【2022年】コスパ抜群のデスクトップパソコンおすすめ20選!初心者向けの選び方を徹底解説

デスクトップパソコンおすすめ

デスクトップパソコンの購入やノートパソコンからの買い替えを検討している人の中には、何を買うか迷っている方も多いのでは?パソコンについてあまり詳しくないため、どんな風に選んだらいいか分からない人もいると思います。

本記事では、デスクトップパソコンの選び方や今人気のおすすめデスクトップパソコンを紹介します。「デスクトップパソコンで何をしたいのか」用途を整理すると、必要なスペックが分かり商品を選びやすくなります。

パソコン初心者の方にも分かりやすく「選び方」から詳しく解説するので、参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • デスクトップパソコンの選び方
  • 売れ筋のデスクトップパソコン
  • デスクトップパソコンの使い方や手入れの方法

編集部

デスクトップパソコンはノートPCよりも、コスパがよくて自宅で使う人にはおすすめです!

デスクトップパソコンとは?

パソコンは主にデスクトップパソコンとノートパソコンの2種類に分類されています。今回ご紹介するデスクトップパソコンというものはケーブルを使用し電力を供給させながら使用する据え置きタイプのパソコンです。

デスクトップパソコンは机に本体を置き、モニター・キーボード・マウスを本体に接続し操作します。またモニターと本体が一体となった液晶一体型タイプもあります。

デスクトップパソコンのメリット:安価でハイスペック

デスクトップパソコンのメリット

デスクトップパソコンを使用するメリットとして

  • 周辺機器などのカスタマイズのしやすさ
  • ノートパソコンと比較して安価でありながらハイスペック

などが挙げられます。

キーボードやマウスなどを自分の使いやすい物に取り替えられるため、ストレスなく快適に使用できます。

またノートパソコンに比べて高価なデスクトップパソコンでなくても、複雑な作業などを快適にできるモデルが多いです。予算が少なめな方にもデスクトップパソコンがおすすめです。

知識は必要になるが、本体自体のパーツ(メモリ・グラフィックボード等)も取り替えも可能。デスクトップパソコンのパーツの取り替えや仕組みについて勉強することで、自分でパソコンを自作し、そういった楽しみ方もできます。

ノートパソコンとの違いは「持ち運べるかどうか」

デスクトップパソコンを置く場所

ノートパソコンとの大きな違いとして携帯性には優れていない点が挙げられます。

簡単に持ち運べるノートパソコンと違い、デスクトップパソコンの移動は容易ではありません。持ち運んで使用する方はほとんどいないでしょう。

デスクトップパソコンはノートパソコンと比べ携帯性では圧倒的に劣ります。ただ価格の安さや高いスペック、カスタマイズのしやすさなど様々なメリットがあるため、自宅で腰を据えて使用する分では多くの恩恵を受けられます。

ひとことメモ
自宅のみで使用する場合はデスクトップパソコンの方がメリットも多くおすすめ。反対に外出先で使用したい場合はノートパソコンがおすすめです。

関連記事:【2021年】コスパ最強のノートパソコン20選!おすすめ人気ランキングと初心者向けの選び方

関連記事:大学生向けノートパソコンおすすめ人気15選|理系・文系などタイプ別に人気モデルを紹介

デスクトップパソコンの選び方

様々なデスクトップパソコンが発売されていますが、何を買えばいいのか分からない!という方は多くいらっしゃると思います。「パソコンの何を重視するか、パソコンで何をしたいか」でどのモデルを買うべきか決まります。

どんなことをしたいかをイメージしながら下記のデスクトップパソコンの選び方を参考にしてみてください。

置く場所のスペースから選ぶ

デスクトップパソコンを購入する場合、まず置く場所のスペースがどれくらいあるのかを確認しておきましょう!前もって確保できるスペースをしっかり確認し、置き場所に合ったサイズのパソコンを購入することも重要です。

デスクトップパソコンには、タワー型と液晶一体型の2種類があり、スペースや用途によってどちらか選ぶのがおすすめです。

ハイスペックだが、広いスペースが必要なタワー型

タワー型デスクトップパソコン

タワー型のデスクトップパソコンはサイズが大きく、広いスペースが必要。しかしサイズが大きい分、高性能なパーツが多数備えられているのでハイスペックな点が魅力です。

設置スペースに余裕がある方や、スペックのいいパソコンを求めている方にはタワー型のデスクトップパソコンがおすすめ。

コンパクトな液晶一体型

液晶一体型デスクトップパソコン

amazon.co.jp

液晶一体型のデスクトップパソコンは、モニターとパソコン本体がセットになっています。モニターのみを交換できない点など、拡張性の低さがデメリットとして挙げられます。

しかしモニターと本体が一体になっている分、タワー型と比べ設置スペースを必要としません。パソコンの設置スペースにあまり余裕がない方には液晶一体型のデスクトップパソコンをおすすめします。

液晶一体型の人気No.1はこれ!
1位
ヒューレット・パッカード(HP)

編集部

液晶一体型はモニター付きだから、モニターを別で買う必要ありません!

用途別に選ぶ

用途別にデスクトップパソコンを選ぶ

デスクトップパソコンを購入して、何をしたいのかをイメージしてみましょう!ゲームがしたい・動画編集がしたい・絵を描きたいなど…使用用途に合ったパソコンを選ぶことはとても重要です!

ネット閲覧や文書作成をしたい方は安価で手頃なモデルを

ネットの閲覧がしたい方には、最低限の性能を備えた安価なデスクトップパソコンがおすすめ。ネットの閲覧に高性能な機能は必要ではないので、安価で手頃なモデルでも十分に楽しめます。

文書の作成等を行いたい方にはOfficeソフトを搭載したものがおすすめです。文書作成も高い性能は必要ないのでOfficeソフトが搭載されてさえいれば安価なパソコンでも問題ありません。

Office付きで格安のおすすめデスクトップパソコン

ゲームをしたい方ハイスペックなゲーミングPCがおすすめ

デスクトップパソコンを購入してゲームをしたい方にはゲーミングパソコンと呼ばれるモデルを購入することをおすすめします。通常のパソコンと比べゲームプレイに特化した性能を持っているだけでなく、動画編集からイラスト作成まで何でもできるほどのハイスペックを誇ります。

特に重要なのがGPU(グラフィックボード)の性能になるので、こちらのGPUについては必ずチェックするようにしましょう。グラフィックボードは「Geforce」と呼ばれる製品が使われているものをおすすめします!

また、ゲームの動作を安定させるためにCPUの性能も購入前にチェックするようにしましょう。インテルの「core i5」以上のCPUを搭載していればゲームを快適に楽しめると思います。

ひとことメモ
ハイスペックなゲーミングパソコンとなると高価になります。どれくらいの頻度でゲームをやるのかなど自分のスタイルに合った性能のゲーミングパソコンを購入するようにしましょう。

関連記事:【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング(2021年)

動画編集をしたい方は画質に合わせてPCのスペックを選ぶ

「パソコンで動画編集をやりたい!」という方は自分がどれくらいの画質の動画を作りたいのかをあらかじめイメージしておきましょう。作りたい画質に合うスペックのデスクトップパソコンを購入することをおすすめします。

動画の画質とは「フルHD」や「4K」などの解像度を指します。高画質な動画を作りたいなら、その編集が快適にできるハイスペックなパソコンが必要です。

ゲームプレイと同じく、性能の高いGPUと、更にCPUの性能も重視したモデルがおすすめです。GPUに関しては「Geforce」製品、CPUはインテルの「core i5」以上のものであれば快適に動画編集を楽しめます。

イラストを描きたい方は容量のチェックを

絵などのイラストをパソコンで描いてみたいという方はどのイラスト作成ソフトを使用するかなどをあらかじめ決めておき、その作成ソフトが快適に動作するデスクトップパソコンを購入することをおすすめします。

また、作成したイラストを保存するためのストレージ(HDDやSSD)の容量もチェックしておきましょう。イラスト作成の頻度が高く、多くのイラストを保存したいと考えている方には大容量のストレージを搭載したモデルがおすすめです。

デスクトップパソコンの性能から選ぶ

デスクトップパソコンの性能

処理スピードに関わるCPU

CPUとはパソコン全体の処理を行っている言わば「パソコンの頭脳」にあたる最重要パーツです。

このCPUの性能が高いほど全体の処理のスピードが速くなります。まず快適さを重視したいという方にはCPUの性能が高いデスクトップパソコンの購入をおすすめします。

動作の安定性に関わるメモリ

CPUと同様、パソコンのスペックとしてよく見かける「メモリ」というパーツ。メモリはCPUとストレージ間のデータのやり取りを高速化させてくれるパーツで、こちらも性能が高いほどパソコンの動作を安定させてくれます。

複数のソフトを同時に使用したり、イラスト作成ソフトなどの動作の重いソフトを使用する方は、高い容量を備えたメモリを搭載したデスクトップパソコンがおすすめです。

保存に関わるストレージ

ストレージはパソコンで扱うデータを保存できるパーツです。ストレージは2種類のタイプがあり、両方を搭載したモデルも多数販売されています。

    • HDD(ハードディスクドライブ):安価で保存容量の多い
    • SSD(ソリッドステートドライブ):高価で容量も少なめだが読み書きの速度が圧倒的に速いSSD

ストレージへの読み書き速度はパソコンの動作のスピードに大きな影響があります。パソコンゲームの起動なども含めとにかくパソコンの動作を速くしたい方はSSDを搭載したモデルをおすすめします。

パソコンで動画編集やイラストを作成したい方などは大容量のHDDを搭載したパソコンを購入しておくと、後から容量不足で困るといったことも起こりません。

関連記事:【プロが厳選】外付けHDD おすすめ人気ランキング20選【2021年最新版】

ひとことメモ
用途によって必要なスペックが少しずつ変わります。パソコン選びをはじめる前に、まずは自分がどんなことで使うか整理しておくことが重要です。
性能の高いおすすめデスクトップパソコン
おすすめ
ヒューレット・パッカード(HP)

OSの種類から選ぶ

デスクトップパソコンのOS

OS(オペレーティングシステム)とはパソコン全体を管理しているソフトウェアで、パソコンにはこのOSが必ず搭載されています。

現在販売されているパソコンのOSのほとんどは「windows」と「Mac OS」の2種類。それぞれの特徴を簡単に紹介します。

初心者にも使いやすいWindows

有名なOfficeソフトなどを手がけるMicrosoft社から提供されているwindows OS。会社で使われる業務用パソコンからゲーマー向けのゲーミングパソコンにまで幅広く搭載されており、汎用性が高く使いやすいOSです。

Mac OSと比べ価格も安価で様々なソフトに対応しているため、使っていて困るようなこともほとんどありません。初心者の方にも扱いやすいのでおすすめです。

Apple製品と連携しやすいMac OS

Mac OSはApple社から販売されているパソコンにのみ搭載されているOSです。windows OSと比べ価格が高く製品自体も少なめです。

しかしiphoneやIpadなど、Appleが販売している様々なデバイスとの連携に優れていいます。Apple製のデバイスをよく使用している方はこちらのMac OSを搭載したパソコンを使用し連携させることで、多くのメリットを受けられます。

仕事で使う場合はOffice付きを選ぶ

リモートワークや在宅でのお仕事などを視野に入れている方はOfficeソフトを搭載したパソコンを購入しましょう。

WordやExcelなどのOfficeソフトを初めから搭載しているものを購入しておけば、自宅でお仕事をすることになっても安心です。

無線LANに対応しているか

デスクトップパソコンの置き場所によっては、インターネットの有線接続が厳しい状況になることもあります。

パソコンの設置場所が有線のLANケーブルを繋ぐことが難しい遠い場所になったら、無線でインターネット接続をする必要があります。その際はパソコンの購入前に無線LAN接続に対応しているかをチェックしておきましょう。

安いVS高い⁉デスクトップパソコンの価格による差

デスクトップパソコンの価格の差

デスクトップパソコンの標準的なモデルは数万円程度ですが、ハイスペックモデルでは数十万円にも及びます。価格による差は何といっても性能の差です。

低価格パソコンと高価格パソコンのスペックを表にしてまとめてみました。

モデル 価格 CPU メモリ ストレージ GPU
Dell OptiPlex 980 37,500円 Core i3 8GB HDD250GB なし
Dell Inspiron 779 149,800円 Core i7 16GB HDD1TB+SSD256GB GeForce MX110

低価格のモデルでは必要最低限のスペックを備え、インターネット閲覧や動画の視聴などの基本的なパソコンの使用には問題ありません。ただゲームや動画編集など高いスペックが要求される用途には不向きです。

低価格モデルと比べ、高価格のモデルには快適な動作に必要な高性能CPU・大容量のメモリ・SSDストレージなどがしっかり搭載されています。

さらにゲームや動画編集をする上で必要になるGPUも搭載され、何をするにしても困る事のないハイスペックなパソコンです。

価格によってこれだけの差が出ることを把握した上で、自分に合ったパソコンを選んでいきましょう。

ひとことメモ
インターネットや動画の閲覧が主な用途の場合、低価格のデスクトップパソコンでも問題ありません。

デスクトップパソコンのおすすめの人気メーカー

【DELL】初心者にもおすすめの超大手メーカー

Dellのデスクトップパソコン

出典:DELL

DELLはアメリカの世界最大級のコンピュータテクノロジー企業です。ビジネス用のリーズナブルなモデルからハイスペックなゲーミングパソコンまで幅広い種類のパソコンを取り扱っています。

パソコン用モニターなどの周辺機器も数多く取り扱っている超大手メーカーで、日本での知名度もかなり高く信頼できるメーカーです。DELLの製品は世界各国で評価されているので安心して使用できます。パソコン初心者の方にもおすすめのメーカーです。

関連記事:初心者用からゲーム用まで!DELLノートパソコンおすすめ15選とシリーズ別の選び方

【HP】コスパに優れたリーズナブルなモデルも登場

HPのデスクトップパソコン

出典:HP

HP(ヒューレットパッカード)はアメリカの大手コンピュータ企業です。DELL同様ビジネス向けパソコンからゲーミングパソコンまで幅広いタイプのモデルを多数取り扱っています。

コストパフォーマンスに優れたリーズナブルなモデルも多数取り扱われており、予算を抑えたい方にもおすすめです。日本に支店もありサポートも問題なく対応してもらえるので安心して使用できます。

関連記事:【2021年最新】プロが教えるHPのノートパソコンおすすめ15選!価格や人気シリーズを解説

【NEC】安心の日本メーカーでサポートも充実

NECのデスクトップパソコン

出典:NEC

NEC(日本電気)は東京都港区に本社を置く電機メーカーです。家庭用のノートパソコンからデスクトップパソコンまで高性能なモデルを数多く取り扱っています。日本のメーカーということもあり、サポートも充実しています。

電化製品店でもNEC製のパソコンは取り扱われていることが多いです。気になることを直接店員さんに尋ねて検討できるため、初心者の方にもおすすめです。

関連記事:【販売数ダントツ1位!】NECのノートパソコンおすすめ15選|大学生にもおすすめ

【富士通】液晶一体型が人気!アフターフォロー付きで安心

富士通のデスクトップパソコン

富士通は東京都港区に本社を置く日本の大手総合IT企業です。パソコンからスマートフォンまで様々な製品を取り扱っており世界でも知名度の高いメーカーです。

液晶一体型のデスクトップパソコンなどや軽量ノートパソコンなどが人気。高い技術力とアフターフォローを含めた充実のサポートで初心者から上級者まで安心して使えます。

関連記事:世界最軽量モデルも!富士通のノートパソコンおすすめ15選|シリーズの特徴・選び方も紹介

【Apple】iPhoneやiPadとの相性が抜群

Appleのデスクトップパソコン

出典:Apple

Appleはアメリカに本社を置く超大手多国籍企業です。独自のOSである「Mac OS」を搭載したパソコンを取り扱っており、iPhoneやiPadなどのApple製デバイスとの連携に優れています。

デスクトップパソコン「iMac」は他のデバイス同様スタイリッシュでおしゃれなデザインも魅力的です。

関連記事:【新型24インチ iMac&Mac mini 比較レビュー】購入する前に知っておくべき特徴や違いを徹底解説

【一体型】デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格タイプOSCPUメモリストレージGPUOfficeソフト
【5位】ASUS 液晶一体型 Vivo Aio V222FAK¥141,360 Amazon楽天市場Yahoo!液晶一体型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i7 10510U16GBSSD 512GBインテル UHD グラフィックス無し
【4位】Dell デスクトップパソコン Inspiron 5490確認中 Amazon楽天市場Yahoo!液晶一体型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i3-10110U 4.1GHz8GBSSD 256GBIntel UHD グラフィックス 搭載無し
【3位】HP All-in-One 22確認中 Amazon楽天市場Yahoo!液晶一体型Windows 10 HomeIntel Core i58GB256GB SSD (PCIe NVMe M.2)+ 2TB ハードドライブインテル® UHD グラフィックス 630 (プロセッサーに内蔵)キングソフト WPS Office Standard Edition(ダウンロード版)
【2位】VETESA 液晶一体型 2020年Core i5モデル確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Windows 10インテル Core i5 2420M 2.4GHz8GBSSD 256GB無しMicroSoft Office 2016搭載
【1位】HP Pavilion All-in-One 24確認中 Amazon楽天市場Yahoo!液晶一体型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i7-9700T 4.30GHz16GBHDD 2TB+SSD 256GBIntel UHD グラフィックス630 搭載Microsoft Office Home&Business 2019 搭載

液晶一体型デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング5選

【格安】デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格タイプOSCPUメモリストレージGPUOfficeソフト
【5位】Acer デスクトップパソコン Aspire XC-886-F38F¥83,760 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i3-91008GBHDD 1TBIntel UHD グラフィックス 630 搭載WPS Office standard(30日体験版)付属
【4位】Lenovo デスクトップパソコン IdeaCentre 510A確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10AMD Ryzen38GBSSD 256GBAMD Radeon Vega 8 グラフィックス搭載なし
【3位】DELL デスクトップパソコン Inspiron 3471確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i5-9400 4.10GHz8GBHDD 1TBIntel UHD グラフィックス 630 搭載なし
【2位】HP デスクトップパソコン確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットAMD Ryzen3 2200G8GBHDD 2TBAMD Radeon Vega 8 グラフィックス搭載King soft Office Standard Edition搭載
【1位】NLPC ビジネスデスクトップパソコン¥63,980 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Proインテル Core i3-91008GBSSD 480GBIntel UHD グラフィックス 610 搭載WPS Office 2016搭載

格安デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング5選

関連記事:【2021年】3万円台も!安くて高性能なデスクトップパソコン15選|お得な時期や選び方も解説

【ゲームに】デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格タイプOSCPUメモリストレージGPUOfficeソフト
【3位】Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i7 9700 4.70GHz16GBHDD 2TB+SSD 256GBNVIDIA GeForce RTX 2060無し
【2位】HP ゲーミングデスクトップPC確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットインテル Core i5 10400F 4.30GHz8GBHDD 1TB+SSD 256GBNVIDIA GeForce GTX 1650無し

ゲームにおすすめのデスクトップパソコン人気ランキング3選

関連記事:【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング

【動画編集に】デスクトップパソコンおすすめ人気ランキング比較表

商品最安価格タイプOSCPUメモリストレージGPUOfficeソフト
【2位】DELL デスクトップパソコン Inspiron 3881確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットCore i5 10400 4,30Ghz8GBHDD 1TB+SSD256GBインテル UHD グラフィックス 630無し
【1位】HP Pavilion確認中 Amazon楽天市場Yahoo!タワー型Windows 10 Home 64ビットCore i5 7400T 3.00GHz16GBHDD 2TB+SSD 512GBインテル HD グラフィックス 630MicroSoft Office Home&Business 2019搭載

動画編集におすすめのデスクトップパソコン人気ランキング2選

デスクトップパソコンに必要なもの

デスクトップパソコンに必要なもの

デスクトップパソコンを使用するのに必要になるものがいくつかあります。

デスクトップパソコンに必要なもの
  • キーボード
  • マウス
  • モニター
  • 丈夫な机
以上の4点はデスクトップパソコンを使用する上で必ず必要になるものなのでしっかり準備しておきましょう。

モニター

デスクトップパソコンに欠かせないモニター。置く場所のスペースを確認して、最適なサイズを選ぶのがポイントです。

ASUS フレームレスモニター

Acer 27型ワイドディスプレイ

BenQ ゲーミングモニター

関連記事:【2021年度最新版】用途別PCモニターの選び方とおすすめ25選を解説&徹底比較

キーボード

ロジクール 有線キーボード 静音設計

ロジクール ワイヤレスキーボード

関連記事:【2021年最新版】キーボードのおすすめ 15選 | 人気のタイプや選び方を徹底解説!

関連記事:テンキーのおすすめ15選|ワイヤレスの人気商品・うまく使えない時の対処法も紹介【2021年最新版】

マウス

サンワサプライ 有線マウス

ロジクール ワイヤレスマウス

関連記事:【1000円以下も】おすすめパソコンマウス21選!ワイヤレス・Bluetoothタイプ別の人気ランキング

パソコンデスク

サンワダイレクト シンプルワークデスク

サンワダイレクト ゲーミングデスク

関連記事:おしゃれなパソコンデスクおすすめ22選!テレワークを快適にする人気デスクを徹底解説【2021年版】

デスクトップパソコンのあると便利な関連アクセサリ

必需品ではありませんが、加えてマウスパッドもあると便利です。無くてもいいという方もいると思いますが、あるのと無いのでは操作性にかなりの差が出るので準備しておくのがおすすめ。 またモニターとデスクトップパソコンを繫ぐHDMIや無線LAN子機も確認しておきましょう。

HDMI

WisFox HDMI切替器

POWERGIANT HDMI切替器

関連記事:【2021年】ボタンでワンタッチ!HDMI切り替え機(セレクター)おすすめランキング15選

WiFiにつなぐ無線LAN子機

TP-Link 無線LAN子機

BUFFALO 無線LAN子機

関連記事:【2021年】プロが選んだ最強Wi-Fiルーターおすすめ15選|高速コスパモデル&中継機まで詳しく解説!

マウスパッド

GIM マウスパッド

SteelSeries マウスパッド

関連記事:【エイム精度が桁違い】プロも使うゲーミングマウスパッドのおすすめランキング22選!

デスクトップパソコンの置き方・収納方法

デスクトップパソコンの置き方

デスクトップパソコンは主にパソコン用デスクを用意しその机上で使用します。部屋の角など、余裕のあるスペースに設置するようにしましょう。

部屋の窓の近くや、すぐ傍に段差があるような場所は避けましょう!窓付近は冷えやすく、湿気も溜まりやすい場所なので故障の原因となる可能性があります。

段差のある場所に設置すると、ちょっとした拍子に思わぬ事故が起こり怪我やパソコン自体の故障にも繋がります。 必ず安全かつ安定した場所にデスクとパソコンを置くようにしましょう。

デスクトップパソコンのお手入れ方法

デスクトップパソコンをお手入れする場合、エアダスターを使用することをおすすめします。 本体内部は精密かつ繊細なのでできるだけ触らないように、エアダスターなどでホコリを掃除する程度にしましょう。

エレコム ノンフロン仕様ダストブロワー

基本的なデスクトップパソコンの使い方

デスクトップパソコンの使い方

デスクトップパソコンを使用する準備として、まず各周辺機器をパソコンと接続しましょう。モニター・キーボード・マウスなどを接続し終わったら電源ボタンを押し本体を起動します。

モニターに映像が映り、キーボードとマウスが正常に操作できていれば問題ありません。 初期設定などは基本的に不要で、パソコンを起動させるだけで使用できるので特に難しい知識なども必要ありません。誰にでも簡単に使用できます。

デスクトップパソコンを購入するおすすめの方法

デスクトップパソコンの購入方法

どこで購入をするのが一番安くてオススメですか?

Amazonや楽天市場などの通販サイトで購入するのをおすすめします。 細かいスペックも表記されていて、レビューなどを参照しながら自分の求めているパソコンを選び購入できます。

他にもドスパラやパソコン工房などのパソコン製品専門の通販(bto)を利用するのもおすすめ。自分好みにカスタマイズしたりすることも可能なので是非ご覧になってください。 またヤマダ電気やヨドバシなどの家電量販店では、店員さんに詳しく製品の特徴を聞きながら購入できるメリットもあります。

中古で買っても大丈夫?

中古のパソコンを購入する最大のメリットは何といっても新品とは比べ物にならない程の価格の安さです。予算の少ない方、お試しで購入してみたい方、サブパソコンとして安いパソコンを探している方などに破格のお値段である中古パソコンがおすすめです。

しかし中古である以上、傷や汚れはある程度妥協しなくてはなりません。以前にどれくらい使用されていたかにもよりますが、新品より寿命も短いという点も注意です。 綺麗な状態で購入したい方やできるだけ長く使用していきたいという方には新品のパソコンを購入することをおすすめします。

デスクトップパソコンに関するよくある質問

寿命はどのくらいですか?

デスクトップパソコンの寿命の平均は約10年と言われています。 パソコン自体の大きさにもよると言われていて、大きいほど内部に熱がこもりにくいので長持ちすると言われています。

デスクトップパソコンの捨て方・処分どうすればいいですか?

不要品回収・買取サービスなどを使用して処分したり売却したりすることが可能です。買取査定を行ってくれるサイトを利用したり、メルカリなどのネットフリマへ出品することもできます。

デスクトップパソコンの消費電力、電気代はどれぐらいですか?

起動中は平均約30Wの消費電力でスリープモード時が約1Wのようです。 電気代に関しては利用している電気会社や使用している時間にも左右されると思うので明確にはできませんが、1か月毎日平均8時間使用したと想定しても200~300円程度だと思われます。

デスクトップパソコンの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているデスクトップパソコンのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

おすすめデスクトップパソコンのまとめ

今回はデスクトップパソコンについて、選び方やおすすめ商品をご紹介させていただきました。いかがだったでしょうか? パソコンって思ってる以上に購入も設置も起動も簡単です。

高価なイメージを持たれている方も多いと思いますが、安いモデルも多く販売されています。中古パソコンなんてビックリしてしまうほど安くて驚いてしまいました。 パソコンは高そうだし使い方とかも良く分からないし購入するのが不安…とためらってしまっている方へ今回の記事が参考になれていれば幸いです!

関連記事:小型なのに高性能!小型PCおすすめベスト6選|スタイリッシュでおしゃれな製品も

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー