スマホナビと何が違う?車載カーナビのおすすめ20選|詳しい選び方解説も!

目的地をセットすれば、道順を正確に表示し案内してくれる便利な車載カーナビ。

今は道案内だけではなく、ワンセグ・フルセグでテレビを見たり、Bluetooth接続で音楽を楽しめる製品もあり、機能や性能によって価格も種類も様々です。

そのため、どれを買えばいいのかで迷ったりする人も少なくはありません。また、今はスマホのナビアプリも充実しているので、「これで十分」と考えていて購入をためらっている方も多いようです。

そこで今回は、車載カーナビならではのメリットやデメリット、買う際の選び方や最新の売れ筋ランキングからおすすめ商品を解説します。

車を買い替えた方、または買い替える予定があり、カーナビを新しくしたい方は是非参考にしてください。

スマホナビと比較!車載カーナビのメリット・デメリット

今はスマホのナビアプリでもルート案内が可能なため、車載カーナビは必要ないと考えている方も多いようですが、車載カーナビには独自のメリットとデメリットがあります。

ここでは主にスマホのナビアプリと比較した車載カーナビのメリット・デメリットを解説します。

高精度で安心!車載カーナビのメリット

スマホのナビアプリと比較して、車載カーナビには以下のメリットがあります。

  • 精度が高く・更新速度が非常に速い
  • 大画面で見やすく、操作もしやすい
  • データ量・通信料金やバッテリーを気にせず使える

車載カーナビの大きなメリットは、GPSとジャイロセンサーによる地図の表示精度が高く、更新速度が速い点です。車載カーナビは、GPSに加えて車の方向や速度を検出するジャイロセンサーを搭載し、GPSの電波の届かない場所でもある程度正確な情報を表示し続けられます。

スマホのナビの場合、GPS(衛生測位システム)の位置情報のみで、山中やトンネル内といった電波の悪い場所では正確な表示ができなくなるケースもあります。現在地と道がリアルタイムで表示されなかったり、ずれてしまって焦った方もいるのではないでしょうか。

また、車載カーナビはスマホに比べて画面サイズが大きく、地図や情報が見やすい、またタッチパネルによる操作がしやすいメリットもあります。

さらにカーナビはスマホと違い、データ通信量やバッテリー残量を気にせず使えるため、仕事等で頻繁にカーナビを使う方は車載カーナビのほうが楽です。

編集部

スマホの場合、どこかに固定しないと使いにくいのも面倒な点です。もちろんナビアプリとは言え、運転中にスマホを手に持って使ってはいけません

データの更新がやや面倒?車載カーナビのデメリット

スマホのナビアプリと比較した際の、車載カーナビのデメリットです。

  • 費用面や手軽さでスマホナビに劣る
  • 情報更新が面倒
  • 車以外ではナビは使えない

車載カーナビは、安い機種でも数千円程度の本体費用がかかり、また埋め込み式の場合はカーナビの取り付け費用もかかります。

一方で、スマホは生活必需品でほとんどの人が持っているため、ナビを使うためにわざわざお金をかける必要がありません。

スマホのナビアプリは使用料金が無料、もしくは月額数百円程度で、地図更新も基本的に無料とコスパ面では圧倒的に優れています。

また、一般的な車載カーナビは情報が古くなってきたらデータの書き換え更新が必要ですが、スマホのナビアプリは起動の度に最新データが表示され、更新は不要です。

さらに車載カーナビは、一部のポータブルタイプを除いて車以外では使用できませんが、スマホなら車だけではなく、電車や徒歩の際もナビを使えます。

編集部

ただし、スマホナビはカーナビと比較してGPSや電波の受信が不安定。電波が不安定になって少しでもカーナビが使えない瞬間が怖かったり、土地勘もなく運転にも自信がない人であれば、スマホ用ではなく通常のカーナビの導入をおすすめします。

関連記事:【カーナビよりお得】ディスプレイオーディオおすすめ11選|HDMI端子・USBタイプも紹介

カーナビの選び方7つのポイント

カーナビを選ぶ際は、以下の7点をチェックしましょう。

  1. カーナビの取り付けタイプを選ぶ
  2. 液晶画面のサイズで選ぶ
  3. SDカードタイプかHDDタイプか
  4. VICSか、VICS WIDE付きを選ぶ
  5. その他機能
  6. 情報更新方法・更新費用をチェック
  7. 地図メーカーで選ぶ

カーナビの取り付けタイプを選ぶ

カーナビには主に3種類の取り付けタイプがあります。

  1. インダッシュ
  2. オンダッシュ(ポータブル)
  3. フローティング

機能豊富でスマート!埋め込み式のインダッシュ

インダッシュタイプは、純正品のカーナビ等で用いられる、一般的にカーナビと聞いて多くの方が想像する埋め込み式のカーナビです。ビルトイン、もしくは内蔵型とも呼びます。

ダッシュボードに本体や配線を埋め込んでしまうため、見た目がすっきりスマートで、CDやDVD再生等の機能が充実した製品も多いです。

デメリットは、設置可能な車種が限られる点と、やや本体の値段2~3万円代と高めで取り付け工賃もかかる点です。

編集部

多少DIY知識があれば自分で取り付けや取り外しは可能ですが、自信が無ければプロにお願いしましょう

見やすい位置で固定でき使いやすい設置式のオンダッシュ

オンダッシュは、シールや吸盤でダッシュボードの上、フロントガラス等に固定するタイプです。

持ち運んで、自転車やバイクにも使えるポータブルタイプもオンダッシュの一種と言っていいでしょう。

普通車・軽自動車・ミニバン等車種を問わず設置可能で、自分の見やすい好きな場所に固定できる点がメリットです。また、オンダッシュやフローティングと比較して安価な製品が多く、取り付けも自分でできて工賃もかからない点から、近年カーナビの主流となっています。

デメリットは、配線や固定したホルダーが丸見えで一体感もないため、どうしても「後付け感」が出て見た目が悪くなる点です。機能面でもナビのみのシンプルな物が多く、CDやDVD機能が欲しい方にはオンダッシュは向いていません。

夏場はダッシュボードの照り返しの熱を受けやすく、故障しやすい点にも注意しましょう。

編集部

自分で好きな位置に固定出来て見やすい点はメリットですが、視界を遮る場所に設置すると車検に通らなくなるので注意しましょう

大画面&操作しやすい!浮き上がるフローティング

フローティング(浮く)タイプは、文字通りカーナビのモニター画面が設置場所から浮きあがっているタイプのカーナビです。

いままで8インチや9インチの大画面カーナビは、取り付けできる機種が限定されていましたが、フローティングタイプであればより多くの車種に大画面カーナビを搭載可能です。

また、見た目もすっきりとしてスマートで、オンダッシュとインダッシュ両方のメリットを両立させた製品と言えるでしょう。

デメリットは、最新機能のため本体の価格が10万円以上とやや高価で、製品数もやや少なめ、そして設置時にエアコンの吹き出し口を塞ぐ可能性がある点です。

編集部

インダッシュタイプにも言えますが、必ず自分の車種に取り付けができるかどうか確認してから購入しましょう

液晶画面のサイズで選ぶ

カーナビの画面サイズは主に以下の6サイズが主流です。

  • 7インチ
  • 7インチワイド
  • 8インチ
  • 9インチ
  • 10インチ
  • 11インチ

ポータブルでは5インチ前後のミニサイズや、専用モデルでは11インチを超える大画面もありますが、使い勝手や適合車種の関係上あまり使う機会はないでしょう。

ダッシュボードの上に固定するオンダッシュタイプであれば、取り付けられるスペースがあるかどうかの確認を行えば好きなサイズを選んでOKです。

一方で、インダッシュやフローティングタイプはサイズごとに適合車種が異なるため、都度自分の車に取り付けができるかどうかの確認が必要です。

インダッシュを購入する際は規格に注意!1DIN・2DINとは

埋め込むインダッシュタイプのナビを購入する際は、必ず埋め込むスペースがあるかどうかを確認しましょう。

スペースが無ければそもそもカーナビを埋め込めませんし、もしスペースが空いていても、「規格」によって設置できる製品が異なります。

カーナビのインダッシュの規格は主に以下の3種類です。

規格 寸法 コメント
1DIN 5×18cm せり出すタイプのカーナビに多い規格だが、対応カーナビは多くない
2DIN 10×18cm 一般的な「7インチ画面」が入る規格で、製品数や対応車種が多い
2DINワイド 10×20cm 「7インチワイド」適合規格

自分の車にどの規格のインダッシュスペースがあるか確認してから購入しましょう。

編集部

ややこしいことに、独自規格や車種専用製品も増えているので、気に入った製品を見つけたら必ず適合車種かどうか確認しましょう

SDカードタイプかHDDタイプか

大容量が欲しい、気に入ったカーナビがあるといった特別な理由がない限り、基本的には安くて読み込みの速いSDカードタイプがおすすめです。

先述しましたが、カーナビにはデータの記録媒体によってHDDタイプやSDカードタイプがあり、それぞれ価格帯や読み込み速度が異なります。

DVDやSSDは現在あまり一般的ではなく、買う機会もあまりないと思いますが、基本はSDカードタイプ、もしくはHDDタイプから選択しましょう。

VICSか、VICS WIDE付きを選ぶ

カーナビを選ぶ際はできれば「VICS」、もしくは「VICS WIDE」の付いた機種を選びましょう。

VICSとは道路交通情報通信システム(Vehicle Information and Communication System)の略で、カーナビ用の渋滞情報提供サービスです。

ざっくり言ってしまえば「ルート上の渋滞情報を教えてくれる機能」で、この機能があると案内ルート上で発生している渋滞を事前に知ることができます。

都市部に住んでいる方や、人気の観光地やレジャーに行く方には必須の機能です。

VICSは多くの機種で搭載されていますが、搭載していない機種もあるため必ず確認しておいてください。

さらに、VICSを強化した「VICSWIDE」対応ナビなら、より細かな渋滞情報が把握でき、目的地まで最短時間で着く抜け道を探し、瞬時に渋滞回避ルート変更できます。

編集部

できれば最低でも「VICS」は欲しい所です

その他機能

カーナビは目的地までのルート案内のほか、様々な機能の付いたものがあります。

  • Bluetooth接続
  • ワンセグ・フルセグ
  • 外部入力端子
  • ミラーリング
  • Blu-ray/CD/DVD再生
  • 高音質ハイレゾ対応
  • 安全運転サポート機能(逆走警告等)
  • ドライブレコーダー連携機能

カーナビにとって一番重要なのはナビ性能ですが、これらの機能があればより車の運転が安全に、そして楽しくなるでしょう。

情報更新方法・更新費用をチェック

カーナビは使用しているうちに情報が古くなり、定期的に情報のアップデートが必要になるため、更新方法や費用がいくらかかるかも確認しておきましょう。

更新費用はメーカーによって数千円~数万円かかりますが、数年間、もしくは1回目は地図無料更新のメーカーも多いです。

更新費用はカーナビを長く使うつもりであれば結構重い負担になるため、きちんとチェックしておきましょう。

編集部

更新の方法も様々ですが、最近ではスマホとBluetoothが連携できる機種で簡単に更新可能な機種も増えています

地図メーカーで選ぶ

そこまで気にする必要はありませんが、実はカーナビの機種によって中に入っている地図メーカーが異なります。

  • ゼンリン
  • MapFan
  • マップル
  • その他のメーカー

メーカーによって表示方法やデータに多少違いがありますが、多くのカーナビでゼンリンの地図が使用されているため、ゼンリンを選べば間違いないでしょう。

編集部

特に今まで使っていたカーナビからの買い替えで違うメーカーにした場合、少し見づらくなってしまうため注意が必要です

インダッシュカーナビおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、ビックカメラや価格.com等比較サイト)の上位商品や口コミ・レビューで評判の良かった人気製品をポイント制で集計。売れ筋上位のおすすめ商品を厳選しました。

まずは高画質で多機能な高性能機種が多い、埋め込み式のインダッシュナビおすすめ5選です。

商品最安価格製品サイズ重量画面サイズBluetoothワンセグ・フルセグVICS・VICS WIDEBlu-ray/CD/DVDその他機能
[KENWOOD] MDV-M808HD カーナビ 彩速ナビ 7V型 HDMI入力 ハイレゾ音源対応¥69,953 Amazon楽天市場Yahoo!18.5x18x10cm2.4kg7インチフルセグVICS WIDECD/DVDHDMI/ハイレゾ
[Panasonic] CN-RE07WDA 7型ワイド カーナビ ストラーダ¥72,000 Amazon楽天市場Yahoo!17.7x20.5x10.4cm2.5kg7インチフルセグVICS WIDECD/DVD安心安全サポート
[ATOTO] S8TYC74PM 7インチ 一体型ナビーション CarPlay&AndroidAuto¥42,999 Amazon楽天市場Yahoo!20x10.4cm7インチandroid/ミラーリング
[pioneer] AVIC-RW111 カーナビ カロッツェリア 楽ナビ 7型ワイド¥48,400 Amazon楽天市場Yahoo!28.4x26.4x16.2cm1.93kg7インチHDMI出力/ハイレゾ
[DENSO TEN] AVN-D10 カーナビ ECLIPSE(イクリプス) Dシリーズ 7型¥124,208 Amazon楽天市場Yahoo!32.5x25.8x20cm3.65kg7インチフルセグVICS WIDECD/DVDドライブレコーダー

インダッシュカーナビおすすめ人気ランキング5選

オンダッシュカーナビおすすめ人気ランキング比較一覧表

軽量で、手軽に設置できるシンプルな機種が多い設置式のオンダッシュカーナビおすすめ5選です。

商品最安価格製品サイズ重量画面サイズBluetoothワンセグ・フルセグVICS・VICS WIDEBlu-ray/CD/DVDその他機能
[Panasonic] CN-G740D 7インチ ポータブルナビ ゴリラ¥38,000 Amazon楽天市場Yahoo!2x17.7x11.4cm355g7インチワンセグ安心安全運転サポート
[東京Deco] i001 7インチ ポータブルカーナビ LED¥8,980 Amazon楽天市場Yahoo!17.8×11.2×2.3cm260g7インチワンセグオービス警告機能
[wJLfTX] カーナビ 2021年新地図 7インチ 12V・24V車対応確認中 Amazon楽天市場Yahoo!17x11x1.5cm7インチオービス警告機能
[KEIYO] AN-N01 カーナビ 7インチ 2020年度版「ゼンリン」対応¥15,999 Amazon楽天市場Yahoo!18x11.2x3.6cm7インチワンセグドライブレコーダー/Gセンサー
[ドリームメーカー] PN0904A フルセグ ポータブルナビ 9インチ¥37,800 Amazon楽天市場Yahoo!22×13.5×2.4cm510g9インチフルセグ/ワンセグ

オンダッシュカーナビおすすめ人気ランキング5選

フローティングカーナビおすすめ人気ランキング比較一覧表

様々な車種で大画面モニターを実現できる、見た目もスマートなフローティング式のカーナビおすすめ5選です。

商品最安価格製品サイズ重量画面サイズBluetoothワンセグ・フルセグVICS・VICS WIDEBlu-ray/CD/DVDその他機能
[Panasonic] CN-F1X10BLD 10型有機EL カーナビ ストラーダ¥179,800 Amazon楽天市場Yahoo!17x17.8x10cm3.3kg10インチ12セグ・ワンセグVICS WIDEBlu-ray/CD/DVDハイレゾ/
[ATOTO] F7G110XE 10インチ オーディオ一体型ナビ、appleCarPlay¥36,999 Amazon楽天市場Yahoo!17×5cm10インチミラーリング
[ALPINE] XF11NX-LL カーナビ BIG X 11型¥163,691 Amazon楽天市場Yahoo!35.7x31.6x26.9cm5.8kg11インチ地デジVICS WIDECDハイレゾ
[Panasonic] CN-F1X10BD カーナビ ストラーダ 10インチ¥282,840 Amazon楽天市場Yahoo!‎31.2x27x25cm5.08kg10インチフルセグVICS WIDEBlu-ray/CD/DVDHDMI/ハイレゾ
[XTRON S] TQ100-MAP カーナビ 10インチ Bluetooth テザリング Wifi¥59,980 Amazon楽天市場Yahoo!17.8x15x10cm2.5kg10インチHDMI/ミラーリング

フローティングカーナビおすすめ人気ランキング5選

高機能ハイエンドカーナビおすすめ人気ランキング比較一覧表

最後はコスパ度外視、憧れの高級カーナビおすすめ5選です。

このクラスは価格と性能が比例しない物も多く、ここまでの性能や画質が必要かよく考えて購入を検討してください。

また、対応車種が限られている機種もあるため、気に入った機種があれば同じシリーズで対応する車種があるかどうか確認するといいでしょう。

商品最安価格製品サイズ重量画面サイズBluetoothワンセグ・フルセグVICS・VICS WIDEBlu-ray/CD/DVDその他機能
[pioneer] AVIC-CQ910 カロッツェリア サイバーナビ 9型 カーナビ¥128,000 Amazon楽天市場Yahoo!33.6x31x20.6cm3.78kg9インチフルセグVICS WIDEBlu-ray/CD/DVDハイレゾ
[pioneer] AVIC-CL902-M カーナビ カロッツェリア サイバーナビ 8型¥121,413 Amazon楽天市場Yahoo!‎34x29.3×27cm5.8kg8インチVICS WIDECD/DVDハイレゾ
[Panasonic] CN-F1X10BHD 10型有機EL カーナビ ストラーダ¥166,667 Amazon楽天市場Yahoo!‎16.7x17.8x10cm4.5kg10インチ12セグ/ワンセグVICS WIDEBlu-ray/CD/DVDドラレコ連携
[pioneer] AVIC-CZ911-DC カーナビ カロッツェリア サイバーナビ 7型確認中 Amazon楽天市場Yahoo!17.8×10×16.5cm2.3kg7インチ地デジVICSCD/DVDハイレゾ
[KENWOOD] MDV-M908HDL カーナビ 彩速ナビ 9V型¥130,200 Amazon楽天市場Yahoo!23.4×13.4×19cm2.8kg9インチワンセグVICS WIDECD/DVDHDMI/ハイレゾ

高機能ハイエンドカーナビおすすめ人気ランキング5選

カーナビおすすめブランド・メーカー一覧

カーナビは国内・海外の有名メーカーから、新興メーカーまで様々なメーカーから発売されています。

実績や品質にこだわるのであれば、以下の有名メーカー製のカーナビがおすすめです。

  • ALPINE(アルパイン)
  • Pioneer(パイオニア)
  • Panasonic(パナソニック)
  • KENWOOD(ケンウッド)
  • Yupiteru(ユピテル)
  • 三菱電機

この中から2つほど紹介します。

上級者から初心者までおすすめのPioneer(パイオニア)

Pioneer(パイオニア)は、カーナビの有名ブランド「carrozzeria(カロッツェリア)」を販売している歴史ある音響メーカーです。

さらにカロッツェリアは、最新技術や仕組みを搭載した「サイバーナビシリーズ」と、初心者でも簡単に操作できる「楽ナビシリーズ」に分けられます。

音響メーカーだけあり、オーディオ機能に力を入れた製品も多く、ハイレゾ対応やノイズ対策機能を盛り込んだ機種も豊富です。

編集部

価格帯も幅広く、コスパ重視の初心者から機能性を重視する上級者まで、誰にでもおすすめできるメーカーです

高画質で幅広い車種に対応するPanasonic(パナソニック)

パナソニックはカーナビ業界初のフローティング機構を採用した高画質ナビ「ストラーダ」と、ポータブルタイプで扱いやすい「ゴリラ」で有名なメーカーです。

ストラーダはやや高価ですが、フローティングによって多くの車種で大画面化が可能。

画質が非常に綺麗でブルーレイ再生可能な機種も多く、動画再生・DVD再生にも適しています。

ゴリラはポータブルナビの代名詞ともいえる機種で、携帯性が高く比較的安価にもかかわらず高性能、さらに設定や使い方、取り付け方も簡単な機種です。

編集部

音質に関しては他に優れたメーカーがあるため、どちらかと言えば音質よりも画質にこだわる方におすすめのメーカーです

カーナビの保存方法は4種類

カーナビは、英語の「car navigation system(カーナビゲーションシステム)」の略で、車のダッシュボード等に設置し目的地までのルート案内を行う車載装備です。

内部には車の現在地を割り出すGPSやジャイロセンサー、日本全国の道や施設等の情報が入った記録媒体があり、各情報を照らし合わせて目的地までの時間や道順を表示します。

  • 地域・施設情報
  • 天気予報
  • 渋滞情報
  • ワンセグ・フルセグ
  • ドライブレコーダー連携機能
  • CD/DVD/Blu-ray(ブルーレイ)再生
  • スマホとBluetooth連動

現在発売されているカーナビには、地図情報を記録している媒体によっていくつかの種類に分けられます。

それぞれ性能や価格帯が異なるため、簡単にチェックしておいてください。

DVDナビ

地図情報データがDVDに記録されているタイプです。

比較的大容量で、データが古くなったらディスクを取り換えるだけで手軽に情報更新できることから、一時期カーナビの主流でした。

ただ、読み込み速度が遅いという欠点があり、より大容量で読み込み速度の速いHDDナビやSDナビの登場により、近年ではほとんど見かけません。

編集部

中古パーツショップや、リサイクルショップではまだ見かけます

HDDナビ

カーナビに内蔵されたHDD(ハードディスク)に情報が記録されたタイプです。

DVDに比べてより大容量で読み込み速度が早く、大容量データを活かした地図の3D表示や、大量の音楽を記録可能と多くのメリットがあります。

記録媒体が内蔵されているためデータ更新がやや面倒な点と、近年主流のSDカードナビに比べて価格の高い製品が多いのがデメリットです。

HDDよりも手軽で安価なSDカードタイプのナビが登場したため、現在HDDナビは少なくなってきています。

編集部

ただ、現在でも大容量と高機能を活かした一部の高級機種に採用されていて、一定の人気があります

SSDナビ

SSD(ソリッドステートドライブ)と呼ばれる、フラッシュメモリ型の記録媒体を内蔵したカーナビです。

HDDと同じような特徴を持ちますが、より起動や反応が早く、サクサク軽快に動作します。

手軽にデータ更新や交換ができないデメリットもHDDと同様です。

編集部

ただ、SSDタイプのナビはあまり一般的ではなく、種類はかなり限られます

SDカードナビ

SDカードにデータが記録されたタイプで、メモリーナビ・メモリーカードナビとも呼ばれます。

  • HDDよりも読み込みが早い
  • 構造が単純で振動による故障や誤作動が少ない
  • 製品が安価
  • SDカードを交換するだけでデータ更新も簡単

DVDやHDDナビと比較して、非常に多くのメリットがあります。

唯一のデメリットとして「容量の少なさ」が挙げられますが、近年ではSDカードの性能向上により大容量のSDカードが開発され、デメリットが無くなりつつあります。

編集部

現在カーナビ、特に低価格タイプのカーナビを選ぶ場合はSDカードタイプのナビ一択になるでしょう

カーナビの関連商品

カーナビの関連商品を紹介します。

音楽再生用として便利な車載用スマホホルダー

近年のカーナビはスマホと連動させる機種も多く発売されています。

カーナビのBluetoothとスマホ連携させて音楽を聴いたり、ハンズフリーで電話をするならホルダーがあると便利ですよ。

Picky’sでは、以下の記事で車載スマホホルダーを多数紹介していますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

関連記事:[2022年最新]カーナビや音楽再生にも使える車載用スマホホルダー おすすめ21選

レジャーのお供として最強のポータブル電源

ポータブル電源は、電源のない所でコンセントを必要とする家電製品の使用や充電ができる優れたアイテムです。

カーナビをレジャー目的で使用する方も多いと思いますが、大人数のレジャーにはポータブル電源があると便利ですよ。

Picky’sでは、レジャーやキャンプに最適なポータブル電源について、以下の記事で詳しく解説しています。

興味のある方はぜひ読んでみてください。

関連記事:【徹底比較】最強の大容量ポータブル電源 おすすめ30選 | 防災・キャンプ・車中泊別の人気ランキング

カーナビのよくある質問

最後に、カーナビに関するよくある質問をまとめました。

購入時についていた純正カーナビは交換できるの?

新車を購入した時にすでに装着されていたカーナビは、「メーカーオプション品」の場合、付け替え・交換ができません。

メーカーオプション品は、日産やトヨタ、ホンダ等の工場製造ラインの時点で装着される純正装備です。

その車種専用規格で装着されたものが多く、他のカーナビや装備を装着する前提で作られていないため、交換ができません。

一方で、販売店で装着してもらったカーナビは「ディーラーオプション」と言い、こちらはあくまでも「後付け」にすぎないため、他のカーナビに交換可能です。

もし、メーカーオプションのカーナビに不満が出てきたら、オンダッシュタイプのカーナビを検討しましょう。

走行履歴や検索履歴の確認できる?

カーナビのほぼすべて機種にはこれまで設定した目的地や、走行した履歴が残っています。

頻繁に、またはたまに行く目的地は履歴から確認できるので、いちいちナビ画面で住所や場所を入力しなくてもすぐに再検索可能です。

履歴がごちゃごちゃして見づらくなってきたら、検索履歴をリセットすると見やすくなります。

なお、オンダッシュタイプのような取り外しできるタイプや、インダッシュナビでも車ごと買取や売却に出すときは履歴を消去しておきましょう。

ナビルートも重要な個人情報です。

カーナビが故障した場合は修理と買い替えどちらがお得?

故障原因と機種によるため一概にどちらとは言えませんが、安価な機種であれば載せ換えたほうが安く済むケースが多いです。

いまカーナビは非常に安い機種が多く販売されていて、WEB通販では無名メーカー品やセール品が数千円から購入できます。

道案内だけであれば十分ですし、高価なナビを修理している間や、お目当ての機種を買うまでの間ナビなしは不便ですので、つなぎとしても活躍するでしょう。

道案内なら精度が高くてスムーズな車載カーナビがおすすめ!

車載カーナビがあれば、初めての道でも迷わず目的地までスムーズにたどり着けます。

  • ドライブや旅行等レジャーを頻繁に楽しむ方
  • 都市部の移動が多い方
  • 転勤や出張が多い方

カーナビはこのような方におすすめです。

他にもYouTubeやネットを見る、またiPhoneやiPad等と連携させて音楽を聴いたりと便利な機能を搭載した機種も多く、カーナビがあればドライブも一段と楽しくなるでしょう。

普段スマホナビを使っていて、車載カーナビを持っていない方へのプレゼントにも最適です。

Picky’sでは、このほかにもドライブやレジャーを快適にする商品を多数紹介していますので、以下の記事もぜひ読んでみてください。

関連記事:【2022年】ドライブレコーダー おすすめ25選|最新のドラレコをタイプ別に徹底検証

関連記事:高級感のある音に!カースピーカー人気おすすめ15選|臨場感のある音楽を楽しめる

関連記事:子供に好評で超かわいい!シートベルトカバーおすすめ20選!おしゃれでかっこいいレザータイプも

関連記事:オシャレだけじゃない!快適なハンドルカバーおすすめ30選|かっこいい本革や可愛いポップなカバーも

関連記事:取り付け簡単なタイヤチェーンおすすめランキング20選|スタッドレスとの違いや効果の解説も

関連記事:車検もコレでOK!サイズ別ルームミラーモニターおすすめ20選|2画面モデルも

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー