ヒューマンアカデミーの動画編集講座の評判は?口コミや学費、メリットを解説

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

動画クリエイター講座

出典:haa.athuman.com

IT・クリエイティブ・美容などの幅広い講座を受講できる大手スクール「ヒューマンアカデミー」。プロから動画編集ソフトの使い方や営業スキルを学べる「動画クリエイター講座」は、稼げる動画クリエイターになりたい人から注目を集めています。

しかし、「ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座って実際何が学べるの?」「他のスクールを比べると学費は安い?高い?」と、さまざまな疑問を持っている人は多いはず。また、動画クリエイター講座を実際に受講した人たちの口コミなども気になりますよね。

そこで今回は、ヒューマンアカデミーの「動画クリエイター講座」についてPicky’s編集部が徹底解説。動画クリエイター講座のメリット・デメリットや受講料、評判などを詳しくまとめました。入会を迷っている人は、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

【総評】ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、未経験でも就職を目指せる!

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、未経験やパソコン初心者でも動画編集のスキルを身につけられるのが魅力。パソコンの基本的な使い方を学べたり、受講生だけの特別価格で動画編集ソフトを購入できたりと、これからクリエイターを目指す人におすすめのスクールです。

現役クリエイター講師によるポートフォリオの添削・質問対応・就職相談なども行っており、手厚いサポートを受けながら動画編集について学べます。特に、ポートフォリオの添削指導は質が高いと評判で、クリエイターとしての実践力を身につけられますよ

また、ヒューマンアカデミーでは、通学・通信(オンライン)の好きな方法で学習を進められるのも特徴。講師や受講生と交流しながら学びたい人は通学、自分のペースで隙間時間を利用したい人は通信というように、自分のライフスタイルに合った学び方ができます。

ポートフォリオとは?
クリエイターが自分のスキルや実績をアピールするための作品。動画編集クリエイターの場合は自分が制作した動画集のこと。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座の口コミ・評判

まずは、ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座についての口コミを紹介します。良い口コミと悪い口コミの両方をまとめているので、受講を迷っている人はぜひチェックしておいてくださいね。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座のいい口コミ・評判

  • 受講中に実際に案件をこなせるようになった
  • ポートフォリオ制作講座を受けてから案件が来るようになった
  • 独学では身につかない現場の知識やツールの便利な使い方が学べる
  • パソコン初心者でも1つ1つのスキルをゆっくり身につけられる
  • 分からないことや不安なことをすぐに講師に相談できた

ヒューマンアカデミーには、「独学では分からないことを知れた」「パソコン初心者でも動画編集について学べた」などの講座のクオリティに関する意見が多く見られました。ヒューマンアカデミーの講師はすべて現役クリエイターなので、実際の業務に役立つスキルや知識が身につきます。

また、「ポートフォリオ制作の質が高く、実際に案件が増えた」「受講中に案件をこなせるようになった」といった声があり、中には「案件が忙しくて卒業が遅れてしまった」という人も。卒業後、すぐにクリエイターとして活躍したい人には魅力的ですよね。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座の悪い口コミ・評判

  • 講師によって知識や対応に差がある
  • 決められた時間割がなく、ほぼ独学と同じだと感じた
  • 土日はチャットの返信がない

一方で、「講師によって質に差がある」「相談したときの対応がバラバラ」といった残念な口コミも見られました。とは言え、ヒューマンアカデミーには2,000人以上の講師が在籍しており、希望すれば講師を変更してもらえるので安心です。

また、「自主的な学習が中心で、独学と変わらない」「進捗管理がなく、ダラダラと学習を進めてしまう」という意見も。自分の好きなペースで学べるというメリットはあるものの、自主的に学習を進めるのが苦手な人には不満を感じる部分があるようです。

動画クリエイター講座は全3コース!目的に合わせて選べる

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、「動画クリエイターコース」「動画クリエイター総合コース」「Web動画クリエイター総合コース」の3つ。下記にそれぞれの学費や学習内容を表でまとめました。

動画クリエイター 動画クリエイター総合 Web動画クリエイター総合
学習期間 6ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
学習内容
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Web動画広告
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド講座
  • 制作実践講座(動画)
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Photoshop
  • Illustrator
  • デザイン基礎
  • Webリテラシー
  • Web動画広告
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド講座
  • 制作実践講座(動画)
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Photoshop
  • Illustrator
  • XD
  • デザイン基礎
  • Webリテラシー
  • レスポンシブWebデザイン
  • Webサイト制作基礎
  • 動画撮影
  • Web動画広告
  • サムネイル・バナー制作
  • ポートフォリオ制作
  • ITビジネスエッセンシャルガイド講座
  • 制作実践講座(動画)など
入学金 11,000円 11,000円 11,000円
受講料 239,668円 383,192円 908,363円
教育訓練給付金制度対象 × ×
こんな人におすすめ
  • 動画編集の基礎を学びたい人
  • ポートフォリオ制作スキルを身につけたい人
  • 本格的な動画編集のスキルを身につけたい人
  • クリエイターとして就職を目指す人
  • 動画編集とWeb制作を同時に学びたい人
  • フリーランスやワンランク上の転職を目指す人

「動画編集のスキルを身につけたい」「今の仕事に活かしたい」という人には、動画クリエイターコースがおすすめです。動画編集の基礎知識やポートフォリオの制作スキルなどをしっかりと学べます

「クリエイターとして就職・転職したい」「副業を始めたい」という人は、動画クリエイター総合コースをチェックしましょう。動画編集の基礎に加えて、オリジナルデザインの作り方やWebリテラシーについても学べるため、卒業後に1人で案件をこなすための実践力が手に入りますよ。

「Web制作についても学びたい」「フリーランスとして仕事がしたい」という人は、Web動画クリエイター総合コースがベスト。受講期間は12ヶ月と長く設定されており、動画編集とWeb制作のスキルがみっちり身につきます。動画撮影のレッスンもあるので、YouTube用などの投稿動画を自分で作りたい人にも最適です。

編集部

Web動画クリエイター総合コースは、厚生労働省による教育訓練給付金制度の対象講座として指定されています。いくつかの条件はあるものの、受給対象者は受講料の20%が国から支給されます。気になる人は確認してみてください。

他スクールと比較!ヒューマンアカデミーの学費は高い?安い?

動画クリエイター講座 学費

ヒューマンアカデミー以外にも、動画編集を学べるスクールは多数登場しています。「ヒューマンアカデミーの学費って安いの?高いの?」と気になっている人のために、ヒューマンアカデミーと他スクールの学費を比較してみました。

ヒューマンアカデミー(動画クリエイターコース) スタジオアス(動画編集コース) ムークリ(クラスプラン)
学習期間 6ヶ月 3ヶ月 4ヶ月
学費 239,668円 55,000円 374,000円
学習方法
  • オンライン
  • 通学
  • オンライン
  • オンライン
  • 通学
学習内容
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Web動画広告
  • ポートフォリオ制作など
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • YouTubeの動画編集
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • Photoshopなど
特徴
  • 現役クリエイターの添削あり
  • 動画編集ソフトを安く購入できる
  • 動画講座だから好きな時間に学べる
  • 初心者向けの案件紹介あり
  • 少人数制の集中型指導
  • 編集技術と周辺スキルを学べる

スタジオアスは、低価格かつ短期間で手軽に受講できるものの、動画を視聴するだけの独学に近いスタイルなのが特徴。ムークリは、少人数制もしくはマンツーマンでの直接指導が受けられる代わりに、学費がやや高めに設定されています。

カリキュラム内容が充実していて、6ヶ月間という余裕のある期間で学べることを考えると、ヒューマンアカデミーはむしろコスパがいいスクールだと言えるでしょう。もちろん、スタジオアスやムークリにもそれぞれのメリットや強みがあるので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

関連記事:副業で稼ぐ!おすすめ動画編集スクール13選|オンライン&社会人向けも徹底比較

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座のカリキュラムは?

ここでは、ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座のカリキュラムを紹介します。ヒューマンアカデミーでは、主に動画やテキストを使って学習を進めます。

動画クリエイター講座では、動画編集ソフトの使い方に加えて、動画制作の知識やWebリテラシーなどを幅広く学べるのが特徴。単に動画編集をするだけでなく、ニーズに応じた作品を作る能力が身につけられますよ。主なカリキュラムの内容を下記にまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

主な講座 内容
Premiere Pro講座
  • 動画を魅力的に見せるためのツール。
  • 動画制作の流れやツールの使い方を学ぶ。
After Effects講座
  • 動画にエフェクトや効果を入れるためのツール。
  • ツールの使い方と多様な表現方法を学ぶ。
Photoshop講座
  • 画像を修正・合成するためのツール。
  • ツールの使い方とバナーなどの制作方法を学ぶ。
illustrator講座
  • さまざまなデザイン制作ができるツール。
  • ツールの使い方とオリジナルデザインの制作方法を学ぶ。
Web動画広告講座
  • 版権の取り扱いやスケジュール、SNSごとの注意点を学ぶ。
ポートフォリオ制作講座
  • 面接官に好まれるポートフォリオの傾向を学ぶ。
  • ポートフォリオを制作する。
ITビジネスエッセンシャルガイド講座
  • Web・IT業界の仕事の流れや求められる人材を学ぶ。
制作実践講座
  • 現場での考え方や制作のコツを学ぶ。
  • スキルアップ用の課題に取り組む。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座のメリット

ここからは、ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座のメリットを紹介。ヒューマンアカデミーならではのメリットや魅力的な制度を紹介しているので、入会を迷っている人はぜひチェックしておきましょう。

メリット1:実践力が身に付く!現役クリエイターの添削あり

ヒューマンアカデミーは、カリキュラムの中でポートフォリオ制作について学べます。ポートフォリオは、自分の能力をアピールするための履歴書のようなもの。フリーランスとして働きたい人や副業で稼ぎたい人にとっては、案件をスムーズに獲得するための重要な作品になります。

ヒューマンアカデミーでは、制作したポートフォリオを現役クリエイターの講師が添削してくれるので、実際の現場で役立つスキルや知識が身につくのが魅力。質の高いポートフォリオを制作できれば、卒業後にクリエイターとして活躍する機会を掴みやすくなります。

メリット2:Adobeソフトのサブスクリプションを特別価格で購入できる

動画クリエイター講座 Adobe

ヒューマンアカデミーは、国内では珍しい「アドビプラチナスクールパートナー」に認定されており、動画編集に欠かせないAdobe Creative Cloud(学生・教職員個人向け)を受講生だけの割引価格で購入できます。

そもそもAdobe Creative Cloudとは、Premiere ProやAfter Effectsなどの動画編集ソフトをまとめて利用できるサブスクリプションサービスのこと。入会金や受講料でお金がかかるため、動画編集を始めるための初期コストを抑えられるのは嬉しいですよね。

メリット3:通学・通信どちらでも◎自分の好きなスタイルで学べる

近年オンライン完結型のスクールが増えていますが、ヒューマンアカデミーでは通学と通信(オンライン)の両方に対応しています。自分のライフスタイルや住まいに合わせて、好きなスタイルで学習を進められますよ。

ヒューマンアカデミーの校舎は全国に23箇所あります。場所は、駅の近くなどのアクセスしやすい立地が主です。毎日夜21時まで利用できるので、仕事帰りや学校帰りに気軽に通えます。自主学習ができるように、Wi-Fiコーナーやフリースペースも完備されていますよ。

北海道・東北エリア
  • 札幌校
  • 仙台校
関東北信越エリア
  • 柏校
  • 千葉校
  • 大宮校
  • 新宿校
  • 銀座校
  • 横浜校
中部エリア
  • 静岡校
  • 浜松校
  • 名古屋校

近畿エリア

  • 京都校
  • 大阪梅田校
  • 大阪心斎橋校
  • 天王寺校
  • 三宮校

中四国エリア

  • 岡山校
  • 広島校
  • 高松校

九州エリア

  • 福岡校
  • 鹿児島校
  • 熊本校
  • 那覇校

メリット4:求人紹介も!就職・転職まで徹底的にサポート

ヒューマンアカデミーでは、受講前から卒業後までのすべての過程で専任カウンセラーによるサポートを受けられます。求人紹介や履歴書の添削、面接対策など、転職・就職のための支援も徹底的に行ってくれますよ。

また、分からないことをチャットで何度も質問できたり、学習用の動画を無制限で見れたりと、挫折しにくいスクールシステムを取り入れているのも特徴。動画編集初心者やオンラインスクールを初めて利用する人でも、学びやすい環境が整っています。

メリット5:学習期間はたっぷり6ヵ月!自分のペースで学べる

動画クリエイター講座 ペース

動画クリエイター講座の受講期間
  • 動画クリエイターコース:最大6ヶ月
  • 動画クリエイター総合コース:最大6ヶ月
  • Web動画クリエイター総合コース:最大12ヶ月

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は、他のスクールに比べると受講期間が長め。期間に余裕があるので、自分の理解力に合わせたスピードで学べます。もちろん、サクサクと進めて3ヶ月ほどでカリキュラムを終えることも可能です。

ヒューマンアカデミーの学習スタイルは、テキストや動画を使って自分で進めていくのが基本。授業を毎回予約したり、決まった時間に校舎に通う必要がなく、家事の合間や仕事終わりなどの空いた時間を有効活用できます。忙しい生活の中でも効率よく動画編集を学びたい人にぴったりですよ。

ヒューマンアカデミーのデメリット

次は、ヒューマンアカデミーのデメリットについて紹介しています。いざスクールに入会してから後悔することがないように、事前にチェックしておきましょう。

デメリット1:満足できなかったときの返金制度はない

ヒューマンアカデミーでは、万が一講座に満足できなかった場合の返金保証がありません。他のスクールでは「入会後1週間以内であれば返金可能」「卒業後に案件獲得ができなければ返金可能」などの返金制度を設けているところもあるため、初心者にとっては少し不安ですよね。

しかし、ヒューマンアカデミーでは、入会前に校舎や授業の様子を見られる体験セミナーを開催しています。実際に講座を受講できる訳ではありませんが、雰囲気などをチェックできます。また、ヒューマンアカデミーでは卒業後も面接対策や履歴書添削などのサポートを受けられるため、「就職できるか心配」という人にも安心です。

デメリット2:フリーランスのためのサポートは行っていない

動画クリエイター講座 サポート

ヒューマンアカデミーでは、就職・転職向けのサポート体制を整えている一方で、フリーランス・副業向けのサポートが不十分なのが難点。フリーランス向けの案件紹介などはなく、「卒業後は独立したい」という人には不親切に感じるかもしれません

しかし、ヒューマンアカデミーでは、クリエイターの武器になるポートフォリオ制作講座がカリキュラムに含まれているため、企業へのアピールや案件獲得に役立ちます。「フリーランス・副業向けのスクールに通いたい!」という人は、下記で紹介しているおすすめスクールをチェックしてみてくださいね。

フリーランス・副業向けの動画編集スクール
  • ムークリ:案件獲得やマーケティングの講座あり
  • クリエイターズジャパン:フリーランス向けのサポートあり
  • セカジョブ!:副業に特化したカリキュラムあり
  • デジタルハリウッド:フリーランス向けの案件紹介あり

デメリット3:自主的に学習計画や質問をする必要がある

動画クリエイター講座 独学

ヒューマンアカデミーは、良くも悪くも自主性を重視しているスクールです。担当の講師はつきますが、マンツーマンで指導してくれる訳ではありません。そのため、分からないことはどんどん講師に質問したり、学習進捗を自己管理したりと、何事も自分で行っていく必要があります。

自分らしいスタイルでマイペースに動画編集を学べるのはメリットですが、自主的に行動するのが苦手な人には不向きです。不安な人は、あらかじめ学習する日や時間を決めておく・校舎やチャットですぐに質問する習慣をつけるなど、自分なりの工夫をしましょう。

ヒューマンアカデミーがおすすめな人・おすすめではない人

ここでは、ヒューマンアカデミーがどんな人におすすめなのか・どんな人に向いていないのかをまとめています。ヒューマンアカデミーの入会を迷っている人は、参考にしてみてくださいね。

ヒューマンアカデミーは、コスパよく実践的なスキルを身につけたい人におすすめ

動画クリエイター講座 おすすめ

  • 動画編集の基礎知識と実践力をしっかりと身につけたい人
  • 質の高いポートフォリオ制作を学びたい人
  • 動画編集とWeb制作を同時に学びたい人
  • 時間をかけてマイペースに学習を進めたい人
  • 校舎とオンラインの両方を利用したい人
  • 充実した就職サポートを受けたい人

ヒューマンアカデミーは、充実したカリキュラムと手厚いサポート制度を展開している動画編集スクール。クリエイターの武器になるポートフォリオの制作についてもしっかり学習できるので、就職・転職のために動画編集を学びたい人におすすめです。

また、通学・オンラインの学習方法に対応しており、自分の好きなスタイルで利用できるのが特徴。各コースの学習期間も長めに設定されているので、仕事や育児をしながら動画編集を学びたい人や自分のペースで学習を進めたい人にも利用しやすいですよ。

自主学習が苦手な人やフリーランス向けのサポートが欲しい人には不向き

動画クリエイター講座 不向き

  • 自主的に学習を進めるのが苦手な人
  • マンツーマンでじっくりと指導を受けたい人
  • 短期間で動画編集を学びたい人
  • フリーランス・副業向けのサポートを受けたい人

ヒューマンアカデミーは、好きなスタイル・ペースで動画編集を学べる一方で、講師による学習進捗の管理やマンツーマン指導がないのが難点。自主的な学習と進捗管理が前提となっているため、自分で学習を進めるのが苦手な人や、講師との1対1の指導を求める人には不向きです。

また、ヒューマンアカデミーでは就職・転職向けのサポートが充実しており、フリーランス向けの案件紹介などはありません。もちろん、フリーランスや副業で稼ぐための動画編集のスキルは身につきますが、「独立に特化したサポートやカリキュラムを受けたい」という人には物足りなく感じてしまう可能性があります。

関連記事:転職&就職支援が手厚い!winスクールの動画編集講座の評判や口コミ・受講料金は?

ヒューマンアカデミーの休会・退会方法

ヒューマンアカデミーでは、退会・休会の手続きが電話・オンラインで行えません。必ず最寄りの校舎に立ち寄り、決められた日までに校舎の事務局で所定の手続きを行ってください

手続きの申請期限
  • 退会:退会したい月の前々月25日(休館日の場合は前日)まで
  • 休会:休会したい月の前々月25日(休館日の場合は前日)まで
  • 復学:予定日の1週間前まで

休会中は受講料が発生しないため、仕事や体調不良などで長期間学習できない場合などに利用しましょう。また、休会は最大3ヶ月間まで可能です。4ヶ月を過ぎても復学手続きを行わなかった場合は、自動で退会扱いになってしまうため注意してください。

ヒューマンアカデミーのよくある質問

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座はパソコン初心者でも受講できる?

ヒューマンアカデミーでは、受講生の多くがパソコン初心者です。具体的なカリキュラムの前にパソコンの使い方を教えてもらえるので、未経験者や初心者でも安心して学べますよ。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座はパソコンがなくても受講できる?

ヒューマンアカデミーでは、受講期間中は校舎にあるパソコンとソフトが無料で使用できます。「すぐに用意できるパソコンがない」「動画編集を学んでからパソコンを選びたい」という人にも安心です。ただし、オンラインで受講する場合は、自宅にパソコンを用意する必要があります。

ヒューマンアカデミーの学費は分割払いできる?

ヒューマンアカデミーでは、受講料が33,000円を超える場合は最大84回の分割払いが可能です。

ヒューマンアカデミーの動画クリエイター講座は働きながらでも受講できる?

ヒューマンアカデミーでは、受講生の6割が仕事や学校に通いながら学習を進めています。オンライン学習なら、自宅で空いた時間に効率よく学習を進められるのが魅力。また、校舎は平日・土日を問わずに夜21時まで利用できるので、仕事帰りでスクールに通いたい人にもおすすめです。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座のまとめ

  • ヒューマンアカデミーは実践的なスキルが身につく動画編集スクール
  • 通学・通信の両方に対応!仕事や育児中の人でも気軽に学べる
  • 受講中~卒業後のサポートが充実しており、就職・転職を目指す人に最適

今回は、「ヒューマンアカデミー」の動画クリエイター講座について紹介しました。自分の好きなスタイルで学習を進められて、手厚い就職サポートを受けられるのは魅力的ですよね。動画編集クリエイターを目指す人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事:SHElikes(シーライクス)の動画編集講座の評判は?受講生の口コミや失敗談も

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー