徳島でのGoProレンタルの受取と返却方法について

徳島でのGoProのレンタル方法とは

Rentry(レントリー)では、徳島の全てのエリアのご住所でGoProレンタルできます。徳島のホテルや滞在場所、空港近くの郵便局、ご希望のご住所へ即日お届けします。GoProレンタルの受取り件数は実績1万件を突破。HISやJTBなどとも提携している安心のシェアリングサービスです。購入する前にお試しで使ってみたい、旅行のときにしか使わないから節約したいという人にとてもおすすめです。徳島県のエリアによっては当日に受取りできたり、1日だけのレンタルも可能です。また、2泊3日、3泊4日、1週間、1ヶ月など、自由自在にレンタル日数が選べます。全国で受け取れるレントリーだけのGoproレンタルを是非ご利用ください。

徳島でお届けできるエリア

徳島のホテルや滞在場所、空港近くの郵便局や他郵便局への局留め配送が可能です。お届け日よりも2日前までにご注文いただけましたら、ご指定いただいた日時にお届けが可能です。お届け時間は、午前中、14~16時、16~18時、18~20時、19~21時の中からお選び頂けます。また、ご住所と在庫の状況によっては、翌日のお届けが可能な場合もございます。

徳島でGoProをレンタルできる期間や日数は?

GoProレンタルは必要なときだけGoProを使えるお得なサービスです。最短で1日からの利用が可能で、2泊3日、3泊4日、4泊5日という短い期間から、1週間から1ヶ月以上などの長期間までを用途に合わせて自由にレンタルできます。また、Goproをレンタルしたあとは、そのまま購入も可能。買う前に使ってみたいという人にも人気です。Goproレンタルはご自宅のお届けだけでなく、ホテルや空港など、日本全国に即日宅配が可能!年に数回しか使用しないなら、レンタルの方がずっと安く使えます!

徳島のGoProレンタルの相場

Rentry(レントリー)以外のサービスで、徳島のホテルやテーマパーク施設でGoProを借りることもできますが、最新のGoProをレンタルすることは難しいです。最新のGoProは手ブレ補正が前の機種より高性能かつ、画質も綺麗になりました。その最新機種を、Rentry(レントリー)なら1日たったの1000円台からレンタル可能です。また、口コミレビューやアンケートなどにご協力いただければ、それに応じた割引キャンペーンも実施しています。最新機種かつキャンペーンでお安く借りられるため、現地の店鋪や他サービスで借りるよりずっとお得です。他のGoProレンタルサイトと比較しても格安でレンタルできますし、色々な特典もあってとてもお得です!

徳島で受け取れるおすすめのGoPro

徳島でレンタルできるGoProは、2019年発売の最新のGoPro HERO 8やGoPro Max、人気のGopro Hero7、GoPro Hero6、GoPro hero5,Gopro session ,gopro Fusionの全ラインナップをご用意。GoProが発売している全てのアクションカメラと360度カメラを幅広くお取り扱いしています。

GoProのレンタル商品一覧

GoPro HERO8 Black

2019年10月に発売された最新のGoPro HERO8。GoPro Hero8は「ブーストモード」という今までより更に強力な手ブレ補正が搭載されています。また、1秒間120コマの映像が記録できるので、スローモーションしたときもすごくキレイです。付属しているハウジングケースを使えば、水深60メートルまで潜れるので、本格的なダイビングでも対応できます!スキー、スノボー、バイク、スカイダイビングなど、どんなアクティビティでも使えます!
GoPro HERO 8のレンタルは、アクティビティ好きにはもちろん、新しいもの好きなカメラ女子にもおすすめです。

GoPro8レンタルへ

GoPro MAX

2019年10月に発売された最新のGoPro  MAX。GoPro MAXは他のGoProと違い360度のカメラで撮影でき、撮影した後に撮影した映像の視点や画角を自由に変えることできるというカメラです。さらに、PowerPano (パワーパノ) という撮影モードを使うと270度のアングルが一枚の写真に収まります。使い方は、撮影ボタンを一度押すだけというお手軽さ。大事な思い出をたくさん残す旅行には、普通のカメラでは絶対に撮ることができないアングルの写真や映像を撮ることができる、GoPro MAXのレンタルで決まりです!!

GoPro MAXレンタルへ

GoPro Hero7 black

2018年9月に発売されたGoPro HERO7。GoPro5や6から大幅にバージョンアップしたモデルがGoPro HERO7 Blackです。本体の重量は116gで、超軽量。ポケットに入るコンパクトさ。「GP1センサー」という画像処理エンジンを搭載しているので、4K映像はもちろん、風景や人物などがすごくキレイに撮れます。また水中などを撮影しても透明感がすごくて、暗い場所でも明るく撮れるのが特徴的です!プロレベルの高精細な写真&映像が撮れるので、初心者でも撮影するのがすごく楽しくなる一台です!

GoPro HERO6 black

2017年9月に発売されたGoPro HERO6。背面には小さなモニターがあるタイプで、タッチパネルで操作や撮影しているプレビュー確認ができます。4K画質なのでキレイに撮れて手ブレにも強い。誰でも撮れるようなカンタな操作性になっています!さらに防水なので海やダイビングなどの水中から、スキーやキャンプ・登山など色々な環境で活躍します!

GoPro HERO5 black

2016年10月に発売されたGoProhero5 black。防水ハウジングがあれば、水深60mまで潜ることができます。GoProにはもともと多少の防水機能が備わっていますが、浸水して壊れてしまうこともしばしば。ハウジングをつけることで、より安心してGoProを水中に沈めることができます。

徳島でGoProレンタルの受取方法

徳島で受け取れる場所は!?

徳島でGoProを受け取れる場所

  • 観光地近くの郵便局
  • 徳島のホテルや滞在先
  • ご指定のご住所

 

徳島のホテルでGoProを受け取れる場所

下記以外でも、ご指定のホテルや滞在先までGoProをお届け致します。

アオアヲ ナルト リゾート・ホテルサンルート徳島・ダイワロイネットホテル徳島駅前・JRホテルクレメント徳島・リゾートホテルモアナコースト・アパホテル<徳島駅前>・徳島グランヴィリオホテル・グランドエクシブ鳴門 ザ・ロッジ・スーパーホテル阿南・ホテルルートイン阿南・ホテルリッジ・和の宿ホテル祖谷温泉・渓谷の隠れ宿 祖谷美人・新祖谷温泉ホテルかずら橋・峡谷の湯宿大歩危峡まんなか・大歩危温泉サンリバー大歩危

徳島でレンタルしたGoProの返却方法や返却場所

レンタル商品には、返送用伝票を一緒にお届けさせて頂きます。ご返却の際はそれを貼り付けて「お近くのコンビニ」や「滞在先のホテル」から簡単に返却できます。またヤマトに集荷を依頼すれば、ご自宅、ご勤務先からでも返却が可能です。面倒な手続きが一切なく、お客様の送料ご負担もありません。誰でもカンタンにご返送頂けます。
※ただし、ローソン・郵便局でのご返却の場合は、ご自身でゆうパックの着払い伝票をご用意下さい。

徳島で Gopro レンタルユーザーが実際に使用した作例

<準備中>

徳島でおすすめのGoProレンタルの使い方

徳島と聞くと日本三大盆踊りの1つ「阿波踊り」が思い浮かびます!ですがそれ以外にも多くの、魅力的な物が徳島県にはあります。

まずオススメなのが「大塚国際美術館」です。約4キロメートルにもわたる鑑賞ルート、地上2階~地下3階の広い展示スペースに1000点以上の作品が、壁や床、天井に至るまで立体的に再現され、現地に居る様な空気感が特徴です。鑑賞は地下3階からスタートします。「古代」→「中世」→「ルネサンス」→「バロック」→「近代」→「現代」と、作品を時代順に鑑賞出来「西洋絵画」の歴史が分かる様になっています。「大塚国際美術館」の作品は、オリジナルの作品ではありません。現地で撮影した写真をプレート状の陶器「陶板」へ転写して作られています。「大塚国際美術館」のお客様のアンケートではゴッホの「ひまわり」が人気NO1となっています。こちらの作品は戦争で焼失した原画を、再現した幻の「ひまわり」です。すでに失われた作品ですので、「大塚国際美術館」でしか見る事が出来ません。ゴッホの作品と言えば、絵の具が盛り上がっている事が特徴です。こちらの作品は陶板ですが、専門家が1つ1つ筆を加える「レタッチ」を行っている為、絵の具が盛り上がっている様子もはっきり見る事が出来ます。地下2階には「カフェ・ド・ジヴェルニー」と言うカフェがあります。モネの「大睡蓮」の池を眺めてお茶を飲む事が出来ます。こちらは「鯛の炙り丼」などの地元でとれた食材を使用したメニューや「ヴィーナスカレー」など名画に因んだメニューがあり楽しむことが出来ます。

次にオススメなのが「祖谷のかずら橋いやのかずらばし」です。歴史と自然、スリルを体験出来るスポットで人気となっています。「祖谷のかずら橋」は一方通工となっています。ですので、まず塗装された「祖谷渓大橋」を渡り「祖谷のかずら橋」の入口へ行く必要があります。入場料は大人:550円、小学生:350円です。幼児は一人で渡る事、自分で渡る事は禁止されており、大人に抱っこにをしてもらわないと渡る事は出来ません。「祖谷のかずら橋」の由来は諸説あります。「平家の落人が追手から逃れる為に、いつでも切り落とせる「シラクチカズラ」で作った」などの説が、残されています。現在は安全の為ワイヤーや金具などで止められており、3年ごとに架け替えが行われていますので、安心な造りとなっています。「祖谷のかずら橋」は全長45メートル、水面から14メートルと長く高い橋です。床は「さな木」と言う丸太、割木を編んだのみで、隙間がかなり空いています。少しでも間違えば、足がすっぽり落ちてしまいそうです。また、夜間は渡る事は出来ませんが、毎晩19:00~21:00までライトアップされます。とてもキレイな「祖谷のかずら橋」も是非見てみて下さい。

  • 人気第1位   大塚国際美術館
  • 人気第2位   祖谷のかずら橋
  • 人気第3位   フルーツガーデンゆう
  • 人気第4位   渦潮
  • 人気第5位   徳島県立渦の道
  • 人気第6位   阿波おどり会館
  • 人気第7位   あすたむらんど徳島
  • 人気第8位   眉山
  • 人気第9位   大鳴門橋
  • 人気第10位 阿波の土柱

徳島で人気のインスタ・フォトジェニックなGoProスポット

徳島でオススメなフォトジェニックなスポットは「鳴門の渦潮なるとのうずしお」です。太平洋と瀬戸内から波が入り混じる事で、1日に2回程渦潮が出来ます。「世界三大潮流」へ指定されています。「満潮時」と「干潮時」の前後1時間30分が、渦潮の見所となります。「鳴門の渦潮」は「鳴門海峡大橋」の上からや、陸からも十分に見る事が出来ますが、もっと渦潮の迫力を間近で感じたい場合は、観光船に乗る事がオススメです!「グラスボード」からは海の中の渦潮の様子を見る事も出来ます。渦潮は季節や時間帯で、見ごろが変わります。観光船の会社へ問い合わせをしてから、予定を立てるのがオススメです。

次にオススメなのが「眉山びざん」です。徳島市で川と言えば「吉野川」山と言えば「眉山」と言われる程、徳島市のシンボルとされています。春は「桜」夏は「緑」秋は「紅葉」冬は「雪景色」と、四季それぞれ風景を楽しむ事が出来ます。また「眉山」から見る夜景は、四国一と言われており、夜景スポットでも有名です。山頂は「眉山公園」として整備されており、様々な施設があります。ハイキングコース、ドライブコースもあり、ロープウェイで徳島の街を眺めながら、山頂へ行く事も出来ます。

  • 人気第1位   鳴門の渦潮
  • 人気第2位   眉山
  • 人気第3位   大歩危小歩危
  • 人気第4位   鳴門海峡
  • 人気第5位   うだつの町並み
  • 人気第6位   吉野川
  • 人気第7位   剣山
  • 人気第8位   大浜海岸
  • 人気第9位   轟の滝
  • 人気第10位 月吉野川の潜水橋

徳島のGoProのレンタルでよくある質問

GoProのレンタルが可能な都道府県は?

下記全国の都道府県で受取&返却が可能です。

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県石垣島

GoProを受取可能な空港は?

下記の空港で受取が可能です。(受取は空港内郵便局かヤマト窓口での受取になります)

羽田空港成田空港那覇空港中部国際空港(セントレア)関西国際空港福岡空港小松空港岡山空港広島空港長崎空港新千歳空港仙台空港福島空港新潟空港静岡空港伊丹空港鹿児島空港熊本空港宮崎空港神戸空港松山空港新石垣空港高松空港大分空港函館空港宮古空港高知空港秋田空港北九州空港

GoProを持っていきたい人気海外旅行先は?

ハワイグアムバリモルディブ韓国シンガポール台湾イタリア

Rentry(レントリー)徳島店の場所と連絡先

<準備中>