【北の大地の恵み】北海道の日本酒おすすめ17選!上川大雪など人気銘柄・酒造も紹介

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【北の大地の恵み】北海道の日本酒おすすめ17選!上川大雪など人気銘柄・酒造も紹介

極寒の気候で清らかな水が豊富な北海道では、美味しい日本酒が造られます。多くの酒蔵があり、全国的に有名な銘柄も少なくありません。北海道産の酒米を使った日本酒のアワード・イベントが開催されるなど、北海道全体で日本酒が盛り上がりを見せています。

しかし、いざ北海道の日本酒を購入しようとすると「人気の酒造・銘柄はどれ?」「限定品などレアな商品はあるの?」と、商品選びに悩みますよね。

今回は北海道の日本酒の選び方と、人気おすすめ商品を辛口・甘口・フルーティーに分けてランキング形式で紹介します。

高級な商品と、安い商品の違いについても調査しました。北海道の日本酒の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

北海道の日本酒の魅力・特徴とは?

北海道の日本酒には、さまざまな魅力・特徴があります。北海道の日本酒は何故今注目されているのか、詳しく解説します。

北海道の寒い気候は、日本酒造りに適している

北海道の寒い気候は、日本酒造りに適している

日本酒は、12~3月ごろの寒い時期に醸造されます。美味しい日本酒を造るには、一定した低い温度が必要です。北海道の極寒の気候は、日本酒造りに最適。寒気によって澄んだ空気と清らかな雪解け水が、日本酒をキリっと引き締まった味にします。

また、北海道は現在日本有数の米どころです。冷涼な北海道の気候は稲作に不向きでしたが、品種・土壌改良により良質な米が生産されるようになりました。北海道の酒蔵のほとんどが、日本酒作りに特化した北海道産の酒米を使用しており、北海道ならではの美味しさを生み出しています。

辛口淡麗が多かったが、最近は甘口やフルーティーな日本酒も!

北海道の寒い気候は、日本酒造りに適している

北海道の昔ながらの日本酒の特徴は、甘くないすっきりとした飲み口の「辛口淡麗」です。海に囲まれた北海道は魚介の幸が豊富なため、海鮮料理と相性が良い辛口淡麗な日本酒が多く造られました。

しかし欧米の食文化の広がりにより、濃厚・芳醇・甘口・フルーティーな日本酒を造る酒蔵が増加。辛口淡麗だけではなく、さまざまな味わいを楽しめるのが現在の北海道の日本酒の魅力です。

北海道の日本酒のおすすめ人気酒造・銘柄

北海道は14市町に16酒造が点在しており、今後も新設される予定です。広い北海道は地域によって気候・自然環境が大きく異なり、風土に合った日本酒造りが行われています。ここでは、北海道の人気酒造の特徴と、おすすめの銘柄を紹介します。

辛口淡麗ブームの火付け役!高砂酒造の「国士無双」

高砂酒造は、旭川市にある酒蔵です。内陸部に位置し、大雪山系と4本の河川に囲まれているため水資源が豊富。変色・雑味の原因となる鉄分の含有量が極めて少ない良質な地下水を使って日本酒を醸造しており、クリアな味わいが魅力です。

高砂酒造の人気銘柄は「国士無双」で、シリーズの9割以上が北海道産の酒米で醸造されています。「国士無双」は鋭いキレが特徴で、甘口が主流だった日本酒に淡麗辛口ブームを巻き起こした銘酒です。北海道産酒米ならではの穏やかな香りと、キリッとした飲み口を楽しみたい人におすすめですよ。

全国新酒鑑評会で金賞を受賞!国稀酒造の「国稀」

国稀酒造は、増毛町にある日本最北の酒蔵。明治15年から酒造りを行っており、伝統的な南部杜氏の技を守り続けています。昔ながらの北海道の日本酒の味を楽しみたい人におすすめです。

国稀酒造の代表的な銘柄は「国稀(くにまれ)」で、全国新酒鑑評会で複数回金賞を受賞した銘酒。さっぱり飲みやすい穏やかな辛口が魅力です。国稀酒造にはやや甘口の日本酒もあり、女性からも飲みやすいと人気がありますよ。

芯のあるしっかりした味わい!日本清酒株式会社の「千歳鶴」

日本清酒株式会社は、明治5年創業の「柴田酒造店」を前身とする札幌唯一の酒蔵です。豊平川の良質な伏流水に恵まれており、大都市の中心で高品質な日本酒を製造しています。

日本清酒の人気銘柄は、「千歳鶴」です。全国新酒鑑評会で、14年連続金賞を受賞しています。地中のミネラル分を吸収した豊平川の伏流水ならではの、芯がしっかりした味わいが「千歳鶴」の特徴。北海道民に長年愛される、高品質な地酒を試したい人におすすめですよ。

明治20年からある銘柄!碓氷勝三郎商店の「北の勝」

碓氷勝三郎商店は、北海道の東にある根室市の酒蔵です。日本酒は秋に米を収穫、冬に製造、春夏に貯蔵・熟成するお酒で、四季と密接に結びついています。根室市の明確な四季の変化と透き通った空気は、日本酒造りに最適。恵まれた気候風土と日本酒造りの基本を貫き通した伝統技術が、デリケートで芳醇な日本酒を生み出します。

碓氷勝三郎商店は、「北の勝」シリーズが人気。明治20年誕生の由緒ある銘柄で、地元民に深く愛されています。中でも「北の勝 大海 普通酒」の奥深さとすっきり感が共存した味わいは、北海道の海の幸にぴったりです。

力強く鋭いキレのある味わい!上川大雪酒造の「十勝」

上川大雪酒造は、上川町の「緑丘蔵」・帯広市の「碧雲蔵」・函館市の「五稜乃蔵」の3つの酒蔵を持ちます。「極端なものではなく、ついつい飲んでしまう普通に美味しい酒造り」が上川大雪酒造のモットーです。もろみを1本1本仕込む丁寧な手造りで、高品質な日本酒を生み出しています。

上川大雪の人気銘柄は、碧雲蔵で醸造される「十勝」です。北海道産酒米を100%使った「十勝 純米酒」は、力強い味わいと鋭いキレの両方を楽しめます。飲みごたえがある日本酒が好きな人におすすめですよ。

甘口から辛口まで種類が豊富!男山株式会社の「男山」

男山株式会社は、北海道の中央に位置する旭川市の酒蔵です。大雪山の万年雪から染み出る清らかな伏流水と内陸の極寒の気候が、男山の良質な日本酒を生み出します。国内外のコンクールで金賞を受賞するなど、品質の高さは折り紙付き。世界で初めて日本酒がモンドセレクション金賞を受賞したのも、男山の日本酒です。

男山株式会社の代表的な銘柄である「男山」は、甘口から辛口まで種類豊富なのが魅力。好み・気分に合わせてさまざまな味わいを楽しめます。北海道限定ラベルの日本酒も多いので、瓶をコレクションしたい人やお土産にも最適です。

洋ナシのような華やかな香り!小林酒造の「北の錦」

小林酒造は夕張郡栗山町の酒蔵。北海道でしか造れない味にこだわっています。小林酒造の日本酒造りは、北海道産酒米を100%使用し、余分な色・香りを除去する活性炭濾過の工程を省いているのが特徴。独自の製造工程ならではの美しい山吹色で、米の香り・旨みを感じられます。北海道産酒米ならではの風味を堪能したい人におすすめですよ。

小林酒造の人気銘柄は「北の錦」。特に「北の錦純米大吟醸 暖簾ラベル」は、フランスで開催された日本酒コンクール「KURA MASTER2020」で、プラチナ賞を受賞した銘酒です。洋ナシのような華やかな香りと、深い米の旨みのバランスが良好。やや甘口ですっきりさわやかな飲み口なので、女性・日本酒初心者にぴったりですよ。

北海道以外の日本酒も気になる人は、以下の記事もチェック!

関連記事:【高級銘柄も】日本酒プレゼント18選 !おしゃれボトル・飲み比べセットを解説 | Picky’s

北海道の日本酒の選び方

北海道の日本酒を選ぶ際は、以下のポイントに注目しましょう。

北海道の日本酒の選び方
  • 「吟風」「彗星」「きたしずく」北海道ならではの酒米の品種を選ぶ
  • 「北海道米でつくる 日本酒アワード」受賞商品をチェックする
  • レアな日本酒を楽しみたい人は有名酒造の北海道限定商品に注目する

北海道ならではの酒米の品種を選ぶ

酒米は日本各地でさまざまな品種が栽培されており、どの酒米を使うかで日本酒の風味は大きく変わります。北海道産の酒米は、「吟風」「彗星」「きたしずく」の3品種。それぞれの特徴を知れば、北海道の日本酒を選ぶ手掛かりになりますよ。

吟風:芳醇で深い味わい。牛・鶏・豚などあらゆる肉料理にぴったり

吟風:芳醇で深い味わい。牛・鶏・豚などあらゆる肉料理にぴったり

出典:amazon.co.jp

吟風は2000年に優良品種に認定された酒米で、北海道産の酒米を使った酒造りが広まるきっかけになった品種です。芳醇でコク深い味わいの日本酒に仕上がります。香りがよく味わい深い吟風の日本酒は、肉料理にぴったり。ステーキ・焼肉など、牛・鶏・豚すべての肉との相性が良好です。吟風を使った日本酒は、肉好きの人におすすめですよ。

彗星:キリッと淡麗な飲み口。ホッケ・サンマなどの焼き魚との相性◎

彗星:キリッと淡麗な飲み口。ホッケ・サンマなどの焼き魚との相性◎

出典:amazon.co.jp

彗星は2006年に優良品種に認定された、収量性の高い北海道産の酒米です。雑味が少なく、淡麗辛口な日本酒に仕上がります。キリッとした味わいが好きな人に、彗星の日本酒はおすすめです。すっきりした飲み口の彗星の日本酒は、ホッケ・サンマなどの脂がのった焼き魚の美味しさを引き立てます。焼き魚だけでなく、魚介の天ぷらとの相性も良いですよ。

きたしずく:雑味が少ないやわらかな旨み。お刺身・冷奴と一緒に

きたしずく:雑味が少ないやわらかな旨み。お刺身・冷奴と一緒に

出典:rakuten.co.jp

きたしずくは2014年に優良品種に認定された、誕生してからまだ新しい北海道産の酒米です。雑味が少ない、クリアで飲みやすいやわらかな味わいの日本酒に仕上がります。日本酒初心者にもおすすめですよ。

やわらかな旨みと適度な香りのきたしずくの日本酒は、お刺身・冷奴との相性◎。湯豆腐・ブリ大根など、素材本来の味を活かした料理にも良く合います。シンプル・素朴な料理が好きな人に、きたしずくの日本酒はぴったりですよ。

3品種全部試したい人は「飲み比べセット」がおすすめ

3品種全部試したい人は「飲み比べセット」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

北海道産の酒米を3品種すべてを試したい人は、飲み比べセットを選びましょう。一度に飲み比べれば、色・風味などの道産酒米の違いを楽しめます。居酒屋の飲み比べメニューのように3つのおちょこに注げば、自宅で旅行気分を味わえますよ。

関連記事:【おしゃれで美しい】おちょこおすすめ19選|プレゼントに人気のセットやガラス製も | Picky’s

銘酒揃い!「北海道米でつくる 日本酒アワード」受賞商品は要チェック

2022年グランプリ 十勝 特別純米

銘酒揃い!「北海道米でつくる 日本酒アワード」受賞商品は要チェック

出典:rakuten.co.jp

2023年外国人賞 碓氷勝三郎商店 純米酒

銘酒揃い!「北海道米でつくる 日本酒アワード」受賞商品は要チェック

出典:e-kamada.com

北海道ならではの日本酒を選びたい人は、「北海道米でつくる 日本酒アワード」の受賞商品は見逃せません。「北海道米でつくる 日本酒アワード」は、北海道の日本酒を盛り上げるために、2021年から開催されているイベントです。北海道産酒米を使った、全国各地の酒蔵の高品質な日本酒が多数受賞しています。

たとえば、2022年のグランプリに輝いたのは、上川大雪酒造の「碧雲蔵 十勝 特別純米」です。そのほか、2023年には碓氷勝三郎商店の「北の勝 純米酒」は外国人賞を受賞しています。トレンド感のある北海道の銘酒を知りたい人は、アワード受賞商品をチェックするのが近道ですよ。

レアな日本酒を楽しみたい人は有名酒造の北海道限定商品も見逃せない

レアな日本酒を楽しみたい人は有名酒造の北海道限定商品も見逃せない

出典:amazon.co.jp

レアな北海道の日本酒を楽しみたい人は、北海道限定商品に注目しましょう。北海道の有名酒造の多くが、北海道でしか流通しない限定商品を販売しています。「高砂酒造 純米大吟醸 国士無双 北海道限定」のように通販で購入できる商品もありますよ。珍しいラベルの商品もあるので、瓶を記念に残したい人にもおすすめです。

関連記事:【1万円前後から】おすすめの高級日本酒ランキング15選!地域の人気銘柄も紹介

【辛口】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格特定名称内容量産地米の種類アルコール度数
男山 国芳乃名取酒¥1,925 楽天市場AmazonYahoo!特別純米酒720mL旭川市美山錦16.5度
国稀酒造 北海 鬼ころし¥1,155 楽天市場AmazonYahoo!720ml増毛町ササニシキ17.5度
国稀酒造 国稀 特別純米酒¥2,365 楽天市場AmazonYahoo!特別純米酒720mL増毛町五百万石15.5度
男山 男山¥4,882 楽天市場AmazonYahoo!普通酒1.8L旭川15度
男山 北海道限定 特別純米男山¥2,497 楽天市場AmazonYahoo!特別純米酒720mL旭川15度
男山 生もと純米¥2,537 楽天市場AmazonYahoo!特別純米酒1.8L旭川キヨニシキ15度

【辛口】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング6選

【甘口】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格特定名称内容量産地米の種類アルコール度数
男山 復古酒¥2,206 楽天市場AmazonYahoo!純米原酒720mL旭川市16度
男山 寒酒¥2,321 楽天市場AmazonYahoo!特別本醸造酒1.8L旭川市13度
小林酒造 純米大吟醸 雪心確認中 楽天市場AmazonYahoo!純米大吟醸酒720mL栗山町吟風・彗星16度
国稀酒造 暑寒美人¥1,047 楽天市場AmazonYahoo!普通酒720mL増毛町吟風15.5度
国稀酒造 北じまん¥1,022 楽天市場AmazonYahoo!普通酒720mL増毛町16.5度
男山 上撰¥2,332 楽天市場AmazonYahoo!普通酒1.8L旭川市15度

【甘口】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング6選

【フルーティー】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格特定名称内容量産地米の種類アルコール度数
高砂酒造 純米大吟醸酒 国士無双 北海道限定楽天市場¥3,280 AmazonYahoo!純米大吟醸酒720mL旭川市彗星15度
男山 北の稲穂 大吟醸¥2,846 楽天市場AmazonYahoo!大吟醸酒720mL旭川市16度
合同清酒 Chateau TAISETSUNOKURA 大吟醸 彗星40楽天市場¥2,689 AmazonYahoo!大吟醸酒720mL旭川市彗星16.5度
高砂酒造 純米酒 国士無双 虚空楽天市場¥2,202 AmazonYahoo!純米酒500mL旭川市吟風12度
金滴 純米吟醸楽天市場¥5,525 AmazonYahoo!純米吟醸酒720mL新十津川町15度

【フルーティー】北海道の日本酒おすすめ人気ランキング5選

安いVS 高級!北海道の日本酒比較

北海道の日本酒の1升(1.8L)あたりの価格は安い商品で2,000~5,000円ほど、高級な商品で10,000~15,000円ほどです。「北海道の安い日本酒と高級な日本酒は何が違うの?」と気になりますよね。

安い商品にも高い商品にもそれぞれに良さがあり、「安い=まずい」「高い=うまい」というわけではありません。ここでは、北海道の安い日本酒と高級な日本酒の違いについて解説します。

安い北海道の日本酒の特徴(2,000~5,000円の商品)

安い北海道の日本酒は、精米して残る米の割合が高い(値が大きい)のが特徴です。精米に手間をかけすぎないので、安価に日本酒を造れます。米の表面の栄養素が適度に残っているため、米本来の香り・旨みを味わえるのが魅力。米ならではの味を楽しみたい人に、安い日本酒はおすすめです。

醸造アルコールを添加した北海道の日本酒も安価です。醸造アルコールとはサトウキビなどが原料のお酒で、飲み口をすっきりさせたり腐敗を防いだりする目的で加えます。醸造アルコールを使えば、製造にかける手間・コストのカットが可能。醸造アルコールはフルーティーな吟醸香を引き立てるので、華やかな香りが好きな人にぴったりですよ。

一升瓶などビッグサイズの北海道の日本酒は、安い商品が豊富。佳撰・上撰などの普通酒は、日常酒として飲むのを想定しているので、量が多くてお得な料金設定です。毎日の食卓で気軽に飲みたい人は、一升瓶サイズの北海道の日本酒をチェックするといいですよ。

こんな人におすすめ
  • 米本来の香り・旨みを味わいたい人
  • フルーティーな吟醸香を楽しみたい人
  • 日常酒として毎日気軽に飲みたい人

高級な北海道の日本酒の特徴(10,000~15,000円の商品)

高級な北海道の日本酒は、精米して残る米の割合が低い(値が小さい)大吟醸が多いのが特徴です。大吟醸は、米を丁寧に磨いて精米歩合を50%以下にしなければなりません。職人がかける手間も必要な米の量も増えるため、価格は高くなります。雑味の原因となる栄養素が豊富な米の表層部分がしっかり取り除かれるので、クリアで華やかな香りを楽しめるのが魅力です。

醸造アルコールが使われていない北海道の純米酒も高価。純米酒の原料は、米・米麹・水のみです。長期間の熟成が必要で製造までに時間・手間がかかるため、価格が高くなります。北海道産の酒米を100%使った純米酒はさらに高級で、北海道の米ならではのふくよかな香り・旨みを堪能できますよ。

北海道限定など、流通経路が限られる商品も高級です。北海道の日本酒には、北海道のみでしか流通しない限定商品が少なくありません。生産量が少なく希少価値が高いため、値段は高くなります。レアな北海道の日本酒を試したい人は、高級な商品をチェックしましょう。

こんな人におすすめ
  • 大吟醸のクリアな味わいと華やかな香りを楽しみたい人
  • 道産酒米を使った純米酒ならではの香り・旨みを堪能したい人
  • 希少価値の高い北海道の日本酒を試したい人

おすすめ北海道の日本酒まとめ

  • 「吟風」「彗星」「きたしずく」北海道ならではの酒米の品種を選ぶ
  • 「北海道米でつくる 日本酒アワード」受賞商品をチェックする
  • レアな日本酒を楽しみたい人は有名酒造の北海道限定商品に注目する

今回は、北海道の日本酒の人気おすすめ商品17選を紹介しました。良質な道産酒米・極寒の気候・清らかで豊富な水資源が、北海道らしい美味しい日本酒を生み出します。北海道には有名酒造がたくさんあり、それぞれの酒蔵の個性を味わえるのも魅力です。北海道ならではの日本酒を取り寄せて、自宅で旅行気分を味わってくださいね。

関連記事:【飲み比べしたい】新潟の日本酒おすすめ30選!辛口の有名酒蔵や高級レア銘柄も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー