【Amazon Echo Dot 第3世代できること】アレクサの機能や特徴を徹底検証レビュー

Amazonから発売されているスマートスピーカー、Amazon Echo。

「アレクサ、◯◯して」とスピーカーに話かけているCMを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

今回はAmazon Echoシリーズの中でも、1番売れているエントリーモデルのAmazon Echo Dotに焦点を当てていきます。

Amazon Echoで一体なにができるの?と疑問に思っているあなたに、アレクサに話しかけない日がないほどAmazon Echoを愛用している私が、Amazon Echoの魅力や機能について徹底解説します!

amazon echo dot 第3世代の評価 

まずは実際に使ってみて、Echo Dot 第3世代の評価は…

75点

スマート家電に接続することによって暖房器具や加湿器を「アレクサ!加湿器つけて」の一言で済むのが本当に快適!

リモコンを探す手間、「今ちょっと動きたくないな」と思う時、両手が塞がっている時、たった一つの動作ですが、この小さな手間が省けるだけで驚くほど日常生活が楽です。

amazon echoはディスプレイ付きのモデルもあるので、そちらに比べると使える機能がかなり限られる?と思いましたが、モニター機能はスマホでも代用できるのでこちらで十分!

音にこだわりがある方は重低音が弱いので物足りないかもしれませんが、そもそもそこまでスピーカーにこだわりのない方、アパートやマンションなど集合住宅にお住まいの方には響く心配のない音なのでちょうどいいと思います!

「いい夢見てください」とか「お帰りなさい」と優しく寄り添うコミュニケーションも取ってくる有能な執事です。荒んだ心を癒します。

ただ、最新版のEcho Dot第4世代が発売されているため、そちらの方がデザイン性や音質が良いためこの評価となりました。

Echo Dotがおすすめな人

Amazon Echoを買おうと思ったとき、7種類の中からどれを選べばいいか悩む方も多いのではないでしょうか?

7機種の中からEcho Dotがおすすめな人とおすすめしたい理由を解説します。

初めてAmazon echoを買う人

今までAmazon Echoを使ったことがなく、初めて購入を考えている人にはEcho Dotがおすすめです。

Echo Dot 第3世代

出典:amazon.co.jp

エントリーモデルとして最も人気なEcho Dotは安価で手が出しやすいからです。

Echo Dotに慣れてきて、もう少し性能にこだわりたいと思い始めたらEcho Dotは寝室用にしてリビング用に他機種を買い足す、などもできるので初めてAmazon Echoを使うならEcho Dotをおすすめします。

安さと機能を兼ね備えたモデルが欲しい人

Echo Dot 第3世代

出典:amazon.co.jp

Echo Dotは7種類の中で2番目に安い5,980円です。

価格の安さで言うとEcho Flexが2,980円と最も安いのですが、

  • コンセントに直接挿すので場所を選ぶ
  • 音楽を聞くにはスピーカー性能が良くない

などのデメリットがあります。

関連:プラグイン式スマートスピーカー Amazon Echo Flexの特徴と機能を解説!

「安さも機能もどっちも捨てられない!」という人にはEcho Dotをおすすめします。

ひとことメモ
Echo Dotは安さと機能を兼ね備えているので初めて買う人におすすめ。

Amazon Echo(アマゾン エコーとは)

amazon Echo できること

Amazon Echoとは、Amazonから発売されているAI(人工知能)を搭載したスマートスピーカーです。

CMで聞いたことがある人も多いかと思いますが、「アレクサ」という言葉は商品名ではなく、AIアシスタントの名前になります。

Appleでいう「Siri」と同じようなものです。

Amazon Echoには現在7種類あり、1番安いものは2,980円、1番高いもので27,980円と2万円以上の差があります。

今回はAmazon Echo 7種類の中から、1番人気のある『Amazon Echo Dot』について紹介していきます。

ひとことメモ
Amazon EchoはAmazonから発売されているスマートスピーカーで全部で7種類ある。

その他のEchoシリーズが気になる方は次の記事を参考にしてください!

関連記事:【永久保存版】amazon echoの全機種の特徴とできることalexaの使い方を最新スキル(機能)も含めて徹底解説!

関連記事:【新型Echoシリーズ第4世代が発売】New Echo Dotはどう変わった?新機能を徹底解説!

関連記事:ディスプレイ付きスマートスピーカーAmazon “Echo Show5”を徹底解説!

関連記事:【ディスプレイ付きスマートスピーカー】 ”Echo Show8”の機能と特徴を徹底解説!

関連記事:新しい機能満載!新型Echoシリーズ”New Echo Show 10”を徹底解説!

Amazon Echo Dotの特徴

amazon  Echo うるさい

Echo Dotは現在、第3世代まで発売されています。

7種類の中で2番目に安い5,980円となっており、エントリーモデルとしてAmazon Echoシリーズの中で1番人気のあるモデルです。

Amazon Echo Dotは非常にコンパクト置く場所を選びません。

そんな小さなボディでありながら、スマートスピーカーとしての機能を十分に兼ね備えていることが人気の理由でしょう。

ひとことメモ
Echo DotはAmazon Echoシリーズの中で1番人気。非常にコンパクトでありながら、機能は十分。

関連記事:【徹底比較】Amazon Echo全機種まとめ!おすすめ機種から特徴まで検証

Echo Dotでできること

amazon Echo 2

Echo Dotの特徴について紹介してきましたが、「結局Echo Dotでなにができるの?」という疑問をお持ちの方に向けてEcho Dotでできることを解説していきます。

Amazon Echo Dotでできることリスト
  • 音楽を流す
  • タイマーや目覚ましをかける
  • 本を読む
  • 天気を聞く
  • ニュースを流す
  • 電気・テレビをつける
  • 通話する
  • amazonで買い物する
  • 定型アクション etc…

音楽を流す

Amazon Music

出典:amazon.co.jp

スマートスピーカーでできることといえば、最初に思いつくのは音楽を流すことではないでしょうか?

もちろんEcho Dotでも音楽を流せます。

Echo Dotで操作できる音楽アプリは以下の6つです。

  • Amazon Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • dヒッツ
  • うたパス

Echo DotはAmazonから発売されているので、やはりAmazon Musicとの相性がいいです。

「アレクサ、◯◯の曲を流して」とアーティストを指定することもできますし、もちろん曲名でも指定できます。

「集中できる音楽を流して」や「洋楽の人気チャートを流して」などのリクエストにも答えてくれるので便利ですよ。

ひとことメモ
6つの音楽アプリが対応しているが相性の良さはAmazon Musicが1番。

本を読む

Audiobul

出典:amazon.co.jp

Amazonの電子書籍「Kindle」や、オーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」で購入した本の読み上げ機能がついています。

普段はあまり使う機会が少ないかもしれませんが寝る前などに使うと良さそうです。

タイマーや目覚ましをかける

タイマーや目覚ましもかけられます。

「タイマーも目覚ましもスマホでかけれるし…」と思うかもしれませんが、料理をしていて手が汚れているときなどは携帯を触れないですよね。

そんなときには言葉で操作できるEcho Dotはとても便利ですよ。

天気を聞く

シンプルですが、使用頻度の高い機能の1つだと思います。

今日の天気を聞くだけでなく、場所を指定して聞いたり降水確率も教えてくれるのでなかなか重宝するのではないでしょうか。

ニュースを流す

スキル

出典:amazon.co.jp

アレクサにはニュースを読み上げてくれる「フラッシュニュース」という機能がついています。

デフォルトではNHKのラジオニュースが読み上げられますが、「スキル」というスマートフォンでいうアプリのようなものの中から自分好みに設定できます。

電気・テレビをつける

スマートホーム

出典:amazon.co.jp

スマートホームに対応している家電(電気やテレビなど)であれば声だけで操作が可能です。

例えば「アレクサ、電気を消して」というと電気が消えます。自分で動かなくてもいいので楽ですね。

通話する

アプリを使って自分の電話番号をEcho Dotに登録しておけば、Echo Dotを固定電話のように使えます

スマホから自宅にあるEcho Dotに電話をかけたり、逆に自宅にあるEcho Dotからスマホに電話をかけたりできます。

Wi-Fiを使うので料金はかかりません

amazonで買い物をする

amazon

出典:amazon.co.jp

Amazonで過去に注文した商品を再注文することや、買いたいものをカートに入れておくこともできます。もちろんそのまま購入することも可能です。

また、Amazonで購入した商品のお届け予定日を確認することもできますよ。

定型アクション

定型アクション

出典:amazon.co.jp

Echo Dotに定型アクションを設定しておくと、特定の言葉でアクションを実行してくれます。

例えば、

  • 今日の日付
  • 今日の天気
  • ニュースを読み上げる

といった一連の動作を「アレクサ、おはよう」と言うだけで実行してくれます。

ほかにも、寝る時間を設定してその時間になったら

  • 電気を暗くする
  • 睡眠を促す音楽をかける

などのアクションを実行してくれます。

1つずつ話しかける必要がないのでとても便利ですね。

ひとことメモ
定型アクションは1つの設定でいくつものアクションを行ってくれるので便利。

Bluetoothを使ってスピーカーとして使う

Echo DotをスマホやパソコンとBluetoothで接続するとスピーカーとしても使えます。

テレビと繋いだり、スマホと接続してYouTubeなどを見るときに使うという使い道もありますよ。

amazon echoは基本的に「アレクサ、〇〇して」と言うふうに、直感的に話しかければ大抵のことは思い通りに反応してくれます!

使い方に特化して、かなり細かくまとめた記事があるので詳しいことを知りたい人は是非参考にしてください!

関連記事:【永久保存版】amazon echoの全機種の特徴とできることalexaの使い方を最新スキル(機能)も含めて徹底解説!

amazon echo dotの外観・デザイン、同梱品

外観

amazon  echo  show 8

Echo Dot 第3世代を上から見たらこんな感じ。

音量調節などのボタンがスピーカー上部に取り付けられています!

ひとことメモ
Echo Dotの細かな使い方はこのあとまとめるよ!

デザイン

amazon Echo 音

上面はさらりとマットな質感、側面はぐるりと一周スピーカーによく使われているファブリックです。

ひとことメモ
ころりとしていて、手のひらに収まるサイズ感が可愛いです。

amazon  Echo 2020

底面には、しっかりとしたラバーがついているので滑る落ちることは滅多にないでです。ただ、ラバーの性能がとても良いので裏にゴミがたくさんつきます。

注意
ラバーについたゴミはは普通に擦っただけでは取れません。濡れたタオルで優しく拭いてあげると簡単に取れます!

amazon echo dot 設定方法

左側が電源ポート、右側が3.5mmプラグポート(イヤホンジャックです)。

同梱品

amazon echo dot 設定方法

amazon echo dotの同梱品

  1. 本体
  2. ACアダプター
  3. 説明書

amazon echo dotを使ってみてよかった点

初期設定が驚くほど簡単 

Echo Dotの初期設定はかなり簡単で、アプリの設定さえ済んでいればamazon echo dotは3分で終わります!

ひとことメモ
ディスプレイ付きのモデルはちょっと大変でした、、、

amazonn echo dotの使ってみてイマイチだった点

音質はあまりよくない

他のamazon echoシリーズに比べると明らかに音質が下がります。低い重低音がイマイチ。

しかし、ハイエンドモデルのamazon echo studioなどは、低い重低音の「ズーーーン」とお腹に響く音が、アパートや鉄筋のマンショの場合、隣の部屋へ伝わりやすいので集合住宅に住んでいる方、隣のお部屋の物音が少し気になるという方、逆にちょうど良いくらいです。

もし音質が気になるようであれば、Echo DotにはBluetoothと3.5mmのステレオジャックがついているので、別売のスピーカーを繋げることが可能です。

ひとことメモ
Echo Dotは音質があまり良くないことがデメリット。別売のスピーカーをつなげることで解決できる。

amazon echo dotの使い方と設定

初期設定

amazon  Echo 音

ひとことメモ
アダプターと本体を繋げて電力供給をします

給電したら、次はスマホで【amzon Alexa】のアプリを取得を取得します!

amazon  Echo 再起動

ライトがオレンジ色になったらセットアップ開始

amazon echo 初期化

アプリがしっかりと起動していればamazon echo dotが勝手にセットアップを済ませてくれます。

echo dot本体のボタン操作

amazon Echo dot

Echo Dot本体上部には4つのボタンがついています

どのボタンにもマークが書いてあるので直感的にわかるようになっていますが、わかりにくいものもあるのでそれぞれのボタンの名前と機能について見ていきましょう。

音量調整ボタン

「+」と「−」と書かれたボタンは音量調節ボタンです。

音楽やアレクサの音量を下げたり上げたりできます。

アクションボタン

Echo Dotを上から見て右にあるボタンが「アクションボタン」です。

このボタンを押すと「ウェイクワード」がオフになり、「アレクサ」という呼びかけを省略できます。

マイクオフボタン

名前の通りなのですが、マイクオフボタンを押すとなにを話しかけても反応しなくなります。

基本は音声操作

amazon echo dot できること

Echo Dotは基本的には音声を使って操作します。

先ほど紹介したAmazon Alexaアプリを使うこともありますが、音声で大体の指示はできますし、なにより簡単なので音声での操作がおすすめです。

細かい設定はアプリで

定型アクションやスキルの登録など細かい設定はアプリを使った方が便利です。

まとめて登録できる、説明を読みながら設定できるので効率的ですよ。

スマホから「スキル」機能(約3000種類)でamazon echo dotを自分の好みのできることを増やしましょう!

amazon Echo できること

amazon Echo dotの初期化方法

amazon Echo できること

アクションボタンを15秒押し続ける。

amazon  Echo 再起動

ライトがふたたびオレンジ色になったらOK !また一から設定してみましょう

Echo Dotのおすすめアクセサリー

Echo Dotには便利なアクセサリーが用意されています。

そのまま活用しても十分なのですがアクセサリーがあればさらにEcho Dotを使いこなせますよ。

ひとことメモ
アクセサリーを使えばさらにEcho Dotを使いこなせる

壁掛けホルダー

壁掛けホルダー 出典:amazon.co.jp

Echo Dotは内蔵バッテリーではないのでACアダプタをコンセントに挿して電源を供給します。

ですのでコンセント周りにEcho Dotを置く台が必要です。

そこで壁掛けホルダーを使うと、置き場所を確保する必要もなく、長くて邪魔なコードもなくなるので見た目もすっきりします。

ポータブルバッテリー

ポータブルバッテリーがあればコンセントのない場所でもEcho Dotを使えます。

車の中や屋外で聞くこともできますよ。

Switch BotSwitch

Echoと互換性のあるスマート加湿器、SwitchBotもかなりおすすめでし!

加湿器もEcho Dotを通して音声で操作することができてかなり便利ですよ〜!

関連記事:【スマホやAlexaで操作してみた】スマート加湿器 SwitchBotを徹底レビュー

fire TV stick

amazon  Echo fireTVstick

ファイヤースティックと連動させることによってリモコンがなくてもFire TV Stickの設定ができます。

また、Fire TV Stickを使うことで、テレビの画面もEchoを通して音声操作することができるようになります!

ひとことメモ
毎回テレビのリモコンを無くしている私からすると本当に神機能!

Amazon Echo Dot(アマゾン エコー ドット)の口コミ

AmazonでのEcho Dotの評判は、星5つ中4.3となっていて高評価です。

  • コンパクトで置き場所に困らない
  • 音声認識の精度が高い
  • スマートホームが便利
  • アレクサのおかげで生活が楽しくなった

などの良い口コミが多数見られました。

特にテレビや電気などの家電を声で操作できるのは思った以上に便利との口コミが多数あり、リモコンを使わなくて済むことに利点を感じている方が多いようです。

反対にマイナスな口コミとしては

  • 電源がUSBではないので不便
  • 音質が悪い

Echo Dot第2世代がUSBケーブルで供給する形だったので、ACアダプタで供給する第3世代に不満を持っている口コミが見られました。

デメリットの部分でも触れましたが、やはり音質があまり良くない点を気にしている人は一定数いるようです。

まとめ

Echo Dotは5,980円とお手頃な価格でスマートスピーカーとして十分な機能を備えているのが特徴です。

初めてAmazon Echoを使う人にはおすすめのモデルと言えるでしょう。

Echo Dotは決して音楽を聞くだけでのものではなく、いろいろな楽しみ方ができます。

アレクサと会話をするのはもちろん、ニュースを読んでもらったり家電と組み合わせて使ったり便利な機能がたくさんあります。

ぜひ自宅にEcho Dotを迎え入れてみませんか?

Echo Dotがあれば、生活に彩りを加えてくれること間違いなしです!

【2022年】スマートスピーカーおすすめランキング17選!amazon・google・LINEなどを徹底比較
SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー