初心者にもオススメの刺しゅうミシン【Brother(ブラザー)parieEMM1901】の口コミレビュー

   

刺しゅうミシンは、通常のミシンよりもハイレベルなハンドメイド作品を作りたい方や、子供のアイテムに名前やキャラクターの刺繍などを入れたいと考えている方などに選ばれているミシンです。

刺しゅうミシンと言ってもいろいろなものがありますが、今回はその中でも特に人気の高いブラザーParieEMM1901刺しゅうミシンについてご紹介。

刺しゅうミシンの購入やレンタル等を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を読んで分かること
  • ParieEMM1901の口コミ
  • ParieEMM1901のおすすめ機能
  • ParieEMM1901の価格や基本スペックなど

brother(ブラザー)ParieEMM1901の口コミ

実際に購入して使用している方の口コミをチェックしてみましょう。

液晶タッチで操作が楽

刺しゅうをする際の操作はボタンではなく、液晶タッチで行います。

画面もカラーになっているので非常に見やすく、操作が楽ちんなので機械が不得意だという方でも気軽に使うことができます。

名前入れ程度なら刺繍枠なしでも縫える

通常、刺しゅうをする際には本体に刺しゅう機をつけ、布に「刺しゅう枠」というものをセットして刺繍しなければなりません。

ですがこのミシンは名前入れ程度の範囲の小さい刺繍であれば刺しゅう機や枠をつけなくてもそのまま縫うことができます。

子供の名入れなどに気軽に刺しゅうミシンを使いたいという方にもおすすめです。

普通縫いの機能も十分

刺しゅうをするだけではなく、普通のミシンとして様々な作品を作ることも可能です。

実用縫いをする際に使う機能も充実していて簡単操作で縫うことができるので、初心者でもOK。

高性能ミシンなので初心者から上級者まで、幅広い層の方が満足して使える仕様となっています。

データをダウンロードして刺繍をすることも可能

専用のサイトから刺しゅう用のデータをダウンロードすれば、人気のキャラクターの刺しゅうをすることも可能です。

また、専用のソフトなどを利用すればオリジナルの刺繍をすることも可能なので、刺繍作家としてハンドメイド作品を作りたい方や、絵を元にオリジナル刺しゅうをしたい方にもおすすめです。

brother(ブラザー)ParieEMM1901 のオススメ機能

基本の機能がしっかり揃っているミシンですが、その中でも特に注目してほしいオススメの機能をご紹介します。

少しの手間を省いてくれる複数の機能

糸通しの際にはレバーを操作するだけでOKの1ステップ「自動糸通し」や、ボタンを押すだけで自動的に上糸と下糸をカットしてくれる「自動糸切り」など作品作りの手間を省いてくれる機能がたくさん搭載されています。

よりスムーズに縫えるだけではなく、ちょっとした手間を省けるので作品作りがもっと楽しくなりますね!

初心者にやさしい機能搭載

刺しゅうミシンは上級者向けだと思っている人も多いと思いますが、Parieは初心者にもやさしい機能がたくさん搭載されているので、はじめてミシンをちゃんと使うという方にも安心。

例えば使い方をミシンの液晶画面で図でわかりやすく教えてくれる「ティーチング機能」や、押さえレバーの下ろし忘れなど、初心者に起こりやすい失敗をエラーメッセージとして液晶でお知らせしてくれる機能などがあります。

デザイナー監修の刺しゅうデータが搭載

ミシン自体に最初からとっても可愛くて汎用性の高い刺繍デザインが複数搭載されています。

人気デザイナーのatsumiさん監修のデータも25種類東医際されているので、最初からオシャレな作品作りがすぐにできてしまいます。

brother(ブラザー)ParieEMM1901にはどんなデメリットがある?

コスパが高く人気の刺しゅうミシンですが、一部デメリットもあります。

どういった点がデメリットとして挙げられているのかチェックしてみましょう。

フットペダルがない

縫い進める際に押すボタンを足で操作できるフットペダルは普通のコンピューターミシンには付属されているケースが多いのですが、このミシンにはついていません。

そのため、これまでフットペダル操作になれていたという方は、少し不便さを感じるかもしれません。

ですがフットペダルを普段使わない人にとっては特に問題はないでしょう。

brother(ブラザー)ParieEMM1901の販売価格

brother(ブラザー)ParieEMM1901の本体価格

多くのインターネットサイトで11万~12万前後で販売されています。

一時的な利用がしたい方にはレンタルもおすすめ

10万円以上するミシンを購入するのはちょっとためらう…

と考えてしまう方には、レンタルで利用するという方法もおすすめです。

「子供の入園や入学のために作品作りをするが、その際に刺しゅうを入れたものを作りたい」

「刺しゅうミシンを購入してみたいけれど、まずは一度試しに使ってみたい」

という方には特にレンタルで一度使用感を試してみることをおすすめします。

高額な家電になるので、まずは一度使ってみてから決めるという方法が良いでしょう。

brother(ブラザー)ParieEMM1901の基本スペック

改めて、ParieEMM1901の基本スペックをチェックしてみましょう。

サイズ(高さ×幅×奥行き)

刺しゅう機なし:30.7×41.9×19.4cm
刺しゅう機付き:30.7×52.2×21.8cm
重量刺しゅう機なし:7.1㎏
刺しゅう機あり:8.6㎏
付属品刺しゅう枠・刺しゅうシート[M]・ハードケース・ボビン・ボビンクリップ(4個)・ミシン針(HA×1)・はさみ・糸こま押え[大][中][小]・糸こま押え[特殊]・糸こまネット・リッパー・ドライバー・ネジ回し・ミシンブラシ・はとめ穴パンチ・付属品バッグ・ボタン穴かがり押え<A>・たち目かがり押え<G>・片押え<I>・ジグザグ押え<J>・ボタン付け押え<M>・模様ぬい押え<N>・まつりぬい押え<R>・刺しゅう押え<Q>・取扱説明書・かんたん操作ガイド・模様一覧・保証書
主な機能液晶モニタ
厚物縫い
自動糸通し
自動糸切り
自動糸調子
全自動ボタンホール
コードリール

上記で挙げたほかにもたくさんの機能が搭載されています。

普通縫いから刺しゅうまで、たくさんの作品作りをしたい方におすすめできるミシンです。

brother(ブラザー)ParieEMM1901と一緒にチェックしておきたいおすすめアイテム

ミシン初心者の方におすすめのブラザーParieEMM1901。

購入するなら以下のアイテムも一緒にチェックしておくといいでしょう。

ミシン糸セット

1つ1つ買い足すよりも、最初から複数カラーの入っているものを持っておくと便利です。

価格もセット品のものの方が安いのでミシンを購入するなら一緒にチェックしておきましょう。

ボビンセット

よく利用する色のミシン糸をセットして複数個常備しておくと便利なボビン。

ジャノメ専用のケース入りボビンセットなら整理もしやすく、とても便利です。

刺しゅうPRO

ParieEMM1901は別売りの刺しゅうデータ作成ソフト刺しゅうPROに対応しています。

このソフトを使えばオリジナルの刺しゅうデザインを縫うことも可能。

お子さんが描いた絵を元にした刺しゅうや、写真を元にした刺しゅうなど、より幅広いオリジナル性のある作品作りができます。

使い方も簡単なので、パソコンを持っている方・オリジナルの刺しゅうをしたい方は一緒に購入しておくことをおすすめします。

brother(ブラザー)ParieEMM1901 のまとめ

まとめ
  • 刺しゅう機能付きのミシンとしては特におすすめ
  • 初心者でも使える安心設計
  • 細かいところまで満足させてくれる機能が満載
  • 別売りソフトを利用すればオリジナル刺しゅうも可能

刺しゅうミシンの中でも人気が高く、上級者だけではなく初心者も安心して使えるというのがParieEMM1901の最大の特徴です。

10万円以上という金額ですが、刺しゅう機能付きミシンの中では比較的安価なので、利用頻度が高い方は購入してみるといいでしょう。

まだ迷っているという方はレンタルなどで使ってみてから購入を検討するという方法もおすすめです。