【名入りが人気】ベビーリュックおすすめ15選|おしゃれ&一升餅のお祝いにも使える

【名入りが人気】ベビーリュックおすすめ15選|おしゃれ&一升餅のお祝いにも使える

赤ちゃんが小さな背中にベビーリュックを背負って歩く姿はなんとも愛らしいですよね。最近は、一升餅の風呂敷代わりにベビーリュックを背負わせるのが大人気。お祝いが終わったら普段のお出かけにも使用できるので、1歳の記念に購入する人が増えています。

とはいえ、ベビーリュックはファスナータイプやマグネットタイプなどさまざまな種類があるので、どれを選べばいいのか悩んでしまうことも。また、ミキハウスやジェラートピケなど人気ブランド製のリュックも気になるところです。

そこでこの記事では、ベビーリュックの選び方やおすすめのメーカーなどの情報を徹底解説。記事の後半では、最新の人気商品15点をランキング形式で紹介します。ベビーリュックの購入を検討している人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

1歳から背負えるベビーリュックの選び方

1歳から背負えるベビーリュックの選び方

では早速、ベビーリュックの選び方を解説します。選ぶときに押さえておきたいポイントを以下の4点にまとめてみました。これから一つずつ順番に説明していくので、一緒に見ていきましょう。

  • リュックの開閉方法は4タイプ。開ける人に合わせて選ぶ
  • リュックのサイズと背負いやすさをチェック
  • お子さんの安全を守る機能面にも注目しよう
  • プレゼント用なら名入れサービスがおすすめ

開けるのは誰?リュックの開閉方法を選ぶ

はじめに、ベビーリュックの開閉方法をチェックしましょう。主に採用されているのはファスナー・マジックテープ・マグネット・ボタンの4方式。子供が開けやすいタイプと開けにくいタイプがあるので、誰が開閉するのかを考えて選ぶのがおすすめです。

引っぱるだけで開閉しやすく開口部が広い「ファスナータイプ」

引っぱるだけで開閉しやすく開口部が広い「ファスナータイプ」

ファスナータイプのベビーリュックは、引手を引っぱるだけで簡単に開け閉めできるのが特徴。フタのない開口部を広くとったデザインが多く、中身の出し入れがラクチンです。ノートや水筒など大きめの荷物を入れやすいので、通園用のリュックにも適しています。

ただし、ファスナーに指を挟んでしまうトラブルが起こりやすい点はデメリット。できれば樹脂やゴムなどやわらかい素材を使ったファスナーが理想です。また、ファスナーの引手が小さいと赤ちゃんが引っぱりにくいので、掴みやすい加工が施されているものを選びましょう。

子供でも安全に使える「マジックテープ・マグネットタイプ」

子供でも安全に使える「マジックテープ・マグネットタイプ」

出典:amazon.co.jp

開閉のしやすさと安全性を重視するなら、留め口にマジックテープやマグネットを使用したベビーリュックがおすすめです。フタを開け閉めするだけなので、子供でも直感的に操作できるのがポイント。なんでも自分でやりたがる時期の赤ちゃんに向いています。

しかしその反面、フタが簡単に開きやすく、中身が飛び出てしまうマイナス面も。リュックをうっかり落とした瞬間に中身がこぼれた……なんてならないよう、袋口がゴム仕様のものがおすすめです。

パパママが開け閉めするなら「ボタンタイプ」

パパママが開け閉めするなら「ボタンタイプ」

赤ちゃんがまだ小さいうちは、勝手にリュックを開けていたずらするのは日常茶飯事。ママパパの手でリュックの開け閉めをしたいなら、赤ちゃんが開けるのは難しいボタンタイプがおすすめです。

開閉するのに大人の手助けが必要なため、中身をしっかり管理できるのがメリット。子供の手先が器用になってくる時期にはボタンを開け閉めする練習にも活用できます。ただし、自分で開閉できないのを嫌がるお子さんには向かないので注意が必要です。

体に合うサイズ感や背負いやすさをチェック

赤ちゃんの体は日々成長するので、ベビーリュックが体型にフィットするかどうかも重要なポイントです。対象年齢をおおよその目安とし、体に合うサイズのものを選びましょう。また、装着感が向上するサポート機能が備わっていると、体への負担が少なく快適です。

成長に合わせて使える肩紐調整機能付きが便利

成長に合わせて使える肩紐調整機能付きが便利

出典:amazon.co.jp

お気に入りのベビーリュックを長く使うなら、肩紐調整機能付きのアイテムがおすすめ。お子さんの体の成長に合わせ、肩紐ベルトを少しずつ伸ばしながら長期的に使用できます。市販のベビーリュックのほとんどに肩紐調整が備わっていますが、稀にないものもあるので確認しておきましょう。

チェストベルトがあると肩からずり落ちるのを防げる

チェストベルトがあると肩からずり落ちるのを防げる

出典:amazon.co.jp

体が小さく肩幅が狭い赤ちゃん時代は、リュックを背負うと肩紐が頻繁にずり落ちることも。毎回肩紐の位置を直すのは赤ちゃんにとってストレスになり、リュックの装着を嫌がる原因にも繋がります。

胸元で固定できるチェストベルトがあると、肩紐のずり落ちを防げてとってもラクチン。特に、長時間のお出かけに使用するなら、ぜひとも欲しい機能です。

安全面に配慮した機能面にも注目しよう

ベビーリュックの中には、安全面を重視した機能が備わっているモデルもあります。ハーネス付きやクッション付きなどおすすめの機能を紹介しますので、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

飛び出しや迷子を防げるハーネス付き

飛び出しや迷子を防げるハーネス付き

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんが歩けるようになってから4歳頃までは、子供の飛び出しによる事故がもっとも多い時期。不意な飛び出しを防ぎたいのであれば、ハーネス付きのベビーリュックがぴったりです。人が多い場所で移動するときの迷子防止にも役立ちます。

ただし、ハーネスの使用には賛否両論があり、人目が気になる人もいるでしょう。着脱式のハーネスなら、時と場所に応じて使い分けできるのでおすすめですよ。

頭部を守るクッション付きの転倒防止リュックも

歩き始めたばかりの頃の赤ちゃんは、足取りもおぼつかなくて転んでしまうこともしばしば。後ろへ転んだときに頭や背中を守れるよう、ヘッドガードが付いた転倒防止リュックも要チェックです。

中に荷物を入れる用途では使用できませんが、たっち・あんよの練習に最適。リュックを背負っている姿がかわいらしく、ファッションとして取り入れるのもアリですよ。

プレゼントするなら名入れサービスがおすすめ

プレゼントするなら名入れサービスがおすすめ

出典:amazon.co.jp

最近は、出産祝いや誕生日・一升餅のお祝いにベビーリュックをプレゼントする人も増えています。贈り物として購入するなら、リュックに赤ちゃんの名入れができる商品がおすすめです。世界で一つだけのオリジナルリュックに、ママパパや赤ちゃんも喜んでくれるでしょう。

もちろん、プレゼントではなく自分のお子さん用として購入するときも名入れサービスは嬉しいもの。リュックを紛失したときや迷子になったときも、名前が記入してあると大助かりです。ただし、兄弟が生まれたときに兼用する可能性がある場合は、名入れなしでシンプルに使うことをおすすめします。

ベビーリュックおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格サイズ重量素材開閉方式名入れその他機能
ビー・インターナショナルグループ e.x.p.japon ベビーリュック楽天市場¥4,180 AmazonYahoo!21×10×24cm(幅×奥行×高さ)-ポリエステル・綿マグネット肩紐調整・チェストベルト
ニックナック POETIC ベビーリュック楽天市場¥2,060 AmazonYahoo!20×7×22cm(幅×奥行×高さ)-ポリエステル他ファスナー不可肩紐調整
mocmof お星様やわらかリュック 622-156112¥3,630 楽天市場AmazonYahoo!24×9×22.5cm(幅×奥行×高さ)170gポリエステル・綿ほかマジックテープ不可肩紐調整
スタイリッシュ・エイチ・アンド・エイ ベビーリュック楽天市場¥3,515 AmazonYahoo!18×8.5×19.5cm(幅×奥行×高さ)-綿100%マジックテープ不可肩紐調整
Litakara emoka 名入れ刺繍ベビーリュック楽天市場¥7,280 AmazonYahoo!25×10×28cm(幅×奥行×高さ)-ポリエステル100%ファスナー肩紐調整・チェストベルト
スケーター がま口型リュック RYUG3楽天市場¥3,680 AmazonYahoo!18×8×20cm(幅×奥行×高さ)140g綿100%ポリエステル不可肩紐調整・チェストベルト
マインド・ビー 名前入りリュックサック¥4,980 楽天市場AmazonYahoo!20×10×25cm(幅×奥行×高さ)-綿100%ファスナー肩紐調整・チェストベルト・ハーネス
スケーター ハーネス付き キャラクター型 リュックサック くまのプーさん RNHD1_390463楽天市場¥1,929 AmazonYahoo!18×8×20cm(幅×奥行×高さ)-ポリエステルマジックテープ不可肩紐調整・チェストベルト・ハーネス
ビー・インターナショナルグループ e.x.p.japon バニーベビーリュック楽天市場¥4,510 AmazonYahoo!21×10×24cm(幅×奥行×高さ)-ポリエステルマグネット肩紐調整・チェストベルト
三起商行 ミキハウス ヒッコリーストライプのベビーリュック楽天市場¥4,180 AmazonYahoo!19×9×16cm(幅×奥行×高さ)-綿100%マジックテープ不可肩紐調整
イーエスクリエイトジャパン ベビーリュック¥5,830 楽天市場AmazonYahoo!18×8×20cm(幅×奥行×高さ)100g綿100%マジックテープ不可肩紐調整・チェストベルト・ハーネス
FLEGRE きざむお名前刺繍ベビーリュック楽天市場¥5,980 AmazonYahoo!22×22cm(幅×高さ)165g綿100%マグネット式肩紐調整
エーアンドディ 名入れベビーリュック¥5,500 楽天市場AmazonYahoo!18×10×20cm(幅×奥行×高さ)-綿100%マジックテープ肩紐調整
スタイリッシュ・エイチ・アンド・エイ ベビーリュック楽天市場¥3,515 AmazonYahoo!18×8.5×19.5cm(幅×奥行×高さ)綿100%マジックテープ不可肩紐調整
ひつじのショーン リュックサック楽天市場¥4,180 AmazonYahoo!25×27cm(幅×高さ)--マグネット不可肩紐調整機能

ベビーリュックおすすめ人気ランキング15選

ベビーリュックのおすすめ人気メーカー・ブランド

タウンユースに大人気の「ノースフェイス」

ノースフェイス(THE NORTHFACE)はアメリカ生まれのアウトドアメーカー。もともとは登山やキャンプの愛好家に人気でしたが、近年はアウトドアジャケットやリュックがタウンユースでも大人気。若者からシニア層まで高く支持されています。

ベビーリュックとして販売されている商品はないものの、キッズリュックを20種類以上ラインナップ。いずれもノースフェイスらしいスタイリッシュなデザインで、子供用といえど作りは本格的なアウトドア向けです。レビューでは一升餅リュックに購入したママさんの声も多く寄せられていますよ。

プレゼントに選びたい「ジェラートピケ」

レディース向けを中心に絶大な人気を誇るルームウェアブランド「ジェラートピケ」。デザインのかわいらしさもさることながら、「ジェラート素材」と呼ばれるモコモコの生地の手触りがバツグンで、着心地のよさに定評があるブランドです。

ジェラートピケのベビーリュックは、コアラやねずみ、アヒルなど動物を模ったデザインが特徴。淡い色使いと動物のかわいらしい表情にほっこり癒されます。プレゼントとしても大人気のブランドなので、知人への贈り物にもおすすめですよ。

ベビーリュックのラインナップが豊富な「ミキハウス」

誰もが知っているベビーブランドといえば「ミキハウス」を挙げる人も多いのではないでしょうか。カラフルで赤ちゃんらしいデザインと着心地のよさ、安心安全の日本製にこだわっているなど、トップブランドならではの魅力にあふれています。

ミキハウスのベビーリュックはとにかくラインナップが豊富で、たくさんの商品の中から選びたい人にぴったり!男の子向け・女の子向け・シンプルなデザインなど、さまざまなテイストが揃っています。値段も安いものなら3,000円台から購入できるので、人気ブランド品を手軽に購入したい人はチェックしてみましょう。

手頃な値段で普段使いにもぴったりな「コールマン」

世界中で人気のアウトドアメーカー「コールマン」は、スタイリッシュなデザインと機能性、そしてコスパのよさが特徴。値段が手頃なので買い求めやすく、デイリーユースにもおすすめのメーカーです。

ベビーリュックは2022年9月時点で35点ほど取り扱っており、なかでも2,000円台で購入できる「リュック プチ」に注目したいところ。夜間でも安心のリフレクターや居場所を知らせるホイッスルなど、アウトドアメーカーならではの機能が備わっています。容量が5Lあるので、たくさん荷物を入れられるのも◎です。

手作り派におすすめ!ベビーリュックの作り方

手作り派におすすめ!ベビーリュックの作り方

ここまでベビーリュックの選び方やおすすめ商品を紹介してきましたが、お子さんに手作りのリュックをプレゼントしたい人もいると思います。ベビーリュックはハンドメイドで作れるのでしょうか?

最近は無料の型紙をネットでダウンロードでき、通販で材料も簡単に揃えられるため、ミシンさえあればベビーリュックが作れます。作り方の解説サイトや動画もたくさんあるので、参考にしながらチャレンジしてみてくださいね。

参考サイト:シンプルでかわいいベビーリュックの作り方 – 縫いナビ

ベビーリュックの関連商品

手作りリュックが上手に作れる「ハンドメイド用型紙」

裁縫が得意な人はベビーリュックを手作りしてみませんか?専用の型紙を使うと成功率がグッと上がります。最近は100均でベルトやファスナーなどのパーツが販売されているので、リーズナブルに作成できるかも。ママと赤ちゃんでお揃いのリュックもいいですね。

ママのお出かけに便利な「マザーズリュック」

赤ちゃんだけでなく、お出かけするならママもリュックを活用しましょう。両手が空くので子供と手を繋ぎやすく、予測不能な動きをしてもすぐに対応できるメリットがあります。おむつや哺乳瓶など荷物がたくさん入るマザーズリュックがおすすめですよ。

関連記事:大容量で多機能!マザーズリュックおすすめ26選|きれいめブランドや芸能人の愛用品も紹介(2022年)

出先での水分補給には「ストローマグ」

赤ちゃんのお出かけ時の水分補給には、ストローマグがあると便利です。軽量で持ち運びがしやすいプラスチック製と保冷機能付きのステンレス製があるので、利用シーンに合わせて選んでくださいね。

関連記事:【漏れない&洗いやすい】ストローマグおすすめ21選|リッチェル・bboxなど

おすすめベビーリュックまとめ

今回は、ベビーリュックの選び方やおすすめの人気商品ランキングを中心にお届けしました。最後にもう一度、選び方のポイントをおさらいしてみましょう。

  • 中身の出し入れがしやすいのは「ファスナータイプ」
  • 開閉しやすく安全に使うなら「マジックテープ・マグネットタイプ」
  • 大人が開け閉めして中身を管理するなら「ボタンタイプ」
  • 肩紐調整やチェストベルト機能があると背負いやすい
  • お子さんの飛び出しを防げるハーネス付きもおすすめ

ベビーリュックにもいろいろなタイプがあるので、使う場所やお子さんの成長に合わせて最適なものを選ぶことが大切。ファッションとしても活躍するアイテムだから、複数揃えて使い分けするのもおすすめです。ぜひこの記事を参考に、お気に入りの一品を選んでみてくださいね。

関連記事:【安い&コンパクト】ヒップシートおすすめランキング20選|おしゃれで腰に優しい人気商品も

関連記事:【寝返り防止や添い寝に】ベッドインベッドおすすめ18選|ファルスカ・西松屋など

関連記事:【0〜4歳向け年齢別】お風呂用おもちゃおすすめ20選|収納アイデアも解説

関連記事:ワンタッチで便利!おしりふきケースおすすめ15選|人気のキャラクターものも紹介

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー