【最適な長さを解説】物干し竿おすすめ20選|ハンガー掛け付きやおしゃれなタイプも

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【最適な長さを解説】物干し竿おすすめ20選|ハンガー掛け付きやおしゃれなタイプも

物干し竿は、屋外で洗濯物を干すために欠かせないアイテムです。耐久性のある素材・ハンガー掛け付き・長さ調整ができるものなど、使い方や場所に合わせて種類が選べます。おしゃれなデザインのものや、室内も使えるタイプも人気です。

しかし、物干し竿はどんな種類があって、どれを選ぶのが最適なのか迷っている方もいるでしょう。そこで本記事では、物干し竿の選び方のポイント・おすすめのメーカー・関連商品などを解説。また、ランキング形式で気になる商品をチェックしやすくまとめています。最適な物干し竿を選んでお日さまの匂いと、カラッとした感触が味わえる外干しの魅力を満喫しませんか?

この記事を監修した専門家

おうちクリーニング(洗濯)研究家
ハナ
世の中に当たり前のようにある洗濯に関する常識が本当なのか?売れている商品は本当に使えるのか?そんな疑問を実際にやってみて、誰もが目に見えるかたちで公開するブログ「洗濯ラボノート」を運営。雑誌「LDK」「LEE」「ESSE」「GISELe」「女性セブン」「週刊SPA!」など多数掲載。関西を中心にテレビやラジオに出演。

物干し竿の選び方

物干し竿の選び方

物干し竿の相場は、1本700円前後から5,000円程度です。長さは約1.5m程度から4mが主流で、設置場所や使い方に合わせて選べます。「長さ」「機能」「素材とデザイン」をチェックして、自分の家にぴったりの物干し竿を見つけましょう。

最適な長さを選ぶ

最適な長さを選ぶ

出典:amazon.co.jp

物干し竿の長さを決めるなら、安定性のある長さを選びましょう。物干し竿の長さ=物干し受け(物干し台)の間隔+約50cm〜100cm が最適な長さ。安定する長さの目安は以下の通りです。

物干し受けの間隔 物干し竿の長さ目安
2.5m未満 物干し受けの長さ+約50cm(片側25cmずつ)
2.5m〜3.5m未満 物干し受けの長さ+60cm(片側30cmずつ)
3.5m以上 物干し受けの長さ+100cm(片側50cmずつ)

      例えば、物干し受けが2.7mの場合は、+60cmの長さのある3.3m前後の物干し竿が最適となります。

      編集部

      マンションなどのベランダは、仕切り板と物干し受けの間隔が狭い傾向にあります。その場合は、物干し受けの距離に合わせて、長すぎないものを選びましょう。

      伸縮機能の種類で選ぶ

      ジョイントタイプ

      継ぎ足して長くする、コスパの高いジョイントタイプ

      出典:amazon.co.jp

      両端伸縮タイプ

      自由に調整できて便利な両端伸縮タイプ

      出典:amazon.co.jp

      伸縮機能の違い
      • ジョイントタイプ:コスパ重視の方におすすめ
      • 両端伸縮タイプ:安定性や伸縮性の自由度を重視する方におすすめ

      物干し竿は長さを調整できるタイプが主流です。長さの調整方法には2つの種類があります。ジョイントタイプは、分割してコンパクトにできるため、購入後の持ち運びにも便利。しかし、長さ調節の自由度が低く、両端伸縮タイプに比べて強度が低いのがデメリットです。

      両端伸縮タイプは長さ調節の自由度が高く、微調整が簡単にできます。強度が高いので重たい布団も安心して干せます。しかし、規定の長さまで伸ばしてしまうと強度が落ちるので注意しましょう。

      耐荷重・太さもチェックしよう

      耐荷重・太さもチェックしよう

      物干し竿の耐荷重の目安
      • 1人~2人家庭:6㎏~8kg
      • 3人以上の家庭:10kg~20㎏
      • まとめ洗いが多い方や布団も干したい場合:20㎏以上

      物干し竿が洗濯物の重さに耐えられるように、耐荷重のチェックも大切です。大人ひとりの1日の洗濯物は約1.5kgと言われています。水分を含むことを考えると、家族4人分でタオルなども合わせて約10kgの耐荷重が必要です。数日分の洗濯物をまとめて洗う方や、重たい布団を干したい方は20㎏~35㎏程度の耐荷重のある物干し竿がおすすめです。

