【パンをより美味しく】マーガリンおすすめ15選!トランス脂肪酸控えめの商品も

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

【パンをより美味しく】マーガリンおすすめ15選!トランス脂肪酸控えめの商品も

トーストに塗って、コク深くなめらかな舌触りが楽しめるマーガリン。バター風味のものや乳成分不使用の商品など、さまざまな種類が販売されています。

しかし、いざマーガリンを購入しようと思っても「どんな種類の味があるの?」「トランス脂肪酸が少なめの商品はある?」など疑問に思いますよね。

そこでこの記事では、マーガリンの選び方と、人気おすすめ商品15選をご紹介!雪印・明治などの有名メーカーの商品の比較も必見です。マーガリン選びに迷う方はぜひ参考にしてください。

原料・味わいが異なる!マーガリンとバターの違いを解説

原料・味わいが異なる!バターとマーガリンの違いを解説

マーガリンとバターは似ていますが、実は原料に使われる油の種類が異なります。マーガリンには植物性・動物性の油脂が、バターには生乳から取れる乳脂肪が使われています。マーガリンは、バターと比べてあっさりとした味わいとなめらかな舌触りが特徴。バターは、まったりとしたコクと硬めの質感が魅力です。

マーガリンの選び方は、「種類」「植物油」「味付きタイプ」に注目!

マーガリンは、種類・使われている植物油・味付きタイプなどで、味わいが異なる商品です。以下のポイントをチェックして、好みにあったマーガリンをぜひ選んでくださいね。

  • 用途で選ぶ
  • 植物油で選ぶ
  • 味の種類で選ぶ
  • トランス脂肪酸の含有量
  • 乳成分不使用
  • 容器タイプ

マーガリン・ファットスプレッドから用途に合った種類を選ぶ

マーガリンには大きく分けて、マーガリン・ファットスプレッドの2種類があります。好みの塗りやすさや、用途に合わせて選びましょう。

マーガリン:加熱に強く万能!お菓子作りにも◎

マーガリン:加熱に強く万能!お菓子作りにも◎

出典:rakuten.co.jp

トーストに塗るだけでなくお菓子作りにも使いたい方は、油脂を80%以上含んだマーガリンがおすすめです。マーガリンはファットスプレッドに比べて油脂が多いため、加熱に強いのが特徴。クッキー・ケーキなども香ばしく焼き上がりますよ。マーガリンはバターよりもパンに塗りやすく、ファストブレッドよりも加熱に向いている万能な商品です。

編集部

お菓子作りにマーガリンを使うなら、食塩不使用の「ケーキ用マーガリン」がおすすめですよ。

ファットスプレッド:柔らかくてパンに塗りやすい。カロリーが気になる方にもおすすめ

ファットスプレッド:水分多めで柔らかいため、パンに塗りやすい

出典:rakuten.co.jp

パンに塗りやすい柔らかなマーガリンを好む方は、ファットスプレッドを選びましょう。ファットスプレッドとは、油脂含有率が80%未満の商品のこと。マーガリンよりも水分が多いため、伸びがよくふわふわな食パンにも塗りやすいですよ。

またファストスプレッドは油脂の割合が少ない分、マーガリンよりもカロリーが控えめ。マーガリンが100gあたり715kcalなのに対し、ファストスプレッドは100gあたり579kcalが目安です。商品よっても異なりますが、カロリーが気になる方はファストスプレッドを選びましょう。

好みの風味・香りに合わせて植物油の種類を選ぶ

植物油の特徴で選ぶ

マーガリンの風味・香りにこだわるなら、使われている植物油の種類をチェックしましょう。マーガリンには、なたね油・べに花油・コーン油などさまざまな種類の油が使われています。

以下に各植物油の特徴をまとめまたので、好みの植物油を使ったマーガリンを選んでみてくださいね。

  • なたね油・大豆油:ほぼ無臭で軽やかな風味。軽い口当たりが好きな方にぴったり
  • べに花油:オレイン酸を多く含有。あっさりとした味が好きな方に
  • コーン油:トウモロコシの芳ばしい香り・コクを楽しみたい方におすすめ
  • オリーブオイル:青々しい果実の芳醇な香り。オレイン酸なども摂りたい方に
オレイン酸とは?
べに花油・オリーブオイル・なたね油に多く含まれている、不飽和脂肪酸のこと。オメガ9系脂肪酸に属します。酸化しにくいのが特徴です。

バター・ガーリック・チョコなど、味付き商品にも注目

マーガリンには、バター・ガーリック風味などの味付きの商品があります。自分好みに合った味を見つけましょう。

バター風味:コク深い味わい。バターの代用として使いたい方におすすめ

バター風味:バターの代用として使いたい方におすすめ

出典:rakuten.co.jp

バターの代用としてマーガリンを使いたい方は、バター風味がおすすめです。バター風味のマーガリンには、実際に植物性油脂以外にバターをプラスしているものや、乳成分を加えてバターの風味を再現しているものがあります。

例えば、雪印メグミルクの「バター仕立てのマーガリン」は、バターを15%も使用した風味豊かな味わいが魅力です。発酵バター入りのマーガリンなら、よりコク深くまったりとした味わいが楽しめますよ。

ガーリック風味:食欲をそそる香りが魅力。ガーリックトーストなどに使いたい方に

ガーリック風味:簡単にガーリックトーストを作りたい方に

出典:rakuten.co.jp

ガーリックトーストなど食パンを手軽に惣菜パンにしたい方は、ガーリック風味のマーガリンを選びましょう。ガーリック風味には、旨味の強いアンチョビ・ホタテエキスを使ったものや、チーズを使ったコクのある商品があります。ハーブ・スパイスの香りが効いているので、ガーリックライス・パスタソースなどのアレンジ料理にもおすすめですよ。

チョコ味:甘くておやつにも使える!子どものいるご家庭におすすめ

チョコ味:甘くておやつにも使える!子どものいるご家庭におすすめ

出典:amazon.co.jp

菓子パンなど甘いパンが好きな方は、チョコ味のマーガリンがおすすめです。チョコ味には、ヘーゼルナッツを使ったものや、カカオポリフェノールを多く含んだ商品など種類が豊富。焼きたてのホットケーキ・フレンチトーストにも合うため、お子さんのおやつにもぴったりですよ。

カカオポリフェノールとは?
カカオ豆に含まれる、苦味・色素成分のこと。ポリフェノールには、活性酸素を無害な物質に変える抗酸化作用があります。

トランス脂肪酸が気になる方は、部分水素添加油脂不使用の商品をチェック

トランス脂肪酸が気になる方は含有量の少ない商品をチェック

出典:rakuten.co.jp

トランス脂肪酸が気になる方は、「部分水素添加油脂不使用」と記載のあるマーガリンを選びましょう。トランス脂肪酸とは、植物油を高熱で脱臭し、マーガリンを作る過程で発生する成分のこと。部分水素添加油脂はトランス脂肪酸を多く含む原料油脂のため、部分水素添加油脂不使用のマーガリンなら、トランス脂肪酸の含有量が少ないですよ。

商品によってはトランス脂肪酸の含有量が記載されています。100gあたり1g以上含まれるものもありますが、0.04gとかなり少ない商品もあるため参考にしてみてください。

牛乳アレルギーの方に対応した乳成分不使用の商品も

牛乳アレルギーの方に対応した乳成分不使用の商品も

出典:rakuten.co.jp

マーガリンの主原料は植物性油脂ですが、風味付けのために乳成分を添加している商品が大半。牛乳アレルギーをお持ちの方は、乳成分不使用のマーガリンがおすすめです。

マーガリンの中には、バター・生クリームなどの乳製品を使わずに、豆乳・シアの種子から採れるシアバターなど、植物原料のみを使った商品もあります。商品のラベルに「プラントベース」と書かれているので、チェックしてください。

使いやすいさに合わせて容器タイプにも注目

チューブタイプ

使いやすいさに合わせて容器タイプにも注目

出典:amazon.co.jp

ポーションタイプ

使いやすいさに合わせて容器タイプにも注目

出典:amazon.co.jp

ディスペンパック

使いやすいさに合わせて容器タイプにも注目

出典:amazon.co.jp

マーガリンを選ぶ際は、使いやすさに合わせて容器タイプにも注目しましょう。マーガリンの容器には、内容量の多いプラスチックタイプや、サッと出しやすいチューブタイプなどがあります。外出先でマーガリンを使いたい方は、持ち運びに便利なポーションタイプがおすすめ。マーガリンとジャムなど、2種類の味を同時に楽しみたい方は、パキッと折るディスペンパックがぴったりです。

【スーパーでお馴染み】マーガリンのおすすめ人気メーカーを比較!

スーパーなどで見かける市販のマーガリンは、雪印メグミルク・明治などの有名なメーカーの商品が多いですよね。今回は有名なメーカーのマーガリンの味や特徴を比較しました。

バター風味・練乳風味など種類豊富な「雪印メグミルク」

雪印メグミルクの特徴
  • オレイン酸豊富なべに花油や、独特な旨味の大豆油を使った商品も販売
  • バターを15%も贅沢に使った、風味豊かなマーガリンも選べる

「雪印北海道バター」などの販売で、高い知名度を誇る「雪印メグミルク」。マーガリンは、「ネオソフト」「練乳ソフト」「バターのようなマーガリン」など9種類の商品が揃っています。長年愛され続ける「ネオソフト」には、低カロリータイプやコレステロールゼロ商品も販売されていますよ。

甘いフレーバーも販売する「明治」

明治の特徴
  • チョコレート・ピーナッツ・ミルク風味など種類が豊富
  • 香ばしいコーン油をたっぷり使った商品も販売
  • 練りこみやすいホイップタイプのケーキマーガリンも選べる

お菓子・乳製品などの販売で、110年以上の実績を持つ「明治」。マーガリンは、コーン油を70%以上も使った「コーンソフト」や、クリームチーズを使ったコク深い「明治スプレッタブル」を販売しています。

またCMでもおなじみの「チョコレート効果」のスプレッドもリリース。カロリーが気になる方は、脂肪分を70%カットした「オフスタイル」がおすすめですよ。

コク深いバター風味が楽しめる「J-オイルミルズ」

J-オイルミルズの特徴
  • 独自のフレーバー技術により、バターのようなコク深い味が楽しめる
  • 北海道産バターミルクパウダーを使った商品も販売
  • 350g入った大容量タイプも選べる

オリーブオイル・こめ油など、さまざまな植物油を販売する「J-オイルミルズ」。マーガリンは、バター風味の商品を3種類販売しています。塩味を程よく効かせた味わいなので、濃い味のマーガリンをお探しの方にぴったりなブランドですよ。

マーガリンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格内容量種類原材料フレーバートランス脂肪酸(100gあたり)容器タイプその他特徴
Nuttelx ファットスプレッド¥2,030 楽天市場AmazonYahoo!1kgファットスプレッドなたね油、オリーブオイル、パーム油、食塩など-0.04gプラスチックグルテンフリー
リス印 マーガリン確認中 楽天市場AmazonYahoo!3.7kgマーガリン食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩--業務用サイズ
マリンフード ガーリックフレッシュ¥2,150 楽天市場AmazonYahoo!900gマーガリンガーリック、食塩、脱脂粉乳、チーズ、クリームなどガーリック風味-プラスチック大容量タイプ
志津屋 特製カルネマーガリン¥490 楽天市場AmazonYahoo!160gマーガリン食用植物油脂、乳脂肪、クリームチーズ、食塩、乳清ミネラルなど-1.03gプラスチック空気を含ませてホイップ状に加工
創健社 べに花ハイプラス マーガリン楽天市場確認中 AmazonYahoo!370g×5個マーガリンべに花油、発酵乳、全粉乳、クリーム、食塩など-0.3gプラスチック香料・着色料・酸化防止剤不使用
創健社 発酵豆乳入りマーガリン確認中 楽天市場AmazonYahoo!160g×3個マーガリン食用植物油脂、食用精製加工油脂、発酵豆乳、食塩、レシチンなど-0.3gプラスチック動物性原料不使用
キユーピー いちご&マーガリン楽天市場¥1,300 AmazonYahoo!11g×20個マーガリン植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、脱脂粉乳、いちごなどいちごジャム-ディスペンパックフランス産岩塩を使用
マリンフード ガーリックマーガリン¥367 楽天市場AmazonYahoo!160gファットスプレッドガーリック、食塩、脱脂粉乳、チーズ、クリームなどガーリック風味-プラスチック部分水素添加油脂
ナチューリ プラントベース・有機スプレッド¥669 楽天市場AmazonYahoo!225gスプレッド有機なたね油、有機ココナッツオイル、有機シアバター、有機アーモンドバター、食塩など--プラスチック動物性原料不使用
雪印 ネオソフト¥350 楽天市場AmazonYahoo!300gファットスプレッド食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、粉乳など--プラスチック部分水素添加油脂不使用
マリンフード 私のフランス料理¥367 楽天市場AmazonYahoo!150gスプレッドアンチョビソース、ホタテエキスパウダー、食塩、パセリ、ガーリックパウダーなどガーリック風味-プラスチック部分水素添加油脂不使用
月島食品 パン屋さんのおいしいマーガリン¥410 楽天市場AmazonYahoo!200gマーガリン食用精製加工油脂、クリーム、発酵乳、濃縮乳、食塩など-0.4gプラスチック北海道産の生クリームを使用
小岩井乳業 マーガリン ヘルシー芳醇仕立て¥3,888 楽天市場AmazonYahoo!180g×10個マーガリン食用植物油脂、食用精製加工油脂、乳製品、食塩など-0.45gプラスチック部分水素添加油脂不使用
ホテルオークラ マーガリン 発酵バター風味¥2,710 楽天市場AmazonYahoo!150g×10個マーガリン食用植物油脂、バター、脱脂粉乳、食塩、発酵乳など発酵バター-プラスチック平釜炊きの塩を使用
マリンフード 私のおいしいヴィーガンソフト楽天市場¥365 AmazonYahoo!160gスプレッド難消化性デキストリン、食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩など--プラスチック動物性原料・特定原材料等28品目不使用
小岩井乳業 マーガリン 醗酵バター入り¥350 楽天市場AmazonYahoo!180gマーガリン食用植物油脂、食用精製加工油脂、バター、バターミルク、食塩などバター風味0.35gプラスチック部分水素添加油脂不使用

マーガリンおすすめ人気ランキング15選

業務スーパー・コストコにマーガリンは売ってる?

2023年9月現在、Picky’s編集部が調査したところ、業務スーパーには2種類、コストコには4種類のマーガリンが販売されています。業務スーパーでは「なめらかママソフト」、コストコでは「金谷ホテルベーカリー クラシックマーガリン 」などの商品が購入できますよ。

※ただし、お店によって品揃えが異なる場合もあるので、事前の確認をおすすめします。

マーガリンの関連商品

スムーズに塗れる「バターナイフ」

パンにマーガリンをよく使う方は、バターナイフにもこだわってみませんか。バターナイフには、持ち手から刃まで角度のついたベーシックな形状や、力が均等に伝わる直線型のナイフタイプなどさまざまな種類が揃っています。

また素材も、錆びにくく耐久性の高いステンレス製や、温かみのある木製などバリエーションが豊富。マーガリンが固いと感じる方には、熱伝導率の高いアルミニウム・銅製の商品がおすすめですよ。

マーガリンと相性の良い「ジャム」

毎朝マーガリンパンを食べる方は、マーガリンと相性の良いジャムもおすすめです。ジャムには、定番のフルーツジャムや、まろやかな口当たりのクリーム系ジャムなど種類が豊富。かぼちゃ・トマト・パプリカなどを使った野菜ジャムも販売されています。

素材の化学肥料・農薬が気になる方は、有機素材を使ったオーガニック商品がおすすめ。保存料・香料などの添加物が気になる方は、無添加と記載のある商品をチェックしましょう。

マーガリンのよくある質問

マーガリンの塩分・糖質はどのくらい?

マーガリンの塩分は100gあたり約1.3g、糖質は約0.5gです。

未開封のマーガリンなら賞味期限切れでも使える?

未開封のマーガリンでも、風味・味の劣化が始まるため、賞味期限切れの使用はおすすめしません。

開封後のマーガリンは冷凍保存できる?

開封・未開封に関わらず、マーガリンは冷凍保存できません。冷凍保存した場合、解凍した際に油分と水分が分離する可能性があります。さらに、マーガリンの水分が表面に浸み出すことにより、カビが生えやすくなります。

マーガリンとショートニングはどう違うの?

マーガリンとショートニングの違いは、主に油脂の量です。マーガリンは、油脂を約80%以上含み、食塩・乳製品などで味付けされています。ショートニングは、油脂100%のため無味無臭です。

おすすめマーガリンまとめ

この記事では「マーガリン」の種類・使われている植物油・味付きタイプ・おすすめアイテムを解説しました。

  • お菓子作りにも使いたい方は、加熱に強いマーガリンがおすすめ
  • より溶けやすく柔らかいマーガリンを好む方は、ファットスプレッドを
  • トランス脂肪酸が気になる方は、含有量の少ないマーガリンがぴったり
  • 牛乳アレルギーをお持ちの方は、乳成分不使用のマーガリンが最適
  • マーガリンの風味・香りにこだわる方は、使われている植物油の種類をチェック

マーガリンを選ぶ際は、好みの味・塗りやすさに合わせて、種類や原材料をチェックするといいですね。この記事を参考に、マーガリン・ファットスプレッドのほか、バター風味・ガーリック風味・チョコ味など、さまざまな味のマーガリンにも注目してみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー