【最高品質】appleの技術力が詰まった最高レベルのスマートスピーカーHomePodをレビュー

   

いよいよ日本でも発売されたappleのスマートスピーカー「HomePod」

海外での発売開始から約1年半、ようやく日本に上陸しました。

しかし待望のHomePodの評判はまさに賛否両論!

今回はappleのスマートスピーカーがすでに日本でも発売開始していた「Amazon echo」や「google home」とはどう違うのか?という点まで詳しくご紹介していきます!

スマートスピーカーとは?

そもそも今話題のスマートスピーカーってどんなものか使ってみたことありますか?

google homeもAmazon echoもHomePodも使ってみた事がありますが、スマートスピーカーに求めるべきものは「音声操作による実生活がどれだけ便利になるな」だと思っています。

というのも、スピーカーと聞けば友人から「音質はいいの?」とよく聞かれました。

正直スマートスピーカーの音質はピンキリです。そして、音質を求めるのなら「スマートスピーカーである必要はない」ということ。

音質を追求したスピーカーはこの世にもうすでに多くのものが発売されています。

スマートスピーカーを使えば日常のニュースや日記から、もちろん音楽再生やラジオまでそれ一台があるだけで数多くの機能、スキルを楽しむ事ができます!

Apple Home Podの概要

home podの概要

apple home podは高さが1172mmの円筒形で4インチ径の高偏位ウーファー、360度をカバーする7つのツィーター、計7つのマイクを収め、Siriとの会話で操作する家庭用スピーカーです。

重量は2.5kgとスピーカーとしては重めの設計。

普段からapple製品を使われている方には馴染みの深い「Siri」ですが、androidユーザーにとってはあまり聞き覚えがないかもしれません。

apple製品だけでなく、スマートスピーカーにはそれぞれ「AIアシスタント」という機能が搭載されています。

それがappleでは「Siri」、amazonでは「alexa(アレクサ)」と呼ばれるものがあり、それぞれを音声で操作することができます。

home podの値段

apple公式で値段は¥32,800(税別)

この値段はスマートスピーカーの中ではかなりの高額製品となっています。

例えば、amazon echoの1番安い製品で¥5,980で1番高くても¥17,980でディスプレイ付きのものでも¥27,980であり、googleのスマートスピーカー、google homeはgoogle storeで¥11,340で売られています。

このように、amazonやgoogleの製品に比べてappleのスマートスピーカーはamazon製品のようにディスプレイが付いている訳ではないのでかなり高額な価格設定になっています!

スマートスピーカーをとりあえず使ってみたいという方にはハードルが高い製品ですよね、、、

home podのデザイン

やはりapple製品が1番力を入れているのは「デザイン」です。

見た目のデザインだけではなく、音質や性能までこだわったデザインには惚れ惚れするものがあります!

最初の方で少しだけ触れましたがスマートスピーカーは普通にスピーカーではありません。元々は音質にこだわられたスピーカーではなく、「音声操作によって日々の生活を楽にする」ために作られました。

そのためamazonの低価格スマートスピーカーでは音質はまずまずですが性能は抜群。というものがよく売れています!

しかし、appleは音質まで抜かりがありませんでした。

appleが独自に設計したスピーカーは、レンジの広い重低音を響かせパワフルな音質を体験することができます!

見た目のデザインももちろん最上級。

家のどこにおいても違和感なく馴染む上に、所有欲を満たす高級感のあるデザインはまさにappleの良さが存分に出ています!

Apple(アップル)HomePodができること

ここまではHomePodのハードウェアの部分をご紹介してきましたが、ここからはソフトウェアの部分、つまり実際にAIスピーカーとしてHomePodができることをご紹介していきます!

まずは簡単にまとめてみると

まとめ
  • 音楽を聞くことができる
  • 周辺の環境に合わせて音楽を自動調整する
  • お手持ちのiPhoneやiPadを自動検出し、連携させる
  • スマートホームハブ機能搭載
  • 音声検索
  • カレンダー操作

音楽の再生

これがおそらく多くの方が1番使われる機能です!

ただ音楽を聞くだけならスマートスピーカーである必要はありません。

HomePodをはじめとするスマートスピーカーの1番の持ち味は「音声操作」です!

手を使わずに、動くことなくソファーに座ったままスピーカーを自由自在に操作することができます。

操作方法

では、その操作方法ですがいたって簡単!

「Hey, Siri. 音楽を再生して」といえば勝手に再生してくれるんです!

もちろん音声での音量調整も可能で、「Hey, Siri. 音楽のボリュームをあげて」といえばボリュームの調整もしてくれます。

またこんな抽象的な操作の仕方も、、、!

「Hey, Siri. テンションの上がる曲を流して!」等、気分に合わせてhomepodがぴったりの曲を選んでくれます。

さらに、HomePodはapple製品ですのでappleが配信している音楽サービスのapple musicと連携させることでより簡単に音楽の操作を行うことができます。

また、お好きなアーティストに指定して音楽を再生することも!

「Hey, Siri. ジャスティン・ビーバーの最新アルバムを流して」なんていう頼み方もできてしまいます!

スピーカのある周辺の環境を認知

この機能はamazonのamazon echoにもgoogleのgoogle homeにも搭載されていない画期的なシステムです!!

スピーカーを置いている部屋を認知して音楽を自動で調整してくれます。

HomePod(ホームポッド)は自動で部屋の空間を認識し、音楽が一番最適に聞こえるよう調整し、どんな部屋でも自動チューニングし、壁の跳ね返りも計算します!

まさにハイテクスピーカー。HomePodの空間認識性能はかなりのものです。

また、HomePod(ホームポッド)が2台あれば自動的に他方のHomePodを検出し、自動的に音のバランスを調整します。

注意
複数のhomepodを同じ部屋で再生する場合には、若干音のズレを感じることがあります。ここはよう改善して欲しいのですがwi-fi経由なので仕方ないのかもしれません、、、

他のapple製品と自動で連携できる

これはiPhoneユーザーにとって大変便利な機能です。

私は以前google homeを使っていましたが、google homeはandroidのスマホとの連携は抜群でした!

しかし私はiPhoneユーザーだったのであまり操作性の面で恩恵は受けられませんでした、、、

iPhoneやiPad等のapple(アップル)製品を使っている方には間違いなくHomePodがおすすめです!

例えばどんなことに便利かというと、、、

iPhoneで通話をしているときに、HomePodで音楽を再生したりPodcastを聞いている時でも途切れることもなくHomePodに通話を引き継ぐこともできます!

その方法もいたって簡単。iOSデバイスをHomePodに近づけるだけ!

この操作性の簡単さは素晴らしかったです、、、

メッセージの送信

これもかなり便利なんですよね〜

座ったまま、音声操作だけでメッセージの送信が可能です!

操作方法のご紹介

自分:「Hey, Siri、メッセージ送信」

HomePod:「どなたに送信しますか?」

自分:「送る相手の名前」

HomePod:「内容はどうしますか?」

自分:「ヤッホー。次の日曜日空いてる?」

HomePod:  「〇〇さんへのメッセージを作成しました。内容は次の通りです、ヤッホー。次の日曜日空いてる?。送信してもよろしいですか?」

自分:「お願い!」

HomePod:「送信しました」

これが実際に使ってみた時の会話の流れです!

もうまさに、”会話”をしっかりしてますよね〜。本当に初めて使った時は感動しまくりました(笑)

HomePodの音質は?

先ほど、音質についても触れましたがappleのスマートスピーカー、HomePod(ホームポッド)の音質はかなり優れています。

apple(アップル)独自の設計方法で、原音に忠実なオーディオを楽しむことができます。

また、部屋に合わせた音響機能で鳥肌が立つようなパワフルなサウンドを実現しており、HomePodを2台持ち合わせることによってより立体感のあるサウンドを自動で調整して奏でてくれます!!

Amazon Echo(アマゾンエコー)やgoogle home(グーグルホーム)とはどうちがうのか?

やはり1番の違いはスピーカーとしての性能です。

これまでに他のスマートスピーカー(AIスピーカー)を使ったことがあり、もっと高性能なものが欲しい方や、iPhone製品(iOSデバイス)を多く持っている方には圧倒的にappleのHomePodがおすすめです!

これさえあれば、他のメーカーのスピーカーは必要ではありません。

ただ、スマートスピーカーとしての性能の多さはamazonのamazon echoが1番。様々な機能を使いたい人はamazon echoのご利用をお勧めします!

google homeはやはりgoogleが作っているだけあって、android(アンドロイド)端末との愛称は抜群

また、googleカレンダーのようなgoogleのサービスとの連携も使いやすさ抜群です!

amazon echoについての関連記事はこちら↓↓↓

【永久保存版】amazon echo全種類の特徴紹介とalexaの使い方を最新機能も含めて徹底解説!

【最新版】Amazon echo dot(第三世代)はどう変わった?使い方から評判までご紹介!

【決定版】最新のAmazon Echo Plusって結局どうなの?他機種とも比較しながら徹底解説!

ディスプレイ付きAIスピーカー amazon echo spotを使い方から基本性能まで徹底レビュー!

apple HomePodの口コミ・評判

たつや

とにかく音質がいい。値段は他の製品と比べると高くはなってるけど、使ってみるとそれだけの理由がわかる!
設定がすごく簡単でした!airpodsを初めて使った時もそうでしたが、iPhoneとの連携が説明書や解説を読んだり調べたりしなくても直感で操作できるので機械音痴の私にとっては本当に助かりました!!

くるみ先生

まとめ

以上appleのHomePodについてまとめてみました!

価格は他のスマートスピーカー(AIスピーカー)と比べると高くなってしまいますが、それでもその価値は十分あると言えます!

1度、家電量販店に置いてあるHomePodを試してみるのもありですね^^