全くの英語初心者も続けやすい!ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の口コミは?

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

DMEメソッドが人気!ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の口コミは?

出典:english-bell.com

英語の基礎中の基礎から学べる、DMEメソッドが用意されている「イングリッシュベル」。講師のレベルも高く、英語初心者でも短期間で効果的に英会話が学べると人気を博しています。

しかし、いざイングリッシュベルに入会するとなると「毎月かかる料金はいくらなの?」「好きな時間にレッスンが受けられる?」などが気になりますよね。実際にレッスンを受けた人の口コミ・評判を知りたい人も多いはずです。

そこで今回は、料金プラン・メリット・おすすめの人など、イングリッシュベルのオンライン英会話についてPicky’s編集部が徹底解説!無料体験の申し込み方法や、お得なキャンペーンも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

【総評】イングリッシュベルは2つのメソッドで初心者でも効率良く学べるオンライン英会話

イングリッシュベルは、「初めて英会話クラス」「TOEICクラス」「ビジネス英会話クラス」など20の豊富なクラスを用意している、オンライン英会話サービスです。英会話初心者~上級者まで、幅広いレベル・目的に対応できます。追加料金不要で、好きなクラスを自由に組み合わせられるのもおすすめポイントです。

英会話の上達を効率的にするために「カランメソッド」と「DMEメソッド」の2つのメソッドレッスンがあるのも特徴。講師の質問に対して即座英語で応えるなど、スピーディーかつ実践的な形式で学べるため、短期間で英会話が習得できるのが魅力です。

また、イングリッシュベルでは、書類・筆記・面接・トレーニングなど厳しいプロセスをクリアした講師のみがレッスンを行っています。レッスンの品質が高く、講師は全員親しみやすい人柄なので、オンライン英会話が初めての人でも安心して利用できますよ。

カランメソッドとは?
1960年代にロビン・カラン氏が開発した、英語のみを用いて英語を学ぶ学習方法のこと。講師が2回質問を繰り返したあと受講者の答えを待たずにすぐに解答も話し出し、受講者は講師の解答をシャドウイングのように話します。母語に変換する時間を与えずスピーディーに解答を促すため、スピーキングの向上に効果的です。
DMEメソッドとは?
カランメソッドを発展させた英会話の学習方法。講師が2回繰り返した質問に対し、受講者は間髪入れずにフルセンテンスで答える形式です。間違った部分はその場ですぐに訂正され、同じ対話を何度も繰り返してスピーキング・リスニング力を鍛えます。カランメソッドにはない、文法学習が取り入れられているのも特徴です。

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の口コミ・評判

イングリッシュベルの利用を検討中なら、実際にレッスンを受けた人の口コミ・評判を参考にするのがおすすめ。ここでは、イングリッシュベルのいい口コミ・悪い口コミの両方を紹介します。

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のいい口コミ・評判

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のいい口コミ・評判

  • 講師が優しくて、間違えても丁寧に指導してもらえる
  • コースがたくさんあり、自分のレベルに合うものが選べた
  • DMEメソッドが効果的で、スピーキング・リスニング力が向上した

いい口コミで多かったのは、「講師が親切で、間違えても根気強く丁寧に教えてもらえる」「先生が陽気で笑顔が絶えないのがいい」など講師の質・人柄を評価する意見です。イングリッシュベルは「英語教師経験者」「親しみやすさ」を第一条件に、良質な講師を厳選しています。質の高い授業を楽しく受けられるのが、良い評判につながっているようです。

「DMEメソッドが効果的」「DMEメソッドのおかげで英語を話すのに抵抗がなくなった」など、DMEメソッドで英語が学べる点を評価する声も多数ありました。DMEメソッドはスピーキング量が多く、瞬発的な回答が求められるのが特徴。続けるうちに、短期間で自然な英会話が身に付くのが魅力です。

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の悪い口コミ・評判

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の悪い口コミ・評判

  • 6時間前までにキャンセルしないと、1回分のレッスンが消費されてしまうのは厳しい
  • フィリピン人講師が中心で、ネイティブ英会話に触れる機会がない
  • レッスン料が高いと感じる

悪い口コミで見られたのは、キャンセルポリシーの厳しさを指摘する意見。イングリッシュベルは、予約の6時間前までにキャンセルしないと1回分のレッスンが消費されます。急な仕事が入る職業など、予定を立てづらい人にはマイナスポイントに。ただし、Skype・ヘッドセット・ネット環境があれば外出先でも受講可能なので、環境に合わせて臨機応変に対応できますよ。

また、「料金が高い」との口コミも。イングリッシュベルの料金は、最安の「デイタイム月40回プラン」で約423円/回です。オンライン英会話の中には料金が300円/回を下回るサービスもあるため、割高に感じる人がいる様子。ただし、他社と比較するとそこまで高額ではなくむしろDMEメソッドなどの高品質な授業をお得に受けられるサービスとも言えます。

安い英会話サービスを探したい人は以下の記事も参考にしてください。

関連記事:【安くて効果が出る!】オンライン英会話おすすめ26選|初心者・ビジネス向けも比較

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の料金・プラン

イングリッシュベルには、「自動更新プラン」「その都度購入プラン」の2つのプランがあります。それぞれのプランの料金・特徴をまとめました。

毎月継続してレッスンを受けるなら「自動更新プラン」

月額料金(税込) 回数 1回あたりの料金(税込) 1日の受講可能レッスン数 利用期限
月5回プラン 3,861円 5回/月 約772円 5レッスン 30日
月10回プラン 6,336円 10回/月 約633円 10レッスン 30日
月20回プラン 9,702円 20回/月 約485円 20レッスン 30日
月40回プラン 1万7,721円 40回/月 約443円 20レッスン 30日

「自動更新プラン」は、1回あたり25分のマンツーマンレッスンが月に決められた回数受講できるプランで、30日ごとに契約が自動更新されます。30日以内に利用できなかったレッスンは消滅するので注意が必要ですが、その都度購入プランよりも1回あたりの料金がお得なのが魅力です。

期限より早く回数を消費した場合は、再度自動更新プランを購入すればすぐにレッスンが受けられるのも特徴。再購入後は新たなプランでの自動更新が開始し、利用期限も30日にリセットされるので、無理なく受講回数が増やせますよ。

自動更新プランがおすすめな人
  • お得な料金で利用したい人
  • 毎月コンスタントにレッスンを受けたい人
  • 利用状況に応じて、無理なく受講回数を増やしたい人

編集部

自動更新プランと、その都度購入プランの併用はできません。どちらか一方のプランの選択が必要です。

好きなタイミングでレッスンが受講できる「その都度購入プラン」

月額料金(税込) 回数 1回あたりの料金(税込) 1日の受講可能レッスン数 利用期限
月5回プラン 4,290円 5回/月 約858円 20レッスン 40日
月10回プラン 7,040円 10回/月 約704円 20レッスン 40日
月20回プラン 1万780円 20回/月 約539円 20レッスン 40日
いつでも月40回プラン 1万9,690円 40回/月 約492円 20レッスン 40日
デイタイム月40回プラン 1万6,940円 40回/月 約423円 20レッスン 40日

「その都度購入プラン」は、好きなときに好きな回数のレッスンを受けられるプランです。1回あたりの料金は自動更新プランよりもやや高いですが、利用期限前の買い足しで最大180日までレッスンが繰り越しできます。

自動更新プランの場合、プランの契約&更新日から30日経つと、余っているレッスンも消費されてしまい、購入分のレッスンが消化できないと損をしてしまいます。その点、その都度購入プランなら受講期限が約半年あるため、忙しくて定期的にレッスンを受けられない人でも受講料をムダにせず、安心して利用できますよ。

また、その都度プランには、8〜18時までの間でレッスンが受けられる「デイタイム月40回プラン」があります。その都度プランの中で、1回あたりの料金が最も安く、お得にレッスンが受講できるのが魅力です。ほかには家族・社員でレッスンがシェアできる、家族プラン・法人プランも用意されています。

その都度プランがおすすめな人
  • 月によってレッスンが受けられる回数にバラつきがある人
  • 8~18時までの時間帯にたくさんレッスンを受けたい人
  • 家族でお得に受講したい人

編集部

イングリッシュベルは2回の無料体験が可能。初月利用料金が割引になるキャンペーンも不定期に行われるので、うまく活用しましょう。

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のメリット

ここでは、イングリッシュベルの5つのメリットを紹介します。カリキュラム・講師・サービスなど、イングリッシュベルならではの魅力をまとめました。

メリット1:DME・カランメソッドなど、全20クラスの中から自分に合うものが選択できる

DME・カランメソッドを含め、イングリッシュベルは20種類の豊富なクラスを用意。初心者~上級者向けの日常英会話やTOEIC・英検などの試験対策向けなどジャンルが幅広く、自分のレベル・目的にぴったりのクラスが見つかります。以下でクラスの一例を挙げるので、自分に合うカリキュラムがあるか参考にしてください。

クラス レベル 内容
初めて英会話クラス 子供~初級
  • 子供・初めて英会話を勉強する人向け
  • ABCから楽しく学べる
ティーンズ英会話クラス 初級
  • 中高生のための日常英会話クラス
  • 学校で学ぶ単語・文法を用いたトピックで学ぶ
ビジネス英会話クラス 中~上級
  • さまざまなビジネスシーンで使える言い回し・語彙・ビジネスマナーなどを学ぶ
NEWSクラス 中~上級
  • 世界のニュース・話題をテーマに、時事英語を学ぶ
発音クラス 中~上級
  • LRなど、発音を矯正するクラス
TOEICクラス 初~上級
  • TOEICの試験の集中対策を行うクラス
英検対策クラス 中~上級
  • 英検3級以上の二次試験対策を行うクラス

    「これまで全く英会話に触れてこなかった」という英語初心者の人は、初めて英会話クラスを受講しましょう。用意されているテイストには、イラストも豊富に描かれており、視覚からも英語への理解を深められます。会話からではなく、単語からの授業をしてくれるので、英会話に自信のない人でも安心ですね。

    メリット2:カリキュラムの内容や、選ぶ講師に関係なく一律料金なのが嬉しい

    イングリッシュベルは、どのクラス・講師を選んでも追加料金は不要。他社のサービスでは、DME・カランメソッドがオプション扱いだったり、ネイティブ・ベテランの講師を指名すると料金が高くなったりする場合もあります。イングリッシュベルなら、選ぶカリキュラム・講師に関わらず料金が一律なので、お金を気にせず利用しやすいです。

    また、さまざまなクラスを用意しているオンライン英会話サービスの場合、クラス別に都度申し込まなければいけないケースが多く、学べるカリキュラムが限定されやすい傾向にあります。その点、イングリッシュベルは、回数内であればすべてのクラスが都度自由に選択できるのがメリット。「同じレッスンの繰り返しで飽きた」というときに、別のクラスを選んで気分転換できるのは魅力的ですね。

    メリット3:講師陣は英語教師経験者のみ!安定感のあるプロの授業を受けられる

    イングリッシュベルの講師採用の第一条件は、「英語教師経験者」。さらに書類選考・筆記試験・面接・トレーニング・デモレッスンなど複数のテスト・研修を実施し、基準をクリアした講師のみを採用しています。厳選されたプロ講師から品質の高い授業が受けられるのは、イングリッシュベルのメリットです。

    講師としての知識・能力はもちろん「親しみやすい人柄」も重視しているので、緊張しやすい英会話初心者でも明るく授業が楽しめますよ。

    メリット4:IT環境が整ったオフィスから配信しており、通信トラブルが少ない

    イングリッシュベルは、2社のプロバイダーの光ファイバー専用線を引いたオフィスから、最新スペックのPC・ヘッドセットを用いて授業を配信しています。IT環境が整った場所でレッスンを行っているため、通信障害などで授業時間がムダになる心配がほとんどありません。すべてのPCに個別の無停電電源装置を設置するなど、停電への備えも万全です。

    メリット5:24時間受講可能で、開始5分前の予約もOK

    メリット5:24時間受講可能で、開始5分前の予約もOK

    イングリッシュベルのレッスンは、24時間いつでも好きな時間に受講可能。仕事・家事・子育てなどで忙しい人でも、隙間時間に効率良く英会話が学習できます。授業の開始5分前でも予約ができるのもイングリッシュベルのメリットです。予定が立てづらい人でも、空いた時間にパッと予約できますよ。

    編集部

    クリスマス・イースターなど、特別な祭日のレッスンはお休みです。1年に6日間程度利用できない日があるので覚えておきましょう。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のデメリット

    ここでは、イングリッシュベルのデメリットを紹介します。注意すべきポイントをまとめたので、イングリッシュベルの利用を検討する材料にしてください。

    デメリット1:講師の数が少なく、人気講師は予約が取りにくい

    2024年6月現在、イングリッシュベルの公式サイトで写真付きで紹介されている講師の数は67名。オンライン英会話には講師が1,000人以上在籍しているサービスもあるため、イングリッシュベルはやや在籍講師が少ない印象です。また、人気講師は予約がすぐに埋まるため、お気に入りの講師を見つけても、同じ人の授業がいつでも受けられるとは限りません。

    しかし、イングリッシュベルの講師数が少ないのは、優秀な人材を厳選しているから。生徒数に対して十分な講師数を確保しているため予約が取れない時間帯はほとんどなく、どの講師を選んでも質の高い授業が受けられます。7日先までレッスンが予約できるので、希望の講師がいる人は早めに予約するのがおすすめです。

    デメリット2:ネイティブ・日本人講師や、日本語能力に長けた講師がいない

    デメリット2:ネイティブ・日本人講師や、日本語能力に長けた講師がいない

    イングリッシュベルの講師は、フィリピン人のみ。アメリカ・カナダ・イギリス出身など、幼いころから英語を母語として育ったネイティブ講師の授業は受けられません。ネイティブ英会話を学びたい人は、他のサービスを検討するのがおすすめです。

    また、日本人講師や日本語を話せる講師も在籍していないため、英語がまったく話せない初心者はハードルが高いと感じるかもしれません。しかし、うまく英語を話せなくても、イングリッシュベルの講師は根気強く丁寧にサポートします。母語を介さないほうが英語脳を作りやすく効果的に学べるため、早く上達したい人はぜひトライしてみてください。

    ネイティブ・日本人講師がいるオンライン英会話を探している人は、以下の記事をチェック!

    関連記事:英会話レッスンが24時間受け放題!ネイティブキャンプの評判や料金プランは?
    関連記事:講師は全員ネイティブ!オンライン英会話CAMBLY(キャンブリー)の評判や料金は?
    関連記事:【日本人講師から学ぶ】オンライン英会話ワールドトークの評判は?料金プランや特徴を解説

    デメリット3:通話ツールがSkypeしか選べない

    イングリッシュベルのレッスンで使用する通話ツールは、Skypeのみ。自社ツールは用意しておらず、他のツールも使用できません。

    ただし、Skypeは大手IT企業の「マイクロソフト」が提供する無料の通話ツールで、世界中の人に利用されています。比較的操作が簡単でSkypeを初めて使う人もレッスンを受けるうちに自然と慣れるため、それほど心配する必要はありません。公式サイトでも丁寧にSkypeの使い方が解説されているので、操作に迷ってもすぐに確認できますよ。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)がおすすめな人・おすすめではない人

    メリット・デメリットを踏まえたうえで、イングリッシュベルがおすすめな人・おすすめしない人の特徴をまとめました。自分がどちらに当てはまるか考えてみましょう。

    短期間でスピーキング・リスニングを鍛えたい人や、英会話初心者におすすめ

    短期間でスピーキング・リスニングを鍛えたい人や英会話初心者におすすめ

    こんな人におすすめ
    • カラン・DMEメソッドを利用して、短期間で英語力をUPしたい人
    • 自分のレベルに合わせて、受講内容を日々変えたい人
    • 仕事・学校・家事などで忙しく、隙間時間にレッスンを受けたい人

    イングリッシュベルで受講できるカランメソッド・DMEメソッドは、スピーディーなやり取りで効率良く英会話が習得できる学習方法。短期間で英語力を鍛えたい人に向いています。24時間レッスンを実施しているため、隙間時間を有効活用したい人にもおすすめです。

    また、イングリッシュベルには初心者〜上級者まで豊富なクラスがあり、コース変更などの手続き不要で毎回クラスが自由に選択できます。英会話の上達具合や気分に合わせて、受講内容を日々変更したい人にもぴったりです。

    ネイティブ講師にこだわる人、日本語を交えながら学びたい初心者には不向き

    ネイティブ講師にこだわる人、日本語を交えながら学びたい初心者には不向き

    おすすめしない人
    • ネイティブの英語を肌で感じたい人
    • 日本語を交えながら授業を進めたい人
    • 予定が読めず、直前にレッスンをキャンセルする可能性が高い人

    イングリッシュベルの講師は、ほとんどがフィリピン人です。日本語を話せる講師・日本人講師も在籍していません。ネイティブイングリッシュにこだわる人や日本語を交えながら授業を進めたい人は、他のサービスをチェックしましょう。

    また、イングリッシュベルのキャンセルポリシーは、受講開始時間の6時間前までと厳しめ。時間内にキャンセルしなければ、受講しなくても1回分のレッスンが消費されてムダになります。急な仕事・用事が入りやすい人など予定が読めない人には、少し不便かもしれません。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の無料体験の申込手順

    イングリッシュベルでは、「レベルテスト」「体験レッスン」の2回の無料体験が可能。ここでは、無料体験の申し込み~レッスンを受けるまでの流れを紹介します。

    • 無料体験の申し込み手順
    • STEP.1
      ユーザー登録を行う
      公式サイトの「無料体験レッスン」のボタンをクリック。メールアドレス・パスワード・生年月日・Skype名などを入力し、ユーザー登録を完了させます。
    • STEP.2
      ログインする
      公式サイトのトップページ右上の「ログイン」ボタンをクリックします。メールアドレス・パスワードを入力して、ログインしましょう。
    • STEP.3
      希望のクラス・講師・日時の選択
      マイページにある、「レッスン予約・先生検索」のボタンをクリックします。予約ページが開いたら、好みのクラス・講師・希望の日時を選択しましょう。1回目のレッスンは、レベルテストのみ選択可能です。
    • STEP.4
      レッスン予約を完了する
      レッスンの進め方に要望がある場合は、「先生へのメッセージ」「レッスンリクエスト」でメッセージを送ります。「予約する」ボタンをクリックすれば、無料体験のレッスン予約は完了です。
    • STEP.5
      予約の日時に無料体験レッスンを受ける
      レッスン前にSkypeを開き、講師からの連絡を待ちます。講師からの着信に応答したら、レッスン開始です。時間たっぷり、講師との英会話を楽しみましょう。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の退会手順

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)の退会手順

    イングリッシュベルの「その都度購入プラン」は、とくに退会などの手続きを行う必要はありません。「自動更新プラン」はいつでも利用停止でき、更新日の5日前までに事務局に連絡すれば、次回から料金の引き落としが止められます。イングリッシュベルの自動更新プランの停止方法は、以下を確認してください。

    • 自動更新プランの停止方法
    • STEP.1
      公式サイトにログインする
      公式サイトにログインし、トップページ右上の「お問い合わせ」ボタンをクリックします。
    • STEP.2
      退会したい旨を入力して送信する
      お問い合わせフォームの内容欄に退会したい旨の文章を入力し、「送信」ボタンを押します。
    • STEP.3
      事務局からの返信
      事務局から返信が来たら、停止手続き完了です。

    編集部

    停止手続きが完了した時点で、残りのレッスンは消滅します。必ずすべてのレッスンを終えてから、手続きを行いましょう。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のよくある質問

    イングリッシュベルは、スマホでもレッスンが受けられますか?

    Skypeを端末にインストールすれば可能です。

    イングリッシュベルの運営会社を教えてください。

    フィリピン法人の「Access e-talk plus Inc」が運営しています。日本の代理店は、株式会社アイキューブです。

    DMEのテキストは、どこで購入できますか?

    イングリッシュベルで購入可能です。一般の書店・通販サイトでは販売していません。

    ENGLISH BELL(イングリッシュベル)のまとめ

    • ENGLISH BELL(イングリッシュベル)は2つのメソッドで効率良く学べるオンライン英会話
    • 全21クラスの中から自分に合うものが選択できる
    • 講師陣は英語教師経験者のみ!プロの安心した授業が受けられる

    今回は、イングリッシュベルについてくわしく解説しました。DME・カランのスピーディーなメソッドレッスンで、効率よく英会話が学べるのがイングリッシュベルの魅力。クラスも豊富で、自分にぴったりのレッスンが見つかりますよ。ぜひイングリッシュベルを利用して、英語力UPを目指してくださいね。

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー