【2022年最新版】3合炊き炊飯器おすすめ15選!コスパ抜群のマイコン式からIH式まで徹底比較

3合炊き炊飯器おすすめ

新生活を始めて、自炊をするならまず必要になるのが炊飯器です。新生活にちょうどいいサイズの「3合炊き炊飯器」を探している人も多いのではないでしょうか?

しかし、店頭には大手メーカーの炊飯器から、多機能炊飯器など種類が豊富で「どれを選べばいいの?」と迷ってしまいますね。

今回は、口コミなど評価の高い3合炊き炊飯器を厳選してご紹介。3合炊き炊飯器を選ぶ際に気をつけたいポイントや機能についても解説しています。ぜひ自分にぴったりの3合炊きの炊飯器を見つけてください。

3合炊き炊飯器は一人暮らし・二人暮らしにぴったり

家電量販店などの店頭に並んでいる炊飯器のサイズは、1升炊き、5.5合炊き、3合炊きの3種類が一般的。中でも一人暮らしや二人暮らしの家庭にぴったりなのが3合炊きの炊飯器です。

3合炊きはお茶碗約6~7杯分

3合炊きはお茶碗約6~7杯分

1日にご飯を食べる量は人によってそれぞれですが、一般的な成人女性が1回に食べる量を150グラムとして計算すると、炊飯量の目安は以下の通りになります。

  • 1合:お茶碗2杯強
  • 2合:お茶碗4~5杯分
  • 3合:お茶碗6~7杯分

一人暮らしなら1合か2合のお米を朝に炊いて食べて、残った分でお弁当を作ったり帰宅後に食べることができます。また二人暮らしであれば、3合を炊いて1日でちょうど食べ切るくらいですね。

なので、一人暮らしや二人暮らしの家庭であれば3合炊きの炊飯器がぴったりと言えるのでしょう。

ひとことメモ
お米1合は約150グラム。1合のお米を炊くと水分を含むので量が増し約350グラムになります。炊く前のグラムと炊きあがりのグラムがごちゃ混ぜにならないように気をつけてくださいね。

関連記事:【一人暮らし向け】おすすめ炊飯器15選|おしゃれでコスパの高いモデルを紹介

3合炊き炊飯器を選ぶポイント

3合炊き炊飯器の何を見て決めるかは個人差がありますが、今回の記事で注目したのは加熱方式、内釜の材質、サイズ、機能です。

それぞれのポイントを詳しく紹介します。

美味しさに差が出る!「加熱方式」にもこだわって選ぶ

美味しさに差が出る!「加熱方式」にもこだわって選ぶ

炊飯器は内釜を加熱してお米を炊きますが、加熱方式によってご飯の炊きあがり具合が異なります

3合炊きの炊飯器では、主に「マイコン式」「IH式」「圧力IH式」の3つの加熱方式が採用されています。それぞれの特徴について確認しておきましょう。

炊飯後すぐにご飯を食べきるなら「マイコン式」でも十分

マイコン式は、炊飯器の底に搭載したヒーターでお米を炊く方式。シンプルな構造なので、3合炊き炊飯器でも価格の安い炊飯器に採用されています。約5,000円ほどで購入できる製品もあり、コスパ重視で炊飯器を選びたい人におすすめです。

ただし、マイコン式は他の方式に比べると火力が弱く、炊きムラが出てしまうことがデメリット。最近は各メーカーの技術力が上がっており、底だけでなく側面や上部にヒーターを搭載して美味しく炊けるものも出てきています。

炊きたての美味しさに他の加熱式との差はほぼないので毎回炊きたてをすぐに食べ切るのであればマイコン式でも十分です。

ひとことメモ
低価格でも美味しいご飯が食べられるので、コスパ重視の方におすすめです♪

保温機能も高く、冷凍保存後も美味しい「IH式」がおすすめ

IH式の炊飯器は、内釜全体を発熱させてお米を炊きあげるのが特徴です。高火力が維持でき、お米にムラなく熱が伝わるので、ひとつひとつの粒が立ったしゃっきりとした食感のご飯に。

また、IH式は内釜全体に熱が加わるので保温機能に長けた製品が多いこともポイント。炊きあがりすぐ食べきらず、保温や冷凍保存することが多い人に向いているでしょう。

ただし、マイコン式よりも価格が張るのがデメリット。マイコン式なら5,000円で購入できるものが多数ですが、IH式は約1〜2万円はかかってしまいます。多少お金がかかっても、保温後や冷凍後の美味しさを保証したい人におすすめです。

ひとことメモ
優れた保温機能を搭載していたり、冷凍保存後も美味しく炊けるIH式の炊飯器は、「毎回炊くのが面倒」という忙しい方にぴったりです。

ハイレベルの美味しさを求めるなら「圧力IH式」も候補に

圧力IH式は炊飯時に圧力を加えることで、通常のIH式よりもさらに美味しいご飯が炊けます。100℃以上の高温が維持されるため、お米の芯までしっかりと熱が入り、ふっくらもっちりした炊きあがりに。

圧力IHといっても、メーカーによってスチームや真空圧など圧力のかけ方が変わります。通常のIH式に比べると1万円から2万円ほど値段は高くなりますが、ご飯の美味しさに妥協したくないという方は圧力IH式もぜひ候補に入れてみてください。

圧力IH式の炊飯器については下記の記事に詳しく書かれていますので、参考にしてくださいね。

関連記事:【2021】圧力IH炊飯器おすすめ21選|本当に美味しく炊ける炊飯器の選び方を徹底解説

生活にあわせて「内釜の材質」を選ぶ

生活にあわせて「内釜の材質」を選ぶ

ご飯の炊きあがりは、前項で紹介した加熱方式に加えて内釜の材質も大きく影響します。

内釜に使われている材質は主に「鉄」「銅」「土鍋」「アルミ」です。それぞれの特徴を知れば、生活スタイルに合わせて内釜の材質を選ぶこともできます。

ケース別に詳しく見てみましょう。

早炊きする頻度が多いなら「鉄」「銅」釜がおすすめ

仕事から帰宅後「早炊き機能」を使う人も多いと思います。ご飯を食べたい時、すぐ炊けるものがいいですよね。

早炊きの際に役立つのが鉄や銅の内釜鉄は発熱性、銅は熱伝導率が優れているから熱の伝わり方が他の材質よりも優れており、早く炊いても美味しいご飯になるのです。

もし「保温でも冷凍でもいい派」ではなく、「炊きたてを食べたい派」ならぜひ鉄や銅の内釜を選ぶようにしましょう。

保温後も美味しく食べたいなら「土鍋釜」を選ぶ

土鍋は熱を逃がさないので、高温状態が長く続きムラなくご飯を炊きあげます。また、土鍋釜は蓄熱性の高さも特徴のひとつです。そのため保温時間が長くても美味しさが維持されやすいといわれています。

朝炊いたご飯を夜まで保温したままにしても、土鍋釜の炊飯器なら炊きたてと同じ美味しいご飯が食べられますね

手入れを簡単にしたいなら「アルミ」釜を選ぶ

アルミ釜はマイコン式の炊飯器でよく使われている内釜です。マイコン式の加熱方式と熱伝導率の高いアルミの相性がよく、価格も安いということで採用されています。

また特徴のひとつにお手入れのしやすさがあります。構造が単純なので、サッと洗うだけで大丈夫なのです。また、他の釜と比べてとても軽いので、女性の方でも負担なく手入れできます。

「食事の後は疲れているので、後片付けは手軽に済ませたい」という方にもおすすめです。

置き場所に困らないコンパクトな3合炊き炊飯器を選ぶ

置き場所に困らないコンパクトな3合炊き炊飯器を選ぶ

一人暮らしや二人暮らしの部屋の場合、キッチンのスペースも限られているので、必要最低限の大きさの家電を置きたいものですよね。

豊富な機能がついていたり、内釜の材質にこだわった製品を選ぶと、3合炊きでも5合炊きと同じくらいのサイズになってしまうことも。事前に炊飯器の置き場所を考えて、キッチンスペースに応じてコンパクトなサイズのものを選びましょう。

必要な「機能」をチェック

必要な「機能」をチェック

必要な機能が付いているかどうかも、チェックしておきましょう。主な炊飯器の機能は以下の通りです。

  • 保温機能
  • 予約炊飯機能
  • 早炊き機能
  • 炊き分け機能
  • 複数調理機能

保温と予約炊飯機能はほとんどの炊飯器に付いていますが、格安の炊飯器には付いていないものもあるので、注意してください。また、炊飯器によって優れている機能はそれぞれ異なります。独自の保温機能を搭載している製品や、銘柄わけで炊き分けできる製品など。機能のこだわりの差にも注目しましょう。

では、炊飯器に搭載されている機能を確認していきましょう。

・保温機能

「保温機能」はどの炊飯器にもありそうですが、だからこそ見逃しやすいポイントでもあります。長い時間、美味しいまま保温したいのであれば、しっかりと保温機能」も比較検討するようにしましょう。

通常であれば、IH式なら24時間、マイコン式なら12時間程度、美味しいまま保温ができるとされています。

メーカーが独自の技術力を駆使した「いきいき保温」「うるつや保温」「極め保温」など高レベルな保温機能が搭載されたモデルもあります。中には最長40時間、美味しいまま保温できる機能もあるので、「保温機能」にこだりたい方は要チェックです。

ひとことメモ
40時間は約1日半です。朝炊いたら、翌日の夜まで保温しても美味しいということですから、「忙しいから毎日ご飯を炊いている時間がもったいない」という方にもおすすめです♪

・早炊き機能

「早炊き機能」とは、文字通りご飯を早く炊きあげることができる機能です。通常は40分~60分程度なのに対し、早炊き機能では20分~30分で炊きあがります。半分の時間で炊きあがるので、時短にもなるし、その分電気代もかからず省エネにもなります。

「早炊き機能」といっても機種ごとに炊き上がる時間が違ったり、ご飯の美味しさも違います。「早炊き機能」を頻繁に使うのであれば詳しく調べてから購入するようにしましょう。

ひとことメモ
「仕事が終わるのは遅いけど、炊きたてのご飯を食べたい」という方にぴったりの機能がこの「早炊き機能」です。帰宅後に炊きはじめても、20分なら待てますよね♪

・炊きわけ機能

「炊きわけ機能」は近年進化している機能です。以前であれば、「おかゆ」や「炊き込みごはん」「雑穀米」、あるいは「かため」「やわらかめ」くらいでした。最近の豊富な炊きわけ機能がついている炊飯器では、「すしめし」「玄米」「カレー」用ご飯なども炊きわけることができます。

また「しゃっきり」や「もっちり」といったように食感を炊きわける機能がついている炊飯器も。

こうした炊きあがりの食感にもこだわりたいという方は、「炊きわけ機能」のチェックも忘れないでくださいね。

・複数調理機能

最近の炊飯器はご飯を炊く機能だけではなく、別の料理を調理できる機能が備わっています。

例えば、パンやケーキ、スープ、煮物料理、ヨーグルトなども手軽に作ることができます。しかも時間も短く、簡単にできるのであれば、利用しない手はないですよね。

「今までケーキは作ったことはなかったけど、簡単に作れるならやってみたい」という方も、炊飯器を選ぶ際は「調理機能」も確認してみてください。

ひとことメモ
炊飯器で作るパンやケーキは、材料を入れてスイッチを押すだけです。仕事が忙しい人も手軽に作ることができますね♪

健康が気になる人は糖質・カロリーがカットできるモデルもおすすめ

炊き立てのふっくら白ごはんなのに糖質制限ができる!

美味しく炊ける炊飯器が欲しいけど、白ごはんの糖質も気になる…」というお悩みを持つ方にぜひおすすめしたい炊飯器がこちらの「ZHENMI(シェンミ) X6」です!シェンミの特徴は以下の3つ。

  • 白ごはんの糖質を44%カット
  • 糖質をカットしても変わらない美味しさ
  • おしゃれなキッチンに合うデザイン

美味しさが変わらずに糖質カットできる秘密は、シェンミ独自の特許技術によるもの。炊飯時に分離した余分な糖質は、炊飯器下部の排水タンクに流されます。

シェンミには、ボタンひとつで操作できる「おかゆ」「雑穀米」「蒸し料理」に適したモードがあるのも魅力です!

安いVS高い?!3合炊き炊飯器の比較

3合炊き炊飯器のなかでも価格の違いによってどの程度性能に差があるのか気になりますよね。そこでハイエンド・ミドルレンジ・ローエンドとそれぞれを比較しました。

商品最安価格重さ(kg)幅×奥行×高さ(cm)加熱方式内釜の特徴機能
YAMAZENマイコン式炊飯器YJC-300¥5,480 Amazon2.823.0×29.0×21.5マイコン式-無洗米 おかゆ 早炊き 玄米 エコ炊き など
象印マイコン炊飯ジャー「極め炊き」NL-BC05¥13,680 Amazon2.723.5×32.5×19.5マイコン式黒厚釜健康米メニュー パン(発酵・焼き)メニュー クリーニング機能 など
パナソニック可変圧力IH式炊飯器「Wおどり炊き」 SR-JW058-KK¥52,945 Amazon5.124.3×30.7×20.8可変圧力IHダイヤモンド竈釜銘柄炊き分けコンシェルジュ おこわコース よりやわらかめコース など

ハイエンドモデルのパナソニック可変圧力IH式炊飯器「Wおどり炊き」 SR-JW058-KKは、圧力IH式を採用。さらに3合炊きで初めて銘柄炊き分け機能を搭載。加圧と高温を保つ加熱方式で、ご飯の甘みともちもち食感を引き出します。値段は張りますが、お米本来の旨味を味わいたい、機能もとことんこだわりたい人におすすめです。

ミドルレンジとして紹介したのは象印マイコン炊飯ジャー「極め炊き」NL-BC05。「豪熱沸とう」技術で美味しいご飯が炊けるのに、価格は1万円台とコスパは抜群。マイコン式でも多機能な優れものです。

ローエンドは「YAMAZENマイコン式炊飯器YJC-300」。5000円を切る価格なのに、エコ炊きや早炊き機能も付いていて、一人暮らし初心者にも最適です。

関連記事:【3000円から1万円で買える】安い炊飯器おすすめ15選|安くても高性能なモデルを紹介

3合炊き炊飯器おすすめ人気メーカー

この項目では、炊飯器を製造するメーカーの特徴を紹介します。メーカーごとの強みや特徴をそれぞれ紹介するので、ぜひ比較してみてください。

アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの炊飯器は小さくてハイスペック、かつ低価格のモデルをいくつも誕生させています。炊飯器のラインナップは3合炊きが一番多く、力を入れているラインです。品質と価格、さらにデザインのバランスが優れているメーカーと言っていいでしょう。

中でもお米の銘柄を最適な火力で炊きあげる「銘柄炊き」機能の付いているアイリスオーヤマの炊飯器は口コミ評価も高い製品です。食感の設定も重ねてできるので、3合炊き炊飯器でも自分好みの美味しいご飯が炊きあがります。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥13,518 (税込)

YAMAZEN

YAMAZEN製品はお手頃価格なのが特徴。コスパが高く、手に入れやすいことで知られています。炊飯器も5000円以下の製品が取り揃えられています。しかも、6種類の炊き分け機能付きで、低価格で多機能なのがうれしいポイントです。

特にYAMAZENの炊飯器をメジャーにしたのが、糖質カットができるモデル付属の穴あき内釜を使って「減糖コース」で炊飯すれば、1合あたり約7.7グラムの糖質を減らすことができます。

もちろん3合炊き炊飯器にも採用されていますので、ご飯の糖質が気になるという方におすすめです。

山善(YAMAZEN)
最安値 ¥12,550 (税込)

象印

象印の炊飯器は「極め炊き」シリーズがよく知られていますね。近年のモデルは業界最高クラスの高圧力をかけて炊飯するのが特徴。高圧力で沸点が高くなり、お米の甘みや粘りを引き出せます。もっちり甘みのあるご飯が好みの人におすすめです。

さらに、象印の製品は下位モデルから、上位モデルまで、ラインナップが豊富に取り揃えられています。自分に合った予算で自分に合う機能が搭載された炊飯器を見つけやすいのも特徴です。

象印
最安値 ¥16,110 (税込)

パナソニック

パナソニックの炊飯器で目を見張るのは代表的な独自技術である「おどり炊き」です。お米の芯まで火を入れることができ、ふっくらと大きな粒になります。

また、「備長炭釜」や「ダイヤモンド銅釜」を採用し、よりふっくらとした炊きあがりになるよう、内釜の材質にもこだわっているのがパナソニックの特徴。

3合炊き炊飯器で「おどり炊き」を採用している機種もあり、内釜にこだわった機種もあるので、チェックしておきましょう。

パナソニック可変圧力IH式炊飯器「おどり炊き」SR-JX058-K

パナソニック(Panasonic)
最安値 ¥43,891 (税込)

タイガー

初めて炊飯器に土鍋釜を採用したことで知られるタイガー。土鍋釜は高価なモデルで使用されていますが、土鍋と同じような効果を目指した土鍋コーティングモデルなどもリリースしています。そのほか「黒遠赤厚釜」など、予算に合わせて内釜が選べるのも特徴です。

機能の独創性も高く、同時調理機能「tacook」が付いているものなら、付属のクッキングプレートに食材と調味料を入れてご飯と一緒におかずが作れます。そのほか、冷凍ご飯を解凍するときにベタつきやパサつきを抑える「冷凍ご飯メニュー」も開発。一人暮らしにうれしい機能がたくさん搭載されています。

タイガー魔法瓶(TIGER)
最安値 ¥51,750 (税込)

3合炊き炊飯器おすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格重さ(kg)幅×奥行×高さ(cm)加熱方式内釜の特徴機能
タイガー魔法瓶炊飯器JAI-R551¥6,890 Amazon2.222.4×28.3×18.9マイコン式黒遠赤釜エコ炊き 早炊き 無洗米 玄米 炊き込み・おこわ 煮込み など
象印圧力IH炊飯ジャー 「極め炊き」NP-RM05¥24,158 Amazon4.023×32×19.5圧力IH式黒まる厚釜熟成炊き うるつや保温 やわらかメニュー 健康米メニュー など
シャープパン調理機能付きジャー炊飯器KS-CF05B-B¥6,999 Amazon2.723.2×27.5×19.0マイコン式黒厚釜おいそぎ機能 炊飯メニュー パン調理機能 など
象印マイコン炊飯ジャー「極め炊き」NL-BC05¥13,680 Amazon2.723.5×32.5×19.5マイコン式黒厚釜健康米メニュー パン(発酵・焼き)メニュー クリーニング機能 など
YAMAZENマイコン式炊飯器YJC-300¥5,480 Amazon2.823.0×29.0×21.5マイコン式-無洗米 おかゆ 早炊き 玄米 エコ炊き など
アイリスオーヤママイコン式2020年モデルRC-ME30¥7,213 Amazon2.723.2×27.4×20.1マイコン式極厚火釜早炊きモード ヘルシーメニュー おこのみ炊き など
アイリスオーヤマIHジャー炊飯器RC-IK30¥10,580 Amazon3.723.5×29.85×20.6IH式極厚火釜おこのみ炊き 早炊き 省エネ 新米 低糖質 など
アイリスオーヤマ圧力IH炊飯器RC-PD30¥13,714 Amazon5.323.6×29.9×21.7圧力IH式極厚火釜おこのみ炊き 早炊き 省エネ 新米 低糖質 など
象印IH炊飯ジャー「極め炊き」NP-GK05¥17,400 Amazon3.223×30×19IH式黒まる厚釜麦ご飯メニュー うるつや保温 クリーニング機能 パン(発酵・焼き)など
アイリスオーヤマIHジャー炊飯器「米屋の旨み」RC-IE30¥13,455 Amazon3.723.5×29.8×20.6IH式極厚火釜早炊きモード 省エネモード 炊き込み おかゆ 蒸し 煮込み など
バルミューダ3合炊き電気炊飯器The GohanK03A¥39,580 Amazon4.027.5×25.1×19.4蒸気内釜はステンレスのフッ素コート(外釜はアルミのフッ素コートに耐熱性樹脂)白米 白米早炊 玄米 炊込 おかゆ など
タイガー魔法瓶マイコンジャー炊飯器「炊きたて」JAJ-G550-WN¥6,744 Amazon3.021.9×27.3×19.1マイコン式黒遠赤釜エコ炊き 早炊き 冷凍ご飯 炊込み リゾット 煮込み ケーキ 同時調理 など
パナソニック可変圧力IH式炊飯器「Wおどり炊き」 SR-JW058-KK¥52,945 Amazon5.124.3×30.7×20.8可変圧力IHダイヤモンド竈釜銘柄炊き分けコンシェルジュ おこわコース よりやわらかめコース など
象印マイコン式炊飯器「極め炊き」NL-BB05AM¥8,980 Amazon2.723.5×32.5×19.5マイコン式黒厚釜健康米メニュー エコ炊飯 玄米 金芽米メニュー パンメニュー など
無印良品しゃもじ置き付き炊飯器3合MJ-RC3A2¥6,990 Amazon2.420.8×25.4×18.6--白米 無洗米 高速 玄米 発芽玄米 カレー用 おかゆ

【保温・冷凍後も美味しいIH式】3合炊き炊飯器おすすめ人気ランキング5

IH式の3合炊き炊飯器をランキング形式で5つ紹介します。保温・冷凍後も美味しく食べたいという方はチェックしてみてください。

アイリスオーヤマIHジャー炊飯器「米屋の旨み」RC-IE30

5位
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥13,455 (税込)

銘柄炊きは31銘柄に対応。熱をしっかり伝え、ムラなく炊きあげる

「米屋の旨み」シリーズのRC-IE30モデル一番の特徴と言えるのがWヒーターの加熱方式です。上下から釜を包み込むように加熱し、ムラなく炊きあげることが可能。

内釜は、極厚火釜と呼ばれるステンレス層とアルミ層の複層構造を採用し、お米に熱をしっかりと伝えることができるので芯までふっくらするのです。

銘柄炊きは31銘柄に対応していて、早炊きモードや省エネモードも搭載。炊き込みご飯やおかゆなどのほか、煮込み料理も作れる優れものです。

くっきり見やすい操作パネルも特徴です。

口コミ・レビュー
一人暮らしを始めた娘へのプレゼントとして購入しました。仕事から帰ってきた後に早炊きして使っているそうで、「少量で炊いても美味しい」と喜んでいました。IHなのにこの価格なので、コスパは申し分ないと思います!
重さ(kg)3.7
幅×奥行×高さ(cm)23.5×29.8×20.6
加熱方式IH式
内釜の特徴極厚火釜
機能早炊きモード 省エネモード 炊き込み おかゆ 蒸し 煮込み など

象印IH炊飯ジャー「極め炊き」NP-GK05

4位
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
最安値 ¥17,400 (税込)

強火で炊きあげ、芯までふっくらホクホクのご飯に

「極め炊き」シリーズのNP-GK05のポイントは、底ヒーター、側面ヒーター、ふたヒーターで内釜全面を加熱すること。「豪熱沸とうIH」と呼ばれ、強火で炊きあげるのが特徴です。高火力で芯まで熱を通すので、一粒一粒がふっくらホクホクのご飯になります。

機能面で注目したのは「熟成炊き」メニューです。給水に時間をかけてたっぷりとお米に水を浸すことで、ご飯の甘みがさらにアップ。これで冷めても美味しいご飯が炊けます。

また「極め炊き」の独自機能でもある「うるつや保温」メニューも搭載。30時間美味しく保温できるので、昨日のご飯も美味しく食べられますよ。

ふっくらご飯が好みで、保温機能を長時間使う方におすすめです。

口コミ・レビュー
3合炊きにしては若干高めですが、毎日食べるご飯が美味しいので大満足です! その理由は、内釜の全面を加熱する全面加熱だそうで、確かにご飯の芯までふっくらして美味しいです。保温メニューがふたつあるのも面白いですね。主に「うるつや保温」を使っていますが、本当に時間が経ってもツヤツヤしています。
重さ(kg)3.2
幅×奥行×高さ(cm)23×30×19
加熱方式IH式
内釜の特徴黒まる厚釜
機能麦ご飯メニュー うるつや保温 クリーニング機能 パン(発酵・焼き)など

アイリスオーヤマ圧力IH炊飯器RC-PD30

3位
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥13,714 (税込)

コスパ抜群の圧力IH。食物繊維モードで健康の維持にも

アイリスオーヤマが手がけた圧力IH炊飯器。極厚火釜にWヒーターでご飯をムラなくふっくらと炊きあげます。

一番大きな特徴は、3通りのかたさが選べることと、3通りの食感が選べること。なので、全9通りの組み合わせで、お弁当なら「ふつう」と「もっちり」、ちらし寿司なら「かため」と「しゃっきり」といったように、食べたいご飯に合わせて炊き方を選ぶことができます。

またアイリスオーヤマ独自の「食物繊維モード」が搭載されており、ご飯に含まれる難消化デンプン(食物繊維分)を増加させることができます。食物繊維の働きで、便秘になりがちな食事習慣の改善にも役立つ機能です

健康志向で料理するシーンが多く、お米の食感にもこだわりたい人におすすめです。

口コミ・レビュー
圧力IH式ながら、現時点の最安値は11000円台。美味しいのにコスパ抜群の3合炊き炊飯器です。銘柄炊きはお見事で、本当に銘柄によって味が違います。さらに食感などもお好みで選べるので、いろんな産地のお米を自分なりに楽しんで食べています。ご飯だけですが、ちょっとした贅沢をした気分にもなれます!
重さ(kg)5.3
幅×奥行×高さ(cm)23.6×29.9×21.7
加熱方式圧力IH式
内釜の特徴極厚火釜
機能おこのみ炊き 早炊き 省エネ 新米 低糖質 など
 

アイリスオーヤマIHジャー炊飯器RC-IK30

2位
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥10,580 (税込)

40銘柄の炊き分け可能。低糖質メニューで10%糖質カット

「米屋の旨み」シリーズでもおなじみの銘柄炊き分け機能がついた3合炊き炊飯器。その数は5位にランクインしたRC-IE30よりも多い40銘柄もあり、お米それぞれに合わせた炊き方で、お米の味を存分に楽しむことができます。

極厚火釜やWヒーターはこれまで紹介したモデルと同様で、お米一粒一粒に熱をしっかり伝えて、ふっくらした炊きあがりを実現しています。

さらにうれしいポイントは6種類のヘルシーメニューが搭載されていること。「おかゆ」「雑穀米」「おこわ」「玄米」「玄米」「麦飯」の健康にやさしいご飯を美味しく炊きあげてくれます。

「低糖質」メニューを選択すると、糖質が約10%カット。健康志向の方はもちろん、ダイエット中の方にもうれしいメニューですね。

口コミ・レビュー
少量でも美味しいと評判のアイリスオーヤマさんの炊飯器の中から選びました。ポイントは「低糖質」メニューでした。ダイエットしようとしなくてもダイエットになるのは、仕事で忙しい私にぴったりでした。それなのにご飯は美味しくて、しかも自分好みの炊きあがりが楽しめます。ちなみに「やわらかめ」と「もっちり」の組み合わせがサイコー!!
重さ(kg)3.7
幅×奥行×高さ(cm)23.5×29.85×20.6
加熱方式IH式
内釜の特徴極厚火釜
機能おこのみ炊き 早炊き 省エネ 新米 低糖質 など

象印圧力IH炊飯ジャー 「極め炊き」NP-RM05

1位
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
最安値 ¥24,158 (税込)

多機能でいつまでも美味しいご飯が美味しく食べられる「極め炊き」

象印のトップブランド「極め炊き」の圧力IH炊飯ジャーです。圧力をかける時間を調整することで3通りの食感に炊きあげるのが特徴。

「熟成炊き」は白米と玄米のどちらにも対応しており、栄養価の高い「金芽米」も炊くことができます。

30時間美味しく保温ができる「うるつや保温」、あたたかいご飯が食べたい方向けの「高め保温」の2つの保温モードが選択できるのは「極め炊き」ならでは。さらにうれしいのは「クリーニング」機能で、内釜のニオイ残りを抑えることもできます。

美味しいご飯をいつまでも食べられるような機能がたっぷりついた、優れものの3合炊き炊飯器です。

長時間保温機能を使いたいけど、内釜のニオイ移りが不安という人におすすめ。

口コミ・レビュー
象印が3合炊きに圧力IHを投入したというので、購入しました。実家にいたときはずっと象印の炊飯器でしたので選ぶのにも時間はかかりませんでした。そして、味も変わらずに美味しい。というか、さらに美味しくなっている。圧力のかけ方で食感が変わるそうですが、一人暮らしなのですしめしにすることはないので、いつもは「ふつう」か「しゃっきり」ですね。保温機能が充実しているので、帰宅後も美味しいご飯に満足しています。
重さ(kg)4.0
幅×奥行×高さ(cm)23×32×19.5
加熱方式圧力IH式
内釜の特徴黒まる厚釜
機能熟成炊き うるつや保温 やわらかメニュー 健康米メニュー など

【コスパ重視マイコン式】3合炊き炊飯器おすすめ人気ランキング5

次に紹介するのはマイコン式の炊飯器です。コスパ重視のマイコン式の中でもさらに人気の5機種を紹介します。

アイリスオーヤママイコン式2020年モデルRC-ME30

5位
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
最安値 ¥7,213 (税込)

マイコン式で40銘柄炊き分け機能付き。好きなお米をもっと美味しく

アイリスオーヤマならではの「40銘柄炊き×おこのみ炊き」で自分の好みのご飯が炊けるこだわりの炊飯器です。しかもマイコン式で価格が抑えられ、コスパは抜群

おこのみ炊きは3通りのかたさと3通りの食感が選べるので、合わせて9通りの炊き分けが可能です。また、銘柄ごとの粒の大きさや水分値に合わせて加熱時間や火力を自動で調節する銘柄炊き分けは、40銘柄に対応。お好きなお米がもっとも美味しく食べられます!

低糖質メニューを選択すれば糖質を約10%カット。健康的な食生活もサポートしてくれます。

口コミ・レビュー
何よりもこの機能でこの価格はお得でした。しかも操作ボタンが大きくて、使いやすさも抜群です。お手入れも簡単で、理想の炊飯器。省エネモードで電気料金が安くなるのもありがたい機能です。
重量(kg)2.7
幅×奥行×高さ(cm)23.2×27.4×20.1
マイコン式マイコン式
内釜の特徴極厚火釜
機能早炊きモード ヘルシーメニュー おこのみ炊き など

YAMAZENマイコン式炊飯器YJC-300

4位
山善(YAMAZEN)
最安値 ¥5,480 (税込)

生活スタイルに合わせられるシンプルなマイコン式炊飯器

YAMAZENブランドのYJC-300はマイコン式ならではのシンプルな炊飯器です。

シンプルながら、嬉しい機能は豊富に搭載。6つの炊き分けメニューで白米はもちろん、無洗米や玄米も炊けます。また早炊きメニューやエコ炊きメニューのほか、タイマー機能も搭載。「朝が早い」「仕事が忙しい」「夜が遅い」といった生活スタイルに合わせた使い方もできます

内釜だけではなく、内ぶたや蒸気キャップも分解できるので、お手入れも簡単。いつでも清潔に美味しいご飯を炊くことができます。

必要な機能が揃っていて、シンプルに使いやすさを重視したい人におすすめです。

口コミ・レビュー
「ご飯が炊ければいい」と思っていたので、この価格ならと購入しました。YAMAZENブランドの炊飯器は初めてでしたが、扇風機などが家にあり、ブランドとしては安心感がありました。もちろんご飯も美味しく炊けるし、タイマーがついているので朝食もご飯を食べるようになりました。時間ができたら、炊き込みご飯などにもチャレンジしたいと思っています!!
重さ(kg)2.8
幅×奥行×高さ(cm)23.0×29.0×21.5
加熱方式マイコン式
内釜の特徴-
機能無洗米 おかゆ 早炊き 玄米 エコ炊き など

象印マイコン炊飯ジャー「極め炊き」NL-BC05

3位
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
最安値 ¥13,680 (税込)

全面加熱による豪熱沸とうでお米の美味しさを引き出す3合炊飯器

象印の「極め炊き」NL-BC05は、マイコン式でありながら高火力で一気に炊きあげるので、芯まで火が通り、ムラなくご飯が炊きあがります。

美味しいご飯が炊ける秘密は上ぶた、側面、釜底にあるヒーターの全面加熱による「豪熱沸とう」です。沸とう中も高火力を維持し、激しい対流を起こすことができるのでよりお米の美味しさを引き出せるのが特徴。

また、全面加熱式でよくある「ご飯のベチャつき」ですが、「極め炊き」NL-BC05には原因となるつゆを抑える機能が付いているので、マイコン式でもしゃっきりとした炊きあがりになります。

口コミ・レビュー
炊飯器といえば象印さんの「極め炊き」ですよね。マイコン式で価格重視と思っていたんですけど、思ったより機能が豊富で毎日のご飯を楽しんでいます。なによりも炊き上がったご飯が美味しいので大満足。さすが象印さんですね!!
重さ(kg)2.7
幅×奥行×高さ(cm)23.5×32.5×19.5
加熱方式マイコン式
内釜の特徴黒厚釜
機能健康米メニュー パン(発酵・焼き)メニュー クリーニング機能 など

シャープパン調理機能付きジャー炊飯器KS-CF05B-B

2位
シャープ(SHARP)
最安値 ¥6,999 (税込)

最厚クラスの3ミリの黒厚釜×球面炊きでふっくら美味しいご飯に

3合炊き炊飯器の中でも最厚クラスの3ミリの黒厚釜を採用したシャープのマイコン式炊飯器です。

しかも内釜の底面を球状にしているので、炊飯時にお米が動きやすくなっています。この「球面炊き」によってふっくら甘みのある美味しいご飯が炊きあがります。

機能はシンプルですが、玄米や雑穀米のほか、パン調理機能も搭載。発酵や焼き上げの温度設定が不要で、米粉入りのパンも手軽に作れちゃいます。

取っ手つき内釜、スッキリ収納できる電源プラグなど、お手入れしやすいのも特徴です。

口コミ・レビュー
シャープの炊飯器ということで興味本位で購入しましたが、角の丸い四角い形もかっこよくコンパクトなのにキッチンで存在感があります。使用するときにLED表示が浮かび上がってきたり、スタイリッシュなデザインも魅力ですね。
重さ(kg)2.7
幅×奥行×高さ(cm)23.2×27.5×19.0
加熱方式マイコン式
内釜の特徴黒厚釜
機能おいそぎ機能 炊飯メニュー パン調理機能 など

タイガー魔法瓶炊飯器JAI-R551

1位
タイガー魔法瓶(TIGER)
最安値 ¥6,890 (税込)

遠赤効果と側面・底ヒーター搭載のお手頃な3合炊き炊飯器

忙しくても自炊したい〝自炊派〟に断然おすすめなのが、タイガー魔法瓶の3合炊き炊飯器JAI-R551です。早炊きのほか、玄米コースや炊き込み、おこわなど多彩な調理コースまで搭載しています。温度管理機能に長けており、煮込み料理などにも使えるのが嬉しいポイント。

内釜は「黒遠赤釜」を採用しており、遠赤効果で炊きムラを抑えるのに加え、側面ヒーターと底ヒーターでふっくらとした炊き上がりが可能に。エコ炊きメニューを選択した場合、電気代が約10%節約され、蒸気も約30%カットされ、毎日の節約にもなります。

マグネットプラグを採用し、線の取り外しも簡単。さらに、見やすくわかりやすいボタンメニューで誰でも扱いやすい炊飯器です。

口コミ・レビュー
遠赤効果でしょうか。ご飯がふっくら美味しく炊きあがります。価格もお手頃なのに、エコ炊きでは電気使用料も節約できるということで、毎月の電気代が安くなったような気がします。保温時間は12時間なのですが、経過した時間が表示されるので、いつまでに食べなくちゃいけないのか分かります。とても便利です。
重さ(kg)2.2
幅×奥行×高さ(cm)22.4×28.3×18.9
加熱方式マイコン式
内釜の特徴黒遠赤釜
機能エコ炊き 早炊き 無洗米 玄米 炊き込み・おこわ 煮込み など

【コンパクトでおしゃれ】3合炊き炊飯器おすすめ3選

「コンパクトでおしゃれ」な3合炊き炊飯器を3つご紹介。キッチンスペースが狭く置き場所に悩んでいる方はチェックしてみてください。キッチンやお部屋に出したままでも気にならないコンパクトでおしゃれな機種を厳選して紹介します。

無印良品しゃもじ置き付き炊飯器3合MJ-RC3A2

おすすめ
無印良品
最安値 ¥6,990 (税込)

キューブ型でおしゃれな炊飯器。本当に必要なものだけのシンプル機能

丸角がやさしいキューブ型のフォルムと色使いで、日々の生活に溶け込みやすいデザインが特徴。シンプルながら、天面にしゃもじが置ける突起がついているのは無印良品らしいアイデアです。

ご飯の変質を防ぐため、保温時間24時間で自動で切れるようになっています。他にも、「予約炊飯」「高速炊飯」「おかゆ」「発芽玄米」など必要最低限のメニューが揃っています。

厚さ1.7ミリの内釜を採用し、ふっくらとしたご飯の炊き上がりに。

とにかくコンパクトで、場所を取らないサイズ感とデザインを重視したい人におすすめです。

口コミ・レビュー
うちにある家電はすべて無印良品で揃えています。もちろん炊飯器も無印良品で買いました。キッチンは割とものが多くなりますが、デザインがシンプルなのでキッチンもスッキリした感じがしますね。発芽玄米の計り売りを始めた無印良品の店舗もあるみたいなので、そちらで購入した発芽玄米を無印の炊飯器で炊いて食べてみたいです。
重さ(kg)2.4
幅×奥行×高さ20.8×25.4×18.6
加熱方式-
内釜の特徴-
機能白米 無洗米 高速 玄米 発芽玄米 カレー用 おかゆ

タイガー魔法瓶マイコンジャー炊飯器「炊きたて」JAJ-G550-WN

おすすめ
タイガー魔法瓶(TIGER)
最安値 ¥6,744 (税込)

可愛らしい見た目に一目惚れ。コンパクトなのに多機能なのも◎

ぱっと見、炊飯器には思えないかわいらしいフォルムのマイコンジャー炊飯器。ひとり暮らしを楽しくコーディネートする「楽しいクッキングツール」というイメージのもと、生まれた炊飯器です。

一番のウリはクッキングプレートを用いたtacook。クッキングプレートに素材を置いて研いだお米と一緒に入れて炊くと、おかずとご飯が一緒にできている仕組みです。

時短にもなるし、簡単ですし、一人暮らしにはピッタリですね。

カラーも3色用意されていて、部屋のコーティネイトにも合わせられます。

口コミ・レビュー
その可愛らしさに一目惚れして、すぐに購入しちゃいました!!部屋に来た友人からも珍しがられます。もちろんデザインだけではなく、機能も充実しています。「冷凍ご飯」メニューや「エコ炊き」メニューなどは一人暮らしなのでものすごく活躍しています。リゾットやケーキも作れるので今度挑戦しようと思っています!!
重さ(kg)3.0
幅×奥行×高さcm21.9×27.3×19.1
加熱方式マイコン式
内釜の特徴黒遠赤釜
機能エコ炊き 早炊き 冷凍ご飯 炊込み リゾット 煮込み ケーキ 同時調理 など

バルミューダ3合炊き電気炊飯器The GohanK03A

おすすめ
BALMUDA
最安値 ¥39,580 (税込)

スタイリッシュなフォルムが◎。蒸気でかまど炊きのご飯を炊きあげる

バルミューダの電気炊飯器「Thw Gohan」は、二重釜+蒸気で炊きあげるまったく新しい炊飯方法で、粒立ち、香ばしさ、透明感のある味わい深いご飯に仕上げます。

フォルムはもちろん、シルバーを基調にしたカラー構成も抜群で、黒と白のどちらでもキッチンで映えるデザイン。

シンプルで操作も簡単。どんな暮らしにもフィットするデザインです。

保温機能はありませんが、白米以外にも玄米やおかゆなどが炊け、早炊き機能もあります。

口コミ・レビュー
バルミューダらしい今までにない炊飯器ですね。外釜にも水を入れて蒸気で炊きあげるので、通常の炊飯器よりもひと手間増えますが、煩わしさも感じません。それくらいの手間で、かまどで炊いたように噛みしめるたびに旨みを感じるご飯が炊けるので、買って正解だと思っています。それに加えてこのおしゃれなデザイン。キッチンでの存在感は圧倒的で、うちに来た友人はみんな興味津々で炊飯器を見ています(笑)
重さ(kg)4.0
幅×奥行×高さ(cm)27.5×25.1×19.4
加熱方式蒸気
内釜の特徴内釜はステンレスのフッ素コート(外釜はアルミのフッ素コートに耐熱性樹脂)
機能白米 白米早炊 玄米 炊込 おかゆ など

【多機能・特殊機能付き】3合炊き炊飯器おすすめ2選

次に紹介するのは機能性に優れた3合炊き炊飯器です。他の炊飯器に比べて機能の数はもちろん、特殊機能が付いている機種を紹介します。

パナソニック可変圧力IH式炊飯器「Wおどり炊き」 SR-JW058-KK

おすすめ
パナソニック(Panasonic)
最安値 ¥52,945 (税込)

独自技術のコラボで美味しいご飯。食感は「もちもち」も選択可能

発熱性と蓄熱性に優れたダイヤモンド竈釜を採用した3合炊き炊飯器パナソニック「Wおどり炊き」SR-JW058-KK。小容量タイプながら銘柄炊き分けコンシェルジュが搭載されるなど、多機能および高機能な炊飯器です。

「銘柄炊き分けコンシェルジュ」とは、あきたこまちやコシヒカリなどの6銘柄のお米の特性に合わせたプログラム(火加減)で炊き上げる機能。好みのお米をより美味しく炊きあげることができるのです。

さらに「ふつう」「かため」「やわらか」に加え、「もちもち」の食感を選べるのも特徴。「おこわ」コースや玄米の炊き分け、炊き込みなど機能も多彩に備えています。

ご飯の甘みと旨味を引き出す「旨み熟成浸水」も特徴ですが、底、側面、フタからの全面加熱に加え、パナソニックの独自技術であるWおどり炊きが3合炊きに搭載しているのも見逃せません。

口コミ・レビュー
結婚して新居を構えたのを機に高機能の炊飯器に買い換えました。さすがに高額なだけあって毎日美味しいご飯が炊きあがります。やわらかさを選べるだけではなく、お米の銘柄に合わせて炊いてくれるので、夫婦でいろいろな銘柄を味わっています。
重さ(kg)5.1
幅×奥行×高さ(cm)24.3×30.7×20.8
加熱方式可変圧力IH
内釜の特徴ダイヤモンド竈釜
機能銘柄炊き分けコンシェルジュ おこわコース よりやわらかめコース など

象印マイコン式炊飯器「極め炊き」NL-BB05AM

おすすめ
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
最安値 ¥8,980 (税込)

美味しいご飯だけではなく、本格的なパンも。慣れればメロンパンやフォカッチャも

象印のマイコン炊飯ジャー「極め炊き」シリーズのNL-BB05は、広く浅めの形状で熱が側面まで伝わりやすい黒厚釜を採用した3合炊き炊飯器です。

象印ならではの、ふたヒーターも組み合わせた全面加熱と高火力で炊き続ける「豪熱沸とう」でふっくら美味しいご飯を炊きあげます。

注目の機能は、パンの発酵から焼き上げまですべて手軽にできる「パン」メニューです。

強力粉やバターなどの材料を混ぜた生地を内釜で一次および二次発酵させ、そのまま内釜の中で焼き上げます

お家で作るのは難しそうな、メロンパンやフォカッチャまで作ることができ、料理の幅も広がって楽しく使える高機能な炊飯器です。

口コミ・レビュー
ご飯だけではなくて、本格的なパンも焼けると知って購入しました。生地を作ってしまえばあとは炊飯器にお任せなので、本当に簡単にパンが作れます。しかも残ったご飯でパンが作れるので、少し多めにご飯が余ってしまったら冷凍にするのではなく、次の日の朝食用にパンを焼いちゃいます。朝食のパンがご飯からできているなんて、家族が知ったらきっと驚きますね!!
重さ(kg)2.7
幅×奥行×高さ(cm)23.5×32.5×19.5
加熱方式マイコン式
内釜の特徴黒厚釜
機能健康米メニュー エコ炊飯 玄米 金芽米メニュー パンメニュー など

時短で簡単!3合炊き炊飯器で作れるおすすめレシピ

3合炊き炊飯器で作れるおすすめの料理を紹介します。簡単で、時短でできるのに、本格的な料理ができるのは驚きですよね。

紹介する2つの料理はどちらもスイッチひとつで簡単にできます。ぜひ試してみてください。

炊飯器でもぱらっと美味しい!エビピラフ

炊飯器でもぱらっと美味しい!エビピラフ

〈材料〉
お米 3合
調味料 コンソメ1キューブ、塩、こしょう
バター 適量
ボイルしたエビ お好み
野菜 にんじん1/2、玉ねぎ1/2、ピーマン2個

 

〈作り方〉

①野菜をみじん切りにします。

②コンソメキューブを砕きます。

③お米を洗います。

④お米の上に、①と②、さらにボイルエビ、コンソメを入れます。

⑤お水を3合分入れます。

⑥炊飯スイッチを押します。

⑦炊き上がったら塩こしょう、バターで味を整えて出来上がり!

押さえておくべきこと
  • お米を洗った後はざるにあげてしっかり水を切ります。
  • お米に水を入れるのは具材を入れた後にします。
  • 野菜をあらかじめバターで炒めておくとよりコクが出ますよ。

オーブン無しでも作れる!チーズケーキ

オーブン無しでも作れる!チーズケーキ

〈材料〉

クリームチーズ 100g
牛乳 100ml
無塩バター 20g
薄力粉 30g
砂糖 40g
3個(卵黄と卵白に分ける)
レモン汁 少量
そのほか 粉糖適量

 

〈作り方〉

①クリームチーズと無塩バターを混ぜます。

②①に牛乳とレモン汁を加えて混ぜ、さらに卵黄を入れて混ぜます。

③さらに薄力粉を入れて混ぜます。

④別のボウルで卵白に砂糖を入れてメレンゲを作ります。

⑤泡立った④を3〜4回にわけて、③に入れてふんわり混ぜ合わせます。

⑥⑤を炊飯器に入れて炊飯スイッチを押します。

⑦焼き上がったら切り分けて、粉糖をかけて出来上がり!

押さえておくべきこと
  • クリームチーズと無塩バターは常温に戻しておくと混ぜやすいです!
  • 炊飯器によって焼き上がり時間が異なります。細かくチェックしましょう。
  • その際、竹串を刺して生地がついてこないくらいが目安です。

3合炊き炊飯器の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されている3合炊き炊飯器のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

3合炊き炊飯器まとめ

新生活で初めて炊飯器を購入するなら、3合炊きサイズが1番ちょうどよく、使い勝手がいいでしょう。

今回のポイントを簡単にまとめると以下の通り。

  • 一人暮らし、二人暮らしなら3合炊き炊飯器がぴったり
  • 加熱方式や釜の素材によって、ご飯の炊きあがりや価格が変わる
  • キッチンスペースに合わせてコンパクトなサイズを選ぶ
  • 自分に必要な機能、メーカーごとの機能の差をチェック
  • 複数料理機能や炊き分け機能が豊富になると、それだけ値段も高くなる

ぜひ自分の生活スタイルに合った炊飯器を見つけてくださいね。

その先には、美味しいご飯が毎日食べられる幸せが待っているはずです!

関連記事:【2021年】プロが選んだ 炊飯器 おすすめランキング20選!安いVS高級の人気機種を徹底比較!
関連記事:【2021】蒸気レス炊飯器おすすめ15選|手入れ簡単で美味しく炊けるモデルを厳選

炊飯器と一緒に、精米機も検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事:【2021年】家庭用精米機 おすすめランキング 10選| 安い VS 高い人気機種を徹底比較

簡単におかゆが作れるおかゆメーカーもおすすめです!

関連記事:【2021年】おかゆメーカーおすすめ15選!離乳食や介護食にぴったりの選び方・使い方を解説

この記事は参考になりましたか?