コスパ最強のBluetoothヘッドホン🎧パナソニックRP-HF410Bレビュー

   

おしゃれなヘッドホンが欲しいなあと思って街の家電量販店にいってヘッドホンコーナーをのぞいても、びっくりするほど高価なものばかりが並んでいてどれにすればいいかわからなくなった経験はないですか?

私もその一人で、いつもいいヘッドホンが欲しいなあと思いつつもなかなか高価なものに手が出なくて購入を諦めていました。

最近はワイヤレスのイヤホンもだいぶ一般的になってきたけど、なんとなくおしゃれでしっかりしたヘッドホンが欲しいと思ったとき、このRP-HF410Bを見つけて購入してしまいました。

段も手頃で使用したときにBluetooth機もついにここまできたのか!という衝撃があったので、国産のBluetoothヘッドホンを試したいという方はぜひ参考にしてみてください。

例えば以下の記事も10選でまとめてみたのでざっくり相場を見るならおすすめです。

参考記事:【2019年最新版】ヘッドホンを買うならこれ!!値段で見るおすすめヘッドホン10選!

RP-HF410Bがおすすめな理由

RP-HF410Bは圧倒的なコスパのよさ

2018年11月に発売されたRP-HF410Bですが、大手価格比較サイトをみると最安価格はなんと3,900円!(2019年6月時点) さらにBluetoothヘッドホンランキングでは並居る競合がいる中で5位と安定した人気を誇るモデルとなりました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,900 (2019/09/16 12:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

驚くべきはワイヤレスであるBluetoothヘッドホンであるにもかかわらず、この低価格を実現させていることです。

そのコスパのよさで話題になったパナソニックの力作ですが、はじめてBluetoothヘッドホンを試したい人にとっては満足のいく一品として人気になりました。

たつや

そのコスパのよさと安定の国産ブランドで人気になったことがわかるね!

RP-HF410Bはデザインもシンプルでカッコいい

ヘッドホンを選ぶ上でやはり大切にしたいのはそのデザイン。

Panasonicのロゴがさりげなくて、シンプルながらもとっても日常に溶け込めそうなデザインです。それに重さはたったの130gと軽量でつけたときの違和感がびっくりするほどなく自然な装着感でした!

密閉型と言われるヘッドホンなので、耳をすっぽりと覆ってくれるアラウンド型ヘッドホンとはまた違う付け心地ですが、耳をしっかり覆ってくれる装着感で音楽に集中することのできてクリアな音質を楽しむことができました!

RP-HF410Bは軽量で充電も長持ち

軽い付け心地でしっかりとした音質の音楽を楽しむことができるBluetoothヘッドホンですが、気になるのはそのバッテリーの持続時間。

コードでつないで聞くのとは勝手が違うし、Bluetooth再生だから充電もすぐになくなってしまうだろうと思いきや、1回約2.5時間の充電で連続音声再生時間は約24時間!きっかり文字通り1日中音楽を楽しめるような仕様になっていました。

さらに急速充電なら15分の充電で約180分使用可能だから、バッテリーが空になっててすぐに音楽を聞きたいときでも短時間で回復させることができます。

そして寝るときに充電を満タンにしておけば、次の日は1日中外にいてもバッテリー気にしないでずっと使えるってことですね😳

RP-HF410BはBluetoothで良質な音域を実現

まず装着して音楽を聞いたときに驚いたのはその音質のよさ。人間の耳は低音領域は音が小さいほど聞きにくくなるという性質がありますが、このヘッドホンはBluetooth接続なのにしっかり低音領域まで聞くことができました。

いいヘッドホンで音楽を聞いたときに感動する要因のひとつがこの低音の聞きやすさなんですね。とてもこの価格でその低音が楽しめるとは予想してなかったので、見た目のカッコよさだけでなく、その音質のよさまで保っているのはさすがPanasonicだと思います。

ひと昔前に感じたワイヤレス独特のチープな音は感じないし、アコースティックな低音を実現している設計にはただ驚きでした。

たつや

ほんとにワイヤレスなの?って思うほどの自然な音域と聞き心地。コスパを追求するとここまでくるのか。

RP-HF410Bは収納に便利な折りたたみ式

ヘッドホンの難点は持ち運びにかさばってしまうところですが、折りたためるので収納するときもスッキリ!ヘッドホンの耳の部分って結構繊細で、ごちゃごちゃにして入れてしまうと無駄に負荷がかかって痛んでしまうこともあるのですが、これで手軽に持ち運べます。

 

これだけ軽くて、折りたたみもできるのに作りは全然チープな感じがしないところがすごい。よくある低価格帯のヘッドホンは音質よかったとしても作りがすごくチープな感じがして、外で聴けない笑 みたいなものも多いので、手元でも安心感のあるデザインは本当に安定でした。

たつや

シンプルだけど、色んな場面で着けてても違和感を感じないよね

RP-HF410Bの基本スペック

このRP-HF410Bのスペックの最大の特徴はやはり、連続音声再生時間約24時間というバッテリーの持続力です。さらにワイヤレスの通信距離も壁のありなし関係なしに10m以内で聞くことができるので、優秀なBluetoothヘッドホンと言えます。

RP-HF410Bのスペック概要
  • 形式:密閉型ダイナミックステレオヘッドホン
  • 質量:約130g
  • 電源:DC 5V, 330mA
  • Bluetooth®︎バージョン:Ver.4.1
  • 再生周波数帯域:20Hz~20,000Hz
  • 通信距離:最長約10m
  • 連続音声再生時間:約24時間
  • 充電時間(25℃下):約2.5時間
  • 充電端子:DC 5V, 330mA(microUSB)
  • マイク:モノラル
  • リモコン付:◯

RP-HF410Bはコスパよくbluetoothヘッドホンを試してみたい人におすすめ

Bluetoothなのにクリアな音質を楽しめる

この値段で楽しめる音質としては驚きます。値段を高いものでさらなるクオリティを求めるとキリがないのがヘッドホンの難しいところ。しかし、Bluetoothというワイヤレスで手軽にいい音楽を楽しみたいライトユーザーにとってはかなり満足でした。

ワイヤレスヘッドホンだから見た目もすっきり

きちんと折りたためて、さらにコードの絡まりもないから見た目がほんとにすっきりしているのがワイヤレスのいいところ。長時間つけがちなヘッドホンですが、疲れにくいデザインと重さだから見た目だけでなく、付け心地もすっきりでした。

メガネの人でも痛くならない

実は開放型のヘッドホンのいいところは、メガネをかけている方が装着してもフレームが顔に食い込まずに痛くならないというメリットがあります。

ここを知らずに値段の高い密閉型のヘッドホンを購入して失敗してしまう方が、一定数いらっしゃるようです…

開放型のヘッドホンはスッキリした印象でヘッドホンを装着している感じが出ないので、気軽に音楽を楽しみたい方はこちらを選んでみるのも賢い選択です!

1回の充電で24時間連続再生できる

しっかり充電しておけばどんなに外で使っていても1日中バッテリーを気にしないで使えるのは本当に頼れる!図書館でずっと音楽を聞きながら勉強したいと思っても安心して使えました。そしてこの24時間というのは同じようなモデルで比較しても最長クラスのクオリティだからバッテリーの持ちはメーカーのおスミ付です😀

スマートフォンにつなげばハンズフリー通話にも対応

Bluetooth接続でも変な遅延や認識しないなどの不具合は全くないです。音楽を聞いてる途中でLINE通話などが入ったとしてもヘッドホンのリモコンから繋げることができるの便利!再生ボタンを押すと音楽が止まって通話に切り替えることができます。

たつや

この前ワイヤレス接続で調子にのって携帯持たずにトイレいってしまったけど、急にきた通話も出れたわ。セーフ!(ん?アウトかな?)

RP-HF410Bのライバル機種!?ソニーのワイヤレスヘッドホン

MDR-XB650BTは同じような機種ですが、そこはさすがSONYでかなり高級感が漂っています。私も値段を比較してみて購入を決めました。ほぼ同時期に出たSONYのMDR-XB650BTですが、パナソニックの約2倍の価格になってしまっているのでやっぱりコスパがいいのがわかりますよね!

RP-HF410Bを総合レビュー

価格

コスパの観点から文句なしの五つ星!絶対的なコスパなのでとにかくBluetoothヘッドホンを試したい人に確実におすすめできます🤓

装着感

イヤーカフの部分で好みが別れるかもしれないし、やはり開放型がそもそも合わない人もいるので四つ星!

夏の暑い季節などにはさらっとしてちょうどいいです!

音質

音質は五つ星をあげたいけど、実は最近さらにびっくりする音質出会ったしまったので、日常では五つ星だけで総合で四つ星!

ルックス

デザインは本当に外さないシンプルさ!個人的に好きなシンプル路線なので4.5星です!

女の子の頭にもすっぽりとハマるちょうどいいサイズ感なのと、すっきりした見た目が可愛いです😆

RP-HF410Bの評価
価格
(5.0)
装着感
(4.0)
音質
(4.0)
ルックス
(4.5)
総合評価
(4.5)

価格もピークをすぎて落ち着いてきたので、今からBluetoothヘッドホンが気になる方は購入してみてはどうでしょうか♪

【ゲームをするにはこれが最適!?】プロゲーマーも納得のヘッドフォン10選

【2019年おすすめヘッドホン10選の記事はこちら♪】