【手軽で美味しい】ハヤシライスルーのおすすめ人気ランキング16選!無添加の商品も紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【手軽で美味しい】ハヤシライスルーのおすすめ16選!ワンランクUPする隠し味も紹介

ルーを溶かすだけで、本格的なハヤシライスが楽しめるハヤシライスルー。お子さまにぴったりな甘めのものからピリ辛タイプまで、さまざまな種類が販売されています。

しかし、いざハヤシライスルーを購入しようと思っても「いろんな味があるけどどう違うの?」「アレルギーに配慮された商品はある?」など疑問に思いますよね。

そこでこの記事では、ハヤシライスルーの選び方と、人気おすすめ商品16選をご紹介!ハヤシライスルーを使ったアレンジレシピや、おすすめの隠し味も解説しています。ハヤシライスのルー選びに迷う方はぜひ参考にしてください。

ハヤシライスルーの選び方は、「味」「形状」「原材料」に注目!

ハヤシライスルーは、味・形状・原材料などで、味わい・風味・使用感が異なる食品です。以下のポイントをチェックして、好みにあったハヤシライスルーをぜひ選んでくださいね。

  • 味の違いで選ぶ
  • 形状の選ぶ
  • 特定原材料不使用タイプ
  • 動物性原料不使用タイプ
  • 化学調味料不使用タイプ

甘め?辛いものも!味の違いで選ぶ

ハヤシライスルーには、お子さまでも食べやすい甘めから、スパイシーな中辛までさまざまな味があります。自分好みの味に合わせて選んでくださいね。

完熟トマト・りんご・はちみつ入り:甘めで子供から大人まで食べやすい

甘さ強め:子供から大人まで食べやすい。家族みんなで食べたい方に

出典:amazon.co.jp

りんご・はちみつを加えたものや、完熟トマトなどの自然な甘みを活かしたハヤシライスルーは、まろやかな味わいの商品が多いですよ。甘めのハヤシライスルーは、お子さまのいるご家庭にぴったり。

家族みんなで食べたい方や、子供の頃に食べた懐かしいハヤシライスの味を堪能したい方は、完熟トマトやりんごなどを加えた甘めのハヤシライスルーを選びましょう。

デミグラス風味:コクのある深い味わいを楽しみたい方におすすめ

デミグラス風味:コクのある深い味わいを楽しみたい方におすすめ

出典:amazon.co.jp

コク深い味わいのハヤシライスを堪能したい方は、デミグラス風味のハヤシライスルーがおすすめです。赤ワイン・チーズなどを使った深みのある濃厚な味わいなので、食べ応えがありますよ。ハヤシライスだけでなく、ハンバーグ煮込み・ミートソース・ドリアなどにアレンジしたい方にもぴったりです。

ピリ辛:ピリッとした程よい辛さ。いつものハヤシライスに飽きた方に

ピリ辛:ピリッとした程よい辛さ。いつものハヤシライスに飽きた方に

出典:rakuten.co.jp

いつものハヤシライスの味に飽き気味の方は、ピリっと辛いハヤシライスルーがぴったりです。ハヤシライスのコクの中に唐辛子のピリッと辛さが効いているので、エビ・イカなどの魚介や夏野菜と相性ばっちり。シーフードカレーのような、スパイシーなハヤシライスを試してみたい方にもおすすめですよ。

固形・フレーク・顆粒など形状で選ぶ

ハヤシライスルーには、パキッと割るだけの固形タイプから、量が調整しやすいフレーク・顆粒タイプまで種類が豊富に揃っています。用途・使いやすさに合わせて選んでくださいね。

固形タイプ:パパッと手軽に作りたい方におすすめ

固形タイプ:パパッと手軽に作りたい方におすすめ

ハヤシライスを手軽に作りたい方は、「固形タイプ」がおすすめです。フレーク・顆粒タイプとは違い、1個で何皿分と決まっているため、計量不要で簡単に調理ができます。

また固形タイプのハヤシライスルーは、多くのメーカーが販売しているので種類も豊富。さまざまな味のハヤシライスを楽しみたいなら、固形タイプのハヤシライスルーを選びましょう。

フレーク・顆粒タイプ:サッと溶けやすい!使う量を調整して自分好みの味にしたい方に

フレーク

フレーク・顆粒タイプ:ハンバーグソースなどアレンジしたい方にぴったり

出典:rakuten.co.jp

顆粒

フレーク・顆粒タイプ:ハンバーグソースなどアレンジしたい方にぴったり

出典:amazon.co.jp

ハヤシライスを好みの味にしたい方は、顆粒・フレークタイプのハヤシライスルーがおすすめ。使う量を自分で調整できるので、好みの濃さ・味のハヤシライスが作れます。1人分だけ作りたいときにもぴったりです。

また固形タイプに比べると、顆粒・フレークタイプはお湯にサッと溶けて使いやすいのもメリット。手早くハヤシライスを作りたい方におすすめです。

アレルギーが心配な方は、特定原材料不使用表示に注目

特定原材料不使用表示:アレルギーが心配な方におすすめ

出典:rakuten.co.jp

食品アレルギーをお持ちの方は、特定原材料不使用表示のハヤシライスルーを選びましょう。特定原材料不使用の表示があるハヤシライスルーには、小麦粉の代わりに米粉を使った商品などが販売されています。

また特定原材料に該当する果汁の代わりに、野菜エキスのみでしっかり甘みを出した商品もありますよ。素材に配慮しつつも、お子さまでも食べやすいハヤシライスルーをお探しの方におすすめです。

特定原材料とは?
アレルギーを起こしやすい・症状が重くなりやすいと言われている食材のこと。発症数・重篤度が高いため商品ラベルに表示が義務付けられている7品目と、表示を推奨されている21品目があります。

参考:食物アレルギー表示|消費者庁

ヴィーガン・ベジタリアンの方には、動物性原料不使用タイプがおすすめ

動物性原料不使用タイプ:ヴィーガンの方におすすめ

出典:amazon.co.jp

ヴィーガンやベジタリアンの方は、動物性原料不使用のハヤシライスルーがぴったりです。お肉の代わりにたまねぎ・ニンニク・しょうが・セロリなどの野菜をたっぷり使っているため、奥行きのある甘めのハヤシライスが楽しめますよ。

また動物性原料不使用でもコク深い味に仕上がる、赤ワイン・豆味噌・ココアを使ったハヤシライスルーもあります。お肉なしでも美味しいハヤシライスが食べたい方は、動物性原料不使用のハヤシライスルーをチェックしてください。

化学調味料などの添加物が気になる方は、無添加にも注目

「化学調味料」が気になる方は、添加物の有無にも注目

出典:rakuten.co.jp

ハヤシライスルーに使われる化学調味料が気になる方は、無添加のハヤシライスルーにも注目しましょう。ハヤシライスルーには、着色料・酸味料など添加物が含まれている商品も販売されています。添加物が気になる方は、化学調味料不使用・無添加と記載のあるハヤシライスルーを選びましょう。

【固形】ハヤシライスルーおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格内容量原材料カロリー(1食あたり)特定原材料不使用動物性原料不使用その他特徴
ハウス食品 完熟トマトのハヤシライスソース楽天市場¥944 AmazonYahoo!92g×5箱小麦粉・でんぷん・トマトパウダーなど93kcal××スペイン産・ポルトガル産・チリ産のトマトを使用
エスビー食品 とろけるハヤシ¥362 楽天市場AmazonYahoo!160g小麦粉・でんぷん・マッシュルームブイヨンなど106kcal××20種類以上の国産野菜を使用
エスビー食品 ブルゴーニュワインのフレンチハヤシ楽天市場¥1,836 AmazonYahoo!170g ×5箱小麦粉・でんぷん・ビーフブイヨンなど109kcal××ブルゴーニュ産の赤ワインを使用
ハウス食品 こくまろハヤシ楽天市場¥694 AmazonYahoo!150g×3箱小麦粉・でんぷん・チキンエキスなど97kcal××ココアパウダー・赤ワインを使用
エスビー食品 ゴールデンハヤシライスソース楽天市場¥1,889 AmazonYahoo!193g×5箱小麦粉・でんぷん・トマトパウダーなど86kcal××カルダモン・ナツメッグ・ジンジャーなどを使用
ハウス食品 バーモントハヤシ¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!120g×10箱小麦粉・トマトパウダー・全粉乳など110kcal××はちみつ・りんごペーストを使用
グリコ プレミアム熟ハヤシ楽天市場¥1,653 AmazonYahoo!160g×6箱小麦粉・コーンスターチ・トマトペーストなど105kcal××1皿ずつ作れるキューブ型を採用
ハウス食品 完熟トマトのハヤシライスソース トマ辛ハヤシ¥4,125 楽天市場AmazonYahoo!151g×10箱小麦粉・でんぷん・トマトパウダーなど96kcal××中辛タイプ

【固形】ハヤシライスルーおすすめ人気ランキング8選

【粉末・フレーク】ハヤシライスルーおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格内容量原材料カロリー(100gあたり)特定原材料不使用動物性原料不使用その他特徴
ムソー 直火焙煎ハヤシ&シチュールゥ¥411 楽天市場AmazonYahoo!120g小麦粉・トマトピューレ・ナチュラルチーズなど423kcal××化学調味料・カラメル色素不使用
エバラ 横浜舶来亭 ハヤシフレーク¥422 楽天市場AmazonYahoo!180g小麦粉・調整ラード・トマトペーストなど133kcal××ビーフエキス・赤ワインを使用
オーサワ コクと旨みのデミグラスルウ¥572 楽天市場AmazonYahoo!120g有機パーム油・玄米粉・トマト粉末など514kcal×小麦粉・砂糖・化学調味料不使用
エバラ 湿潤ハヤシルウ¥1,730 楽天市場AmazonYahoo!1kg小麦粉・ラード・トマトペーストなど442kcal××直火釜で丹念に焼き上げた小麦粉・ラードを使用
サンスマイル コメコハヤシデミグラス¥799 楽天市場AmazonYahoo!120g米粉・トマト粉末・オニオン粉末などなど502kcal××肥料不使用の米粉を使用
創健社 ハヤシライスルウ¥437 楽天市場AmazonYahoo!115g小麦粉・トマトパウダー・ポークエキスなど125cal××牛由来の原材料不使用
成城石井 おうちで ホッとハヤシルー楽天市場¥1,080 AmazonYahoo!140g小麦粉・牛脂・トマトペーストなど443kcal××化学調味料不使用
エスビー食品 アレルゲンフリー ハヤシフレークN¥1,476 楽天市場AmazonYahoo!1kgでんぷん・トマトパウダー・オニオンパウダーなど520kcal化学調味料無添加

【粉末・フレーク】ハヤシライスルーおすすめ人気ランキング8選

ハヤシライスルーを活用した人気アレンジ・リメイクレシピ3選

忙しい日にぴったり!簡単「濃厚パスタ」

濃厚パスタ(2人分)
  • スパゲティ:200g
  • ハヤシライスソース:360g
  • ソーセージ:3本
  • しめじ:1/2パック(50g)
  • 粉チーズ(トッピング):大さじ1
  • パセリ(トッピング):少々
  • しめじの根元を切り落とし、食べやすい大きさにほぐす
  • ソーセージを斜めに、2等分カットする
  • 鍋にお湯を沸かし、塩・スパゲティを入れて、表示時間通りに茹でる(1リットルの水に対して、塩小さじ1が目安)
  • 麺が茹であがる3分前に、ソーセージ・しめじを加えて茹でる
  • スパゲティ・ソーセージ・しめじの水気を切る
  • 耐熱容器に、ハヤシライスソースを入れてふんわりラップをかける
  • 600Wの電子レンジで、表示時間通り加熱する
  • 温めたハヤシライスソースに、具材を入れてあえる
  • お皿に盛り、粉チーズ・細かく刻んだパセリをちらしたら完成

参考:濃厚パスタ|DELISH KITCHEN

肉汁とソースの旨味が詰まった「煮込みハンバーグ」

肉汁とソースの旨味が詰まった「煮込みハンバーグ」

煮込みハンバーグ(2人分)
  • 合挽き肉:200g
  • たまねぎ:1/4個
  • 生パン粉:大さじ3
  • 牛乳:大さじ3
  • 塩:小さじ1/4
  • こしょう:少々
  • サラダ油:大さじ1/2
  • ハヤシライスソース:180g
  • 水:100cc
  • ニンジン:1/3本
  • ブロッコリー:1/4株
  • 材料を混ぜて肉だねを作る
  • 肉だねを二等分にし、空気を抜きながら形を整える
  • フライパンにサラダ油を入れて、中火に熱す
  • 肉だねをフライパンに入れて、両面に焼き色がつくまで上下を焼く
  • 焼き目がついたら、ハヤシライスソース・水を加える
  • ソースを混ぜながら煮立てる
  • フライパンに蓋をし、弱火で8分ほど煮る
  • 肉に火が通ったら蓋を外し、ハンバーグに煮汁をかけながら中火で約3分煮詰める
  • ハンバーグをお皿に盛り、ニンジン・ブロッコリーを添えたら完成

参考:煮込みハンバーグ|DELISH KITCHEN

ふわふわ卵と相性ばっちり「オムハヤシライス」

ふわふわ卵と相性ばっちり「オムハヤシライス」

オムハヤシライス(4人分)
  • 牛薄切り肉:150g
  • たまねぎ:中1個
  • マッシュルーム:4個
  • ハヤシライスルー:90g
  • 水:400ml
  • サラダ油:適量
  • 米(オムライス用):2合
  • 水(オムライス用):350ml
  • たまねぎ(オムライス用):1/4個
  • バター(オムライス用):20g
  • 固形コンソメ(オムライス用):1個
  • 卵(オムライス用):8個
  • サラダ油(オムライス用):適量
  • たまねぎ・マッシュルームを薄切りに、牛肉を一口大にカットする
  • 鍋に油を熱し、たまねぎ・牛肉・マッシュルームの順で炒める
  • 鍋に水を加え沸騰させる
  • 沸騰したらアクを取り、鍋に蓋をして弱火〜中火で10分ほど煮込む
  • 一度火を止めて、ハヤシライスルーを加えてよく溶かす
  • ハヤシライスルーが溶けたら、時々かき混ぜながら弱火で5分ほど煮込む
  • お米を洗いザルにあげ、炊飯器に入れる
  • 炊飯器に、水・みじん切りしたたまねぎ・バター・コンソメを加え、ひと混ぜし炊飯する
  • お米が炊けたら、フライパンに油を熱し、溶き卵(2個分)を入れ、ライス(1/4量)を包む
  • オムライスをお皿に盛り、ハヤシソースをかけたら完成

参考:オムライスのハヤシソース|エバラ

市販のハヤシライスルーにおすすめの隠し味

市販のハヤシライスルーにおすすめの隠し味

市販のハヤシライスルーでも、プロが作ったような味に仕上がるおすすめの隠し味をご紹介します。ハヤシライスを作る際に、「コク・酸味が足りない」「あまり美味しくない」と困っていませんか?ちょっとした工夫をするだけで、まるでレストランで食べているかのような、本格的ハヤシライスが楽しめますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

味付け 食材
酸味を出したい
  • ケチャップ
  • ウスターソース
  • 中濃ソース
  • 野菜ジュース
甘みを出したい
  • 黒糖
  • チョコレート
コクを出したい
  • バター
  • コンソメ
  • しょうゆ
  • 味噌
  • インスタントコーヒー

ハヤシライスルーの関連商品

コク深くまろやかな「デミグラスソース」

ハヤシライスにさらにコクを出したい方は、デミグラスソースの使用がおすすめです。市販のデミグラスソースは、液体タイプ・フレークタイプ・ペーストタイプとバリエーション豊富。ハヤシライスルーのように、用途・使いやすいさに合わせて選びやすい食品です。

またデミグラスソースは、トマトベース・赤ワイン入りなど、さまざまな味が販売されています。甘みの強いハヤシライスを好む方は、果実入りデミグラスソースがぴったりですよ。

関連記事:【市販の人気商品】デミグラスソースおすすめランキング20選!レシピやアレンジも

爽やかな酸味が楽しめる「トマト缶」

酸味の強いハヤシライスがお好きな方は、トマト缶の使用がおすすめです。トマト缶には、トマトを種と一緒に丸ごと使ったホールタイプや、種を取り除きサイコロ状に小さくカットしたカットタイプなど種類が豊富に揃っています。

またトマト缶には、トマトの甘み・旨味がぎゅっと詰まったピューレ・ペーストタイプも販売されていますよ。ハヤシライスに酸味をプラスしたい方は、酸味のある種が一緒に入ったホールタイプがぴったりです。

関連記事:【プロも使うほど美味しい】トマト缶おすすめ人気ランキング17選!無添加・オーガニックも

トッピングにもぴったりな「冷凍ハンバーグ」

いつものハヤシライスに飽き気味の方は、手軽にトッピングできる冷凍ハンバーグはいかがですか。冷凍ハンバーグは、牛・豚・鶏などの合挽き肉や、1種類のお肉のみを使った商品など種類が豊富。お肉の代わりに豆腐を使ったヘルシーな商品も販売されています。

冷凍ハンバーグを時短で料理したい方は、温めるだけの調理済みタイプがおすすめ。フライパンで調理が必要なタイプなら、香ばしい本格的なハンバーグが楽しめますよ。

ハヤシライスルーのよくある質問

ルーなしでハヤシライスは手作りできますか?

ハヤシライスはデミグラスソースやルーなしでも、トマトケチャップ・とんかつソース・みりん・しょうゆ・コンソメなどで作れます。また、水の代わりにトマト缶・牛乳で煮込めば、とろりとしたコク深い味わいに仕上がりますよ。

参考:ソースとケチャップで簡単!ハヤシライス|カゴメ

ハヤシライスのルーのとろみが足りない時はどうしたらいいですか?

ハヤシライスのルーが足りない時は、水で溶いた小麦粉・片栗粉でとろみをプラスできます。また記事の中で、酸味・甘み・コクを出す隠し味をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

ハヤシライスのカロリーは?

ハヤシライスのカロリーは1食あたり、約650〜980kcalです。

ハヤシライスルーの賞味期限はどれくらいですか?

ハヤシライスルーの賞味期限は、未開封の場合で1〜1年半ほどです。直射日光を避けて、涼しい場所で常温保存しましょう。

ハヤシライスルーの余りはどう保存すればいい?

使い切れなかった残りのハヤシライスルーは、容器に入れたままジップ袋に入れて保存しましょう。冷蔵庫で保管すれば、約3ヶ月間の保存が可能です。また冷蔵保存していると容器が硬くなりやすいので、ルーを割る際は容器から取り出して割ってください。

ハヤシライスルーでデミグラスソースは作れますか?

デミグラス風のハヤシライスルーを使うか、ウスターソースなどを加えるとデミグラスソースに近い味のものは作れます。

おすすめハヤシライスルーまとめ

この記事では「ハヤシライスルー」の形状タイプ・味タイプ・おすすめアイテムを解説しました。

  • ハヤシライスを手軽に作りたい方は、計量する手間が不要な「固形タイプ」がおすすめ
  • ハヤシライスルーをアレンジしたい方は、量が調整しやすい「フレーク・顆粒タイプ」を
  • いつものハヤシライスの味に飽き気味の方は、「ピリ辛タイプ」がぴったり
  • 食品アレルギーをお持ちの方は、「特定原材料不使用表示」をチェック
  • ヴィーガンやベジタリアンの方は、「動物性原料不使用タイプ」が最適

ハヤシライスルーを選ぶ際は、好みの味付けや、用途に合わせて形状タイプをチェックするといいですね。この記事を参考に、固形・フレーク・顆粒などの形状タイプのほか、デミグラス風味・甘さ強めなど、さまざまな味のハヤシライスルーを試してみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー