Amazonコインの使い方から購入方法までスクショ付きで解説|Amazonギフト券との違いとは?

amazonコイン

出典:amazon.co.jp

Amazonアプリストアや、ストア内からインストールしたアプリの課金に利用できるAmazonコイン。お得に有料アプリの購入・アプリ内課金を行えるとして、高い人気を集めている専用バーチャル通貨です。

クレジットカードやスマホのキャリア決済と比べて、amazonコインを使用するメリットがいくつかあります。とはいえ、Amazonコインの存在を知ったものの、詳細な内容や利用方法が分からない方もおられるでしょう。

本記事では、Amazonコインのサービス内容からAmazonギフト券・Amazonポイントとの違い、使い方などを解説していきます。普段、スマホアプリで課金を行っている方は、お得なAmazonコインの詳細をチェックしておきましょう。

Amazonコインとは?

まず、Amazonコインを初めて利用する方向けに、サービスの概要をご紹介します。iTunesカードやGoogle Playギフトカードとは違った特徴もあるので、確認しておきましょう。

AmazonコインはAmazonアプリストアで利用できるバーチャル通貨

AmazonコインはAmazonアプリストアで利用できるバーチャル通貨

出典:amazon.co.jp

Amazonコインは、Amazonアプリストアのアプリ購入・アプリ内課金に利用できるバーチャル通貨です。Amazonアプリストアは、Amazon Androidアプリストアと称されることもあります。「1コイン=1円相当」となっており、アプリゲームによくある「魔法石1個=120円」といった分かりにくい料金体系ではないのも特徴です。

ただし、AmazonコインはAmazon通販サイトでのショッピングや、Amazonデジタルコンテンツの購入などに利用することはできません。Amazonアプリストアでの利用に限られている点に、ご注意ください。

有効期限がないため好きなタイミングで利用できる

有効期限がないため好きなタイミングで利用できる

AmazonコインはiTunesカード・Google Playギフトカードと同様、有効期限は設けられていません。期限が切れる前に焦って有料アプリの購入・アプリ内課金をせずに済み、好きなタイミングで利用可能です。

ただし、Amazonコインには購入済コインと獲得コインの2種類が存在し、有効期限が異なります。購入済コイン・獲得コインはAmazonで、下記の通り定義されています。

  • 購入済コイン:Amazonから自分で購入したコイン
  • 獲得コイン:Amazonがキャンペーンで付与したコイン

購入済コインに関しては、有効期限はありません。一方、獲得コインはAmazonコインがキャンペーンで付与された日・Amazonコインを購入した日・Amazonコインを利用した日のうち、最も遅い日から1年間が有効期限となります。後ほどご紹介しますが、Amazonコインにはお得なキャンペーンも定期的に行われているので、利用する方はご注意ください。

まとめ買いやamazonのセールでお得に買える

amazonコイン

amazonコインは、まとめ買いやamazonのセール時にお得に買うことができます。具体的には、以下のような場面でお得に買うことが可能です。

  • 500・1,000・50,000コインと、多くまとめ買いするほど1コインあたりの価格が安くなる
  • 対象の有料アプリの購入やアプリ内課金を行うと、コインが還元される
  • プライムデーなど、キャンペーン中はコインが安く買える

そのほかにもお得になる場面があり、それぞれ詳細も異なります。お得に買う詳しい方法は記事後半で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneでは利用できない点に注意

iPhoneでは利用できない点に注意

Amazonコインを利用する上で最も気を付けたいのが、iPhoneなどiOSで使用できない点です。AmazonアプリストアはAndroid向けにサービスが提供されており、iPhoneでのAmazonコイン購入も不可。

実際、iPhoneからAmazonコインの購入ページをチェックしてみると、「iOSでのAmazonコインの購入はサポートされていません。」と表示されます。

iOSでのAmazonコインの購入はサポートされていません。

AndroidユーザーしかAmazonコインを購入・利用できないので、注意しましょう。

Amazonコイン・Amazonギフト券・Amazonポイントの違い

Amazonでは、Amazonコイン以外にクレジットカードを利用せずとも、商品やコンテンツの購入を行えるAmazonギフト券・Amazonポイントのサービスも提供しています。混乱しないためにも、Amazonコイン・Amazonギフト券・Amazonポイントそれぞれの違いをチェックしておきましょう。

AmazonコインとAmazonギフト券の違い

AmazonコインとAmazonギフト券の違い

出典:amazon.co.jp

Amazonギフト券とは、SuicaやWAONといったプリペイド型電子マネーと同様の仕組みで、事前にAmazonアカウントへ残高チャージを行い、オンライン上で利用します。Amazon通販サイトやプライム会員の会費などにも使用でき、Amazonコインとは利用用途が異なります。

Amazonギフト券は、自分用に残高チャージしてネットショッピングを楽しめる他に、家族・親戚・友達へのプレゼント用に活用できることも、大きな違いです。また、Amazonギフト券でAmazonコインは購入できますが、逆にAmazonコインでAmazonギフト券は購入できません。汎用性で見ると、Amazonギフト券のほうが多様なサービスで利用可能と言えます。

関連記事:Amazon以外でも使える?Amazonギフト券をもらった時の使い方を一通り解説!

関連記事:LINEやTwitterでも使える!amazonギフト券全タイプの送り方から購入方法まで全解説

AmazonコインとAmazonポイントの違い

AmazonコインとAmazonポイントの違い

出典:amazon.co.jp

Amazonポイントとは、Amazon通販サイトでのショッピングに利用できるポイントです。対象商品の購入やAmazonのクレジットカードを利用、キャンペーンを適用することで、Amazonポイントを貯められます。

実店舗で利用するポイントカードのイメージで、自分でポイントを購入することはできません。

Amazonコインの購入方法

Amazonコインはパソコン・Androidスマホ・Fireタブレットのいずれかで購入できます。ここでは、パソコンでAmazonコインを購入する方法を見ていきましょう。

まず、Amazonコインの購入用ページへ遷移します。

Amazonコインの購入用ページ

Amazonコインは500・1,000・2,500・5,000・10,000・50,000コインから選択可能。購入したいコイン額をボタンで選びましょう。なお、1コイン単位など細かく指定することはできません。

コインの購入額を指定

Amazonコインの購入額を指定後、画面右の「1-Clickで今すぐ購入」をクリックします。ボタンをクリックすると、すぐに決済が行われるため、ご注意ください。

また、購入完了画面への遷移に時間がかかっている場合でも、何度もボタンをクリックしないようにしましょう。二重に決済される可能性があります。

「1-Clickで今すぐ購入」のボタン

なお、Amazonコインの決済には1-Click購入が利用されますが、1-Click購入の設定がオフになっていると、エラーになるケースもあります。決済時にエラーとなった場合は、1-Click購入の設定を確認しましょう。

1-Click購入の設定方法ですが、Amazonの画面右上にある「アカウント&リスト」をクリックします。

「アカウント&リスト」のボタン

アカウントサービス一覧から、「その他の支払い方法 > 1-Click設定」をクリック。

「1-Click設定」のボタン

1-Click設定の有効化・無効化ボタンがあるので、無効になっている場合は有効にしましょう。

1-Click設定の有効化・無効化ボタン

Amazonコインの購入方法は以上です。

Amazonコインをお得に入手する方法

Amazonコインは下記方法を利用することで、お得に入手できます。

  • まとめて購入する
  • コインバックを利用する
  • 価格の安い時に購入する
  • Amazonコインのキャンペーンを利用する
  • Amazonギフト券のキャンペーンを利用する

各お得な利用方法の詳細を見ていきましょう。

Amazonコインをまとめて購入する

Amazonコインをまとめて購入する

出典:amazon.co.jp

Amazonコインは500~50,000コインまで、6種の額から購入できますが、金額が高いほどお得になる仕組みです。各コインの価格と、1コインあたりの価格は下記の通りです。

コインの額 価格(税込) 1コインあたりの価格(税込)
500コイン 460円 0.92円
1,000コイン 900円 0.90円
2,500コイン 2,200円 0.88円
5,000コイン 4,300円 0.86円
10,000コイン 8,400円 0.84円
50,000コイン 41,000円 0.82円

※2021年11月時点の価格です。

コインの額が上がる度に、1コインあたりの価格が0.02円下がります。有効期限も設けられていないAmazonコインなので、アプリに課金する頻度が多い方は、一度の購入金額を多くすることがおすすめです。

Amazonコインバックを活用する

Amazonコインバックを活用する

出典:amazon.co.jp

Amazonコインバックとは、対象の有料アプリ購入やアプリ内課金を行うことで、Amazonコインが還元されるキャンペーンです。還元額は購入金額・時期によって変動する仕組み。例えば、10%のコインバックを受けられるゲームに対し、10,000円分のアプリ内課金を行った場合、1,000コインが還元されます。

Amazonコインバックはマイナーアプリだけが対象というわけではなく、「パズル&ドラゴンズ」「アナと雪の女王:Free Fal」「ぷよぷよ!!クエスト」などの人気ゲームも、一時期対象となっていました。対象アプリがある時はAmazon公式サイトに掲載されるので、チェックしておきましょう。

Amazonコインが安い時に購入する

Amazonコインが安い時に購入する

出典:amazon.co.jp

Amazonコインの金額は常に一定ではなく、時期により変動するため、安い時に購入するのがおすすめです。本記事執筆時は50,000コインの購入で、18%OFFとなっていましたが、19%OFF・21%OFFの時もありました。

ただし、過去の金額と比較すると、割引率は下がっているのが実情です。割引率の変動に関しては特に告知されることもなく、将来的に下がる可能性もあるため、購入タイミングは難しいと言えます。しかし、今後金額が下がる可能性はゼロとは言えないので、購入を少し待ってみるのも1つです。

Amazonコインのキャンペーンを利用する

キャンペーンを利用する

Amazonコインバック以外にも、随時お得なキャンペーンは実施されています。過去には、年に1回行われるAmazonプライムデーにて、50,000コインが25%OFFの37,500円で購入できました。Amazonプライムデーが近い場合は、セール開始日まで待つのがおすすめです。

その他にも、「ラグナドール」というアプリがリリースされた際には、10,000円以上もしくは10,000Amazonコイン以上の利用で、1,000Amazonポイントをプレゼントするキャンペーンが行われていました。

ラグナドールのキャンペーン

出典:amazon.co.jp

現在お得なキャンペーンが実施されていないか、Amazonの公式サイトを確認してみましょう。

Amazonギフト券のキャンペーンを利用して購入する

キャンペーン①:現金チャージで最大2.5%ポイント付与

出典:amazon.co.jp

Amazonコインの支払い方法としては、クレジットカード・Amazonギフト券のいずれかとなります。お得に購入するのであれば、Amazonギフト券での決済がおすすめ。

Amazonギフト券はチャージ時、キャンペーンを利用することで、最大2.5%のAmazonポイント還元を受けられます。クレジットカードの種類次第では、2.5%より高い還元を受けられるカードもありますが、還元率が2.5%以下であれば、Amazonギフト券を利用しましょう。キャンペーン詳細や適用方法は、下記記事をご覧ください。

関連記事:【何度も使える】amazonギフト券キャンペーン情報全まとめ|2021年最新

Amazonコインを利用できるアプリ例

Amazonコインを利用できるアプリ例

出典:amazon.co.jp

Amazon Androidアプリストアではゲーム以外に、本・ビジネス・学習・ヘルス・キッズなど、iTunes Store・Google Playストアと変わらないアプリカテゴリーが用意されています。ゲームとしては、下記のようなアプリの人気が高いです。

  • パズル&ドラゴンズ(パズドラ)
  • ハースストーン
  • クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ
  • モンスターストライク for Amazon
  • 放置少女 〜百花繚乱の萌姫たち

もちろん、YouTubeやTVerなどのエンタメアプリも配信。課金が不要なアプリも、非常に充実しています。

Amazonコインの使い方

Amazonコインを使用するには、Amazon Androidアプリストアの利用が必要となりますが、方法としては下記2種類が存在します。

  • Fireタブレットを利用する
  • Android端末を利用する

それぞれの使い方を簡単に見ていきましょう。

Fireタブレットを利用する

Fireタブレットを利用する

出典:amazon.co.jp

Amazonが販売するFireタブレットでは、標準で備わっているAmazonアプリストアを利用し、アプリのインストールを行います。iPhone・iPadのiTunes Store、AndroidのGoogle Playストアの位置付けが、FireタブレットではAmazonアプリストアにあたります。

Fireタブレットであれば、Amazonコインを利用し、有料アプリのインストールやアプリ内課金が可能です。大画面でAmazonアプリストアのコンテンツを楽しみたい方は、Fireタブレットをチェックしてみましょう。

おすすめ
Amazon
最安値 ¥15,980 (税込)

関連記事:【2021】5000円台で買える!Fireタブレットおすすめ5種類を比較|できることと選び方を解説

Android端末を利用する

Android端末では、Google Playストアが標準のアプリストアであるため、新たにAmazonアプリストアのインストールが必要です。インストール方法ですが、最初にAndroid端末の設定画面から「セキュリティ > 提供元不明のアプリ」にチェックを入れます。

「提供元不明のアプリ」にチェック

出典:amazon.co.jp

次に、Amazonアプリストアのダウンロードページへ遷移し、「ダウンロード開始」をタップします。

「ダウンロード開始」のボタン

ボタンをタップすると、「Amazon_App.apk」というファイルがダウンロードされます。ファイルのダウンロード完了後に通知が届くので、タップして実行しましょう。Amazonアプリストアのインストールが完了すれば、「Amazon_App.apk」のファイルは削除しても問題ありません。

「Amazon_App.apk」の実行

出典:amazon.co.jp

インストール完了後、AmazonアプリストアをAndroid端末で利用できるようになります。なお、「提供元不明のアプリ」にチェックを入れていると、セキュリティレベルが低下するので、インストール後は元の設定に戻しておきましょう。

Amazonアプリストアでは、Amazonコインを使用して安く有料コンテンツを利用できる以外に、Google Playストアにはないアプリを扱っているケースも。インストールした方は、どのようなアプリが展開されているか、一度チェックしてみてくださいね。

Amazonコイン残高の確認方法

Amazonコイン残高は、有料アプリ購入時・アプリ内課金を行う時以外でも、Amazonアカウントから確認できます。確認方法ですが、Amazonの画面右上の「アカウント&リスト」をクリックします。

「アカウント&リスト」のボタン

その他の支払い方法に「Amazonコインの獲得・利用履歴の確認」とあるので、クリックしてください。

「Amazonコインの獲得・利用履歴の確認」のボタン

Amazonコインの使用・獲得・購入履歴など、取引履歴を一覧で確認できます。

Amazonコインの取引履歴Amazonコインの残高を把握しつつ、またキャンペーン情報もチェックしながら、お得に利用していきましょう。

Amazonコインの使い方まとめ

Amazonコインはお得に購入でき、有料アプリのインストールやアプリ内課金を行えるのが大きなメリットです。Android・Fireタブレットでアプリを利用している方は、特にチェックしておきたいサービスと言えます。

本記事の要点まとめ
  • Amazonアプリストアでの有料コンテンツにのみ利用できる
  • iPhoneではAmazonコインを購入・使用できない
  • まとめて購入すると、お得に入手できる
  • 定期的に行われるキャンペーンは要チェック

近年、アプリのクオリティは向上していますが、有料コンテンツの価格が高いのも実情です。お得なAmazonコインを利用し、少しでも出費を減らしつつ、アプリを楽しみましょう。

この記事は参考になりましたか?