      耐荷重と併せて、太さの確認も必要です。物干し竿の標準の太さは直径3cm。布団を干す場合の太さは、直径4cm程度を目安にして選びましょう。

      編集部

      商品に表示されている太さのサイズは「φ(パイ)」で表示されています。3cmなら3φ、4cmなら4φと記載されていますよ。

      関連記事:【室内・屋外向け】布団干しおすすめ15選|人気の折りたたみタイプやおしゃれなモデルを紹介

      素材ごとの特徴もチェックしよう

      素材ごとの特徴もチェックしよう

      出典:amazon.co.jp

      物干し竿の素材に注目してみましょう。素材の種類はステンレス・アルミ・スチールがあります。特徴を確認して使用場所に適したものを選びましょう。

      重さ 強度 サビ 値段 どんな人におすすめ?
      ステンレス(オールステンレス) 重い 高め サビにくさを重視する・耐久性重視の人
      アルミ 軽量 高め 長く使いたい・屋外に置きっぱなしにしたい人
      スチール(表面ステンレス) 軽量 安い 予算を抑えたいコスパ重視・室内でも使う人

      乾きやすくて便利なハンガー掛け付きが人気

      乾きやすくて便利なハンガー掛け付きが人気

      出典:amazon.co.jp

      ハンガーをそのまま掛けて干せる便利な「ハンガー掛け付き」の物干し竿。干す時だけでなく、乾いたらハンガーのままクローゼットに収納ができます。等間隔で掛ける場所が設置されているので風通しがよく、洗濯物の乾きもばっちりです。メーカーによって形状に違いはあるものの、風による洗濯物のズレや落下の心配がありません。

      編集部

      ハンガー掛け付きがない物干し竿は「ストレートタイプ」と呼びます。定番でシンプルなデザインが良い人はストレートタイプが良いですね。

      おしゃれなデザインの物干し竿も人気

      おしゃれなデザインの物干し竿も人気

      出典:amazon.co.jp

      物干し竿に個性を出したいなら、おしゃれなデザインや色の物干し竿がおすすめ。ンドキャップとジョイント部分がカラフルな配色、おしゃれな模様や色のポールがラインナップされています。好みの色や、庭やベランダのイメージに合わせれば、生活感が少ない明るいイメージに。ストレート・ハンガー掛け付きがあり、室内・屋外でも使えます。

      ハナ

      物干し竿の素材に迷ったら、ご自宅の物干しのポール受けの形状で物干し竿を選ぶのもひとつの方法です。マンションに多い物干し竿を穴に差し込んで使うタイプは、軽いアルミ製の物干し竿で布団を干してもポールが外れにくく、強風で下に落ちることはありません。逆に物干しのポール受けに上から置くだけのタイプは、軽量タイプよりも重さのあるステンレス製の物干し竿の方が安定して使えます。

      関連記事:【一人暮らしや賃貸もOK】室内物干しおすすめ15選|人気の折りたたみや天井取り付けタイプも

      専門家おすすめの物干し竿

      この記事を監修したハナさんおすすめの物干し竿をご紹介します。

      【ハンガー掛け付き】物干し竿おすすめ人気ランキング比較一覧表

      Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。※おすすめ人気ランキングは監修対象外です。
      商品最安価格長さ耐荷重重量素材セット本数その他特徴
      アイリスオーヤマ 伸縮ステンレス物干し竿 SU-300HJ SU-300J確認中 楽天市場AmazonYahoo!2.1m〜3m16kg(1本)1本約1.3kgステンレス鋼・合鋼2本ハンガー掛け21ヶ所
      ハンガー掛け付き 伸縮物干し竿 2.2m〜3m¥2,680 楽天市場AmazonYahoo!2.2m〜3m10kg-ステンレス被覆鋼管2本ハンガー掛け21ヶ所
      ekans 物干し竿 伸縮物干し竿 2.8〜4m¥2,980 楽天市場AmazonYahoo!2.8m〜4m約8kg-ステンレスクラッドパイプ2本ハンガー掛け28ヶ所
      セキスイ ステンレス ハンガー掛け付き 伸縮竿 4m 2本セット SH-40¥8,990 楽天市場AmazonYahoo!2.2m〜4m10kg1.7kg(1本あたり)ステンレス鋼・アクリロニトリルブタジエンスチレン2本JFE443CTステンレス採用
      HSdhome 物干し竿 伸縮 2.65m〜3.8m 2本セット¥7,543 楽天市場AmazonYahoo!2.65m〜3.8m14kg2.8kgステンレス2本キャップ樹脂にABC樹脂・PVC樹脂を採用
      アイリスオーヤマ アルミものほし竿(ハンガー掛付き)N-AL-380H¥6,554 楽天市場AmazonYahoo!1.4m〜3.8m12kg0.9kgアルミ1本ハンガー掛け部に凹凸付き

      【ハンガー掛け付き】物干し竿おすすめ人気ランキング6選

      【おしゃれ】物干し竿おすすめ人気ランキング比較一覧表

      商品最安価格長さ耐荷重重量素材セット本数その他特徴
      太くて丈夫 サビない伸縮竿 2本セット¥10,660 楽天市場AmazonYahoo!1.51m〜2.5m20kg約1kgアルミ合金2本太さ38.5mm
      物干し竿 屋外 サビないアルミ竿¥6,480 楽天市場AmazonYahoo!4m20kg約1kgアルミ合金1本ジョイント部分が肉厚
      daim ランドリーポール 滑り止め付確認中 楽天市場AmazonYahoo!2.2m〜3m8kg-スチール1本滑り止め付き
      物干し竿 ハンガー掛け付き 3.5m 2本セット¥13,460 楽天市場AmazonYahoo!3.2m20kg1.4kgアルミ合金2本ハンガー掛け30本
      daim ランドリーポール¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!1.5m〜2.5m10kg-スチール1本継ぎ足し可能

      【おしゃれ】物干し竿おすすめ人気ランキング5選

      【両端伸縮タイプ】物干し竿おすすめ人気ランキング比較一覧表

      商品最安価格長さ耐荷重重量素材セット本数その他特徴
      ステンレス 物干し竿 4M 伸縮式 1.8m〜4m¥6,623 楽天市場AmazonYahoo!1.8m〜4m35kg3kgオールスレンレス2本パイプの厚み8mm
      積水樹脂 ステンクラー 伸縮竿3m SN-30N¥1,300 楽天市場AmazonYahoo!1.7m〜3m約10kg1kgステンレス巻きスチール1本-
      パール金属 物干し竿 ステンレス 1.63~2.26m 伸縮 2本セット N-7551¥4,423 楽天市場AmazonYahoo!1.63m〜2.26m約16kg-ステンレス巻きスチール2本ハンガー掛け約14ヶ所
      ニトリ アルミ伸縮物干し竿(1.4〜2.5m)¥999 楽天市場AmazonYahoo!1.4m〜2.5m約8kg-アルミニウム合金1本-
      伸縮物干し竿 1.4〜2.5m¥1,898 楽天市場AmazonYahoo!1.4m〜2.5m17kg0.8kgステンレス巻きパイプ1本転がりにくいキャップ形状
      ステンレス伸縮物干し竿1.15m〜2.0m¥2,090 楽天市場AmazonYahoo!1.15m〜2m25kg0.95kgステンレス巻きスチール1本エメラルドグリーンのキャップ

      【両端伸縮タイプ】物干し竿おすすめ人気ランキング6選

      【ジョイントタイプ】物干し竿おすすめ人気ランキング比較一覧表

      商品最安価格長さ耐荷重重量素材セット本数その他特徴
      ニトリ ステンレス巻き伸縮物干し竿¥1,290 楽天市場AmazonYahoo!2.8m〜4m約8kg約1.56kgステンレス巻きスチール鋼1本ハンガー掛け付き
      アイリスオーヤマ ステンレス物干し竿 SU‐400HJ¥2,030 楽天市場AmazonYahoo!2.8m〜4m11kg-ステンレス被覆鋼菅1本ハンガー約28本分
      セキスイ アルミ 継ぎ伸縮竿 3.8m ATN-40LG¥3,580 楽天市場AmazonYahoo!2.7m〜3.8m10kg1kgアルミ2本パイプの太さ約30cm

      【ジョイントタイプ】物干し竿おすすめ人気ランキング3選

      物干し竿のおすすめ人気メーカー

      日常生活に欠かせない商品を取り扱っているメーカー3社をご紹介。物干し竿も店頭や各社HP・楽天・amazonなどのネット通販で購入ができます。

      強度のあるステンレス製で値段が手頃な「ニトリ」

      強度のあるステンレス製で値段が手頃な「ニトリ」

      出典:rakuten.co.jp

      コスパのよさで評判のニトリは、物干し竿でも人気があります。素材はステンレス巻きスチール鋼と、アルミ製の2種類を取り扱っています。すべて伸縮タイプで、3種類の長さから選べます。耐荷重の高い商品が多く、まとめて洗濯をした時でも安心して洗濯物が干せます。ニトリのHPで買えますが、単品で買えない商品もあるので注意が必要です。

      収納便利なジョイント式が人気の「カインズ」

      収納便利なジョイント式が人気の「カインズ」

      豊富な種類の物干し竿がラインナップされているホームセンターのカインズ。人気のあるサビに強く、収納や持ち運びに便利なジョイントタイプは、転勤などで引越しが多い人におすすめです。3mと3.8mから選べ、値段は800円前後とお財布にやさしいのも嬉しいですね。他にもサビに強いアルミと、ステンレス巻きスチール素材の物干し竿を展開しています。

      使いやすいタイプとサイズが選べる「アイリスオーヤマ」

      使いやすいタイプとサイズが選べる「アイリスオーヤマ」

      出典:amazon.co.jp

      アイリスオーヤマの物干し竿は、オールステンレスが人気。両端が伸縮できるオールステンレスは長く使えて便利です。値段は3,500円前後ですが、耐久性が高く頻繁に買い替える必要がないと、ユーザーの評価も好評です。屋外だけでなく室内でも使える物干し竿や、洗濯物干し・布団干しスタンドなどの洗濯用品を展開しています。

      ハナ

      物干し竿を選ぶ際、室内と室外で考慮するポイントは大きく異なります。室内なら部屋のインテリアにマッチするか、室外なら雨や風に強い素材かどうかなどです。通販なら長くて重い物干し竿を自分で運ぶ必要がないことに加えて、多くのサイズや形状から選ぶことができます。たとえば、洗濯用品といえば白やシルバーの商品が一般的ですが、カインズには黒の洗濯グッズも豊富。実店舗だけでなくネット通販があると、より多くの商品から最適なものが探せます。

      物干し竿の関連商品

      物干し竿が決まったら、関連商品も一緒に購入しませんか?便利で洗濯が楽しくなるアイテムをご紹介します。

      物干し竿をしっかり固定。強風でも安心な「物干し竿受け・フック」

      物干し竿をしっかり固定。強風でも安心な「物干し竿受け・フック」

      出典:amazon.co.jp

      物干し竿を取り付けるときに必要な「物干し竿受け・フック」。固定式・可動式・収納式があり、設置する場所に応じて選べます庭やマンションなどのベランダに、多く使用されているのは固定式。高さの調整が不要な場所での使用に適しています。台風などの強風による物干し竿の落下防止に役立ちます。

      物干し竿の補修にぴったり!便利な「物干し竿カバー」

      物干し竿の補修にぴったり!便利な「物干し竿カバー」

      出典:amazon.co.jp

      物干し竿カバーは、古くなった物干し竿の補修ができる便利なアイテムです。ポールに付着したサビや汚れを落としてから、カバーをはめていきます。お湯または、ドライヤーで温めて密着させれば完成です。物干し竿専用も販売されていますが、熱収縮チューブで代用も可能。amazon、楽天などのネット通販で購入できます。

      落下防止に最適!台タイプ、アームタイプにも使える「固定ストッパー」

      落下防止に最適!台タイプ、アームタイプにも使える「固定ストッパー」

      出典:amazon.co.jp

      物干し竿のズレや落下防止に活用できる固定ストッパー。屋外に物干し竿を置きっぱなしにしている人におすすめです。物干し竿受けの形状に合わせて、物干し竿受けを内側や外側、竿受けにまたがせて固定。雨風の強く当たる場所でも安心できます。500円前後で買えるので、物干し竿を買い替えたタイミングで使うのもいいですね。

      物干し竿のよくある質問

      物干し竿のよくある質問

      物干し竿はどこで買うのがいいですか?

      amazonや楽天などのネット通販で購入するのがおすすめです。長さのある物干し竿は持ち運びが大変。ネット通販なら玄関先まで配達してくれます。大型スーパーやホームセンターで買いたい場合は、ジョイント式の自家用車でも運べるサイズがおすすめです。自分で運べない場合は、軽トラックをレンタルできるホームセンターもあるので、利用してみましょう。

      物干し竿の処分方法・捨て方は?

      自分で捨てる場合は、粗大ゴミで捨てるか、解体して不燃ごみで捨てましょう。面倒な場合は、不用品回収業者に処分を依頼するのもおすすめです。自分で捨てる場合は、お住まいの自治体のルールを守りましょう。

      物干し竿の寿命はどのくらいですか?

      設置場所の環境や使用状況で違いがあるので、はっきりとした寿命はありません。長く使いたいなら、耐久性に優れた物干し竿を選んだり、使わない時は収納するなど工夫するのもおすすめです。

      室内室外兼用の物干し竿はどうですか?

      兼用の物干し竿は、室内で使えるように軽量でかつ、室外で使えるように強度があります。どちらに使用しても問題ありません。

      おすすめ物干し竿まとめ

      おすすめ物干し竿まとめ

      • 長さの目安は、物干し受け(物干し台)の間隔に約50cm〜100cmプラスした長さを選ぼう!
      • 設置場所の移動が頻繁・干すスペースを変えたいなら伸縮タイプがおすすめ。
      • 物干し竿で布団も干したい場合は、耐荷重20kg以上・直径4cmの太さが最適。
      • 設置場所や使い勝手で素材を選ぼう!

      どれも同じように思える物干し竿ですが、長さや耐荷重などチェックすべきポイントがいくつかあります。ぜひこの記事をチェックして、自宅にぴったりで使いやすい物干し竿を見つけて下さいね。

      関連記事:たっぷり干せて効率的!パラソルハンガーおすすめ19選|耐久性の高いステンレス製も

      SNS

      Picky’sのSNSアカウントをフォロー