人気商品を比較!電動歯ブラシおすすめ20選!安い音波式や、効果についても解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

電動歯ブラシ

自動で動くブラシによって歯を磨ける「電動歯ブラシ」。回転式・振動式・音波式などの種類があり、自分の好みに合うものを選べます。スマートフォン連携機能やホワイトニングモードを備えた商品も多く、デンタルケアにこだわる人の必須アイテムです。

しかし、いざ電動歯ブラシを購入するとなると「安い電動歯ブラシのおすすめは?」「人気商品を比較して自分に合った電動歯ブラシを見つけたい」などと、商品選びに悩みますよね。また、電動歯ブラシの効果や、おすすめメーカーについても知っておきたいものです。

そこで今回は、「電動歯ブラシ」についてPicky’s編集部が徹底解説。電動歯ブラシのメリット&デメリット・初心者でも分かりやすい選び方・人気商品ランキング20選などをまとめました。人気メーカーの商品を比較しつつ、自分や家族にぴったりの電動歯ブラシを見つけたい人必見ですよ。

電動歯ブラシの効果は?手磨きとどっちがいいの?

電動歯ブラシ 効果

電動歯ブラシは、ブラシが自動で振動・回転する歯ブラシのこと。ブラシの細かい動きで歯磨きをサポートしてくれるので、手磨きよりもスピーディーに口内を掃除できるのがメリットです

また、子供用・大人用といった幅広い種類の替えブラシがあり、年齢を問わずに使えるのも電動歯ブラシの魅力。正しく使えば、小さな子供でも効率よく歯を磨けますよ。日々の歯のお手入れはもちろん、虫歯・歯周病・口臭を防ぐ効果も期待できます。

ただし、電動歯ブラシは使い方次第でデメリットも発生します。特に、押し付け過ぎ・磨き過ぎによって歯茎を痛めたり、知覚過敏などのリスクを高める場合があることを留意しておきましょう。力加減が難しい初心者におすすめの機能もあるため、後ほど紹介します。

電動歯ブラシのおすすめの選び方

電動歯ブラシ 選び方

ここからは、電動歯ブラシの選び方を紹介。商品の種類・モード・機能など、自分に合った使いやすい電動歯ブラシを選ぶためのポイントをまとめました。    

好みの磨き心地や歯の状態に合う「種類」をチェックしよう

電動歯ブラシには、「回転式」「振動式」「音波式」といったいくつかの種類があります。それぞれブラシの動き方・パワーが異なるので、自分に合うものを選んでください。

回転式:初心者向け◎丸いブラシで歯1本1本をしっかりと磨く

電動歯ブラシ 回転式

出典:amazon.co.jp

「回転式」の電動歯ブラシは、円形のヘッドがくるくると回転します。歯1本1本を包み込むように磨けるため、しっかりと歯を磨いている感覚を味わいたい人や、電動歯ブラシ初心者におすすめです

一方で、ついブラシを強く押し付けすぎてしまい、歯や歯茎に負担をかけやすいのが回転式のデメリット。回転式の電動歯ブラシを購入するときは、力の入れすぎをお知らせしてくれる「加圧防止機能」が搭載されている商品がおすすめです。

音波式・超音波式:歯間汚れもしっかりキャッチ!矯正中の人にもおすすめ

電動歯ブラシ 音波式

出典:amazon.co.jp

「音波式」「超音波式」は、細かい音波振動で動く電動歯ブラシのこと。音波式・超音波式の電動歯ブラシは、音波振動によって歯垢を浮かせてブラシで磨きとるといった磨き方ができます。また、ブラシの動きが細かいため、歯間にブラシが入り込みやすいのがメリット。歯間汚れや歯周ポケット汚れが気になっている人は要チェックです。

ちなみに、音波式と超音波式の違いは、1秒間に振動する回数(Hz)です。

  • 音波式:200~400Hz
  • 超音波式:160~200万Hz

1秒間に振動する回数が多いほど、歯に伝わる振動も多くなり、効率的に歯の汚れや歯垢を落としやすくなります。

振動式の電動歯ブラシは、回転式に比べて振動がやさしいため、矯正中の人や口の中が荒れやすい人にもおすすめです。商品ラインナップも多く、2,000円ほどで買える安い商品から、5万円前後の高機能モデルまでさまざま。予算や、機能に合わせて商品選びができます。

振動式:安い電動歯ブラシが欲しい人に!コンパクトで持ち運びもしやすい

電動歯ブラシ 振動

出典:amazon.co.jp

「振動式」は、ブラシが細かく上下に振動するのが特徴。普通の歯ブラシで磨いている動きを電動振動で再現しているといったイメージです。他の種類の電動歯ブラシサイズが24cm前後なのに対し、振動式は20cm前後とコンパクトな商品が豊富。オフィスや旅行先、出張先に気軽に携帯できるのがメリットです。

また、振動式の電動歯ブラシの価格相場は1,000~5,000円ほどと、安いものが多数ラインナップされています。「お試し感覚で安い電動歯ブラシを使ってみたい」という人はぜひチェックしてみてください。

充電or電池?電動歯ブラシの「電源方式」を選ぶ

電動歯ブラシ 電源方式

メリット デメリット
充電式
  • 電池交換のコストがない
  • パワーがある
  • 持ち運びには不向き
  • 充電器のスペースが必要
電池式
  • 充電のスペースが不要
  • 持ち運びやすい
  • パワーがやや弱い
  • 電池交換のコストがかかる

電動歯ブラシは、「充電式」と「電池式」の2種類に分かれます。自宅用でこまめに充電できる環境があるなら、常にパワーが安定している充電式がおすすめ。多くの商品は1回の充電で1~2週間程度使えるため、充電の手間は意外とかかりません。

「オフィス用として持ち運びたい」「洗面所が狭くて充電スペースがない」という人は、乾電池式をチェックしましょう。充電器がいらないため、場所を取らずに携帯・収納できます。充電式よりもパワーが劣る傾向にありますが、振動回数を高めた商品も登場しています。

こども用の機能も!「スマートフォン連携機能」が便利

電動歯ブラシ スマートフォン連携

電動歯ブラシには、スマートフォンとの連携機能を備えた商品があります。電動歯ブラシの内蔵センサーで磨き残しを確認する機能・ブラシの押し付け過ぎを検知する機能など、歯磨きをサポートする機能が充実しており、「ちゃんと磨けているか不安」という人におすすめです。

また、磨きすぎを防ぐタイマー機能を備えた電動歯ブラシなら、知覚過敏の対策にぴったり。中には、キャラクターが正しい磨き方を教えてくれる機能が搭載されている商品もありますよ。楽しく歯磨きができるため、こどもの歯磨き習慣を身に付けたい人は要チェックです。

「替えブラシ」の種類や価格も確認しておくとGOOD

電動歯ブラシ 替えブラシ

電動歯ブラシの替えブラシは、小さめ・大きめ・こども用などのサイズバリエーションがあります。ブラシのみを変えて1つの電動歯ブラシを家族で使いたいという人は、サイズ展開の多い電動歯ブラシを選びましょう。

サイズ以外にも、舌磨き用・ホワイトニング用・歯茎用といった用途別の替えブラシもあるため用途に合わせて使い分けたい人は要チェックです

ちなみに、電動歯ブラシのブラシは、定期的に新しいものと交換しなくてはいけません。替えブラシの1本あたりの価格は、安いと200~300円、高いと500~1,200円ほどします。無理なく使い続けられるように、あらかじめ替えブラシの値段も確認しておくと安心です。交換時期は大体3ヶ月に1回程度ですが、メーカーや商品によって異なる場合があります。

よりデンタルケアにこだわりたい人は「搭載機能」に注目

電動歯ブラシ モード

出典:amazon.co.jp

電動歯ブラシには、ケアしたい部分に合わせてモード切替ができる商品もあります。デンタルケアにこだわりたい人は要チェックです。下記に電動歯ブラシに搭載されている主なモードをまとめました。

電動歯ブラシの主なモード
  • 歯垢除去モード
  • 歯ぐきケアモード
  • ホワイトニングモード
  • ディープクリーンモード
  • 舌クリーニングモード など

搭載機能が多い電動歯ブラシは1~5万円ほどと、価格が高くなる傾向があります。好みの機能と予算を考慮しながら自分にぴったりな商品を見つけてください。

また、毎日使う電動歯ブラシは、こまめにお手入れしないと臭いが発生してしまうことがあります。防水機能が備わった電動歯ブラシなら、本体を丸ごと水洗いできるのがメリット。お風呂の中でも使えるため、「毎日夜の歯磨きはお風呂でしている」という人は防水機能の有無も要確認です。

電動歯ブラシのおすすめ人気メーカー

電動歯ブラシ おすすめメーカー

ここでは、電動歯ブラシのおすすめメーカーを紹介します。各メーカーの人気の理由やおすすめ商品もまとめているので、商品選びに迷ったときの参考にしてみてください。

回転式の電動歯ブラシが欲しいなら「BRAUN(ブラウン)」

ブラウンは、ドイツに拠点を置く美容家電メーカー。ブラウンの「オーラルb」は世界No.1の電動歯ブラシブランドとして知られており、回転式を中心にラインナップしています。価格は2,000~5万円ほどと、搭載機能によって大きく幅があります。スマホ連動機能付きの電動歯ブラシもあるため、磨き残しの確認をしたい人はぜひチェックしてみてください。

音波水流で汚れを落とす「PHILIPS(フィリップス)」

フィリップスは、ヘルスケア機器や医療関連機器を製造するメーカー。電動歯ブラシは「ソニッケアー」シリーズが有名で、振動と唾液で汚れを落とす独自の音波水流式を採用しています。価格相場は、2,000~4万5,000円ほど。ワンタッチで使える電動歯ブラシなどもあり、初心者にもおすすめのメーカーです。

携帯用にも◎おしゃれな商品が多い「Panasonic(パナソニック)」

パナソニックは、日本が誇る家電メーカー。電動歯ブラシは「ドルツ」シリーズを展開しており、音波式のモデルが多数販売されています。デザイン性に優れた電動歯ブラシも豊富で、持ち運び用にはもちろん、洗面所のインテリアにこだわりたい人にぴったりです。パナソニックの電動歯ブラシは2,000~3万2,000円ほどの価格帯で販売されています。

ヘッドの種類が豊富!安さ重視で選びたい人にうってつけな「LION(ライオン)」

ライオンは、国内の生活用品メーカー。歯ブラシシリーズ「システマ」から展開されている電動アシストブラシは、音波振動によって口内の掃除をサポートします。価格は1,500~3,000円ほどとかなりリーズナブル。クリニカやノニオといった他シリーズのヘッドにも付け替えでき、自分に合ったブラシを見つけられますよ。

【安いVS高い】電動歯ブラシの価格による違いを比較して解説

電動歯ブラシは安いと1,000円台、高いと3万円を超えます。「安い電動歯ブラシはちゃんと磨けない?」「やっぱり高いものを選ぶべきなの?」と悩む人は多いのではないでしょうか

ここでは、安い&高い電動歯ブラシをピックアップし、それぞれの特徴・どんな人におすすめなのかを解説します。

安い電動歯ブラシの特徴(3,000円台のモデル)

3,000円前後の安い電動歯ブラシは、通常クリーンモードのみが搭載されている商品が多いです。とはいえ、振動の強弱を変更できるモードが備わっていることがほとんどなので、口の中の状態や磨きたい場所に合わせて振動の強さを調節して使用できますよ。

また、安い電動歯ブラシはフル充電に10時間以上かかったり、防水性能が弱かったりします。充電は寝ているうちにするから問題ない・お風呂で歯を磨く習慣がないという人にとってはさほどデメリットには感じないでしょう。

安いモデルはこんな人におすすめ!
  • 歯を磨く機能さえ備わっていればいい人
  • メーカーがデザイン性にこだわらない人
  • 電動歯ブラシを初めて使う人

高い電動歯ブラシの特徴(3万円台のモデル)

2~5万円する高い電動歯ブラシは、通常クリーン・歯茎クリーン・ホワイトニングなどブラッシング機能が豊富です。加えて、ブラシの押しつけすぎを知らせてくれる「加圧防止機能」、ブラシヘッドの交換お知らせ機能、毎日の歯磨き記録ができる「アプリ連携」なども搭載されています。

高い電動歯ブラシの充電器は、基本世界電圧に対応しているため、海外出張などで利用したい人にもおすすめです。ほかには、3~5時間の急速充電ができたり、持ち運びに便利はトラベルケース付きだったりと、ブラッシング以外の機能もかなり充実しています。

高いモデルはこんな人におすすめ!
  • 磨く場所に合わせてモードを切り替えるなどとにかくデンタルケアにこだわりたい人
  • 有名メーカーの電動歯ブラシから選びたい人
  • 電動歯ブラシできちんと磨けているかを確認したい人

【回転式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格電源方式使用時間ブラシの動き防水性能搭載モード搭載機能スマートフォン連携付属品
BRAUN オーラルb プロ 2¥11,880 楽天市場AmazonYahoo!充電式最大12日間左右回転/上下運動生活防水クリーン/やわらかクリーン/ホワイトニング押し付け防止センサー/2分タイマー-充電器/ブラシ/携帯ケース
BRAUN オーラルB iO9¥49,280 楽天市場AmazonYahoo!充電式最大12日間回転-標準/歯ぐきケア/ホワイトニング/舌クリーニングなどAIブラッシング認知機能充電器/ブラシ×2本/トラベルケース/ブラシホルダー
BRAUN オーラルB すみずみクリーン プレミアム D1004132BK¥2,598 楽天市場AmazonYahoo!充電式約16時間回転-クリーン/やわらかクリーンタイマー機能-充電器/ブラシ
SUNSTAR GUM 電動ハブラシ SP-01楽天市場¥2,280 AmazonYahoo!電池式-左右回転----歯磨き粉/ブラシ
BRAUN オーラルb キッズPRO楽天市場¥5,676 AmazonYahoo!電池式-左右回転/上下振動-クリーン/やわらかクリーン/ホワイトニング--ポケモンシール/ブラシ

【回転式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング5選

【音波式・超音波式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格電源方式使用時間振動回数防水性能搭載モード搭載機能スマートフォン連携付属品
スマートソニック 電動歯ブラシ確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式約45分間40,000回/分-強/弱--充電器/ブラシ×6本
Epeios 電動歯ブラシ ET003確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式最大180日間約32,000回/分IPX7クリーン/ホワイト/センシティブ/ポリッシュ押し付け防止機能/スマートタイマー-充電器/ブラシ×2本/ヘッドキャップ×2個
LOYAL SONIC 1 充電式音波歯ブラシ確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式約10日間40,000回/分-ノーマル/ソフト/マッサージ2分間ナビタイマー-充電器/ブラシ×2本/ブラシキャップ
CLEARLABO 電動歯ブラシ確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式約90日間最大38,040回/分IPX8スタンダード/クリーン/ホワイト/ソフトなどタイマー/カドペーサー機能/メモリ機能-充電器/ブラシ×2本
SOLADEY ソラデーリズム2確認中 楽天市場AmazonYahoo!電池式約240分間最大22,000回/分-標準/強--専用スタンド
Smart Sonic +Plus W ダブルチャージャー確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式最大40分間最大40,000回/分-強/弱/クリーン舌クリーナー付き-充電器/ブラシ×4本
BAOVERI 電動歯ブラシ D12確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式最大60日間最大42,000回/分IPX7クリーン/ポリッシュ/ホワイト/歯ぐきケアなどタイマー/急速充電-充電器/ブラシ×8本
Philips ソニッケアー プロテクトクリーン プレミアム HX6877/56¥20,166 楽天市場AmazonYahoo!充電式約2週間約31,000回/分-クリーン/ガムケア/ホワイトニング強さ調整機能/スマートタイマー/カドペーサー機能/ブラシヘッド交換お知らせ機能など-充電器/ブラシ×3種類
マルマン プロソニック 電動歯ブラシ¥648 楽天市場AmazonYahoo!電池式約70日間28,000回/分生活防水---ブラシ
usmile 音波電動歯ブラシ EY1SPIKJP楽天市場¥8,055 AmazonYahoo!充電式最大180日間最大38,000回/分-クリーン/ホワイトニング/ソフトリマインド機能-充電器/ブラシ×2/トラベルケース
Panasonic Doltz 電動歯ブラシ EW-DM63-W¥5,818 楽天市場AmazonYahoo!充電式約7日間約31,000回/分IPX7ノーマル/ソフトタイマー機能-充電器/ブラシ×2種類
OMRON 音波式電動歯ブラシ メディクリーン HT-B319-GD¥8,397 楽天市場AmazonYahoo!充電式---クリーン/歯ぐきケア--充電器/ブラシ×3種類/収納ケース/ブラシスタンド/パッド/パッドホルダーなど

【音波式・超音波式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング12選

【振動式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格電源方式使用時間振動回数防水性能搭載モード搭載機能スマートフォン連携付属品
Philips ソニッケアー 3100 HX3671/35確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式約14日間--クリーンスマートタイマー/カドペーサー機能/ブラシヘッド交換お知らせ機能など-充電器/ブラシ×1本
Philips ソニッケアー 9900 プレステージ確認中 楽天市場AmazonYahoo!充電式約16日間--クリーン/ホワイトプラス/ディープクリーン/舌磨きなど強さ調整機能/スマートタイマー/カドペーサー機能/動かしすぎ検出機能/磨き方チェックなど充電器/トラベルケース/ブラシ×2種類
Philips One 乾電池式電動歯ブラシ HY1100/34楽天市場¥2,600 AmazonYahoo!電池式約90日間約13,000回/分--タイマー機能-コンパクトトラベルケース/ブラシ

【振動式】電動歯ブラシおすすめ人気ランキング3選

歯磨き粉は必要?不要?電動歯ブラシの基本の使い方(磨き方)

電動歯ブラシ 使い方

電動歯ブラシは、振動や音波によって歯を掃除してくれるため、基本的に歯磨き粉は必要ありません。ただし、中には歯磨き粉を使うことを推奨しているメーカーもあり、必要に応じて歯磨き粉を使用しましょう。

電動歯ブラシの歯磨き粉は、通常の歯磨き粉ではなく、電動歯ブラシ専用のものを使うのがベスト。通常の歯磨き粉はよく泡立つように「発砲剤」が含まれていることが多いのが特徴。電動歯ブラシだと、細かい振動により口の中がすぐに泡でいっぱいになり、磨ききれていない状態でも「磨ききった」と感じてしまいがちです。

また、電動歯ブラシに歯磨き粉をつけるときの量は、小指の爪ほどに留めて、つけ過ぎないように注意してください。

電動歯ブラシの使い方(磨き方)のポイント
  • 磨きたい部分に毛先を当て、ゆっくりとスライドさせていく。
  • 歯の表面を磨くときは、ブラシを垂直に当てる。
  • 歯と歯茎の間は、ブラシを45°に傾けながら当てる。

どれだけ電動歯ブラシを正しく使っても、歯垢や歯石は完全に除去できません。歯を健康に美しく保つには、定期的に歯医者でケアをしてもらうことが大切です。

電動歯ブラシ用歯磨き粉のおすすめ商品3選

ここでは、電動歯ブラシ専用のおすすめ歯磨き粉をピックアップ。Amazonや楽天市場で購入できる商品を紹介しているので、ぜひ電動歯ブラシと一緒にチェックしておきましょう。

電動歯ブラシをお得に使いたいなら「サブスク」もおすすめ!

電動歯ブラシ サブスク

近年注目されているのが、電動歯ブラシのサブスクリプション。初回に電動歯ブラシ本体が提供され、そのあとは替えブラシを毎月届けてもらえるサービスです。

本体代は無料で、替えブラシの料金だけで利用できるサービスが多く、お得に電動歯ブラシが使えるのがメリット。初回以降の月額料金は300~1,000円程度で、中には歯磨き粉や歯間ブラシがセットになったプランも用意されています。

また、自分で替えブラシをこまめに購入する手間がなくなるため、ついブラシの交換を忘れてしまう人や清潔に電動歯ブラシを使いたい人におすすめですよ。

ただし、電動歯ブラシのサブスクでは、音波式の商品だけを取り扱っているサービスがほとんど。電動歯ブラシのメーカー・機種の選択肢が少なく、こだわりが強い人にはあまり向いていません。音波式の電動歯ブラシを使いたい人は、ぜひサブスクも検討してみてくださいね。

電動歯ブラシの関連商品

電動歯ブラシ 関連商品

今回は、電動歯ブラシの関連商品についても紹介します。それぞれのアイテムを使うメリットやおすすめ商品もまとめているので、気になる人は目を通してくださいね。

プラスケアに役立つ「 口腔洗浄器(ジェットウォッシャー)」

電動歯ブラシ 口腔

出典:amazon.co.jp

「口腔洗浄器」は、歯・歯茎を水流の力で洗浄するアイテム。歯と歯の隙間といった歯ブラシや歯間ブラシでは磨きにくい場所を掃除できるので、歯磨きのあとのプラスケアに役立ちます。歯のお手入れにこだわりたい人はもちろん、矯正中の人にもおすすめです。

電動歯ブラシの収納に便利な「電動歯ブラシスタンド・ホルダー」

電動歯ブラシ ホルダー

電動歯ブラシの置き場所に困ったら、「電動歯ブラシスタンド」をチェックしましょう。通常の歯ブラシスタンドよりも収納部分が大きく、幅のある電動歯ブラシも立てられます。中には、替えブラス専用のホルダーがついた商品や壁掛け対応の商品も登場しています。

歯と歯の間の掃除ができる「歯間ブラシ」

電動歯ブラシ ブラシ

歯間ブラシは、歯と歯の間を掃除するための小さなブラシ。矯正器具の隙間や歯が抜けたままの場所などのケアに役立ちます。商品によってサイズや形状はさまざまで、自分の磨きたい場所に合った商品を選ぶことが大切です。

電動歯ブラシについてのよくある質問

電動歯ブラシ よくある質問

電動歯ブラシはどこで買える?

電動歯ブラシは、家電量販店やドラッグストアに加えて、コストコ・ドンキホーテ・ホームセンターなどでも購入できます。また、Amazonや楽天市場では、さまざまなメーカーの電動歯ブラシを取り扱っています。

電動歯ブラシはダイソーなどの100均にも売っている?

ダイソーでは、300円商品として電動歯ブラシが販売されています。店舗によって取り扱いは異なるので、気になる人は近くの店舗をチェックしてみてください。

電動歯ブラシの捨て方は?

電動歯ブラシは、多くの市町村で「燃えないごみ(不燃ごみ)」として捨てます。必ず自治会のルールを確認した上で、電池を抜いてから処分しましょう。

電動歯ブラシは機内持ち込みできる?

電動歯ブラシは、基本的に飛行機内への持ち込みが可能です。

電動歯ブラシのおすすめまとめ

電動歯ブラシ まとめ

  • 電動歯ブラシは、スピーディー&効率よく歯を磨けるアイテム
  • 自分の歯の状態や好みに合う種類の電動歯ブラシをチェック
  • 押し付け過ぎ・擦り過ぎはNG!優しく丁寧に歯を磨こう

今回は、「電動歯ブラシ」について紹介しました。電動歯ブラシは、正しく使えば手磨きよりも効率よく口内を掃除できるアイテムです。ぜひこの記事を参考にして、自分に合った電動歯ブラシを見つけてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー