【使い捨ても】おむつ替えシートおすすめ21選|北欧・ディズニーなどおしゃれデザインも紹介

おむつ替えシート おすすめ

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんのおむつ替えの際に役立つ「おむつ替えシート」。周囲を汚さずおむつを替えられるだけでなく、いつでも清潔な環境でおむつ替えができる便利なアイテムです。

しかし、おむつ替えシートを購入しようと思っても「繰り返し洗えるタイプと、使い捨てタイプどっちがいいんだろう?」「おしゃれなおむつ替えシートってある?」など選び方に迷いますよね。

そこで今回は、おむつ替えシートの選び方や、おすすめの人気商品についてご紹介します。記事の後半では、おむつ替えシートと一緒に、揃えておくと便利な関連商品についても解説していますので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

衛生的におむつ替えができる「おむつ替えシート」

おむつ替えシートはいる?いらない?あると便利な3つの理由

出典:rakuten.co.jp

赤ちゃんのおむつ替えをする際に、ベッドやカーペットをうっかり汚してしまった経験はありませんか?おむつ替えシートがあれば、周囲を汚さず、スムーズにおむつ替えができます。

また、多目的トイレや、ベビールームにあるおむつ替え台に、直接赤ちゃんを寝転ばせたくない場合にもおむつ替えシートが役立ちます。衛生面が気になるママにとって、気兼ねなくおむつ替えできるのはうれしいですよね。

さらに、おむつ替えシートとして使わなくなったら、おねしょシーツや食べこぼし対策のマットとしても使用可能。おむつが外れる3歳頃になってもほかの用途で使えるため、コスパはばっちりです。

関連記事:【乾燥機OK】おねしょシーツおすすめ22選|家用・保育園向けなど幅広く

おむつ替えシートの選び方

ここでは、おむつ替えシートの選び方をご紹介します。

「洗える or 使い捨て」使用シーンに合わせてタイプを選ぶ

おむつ替えシートは、洗えるタイプと、使い捨てタイプの2種類。それぞれ使い勝手が異なるので、使いたいシーンに合わせて選びましょう。

洗えるタイプ:家で使うのにピッタリ。繰り返し使えるのでコスパが良い

洗えるタイプ:家で使うのにピッタリ。繰り返し使えるのでコスパが良い

出典:amazon.co.jp

自宅用におむつ替えシートが欲しい人は、洗えるタイプがおすすめ。洗って繰り返し使えるので、環境にも経済的にも優しいのが魅力です。

洗えるタイプは、赤ちゃんの頭から足までカバーできるタイプや、おしりだけをカバーできるタイプなど、さまざまなサイズの商品がラインナップされています。

洗えるタイプのおむつ替えシートを選ぶ際は、おむつ替えシートに留め具が付いているものがおすすめ。畳んだときにコンパクトにできるため、収納に困りません。

編集部

洗えるタイプの相場は、1,000〜2,000円程度。なかには、洗い替えに便利な2枚セットもあります。洗えるタイプを購入する際は、セット枚数もチェックしておきましょう。

使い捨て:外出先で使いたい人におすすめ。使った後はおむつと一緒に捨ててOK

使い捨て:外出先で使いたい人におすすめ。使った後はおむつと一緒に捨ててOK

出典:amazon.co.jp

外出用におむつ替えシートが欲しい人は、使い捨てタイプが便利です。使い捨てタイプは紙でできているので、使用後はそのままおむつと一緒に捨ててOK。使う度に捨てられるため、都度折りたたんでマザーズバッグに収納する、という手間も省けられます。

おむつ替え時に周りが汚れるリスクが高いゆるゆるうんちのときにも、使い捨てタイプが重宝します。赤ちゃんのうんちの状態に合わせておむつ替えシートを使い分ければ、洗濯の負担を減らせますね。

編集部

使い捨てタイプの平均コストは、1枚あたり19円程度。節約したい人は、大判タイプをカットして使うのもおすすめです。

関連記事:大容量で多機能!マザーズリュックおすすめ26選|きれいめブランドや芸能人の愛用品も紹介(2022年)

肌触りや洗濯のしやすさで素材を選ぼう

洗えるタイプのおむつ替えシートを購入する際は、素材選びも重要ポイントです。ここでは、おすすめの素材を解説します。

肌触りを重視するなら「綿・パイル」がおすすめ

肌触りを重視するなら「綿・パイル」がおすすめ

出典:rakuten.co.jp

赤ちゃん期は、一日に何度もおむつ替えをするので、肌への負担も気になりますよね。肌がデリケートな赤ちゃんや、おむつかぶれをしている赤ちゃんには、天然素材の綿や、やわらかい手触りのパイル地がおすすめです。

綿やパイル生地は、吸水性に優れているので、赤ちゃんの汗や、漏れてしまったおしっこなども、しっかり吸収してくれますよ。

洗濯しやすい素材は「ポリエステル・ナイロン」

洗濯しやすい素材は「ポリエステル・ナイロン」

出典:amazon.co.jp

ポリエステルやナイロンのおむつ替えシートは、速乾性に優れているため、洗濯後すぐに乾くのが魅力。洗い替え用のおむつ替えシートがない場合でも安心です。

また、サラッとした素材で汚れを拭き取りやすいのも特徴のひとつ。うんちやおしっこが付いても染み込みにくいので、サッと拭き取って洗濯機で洗えばキレイになります。

おむつやおしりふきが収納できると、スムーズにおむつ替えができて便利

おむつやおしりふきが収納できると、スムーズにおむつ替えができて便利

出典:amazon.co.jp

収納ポーチが備わったおむつ替えシートなら、おむつやおしりふきをまとめておけて便利です。

おむつ替えに必要なアイテムをひとまとめにしておけば、「おむつどこに入れたかな?」と探す手間が省けます。外出先でスムーズにおむつ替えをしたい人は、収納ポーチ付きも検討してみてくださいね。

サイズは洗いやすい&おむつ替えしやすい「50×70cm」がおすすめ

サイズは洗いやすい&おむつ替えしやすい「50×70cm」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

おむつ替えシートは、50×70cm前後のものがおすすめです。50×70cmは、バスタオルより少し小さいサイズ感。大きすぎず小さすぎないため、洗いやすさと、持ち運びやすさが魅力です。

新生児期の赤ちゃんなら、全身すっぽりおさまります。赤ちゃんが成長してからでも、シートを横にして使えば、おしり周りをしっかりカバーできますよ。

編集部

まずは使い捨てタイプで、使いやすいサイズを探ってみるのもおすすめです。

【使い捨て】おむつ替えシートおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。

商品最安価格サイズ素材枚数1枚あたりのコスト
ケラッタ 吸水 おむつ替えシート¥1,150 楽天市場AmazonYahoo!約33×45cm吸水性ポリマーシート50枚23円
日本パフ 使い捨ておむつ替えシート 12枚入り×6パック楽天市場¥1,482 AmazonYahoo!33×45cm紙・ポリエチレン1パックあたり:12枚20.5円
西松屋 使い捨てオムツ替えシート¥999 楽天市場AmazonYahoo!45×66cm紙・ポリエチレン50枚19.9円
PUPPAPUPO(プッパプーポ)防水おむつ替えシート¥1,090 楽天市場AmazonYahoo!約45×66cm紙・ポリエチレン50枚入り19.8円
イマージ 使い切りどこでも便利シート楽天市場¥1,900 AmazonYahoo!45×66cm紙・ポリエチレン50枚40円
SmartAngel(スマートエンジェル)使い捨ておむつ替えシート¥988 楽天市場AmazonYahoo!約45×66cm紙・ポリエチレン50枚19.7円
BELLE MAISON(ベルメゾン)おむつ替えシート楽天市場¥1,380 AmazonYahoo!約30×45cm紙・ポリエチレン100枚13.8円

【使い捨て】おむつ替えシートおすすめ人気ランキング7選

【洗える】おむつ替えシートおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格サイズ素材留め具洗濯機
はぐまむ(hugmamu) おむつ替えシート¥1,099 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:ポリウレタンラミネート加工有り-
Gutto おむつ替えシート¥890 楽天市場AmazonYahoo!50×70cm綿・ポリエステル・EVA有り
PUPPAPUPO(プッパプーポ)おむつ替えシート¥990 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:ポリウレタンラミネート加工有り洗濯機
TRICK HOLIC プレミアムイブル 刺繍のおむつ替えマット¥3,600 楽天市場AmazonYahoo!約45×70cm表地:綿100% 裏地:防水無し
Lasoll おねしょシート 2枚入り楽天市場¥1,119 AmazonYahoo!50×70cm表地:綿100% 裏地:竹繊維80%・ポリエステル20%無し× 手洗い可
satin mermaid(サテンマーメイド) おむつ替えシート確認中 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:ポリエステル100%有り
GENTiL おむつ替えシート確認中 楽天市場AmazonYahoo!70×90cm-無し× 手洗い推奨
FOOK FISH おむつ替えシート楽天市場¥1,440 AmazonYahoo!56×70cm綿無し
un doudou(アン・ドゥ・ドゥ)ディズニー おむつ替えシート確認中 楽天市場AmazonYahoo!45×58cm表地:綿100% 裏地:ポリウレタンラミネート加工有り
ricamo おむつ替えシート確認中 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:防水無し
TRICK HOLIC new おむつ替えマット確認中 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏面:防水無し
baby.e-slepp はらぺこあおむし 防水 おむつ替えシート¥2,420 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:綿100%有り-
baby.e-sleep MOOMIN ムーミン 防水 おむつ替えシート¥2,420 楽天市場AmazonYahoo!45×70cm表地:綿100% 裏地:綿100%有り
Mushie(ムシエ)Portable changing mat¥4,800 楽天市場AmazonYahoo!35.5×68.5cm綿100%有り-

【洗える】おむつ替えシートおすすめ人気ランキング14選

イブルマットとは?
韓国発祥の薄手のキルティング布団のこと。

おむつ替えシートのおすすめ人気メーカー・ブランド

バリエーション豊富な「西松屋」

バリエーション豊富な「西松屋」

出典:24028-net.jp

ベビーグッズやマタニティグッズを展開する「西松屋」では、洗えるタイプ・使い捨てタイプ・3枚セットなど、さまざまな種類のおむつ替えシートを販売しています。どのタイプを購入しようか悩んでいる人は、一度チェックしてみてください。

機能性を重視したいなら「ニトリ」

機能性を重視したいなら「ニトリ」

出典:nitori-net.jp

家具や日用品を展開している「ニトリ」は、ベビーグッズも豊富に取り揃えています。ニトリのおむつ替えシートは、防水タイプや、おしりふきを入れられる、ポーチ付きタイプなど、機能性に優れているのが特徴。機能性を重視したい人におすすめです。

動物たちの絵柄に癒やされる「ジェラートピケ」

メンズ・レディースのルームウェアを展開する「ジェラートピケ」のおむつ替えシートは、パステルカラーのふんわりとした絵柄が特徴。くまやうさぎなど、かわいい動物たちが描かれており、赤ちゃんの性別を問わずに使えます。表面の綿生地にはビニールコーティング、裏面には抗菌防臭加工が施されているので、機能性もばっちりです。

おむつ替えシートの関連商品

お世話グッズをひとまとめにできる「おむつストッカー」

「おむつストッカー」は、おむつをまとめて収納できるだけでなく、おしりふきや爪切りなど、赤ちゃんのお世話に必要なグッズをひとつにまとめておけます。おしゃれなデザインのおむつストッカーも多く、見栄えよく赤ちゃんグッズを整頓できるのもうれしいですね。

おすすめ
Ciilee Baby
最安値 ¥2,180 (税込)
おすすめ
最安値 ¥3,490 (税込)

関連記事:【かわいい】おむつストッカー人気おすすめ22選|ニトリ・無印や代用品も解説

関連記事:【編集部ママ厳選】ベビーベッドおすすめ30選|折りたたみ・添い寝・ミニサイズなど豊富にご紹介

おむつ替えをスムーズにする「おむつポーチ」

赤ちゃんと一緒にお出掛けするときに便利なのが「おむつポーチ」です。おむつ・おしりふき・おむつ替えシートなど、おむつ替えに必要なグッズを収納できます。おむつを卒業したあとは、通常のポーチとして使えるので、柄や機能性も考慮して選んでおきましょう。

おすすめ
最安値 ¥2,480 (税込)
おすすめ
最安値 ¥5,390 (税込)

おしっこ・うんちのニオイを防臭する「おむつ 防臭袋」

「おむつ 防臭袋」は、その名の通り、おしっこやうんちが付いたおむつのニオイを防いでくれます。「ビニール袋でおむつ処理しているけど、ニオイが気になる!」という人は、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ
BOS ボス
最安値 ¥2,650 (税込)

おむつ替えシートのよくある質問

おむつ替えシートはダイソーやセリアなどの100均でも購入できますか?

100均でもおむつ替えシートを購入できます。店舗によっては取り扱いがない場合もあるので、購入を考えている人は、近くの店舗に問い合わせてみてくださいね。

おむつ替えシートの代用品はありますか?

おむつ替えシートがないときは、「レジャーシート」「バスタオル」で代用できます。どちらも100均で手軽に購入できるので、安くすませたいときは活用してみてください。

おむつ替えシートの代わりにペットシーツを使用しても大丈夫ですか?

ペットシーツは、吸水性・防水性に優れているので、赤ちゃんのおむつ替えシートとしても使用できます。しかし、赤ちゃん用のシートよりもやや小さめのものが多いので、おしっこやうんちが、シーツからはみ出てしまう可能性があります。赤ちゃんの体調に合わせて、2枚重ねて敷くなど、工夫して使ってみてください。

おむつ替えシートは手作りできますか?

手芸屋さんなどで生地を用意すれば、おむつ替えシートを手作りできます。防水性のあるおむつ替えシートを作る場合は、ラミネート加工された生地や、撥水加工が施されたナイロン生地で作ってみてください。また、生地のほつれを防止する「バイアステープ」は、100均でも購入できますよ。

おすすめおむつ替えシートまとめ

本記事では、赤ちゃんのおむつ替えに便利な「おむつ替えシート」をご紹介しました。もう一度、選び方のポイントをおさらいしておきましょう。

おむつ替えシートの選び方のポイント
  • 自宅で使いたい人、コスパ重視の人は「洗えるタイプ」
  • 衛生面が気になる外出先で使うなら「使い捨てタイプ」
  • 赤ちゃんの肌に優しい素材を選ぶなら「綿・パイル地」がおすすめ
  • 洗いやすくて、お手入れがラクな素材を選ぶなら「ポリエステル・ナイロン」がおすすめ

赤ちゃんとのお出掛けが増えてきて、衛生面や汚れが気になる人は、ぜひこの機会におむつ替えシートを使ってみてくださいね。

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー