウンパンツはかさばりやすいように見えて、実はきちんと圧縮してたためばとても小さくまとめられます。リュックに入れて持ち運ぶ時間が長い場合は、専用の収納袋が付属するモデルがおすすめ。コンパクトに収納できるだけでなく、ダウンパンツに傷が付かないようガードする役割も兼ねています。

快適性を高める機能性をチェックする

保温性や防水性も重要ですが、快適性を高める機能も見逃せないポイントです。ここではUVカット機能と静電気防止機能について紹介しますので、参考にしてみてください。

紫外線対策ができる「UVカット機能」

紫外線対策ができる「UVカット機能」

冬のアウトドアで見落としがちなのが、日焼け対策です。夏に比べて紫外線の量が減少するように感じますが、雪が積もった場所は光の照り返しにより通常に比べて紫外線が強くなります。UVカット加工が施されたものであれば、日焼けを防ぐと同時に生地の劣化を抑えられるのでおすすめです。

不快な静電気を抑える「静電気防止機能」

不快な静電気を抑える「静電気防止機能」

出典:rakuten.co.jp

空気が乾燥しやすくなる冬は、衣類を脱ぎ着する度に静電気が発生することもしばしば。静電気防止加工が施されたモデルであれば、嫌なバチバチを最小限に抑えられて快適に着脱できるでしょう。

編集部

モンベルのダウンパンツは帯電防止加工が施されていて、繰り返し洗濯しても効果が持続するのでおすすめですよ!

おしゃれコーデを目指すならデザイン性にも注目しよう

最近はファッション性の高いダウンパンツがたくさん登場しており、タウンユースにさりげなく取り入れている人が増えています。ダウンパンツをおしゃれに履きこなすなら、デザインや質感にも注目してみましょう。

かっこよく履きたい人にはスリムなシルエットがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

ダウンパンツはモコッとしたシルエットになりがちで、「野暮ったくみえるから敬遠したい」という声もちらほら。しかし、最近の商品はスリムなデザインも多く、普段着のパンツと同じ感覚で履きこなすことが可能です。

モンベルやナンガのモデルは斜めにステッチを入れることでボリュームを抑え、ノースフェイスでは膝から下のステッチをカットして細身に作られています。ほかにも、裾をファスナー式にしたりフロントのみにダウンを充填したりと、スリムに仕上げた商品がいろいろあるのでチェックしてみてくださいね。

ツヤありorマット?表面素材の質感も重要

かっこよく履きたい人にはスリムなシルエットがおすすめ

出典:rakuten.co.jp

街着としておしゃれにダウンパンツを履きこなすなら、表面素材の質感にもこだわりましょう。「ツヤあり」のダウンパンツはテカテカとしたツヤ感がやたら目立ち、コーデの中でもボトムスだけ浮いてしまいがちです。

コーデのしやすさを重視して選ぶなら、ツヤのないマットな質感がおすすめ。さらにベーシックなデザインやカラーを選べば、ワードロープとして大活躍してくれるでしょう。

安いVS 高い!ダウンパンツの比較

ここまでダウンパンツの選び方を紹介してきましたが、結局は値段が決め手になる人も多いと思います。しかし、価格で選ぶとなると、「安いダウンパンツは性能が劣るの?」「有名メーカーとの価格差は何?」といった疑問が出てきますよね。

そこで、この記事のランキングで紹介するおすすめ商品の中から、安いモデルと高いモデルを一点ずつ選定し、特徴や機能を比較してみました。価格による違いを解説しますので参考にしてみてください。

安いダウンパンツの特徴(3,898円のモデル)

安いモデルの代表は、徳島県のメーカー「タマロン」が販売する3,898円のダウンパンツです。防風・撥水・透湿性に優れた機能素材「WARM EX」を採用しており、中綿にはリアルダウンを80%充填。軽くて暖かいだけでなく、静電気防止加工や収納袋も付いて、機能面も充実しています

XSから3Lまでの6サイズ展開で、メンズ・レディースのどちらにも対応可能。カラーバリエーションも豊富でマットタイプも選べるので、おしゃれにこだわりがある人にもおすすめです。

こんな人におすすめ
  • 予算を抑えて購入したい人
  • 安くて実用的なコスパのよいアイテムが欲しい人
  • 手軽にダウンパンツをファッションに取り入れてみたい人

高いダウンパンツの特徴(15,400円のモデル)

高いモデルの代表は、モンベルのスペリオダウンパンツです。ダウンの最高品質とされる800FPの保温性があるため、高山の冬キャンプ・冬登山にぴったり。表面素材にはバツグンの強度を誇るバリアスティックナイロンを採用し、ストレッチ性や透湿性にも優れているのが特徴です。

また、静電気を軽減するため、モンベル独自の帯電防止加工を施していることも注目したいポイント。繰り返し洗濯しても効果が半永久的に続きます。斜めにステッチが入ったキルティング加工もかっこよく、機能性とデザイン性を両立させたモデルです。

こんな人におすすめ
  • 有名メーカーのアイテムが欲しい人
  • せっかく買うなら保温力バツグンのものを選びたい人
  • 素材や機能性にこだわって選びたい人
安いモデル 高いモデル
販売価格 3,898円 15,400円
FP 800FP
素材 WARM EX バリアスティックナイロン
機能 静電気防止 帯電防止
サイズ・カラー展開 6サイズ・11色 4サイズ・3色

安いモデルと高いモデルを比較してみましたが、もっとも大きな違いはFPです。安いモデルはFPが表記されていないものが多く、高いモデルになるとFPが高めになります。ダウン製品はFPの高さに比例して値段も高くなる傾向があり、FPは保温性に直結するため、より暖かさを求めるのであれば高いモデルがベターです。

とはいえ、雪山での登山やクライミング、キャンプではなく日常生活レベルで使うのであれば、安いモデルでも十分暖かく過ごせるでしょう。保温性や品質、そしてブランド力を重視する人には有名メーカー品がおすすめです。

ダウンパンツおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量表地素材FPタイプカラー収納袋その他機能
Naturehike ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・XL・XXL250g(Lサイズ)ナイロン800FPメンズ・レディース1色-
NANGA オーロラダウンパンツ楽天市場¥41,800 AmazonYahoo!M・L・XLナイロン100%(オーロラテックス)760FPメンズブラック-防水透湿、温度・湿度調整可能
AORA covent garden 極上暖ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3L-前身頃 ポリエステル 90%     ポリウレタン 10% 詰物  ダウン 80%     フェザー 20% 後身頃 レーヨン 75%     ナイロン 20%     ポリウレタン 5%-レディースデニム・デニムブラック・ホワイト・ネイビー・カーキ・グレーブラック・チャコール・キャメル・ブラウン-
竹栄 ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!M・L・LL・3L・4L-ポリエステル100%-レディース2色-
Mobigarden ダウンパンツ nm23402001確認中 楽天市場AmazonYahoo!M・L・XLM:約310g(収納袋付) L:約320g(収納袋付) XL:約330g(収納袋付)100%ナイロン800FPメンズ1色メタルボタン、弾性ウエストバッド
アブソーブ 防寒・防風羽毛ダウンパンツ スリムストレートCAROUGE(カルージュ)確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3Lポリエステル100%レディースブラック・ネイビー・ブラウン・チャコールグレー・デニム黒・スエード黒など全12色股上深め(Lサイズで26.5cm)
UMiNEKO ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL-メンズ・レディースブラック・ネイビー・カーキ防水透湿・耐摩耗・UVカット
ストレッチパンツ通販東京繊維商会 超暖ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3L400g以下ポリエステル100%レディースブラック・ネイビー・グレー・ブラウン・ブラックウォッチ
Enjouemen 防風シームレス ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・XL前身頃 ポリエステル100% 後見頃 ポリエステル 95%、ポリウレタン5%-メンズ・レディースブラック・カーキ・ベージュ・ネイビー・チャコールシームレス
タマロン FLAG ON CREW ダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3L-ポリエステル100%-メンズ15色-
Ranan あたたかダウンパンツ確認中 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LLポリエステル100%レディースブラック・カーキ・ブラックスエード・ホワイト・ライトグレースエード
スリーアローズ ダウンパンツ¥4,380 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3L-ポリエステル100%-メンズ・レディース6色-
タマロン 撥水 防寒アウトドアイージーダウンパンツ D8S¥2,998 楽天市場AmazonYahoo!XS・S・M・L・LL・3L280g(Mサイズ)ポリエステル100%-メンズ・レディース・キッズ12色-
タマロン ダウンパンツ¥3,998 楽天市場AmazonYahoo!XS・S・M・L・LL・3L-ポリエステル100%-メンズ・レディース11色-
タマロン LIMITED 2ND ダウンパンツ¥4,598 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・LL・3L-ポリエステル100%-メンズ16色前開きファスナー
H.M unlimited 裏起毛 ダウンパンツ¥2,998 楽天市場AmazonYahoo!M・L・XL-ポリエステル100%-メンズ18色-
SYOKYO レディースダウンパンツ楽天市場¥4,199 AmazonYahoo!S・M・L・XL・2XL・3XL-ナイロン100%700FPレディース3色-
ファーストダウン ダウンパンツ 412080¥3,998 楽天市場AmazonYahoo!M・L・XL-ポリエステル100%-メンズ2色-
Sethmay ダウンパンツ楽天市場¥6,299 AmazonYahoo!M・L・XL・2XL約300g(XLサイズ)20D 400Tナイロン800FPメンズ・レディースブラック防水、高耐久
ミズノ ブレスサーモダウンパンツ¥8,294 楽天市場AmazonYahoo!M・L・XL・WM・WL-ポリエステル100%650FPメンズ・レディース2色-
NANGA 別注モデル キルトダウンパンツ¥14,900 楽天市場AmazonYahoo!XS・S・M・L・XL-ナイロン100%650FPメンズ4色-
ARCADE ダウンパンツ楽天市場確認中 AmazonYahoo!M・L・LLポリエステル100%メンズチャコール・ブラック・カーキ・ネイビー・キャメルブラウン撥水・防風・裾ファスナー付き
ゴールドウィン THE NORTH FACE エニータイムインサレーテッドパンツ¥22,000 楽天市場AmazonYahoo!S・M・L・XL-ナイロン100%-メンズ2色-

ダウンパンツおすすめ人気ランキング23選

ダウンパンツのおすすめ人気メーカー

冬登山の装備を揃えるなら「モンベル」

フランス語で「美しい山」の意味を持つ「モンベル(mont-bell)」は、大阪で誕生した日本のアウトドアメーカー。国内最大手のブランドとして全国各地にショップを構え、特に登山を目的とした初心者からベテランまで絶大な人気を集めています。

登山ウェアが得意なメーカーだけあり、モンベルのダウンパンツは山小屋や冬キャンプでの着用を想定して作られているのが特徴。800FPの保温性と実用性を兼ね備えたモデルを数種類取り揃えています。冬登山用のダウンパンツを購入したい人は、ぜひ候補に入れてみてください。

スタイリッシュなデザインがおしゃれな「ノースフェイス」

「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」は、アメリカ発のアウトドアメーカー。日本ではゴールドウィンがライセンス契約を結んでおり、全国に約100店舗の直営店を構えています。

ノースフェイスの特徴はなんといってもスタイリッシュでおしゃれなデザイン。若い世代を中心にタウンユースで購入する人が多く、アウトドアシーン以外で活用できるのが魅力です。おしゃれ着としてダウンパンツを取り入れたい人は、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

山小屋での着用におすすめの「ナンガ」

「ナンガ(NANGA)」は、1941年に滋賀県で誕生したアウトドア用寝具メーカー。国産の羽毛を使ったアイテムが特徴で、大人気のシュラフをはじめ、ジャケットやパンツなどのアパレルも取り扱っています。日本製で選びたい人におすすめのメーカーです。

ダウンパンツは、山小屋や山岳ベースキャンプでの着用を想定して作られた本格モデルを3種類ラインナップ。2万~4万円台とややお高めですが、本格的な冬装備を備えたい人におすすめです。レディースモデルもしっかり取り揃えていますよ。

吸湿発熱素材ブレスサーモが魅力の「ミズノ」

言わずとしれた日本を代表するスポーツメーカーの「ミズノ(MIZUNO)」。トップアスリートもサポートするシューズやウェアを多数展開しており、品質重視のものづくりを創業から100年以上に渡り継続しています。

ミズノのダウンパンツは、1万円台の手頃なモデルを3種類ラインナップ。冬キャンプや登山目的で購入するなら、吸湿発熱素材を使用した「ブレスサーモダウンパンツ」が動きやすくておすすめです。

ダウンパンツの関連商品

冬登山に欠かせない「シュラフ」

冬に連泊の登山やキャンプするならシュラフが欠かせません。せっかく揃えるなら保温性が高く、軽量で持ち運びがしやすいダウン製がおすすめ。「快適使用温度」と「限界使用温度」をチェックし、冬用のシュラフを選びましょう。

関連記事:【オールシーズン使える】寝袋おすすめランキング20選 |コスパ最強モデルを厳選紹介

急な雨の対策に備えておきたい「レインポンチョ」

アウトドアやちょっとしたレジャー、通勤時の急な雨の対策にはレインポンチョがあると便利です。サッと羽織るだけで手早く着用でき、カッパに比べて動きやすいのがメリット。コンパクトにたたんでリュックに入れておけば登山の心強い味方になってくれるでしょう。

関連記事:雨の日もおしゃれに!レインポンチョおすすめ20選|自転車やフェス向けを紹介

足元から暖まる「ダウンシューズ」

寒さ対策はまず足元から。テントや山小屋での防寒対策にはダウンシューズがおすすめです。履いたまま眠れるので足先が冷えやすい車中泊にもぴったり。ダウンパンツと併用すればさらに暖かく過ごせます。

関連記事:【もこもこで暖かい】テントシューズおすすめ22選!人気のコールマン・モンベルも

その他おすすめのアウトドア用品

関連記事:【アウトドア最強のジャケット】アークテリクスおすすめ人気20選!街着向けも

関連記事:【初心者に人気のMSRも】スノーシューおすすめランキング18選!モンベル・キッズ向けも

ダウンパンツのよくある質問

ダウンパンツはどこで買えますか?

モンベル・ノースフェイス・パタゴニア・ロゴス・マーモット・マムートなどの登山用品販売店で購入できます。

ワークマン・ユニクロ・GU・無印でダウンパンツは売っていますか?

ワークマンではダウンパンツを扱っており、寒い時期に大人気です。ユニクリ・GU・無印ではダウンパンツの販売は確認できませんでした。

ダウンパンツは自宅で洗濯できますか?

自宅で洗濯可能なものもありますが、お手入れ方法は商品によって違うので必ず説明書きを読んで確認しましょう。

おすすめダウンパンツまとめ

今回は、ダウンパンツの選び方やおすすめの人気商品ランキングを中心にお届けしました。最後にもう一度、選び方のポイントをおさらいしてみましょう。

  • 暖かさは保温性の指標となるFPを目安にし、できれば600FP以上を選ぶ
  • 表面素材は撥水・防水・透湿性に優れたものが◎
  • 登山やアウトドアには軽量でコンパクトにまとまるものがおすすめ
  • UVカットや静電気防止などの機能があればより快適に使える
  • おしゃれなコーデを目指すならスリムでツヤなしがおすすめ

なお、今回はダウンパンツについて詳しく解説しましたが、Picky’s(ピッキーズ)ではアウトドアライフがより楽しくなるアイテムを別記事でたくさん紹介しています。興味がある人はぜひ併せて読んでみてくださいね。

関連記事:【キャンプ中の寝心地UP】コットおすすめ15選|ソロキャン向けコンパクト&軽量モデルも

関連記事:【敷くだけで寝心地抜群】テントマットおすすめ15選|人気のモンベルやコールマンを紹介

関連記事:夏山でいらない?おすすめピッケル24選&選び方解説|安い・高いピッケルの違いとは

関連記事:【雪山登山に必須】ゲイターのおすすめ15選!人気のモンベル製や選び方も紹介

関連記事:【モンベルが人気】トレッキングポールおすすめ15選! 初心者や女性向け商品も紹介

関連記事:【足運びが楽に】登山用タイツおすすめ15選!ワークマン・ユニクロに売ってるか解説

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー