【鮭やサバにも】骨抜きおすすめ15選|魚の骨がきれいに取れる使い方も紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【鮭やサバにも】骨抜きおすすめ15選|魚の骨がきれいに取れる使い方も紹介

魚を美味しく食べるには下ごしらえが重要ですが、骨の処理に苦労している人は多いのではないでしょうか。そんなときは、ぜひ骨抜きを使ってみてください。軽い力で簡単に骨が取れるので、魚の下処理が一気にラクになる便利なアイテムです。

しかし、骨抜きにはピンセット型とプライヤー型があり、どちらのタイプを選べばいいのか悩んでしまいがち。また、似たような商品が多くどれも同じに見えるという声もあり、違いや選ぶポイントも気になるところです。

そこで本記事では、骨抜きの選び方やおすすめのメーカー、最新の売れ筋商品ランキングなどの情報を徹底解説。骨抜きの購入を検討している人の疑問に寄り添い、商品選びのコツを伝授します。初めて買う人はもちろん、今使っている骨抜きに満足できない人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事を監修した専門家

魚料理研究家
近森光雄(昆布)

東京都葛飾区出身、1993 年生まれ。 大学卒業後、大手スーパーの鮮魚部に勤務。 旅行で訪れた富山県氷見のあまりにも新鮮な魚に一目ぼれし、 2019 年 10 月氷見へ移住。 2023年 8 月には、魚とサウナを味わい尽くす宿泊施設「サカナとサウナ HOTEL&DINER」を開店。 地元の魚屋・漁師・料理人と語らいながら、 日々魚料理の新たな可能性を素材と調理法の両面から研究中。

ピンセットorプライヤー?骨抜きのタイプは2種類

ピンセットorプライヤー?骨抜きのタイプは2種類

骨抜きには、ピンセット型とプライヤー型の2種類があります。タイプによってメリットや使い方が異なるので、それぞれの特徴を理解して自分に合う方を選びましょう。

【ピンセット型】低価格でシンプルに使える

ピンセット型】低価格でシンプルに使える

ピンセット型は骨抜きのスタンダードモデルで、一般的に骨抜きといえばこちらを思い浮かべる人が多いでしょう。毛抜きを一回り大きくしたような形状で、非常にシンプルな構造がポイント。丸ごと洗えてお手入れがしやすく、衛生的に使えるのが魅力です。

また、ピンセット型は商品の種類が豊富なため、サイズや刃先の形状など好みのものを選びやすいメリットも。価格帯も低く500円前後で買える商品も多いので、リーズナブルに購入したい人におすすめです。

  • シンプルな構造で丸ごと洗えて衛生的
  • 商品数が豊富で好みのものを選びやすい
  • 値段が安く500円前後で買える商品がいっぱい

【プライヤー型】持ちやすく使用頻度が高い人におすすめ

【プライヤー型】持ちやすく使用頻度が高い人におすすめ

出典:amazon.co.jp

プライヤー型の骨抜きは、工具のペンチを小さくしたような形状が特徴。手のひら全体で握り込んで使用するため力の加減がしやすく、安定感があるのがポイントです。長時間作業をしても手にかかる負担が少ないので、魚の加工業や飲食店などプロが使う業務用として愛用されています。

ただし、プライヤー型は商品数が非常に少なく、ピンセット型に比べて価格も高めです。安いモデルでも2~3千円なので、魚を捌く頻度が多い家庭や釣った魚を自分で捌いて調理する人に向いています。

  • 力の加減がしやすく安定して作業ができる
  • プロ仕様で手にかかる負担が少ない
  • 値段が高いので本格的に魚捌きに挑戦したい人におすすめ

近森光雄

ホームセンターなどで必ず見かける骨抜きといえば、ピンセット型。価格がリーズナブルなので、まずは小さい魚から魚捌きに挑戦してみたい!という初心者の方におすすめです。少し価格は高いですが、慣れてきたらぜひプライヤー型を。大きな魚の骨もするすると抜ける商品もあるため、格段に魚捌きが楽しくなりますよ。

【ピンセット型】骨抜きの選び方

ここからは、骨抜きのタイプ別に選び方のポイントを紹介します。まずはピンセット型から。

一見同じように見えるピンセット型ですが、大きさや刃先の形状など商品によって差があります。選ぶ際には以下のポイントに注目してみましょう。

  • 先端の幅
  • 矢先の種類
  • 噛み合わせ
  • バネの弾力

先端の幅が広いと骨を掴みやすい

先端の幅が広いと骨を掴みやすい

出典:amazon.co.jp

ピンセット型の刃先は平らになっており、幅は1~1.3cm程度のものが主流です。刃先の幅が狭い方が身の奥に埋まった骨を見つけやすい反面、骨を掴む力がかかりすぎて引き抜く前に折れてしまうことも。

刃先の幅はできるだけ広い方が力を分散しやすく、途中で骨切れしないできれいに引き抜けるのでおすすめです。商品によっては1.8~2cm程度の幅広モデルもあり、さんまやイワシなどの小骨を並列で一度に引き抜ける利点もあります。

関東型・関西型・柳刃の3タイプから刃先を選ぶ

関東型・関西型・柳刃の3タイプから刃先を選ぶ

出典:amazon.co.jp

ピンセット型の刃先には関東型・関西型・柳刃の3タイプがあります。

「関東型」は先端が丸く曲がっている形状が特徴で、身が崩れやすい魚の骨を抜くのに適しています。昔の関東地方ではイワシやアジなどの身がやわらかい魚が好まれていて、身を崩さずに表面の骨を掴みやすいことからこの形状に。関東型はピンセット型の主流で、商品数も豊富です。

指があたる持ち手付近がくの字に曲がっているのが「関西型」。関西ではタイやサバなど身の引き締まった魚が好まれた歴史があり、身をかき分けて骨を深く探りやすいよう鋭角な形状に仕上げられています

包丁でもよく耳にする「柳刃」は、先端が斜めにカットされた骨抜きのこと。魚の身に触れる面積が少なく、身崩れを防ぎながら骨を引き抜けるのがメリットです。緻密な作業がしやすいので、小骨が多い魚に向いています。

  • 関東型・・・イワシやアジなど身がやわらかい魚に最適
  • 関西型・・・タイやサバなど身が引き締まった魚向け
  • 柳刃型・・・細かい作業が得意で小骨が多い魚にぴったり

使い勝手を左右する噛み合わせをチェック

使い勝手を左右する噛み合わせをチェック

刃先で骨を掴んでから上手に引き抜くには、噛み合わせがとっても重要です。噛み合わせが悪いと滑りやすく、引き抜いている途中で骨がすり抜けてしまう場合があります。使い勝手に影響する大切なポイントなので、できるだけ先端がきちんと噛み合っているものを選びましょう。

理想的な骨抜きは、刃先を閉じたときに噛み合わせ部分から光が入らないもの。とはいえ、ネット通販は言うまでもなく、実店舗でも商品がパッケージに入っているため確認するのは困難です。実際に購入した人の口コミを見て、参考にしてみてくださいね。

バネに適度な弾力があると手が疲れにくい

バネに適度な弾力があると手が疲れにくい

出典:amazon.co.jp

ピンセット型はバネの弾力を利用して骨を掴んだり放したりするため、長時間作業を続けていると指が疲れてしまいます。骨抜きの頻度が高い人や小骨が多い魚が好きな人は、バネの弾力にも注目してみましょう。

バネの力が弱いと骨を掴んでキープするのに力が必要で、逆に強すぎると挟むたびに指に負担がかかります。噛み合わせと同じく直接触れて確認するのが難しいポイントですが、口コミを参考にして適度に弾力があるモデルを選ぶのが◎です。

近森光雄

ピンセット型は種類が多い分値段にばらつきがあるため、100円ショップやネットでより安い商品を買おうとしがちですが、全く骨が抜けない粗悪品も販売されています。商品レビューをチェックしつつ500円以上の商品を買うのがベターです。
職人が作る3000円以上の高価なピンセット型もあります。使い心地はプライヤー型を凌駕するものも。見かけたらぜひお試しあれ。

【プライヤー型】骨抜きの選び方

プライヤー型は商品数は少ないものの、それぞれに特徴があって選ぶポイントがはっきりしています。使いやすさやお手入れのしやすさなどの特徴をチェックしてみましょう。

骨の大きさに合わせて刃先の形状を選ぶ

骨の大きさに合わせて刃先の形状を選ぶ

出典:amazon.co.jp

プライヤー型の刃先は、ピンセット型のように平らなもののほか、先端が尖っているタイプがあります。さんま・イワシ・アジなどの骨が細くて小さい魚は、身もやわらかくて崩れやすいものが多め。できるだけ身を傷つけずに骨を抜けるよう、先が尖っているタイプがおすすめです。

一方、タイ・ブリなどの大きめの魚は、骨も太くてしっかりしています。先端が細いものでは取り除くのが難しいため、刃先が太いものを選びましょう。

分解できるタイプはお手入れが簡単

分解できるタイプはお手入れが簡単

出典:amazon.co.jp

プライヤー型はピンセット型と違って造りが複雑で、結合部に汚れが溜まりがちです。衛生面が気になる人には、分解できるタイプがおすすめ。左右の刃をバラして洗えるので、細部まで汚れを落とせて清潔に保てます

近森光雄

長時間使っても手が疲れにくいプロ仕様のプライヤー型。先端の太さは、捌く頻度の高い魚のサイズに合わせて選ぶのが良いでしょう。欠点はなんといっても結合部が汚れやすいこと。この汚れは食洗器でも中々取れにくく、スポンジ洗いでも苦労します。分解できるタイプが確実におすすめです!

専門家おすすめの骨抜き

この記事を監修した近森光雄さんおすすめの骨抜きをご紹介します。

骨抜きおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※おすすめ人気ランキングは監修対象外です。
商品最安価格タイプサイズ重量素材刃先の種類分解
貝印 骨抜き DH7133楽天市場¥514 AmazonYahoo!ピンセット型全長10.5cm・先幅1.2cm24gステンレス鋼柳刃型-
パール金属 ベジライブ ステンレス製骨抜き CC-1101楽天市場¥473 AmazonYahoo!ピンセット型全長10.5cm30gステンレス鋼関東型-
和泉利器製作所 堺刀司 魚の骨抜き楽天市場¥1,550 AmazonYahoo!ピンセット型全長11.6cm・先幅1.8cm35gステンレス関西型-
ホクト 骨抜き名人 HSB-7S楽天市場¥6,670 AmazonYahoo!プライヤー型全長12.8cm・先幅0.8cm90gステンレス-不可
やおき工業 板前用骨抜き¥1,100 楽天市場AmazonYahoo!ピンセット型全長11.8cm・先幅1.2cm33g18-8ステンレス関東型-
パール金属 ステンレス製骨抜き C-5257楽天市場¥466 AmazonYahoo!ピンセット型全長11.8cm30gステンレス鋼関東型-
河淳 ケユカ ステンレス骨抜き楽天市場確認中 AmazonYahoo!ピンセット型全長11.9cm・先幅1.1cm-ステンレス鋼関東型-
遠藤商事 業務用 丸骨ヌキBHN04105楽天市場¥282 AmazonYahoo!ピンセット型全長10.5cm・先幅1.3cm20gステンレス関東型-
仙武堂 角骨ヌキ楽天市場¥555 AmazonYahoo!ピンセット型全長12cm・先幅1.8cm36g18-0ステンレス関西型-
室本鉄工 FBP30 骨抜きプライヤー楽天市場¥2,391 AmazonYahoo!プライヤー型全長12cm50gステンレス・樹脂-不可
ホクト 骨抜き名人 HSB-8R楽天市場¥7,700 AmazonYahoo!プライヤー型全長11.5cm・先幅0.8cm75gステンレス-不可
朝日産業 魚の骨抜き 骨抜き達人3楽天市場¥2,718 AmazonYahoo!プライヤー型全長12.6cm・幅8cm50gプラスチック・ステンレス-
エコー金属 ステンレス骨抜き 0335-562楽天市場¥279 AmazonYahoo!ピンセット型全長12cm・先幅1cm30gステンレススチール関東型-
山谷産業 村の鍛冶屋 骨抜き HN-E-120楽天市場¥495 AmazonYahoo!ピンセット型全長11.7cm33gステンレス18-8関西型-
エムケートリマツ 18-0 美粧骨抜 関東型楽天市場¥698 AmazonYahoo!ピンセット型全長12cm20g-関東型-

骨抜きおすすめ人気ランキング15選

骨抜きのおすすめ人気メーカー

ネット通販で圧倒的な人気を誇る「貝印」

「貝印」から販売されている骨抜きは、オーソドックスなピンセット型とトング型の2種類。ピンセット型は刃先が斜めにカットされた柳刃で、さんまやアジなどの細かい骨を抜くのに向いています。Amazonの評価数が1,300件を越えることからも人気のほどが伺えるので、有名メーカーの定番商品に興味がある人はチェックしてみましょう。

ワンコインで買えるアイテムが豊富な「パール金属」

キッチン用品ならなんでも揃う大手メーカー「パール金属」は、骨抜きも充実していてピンセット型を7~8種類取り揃えています。ほとんどの商品が500円程度で購入できるため、お試しで骨抜きを使ってみたい人にぴったり。いずれも丈夫なステンレスで作られているので、耐久性が高く長く使えてコスパも良好です。

分解できるプライヤー型がおすすめな「室本鉄工(メリー)」

「室本鉄工」は、大阪に本社を構える作業工具メーカー。自社ブランド「メリー」シリーズからプライヤー型の骨抜きを販売しています。刃先が極細で、骨取り作業中に魚の身を傷つけずにくいのが特徴。分解して洗えるのでお手入れもしやすく、清潔に使える骨抜きをお求めの人におすすめです。

刃先の種類やサイズが充実している「遠藤商事」

レストランやホテル向けの厨房用品メーカー「遠藤商事」からは、業務用のピンセット型骨抜きが販売されています。関東型・関西型・柳刃の各タイプを取り揃え、サイズ展開も充実。500~1,000円程度で購入できるので、プロ向けの商品をリーズナブルに買いたい人は要チェックです。

アンケート調査:購入した骨抜きについて(2023年)

Picky’sでは骨抜きに関するアンケート調査を行いました。購入したタイプと価格帯をグラフにしています。

質問①:どのような骨抜きを購入して使っていますか?

質問②:購入した、購入予定の骨抜きの価格帯を教えてください。

調査対象:魚を捌く時に骨抜きを使用すると回答した20代から70代までの男女 有効回答数:220名 調査機関:自社調査 調査期間:2023/2/7〜2023/2/14 ※Web媒体にて本アンケートを引用される場合、出典を明記した上で、本記事へのリンクをお願いいたします。

骨抜きの上手な使い方

せっかくお気に入りの骨抜きを手に入れても、慣れないうちはなかなか上手く抜けないもの。上達への近道は、ちょっとしたコツを掴むことです。基本的な骨抜きの方法を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

  • 使い方のタイトル
  • STEP.1
    まな板に置く
    頭が付いていた方、または身が厚い方を右(左利きの場合は左)にして魚の切り身をまな板に置きます。
  • STEP.2
    骨を探る
    身の中央、中骨付近を指で触り、骨を探り当てます。
  • STEP.3
    骨を引き抜く
    骨抜きで骨を掴み、真っ直ぐではなく斜め上の方向に引き抜きます。
  • STEP.4
    骨の周りを押さえる
    太い骨の場合は、骨の周りを指で押さえながら抜くときれいに抜けます。

編集部

魚の骨は真っ直ぐではなくカーブがかっているので、曲線を意識して抜くのがポイントです。

近森光雄

力任せに抜こうとすると、すぐに身が崩れてしまうのが骨抜きの難しいところ。特に新鮮な魚は身がかなり締まっているため、更に骨が抜きにくいです。常に右上(左利きの場合は左上)に引き抜くことを意識しつつ、刃先の角度を微調整しながら魚によって異なる「するりと抜ける角度」を探していきましょう。

関連記事:【安いサービスも】魚のサブスクおすすめ14選!調理済みから未処理の魚まで幅広く紹介

骨抜きの関連商品

下ごしらえ作業に便利な「キッチンバサミ」

魚や肉、野菜のちょっとした下ごしらえに便利なキッチンバサミ。包丁とまな板を出さずに作業できるので、料理の時短に繋がり洗い物も減らせます。しっかり手入れすれば長く愛用できるので、料理をラクにしたい人は1本は持っておきましょう。

関連記事:【料理の時短に】キッチンバサミおすすめ28選|100均との違いや分解洗い・食洗機対応も

おうちで職人の腕を再現できる「刺身包丁」」

骨抜きを買うならぜひ一緒に刺身包丁も新調してみましょう。専用の刺身包丁を使うと切り口がなめらかで舌触りもよくなり、スーパーの魚でもプロの職人の味に。安いものなら1,000円台で購入できるので、魚料理が好きな人はチェックしてみてくださいね。

焼き魚好きにおすすめの「フィッシュロースター」

焼き魚が大好物な家庭には、フィッシュロースターがあると便利です。煙やにおいを抑えながら焼くことができ、表面がパリッとした焼き上がりは美味しさバツグン!両面焼きやタイマー・燻製モードなど機能も豊富で、使い方次第では魚料理の腕前が格段にアップしますよ。

関連記事:【本当に美味しく焼ける】フィッシュロースターおすすめ12選|絶品ステーキレシピ・パナソニック

骨抜きのよくある質問

骨抜きはどこで売っていますか?

スーパーやホームセンター、生活雑貨店の調理用品コーナーで販売しています。ただし、お店で取り扱っているのは種類が限られているので、いろいろな商品を比較して選びたい人にはネット通販がおすすめです。

ダイソーやセリアなどの100均で骨抜きは売っていますか?

100均でも骨抜きは購入できますが、ECサイトのレビューを見ると「100均のものとは違う」といった意見も。使いやすくしっかり骨が抜けるアイテムが欲しい人には、メーカー品の購入をおすすめします。

市販のピンセットで骨抜きの代用は可能ですか?

形状は似ていますが、ピンセットはもともと医療・精密細工用に作られているため、魚の骨抜きには適していません。ワンコイン以下で買える商品もたくさん販売されているので、魚専用の骨抜きを購入しましょう。

おすすめ骨抜きまとめ

この記事では、骨抜きの種類や選び方、おすすめの人気商品ランキングを中心にお届けしました。最後に、選び方のポイントをもう一度おさらいしてみましょう。

  • 手軽に使えてリーズナブルな商品が欲しい人は「ピンセット型」
  • 魚を捌く機会が多く、手に負担をかけたくない人は「プライヤー型」
  • ピンセット型は刃先が広くて噛み合わせがよいものがおすすめ
  • プライヤー型は分解できるタイプを選ぶと手入れが簡単

今まではどれも同じように見えていた骨抜きも、全長・刃先の幅・刃先の形状などさまざまな違いがあることがわかりましたね。この記事を参考にぜひお気に入りの1本を見つけて、魚料理の腕を上げましょう。

関連記事:サブ包丁にぴったり!牛刀おすすめ25選|肉や魚が簡単に切れる業務用モデルも紹介

関連記事:最初の1本はこれ!三徳包丁おすすめ20選|おしゃれなモデルや切れ味抜群のプロ仕様も

関連記事:【衛生的で使いやすい】まな板おすすめランキング30選!プロ愛用の人気商品も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー