【 2021年版最新】Apple Watch(アップルウォッチ)充電器・充電スタンドおすすめ22選

apple watch 充電器 おすすめ

Apple Watchに付属されている充電器はiPhoneやAirPodsと併用することができません。そのためいくつもの充電器を持ち歩かないといけないことにストレスを感じている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回はApple Watchを快適に充電するおすすめアイテムをランキング形式でご紹介していきます。コンパクトで持ち運びやすいモノから、USBでパソコンと接続できるもの、iPhoneやAirPods、iPadなどと一緒に充電できるワイヤレス充電器まで最新のApple Watch充電器を厳選しました

Apple Watchマニアが厳選した充電器なので、購入を考えている人は是非参考にしてみてください!Series 7の情報も含めて、最新の内容をお伝えします!

はるみ

充電器の購入を考えている人や、使いやすいモデルを探している人にぴったりの記事です。

Apple Watchの充電器とは?

充電スタンドや充電ドックとも呼ばれる

Apple Watchは、AppleのスマートウォッチであるApple Watch専用の非接触型充電器のことです。Apple公式サイトでは「充電ケーブル」「充電スタンド」「充電ドック」などと呼ばれています。

関連記事:【2021年 マニアが選んだ】おすすめNo1のApple Watchは?Series6, SE, Series 3など全機種徹底比較!
関連記事:【比較レビュー】Apple Watch SEの魅力は?Series6と比較して「買い」なのか徹底検証!

Apple WatchにはLightningケーブルは使えない

iPhoneやiPad、AirPodsの充電はLightningケーブルで行いますが、Apple Watchだけはマグネットで密着させてワイヤレスで給電となります。なので、iPhoneやiPad用のLightningケーブルを使用することはできません。

スマホ用ワイヤレス充電器(Qi充電器)は使えない

iPhoneやAndroidスマートフォンなどをワイヤレス充電するときに使われる充電器は、Qi(チー)と呼ばれる充電規格に準拠しています。Apple Watchも非接触充電なので、Qi充電器を使えばいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、残念ながらApple WatchはQi充電に対応していません。Apple Watchを充電するには専用規格に対応している必要があります。

注意

iPhoneやAndroid用のワイヤレス充電器ではApple Watchの充電はできません。Apple Watch対応の専用充電器が必要になります。

iPhone 12以降で利用可能なMagSafeもApple Watchでは利用できません。

Apple Watchの充電器は全てのモデルで使える

Apple Watchの充電器は、過去に発売されたもの、最新のものでもどれでも全てのApple Watchで使うことができます。もちろん充電速度などに変化はありますが、充電できない。という事態は起こりません。

Apple Watch充電器のおすすめの種類

Apple Watch用充電器には、以下の種類があります。

Apple Watch充電器の種類

  • ケーブルタイプ
  • スタンドタイプ
  • USB直差しタイプ
  • モバイルバッテリータイプ

ケーブルタイプ

ケーブルタイプは、同梱品純正の磁気充電ケーブルと同じように使えるタイプです。USBケーブルの端に充電パッドがあり、Apple Watchを密着させて使います。ケーブルのみなので、他のタイプと比べてコスパが良いのが特徴です。また、コンパクトで持ち運びにも便利です。

スタンドタイプ

スタンド式の充電器だと立て掛けるだけで充電が開始されるのでとても便利です。ベッドサイドなどに置いておけば、寝ている間に充電するなど気軽にできます。ケーブル充電は標準的な充電方法ですが、時間や通知を確認しにくいというデメリットがあります。デスクで充電するなら、自立したスタンドが便利です。スタンドタイプには、Apple Watchを横置きできるドック型や、縦置きできるスタンド型などがあります。また、iPhoneなどと同時充電できるものもあるなど、便利な機能が付いているものが多いのも魅力です。

USB直差しタイプ

Apple Watchをパソコンで充電したいこともありますよね。そんなとき活躍するのが、USBの端子に直接充電器が取り付けられたUSB直差しタイプがオススメです。USB直差しタイプは小型でケーブルがごちゃごちゃしないスマートな見た目が特徴。最近ではMacBookやiPadから充電できるType-C対応の直差しタイプもあります。

モバイルバッテリータイプ

モバイルバッテリータイプは、モバイルバッテリーと充電機能が一体になった充電器です。通常のモバイルバッテリーと同じように、あらかじめ充電して使います。モバイルバッテリータイプは、キャンプや災害時など、近くに電源が確保できない時に便利です。もちろん、iPhoneなどを充電するためのポートもついているので、さまざまな機器に使えるのが特徴です。

Apple Watch充電器のメリット・デメリット比較一覧表

タイプ 特徴 価格
ケーブルタイプ
  • 持ち運びやすい
  • 安い
1,000~1,500円
スタンドタイプ
  • 文字盤を確認しやすい
  • iPhoneやAirPodsの同時充電もできるものも
2,000円~5,000円
USB直差しタイプ
  • パソコンなどからの充電に便利
  • ケーブルがないのでスマートな見た目
2,000円~3,000円
モバイルバッテリータイプ
  • アウトドアや災害時でも使える
  • さまざまな機器に対応
4,000円~10,000円

Apple Watchのバッテリー容量と充電時間

Apple Watchのバッテリー容量は、S3~S6まで、約280~300mAhほど。充電時間は急速充電に対応したSeries 7が最も早く、約1時間15分です。

シリーズ バッテリー容量 充電時間(目安)
Series 7 309mAh 1時間15分
Series 6 303.8mAh 1時間30分
Series SE 296mAh 2時間30分
Series 5 296mAh 2時間
Series 4 291mAh 2時間
Series 3 279mAh 2時間
注意

充電時間は目安です。充電時間を短くしたいなら、ワット数の大きなものや、MFi認定されたApple公認充電器を選んでみましょう。ネット通販を利用する場合は、星評価やレビューなども参考にできます。

モバイルバッテリー充電器を選ぶときは、モバイルバッテリーの容量を450mAhで割ると、おおよその充電回数を導けます(充電効率を計算にいれています)。たとえば、9000mAhのモバイルバッテリーなら、900mAh÷450mAh=20で、約20回フル充電が可能ということになります。

iPhone用のモバイルバッテリーは20000mAhとか30000mAhなど、容量の大きなものを使いますが、Apple Watchは比較的容量の小さなバッテリーでOKということです。

ひとことメモ

Apple Watchのバッテリー容量は約300mAh。充電時間は2~3時間。モバイルバッテリーを選ぶときは、450mAhで割って、充電回数を導きましょう。

Apple Watch充電器の選び方

ケーブル型からモバイルバッテリー型まで、様々なタイプがあるApple Watch充電器。どのように選べば良いのでしょうか。

持ち運ぶならケーブルタイプがコンパクトでおすすめ

amazon.co.jp

充電器を持ち運ぶ機会の多い人は、ケーブルタイプがおすすめです。ケーブルタイプのメリットは、手軽に使えるところです。外出するとき、サッとかばんに入れ、カフェなどの電源を利用できるでしょう。

純正のケーブルは、値段が3,500円しますが、サードパーティ製のものであれば、1,500円程度で手に入ります。

たとえば、人気のX-Kimの2 in 1ケーブルは、Amazon価格1,388円です。しかも、Apple WatchとiPhoneを同時充電できる便利品です。旅行や出張の多い人は、こうした充電ケーブルを見てみるのもいいかもしれません。

X-Kim Apple watch 充電器 ワイヤレス 2in1ケーブル

X-Kim Apple watch 充電器 ワイヤレス 2in1ケーブル
X-Kim

USB接続タイプならPCと接続して充電できる

apple.com/jp

職場のパソコンで充電がしたい人は、USBポートを活用できるUSB直差しタイプがおすすめ。充電器の先端にUSB接続できる端子が搭載されており、ノートパソコンからでも手軽に給電可能です。

通常のUSB Type-Aに対応した充電器、最新ノートパソコンでも使えるType-Cに対応した充電器などがあります。

人気なのが、Wincle(ウィンクル)のMaco Go です。非常にコンパクトなType-C対応モデルで、MacBookやiPadでも充電することができます。

Wincle(ウィンクル) Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック (グレー)

Maco
最安値 ¥2,980 (税込)

iPhoneやAirPodsもあるなら同時充電できるスタンドタイプが◎

amazon.co.jp

Apple製品を揃えている人は、同時充電できるスタンドタイプが便利です。iPhoneやAirPodsを同じ充電スタンドで充電できれば、充電のし忘れ防止にもなります。

スタンドは様々な形があります。置くだけで充電できる金属製充電スタンドや、Apple Watchを寝かせて充電するマットタイプなどです。バンドをソロループにしている人は、接地面のことも考えて、充電されやすいモデルを選びましょう。

たとえば、UMEMORYのワイヤレス充電器は、iPhoneとAirPodsをコンパクトに充電でき、Apple Watch充電機能も搭載。バンドのタイプによらず充電ができ、Amazon価格4,000円までで購入できます。

UMEMORY 改良版 ワイヤレス充電器

UMEMORY
最安値 ¥3,899 (税込)

モバイルバッテリータイプはアウトレジャーでも大活躍

belkin.com/jp

モバイルバッテリーと充電器が一体になったモバイルバッテリータイプは、コンセントがないシチュエーションで活躍してくれます。旅行やアウトレジャーはもちろん、災害で停電したときにも充電可能です。

たとえば、BelkinのValet Charger Power Packは、Apple Watchを最大8回フル充電することができます。

Belkin(ベルキン)Apple Watch用 モバイルバッテリー F8J233BTBLK-A

Amazonで買えるApple Watch純正充電器

Amazonで買える純正品もあります。純正品はサードパーティ製のものと比べて値段は高いですが、Apple Watchとの相性がよく、安心して使えるのが良いところです。

ケーブルタイプ

Apple Watch 磁気充電ケーブル(1m)

Apple(アップル)
最安値 ¥3,640 (税込)

スタンドタイプ

Apple MagSafeデュアル充電パッド

Apple Watch充電器 おすすめのメーカー

Anker(アンカー)

Anker(アンカー)は、2011年にGoogleのエンジニアたちによって立ち上げられた、中国のハードウェアメーカーです。急速充電アダプターやモバイルバッテリーの販売に力を入れています。品質にも定評があり、日本でも人気メーカーの一つです。

Anker(アンカー)の充電器は、iPhoneやiPadと一緒に同時充電ができる充電スタンドが人気。Anker(アンカー)の充電アダプターと一緒に販売されているモデルもあるので、アダプターから購入したいという人におすすめです。

Belkin(ベルキン)

Belkin(ベルキン)は、パソコン周辺機器の販売をするアメリカの会社です。1983年に設立され、ワイヤレス充電アクセサリーでは、世界でも高いシェアを持っています。

Belkin(ベルキン)の充電器は、デザイン性に優れているのが特徴。コンパクトなモバイルバッテリー充電器や、iPhoneとシェアできるPowerHouse充電ドック、見た目もおしゃれな、磁気対応のスタンドモデルBOOST↑CHARGEなどを展開しています。

CHOETECH(チョーテック)

CHOETECH(チョーテック)は、ワイヤレス充電器などを販売する、中国の家電メーカーです。設立は2013年ですが、ネット販売を通じて急成長しており、Amazonランキングでも上位に食い込むことが多いです。

スタンドタイプやモバイルバッテリータイプのApple Watch充電器を販売しています。CHOETECH(チョーテック)の製品は、MFi認証も取得しているので安心して使えます。

Wincle(ウィンクル)

Wincle(ウィンクル)は、岡山に本社を置く小売業者です。2021年2月から、Amazonや楽天で、Type-Cに対応したApple Watch専用、小型ワイヤレス充電器を販売し、話題となっています。

このType-C充電器「MACO GO」は、オーストラリアのデザインメーカー「Three1Design」によるこだわりの設計で、コインサイズの超小型な見た目が特徴です。使いやすいType-C充電器が欲しい人におすすめです。

【ケーブルタイプ】Apple Watch 充電器 おすすめ 5選

Chihope USB-C Apple Watch用 充電器

Chihope USB-C Apple Watch用 充電器
Chihope

とにかく安い。何本も欲しい人には嬉しい充電ケーブル。

Chihopeというブランドから出ているこのケーブル。特徴はその価格。1000円以下の値段で販売されており、その安さはトップクラスです。ただし、認証は取れていないので、自己責任での使用になります。

口コミ・レビュー
外観はApple Watchに付属しているケーブルとよく似ています。今のところ充電は正常にできていて、特に不具合はありません。パッケージもきちんとしていました。安く手に入ってよかったです。
長さ1.0m
認証-

Apple Watch 磁気充電ケーブル(1m)

4位
Apple(アップル)
最安値 ¥3,640 (税込)

安定の純正ケーブル。Type-Aで使いたい人へ。

Apple純正の充電ケーブルです。USB端子はType-Aになっています。余っているiPhoneの充電器と組み合わせて使うときには便利です。もちろん純正品なおで、動作も保証されていますので安心して利用できます。。

口コミ・レビュー
純正品なら何も迷うことなく充電器も気にせず刺して使うだけでしっかり100%まで充電できます。お値段はやっぱり高いと感じますが出かけることが多い方は買ったほうが心理的ストレスは減ると思います。非純正品もいくつか購入して試したのですが充電が60%を超えなかったり遅すぎたりで安物買いの銭失いをしていました。多少高いですが安心して充電したいのならやはり純正品を購入するのが一番よいかと。
長さ1.0m
認証純正

NATIVE UNION(ネイティブユニオン) ベルトウォッチケーブル ゼブラ柄

3位
Native Union
最安値 ¥6,600 (税込)

耐久性のあるケーブル おしゃれな柄も人気

コードがおしゃれなApple Watch用充電ケーブルです。カラーは、白黒模様のゼブラ柄、黒のコスモス柄、ローズ柄の三色があります。

長さは122センチと純正品より長めですが、束ねて使えるよう、革製のストラップが付いているのもありがたいところです。ケーブルを持ち運ぶ機会の多い人におすすめです。

コードが強化素材なので、断線しにくい耐久モデルを探している人にもおすすめです。

口コミ・レビュー
デザインがとても気に入ってます。純正より少し厚みがありますが 裏がゴムみたいな素材で滑り止めになりテーブルに置いてもズレなくて重宝してます。 耐久性、伸縮性、充電速度特に問題はないと思います。ケーブルの耐久性は純正品よりも良いのではないかと思います。 純正と何ら変わらない高品質です。デスク周りのケーブルを黒に統一したくて、ちょっと高いけどこれを選びました。
長さ122cm
認証MFi認証

エレコム AppleWatch 充電ケーブル 巻き取りタイプ ホワイト

2位
エレコム
最安値 ¥3,770 (税込)

巻き取りできるからいつでもスッキリ。

PC周辺機器で有名なELECOM製の充電ケーブル。ケーブルを巻き取れるようになっているので、しまう時には絡まらずコンパクトにケーブルとコネクタを収納可能。持ち運びしやすい充電ケーブルです。MFi認証も取れており、安心して利用できます。

口コミ・レビュー
今日、手元に届きました。無事使えました。くるくるコードを巻くコツを掴むのに少し時間がかかりましたが、よくできています。巻くことで断線が起きなければいいなと思います。
長さ0.23m
認証

Apple Watch磁気高速充電 - USB-Cケーブル(1 m)

1位
Apple(アップル)
最安値 ¥3,694 (税込)

急速充電にも対応した安心の純正品。

Apple純正の充電ケーブルです。USB-Cの端子になっており、20W以上のアダプタを使うことで急速充電が可能です。

Apple Watch Series 7と組み合わせると最大33%高速になり、約45分で充電が80%完了します。

口コミ・レビュー
Apple Watch Series 7に付属してくるApple社の磁気充電器で、高速充電に唯一対応している物です。PD3.0対応のACアダプタのType-C端子から充電すると、満充電まで1時間20分程度でした。Apple社のA2652という型番のType-Cのケーブルも有りますが、そちらでは満充電まで2時間半ほどかかるので、外で充電したい時には最適だと思います。
長さ1.0m
認証純正

【ケーブルタイプ】AppleWatch充電器おすすめの比較一覧表

商品最安価格長さ認証
Apple Watch磁気高速充電 - USB-Cケーブル(1 m)¥3,694 Amazon1.0m純正
エレコム AppleWatch 充電ケーブル 巻き取りタイプ ホワイト¥3,770 Amazon0.23m
NATIVE UNION(ネイティブユニオン) ベルトウォッチケーブル ゼブラ柄¥6,600 Amazon122cmMFi認証
Apple Watch 磁気充電ケーブル(1m)¥3,640 Amazon1.0m純正
Chihope USB-C Apple Watch用 充電器¥898 Amazon1.0m-

【USB直差しタイプ】Apple Watch 充電器 おすすめ 6選

ZealBea USB C Apple Watch ワイヤレス充電器

Type-Cに対応 MacBookでも使える小型充電器

Type-Cに対応した、ワイヤレス充電器です。カラーは白と紺から選べます。コンパクトで、キーホルダーのように携帯することもできます。急速充電に対応し、充電時間は2.5時間です。

嬉しいのは、Type-C対応というところ。旅行や出張で電池がなくなっても、この充電器があれば、iPadやMacBookから充電することができます。「ノートパソコンで充電できて便利」「使いやすい」といった好意的なレビューがありましたが、「磁石が弱い」といった意見も見られました。

口コミ・レビュー
とてもコンパクトで使いやすいです。値段はリーズナブルですが、これで問題ないかなと思います。一点弱点をあげるならば、磁力があまり強くないのでApple Watchがずれてしまうことがあるところです。 iPad Air(第4世代)用に購入。旅行や出張時にApple Watch用の充電ケーブルを持ち歩かなくても、iPadとこれが有れば大丈夫!外出先でのApple Watch充電が楽で便利にになりました。
本体サイズ51*9.8*32.6 mm
本体重量15.2g
USBType-C
出力2.5W(Max)
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

Moxselann iWatch 用ワイヤレス充電器 SBCD-1113

丸いフォルムがかわいい 安定感のある充電器

文具やホビー用品などを販売するMoxselannのワイヤレス充電器です。Type-A端子に対応し、ノートパソコン・電源タップ・充電アダプターと繋いで手軽にApple Watchを充電できます。

充電台が純正品より広く作られているのが特徴。USB充電は、コンパクトさが良いですが、台座が広くないので充電器によっては滑りがちです。この点、Moxselannの充電器は8.1×3.8センチの本体なので、安定感があります。

また、丸いフォルムが「可愛い」と女性にも人気のようです。

口コミ・レビュー
出勤の際にAppleWatchの充電器を持ち忘れ大変な思いをしたので、常に携帯出来るものと言うとで購入純正の充電ケーブルと比べると丸い所はちょっと大きめですが安定感があって良いです。なにしろケーブルが絡まるとかがないのでイライラしません。USBコンセント部の蓋が丸くツルツルしてるので、ちょっと滑りやすいですので、上と下を持って外すと良いですね。丸くて可愛らしいので気に入ってます。
本体サイズ8.1×3.8×1.0cm
本体重量-
USBType-A
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch

4位
Anker
最安値 ¥3,490 (税込)

安定のAnker製Apple Watchチャージャー。

充電器では有名なAnker製。コードレスでコンパクトなデザインを採用しており、スッキリとした環境で充電が行えます。もちろん認証も取得してあるので、信頼性もバッチリ。安心して充電できます。

口コミ・レビュー
外出先での充電のためにコンパクトに持ち運べるものを探していましたが、某他社メーカーのものは4,000円台であったためこれまで購入を見送ってきました。が、つい先日Ankerからこの商品が発売され、しかも他社メーカーのものより1,000円以上も安かった(セール時購入で¥2,700)ので購入させていただきました。さて、肝心の商品本体に関してですが、充電性能に関しては申し分ないです。しかし、充電器とAppleWatchを固定するための磁力が、若干ですがApple純正のものよりも弱いように感じました。ですが、垂直にして使用してもAppleWatchが落下するようなことはなかったのでご心配なく。
本体サイズ5 x 4 x 1.2 cm
本体重量22.68g
USBType-C
出力不明
認証

【2021改良モデル】 YOFITAR Apple Watch 用充電器

3位
最安値 ¥2,741 (税込)

コンパクトなワイヤレス充電器 急速充電にも対応

電源タップやノートパソコンのUSBポートで使える、ワイヤレス充電器です。カラーは、白と黒があります。急速充電に対応しており、2.5時間でApple Watchを満充電することができます。

コードがないので持ち運ぶのにも便利です。レビューでも「問題なく充電できた」「純正と同じくらいのスピードで充電できる」「携帯に便利」といった好意的な書き込みが多かったです。

口コミ・レビュー
純正以外の低価格なApple Watchの充電器は種類も少なく、レビューにも気になるコメントが多いため、購入を迷っていました。ですが、自宅以外での充電が必要な場合を想定してコンパクトな充電器を購入する必要に駆られ、本製品を見つけました。まあ・・・ちょっと充電時間がかかる気はしますが、寝てる間とかに充電する分には全く問題なし。コンパクトなので、純正の充電器を持ち歩くよりも扱いが楽で買ってよかったと思います。
本体サイズ38*77.7*9mm
本体重量約29g
USBUSBポート
出力DV5V 2WMax
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

Satechi USB-C ワイヤレス充電ドック (Apple Watch, AirPods対応)

2位
Satechi
最安値 ¥3,299 (税込)

AirPodsも充電できる。万能なUSB直差しタイプ。

Apple WatchやAirPods、AirPods Proの充電がない!というときにPCなどから簡単に充電できるのがこの充電器です。これは両面に充電器がついており、片方がApple Watch用、もう片方がAirPods用になっています。意外とAirPodsも充電を忘れがちなもの。どちらも充電できる新しい発想の製品です。SathchiもAppleのアクセサリーを多く作っているメーカーなので、信頼性も高く安心です。

口コミ・レビュー
エアーポッズプロ用に作られてるだけあってサイズがジャストです。充電位置を気にしなくて良いのでストレスがないのが良いです。エアーポッズプロにケースを付けて使用してますが、問題無く充電出来ます。値段が高めですが普段使いしてる私にはぴったりの商品でした。
本体サイズ5.79 x 4.45 x 1.22 cm
本体重量10g
USBType-C
出力不明
認証

Wincle(ウィンクル) Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック

1位
Maco
最安値 ¥2,980 (税込)

超小型 Type-Cに対応した最強充電器

Type-C充電に対応したMaco Goです。カラーは、グレー・ブラック・レッド・アクアブルーの4色から選べます。非常にコンパクトで、重さはわずか10gです。見た目にもこだわりがあり、オーストラリアのThree1Design社がデザインを行ったようです。

こうしたコンパクトモデルの中には、「きちんと充電されない」「反応しない」といった厳しいレビューのものもありますが、星評価がとても高く、好意的なレビューが多いのが印象的です。

口コミ・レビュー
毎日ガジェットケースに入れて持ち運びしておりますが、使用時にケースから取り出す際、どこかに落としてしまったか、無くしてしまったか、のように思えるほど軽量コンパクトです。1gでも軽くミニマムに収めたい方にはベストフィットなガジェットであると考えます。スペックは基本機能を維持してます。おすすめです。 Macbook から直接充電ができて便利。
本体サイズ32×44×10mm
本体重量10g
USBType-C
出力2.5W
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

【USB直差しタイプ】AppleWatch充電器おすすめの比較一覧表

商品最安価格本体サイズ本体重量USB出力認証対応機種
Wincle(ウィンクル) Maco Go Apple Watch USB-C 磁気充電ドック¥2,980 Amazon32×44×10mm10g Type-C2.5W-Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
Satechi USB-C ワイヤレス充電ドック (Apple Watch, AirPods対応)¥3,299 Amazon5.79 x 4.45 x 1.22 cm10g Type-C不明
【2021改良モデル】 YOFITAR Apple Watch 用充電器¥2,741 楽天38*77.7*9mm 約29g USBポートDV5V 2WMax -Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch¥3,490 Amazon5 x 4 x 1.2 cm22.68gType-C不明
Moxselann iWatch 用ワイヤレス充電器 SBCD-1113確認中 Amazon8.1×3.8×1.0cm-Type-A--Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
ZealBea USB C Apple Watch ワイヤレス充電器確認中 Amazon51*9.8*32.6 mm 15.2g Type-C2.5W(Max) -Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

【スタンドタイプ】Apple Watch 充電器 おすすめ 7選

AhaStyle iWatch 充電スタンド

7位
AHASTYLE
最安値 ¥1,299 (税込)

Apple Watchの同時充電が可能 夫婦やカップルに最適

二台のApple Watchを同時充電できる充電ドックです。カップル・兄弟・夫婦で使うのに最適です。カラーは黒のほか、ピンク・ライトブルーなど、明るい色もあります。

なお、充電ケーブルは付属していません。二台充電には、純正の磁気ケーブルを繋げる必要があります。

口コミでは「夫婦で使いやすい」「すっきりする」といった、二台充電を評価する声が多かったです。

口コミ・レビュー
妻と二人分のApple Watchを一箇所で充電するために購入定位置固定ができるのでかなり便利に使ってます。 夫婦で使用している為2台まとまったスタンドが欲しかったのですが、まさに自分の用途にピッタリでした。使いやすく購入してよかったです。 充電スペースがすっきりしてこちらのドック、大変助かります。
本体サイズ18.5 x 14.5 x 1.5 cm
本体重量160 g
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
その他充電機能なし

AooCare Apple Watch対応 充電スタンド

6位
AooCare
最安値 ¥1,480 (税込)

磁気ケーブルを便利に使える 最安スタンドモデル

シリコンでできた、見た目もオシャレな充電ドックです。カラーのバリエーションも豊富で、ブラック・ピンク・レッド・グレーなど、8色から選ぶことができます。値段は、スタンドモデルでもっとも安い1,200円少しです。

本格的な充電スタンドというより、ケーブル充電をやりやすくしてくれる助っ人のようなモデルです。ベッドサイドに置いておけば、時刻の確認も容易になります。

充電機能はないため、Apple Watchを買ったときについてきた磁気ケーブルを組み込んで使います。

口コミ・レビュー
大きさは44mmのアップルウォッチにちょうどイイ感じです。ただ質感は安っぽいです、500円くらいが適当かと。そのうちに百均とかでも出回りそうです。重さももう少し重い方が安定すると思います(旅行とかに持って行くのには良いかと)、また底面にも滑り止めかもしくはギザギザがあれば良いと思います。時計の底面をを受ける部分ももう少し深いと安定すると思います。
本体サイズ5.2 x 5.2 x 6.55(cm)
本体重量73g
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
その他充電機能なし

Belkin ワイヤレス 充電器

5位
Belkin
最安値 ¥14,673 (税込)

3種の神器を充電できるパーフェクトなスタンド。

このスタンドはBelkinから発売されています。特徴は、iPhone Apple Watch AirPodsの3つの製品を同時に充電することができる点です。iPhone充電器は最新のMagSafeに対応したことで、充電中はまるでiPhoneが浮かんでいるように見えます。もちろんBelkin製なので信頼性も高いです。

値段とMagSafeにしか対応していない点を除けばイチオシの充電器です、

口コミ・レビュー
iPhoneとAppleWatch、AirPodsProを充電するとなるとスペースも取りごちゃごちゃになりやすいがこちらを導入してからは気にならなくなりました。充電速度もケーブルでないと気になるかなと思いましたが、普段は常にこちらへ設置しながら充電する事になるので問題ありませんでした。強いて言えば吸着力が少し弱いので外れる事はないのですがiPhoneを設置する時に少し探すかなというところ、Apple製品を使われている方には是非おすすめしたい一品でした
本体サイズ13.86 x 13.67 x 16.5 cm
本体重量531.2 g
出力15W
認証

Senshin ワイヤレス充電器 4 in 1充電器

4in1モデル AirPodsやiPhoneと同時充電が可能

充電ケーブルなどを販売するSenshinの充電スタンドです。Apple Watchの他、iPhoneを2台、AirPodsもワイヤレス充電することができます。

ガジェットを複数台持っている人は、こうした充電スタンドを準備することで、電源周りをすっきりさせられるだけでなく、充電忘れを防ぐこともできます。

なお、この製品にApple Watch充電ケーブルは付属していません。Apple Watchを買ったときに同梱されている純正ケーブルを使えます。

口コミ・レビュー
ポンと置くだけの便利さ。ケーブルがグルグル絡まってしまったりのストレス状態には戻れません。前回買ったワイヤレス充電器は平置きなので、仕事中に届いたメッセージなどを見るためにいちいち持って画面を確認しなければならず、それを解消したくて、スマートウォッチも買ってみました。結果、この商品のように、スタンド式でワイヤレス充電がベストであることに気づきました。
本体サイズ-
本体重量-
出力15W/10W/7.5W/5W
認証-
対応機種Apple Watch/iPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 11 / 11 Pro / Pro Max / Galaxy S20 /S10 / S10+ / S9 / Note 10/Apple AirPods 2 / AirPods Pro
その他Apple Watch充電機能なし

Anker(アンカー) PowerWave+ Pad with Watch Holder (充電器セット)

3位
Anker
最安値 ¥4,099 (税込)

アダプターとセット 信頼のAnker(アンカー)充電器

充電器などを製造・販売するAnker(アンカー)の充電スタンドです。iPhoneを充電できる充電パッドと、Apple Watchの充電ドックがついています。充電機能はないため、純正の充電ケーブルを組み立てて使います。

Anker(アンカー)のものを買うメリットは、相性の良い充電アダプターがついてくるところ。急速充電可能なQC3.0に対応した充電器がついて、Amazon価格4,000円少しというお値打ち品です。

充電器から揃えたいという人におすすめです。

口コミ・レビュー
今までAnkerさんのPowerPort4でiPhoneとApple Watchを有線で充電しましたがワイヤレス充電を試したかったので本製品を購入。本製品の上置くだけで充電できるのはお手軽でとても良い!ただし、iPhoneを充電しながら操作したいときはケーブルを繋ぎながら使ってます。それと、Apple Watchの充電ケーブルはもともと使っていたものを、この製品の中にくるっと収納して使いますので、別途新規に買わなくても大丈夫です。
本体サイズ21 x 10 x 1.46 cm
本体重量181 g
出力5W / 7.5W / 10W
認証-
対応機種iPhone・Apple Watch・Androidスマホなど
その他Quick Charge 3.0対応 2 in 1 Apple Watch充電機能なし

UMEMORY 改良版 3 in 1ワイヤレス充電器

2位
UMEMORY
最安値 ¥3,899 (税込)

コンパクトで場所を取らない 3in1充電器

iPhone・AirPods・Apple Watchをコンパクトにまとめて充電できるスタンドモデルです。充電スタンドの中には、場所をとるものもありますが、この充電器はスタンドの高さをいかして、3in1をコンパクトに収められます。

また、充電機能があるのも◎です。充電器によっては、100%まで充電されないという意見も耳にしますが、この充電器は正常に充電してくれるという口コミも。「使いやすい」「正常に動く」「高級感がある」といった意見が多かったです。

口コミ・レビュー
iPhone7からiPhone11に機種変し、ワイヤレス充電ができるようになったと聞き早速こちらの充電器を購入しました。結論から言うとすごく良かったです何よりここがいい!と思ったところは充電されている時は下のランプが光るところです。充電速度も申し分ないです。夜寝る前に充電を開始し、朝になればちゃんと100パーセントです。今のところおそいとは感じたことは無いです。
本体サイズ13.6*10.1*13.6
本体重量341g
出力10W/7.5W/2.5W(iWatch)
認証-
対応機種Apple Watch 2/3/4/5/6/SE
その他3in1

Lomicall(ロミカル) Apple Watch 充電スタンド WS02-JP-B

1位
Lomicall
最安値 ¥1,444 (税込)

ディテールがかっこいい 耐久性のあるスタンドタイプ

Apple Watch専用スタンドです。充電機能はないので、純正の磁気ケーブルなど、口径の合う充電器を取り付けて使用します。

特徴は高級感のあるアルミ合金でできているところ。Apple Watchの充電スタンドといえば、プラスチックのものも多いですが、耐久性や見た目を考えると、金属製のものがおすすめ。

色もローズゴールド・灰・銀・黒の4色から選ぶことができます。

口コミ・レビュー
自分はアップルウォッチにケースを付ける派なので完全な横置きタイプだとケースが邪魔をして充電できなかった為、こちらの縦置きスタンドを購入しました。因みに充電器そのものの磁力が強いので横置きでも設置は可能です。シンプルだし、作りも丁寧、ウォッチを充電中でも安定しており、倒れてしまう様な事は無くとても安定していると思います。とても良い商品だと思います!オススメです。
本体サイズ12 x 7.2 x 7 cm
本体重量60 g
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
その他充電機能なし

【スタンドタイプ】AppleWatch充電器おすすめの比較一覧表

商品最安価格本体サイズ本体重量出力認証対応機種その他
Lomicall(ロミカル) Apple Watch 充電スタンド WS02-JP-B¥1,444 Amazon12 x 7.2 x 7 cm 60 g --Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE充電機能なし
UMEMORY 改良版 3 in 1ワイヤレス充電器¥3,899 Amazon13.6*10.1*13.6 341g 10W/7.5W/2.5W(iWatch) -Apple Watch 2/3/4/5/6/SE3in1
Anker(アンカー) PowerWave+ Pad with Watch Holder (充電器セット)¥4,099 Amazon21 x 10 x 1.46 cm 181 g 5W / 7.5W / 10W -iPhone・Apple Watch・AndroidスマホなどQuick Charge 3.0対応 2 in 1 Apple Watch充電機能なし
Senshin ワイヤレス充電器 4 in 1充電器確認中 Amazon--15W/10W/7.5W/5W-Apple Watch/iPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 11 / 11 Pro / Pro Max / Galaxy S20 /S10 / S10+ / S9 / Note 10/Apple AirPods 2 / AirPods ProApple Watch充電機能なし
Belkin ワイヤレス 充電器¥14,673 Amazon13.86 x 13.67 x 16.5 cm531.2 g15W
AooCare Apple Watch対応 充電スタンド¥1,480 Amazon5.2 x 5.2 x 6.55(cm) 73g--Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE充電機能なし
AhaStyle iWatch 充電スタンド¥1,299 Amazon18.5 x 14.5 x 1.5 cm 160 g --Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE充電機能なし

【モバイルバッテリータイプ】Apple Watch 充電器 おすすめ 4選

Smatree Apple Watch 充電収納ケース 3000mAhバッテリー内蔵

4位
Smatree
最安値 ¥3,899 (税込)

移動でも崩れない ケース内で安定充電が可能

バッテリーが内蔵された、ケース兼用充電器です。バッテリ容量は3000mAh。Apple Watchを6~7回充電できます。

使い方は、ケース内のボックスに、磁気ケーブルを巻きつけセットします。ケーブルだけは手軽でいいですが、鞄の中に入れておくと、時計本体と充電器が離れて充電が途切れるということも。この充電器なら、移動中でも安定して充電することが可能です。

スポーツをするときだけ時計を付ける人や、移動に強い充電ケースが欲しい人におすすめです。

口コミ・レビュー
しっかりとしたケースでバッテリー内蔵の割に重くも無く、災害時や停電する様な環境下でも内蔵バッテリーで3回程度充電出来るならありがたいです。今のところ作動も問題無く満足しています。コードもごちゃごちゃにならず、停電してもバッテリー内蔵で3回くらい充電出来るので安心です。Smatreeさんの充電器はDJIのドローンでも何種類か使ってますが安心して使っています。
本体サイズ12.8 x 11 x 6.2 cm
本体重量260 g
バッテリー容量3000mAh
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6

iWALK Apple Watch 充電 モバイルバッテリー 9000mAh

3位
iWALK
最安値 ¥4,980 (税込)

大容量9000mAh iPhoneも充電可能

大容量9000mAhのモバイルバッテリー機能付き、Apple Watchチャージャーです。Apple Watchを約20回充電することができます。

また、Lightningケーブルからも給電ができるため、iPhoneなどのデバイスも同時充電が可能です。iPhone XSで約2回充電ができます。

携帯できる同時充電アイテムといえば、先端が分かれたケーブルや、ワイヤレス充電器などがあるわけですが、ケーブルは収納しにくかったり、ワイヤレス充電器はUSBポートが必要だったりします。このチャージャーは、これら同時充電の弱点を克服したモデルといえるでしょう。

口コミ・レビュー
ライトニングケーブルを内蔵していて、Apple Watch用のワイヤレス充電機能もついているのでこれ一台あれば外出時のiPhoneとApple Watchの充電に困ることはありません。容量も9000mAhもあるのに大きさは小型でカバンの場所をとりすぎない点も良いです。基本的にはこれ1台とTypeC充電器を1つ持ち歩いていれば長期の旅行でも困ることがありません。非常に便利です。
本体サイズ99x50x30.5mm
本体重量195g
バッテリー容量9000mAh
出力-
認証-
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

CHOETECH(チョーテック) Apple Watch ワイヤレス充電器 900mAh

2位
最安値 ¥5,999 (税込)

持ち運びやすいミニ充電器 900mAhのモバイルバッテリー機能も 

ストラップのように持ち運ぶこともできる、超小型充電器です。バッテリー容量は900mAh。Apple Watchを約2回充電することができます。MFi認証も取得していて、Apple Watchとの相性も抜群です。

サイドには、電池残量を示すLEDインジケーターもあります。残量を確認しやすいのも◎です。

登山や旅行などで、極力荷物を減らしていきたい人や、ランニングポーチに入るほどのサイズのものを探している人におすすめです。

口コミ・レビュー
アップルウォッチは日常で使っていますが、夕方になるとバッテリーがいつも気になっていました。携帯はバッテリーケースを使っているので、出来ればアップルウォッチと同時に充電できる商品がないのかな?と思い探していた所、こちらの商品を見つけて購入しました。キーホルダーとしては少し大きめですが、かなりおしゃれだと思います。これを持ち歩けば一日、不安にならずに過ごせるので安心です。良い買い物ができたなと思います。
本体サイズ55mm×42mm×22mm
本体重量54g
バッテリー容量900mAh
出力DC 5V±0.25V
認証MFi認証
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

Belkin(ベルキン)Apple Watch用 モバイルバッテリー  F8J233BTBLK-A

安心のBelkin(ベルキン)製 MFi認定も取得

モバイルバッテリーや充電器などを販売するBelkin(ベルキン)のバッテリー兼用Apple Watch充電器です。Belkin(ベルキン)のケーブルやアダプターはAppleストアでも販売されており、この充電器も性能は折り紙付き。

バッテリー容量は2200mAh。Apple Watchを3.5回充電することができます。モバイルバッテリー本体の充電にはmicorUSBを使います。大きさは、4.19×7.84なので、ポケットにも入るコンパクトサイズです。

口コミ・レビュー
さすがにApple MFi認証を取得しているだけあって、いったんApple Watchを置いたら途中で止まることなく、100%になるまで充電してくれます。Apple Watchを充電することに特化したバッテリーなので、容量はさほど大きくはありませんが、それだけに軽く、持ち運びに便利です。また、出張や旅行など、短い時間で充電したいとき、すばやく充電してくれる点も評価できます。
本体サイズ15 x 10.2 x 3 cm
本体重量20g
バッテリー容量2200mAh
出力-
認証MFi認証
対応機種Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE

【モバイルバッテリータイプ】AppleWatch充電器おすすめの比較一覧表

商品最安価格本体サイズ本体重量バッテリー容量出力認証対応機種
Belkin(ベルキン)Apple Watch用 モバイルバッテリー  F8J233BTBLK-A確認中 Amazon15 x 10.2 x 3 cm 20g2200mAh-MFi認証Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
CHOETECH(チョーテック) Apple Watch ワイヤレス充電器 900mAh¥5,999 楽天55mm×42mm×22mm 54g900mAhDC 5V±0.25V MFi認証Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
iWALK Apple Watch 充電 モバイルバッテリー 9000mAh¥4,980 Amazon99x50x30.5mm 195g 9000mAh--Apple Watch 1/2/3/4/5/6/SE
Smatree Apple Watch 充電収納ケース 3000mAhバッテリー内蔵¥3,899 Amazon12.8 x 11 x 6.2 cm 260 g 3000mAh--Apple Watch 1/2/3/4/5/6

Apple Watch充電器の使い方

Apple Watch充電器の使い方を簡単に説明します。

基本的な使い方

  1. 充電アダプターをコンセントに挿します
  2. アダプターと充電ケーブルを繋ぎます
  3. 充電器にApple Watchの裏蓋を密着させます
  4. 文字盤に充電マークが出ているか確認します

充電アダプターの代わりに、USBポートのある電源タップなどを使うこともできます。

注意

充電アダプターは別売りです。

Apple Watchのバッテリーを長く持たせるコツ

Apple Watchの駆動時間は18時間とされています。バッテリーの消耗を抑えたり、早く充電するために、以下のような方法もあります。参考にしてみてください。

  • ディスプレイの明るさを暗くする
  • 「シアターモード」を活用する
  • 文字盤の常時表示をオフにする
  • iPhoneから離れるときは「機内モード」をオンにする
  • モバイル通信をオフにする

ディスプレイの明るさを暗くする

設定方法は、Apple Watchで「設定」を開き、「画面表示と明るさ」をタップして、スライダーを調節します。デジタルクラウンを回しても調節できます。

「シアターモード」を活用する

シアターモードをオンにすると、手首を動かしてもディスプレイが点灯されなくなります。設定方法は、文字盤をスワイプ、「コントロールセンター」の中の「シアターモードアイコン」をタップします。

文字盤の常時表示をオフにする

Series5以降の機種には、常時表示機能があります。「設定」から「画面表示と明るさ」をタップ。「常にオン」を押して切り替えます。

iPhoneから離れるときは「機内モード」をオンにする

Apple WatchはiPhoneとのペアリングに電池を使っています。「機内モード」をオンにすると、ワイヤレス通信を無効にできます。設定は、「機内モードアイコン(飛行機マーク)」をタップします。

モバイル通信をオフにする

これは、GPS+CellularモデルのApple Watchに関することです。文字盤をスワイプし、「コントロールセンター」を表示してから、「モバイル通信アイコン」をオフにすると、電池を節約できます。

Apple Watch充電器とよく一緒に購入されるアイテム

充電アダプター

USBポートが搭載された電源アダプターです。電源アダプターがなければ、Apple Watchを充電することができません。最近のApple Watchには充電アダプターが同梱されていないため、初めてApple Watchを買う人は、自宅に適切なアダプターがあるかどうか確認しておきましょう。もしないなら、Anker(アンカー)やRAVPower(ラブパワー)の充電器がおすすめです。

RAVPower USB 充電器 2ポート 24W

最安値 ¥1,724 (税込)

Apple Watchケース

大切なApple Watchを、傷や衝撃から保護するケースです。5万円もするApple Watchの液晶を傷つけてしまうと大変。Apple Watchケースは、こうした事故から時計本体守ってくれます。頑丈なものからおしゃれなものまで、色々なケースが販売されています。気になる人はぜひチェックしてみましょう。

関連記事:【Apple信者が解説】最新版Apple Watch Series 6の特徴とSEとの比較や選び方など徹底レビュー!

延長充電ケーブル

MacBookなどノートパソコンでApple Watchを充電すると、ポート同士の干渉が起きやすくなります。そうした問題を解決してくれるのが、延長ケーブルです。Satechi(サテチ)のType-C延長ケーブルは、12.7cmという卓上で使うには丁度よい長さです。パソコン充電が多い人は、こうしたアイテムもチェックしてみてください。

Satechi(サテチ) USB-C 10W 延長 充電ケーブル (12.7cm)

Satechi
最安値 ¥669 (税込)

関連記事:【iPhoneやiPadの充電ケーブル】Lightning(Lightning)ケーブル おすすめ22選 (2021年)

その他:Apple Watchの関連アイテム

レントリーではApple Watchの関連アイテムを解説しています。ぜひ参考にしてください。

関連記事:【2021年】あったら便利なApple Watchおすすめアクセサリー20選|おしゃれに使えるものも

関連記事:剥がれず、割れにくい!Apple Watch保護フィルムおすすめ15選 | 正しい貼り方も紹介

関連記事:【CMで話題】スマートバンドおすすめ15選|シャオミのMi4/5や目的別の選び方を大解説

関連記事:【2021年完全版】マニアが厳選した スマートウォッチ おすすめランキング 30選 | 選び方や機能を完全解説

関連記事:【2021年最新版】カシオスマートウォッチおすすめ12選|ソーラー充電もできる新作モデルも紹介

関連記事:【2021年完全版】Apple Wacthバンド おすすめランキング40選 | オシャレ&かわいいを厳選

関連記事:【Apple Watch SE レビュー】”6”と比較した結果”SE”で十分だと判明!その理由を徹底解説

Apple Watch充電器 よくある質問

Apple Watch充電器はどこで買うのがおすすめですか

家電量販店では、エディオン・ジョーシン・ヤマダ電機・ノジマ・ビックカメラ・ベスト電器・ヨドバシカメラ・ケーズデンキなどが、大手販売店なのでおすすめです。

年末年始セール・土日セール・決算セールなど、セール日も多いので、ホームページや広告等でチェックすると安く手に入るかもしれません。

また、ネットショップでは、Appleのオンラインストア・Amazon・楽天・Yahooショッピング・価格.comなどがおすすめです。また、docomo・SoftBank・auなどのオンラインショップを使うという方法もあります。

Apple Watchが充電できないときはどうしたらいいですか

まず、バッテリーの状態を確認してみてください。バッテリーが完全に空になっていると、すぐに充電されないこともあるようです。数分待つと充電が行われるようになるかもしれません。

それでも充電されないときは、以下の方法を試してみてください。

ケーブルの接続を確認する。端子に汚れが溜まっていないかチェックする。充電器をずらして、位置合わせをやり直す。強制再起動を試す。「バッテリー充電の最適化」をオフにする。

(再起動は、サイドボタンとデジタルクラウンを両方同時に10秒以上長押しします。「バッテリー充電の最適化」については次の項目をご覧ください。)

こうした方法を試しても充電できないなら、Appleサポートへ問い合わせるか、充電器メーカに問い合わせてみましょう。

Apple Watchのバッテリーの状態を確認することはできますか

はい。Apple Watch(watchOS 7)には、「設定」に「バッテリー」という新しい項目が付け加えられています。この項目では、バッテリーの〝健康状態〟を確認したり、充電の最適化を行ったりできます。

これら機能の目的は、バッテリーの劣化を防ぐことです。リチウムイオンバッテリーは過充電や過放電に弱く、充電が適切でないと、本体の寿命を縮めてしまいます。(「バッテリー充電の最適化」はデフォルトでオンになっています。)

なお、最適化機能は時計本体を保護するものですが、使い方によっては充電の妨げにもなるようです。思うように充電できなくなったと感じる時は、「バッテリー充電の最適化」をオフにして試してみましょう。

(「設定」>「バッテリー」>「バッテリー状態」>「バッテリー充電の最適化」)

Apple Watch充電器の寿命はどれくらいですか

一般に、充電器の寿命として定められている期間はないようです。しかし、充電されなくなる、異音がする、異常に発熱する、接触が悪くなるといった症状が出るなら、買い替えのサインかもしれません。

発熱する充電器を放っておくと、火災などのトラブルにもなることがあります。十分に注意しましょう。

Apple Watch充電器の人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているApple Watch充電器のランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

Apple Watch充電器 まとめ

いかがでしたか? 充電器と言っても、様々なタイプがあることがわかりました。持ち運びに適したケーブルタイプ、パソコン充電もできるワイヤレスタイプ、同時充電ができるスタンドタイプ、災害でも使えるモバイルバッテリータイプ。

ウェアラブル端末のパフォーマンスは、充電環境の最適化によって決まるといっても過言ではありません。充電器を幾つか買い、仕事やプライベートで使い分ける人も多いですよ。

ぜひ、自分に合ったApple Watch充電器を買い、快適なスマートウォッチライフを楽しんでいきましょう!

 

この記事は参考になりましたか?