【違いを比較】おしゃれ着洗剤おすすめ15選!無香料・いい匂いの商品を紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

出典:amazon.co.jp

ニットやスーツ、ブラウスなどのおしゃれ着を洗濯する際に重宝する「おしゃれ着洗剤」。型崩れ・色落ち・毛玉を防ぎながら、衣類をふんわりと仕上げてくれるアイテムです。天然成分入りでオーガニックタイプのおしゃれ着洗剤も登場しており、洗いたい素材や好みに合ったものを選べます。

しかし、おしゃれ着洗剤を使ったことがない人には、「おしゃれ着洗剤は必要?普通の洗剤との違いは?」「衣類に合わせておしゃれ着洗剤の選び方は違う?」と、さまざまな疑問があるはず。また、おしゃれ着洗剤の正しい使い方などもチェックしておきたいですよね。

そこで今回は、「おしゃれ着洗剤」についてPicky’s編集部が徹底解説。おしゃれ着洗剤の選び方・いい匂い&無香料の人気商品ランキング・おしゃれ着洗剤のおすすめの使い方などをまとめました。おしゃれ着洗剤がなぜ必要かについても詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

おしゃれ着洗剤とは?普通の洗剤との違いを解説

おしゃれ着洗剤 とは

まずは、「おしゃれ着洗剤って何?」という人のために、おしゃれ着洗剤について詳しく解説します。おしゃれ着洗剤で洗える衣類の種類も紹介しているので、はじめに目を通しておいてくださいね。

おしゃれ着洗剤を使うメリット&デメリット

おしゃれ着洗剤 デメリット

おしゃれ着洗剤のメリット
  • 衣類の色落ち・型崩れ・縮みなどを防止できる
  • 傷みやすいウールやシルク素材も洗える
  • 衣類がふんわりと仕上がる

おしゃれ着洗剤は、生地が傷みやすい衣類や型崩れしやすい洋服を洗うための洗剤のこと。普通の洗濯洗剤には中性と弱アルカリ性成分が含まれていますが、おしゃれ着洗剤は基本的に中性成分が含まれたものしか販売されていません。

中性成分で作られている洗剤は衣類にダメージを与えにくく、ウールやシルクといったデリケートな素材も洗えるのがメリット。また、シリコンや柔軟剤が含まれたものもあり、洗濯による型崩れや縮みを防ぎながら衣類をふんわりと柔らかく仕上げてくれます。

ただし、おしゃれ着洗剤は、普通の洗剤に比べると洗浄力がやや弱めなのがデメリットです。また、普通の洗剤より100~500円ほど価格が高いので、普段使いにはあまりおすすめできません。汚れやすい衣類や普段着には普通の洗剤、手入れが難しい洋服にはおしゃれ着洗剤と、上手に使い分けることが大切です。

おしゃれ着洗剤はどんな衣類に使うべき?

おしゃれ着洗剤 使える衣類

おしゃれ着洗剤を使って洗うべき素材
  • ウール
  • シルク
  • レース
  • コットン
  • ナイロン
  • コーデュロイ
  • アクリルニットなど

おしゃれ着洗剤で洗った方がいいのは、ウールやシルクといったデリケートな素材でできた衣類。また、型崩れしやすいシャツやニット・レースの下着・色落ちが心配なデニムなども、おしゃれ着洗剤で優しくお手入れするのが理想的です。

ただし、衣類の中には、そもそも自宅では洗濯できないものや手洗いが必要なものがあります。間違ったお手入れをして衣類にダメージを与えないように、あらかじめ衣類のタグにある洗濯表示をチェックしておきましょう。

さらに、おしゃれ着洗剤によって、対応している素材も異なります。コットンやアクリルが洗える商品もあれば、ウール100%専用の商品も。洗いたい衣類の素材に対応しているのかは、おしゃれ着洗剤のパッケージを見て判断してくださいね。

おしゃれ着洗剤の失敗しない選び方

おしゃれ着洗剤 選び方

ここからは、おしゃれ着洗剤のおすすめの選び方を紹介。含まれている成分の種類やすすぎ回数、認証マークの有無など、初心者が見落としてしまいがちなポイントを解説しました。

「界面活性剤25%以下」のおしゃれ着洗剤がおすすめ

おしゃれ着洗剤 界面活性剤

界面活性剤は、洗剤の洗浄力を高めてくれる成分です。洗剤としては必要な成分ですが、界面活性剤が多く入っている洗剤は生地へダメージを与えやすいのが特徴。おしゃれ着洗剤を選ぶときは、界面活性剤が25%以下に抑えられているものをチョイスしましょう。

中には、界面活性剤不使用のおしゃれ着洗剤も登場しているので、「お気に入りの洋服をとにかく傷ませたくない」「ウールやシルクの衣類を沢山持っている」という人はぜひチェックしてみてください。

型崩れ・縮みを防止するには「コーティング剤入り」が◎

おしゃれ着洗剤 コーティング剤

シャツやニットなどの型崩れしやすい衣類には、コーティング剤入りのおしゃれ着洗剤がおすすめ。コーティング剤入りの洗剤には、繊維同士の摩擦を軽減して衣類の形状をキープしてくれる効果があります。

コーティング剤として使われている成分の例
  • シリコン
  • 繊維保護成分(SAPA)
  • 柔軟化剤 など

生地のダメージを防ぐことにも繋がるので、長く着たい洋服のお手入れにもぴったり。コーティング剤の有無が分からない場合は、パッケージに「型崩れ・縮み防止成分入り」などといった記載がある商品を選んでもOKです。

ニットやマフラーを洗うなら「柔軟剤入り」をチョイスして

おしゃれ着洗剤 柔軟剤

おしゃれ着洗剤の中には、柔軟剤入りのものも登場しています。柔軟剤の成分で衣類をふんわりと仕上げてくれるだけでなく、静電気を抑える効果も期待できます。マフラー・ニット・毛布など、柔らかく仕上げたい衣類のお手入れにぴったりですよ。

また、別で柔軟剤を投入する手間がないのも柔軟剤入りおしゃれ着洗剤のメリット。最近では、柔軟剤なしでもふんわりと仕上がるように工夫された商品が多数販売されているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

黒・ネイビーなど濃い色の衣類には「蛍光増白剤不使用」の洗剤が安心

おしゃれ着洗剤 増白剤

蛍光増白剤(蛍光剤)は、衣類を白く見せるための成分のこと。普通の洗剤のほとんどに含まれている成分ですが、デリケートな素材のお手入れには向いていません

特に、黒・ネイビー・ダークブルーなどの衣類に使うと色落ちしてしまう場合があるため、濃い色の服を洗うときは蛍光増白剤が入っていないものを選ぶのが理想です。逆に、白い衣類をお手入れしたり、襟元の黄ばみをきれいにしたい場合は、蛍光増白剤入りの洗剤が活躍します。

ウール素材の衣類の洗濯には「認証マーク付き」や「ウール専用タイプ」を

おしゃれ着洗剤 ウール

ウールは普通のおしゃれ着洗剤で洗濯できますが、縮み・型崩れを極力防ぎたい人は「ウール専用」や「ウール認証マーク」がついているものを選びましょう。

ウール認証マークは、国際NPO法人である「ザ・ウールマーク・カンパニー」の認証を受けた商品だけに与えられるマークのこと。厳しい品質基準をクリアしていることの証なので、大切な衣類を安心してお手入れできますよ。

参考:ウールマーク認証| ウールマーク

赤ちゃんや敏感肌さんには肌に優しい「天然成分使用」の洗剤もおすすめ

おしゃれ着洗剤 天然成分

肌への優しさにこだわりたい人におすすめなのが、天然成分使用のおしゃれ着洗剤。植物由来の成分でできたオーガニックタイプや主成分に化粧品原料を使っているものなどがあり、肌と環境に優しいのが魅力です。

肌がデリケートな人はもちろん、新生児の肌着やベビー服のお手入れにもぴったり。また、パッケージに「パッチテスト済み」「アレルギーテスト済み」と記載されている商品は、比較的肌への負担が少ないものが多いですよ。

節水・節電したい人は「すすぎ1回OK」のおしゃれ着洗剤をチェック

おしゃれ着洗剤 すすぎ

洗濯洗剤を選ぶ際は、「節約できるか」というのも意識したいポイント。おしゃれ着洗剤にはすすぎ2回を推奨しているものが多いですが、アクロンやファーファからはすすぎ1回でOKの商品も登場しています。

水道代・電気代の節約になるのはもちろん、洗濯時間が短縮できるのがすすぎ1回のメリット。毎日の洗濯コストを抑えたい人や、スピーディーに家事を済ませたい人はぜひチェックしておきましょう。

編集部

さらにコストパフォーマンスにこだわるなら、詰め替え用があるおしゃれ着洗剤や、業務用の大容量ボトルを購入するのもおすすめですよ。

無香料or香り付き?自分の好みに合う「香り」を選ぼう

おしゃれ着洗剤 香り

おしゃれ着洗剤には、「無香料」と「香り付き」の2種類があります。無香料はその名の通り香料を使っておらず、香りがないタイプ。強い香りが苦手な人や別でお気に入りの香水を使いたい人は無香料のおしゃれ着洗剤を購入しましょう。

衣類をいい匂いにしたい人には、香り付きがおすすめです。ナチュラルな石けん系や高級感のあるフローラル系など、商品によって香りの系統はさまざま。洋服がお気に入りの香りに仕上がると、1日中心地よく過ごせますね。

また、衣類を部屋干しする場合は、生乾き臭を抑えてくれる「消臭効果」を備えているおしゃれ着洗剤が最適です。いくつか種類・香りを揃えておけば、その日の気分や天候に合わせて衣類をお手入れできます。

【香り付きでいい匂い】おしゃれ着洗剤おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格容量香り対応素材成分柔軟剤入り天然成分使用すすぎ1回OKその他特徴
ライオン アクロンスマートケア グリーンシトラスの香り¥382 楽天市場AmazonYahoo!440mlグリーンシトラスの香りウール/ニットなど界面活性剤13%/安定化剤/再付着防止剤--(すすぎなし)肌テスト済み/型崩れ防止/色あせ防止など
ecostore デリケート&ウールウォッシュ ユーカリ楽天市場¥1,400 AmazonYahoo!1000mlユーカリ毛/絹/綿/麻/合成繊維界面活性剤17%/防腐剤/香料---
アクロン おしゃれ着洗剤 フローラルブーケの香り 詰め替え用¥897 楽天市場AmazonYahoo!1590mlフローラルブーケの香り-界面活性剤18%/安定化剤/柔軟化剤-型崩れ防止/こすり毛玉防止/縮み防止/蛍光剤不使用など
AlmaWin デリケートウォッシュ 750ml¥1,518 楽天市場AmazonYahoo!750ml有機ラベンダー精油の香りウール/シルク/綿/麻/合成繊維/カシミヤ界面活性剤10.8%/香料/工程剤/安定化剤/刺激緩和剤-皮膚パッチテスト済み
ラボン シャレボン オシャレ着洗剤 シャイニームーンの香り¥547 楽天市場AmazonYahoo!500mlシャイニームーンの香り毛/絹/綿/麻/合成繊維界面活性剤19%/安定化剤/香料/柔軟成分/抗菌剤部屋干しOK/抗菌効果/型崩れ防止
エマール おしゃれ着洗剤 リフレッシュグリーンの香り楽天市場¥324 AmazonYahoo!460mlリフレッシュグリーン毛/絹/綿/麻/合成繊維界面活性剤19%/安定化剤/pH調整剤/酵素---シワ予防/色あせ防止/伸びヨレ防止/蛍光剤不使用
ファーファ ココロ おしゃれ着洗たく用 心安らぐ花束の香り楽天市場¥636 AmazonYahoo!500ml心安らぐ花束の香り毛/絹/綿/麻/合成繊維界面活性剤25%/安定化剤/色落ち防止剤/酵素/抗菌剤--色落ち防止/毛羽立ち防止/型崩れ防止/蛍光剤不使用など
日本合成洗剤 おしゃれ着洗剤 つめかえ用¥311 楽天市場AmazonYahoo!1000mlフローラルブーケ毛/絹/麻/合成繊維など界面活性剤12%/安定化剤---色あせ防止
ラボン シャレボン ラグジュアリーリラックスの香り 詰め替え用¥712 楽天市場AmazonYahoo!800mlラグジュアリーリラックスの香りニット/デニム/ワンピース/シャツ/下着など界面活性剤19%/安定化剤/香料/柔軟成分/抗菌剤-部屋干しOK/抗菌効果/蛍光剤不使用
善玉バイオ エレガントアクア¥2,322 楽天市場AmazonYahoo!800ml-ニット/レーヨン/テンセルなど界面活性剤20%/安定化剤/柔軟剤/ph調整剤/香料/ツバキオイル/酵素--しわ防止/縮み防止
ボールド 香りのおしゃれ着洗剤確認中 楽天市場AmazonYahoo!500gベリー&フラワー毛/絹/麻/合成繊維など界面活性剤17%/安定化剤/pH調整剤/水軟化剤/柔軟化剤--型崩れ防止/洗濯ジワ防止
とみおかクリーニング DELICATE おしゃれ着用洗剤¥2,200 楽天市場AmazonYahoo!350mlバニラの香り毛/綿/絹/麻/合成繊維/レーヨン/キュプラ界面活性剤22%/繊維保護剤/保湿剤/移染防止剤/抗菌剤/香料--型崩れ防止/縮み防止

【香り付きでいい匂い】おしゃれ着洗剤おすすめ人気ランキング12選

【無香料】おしゃれ着洗剤おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格容量香り対応素材成分柔軟剤入り天然成分使用すすぎ1回OKその他特徴
アスパイラル プロ・ウォッシュ¥2,750 楽天市場AmazonYahoo!1000g無香料ウール/シルク/テンセル/レーヨンなど界面活性剤9%---蛍光剤不使用
サンベック おしゃれ着洗剤¥6,380 楽天市場AmazonYahoo!1000g無香料毛/絹/綿/麻/合成繊維界面活性剤33%/グリコール系溶剤/オレンジオイル/蛋白分解酵素/脂肪分解酵素/加水分解シルク/カキタンニン/キレート剤-消臭効果
CLEAN HOUSE おしゃれ着洗剤 ドライマーク専用楽天市場¥1,320 AmazonYahoo!400ml無香料ウール/カシミヤ/モヘア/アクリルなど界面活性剤11%/繊維保護剤/繊維潤滑剤--ドライマーク専用/防シワ剤入り

【無香料】おしゃれ着洗剤おすすめ人気ランキング3選

おしゃれ着洗剤の正しい使い方

おしゃれ着洗剤 使い方

おしゃれ着洗剤で洗濯をする前に、必ず衣類の洗濯表示を見て「洗濯機で洗えるのか」「手洗いが必要なのか」を確認しましょう。ここでは、おしゃれ着洗剤の使い方を「洗濯機で洗う場合」と「手洗いする場合」の2通りで解説します。

  • おしゃれ着洗剤を使った洗濯方法
  • STEP.1
    汚れた部分に洗剤を塗布する
    襟元の汗ジミや食べこぼしなど、汚れが気になる部分におしゃれ着洗剤の原液を直接塗布します。ニットなどの洗剤が染み込みにくい素材は、指などで軽くもみ込みましょう。
  • STEP.2
    【洗濯機の場合】
    汚れのある面が見えるように衣類をたたんで、洗濯ネットに入れます。「手洗いコース」「おしゃれ着コース」といった弱水流のコースで洗濯を行います。
  • STEP.3
    【手洗いの場合】
    大きめのバケツを用意して、30℃以下の水とおしゃれ着洗剤を適量入れます。ニットやマフラーなどの厚手の衣類は、上から優しく押す「押し洗い」をします。ブラウスやシャツなどの薄手の衣類は、寄せる・広げるを繰り返す「アコーディオン洗い」をします。十分に洗えたらバケツの水を替えて、「押し洗い」「アコーディオン洗い」と同じやり方ですすぎを2回行います。すすぎ後は、洗濯機に入れて30秒~1分程度脱水をかけます。
  • STEP.4
    衣類を陰干しする
    脱水が終わったら、型崩れしない方法で衣類を陰干しします。ニットの場合は、平干しネットに広げた状態で乾燥させるのがおすすめです。

おしゃれ着を漂白したいときは、衣類の素材・色に合わせて漂白剤を選びましょう。基本的に白物なら塩素系、色柄物は酵素系の漂白剤が◎。ただし、商品によって使える素材は異なるので、必ず漂白剤の対応素材を確認してから使用してください

関連記事:【汚れ別に紹介】漂白剤おすすめ22選|正しい使い方・選び方解説も

おしゃれ着洗剤と使うとき、柔軟剤は必要?

おしゃれ着洗剤 柔軟剤

おしゃれ着洗剤は、柔軟剤を使わなくても衣類をふんわりと仕上げてくれるため、別で柔軟剤を加える必要はありません。ただし、さらに柔らかく仕上げたいときや香りを楽しみたいときは、おしゃれ着洗剤と柔軟剤を併用してもOKです。

関連記事:【乾燥機に入れるだけ】柔軟剤シートおすすめ12選!デメリットはある?使い方も紹介

おしゃれ着洗剤についてのよくある質問

おしゃれ着洗剤 よくある質問

おしゃれ着洗剤は洗濯機のどこに入れるべき?

おしゃれ着洗剤は、柔軟剤入れではなく、普通の洗濯洗剤と同じ洗剤入れの部分に投入します。

おしゃれ着洗剤は洗濯機の自動投入が使える?

洗濯機の自動投入は、洗濯物の量や水量に合わせて洗剤を自動で入れる機能。おしゃれ着洗剤が自動投入に対応しているかどうかは、洗濯機の機種によって異なるため、事前に商品の取扱説明書を確認してください。

おしゃれ着洗剤と普通の洗剤は混ぜてもいい?

おしゃれ着洗剤に限らず、基本的に2種類以上の洗剤を混ぜるのはNG。組み合わせ次第では、成分が中和されて洗浄効果がなくなったり、有毒ガスが発生してしまう場合があるため注意しましょう。

おしゃれ着洗剤でシルクは洗える?

ダメージに弱いシルクは、おしゃれ着洗剤よりもシルク専用洗剤を使うのがおすすめです。また、洗濯機は使わず、手洗いでお手入れしましょう。

おしゃれ着洗剤は違うもので代用できる?

自宅におしゃれ着洗剤がない場合は、シャンプーで代用できます。シャンプーは髪の毛を洗うものなので、羊毛であるウールなどをお手入れしても問題はありません。ただし、あくまで代用品として使い、普段使いするのは避けましょう。また、シャンプーを使う場合は洗濯機では洗わず、手洗いでお手入れしてください。

おしゃれ着洗剤のおすすめまとめ

おしゃれ着洗剤 まとめ

  • おしゃれ着やデリケートな素材の洗濯にはおしゃれ着洗剤が必須
  • 型崩れ・縮み・色落ちなどを防ぎながら優しくお手入れできる
  • 柔軟剤入りや香り付きも!好みや用途に合った商品を選ぼう

今回は、おすすめの「おしゃれ着洗剤」について紹介しました。おしゃれ着洗剤は、ウールニットやシフォンブラウスといったデリケートな衣類のお手入れに欠かせないアイテム。ぜひこの記事を参考にして、自分にぴったりなおしゃれ着洗剤を選んでくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー