【2022年】お洒落に液晶保護できる Apple watchケース おすすめ20選 |38~45ミリまで全機種に対応

Apple Watchは仕事やプライベート、スポーツやヨガなどあらゆるシーンで使います。

スポーツや仕事の現場で使うことで思わず傷つけてしまったり、壊してしまうこともあります。

そんなトラブルからApple Watchを守ってくるのが専用ケースはです。保護してくれるだけでなく、防水・防塵機能を一層強してくれます。

またケースのカラーやデザインを変えることで、Apple Watchをお洒落にカスタマイズすることもできます!

今回はそんなApple Watchのケースの中で売れている人気アイテムを厳選。ケースの種類や選び方まで詳しくまとめました。

Apple watchのケースをつけるメリット

Apple Watchを傷や衝撃から守る

https://www.amazon.co.jp/

Apple Watchを使っていると、気づかないうちにフレームや液晶画面を傷つけてしまっていることがあります。

5万円近くするApple Watchの液晶部分が傷ついてしまうとショックですよね。実際に使っていて、ドアやデスクにぶつけてしまってヒヤヒヤすることがよくあります。

万が一液晶を割ってしまうとなると修理費用もかなり高額になります。そんな場合でもケースをつけておけば、液晶を傷つけたり、画面を割ってしまうこともありません。

硬い素材や特別な素材で衝撃から守ってくれて、本体を傷つけずに守ることができます!

ひとことメモ
Apple Watchの液晶モニターを割ってしまうと修理費用に2~3万掛かります。ケースは1000~2000円程度で済むので保険としても装着するのがオススメです。

カラーのケースを付ければApple Watchのデザインがお洒落になる

https://www.amazon.co.jp/

専用ケースにはカラーやデザインがさまざまなので着せ替えて楽しむことができます。もともとのデザインに違うカラーを着せれば雰囲気が全く違うオリジナルなApple Watchになります。

ひとことメモ
いろいろなデザインのケースがあるのでTPOやファッションに合わせて楽しめます!

Apple watch ケースの選び方

ケース単体(フレームのみ)

カバー単体は、時計部分の周りにフレームを装着するタイプです。

Apple Watchで一番ぶつけやすいのは周りのフレーム部分で、特に四つかどは傷つきやすいので注意が必要です。

そこにカバーをつけておくことで、壁やドアなどにぶつけてしまってApple Watchが傷つくのを防ぐことができます!

デメリットとしては、ディスプレイ部分は別途液晶保フィルムなどを貼る必要があることです。ホコリが入らないように貼るなど結構面倒なのと、毎回剥がれる度に貼り直すというのが面倒なポイントです!

ケースと保護カバー(保護フィルム)が一体型になっているタイプ

個人的にはカバー付きのケースの方がオススメです。

ケースのみだと液晶ディスプレイにいろいろと試しましたが、液晶保護フィルムはシャツやジャケットの袖と擦れるので何度貼っても剥がれやすいです。そこでおすすめなのは、ケースにカバーが装着されているタイプです。周りのフレームを守るだけでなく、ガラス液晶保護カバーが一緒になっているが良いです!

保護フィルム付きケースを購入した人の口コミレビュー
この商品を購入前にガラス面だけに貼り付けるタイプのガラスフィルム(2枚入)を購入しましたが貼って翌日にちょこっとぶつけただけでヒビが入りました。あとは気付いたら剥がれてる、貼ったフィルムがずれていることが多々ありました。ケース自体にカバーが着いているのを試したら大正解!!取り付けも簡単だし、フィット感も、透明感も最高です。

関連記事:剥がれず、割れにくい!Apple Watch保護フィルムおすすめ15選 | 正しい貼り方も紹介

ケースとバンドが一体になっているタイプ

カバーとバンドが一体になっているタイプも人気です。

バンドと一体型になっているカバーのメリットは、本体をはめるだけで装着が済むので着脱が簡単です。ベルト部分の交換は結構手間で面倒なので、本体だけを着脱するのはとても便利です。いくつかバンドケースを購入しておけば、本体を入れ替えるだけで簡単にバンドの変更もできます!

Apple Watchのシリーズごとにサイズが違うので注意!

Apple Watchはシリーズごとにケースのサイズが違います!購入する際には気をつけましょう!

具体的には以下のようなサイズ展開になっています。

Apple Watch サイズ
Apple Watch(初代) 38・42mm
Apple Watch Series 1 38・42mm
Apple Watch Series 2 38・42mm
Apple Watch Series 3 38・42mm
Apple Watch Series 4 40・44mm
Apple Watch Series 5 40・44mm
Apple Watch Series 6 40・44mm
Apple Watch Series SE 40・44mm
Apple Watch Series 7 41・45mm

関連記事:【2021年完全版】マニアが選んだ No1のおすすめApple Watchは?最新のseries5と3など全機種徹底比較!

【最新版】Series 7 対応 Apple Watch ケース おすすめ 3選

【フレームのみ】Apple Watch ケース おすすめ 4選

【保護フィルム一体型】Apple Watch ケースおすすめ5選

【おしゃれ & かわいい】Apple Watch ケース おすすめ 5選

【バンド一体型】Apple Watch ケース おすすめ3選

ケースと一緒に購入される人気の関連アクセサリー

Apple Watch専用バンド

Apple Watch 専用充電器

関連:【 2021年版最新】Apple Watch(Apple Watch)充電器・充電スタンドおすすめ20選

Apple Watch ケース のよくある質問

質問

Apple Watchケースは他のスマートウォッチでも使えますか?

回答

Apple Watch専用のケースなので他のスマートウォッチでは使えません。同じApple Watchの中でもシリーズごとにマイクやボタンの位置が違うので使えないので、しっかりとシリーズをチェックしてから購入しましょう!

関連記事:【2020完全版】マニアが厳選した スマートウォッチ おすすめランキング 30選 | 選び方や機能を完全解説

質問

ケースを使うとApple watchの裏側の心拍センサーの精度が落ちたりしませんか?

回答

心拍センサーの部分はケース部分がないので、センサーの精度が下がったり、計測できなくなるということはありません。

Apple Watchケースの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているApple Watchケースのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

Apple Watch ケースまとめ

Apple Watchにおすすめの専用ケースをまとめてみました。Apple Watchをずっと綺麗な状態で使うにはケースの着用が必須です。

価格も1000~2000円程度で買えるので、必ず使うことをオススメします。

関連記事:【2021年完全版】マニアが厳選した スマートウォッチ おすすめランキング 30選 | 選び方や機能を完全解説
関連記事:【2021年完全版】Apple Wacthバンド おすすめランキング40選 | オシャレ&かわいいを厳選
関連記事:【比較レビュー】Apple Watch SEの魅力は?Series6と比較して「買い」なのか徹底検証!
関連記事:【2021年完全版】Apple Wacthバンド おすすめランキング40選 | オシャレ&かわいいを厳選
関連記事:【2021年】あったら便利なApple Watchおすすめアクセサリー20選|おしゃれに使えるものも

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー