【大人かわいい】おしゃれなエプロンおすすめ26選|人気ブランドやシンプル・北欧風も

エプロン

料理はもちろん、ガーデニングやアウトドアで役立つ「エプロン」。衣服を汚れや傷から守り、料理に衣服の繊維が入ることを防ぐといった衛生的なメリットがあります。

とはいえ、北欧デザインやフリル付きなど、エプロンのデザインはさまざま。「どのブランドのエプロンが人気?」「エプロンを選ぶときのポイントは?」と気になることは多いはず。

そこで今回は、毎日の生活のマストアイテム「エプロン」についてPicky’s編集部が徹底的に調査。エプロンの選び方のコツやおすすめのブランド、人気商品ランキング26選をまとめました。エプロン選びに迷っている人は、ぜひ最後まで見逃さないでくださいね。

おしゃれなエプロンの選び方

エプロン 選び方

ここからは、エプロンの選び方を紹介します。エプロンの種類や生地、機能性などについて詳しく解説するので、自分にぴったりのエプロンを見つけたい人はぜひチェックしてください。

用途や好みに合った「タイプ」を選ぼう

エプロンは、主に「ビブエプロン」「カフェエプロン」「ベストエプロン」の3種類に分類されます。種類によってエプロンの形状や着用方法が異なるので、自分が使いやすいものを選びましょう。

料理や掃除には定番の「ビブエプロン」がおすすめ

エプロン ビブエプロン

ビブエプロンは、「胸当てエプロン」とも呼ばれる一般的な形のエプロン。上半身から下半身までを広くカバーしてくれるので、料理・掃除・ガーデニング・アウトドアなどの幅広い用途に使えます。袖がついているタイプのものなら、料理中の油飛びから肌を守ってくれますよ。

また王道のビブエプロンは、デザイン・カラーのバリエーションが充実しているのが特徴。シンプル・かわいい・北欧風など、さまざまな選択肢から好みのデザインを選べます。用途を選ばずに使えるエプロンが欲しい人や、上半身を汚したくない人におすすめです。

スタイリッシュな「カフェエプロン」は軽作業向き

エプロン カフェエプロン

カフェエプロンは腰に巻き付けて使うタイプのエプロンで、「ソムリエエプロン」「腰エプロン」などとも呼ばれます。主に飲食店などで使われており、見た目や着脱のしやすさを重視した商品が多いのが特徴。ポケットがついているため、ペンやスマートフォンの収納に役立ちます。

丈の長さは商品によってさまざまで、体型や好みに合ったものを選びましょう。動きやすさ重視ならショート丈~ミドル丈、飲食店用やかっこよさで選びたいならロング丈がおすすめですよ。

かぶるだけの「ベストエプロン」は体型カバーにも◎

エプロン ベストエプロン

ベストエプロンは、頭からかぶって着用するタイプのエプロン。着るたびにエプロンのボタンや紐を留める手間がなく、着脱しやすいのがメリットです。また、動き回っても着崩れしにくいため、保育や介護の現場でも多く採用されています。

ベストエプロンには、ワンピース型・チュニック型・スモック型などがあり、どれも身体のラインが目立ちにくいのが魅力。エプロンの締め付け感が苦手な人や、体型をカバーしたい人はぜひチェックしてみてください。

エプロン選びは「材質」にもこだわろう

次に、エプロンの生地の材質をチェックしましょう。家庭用エプロンには、主に「ポリエステル」「コットン」「リネン」などが使われています。それぞれにメリット・デメリットがあるので、好みや用途に合ったものをチョイスしてください。

使いやすさ重視なら「ポリエステル」をチェック

エプロン ポリエステル

お手入れのしやすさで選ぶなら、ポリエステル製のエプロンをチェック。耐久性に優れており、洗濯してもしわ・縮みが発生しにくいのが特徴です。また、ポリエステルは加工性が高く、撥水・防汚加工などを施した商品が多数登場しています。

さらに、ポリエステルには軽い・乾きやすい・劣化しにくいといったメリットも。とにかく使いやすさが抜群で、エプロンを頻繁に洗濯する人や汚れやすい作業に使いたい人におすすめです。

「リネン」「コットン」は、肌触りと通気性のよさが魅力

エプロン コットン

肌触りのよさにこだわる人は、リネン(麻)やコットン(綿)のエプロンがベスト。どちらも肌馴染みがよく、通気性に優れているのが特徴。また、コットンは火に強いため、料理やアウトドアでの使用に適しています。

洗濯するとしわがついたり、生地が縮みやすいのが難点ですが、コットンやリネンならではの質感として楽しみましょう。何より使い込むほどに味が出るので、ナチュラルな風合いを好む人にぴったり。ベージュやカーキなどのアースカラーの商品が多く、シンプルなエプロンが欲しい人にもおすすめですよ。

「デニム」は見た目がおしゃれで耐久性抜群

エプロン デニム

アウトドア・ガーデニングなどで使えるタフなエプロンが欲しいなら、デニム製のものをチェックしましょう。デニムはコットンやポリエステルから作られる厚手の生地で、耐久性や摩耗性に優れているのが特徴です。熱にも強いため、キャンプや料理でも活躍しますよ。

一方で、デニムのエプロンは重みがあり、長時間着用すると肩が疲れてしまうことも。濡れると一層重くなってしまうため、水仕事にはやや不向きです。デニムのかっこいい雰囲気やアウトドア用途に使いたい人におすすめですよ。

ポケットの「位置」「数」も要チェック

エプロン ポケット

エプロンを選ぶときは、ポケットの位置・数・大きさにも注目しましょう。特に、毎日の家事用にエプロンを着用するなら、スマートフォンやキッチンクロスが入る程度の大きさは欲しいところ。また、仕事で使う場合は、ペンやメモ帳を整理して入れられるようにポケットが複数ついたものがおすすめです。

アウトドア・ガーデニング用のエプロンを購入するなら、重い道具も収納できる厚手のポケット付きがぴったり。ループ付きのエプロンなら、カラビナを使って道具や飲み物を自由に吊り下げられます。用途や収納したいものに合わせて、最適なポケットがついたエプロンを選んでくださいね。

水仕事に使うなら「撥水・防水加工」付きが◎

エプロン 撥水

家事やガーデニングなどの水作業にエプロンを使うなら、撥水・防水仕様を備えたものがおすすめ。生地が水分を弾くため、汚れや水濡れを防止できます

万が一汚れたときも、濡れた布で拭き取るだけで大抵の汚れがきれいに落ちるのも嬉しいポイント。また、撥水・防水加工を施したエプロンは速乾性が高く、洗濯したときにすぐに乾いてくれますよ。エプロンを選ぶときには、ぜひチェックしておきたいポイントですね。

「静電気防止加工」なら服にまとわりつかない

エプロン 静電気防止加工

衣服と直接密着するエプロンは静電気が起こりやすく、ゴミが付着したりエプロンに服がまとわりつくのが難点。静電気防止加工済みのエプロンは、摩擦による静電気の発生を軽減してくれるため、エプロンが体に張り付くストレスを感じずに快適に過ごせます。

衛生面や動きやすさを重視する人はもちろん、丈の長いエプロンを購入するときにも注目して欲しいポイントです。

おしゃれでかわいい!エプロンの人気メーカー&ブランド

エプロン ブランド

エプロンは、さまざまなアパレルブランドやインテリアショップ、雑貨店などから販売されています。ここからは、エプロンの人気メーカーを3社紹介。「商品が多すぎてどのエプロンを買えばいいか分からない」「友人へのプレゼントにおすすめのエプロンを知りたい」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

華やかでかわいいエプロンが欲しい人には「Francfranc(フランフラン)」

フランフランは、女性を中心に高い人気を集めているインテリアブランド。エプロンは女性らしい花柄やフリル付きが多く、かわいいエプロンが欲しい人におすすめです。有名ブランドながらもエプロンは3,000~5,000円程度で購入できるので、自分用からギフト用まで幅広く使えます。

個性的でおしゃれな北欧風デザインが魅力「marimekko(マリメッコ)」

マリメッコは、フィンランドで生まれたアパレルブランド。エプロンは、マリメッコの代名詞とも言えるユニッコ柄などの北欧デザインの商品が揃っており、8,000~1万円前後で購入できます。大胆な色使いながらも大人っぽい雰囲気があるので、母の日のプレゼントや結婚祝いなどにも使いやすいですよ。

ナチュラルでシンプルなエプロンが欲しいなら「無印良品」

衣服や食品といったあらゆる生活アイテムを扱う無印良品。シンプルデザインの商品が多く、エプロンはデニムやリネン素材を使ったナチュラルテイストのものが中心です。袖付きの割烹着やカフェエプロンなども販売されており、自分にぴったりのタイプを選べますよ。

【かわいい系】おしゃれなエプロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプ生地着丈横幅ポケットの数特徴
Rep habituel セルマ エプロン楽天市場¥1,145 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン73cm84cm2個肩紐調整可
marimekko エプロン PIENI UNIKKO楽天市場¥4,800 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン83.5cm83cm1個首紐調節可
SweetPea エプロン¥1,980 楽天市場AmazonYahoo!ビブエプロンリネン55%/コットン45%91cm110cm2個スリット入り
Rep habituel クロエ エプロン楽天市場¥1,130 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン73cm84cm2個-
ヤヌークゴラ エプロン楽天市場¥2,180 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン92cm110cm2個撥水加工
Francfranc シルエ フルエプロン楽天市場¥4,980 AmazonYahoo!ビブエプロンポリエステル84cm62cm1個首紐調整可
marwa エプロン楽天市場¥2,000 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン98cm136cm2個撥水加工
Allife エプロン楽天市場¥1,980 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン100cm85cm2個撥水加工
ベリーベリー フリルエプロン楽天市場¥2,990 AmazonYahoo!ビブエプロンポリエステル65%/コットン35%72cm65cm2個-
Minette ワンピースエプロン ALA-HIDRE05楽天市場¥3,056 AmazonYahoo!ベストエプロンコットン110cm-2個-
Superbianドレスエプロン楽天市場¥2,360 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン100cm140cm2個撥水加工
Vita home ギャルソンエプロン楽天市場¥2,485 AmazonYahoo!カフェエプロンコットン45cm125cm1個-
fog linen work リネンフルエプロン ミシェル楽天市場¥6,470 AmazonYahoo!ビブエプロンリネン97cm92cm1個ユニセックスデザイン
Francfranc ボタニカル フルエプロン楽天市場¥2,980 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン85cm80cm1個首紐調整可

【かわいい系】おしゃれなエプロンおすすめ人気ランキング14選

【シンプル系】おしゃれなエプロンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプ生地着丈横幅ポケットの数特徴
Anyasun エプロン楽天市場¥1,480 AmazonYahoo!ビブエプロンリネン99cm99cm1個首紐調整可/スリット入り/ユニセックスデザイン
Cozycube エプロン楽天市場¥1,295 AmazonYahoo!ビブエプロンポリエステル65%/コットン35%76cm70cm2個-
FREESE アウトドアエプロン楽天市場¥1,860 AmazonYahoo!ビブエプロンキャンバス74cm68cm3個ユニセックスデザイン
SSYtrd. メンズエプロン楽天市場¥2,280 AmazonYahoo!ビブエプロン/カフェエプロンポリエステル84cm92cm2個首紐調整可
Dulton MW ワークエプロン G619-828DM楽天市場¥2,770 AmazonYahoo!ビブエプロンデニム(コットン)80cm83cm複数首紐調整可
テンマクデザイン アウトドアクッキングエプロン Ⅱ楽天市場¥6,380 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン82%/レーヨン18%80cm60cm複数ベルトループ付き/ボトルホルダー付き/Dリング付き
BIGHAS 首掛けエプロン楽天市場¥1,480 AmazonYahoo!ビブエプロンポリエステル65%/コットン35%82cm68cm1個首紐調整可/ユニセックスデザイン
エドウィン エプロン楽天市場¥1,247 AmazonYahoo!ビブエプロンデニム(コットン)86cm-2個ウエスト調節可
fog linen work リネンフルエプロン楽天市場¥6,490 AmazonYahoo!ビブエプロンリネン97cm92cm1個ユニセックスデザイン
プリントスター AIMY ベーシックエプロン 00871-TBA楽天市場¥1,259 AmazonYahoo!ビブエプロンポリエステル65%/コットン35%85cm65cm2個ユニセックスデザイン
無印良品 麻平織 肩クロスエプロン楽天市場¥2,990 AmazonYahoo!ビブエプロンリネン90cm-2個肩紐調整可/収納袋付き
Atashfly ロングエプロン楽天市場¥1,950 AmazonYahoo!ビブエプロンコットン96cm109cm2個撥水加工/スリット入り/肩紐調整可

【シンプル系】おしゃれなエプロンおすすめ人気ランキング12選

自分で手作り!エプロンの作り方

エプロン 作り方

「気に入ったデザインのエプロンが見つからない」「背が低いので市販のエプロンは使いにくい」という人は、自分でオリジナルエプロンを使うのも1つの方法です。今回は、エプロン作りに必要なものと手順を簡単に紹介します。

自作エプロンに必要なもの
  • 布(110×120cmあればOK)
  • エプロンの型紙
  • アイロン
  • ミシン
  • ミシン糸
  • チャコペン
  • まち針orクリップ
  • 裁ちばさみ
  • 定規

エプロンを作り始める前に、まずエプロンの型紙を準備してください。型紙は手芸店・通販などで購入できますが、インターネットには無料でダウンロードできる型紙も登場しています。パソコンなどに保存して印刷すれば、手軽に型紙を手に入れられますよ。

エプロンの作り方の大まかな手順
  1. 型紙に合わせて布を裁断する。
  2. エプロン本体と各パーツの端を折ってアイロン掛けする。
  3. 先に首紐やポケットなどの端をミシンで縫い合わせる。
  4. エプロン本体の両脇部分を縫う。
  5. 首紐やポケットをエプロン本体に縫いつける。
  6. 裾などの残った部分をミシンで縫って完成。

今回はエプロンの作り方を簡単に紹介しましたが、分からない場合はYouTubeなどにある実際に作っている動画を見るのがおすすめ。また、エプロンの形によって必要な布の大きさや作り方は変わるため、自分が作りたいエプロンの作り方をチェックしましょう。

エプロンの関連商品

エプロンと一緒にチェックしたいおすすめの関連商品を紹介します。

保育士や看護師に!多機能な「エプロンバッグ」

スマホやペン、ミニノートなどが収納でき、エプロンのポケットのように使えるエプロンバッグ。ウエストバッグや肩掛け、ショルダーなど、さまざまなタイプがあります。

学校やお店で使う「三角巾」

三角巾は、料理中に髪が落ちるのを防ぐアイテム。カフェやレストランなどの仕事や学校の給食当番で活躍します。エプロンと三角巾のセットなら、デザインの統一感が出ておしゃれですね。

おしゃれなキッチン用品の関連記事

関連記事:【おしゃれで安い】カトラリーセットおすすめ21選|結婚祝い・ギフト向けも

関連記事:【見た目がかわいい!】ティーポットおすすめ30選 |おしゃれなガラス製や北欧デザインも

おすすめエプロンのまとめ

エプロン まとめ

  • エプロンは家事やアウトドアで役立つ便利アイテム
  • 用途に合った形状・生地のエプロンを選ぶことが大切
  • ポケットの大きさや撥水加工などにもこだわろう

今回は、「エプロン」の選び方や人気商品をまとめて紹介しました。衣服を汚れや熱から守ってくれるエプロンは、家事やアウトドアに欠かせないマストアイテムです。ぜひこの記事を参考にして、自分に合ったお気に入りのエプロンを見つけてくださいね。

関連記事:まるで洋服!おしゃれな割烹着おすすめ25選|かわいいワンピース風&粋なメンズ用も

関連記事:【かぶるだけで簡単】キッズエプロンおすすめ20選|三角巾セットや紐結びタイプも

関連記事:【無印やニトリも】携帯スリッパおすすめ15選|メンズ用やおしゃれなアイテムを紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー