【2021年】ママが選んだ バウンサー人気おすすめ15選!あると便利な機能から選び方まで徹底解説

   

バウンサー おすすめ

バウンサーは、赤ちゃんをのせて、ゆらゆら揺らしたり、赤ちゃん自身が自分で揺らせたりする、話題のベビーグッズのひとつです。最初は、意味あるのかな?必要ないんじゃない?という気持ちだった方も、いざ使ってみると、買ってよかった!!と笑顔で答えてくれます。

最近は子供の遊び場に置いてあったり、友達の家でも使っていたという方も沢山おられますよね。大切な赤ちゃんでも、抱っこしながらでは色々できないことも多いですよね?実はバウンサーが一つあると、ただでさえ忙しいママ・パパの助けになってくれたり、様々な生活シーンでも大活躍するアイテムです。

では、どんな種類があるのか?選び方、メリット、安全面や、注意点、いつからいつまで使えるかなどもご紹介していきますね!

目次

バウンサーとは

バウンサーは、赤ちゃんをあやすのにとても便利な、ゆりかごのようなものです。バウンスという跳ね返すという意味からきている言葉ですね!

ベルトで体を固定することができるので、赤ちゃんが安心してゆらゆらを楽しめたり、椅子として使えたり、眠らせてあげることもできます。(眠ったら、ベッドにうつしてあげましょう。)バウンサーがあって本当に助けられたという声も多数!少しでも赤ちゃんも家族も笑顔になれる時間を生み出してくれるベビー用品です。

バウンサーとベビーラック・ハイローチェアの違い

バウンサーは、バウンシングタイプとロッキングタイプがあります。

バウンシングタイプは、赤ちゃんの動きや重さで自然にゆらゆら揺れるもので、ロッキングタイプはパパやママが揺らして上げて、ゆらゆらを止めたいときは、ロックすることができます。腰が座ったらリクライニングをおこして椅子としても使えるようになります。高さ調節などはあまりなく、床に置いて使い、価格も抑えられます。電動のバウンサーもあります。試用期間としてはものにもよりますが、生後1ヶ月~2歳頃が目安となっています。

ベビーラック・ハイローチェアは、高さ調節やリクライニング調節がついており、ハイローチェアはキャスターがついているので、転がして移動させることができます。大人の腰くらいの高さであかちゃんを寝かせることができるので、おむつ替えなどにも便利です。ゆらゆら機能は、手動タイプ・電動タイプどちらもあり、ものにもよりますが、新生児から4歳頃まで使えるものもあります。足元を揺れないように固定するロック機能などもついているものも多いです。ママが家事をしているときなどなら、目線が近くなりやすいので赤ちゃんも安心しやすいです。

バウンサーのメリット

何より、ずっと抱っこでゆらゆらさせないといけない負担から開放されます。抱っこは沢山してあげたいですが、さすがにずっとしているわけにもいきません。私も一人目のときは、寝かしつけのときも抱っこしっぱなしで、家事もあって手が腱鞘炎になりましたが、二人目はバウンサーも使用して負担が減りました^^あと、不思議ですがバウンサーに乗せると揺れのおかげか便秘解消の効果もあったという意見もありました。面白いですね!

バウンサーは、赤ちゃん自身が自分で動いて揺れることで、運動神経やバランス感覚が養われます。リビングでの居場所としてだけでなく、料理・洗濯・お風呂の待機中や、兄弟がいたら上の子に邪魔されないか心配なとき、帰省先や旅行時にも、持っていく方もおられます。角度がつくので、ミルクや授乳後にゲップが出なかったときの吐き戻し予防にも。食事用の椅子として使えるものもありますので、使用できる体重表記などもしっかり確認しましょう。

バウンサーはいつからいつまで使用できる?

バウンサーは何ヶ月から何歳まで使用できるかですが、生後1ヶ月から使用できるものもあります。そのままテーブルをつけてご飯が食べられるものもあるため、椅子のように使う場合、2歳くらいまで使用できます。中には首がすわるまでは使用できないものもあるので注意が必要です。

バウンサーの選び方

バウンサーと言っても、機能や種類も多く、値段も安いものから少々高いものまで豊富にあります。是非選び方のポイントを確認して、家や使い方などを考えながら選んでみましょう。

①耐荷量

対象年齢内であっても、耐荷量が超えてしまうと安全に使用できなくなってしまうので、注意が必要です。赤ちゃんの体重も確認しましょう。多くのものは9kg~18kgまでとなっています。

②おもちゃやカバーを取り外ししたり、洗いやすいか?

赤ちゃんはなんでも口に持っていきますし、ミルクの吐き戻しやよだれ、汗、オムツ汚れもありますので、おもちゃやカバーはなるべく清潔に保ってあげたいですよね。お洗濯も簡単なら、長く使い続けやすいので、どこが外せて洗えるのかなどはチェックしましょう。

③手動タイプか電動タイプか?

手動タイプだと、赤ちゃん自身が自分の力で動けたり、揺らしてあげるときも力加減を調節してあげられます。なによりコンパクトでコスパも良いので、使いやすいですね。

電動バウンサーは手動タイプに比べると、重くなったり場所をとること、コストもかかることはありますが、自動で揺らしてくれるので、親が揺らしてあげる時間や負担を減らしてくれます。忙しい場合、双子ちゃんや、兄弟がいるときなどにもピッタリです。揺れ方も優しく赤ちゃんが安心できる揺れ方のものが増えてきています。

④持ち運びやすさで選ぶ(大きさ)

手動タイプだと、約2~5kgのものが多く、折りたたみができるものもあるので、片手で簡単に持ち運ぶ事ができます。そのため、家の中での移動も、帰省する際にも簡単に持っていくことができます。

⑤機能で選ぶ

・リクライニング機能

赤ちゃんの授乳・ミルクでの吐き戻しは結構頻繁にあったりします。丁度よい角度で寝かせることができると、吐き戻し防止にも繋がります。また、離乳食を食べさせてあげる時、絵本を読んであげる時なども、角度調整してあげられると便利です。

・日よけ用のホロやシェード

赤ちゃんはいつも仰向けに寝ているので、意外とまぶしい光を感じやすい環境にいます。そんなとき、日差し、ほこり、虫などからも赤ちゃんを守ってくれるシェードがついていたら安心できますね。

・折りたたみ機能

持ち運びだけでなく、収納時もコンパクトに収まってくれるので、使わないタイミングも場所をとらないのは助かりますね。

・おもちゃつき

目の前物はなんでも触ってみたい赤ちゃん。何かを触るだけで五感を刺激してくれたり、赤ちゃん自身も楽しめます。最初からおもちゃがついていると、固定されやすいので安心です。もちろん後付できるものもあります。

・音楽・メロディーつき

ロッキングタイプや電動タイプには音楽機能のついているものもあります。

・電動タイプ(揺れ方も3種類)

赤ちゃんがリラックスできるゆらゆらバウンサーは、縦・横揺れタイプとバイブレーション機能で揺れを生み出すタイプがあります。赤ちゃんはお腹にいるときも常にゆらゆらしている環境にいたので、心地良い揺れがあると安心して眠ってくれたりします。手動タイプのバウンサーだと、ずっとゆらしてあげないといけない時もあるかもしれませんが、電動タイプだとママ・パパの手を止めることなくゆらゆらしていてくれるので、本当に助かります。双子ちゃんを育てている方も、電動タイプ2台購入し、フル活用されていたという体験談もあります。

⑥デザインで選ぶ

有名メーカーや海外ブランドからも、おしゃれなバウンサーも色々あります。室内に置いているだけでおしゃれなお部屋を演出してくれるようなものもあります。

⑦赤ちゃんのお肌に優しい素材選び

通気性の良い素材だと、汗をかきやすいあかちゃんも快適にすごせますし、もし汚れて洗うことになっても、洗濯したあとに乾きやすいというメリットもあります。また、クッション性も柔らかいものだと赤ちゃんも心地よく乗ってもらえるでしょう。

価格による機種比較

バウンシングタイプロッキングタイプ電動タイプ(スウィング)ハイローチェア・ハイロー電動チェア

写真

 
価格帯約4000円~2万円約5000円~1万円約1万円~3.5万円約1~6.5万円

対象年齢

0歳~2歳0歳~2歳0歳~1.5歳0歳~4歳
耐荷量~13kg~18kg~11.3kg~18kg

●0ヶ月~5歳までの平均体重

※厚生労働省「乳児期の月齢区分・小児の月齢区分と参照体位」より

バウンサー売れ筋ランキングBEST5

ベビービョルン バウンサーバランスソフト エアー

ベビービョルン バウンサーバランスソフト エアー
ベビービョルン

バウンサーといえばこれ!通気性抜群で赤ちゃんもごきげん♫椅子としても使える!

生後約1ヶ月から2歳まで、長く使えるバウンサーです。赤ちゃん自身の小さな自然の揺れで赤ちゃんをあやすベビービョルンのバウンサー。カバーはメッシュで通気性に優れ、赤ちゃんの体をしっかりと包み込みます。慣れてくると赤ちゃんが思いのままに揺らすことができ、さらにごきげんに。3段階にリクライニングつき。

お子様が立てるくらいに成長すると、カバーを裏返して、イスとしても使用可能。フレームの裏側には滑り止めのゴムが全面についているので、床を傷つけず、音も静か。折りたたみも出来るので、帰省やちょっとした旅行にも便利です。カバー部分は取り外して、ネット使用で洗濯機で洗えます。

口コミ・レビュー
最初、バウンサーいるかな?と思ってましたが、ベッドで寝てくれない時や眠そうだけど目を閉じてくれない時、このバウンサーにそっと座らせると落ち着きを取り戻してくれます。状況に応じて高さを変えられるのも利点。授乳後はゲップも考慮して高めのポジション、眠ってからは低めのポジション、といった使い方もできます。おもらししちゃっても、布を簡単に取り外せるので洗濯もらっくらく。メッシュ構造だから乾くのも速いです。
口コミ・レビュー
赤ちゃんの便秘解消するモノとして購入しましたが、赤ちゃんが夢中になるぐらい足の運動をするので、すごく便通もよく、量もでます。赤ちゃんが運動をしている間に色んな家事が出来るし、かなり楽になります。お値段はしますが、時間と体力を考えると、安い!と思うかもしれません。オススメです。乗せるところがボタンで外しやすい立てたままで高さが調節出来るところが良い。3段階の高さ調節は、大きな変化がないので離乳食をあげるのにはあまりむかないかも。
メーカーベビービョルン
大きさW39cm×D89cm×H11~58cm
重さ約2.1kg
耐荷量3.5kg~13kg
対象月齢1ヶ月~2歳位
リクライニング3段階調節

リッチェル Richell バウンシングシート

メッシュ&おもちゃ付きで自力で揺れられ、赤ちゃんもご機嫌♫

取り外し可能な布製おもちゃ、3段リクライニングつきです。背もたれ角度は100度~160度まで。赤ちゃんの動きに合わせてやさしく揺れます。シートベルトのバックルは、使いやすいワンプッシュ式。

通気性の良いメッシュシートで、取り外して丸洗いできます。滑り止め付きでフローリングでも滑らず、床をキズつけません。使わない時は場所をとらずに収納でき、持ち運びも便利です。

口コミ・レビュー
お風呂の待機中用に使用したくて購入しました。ハイローチェアも購入済みだったので、コンパクトなものを探していました。決めてはメッシュ素材!本当に重視して正解でした!脱衣所は湿度も高いですし、洗っても早く乾くのはありがたいです。
口コミ・レビュー
子どもは終始ご機嫌、親も満足してます。購入して良かった!このバウンサーで十分です!もっと早く買えば良かった~そう思える程良い商品に出会えたことに感謝です。タオルをひいて使用すると、いざというとき洗いやすくて便利です。
口コミ・レビュー
6ヶ月の時に離乳食の椅子として使うもの揺れて食べさせにくくなりました。離乳食をあげることも考えるとテーブルがもともとついているものの方が良いかも。
メーカーリッチェル
大きさ38X70X49~62H(cm) (折りたたみ時:38.5X83.5X10.5H(cm))
重さ2.2kg
耐荷量13kgまで
対象月齢新生児 ~ 24ヶ月
リクライニング三段階(134°,140°,148°)

西松屋 SmartAngel(スマートエンジェル) ベビーバウンサーライト

西松屋 SmartAngel(スマートエンジェル) ベビーバウンサーライト
西松屋チェーン

コスパ抜群!新生児からコンパクトに使える優れもの。

シンプルデザインで、バウンサーの中でも安心のメーカーの中なら一番コスパが良いと言えるのがこちら。赤ちゃんが自分の動きで揺れられるタイプで、肌ざわりの良いメッシュ生地採用し、通気性も抜群!軽量でコンパクトに折りたたみ可能で持ち運びや収納に便利です。シートカバーは丸ごと手洗い可能で衛生的です。

口コミ・レビュー
常に抱っこであやすのは腕が限界よ思って購入。大満足です。これがないと育児なんて出来ません。値段が安いにも関わらず、全然不満がないく最高です。
口コミ・レビュー
軽いので、料理中などに台所の傍に移動させてちょっと揺らしてパッと台所に戻って、みたいな使い方が出来るのも良いです。リクライニングが固いので、ちょっと固くて力が必要です。
メーカー西松屋
大きさ約W395×D665×H490mm、折りたたみ時:W395×D805×H100mm
重さ2kg
耐荷量13kg
対象年齢0~24ヶ月
リクライニング3段階調整

Tiny Love 日本育児 3in1 おひるねロッキングナッパー

Tiny Love
最安値 ¥9,800 (税込)

おしゃれで可愛くて機能的!ロッキングタイプでバイブ&音楽機能つき♫

タイニーラブのバウンサーは、ロッキングチェア(ゆりかご)/おひるねベッド/ベビーシート(椅子)の3通りに使用できます。赤ちゃんを起こさずに、ワンタッチで180度フルフラットのおひるねベッドに早変わり!シートも洗えてクッション性に優れています。

更に、タッチすると光ったり音楽が流れるミュージック&ライトトイがついているので、起きているときの赤ちゃんも飽きさせません。モビールの角度を変えたり、アームの取り外しも簡単。トイの音楽はクラシック5曲とオリジナル4曲の全9曲+ジングル2種類。メロディは15分でオートオフに。バイブレーション機能付き。赤ちゃんを落ち着かせ、穏やかな眠りへ誘います。


口コミ・レビュー
普段はバウンサーとして、寝たときにお昼寝ベッドとして使っています。離乳食を食べさせる用の椅子として、まだ腰がすわっていない息子にはぴったりで大活躍してくれています。そして予想以上に便利だったのが、付属のおもちゃです。音楽を鳴らしてあげると、とっても喜んでくれます。よくつかんで口に入れて引っ張って遊んでいます。フラットにした際、少し傾斜があるつくりなので、手足をよく動かす娘は足元の方へずって行っちゃいます。
口コミ・レビュー
組み立て式ですが、私でも15分くらいで簡単にできました。他社と悩みましたが、こちらはメロディも沢山流れるし、トイや色味も可愛いので買って正解でした!シートが薄いので背中の板が少し固そうな印象がありましたが、今日早速ぐずった娘を寝かせて、その間夕食の準備をしていたらぐっすり眠ってくれました♪♪
メーカーTiny Love
大きさW48xD72xH75cm
重さ5kg
耐荷量18kg
対象年齢0カ月~2歳頃
リクライニング180度まで

カトージ ベビーバウンサー NewYorkBaby(ニューヨークベビー) テーブル付

カトージ
最安値 ¥8,980 (税込)

7段階リクライニング・テーブル・ほろつきで大活躍!

軽量で持ち運びやすく、やさしい揺れで赤ちゃんもごきげん。ストッパーや背もたれの調整で、ねんねから食事まで大活躍します。心地よくスイングしてあやし効果も抜群のロッキングタイプ。カラフルで柔らかな感触のトイに、赤ちゃんも夢中。照明や直射日光、エアコンの風が気になったら、折りたたみ式のホロでガードすれば、暗室風になり、リラックスしてお昼寝ができます。大きなヘッドサポートも赤ちゃんの頭をやさしく支えます。

テーブルがセットになっているので、離乳食時にも便利です。本体シート、ヘッドサポート、ベルトカバーは手洗いでお洗濯ができます。

口コミ・レビュー
生後2ヶ月(身長55センチ、体重6キロ)の子供に使用。大きさはまだ余裕があるので身長70cmくらいまでなら使えそうです。足部分はほぼ金属むき出しなので、マットなどの上での使用がオススメ。ストッパー部分はビニール素材で保護してありますので、ストッパーを使用していれば床がキズつくことはないと思います。全体的な作りもがっしりしていて長く使えそうです。
口コミ・レビュー
1台目を購入して、とてもよかったので実家用に2台目を購入しました。固定もできてとても良い商品だと思います。満足してます。お昼寝の時などにゆりかごにして寝かせたりしています。とても重宝しています。
メーカーカトージ
大きさW46×D77×H64cm(背もたれ縦時)/W46×D84×H54cm(背もたれ横時)、テーブル:45×34×5cm
重さ5kg
耐荷量15kg
対象年齢0歳~2歳頃
リクライニング7段階

バウンサー売れ筋ランキングBEST5の比較一覧表

電動バウンサー売れ筋ランキングベスト5

【アップリカ(Aprica)】スマートスウィングプラスネイビー

最安値 ¥18,800 (税込)

まるで抱っこされたまま揺れる感覚の電動バウンサーで、赤ちゃんも安心♫

入眠、あやし・落ちつかせ 92%が効果を実感※1ママの抱っこのような左右に揺れる優しいスウィングで赤ちゃんの気持を落ちつかせ、心地よい眠りを誘います。赤ちゃんの状態に合わせてスウィング幅は5段階、リクライニングは2段階で調節できます。※1 40人中37人が「入眠」と「あやし・落ちつかせ」の両方、もしくはいずれかで効果があると回答(2016年8月 メーカー調べ)

プラスでは日中のまぶしい光をやわらげるおひるねフード(3段階調節可能)と、つかむとくしゃくしゃ・キューっと音が鳴るぶらさがりトイつき。バイブレーションで赤ちゃんのあやしをサポート。強さは2段階調節。5種のネイチャーサウンド、10種のミュージック、さらに、携帯音楽プレイヤーが接続できるので、赤ちゃんのお気に入りの曲をかけることができます。

コンパクトにたため、キャリーハンドルで室内での移動楽々、コードレス。

口コミ・レビュー
初孫の為に購入し、スヤスヤ眠っているようで喜んで使っています。
口コミ・レビュー
他社と悩んで安いこちらにしました。ですが、息子は軽いお座り状態になるのが嫌みたいで少しの時間なら乗ってくれますが。手動のハイローラックなら手で動かさないといけないですがグッスリ……。電動なら電動ハイローチェアでも良かったかもと思いました。
メーカーアップリカ(Aprica)
大きさハンドル使用時W523*D670-690*H670-720(mm)折りたたみ時:W523*D523*H430(mm)
重さ7.5kg
耐荷量11.4kg
対象年齢新生児2.5kg~1歳5カ月頃
リクライニング2段階

ママルー4.0 プラッシュ 電動バウンサー

4moms(フォーマムズ)
最安値 ¥36,300 (税込)

抱っこの動きを徹底研究して作られた万能電動バウンサー!

アメリカで開発された電動バウンサーmamaRoo。ベッドに寝かしているよりもぐっと視界が広がるので赤ちゃんの五感を刺激します。

数百人のパパママでモーションセンサーテストを行い、赤ちゃんをあやす際どのような動きをするのか研究。そして専門家や医師らの協力をを得て、赤ちゃんが落ち着く動きを開発しました。赤ちゃんはまるで腕の中にいるような感覚で安らげる最高のモーションをママルーは再現してくれます。

スマートフォンなどの端末で操作で、アプリをダウンロードするとBluetooth機能を使って操作することが可能。 自然音を4つ内臓。MP3プレーヤーを付属のケーブルでつなげば、好きな音楽や教材を流すことも。

障害物検知機能でものが挟まると止まる安全機能つき。シートはジッパー式で取り外しがとっても簡単!丸洗いができるのでいつでも清潔に保てます。ヨーロッパ、アメリカの安全基準をクリア!コンセント式。アメリカの約300以上の病院で使用されています。

口コミ・レビュー
1人目の時は抱っこしていないと泣いてしまうので腰を痛めてしまい、ママ友からママルーが良いと聞いたので使ってみたらビックリ。少しのグズりなら、乗せて5分もすれば寝てくれます。揺れのパターンも豊富で、速さの調整が出来るのも◎本当に助かってます。肩凝り腰痛から解放された上に、上の子との時間も確保出来るようになりました。胎内音や心臓音のBGMが流せて、息子は心臓音がお気に入りのよう。
口コミ・レビュー
ベビーシッターさんが我が家に来たような感覚で、ママルーに乗れば魔法にかかったように寝てくれます。家事出来るようになり、自分の睡眠時間も確保出来、前までの抱っこで寝かしつけからの苦労は何だったんだろうと今では笑ってしまいます。高価なものだけど、ストレス抱えて育児するよりも、ママも兄弟も家族もニコニコでいられるなら価値はあると思います。
メーカーmamaRoo(ママルー)
大きさ高さ:約65cm×幅:約50cm×奥行き:83cm
重さ8.6kg
耐荷量11.3kg
対象年齢新生児~体重11.3kg(腰が据わる)まで
リクライニング約140°~160°

ベビー電動式揺りかごベッド

最安値 ¥22,980 (税込)

赤ちゃんの動きを感知して揺れてくれる電動バウンサー

電動式で、赤ちゃんの動きに反応して揺れます。360度回転可能、音楽内蔵、タイマー機能は最大30分まで。電源コード(USB接続)と、電池も使えるので停電時も安心です。感応式、オンオフ機能ありで、縦揺れ、横揺れも調節できます。赤ちゃんの柔らかい肌が傷つかないように、肌ざわり、通気性の良い素材を採用。


口コミ・レビュー
孫の為に購入。とても、重宝しました。場所を取りますが、メロディーの音があまり良くなかったですが、動作音は気になりませんでした。
メーカーmirague
大きさ78×75×50cm
重さ6.2kg
耐荷量11kg
対象年齢0-1歳
リクライニング3段階

フィッシャープライス たためる! 電動スウィング

フィッシャープライス
最安値 ¥14,457 (税込)

たためる機能的電動バウンサー

家でも、公園や旅行先でも約15㎝まで折りたたみが出来、折りたたんで簡単に持ち運び可能なバウンサーです。6段階のスイングスピード調整ができ、やさしいバイブレーションや、メロディ・サウンドでお子さまもリラックスできます。日差しに合わせて長さを調整できるUPF20の幌付きで、日差しからお子さまを守ります。シートは簡単に取り外せて、洗濯可能。お手入れも簡単です。

フィッシャープライスのおもちゃは欧州もしくは米国玩具安全基準の基に合わせて作られています。安全性と耐久性を重要視しているので、安心して楽しく遊んで頂けます。電池:アルカリ単2×4本必要です。組み立て式。

口コミ・レビュー
振動機能もついており、全体が小刻みに振動するのが気に入っているようで、振動をつけるとすぐ眠りにつきます。椅子の角度はけっこう自由に変えられます。スイングの継続時間は30分。これは30分でいったん止まるという事で、電池が30分しか保たないという事ではないので、そこは安心して良いです。
口コミ・レビュー
本品は色もデザインも大人シンプルでオシャレ。乗せてすぐ気に入ったのかニコニコしてくれ、長いと30分前後飽きもせず乗ってくれるので忙しい朝などめちゃくちゃ重宝しています。操作しやすく、ほろが付いてるので外に出しても赤ちゃんを日差しや風から守ってくれます。電池稼働もいいですが、コンセントでも動くとなお良かったです。
メーカータイニーラブ
大きさ68.68 x 66.83 x 75.23 cm
重さ5kg
耐荷量11.3kg
対象年齢0~3歳
リクライニング

ロッカルー クラシック

最安値 ¥19,250 (税込)

ハンモック型シートで大きめのスウィング

赤ちゃんの脳はずっと横に寝ているよりもある程度、刺激を受けることにより発達します。シートのハンモックの形や、まるで揺り木馬のようなスウィングの動きも、お腹の中の状態を再現することで赤ちゃんの安心につながります。iPadやiPhone、MP3プレーヤーをつなげて好きな音楽や、お腹の中で聞いていた音などを流すことも出来ます。シートはジッパーで取り外せて丸洗いできます。取り外し可能なおもちゃつき。

口コミ・レビュー
双子が産まれ、片方がグズッたときの為に購入。商品はパーツも少なく、組み立ても簡単ですぐ終わりました。動きは一方向のみですが、5段階で強さが調節できるし、優しい揺れ方の為、二人とも気に入ったようで、グズッてもこれに乗せれば気持ち良さそうに眠ってくれます。
口コミ・レビュー
これまで手動のものを数点購入しました。でも、赤ちゃんは動かさないと泣き止まないので、人が横についていないと大変。そこで電動のものを探してるとコチラを発見。他社のものとどちらか考えましたが、多機能すぎるのも必要ないと思いこちらに。あやす手間を考えたら電動は必須です。音は私は気になりませんが気になる人はなるかな、と思います。
メーカー4moms(フォーマムズ)
大きさ高さ約70cm×幅42cm×奥行75cm
重さ5.2kg
耐荷量11.3kg
対象年齢0カ月~体重11.3kg
リクライニング

機能的バウンサーランキングベスト5

ファルスカ スクロールチェアプラス

最安値 ¥24,750 (税込)

新生児のときはロッキングチェア、大きくなったら大人まで使える椅子になる優れもの!

バウンサーは乳児期にか使わないからもったいない・・・「ずっと使えたら」そんな発想で生まれたのがこのファルスカのロッキングチェア。新生児の頃はロッキングチェアとして、そして成長に合わせて椅子も調節でき、大人用の椅子にまでなる商品です。木のぬくもりも感じ、インテリアともマッチします。揺れを制御するストッパー機能(ロッキングチェア)つき。お子さんも長く使うことで愛着がわいて物を大切にする心が育まれそうです。赤ちゃんに頃はロッキングチェアとして、その後は大人になるまで椅子として長く使えます。

椅子のときは、子供はもちろん、大人が座っても納得できるものに。足置きの場所を変えれたり、成長に応じた2種類の座面マットがつき、調節などをする作業も感覚的に簡単に行えます。布生地は撥水加工されていますが、オプションで別売りのマルチクッションがあればより安心です。

口コミ・レビュー
本格的に使用し始めたのは4か月~でした。家事や大人の食事のとき近くにおいて揺らしていると機嫌よく助かりました。ただずっと揺らしているのは少し疲れます。商品説明の通りに7か月ごろにハイチェアに変更しましたが、きちんとまっすぐ座れるようになったのは9か月過ぎでした、今は朝昼晩ごはんに毎日使用して大活躍です!これからキッズチェアとしても使えますし、何よりデザインがとても素敵です。
口コミ・レビュー
生後1ヶ月、寝始めても直ぐにまた起きてしまう我が子ですが、ゆらゆら揺らしてあげたらスヤスヤ眠ってくれました。
口コミ・レビュー
生後2ヶ月の娘のために購入、産まれてから昼間は抱っこしてないと寝なかったので家のことがなかなかできず…。届いて20分くらいで組み立てて、早速寝かしてみると、気持ちよさそうに寝ました。成長に合わせて組み立直して長く使っていきたいと思います。
メーカーファルスカ
大きさ約W47xD58xH80cm
重さ7kg
耐荷量90kg
対象年齢0歳~大人
リクライニング

カトージ katoji バウンサー ターン360°

最安値 ¥9,600 (税込)

シートを360度回転できるバウンサー!リバーシブルクッションつき!

縦揺れ、横揺れ、2種類の「揺れ」を作ることができ、月齢や兄弟姉妹によって揺れの好みが違っても、好きな「揺れ」を見つけられます。 バウンサーの上で寝てしまってもリクライニングが簡単に切り替えられるため、遊び→寝かしつけがスムーズ。側面がメッシュ素材となっているため通気性がよく、赤ちゃんの様子も確認しやすいつくりです。シートを回転させることができるので、簡単に向けたい方向へ向けることができます。

リクライニング角度は、脚部とシートは45°ずつ回転できます。ホロとトイは取り外し可能。

口コミ・レビュー
可愛いし使い勝手もいいです。色に一目惚れして次男に購入。動き回る長男が2歳手前でおもちゃとか投げたりすることもあるので、屋根がついてるとある程度除けられるのでいいなと思いました。新生児終わるまでは昼も夜もこれでぐっすり寝てくれてましたよー!
口コミ・レビュー
組み立ても簡単で色合いも可愛い!回したり日除けを立てる時に少しカチっと音が気になりますが、満足です。
メーカーカトージ
大きさW48×D73×H74cm(背もたれ縦時) W48×D81×H72cm(背もたれ収納時)
重さ4.9kg
耐荷量15g
対象年齢新生児~体重15kg
リクライニング145°/160°/175°(3段階調節)

Maydolly(メイドリ)多機能折たたみバウンサー

Maydolly
最安値 ¥9,399 (税込)

蚊帳つき・折りたたみ式で、3通りの使い方ができる!

バウンサー(ゆりかご)/お昼寝ベッド/ローチェアの3通りに使用できます。全体的な作りもがっしりしていて長く使えます。コンパクトに折畳み可能で、場所撮りません。組み立ても簡単です。シート全体を覆えるホロと、トイは取り外しでき、シートもご自宅でお洗濯が可能です。赤ちゃんが眠ってしまったら、側面のボタンで180度まで簡単にリクライニング。クッション性に優れたやわらかシートで、快適です。カラーは4種類。

口コミ・レビュー
お昼寝用で使おうと思ってましたが、起きている間も足をよく動かして揺らしながら遊んでいます。生後4ヶ月になりましたが、我が家では大活躍です!今後は角度を変えてバウンサーとしても活躍してくれそうです。買ってよかったです。
口コミ・レビュー
簡単に持ち運びも出来てベッドがわりにもなって、とても良かったです。人形に手を出しながら手足を動かして、揺れてるのがとても楽しそうで他のバウンサーとも迷ってましたがこれにして良かったです。組み立ては特に問題なかったですが、折り畳み方が少し分くかったですが、慣れました。かりに
メーカーMaydolly(メイドリ)
大きさ85 x 45 x 12 cm
重さ3kg
耐荷量新生児から 体重9kg
対象年齢0~3歳
リクライニング3段階、180度可

コンビ プルメアS ロッキングチェア

最安値 ¥14,201 (税込)

シンプルに長く使いたい、安心の揺れ心地のロングセラー

やさしく押すとゆりかごのように揺れ、生まれてすぐから昼間はベッドとして、離乳食期は食事用のテーブルチェアとしてなど、あらゆるシーンで使用可能です。ワイドタイプのテーブルは簡単に取り外しができ、とても便利です。シートは汗やミルク、離乳食の食べこぼし等で汚れても、取り外して洗濯機で丸洗いOK!清潔&快適です。リクライニングも細かく調節可能。

長く愛されるロッキングチェアなのでプレゼントにされる方も多いです。

口コミ・レビュー
産後に腱鞘炎がひどくなり、子どもが泣いても抱っこしてあやしてあげることが辛くなってしまい、こちらを購入。ずっとぐずってどうしようもないときや、眠そうなのに寝てくれないときに使うと大人しく寝てくれます。
口コミ・レビュー
両親が私が小さい時にハイローラックがとても使ってよかった物だったらしく、娘が産まれた時に両親が同じ物をプレゼントしてくれました。娘もこのラックが大好きで揺らしてあげるとウトウト。しばらくすると寝てくれます。離乳食初期にはこちらに座って食事の練習をしていました。まだ姿勢が安定しない時期だったので背もたれがしっかりあるこちらを椅子として使用して良かったなと思いました。
口コミ・レビュー
保育士の妹に勧められて購入。保育園でも利用しているようで、これに乗せるとみんなご機嫌で寝てくれるそうです。使用して本当に、よく寝てくれてびっくりしています。2人目の子どもに使用しましたが、1人目の時から知っていたら絶対使っていたと思いました。
メーカーコンビ
大きさW545*D940-865*H430-750mm
重さ7.6 kg
耐荷量
対象年齢新生児-2才頃
リクライニングあり

joie (ジョイエ)katoji(カトージ) バウンサー ドリーマー

最安値 ¥6,839 (税込)

オシャレで機能的な、バウンサーとロッキングの2way

シートのみで揺れる場合、ゆらゆらとバウンド2つの揺れが楽しめ、ロッキングチェアの場合は全体がゆりかごのように揺れます。更に、赤ちゃんが喜ぶサウンド&バイブレーション機能付き。軽くてコンパクトに折り畳めるので持ち運びも便利!リクライニング3段階と、フットリクライニングも2段階あります。トイバー、トイは取外し可能。足元に音楽のリモコンがあります。(電池式)

腰ベルトはプラスドライバーで取り外し可能。インナークッションのみ、30度以下のぬるま湯で洗濯機洗いができます。


口コミ・レビュー
生後2ヶ月頃から使用していて、最初は戸惑いからか、乗せても機嫌が悪かったですが、揺らしたいたらいつの間にか寝てくれました。音楽も多様でバイブレーションもあり機能が多くて本当に重宝しています!可愛いくて良かったですが、角度の調節が少しやりづらいのと、メロディの音が少しわれ気味に聞こえることも。
口コミ・レビュー
5ヶ月です。このバウンサーを自分で揺らしてテレビを見ながら大人しくしててくれます!最近は自分の足で勝手に音楽を鳴らしてます。買って良かった◎乗り心地は良さそうで、ご機嫌で乗ってくれます。
メーカーカトージ(KATOJI)
大きさリクライニング倒し時W45*D80*H45cm リクライニング起こし時 W45*D65*H59cm
重さ
耐荷量13kg
対象年齢1か月-1歳半
リクライニング3段階

キャラクターがかわいいバウンサー

バウンサーを使うときの注意点

●慣れないうちは、時々乗せてあげて段々慣らしてあげましょう。

どんな赤ちゃんでも、すぐバウンサーを気に入ってくれるとは限りません。最初は嫌がって泣くこともあったけど、途中から慣れてきた、という赤ちゃんもいますので、赤ちゃんのペースに合わせて乗せてあげましょう。

●こまめに様子を見る

ベルトも必ず止めた状態でも、予想しなかった動きで怪我や事故があることもあるので、必ず様子の確認をしてあげましょう。

●眠ったらベッドに移してあげましょう

バウンサーは、寝かしつけようではないので、寝てしまったらついそのままにしておきたきなりますが、長時間座らせたままにしておくと、腰に負担もかかります。ですので、赤ちゃんが眠ってしまったら、お昼でも夜でも、なるべくベビーベッドなどに移してあげましょう。商品によっては、短いお昼寝ならOKとなっていることも多いですが、大体は1時間ほどとなっていることが多いです。説明書を是非ご確認ください。

●揺さぶられ症候群にはならない?

一般的に、揺さぶられっこ症候群は、頭や首がぐらぐらと大きく揺れたり、激しく前後左右に頭を揺らしたりするような、明らかに頭だけ極端に揺らされることよって起こると言われています。主に新生児から生後6か月頃の赤ちゃんに起こるとされています。何故起こるかというと、赤ちゃんは、頭を支える首の筋力が弱く、体の大きさに比べ頭が大きく重いこと、脳と頭蓋骨に隙間があるため、衝撃を受けやすいのです。

しかし、バウンサーに乗っていて少し強めに揺れたとしても、揺さぶられっ子症候群は起こりにくいとされていますし、現にそのような事例はなかなかないので、安心されて大丈夫かと思います。ただ、大人が揺らしてあげるときも、揺らす強さは優しい力加減で揺らしてあげましょう。

●発達遅れになる心配はない?血行不良は?

バウンサーを長時間使うことで、デメリットとして自分の筋肉を使わなくなり、発達が遅くなるという心配な意見も聞きます。例えば、一日中バウンサーに乗せっぱなしにしてしまったり、長時間使いすぎることで稀に寝返り・お座り・はいはいをなかなかしない子もいるようです。ただ、その子の性格もあったりするのでなんとも言えませんが、血行不良の可能性もゼロではありませんので、せいぜい長くても連続使用時間は2時間以内がいいでしょう。

バウンサーの使い方 操作方法・活用方法

●使うタイミング

赤ちゃんが泣いてる時、抱っこに疲れてきた時、お風呂の待機中、料理や洗濯の際など手が離せない時など。離乳食が始まれば、椅子としても使えます。また、旅行へ行くとき、実家へ帰省するときや、バーベーキューなど外で遊ぶ機会にも持ち運んで楽しむこともできます。兄弟がいたり、ペットがいるとき、掃除機をかけるときなどにも役に立ってくれます。バースデーのお祝いのときにも、壁に飾り付けをして、バウンサーに座らせて写真を撮るのも人気です。

●使い方・操作方法

背中の角度を調節し、赤ちゃんを優しくのせ、ベルトで固定してあげます。あとは、赤ちゃんが自力でゆらゆらするか、大人の方がゆらしてあげましょう。電動タイプならスイッチ・オンするだけです。

バウンサーのお手入れ・メンテナンス方法

大体のものが、シート、ベルトカバー、ヘッドサポートなどがあれば洗えます。洗い方は、型崩れを防ぐためということもあり、手洗いを推奨しているものが多いです。洗濯表示は、商品や取扱説明書などで確認しておきましょう。手洗いする場合、できたら手袋をして、洗面器に30度以下のお湯を入れ、中性洗剤で優しく洗い、水気を絞ったら自然乾燥させましょう。

ただ、洗い替えがないことが多く、洗うタイミングが難しい場合、洗濯機の脱水機能を使う方もおられるので、その場合はネットに入れて、脱水してみてください。その後干すと、通常より乾きやすくなります。

また、メインのシートを洗う際、代わりにタオル地のアフガン(正方形で頭を守る三角のポケットがついたもの)の三角の部分をバウンサーのてっぺんにひっかけて一時的にそれで利用したという声もあります。どうしても替えほしいときは、メルカリ・minnne・Creemaなどで手作りのおしゃれで可愛いシートも売っていますよ!

一緒に購入すると便利なアイテム

・防水バウンサーカバー

らくらくお食事シート2枚入り(ネイビー/ピンク/イエロー)防水

最安値 ¥2,016 (税込)

防水バウンサーカバーというものもあります。食べこぼしが心配なとき、お風呂上がりに使いたい時に便利ですね。ハイローチェア用ですが、こちらを通常のバウンサーにつけて、お風呂上がりや離乳食をあげる際に使っている方もいます。メーカーや形によって、大きさや形が違ったりしますので、サイズを確認してから買うと良いでしょう。

・手遊びおもちゃ・メリー

ベビービョルン バウンサー用トーイ フライングフレンズ

最安値 ¥4,399 (税込)

おもちゃが最初からついているものもありますが、ないものもあります。後付けで、あかちゃんの好きそうなものを是非つけてあげたいですね。

・キャリーバッグ

ベビービョルン バウンサー用バッグ

ベビービョルン
最安値 ¥2,200 (税込)

持ち運ぶ際に、壊れてしまわないよう、ささっと入れて移動できるので便利です。

・バウンサー用テーブル・ミニテーブル

バウンサー用テーブル

カトージ
最安値 ¥1,187 (税込)

[山善] 折りたたみ ローテーブル 幅45×奥行30×高さ20cm コンパクト ミニ 一人暮らし 完成品 ブラック MLT-4530(GBK) 在宅勤務

山善(YAMAZEN)
最安値 ¥1,180 (税込)

バウンサーにあとづけできるタイプのものがあるので、それをつけてあげることもできます。また、長い目で見て角の丸いミニテーブルを買って、離乳食などはそれを使い、幼児期のお絵かきテーブルにして使う方も。

よくある質問

●バウンサーはどこで購入するのが一番オススメですか?

西松屋・トイザらス・アカチャンホンポ・楽天・Amazonなど様々な場所で購入できますが、やはり商品を触ったときの強度やシートの質感、大きさのイメージなどは、実際に見たり触れたりして確認できるのが一番だと思います。ですが、なかなかおでかけしにくい時期ですし、どんな時に使いたいかや、買いたいものがイメージができている場合は、ネットで色々比較検討して、購入しても大丈夫です。ネットで購入する場合、お届け時期、送料、口コミなども合わせて確認してかかると安心です。また、中古でメルカリなどでも買えることもありますが、バネの部分があるものでもあるので、なるべく品質はしっかり確認してかかるのがオススメです。

●バウンサーは購入するのとレンタルとどちらがお得ですか?

必要な期間だけレンタルすることでコストをおさえられたり、使わなくなったときに場所を考えなくても良くなるのは魅力ですよね。半年以内だけ使う場合、レンタルの方が安く価格を抑えられることが多いです。一週間からレンタルできるものもあるので、赤ちゃんを乗せたりして様子を見てから新しく購入するというのもありです。特に電動タイプはコスト面、場所をとることからもレンタルするとよりメリットを感じられやすいかと思います。ショップによっては、一度トライしてみて、赤ちゃんが気に入らなかったら一週間以内ならキャンセルできるところもあるのも良いですね。

デメリットがあるとすると、予約したいタイミングに使いたい商品がないことがある点や、使用感のあるものがレンタルされることがあるということ。また、赤ちゃんが気に入って延長して使いたい時に、延長できないことがあるということがあります。また、レンタル期間によっては、今後兄弟が増える可能性があれば購入する方が良い場合もあります。

●使い始めるタイミングはいつからがいいですか?

バウンサーの使用期間は、大体半年くらいという意見が多かったです。3ヶ月くらいの子だと嫌がったりすることもあるので、生後1ヶ月くらいからのせてあげると、慣れやすいようです。ただ、その子によってゆらゆらの好みも違うと思いますので、無理に乗せようとせず、少しずつ慣らしていって上げましょう。

●バウンサーはいつまで使用しますか?

使う期間は、赤ちゃんによってかなり違います。使い始める時期が遅いと、あまり長く使ってもらえないこともあるようです。多いのは生後半年頃まで使ったという意見です。短く感じられる方もおられますが、その半年の間は、なくてはならなかったと思えるほど重宝しているようです。長くて2歳頃まで使用できますが、ハイローチェアなどだと、3歳頃でも食事用の椅子として使えるものもあります。

●赤ちゃんはいつから自分で揺らしますか?

赤ちゃんによって違いますが、最初は手で揺らしてあげて慣れてきたら、生後4ヶ月~半年ほどになると自分で揺らしはじめる赤ちゃんが多いようです。使い始める時期が早いと、自分で揺らせる!とわかる時期も早いと思いますので、成長が楽しみですね♫

バウンサーの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているバウンサーのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

ベビーバウンサー まとめ

いざという時に頼りになるバウンサー。これがない育児は考えられなかった、という意見もたくさんあります。ハーローチェアとバウンサーをどちらも使っていたという方も。自分で揺られる楽しみがあって、コンパクトでどこでも持ち運べるもの。簡易的でもフルフラットのベッドになるもの。抱っこのような揺れを実現できるもの。椅子として長く使えるもの。沢山の種類がありますが、赤ちゃんのちょっとの時間の居場所として、本当にあると助かります。赤ちゃんが少しでもごきげんでいてくれたら。ママもパパも、ご家族みんな笑顔になれて、できることも沢山増えると思います。是非素敵なバウンサーを探してみてくださいね^^