冷凍おかずのサブスク!グリーンスプーンの口コミや料金は?お試し利用についても解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

グリーンスプーン

出典:green-spoon.jp

ヘルシーで美味しいご飯が食べられる!と話題の「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」。管理栄養士が監修したメインディッシュやスープが自宅に届くので、ダイエット中の食事として役立てたい人や日々の野菜不足が気になる人におすすめの宅食サービスです。

しかし、グリーンスプーンには、「手軽で美味しい」という口コミがある一方で、「まずい」「料金が高い」といった気になる口コミも。サービスを利用する前に、グリーンスプーンを実際に利用した人の評判や、料金プランなどを詳しく知っておきたいですよね。

そこで今回は、「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」をPicky’s編集部が徹底解説。グリーンスプーンのメリット・デメリットや利用者からの口コミ、どんな人におすすめなのかをまとめました。各メニューの作り方も解説しているので、ぜひ最後までチェックしてください。

【総評】GREEN SPOON(グリーンスプーン)はヘルシーなおかずを届けてもらえるサービス

グリーンスプーンは、野菜をたっぷりと使ったヘルシーな冷凍おかずが届く宅食サービス。商品累計販売数は200万食を突破しており、SNSやメディアなどで話題を集めている人気サービスです。

グリーンスプーンでは、すべてのメニューを管理栄養士が監修しています。ヘルシーかつ高タンパクなメインディッシュやスープが多数ラインナップされており、子育てが忙しくてなかなかご飯が食べられない人や、手軽に栄養を摂りたい人におすすめですよ。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の口コミ・評判

まずは、グリーンスプーンを実際に利用した人たちの口コミをチェックしましょう。今回は、グリーンスプーンのいい口コミだけでなく、残念な口コミもまとめています。

グリーンスプーンのいい口コミ・評判

  • ヘルシーだから仕事終わりに食べても罪悪感がない
  • 野菜がごろごろ入っていて美味しいし満足感がある
  • パッケージがかわいいから毎回届くのが楽しみ

多くの口コミの中で印象に残ったのが、「ヘルシーで夜遅い時間でも気兼ねなく食べられる」「野菜がごろごろ入っていて満足感がある」との声。グリーンスプーンでは、スープやおかずの野菜が大きめにカットされており、ヘルシーながらも満腹感を得られるのが特徴です。

また、「パッケージがおしゃれでかわいい」「届くだけで気分が上がる」との口コミも見られました。グリーンスプーンでは、食材が入ったパウチだけでなく、配送用の段ボールにもオリジナルデザインを採用。見た目がおしゃれで、届くだけでワクワクした気持ちを与えてくれます。

グリーンスプーンの悪い口コミ・評判

グリーンスプーン 口コミ

  • たまに美味しくないメニューがある
  • 続けたいけど値段が高い

一方で、気になるのが「メニューによっては美味しくない」「味が薄い」との口コミ。グリーンスプーンでは、素材本来の旨味を活かしたレシピが多く、濃い味付けに慣れている人や野菜の味が苦手な人には「まずい」「美味しくない」と感じてしまう場合があります

また、「値段が高い」といった価格についての口コミも見られました。グリーンスプーンの価格は1食あたり900~1,000円程度とやや高め。ただし、グリーンスプーンのサブスクリプションには継続特典があり、利用し続けると最大10%オフまで料金が割引されますよ。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のプラン・料金

グリーンスプーンには、「単品(都度購入)」「サブスクリプション(定期購入)」の2つの購入方法があり、購入方法や個数によって1食あたりの料金が変わります。ここでは、グリーンスプーンのプランと料金を紹介します。

単品(都度購入)の1食あたりの料金

4食 8食
メインディッシュ 1,053円 1,022円
スープ 1,015円 985円
サラダ 999円 969円
スムージー 940円 912円

都度購入は、4食セットもしくは8食セットでの購入が可能です。定期購入よりも価格はちょっぴり割高になるものの、好きなときに少数だけで頼めるのが都度購入のメリット。また、8食購入だと、4食購入の場合の3%オフの料金で購入できます。

サブスクリプション(定期購入)のプランと1食あたりの料金

Sボックス(8~11食) Mボックス(12~19食) Lボックス(20~28食)
メインディッシュ 916円 842円 811円
スープ 883円 812円 782円
サラダ 869円 799円 769円
スムージー 818円 752円 724円

定期購入では、はじめにSボックス(8個)・Mボックス(12個)・Lボックス(20個)の3つからプランを選びます。2回目以降からは、8~28個の間で自由に個数を設定でき、個数によって1食あたりの料金が変わります

定期購入は、都度購入よりも料金が安くなるのがメリット。また、必要に応じて配送のスキップ(休止)が可能なので、「冷蔵庫がいっぱいだから次はスキップしよう」「来月は外食が多いから個数を減らそう」といったライフスタイルに合わせた使い方ができますよ。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のメリット

ここでは、グリーンスプーンのメリット5つを紹介。グリーンスプーンの冷凍おかずが人気の理由や定期購入を続ける利点などを詳しく解説しました。

メリット1:レンジで5分で完成!冷凍状態で届き、出来立ての美味しさを楽しめる

グリーンスプーンの最大の魅力は、簡単かつスピーディーに美味しいご飯が食べられること。メインディッシュなら、電子レンジで5分加熱するだけで出来上がるので、お鍋やフライパンを使う手間はありません。仕事終わりや育児の合間にサッと食べられますね。

また、グリーンスプーンでは、調理済みのおかずではなく、調理前の食材が届きます。食材は瞬間冷凍されており、新鮮さをキープしているのも嬉しいポイント。自宅でひと手間加えてから料理が完成するので、出来立ての状態を楽しめますよ

メリット2:野菜たっぷり◎低カロリー&高タンパクなメニューが充実

グリーンスプーンでは、メインディッシュ・スープ・サラダ・スムージーの4ジャンルを取り扱っており、40種類以上の豊富なメニューをラインナップしています。1つのメニューに7~8種類の野菜が使われているので、手軽にヘルシーかつ健康的な食事ができますよ。

また、グリーンスプーンのメニューには、すべて管理栄養士が監修してたオリジナルレシピを採用。低カロリーなのに栄養バランスがしっかりと計算されており、ダイエット食として役立てたい人にもぴったりですね。下記に、グリーンスプーンの主なメニューを紹介しています。

ジャンル 主なメニュー
メインディッシュ
  • 5種野菜と甘辛ソースの特製エビチリ(266kcal)
  • 完熟トマトソースのチーズインハンバーグ(264kcal)
  • 若鶏と大根おろしの和風みぞれ煮(185kcal)
  • 小松菜と大振り茄子の鶏もも生姜焼き(321kcal)
  • 野菜たっぷり千鳥酢仕立ての油淋鶏(278kcal)など
スープ
  • 西京味噌の野菜たっぷり豚汁(230kcal)
  • 豆乳とココナッツの野菜スープカレー(261kcal)
  • 発酵キムチの海鮮純豆腐チゲ(220kcal)
  • 赤ワイン仕込みのゴロゴロ野菜ビーフシチュー(216kcal)
  • きのこと北海道じゃがいものマッシュルームポタージュ(156kcal)など
サラダ
  • 12種具材のオリジナルコブサラダ(222kcal)
  • ブロッコリーとかぼちゃの特製シーザーサラダ(205kcal)
  • なすとトマトのバジルチーズサラダ(308kcal)など
スムージー
  • グリーンマスク(126kcaⅼ):パイナップル・りんご・ケールなど
  • アコガレ(186kcaⅼ):いちご・バナナ・ドラゴンフルーツなど
  • シングガール(134kcaⅼ):アサイー・ブルーベリー・バナナなど

メリット3:上質な食材だけを厳選!添加物も使っていない

グリーンスプーンでは、食材の美味しさと安全性にこだわり、品質の高い食材だけを厳選しています。農薬の使用を控えている野菜や保存料を使っていないお肉など、食材は体に優しいものばかり。メニューごとに下処理の方法を変え、最高の美味しさを追求しています。

また、製造する過程で、保存料・合成甘味料・合成着色料などの添加物を使用していないのもグリーンスプーンのこだわり。香料や化学調味料をなるべく使用せず、食材本来の旨味や甘みを楽しめるように仕上げています。

メリット4:都度購入?定期購入?ライフスタイルに合わせて利用できる

グリーンスプーンには、必要なときに少数で購入できる「都度購入」と、決まった間隔で商品を届けてもらえる「定期購入(サブスクリプション)」の2つがあります。

定期購入は、都度購入よりもお得な価格で購入できるのが魅力。配送周期と注文個数を自由にカスタマイズでき、届くメニューも自分で選べます。また、お届けのスキップ・長期停止も可能で、「冷凍庫がいっぱいになってしまった」というときも安心です。

グリーンスプーンの選べる配送周期
  • 2週間に1回
  • 3週間に1回
  • 4週間に1回

メリット5:最低利用期間なし!お試しで1回だけ利用してもOK

グリーンスプーンの定期購入には、最低利用期間や注文回数の縛りがなく、解約金もありません。自分の好きなタイミングで休止・解約ができるので、「お試しで1回だけ使ってみたい」という人にも気兼ねなく利用できますよ。

また、グリーンスプーンの定期購入は、継続期間に応じてさまざまな特典が与えられるのがメリット。7ヵ月目以降は5%オフの割引価格がずっと適用され、とってもお得に利用できます。特典の内容を下記にまとめているので、気になる人はぜひチェックしてくださいね。

定期購入(サブスクリプション)の継続特典
  • 3ヶ月目:オリジナルボウルをプレゼント
  • 6ヶ月目:オリジナルトートバッグをプレゼント
  • 7ヶ月目〜:商品の価格が5%OFF

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のデメリット

グリーンスプーン デメリット

今回は、グリーンスプーンのデメリットについても解説。気になるコストや注文時の注意点などをまとめているので、メリットと併せて目を通しておきましょう。

デメリット1:自炊に比べるとコストは高くつく

グリーンスプーン 料金

グリーンスプーンの価格は、1食あたり800~1,000円程度。自炊やスーパーのお惣菜に比べるとコストが高く、人によっては続けにくいと感じてしまいます。

とはいえ、グリーンスプーンのメリットは、手軽に栄養バランスのとれた食事が食べられること。価格ではなく栄養を重視するなら、特別コストパフォーマンスが悪い訳ではありません

デメリット2:送料が高い

グリーンスプーン 送料

グリーンスプーンでは、冷凍保存で商品を配送するため、送料がやや高めに設定されています。料金は地域や注文内容にごとに異なり、定期購入なら北海道・沖縄以外は一律990円です。送料だけで1,000円程度かかってしまうのは、ちょっぴり気になるポイントですね。

単品購入の場合は、配送する地域によって細かく金額が変わります。送料の目安は1,000~2,000円ほど。自分が住んでいる地域の送料を詳しく知りたい人はグリーンスプーンの公式サイトをチェックしましょう。

Sボックス(8~11個) Mボックス(12~19個) Lボックス(20~28個)
全国(北海道・沖縄以外) 990円 990円 990円
北海道 1474円 1474円 1,760円
沖縄県 2,420円 2,420円 3,190円
都度購入の送料
  • 単品4個:1,045~1,870円
  • 単品8個:1,045~2,420円 

デメリット3:1回の配送で最低でも8食は届くため冷凍庫が圧迫されてしまう

グリーンスプーン 冷凍庫

グリーンスプーンの商品はすべて冷凍保存が必須。定期購入だと1回で最低でも8食届くため、冷蔵庫のスペースを圧迫してしまうのがデメリットです。パウチパックなのでお弁当よりも場所は取りませんが、一人暮らし用の小さい冷蔵庫を使っている人は注意しましょう。

ただし、グリーンスプーンでは、配送周期を2週間に1回・3週間に1回・4週間に1回から選べます。また、必要に応じて個数を変更したり、お届けをスキップすることも可能なので、冷蔵庫のサイズやライフスタイルに合わせて利用しましょう。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)がおすすめな人・おすすめではない人

ここまで紹介したメリット・デメリットを踏まえた上で、グリーンスプーンがどんな人におすすめなのか・どんな人におすすめじゃないのかをまとめました。グリーンスプーンの利用を迷っている人は、ぜひ参考にしてください。

手軽に栄養バランスのとれたおかずを食べたい人におすすめ

グリーンスプーン おすすめ

  • 手軽に健康的な食事を摂りたい人
  • 自炊の手間をなくしたい人
  • ダイエット食として役立てたい人
  • 無添加にこだわりたい人

グリーンスプーンは、美味しくてヘルシーな冷凍おかずが届く宅食サービス。電子レンジで温めるだけでいつでも出来立ての料理を楽しめるので、手軽に栄養バランスのとれた食事を作りたい人や、忙しくてなかなか自炊ができない人におすすめです。

また、グリーンスプーンでは新鮮な野菜をたっぷりと使っており、低カロリーかつ高タンパクなメニューが豊富なのが特徴。極力添加物を使わずに仕上げているため、ダイエット食として活用したい人や無添加にこだわりたい人にもぴったりですよ。

食費を抑えたい人や自分で調理をしたい人には不向き

グリーンスプーン 料理

  • 食費を節約したい人
  • ボリューム重視の人
  • 料理が好きな人
  • ミールキットを頼みたい人

一方で、グリーンスプーンは1食あたり800~1,000円程度と、価格がやや高め。また、別料金のメニューとしてパンやおにぎりはあるものの、おかずとご飯がセットになっている商品はないので、なるべく食費を抑えたい人やボリューム重視の人にはあまりおすすめできません

また、グリーンスプーンでは電子レンジやミキサーを使って調理を完成させる冷凍状態の食材が届きます。「電子レンジじゃ味気ないから料理がしたい」「自分で味のアレンジをしたい」という人には不向き。自分で料理を楽しみたい人は、ミールキットのある宅食サービスをチェックしましょう。

関連記事:【安くて簡単なキットも】ミールキットおすすめ19選を比較!一人暮らしでもOK

関連記事:【もう献立に悩まない】オイシックス ミールキット(KitOisix)の料金や口コミは?

関連記事:nosh(ナッシュ)の評判は?味や口コミ、料金や解約方法まで徹底解説

関連記事:楽天西友のミールキットの料金や口コミは?配送地域や人気メニューを紹介

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の作り方・食べ方

ここからは、グリーンスプーンの商品の作り方を紹介。メインディッシュ・スープ・スムージーを作る手順を解説しているので、初めての人は目を通しておいてください。

メインディッシュの作り方

メインディッシュは、ハンバーグとハンバーグ以外のメニューで手順が異なります。パウチはそのまま加熱させず、必ず耐熱容器に移し替えましょう。ラップを使う場合は、ふんわりとかけて蒸気が逃げる隙間を作っておくことで、ソースの飛び散りなどを防止できます

ハンバーグの作り方
  1. ハンバーグをパウチから取り出し、包み紙を上にして耐熱容器に移し替える。
  2. ラップをかけずに電子レンジで加熱する。(500Wなら5分50秒、600Wなら5分程度)。
  3. 加熱後、ソースをハンバーグにかけて完成。
ハンバーグ以外のメインディッシュの作り方
  1. 開封前にパウチをもみほぐし、耐熱容器に移し替える。
  2. ふんわりとラップをかけて、電子レンジで加熱する。(600Wで5分~5分30秒程度)
  3. 食材をよく混ぜて、ソースを全体に絡めたら完成。

スープの作り方

スープは、加水して電子レンジで加熱するだけでOK。お鍋で温める場合は、弱火で加熱しましょう。お鍋での加熱は電子レンジよりも水分が飛んで味が濃くなりやすいため、水分を足して味を調整してください

スープの作り方
  1. パウチの中に、水・牛乳・豆乳などの好きな飲み物を100㏄加える。
  2. パウチをよくもみほぐし、耐熱容器に移し替える。(500Wなら5分20秒、600Wなら5分程度)
  3. ラップをかけずに電子レンジで加熱して、よく混ぜたら完成。

編集部

トマト系スープにショートパスタを入れたり、ミネストローネにオートミールを加えたりと、自分なりのアレンジを楽しんでみるのもアリ。グリーンスプーンの公式インスタグラムでは、おすすめのアレンジレシピが紹介されていますよ。

スムージーの作り方

スムージーは、加水してミキサーにかけるだけで簡単に完成します。ミキサーが自宅にない場合は、ハンドブレンダーでもOK。ホット・アイスで作り方が少し変わるので、好みに合わせて作ってみてくださいね。

スムージーの作り方【アイス】
  1. パウチの中に、水・牛乳・豆乳などの好きな飲み物を150cc加える。
  2. パウチを軽くもみほぐし、ミキサーに移し替える。
  3. ミキサーで60秒ほど攪拌して、好きな容器に移し替えたら完成。
スムージーの作り方【ホット】
  1. パウチの中に、水・牛乳・豆乳などの好きな飲み物を150cc加える。
  2. パウチを軽くもみほぐし、ミキサーに移し替える。
  3. ミキサーで60秒ほど攪拌して、耐熱容器に移し替える。
  4. ラップをせずに、電子レンジで加熱したら完成。(600Wで1分30秒程度)

GREEN SPOON(グリーンスプーン)はギフトにもおすすめ!

グリーンスプーン ギフト

出典:tanp.jp

LINEギフトやTANPなどのギフトショップ・楽天市場・Amazonなどでは、グリーンスプーンのスープセットが販売されています。手軽に作れてたっぷりの野菜が摂れるスープセットは、出産祝いや引っ越し祝いのプレゼントにおすすめです。

また、商品はギフト専用のおしゃれなボックスに入っているので、贈り物としての見栄えも抜群。気になる人は、ぜひギフトショップやネット通販をチェックしてみてくださいね。

編集部

グリーンスプーンの定期購入をプレゼントしたい場合は、自分で定期購入を登録して配送先を変えればOK。ギフト用のラッピングなどはできませんが、家族や子供に定期的にグリーンスプーンを贈りたいときに便利です。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の利用方法

  • サブスクリプションの申し込みの流れ
  • STEP.1
    個数や配送周期を選ぶ
    グリーンスプーンの公式サイトから「メニューを選ぶ」をクリックします。購入したい個数や配送周期を選択して、「メニューを選ぶ」に進みます。
  • STEP.2
    好きなメニューを選ぶ
    メインディッシュ・スープ・サラダなどのメニューが表示されるので、食べたいものを選択します。追加料金はかかりますが、オーツ麦ブレッドやおにぎりなどの主食セットを購入することも可能です。
  • STEP.3
    配送先情報を登録する
    メニューを選び終わったら、名前・配送住所・支払い方法などを登録します。注文を確定して、注文完了メールが届いたら申し込みは完了です。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)の解約・休止方法

ここでは、グリーンスプーンの解約方法・休止方法を解説しています。「冷凍庫がいっぱい」などの理由で定期購入を一時的にストップしたい場合は「休止」、グリーンスプーンのアカウントごと削除したい場合は「解約」を行いましょう。

定期プランをスキップ(休止)する手順

グリーンスプーンの休止機能は、初回お届け日の翌日から利用できます。次回配送の変更締切日までに手続きを済ませましょう。定期購入を停止しても単品購入は可能で、アカウントやキャンペーンの情報は引き継がれます。

グリーンスプーンの休止手続き
  1. グリーンスプーンの停止ページを開く。
  2. ログインして、「停止する」を押して完了。

グリーンスプーンを解約する手順

グリーンスプーンの退会手続きは、初回お届け日の翌日から可能。休止と同様に、次回配送の変更締切日までの手続きが必要です。解約手続きを行うとグリーンスプーンのアカウントごと消えて、再度再開するときに情報が引き継がれないので注意しましょう。

グリーンスプーンの解約手続き
  1. グリーンスプーンの解約ページを開く。
  2. ログインして、「解約する」を押して完了。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のよくある質問

グリーンスプーンのおかずの賞味期限は?

グリーンスプーンでは、消費期限が1ヶ月以上あるものが届きます。

グリーンスプーンは置き配で受け取れる?

グリーンスプーンは冷凍便で届くため、置き配や宅配ボックスでの受け取りはできません。ただし、在宅中ですぐに回収できる場合は、玄関先への置き配が可能です。

グリーンスプーンにアレルギー対応メニューはある?

グリーンスプーンでは、アレルギー持ちの人向けのメニューは作られていませんが、メニュー画面で各商品のアレルギー表示を確認できます。

グリーンスプーンに友達紹介のクーポンある?

グリーンスプーンには「友達紹介特典」があります。友達を紹介すると、紹介した友達の初回料金と自分の次回注文料金が2,500円オフになります。

グリーンスプーンの支払い方法は?

グリーンスプーンでは、クレジットカード・NP後払い・Amazon Pay・楽天ペイの4つの支払い方法に対応しています。

GREEN SPOON(グリーンスプーン)のまとめ

  • グリーンスプーンなら冷凍なのに出来立てのおかずが食べられる!
  • すべてのメニューを管理栄養士が監修しているから栄養バランス◎
  • 7ヶ月目以降は5%オフ!続けるほどにお得に利用できる

今回は、「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」について紹介しました。グリーンスプーンは、簡単かつスピーディーに楽しめる冷凍おかずが届く宅食サービス。ヘルシーで栄養満点のメニューが揃っているので、ぜひ皆さん利用してくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー