【2021年最新版】ドライブレコーダー コムテックの評判・口コミを徹底検証&おすすめ10選紹介

   

煽り運転や自動車事故の状況を証明するために、ドライブレコーダーは今や車に欠かせない装備の一つとなりました。

日本製や海外製など、様々なメーカーがドライブレコーダーを製造・販売していますが中でも機能性、耐久性ともに抜群で信頼の高いメーカーがコムテックです。

CMを見たことがある方もいるのではないでしょうか。

いざという時自分の身を守ってくれるドラレコは、できる限りコムテックのような信頼できるメーカーの製品をおすすめします。

そんなコムテックですが、一言でドラレコと言っても予算や用途に合わせた様々なモデルが展開されており、迷ってしまう方も多いと思います。

そこで今回はレントリー編集部でドライブレコーダー製造の大手メーカー、コムテックのおすすめのドライブレコーダーを10個紹介します。

しっかりとした安心できるドライブレコーダーが欲しい、という方は是非この記事を参考にしてみてください。

コムテックとは

引用:コムテック公式

コムテックは愛知県にある自動車用電子精密機器関連を扱っている会社です。

1985年に設立され、もともとは自動車のレーダーを中心に扱っていましたが、2016年ごろよりドライブレコーダー市場に参入し現在では海外にも製造拠点を置く大手メーカーです。

引用:コムテック公式

コムテックのホームページを見ると、主力ドライブレコーダーは前後にカメラがついているタイプと360度確認できるタイプです。

現段階ではバックミラーに取り付けるミラー型のドライブレコーダーは扱っていないようで

ドライブレコーダーの他には、エンジンスターターやオービスなど新型のレーダー探知機の取り扱いをしています。

コムテックのドラレコ製造は主に海外ですが、製造体制や品質保証体制は日本国内の基準を徹底させて管理しているため、品質は日本製と遜色ないレベルです。

もともと自動車メーカー向けに製品を卸していた経緯もあり、製品の評価方法が徹底した管理になっています。

comtec

出典:COMTEC

激安ドライブレコーダーは耐久性や性能に不安が残りますが、コムテック製であればそのような心配はないでしょう。

ひとことメモ
少なくとも輸入販売業者の製品とは比較にならないほど品質の高いドラレコを販売しています

コムテックのドライブレコーダーを買うメリット

コムテックのドライブレコーダーには様々なメリットがあります。

コムテックのドラレコは品質が高い

コムテックのドライブレコーダーは先述した通り品質管理を徹底しているため海外製のモデルでも非常に高品質です。

またグレードによっては国内工場(日本製)の製品もありますが、国内製造、海外製造どちらにしてもほかの会社以上に品質に気を使っているので性能、耐久性が高く、信頼感は抜群です。

海外から単純に輸入してくる業者の製品とは比較にならないほど安心感のある製品です。

ひとことメモ
好みはありますが、ドラレコ選びに迷ったらコムテック製を買っておけば間違いない、と言い切れます

ドライブレコーダーを買う前に公式サイトで走行中の動画を確認できる

コムテックの自社サイトには、コムテック製のドライブレコーダーで実際に走行した動画が何本もアップされています。

買う前にどのような映像が撮影できるのかを実際に自分の目で確認できます。

実際に動画を確認できるドライブレコーダーメーカーというのはそう多くありませんので、こういったサポートも安心材料です。

データ復旧サービスがついている

コムテックのドライブレコーダーは、全商品に購入から1年間ドライブレコーダー本体の破損等により映像データが消えてもそのデータを復旧してくれるサービスが付帯しています。

データ復旧してくれる会社は、データ復旧実績国内売上No.1のデジタルデータリカバリーです。

引用:デジタルデータリカバリー公式

関連記事:【覆面調査】デジタルデータリカバリーの悪評はどうなの?口コミ/料金/営業マンなど徹底検証!

大きな事故などでドラレコ本体が全損してしまっても、高い確率で事故前後の映像データを復旧させることができます。

ひとことメモ
高い復旧率を誇る老舗のデータ復旧業者ですが、上書きやSDカードの重度の破損等の場合復旧が難しい場合があります

コムテックでドライブレコーダーを買うデメリット

コムテック製のドライブレコーダーにはわずかながらデメリットもあります。

HDRの画像補正がきつい

コムテックのドライブレコーダーは明るさ補正(HDR)を強くかけるモデルが多いです。

それにより自動車のナンバーは綺麗に映りますが、風景などは明るさが強すぎて綺麗に映りません。

ドライブレコーダーとしてはまったく問題ありませんが、例えばドライブの風景をドラレコで撮っておきたい、という方には不向きです。

もしドライブで綺麗な風景を撮りたい、という場合はドラレコに頼らずアクションカメラなどを利用しましょう。

レントリー編集部では人気のアクションカメラGo Proについても解説しています。

関連記事:【プロが解説】GoPro HERO9を実写レビュー! 作例から使い方まで実際に使った感想を徹底解説!

もし気になったら、いきなり買うのではなくまずレンタルで試してみるという方法もおすすめです。

レントリーではアクションカメラのレンタルもやっていますので、興味のある方は一度覗いてみてください。

⇒風景が綺麗に撮れるアクションカメラGo Proのレンタルページへ

コムテックドライブレコーダーの口コミ・評判

コムテックの良い口コミ・評判

コムテックは多くの商品を発売しており、商品ラインナップも充実しています。

そのコムテックの商品のなかで、2019年発売のZDR026というモデルは、ユーザーレビューも高く、価格.comで2019年に銀賞を受賞しています。

ドライブレコーダーを購入した後の取り付け作業関しても、女性でも一人で取り付けられたという口コミが多数ありました。

ひとことメモ
駐車監視など車のなかのケーブルの配線をするモデルは難しいですが、簡単に取り付できるのは嬉しいですね

コムテックの悪い口コミ・評判

悪い口コミですが、初期不良・製造不良の報告があります。

ただ機械に初期不良はつきものですし、発売台数も多いためある程度は仕方がないでしょう。

コムテックに限らずほかのメーカーでも同様の問題は起きますし、その中でもコムテックの初期不良率は海外メーカー製に比べて低く抑えられています。

さらにコムテックは製品保証が3年ついていて、保証期間内の場合は修理費用は無料です。

ひとことメモ
ただし商品をコムテックに送る送料や製品の取り外し・取り付けに関わる工賃は本保証には含まれないので注意しましょう

コムテック ドライブレコーダー おすすめ10選

ここからはコムテック製ドライブレコーダーのおすすめ10製品を紹介します。

Amazonや楽天でもレビュー評価の高かった製品ばかりですので、この中から自分に合った最適な一台を見つけてみてください。

コムテック ドライブレコーダー ZDR025

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥22,756 (税込)

コムテック売れ筋モデル!前後カメラ付きでコスパ最強

2019年12月に発売したZDR025。ヒット商品ZDR-015の上位機種として位置付けられている。

カメラは200万画素数であり、前と後ろのカメラ両方ともFullHD撮影した映像はPCで確認が可能。

リヤカメラにはソニーのSTRAVISを採用しているため、夜間映像でもノイズが少ない綺麗な映像を録画できる。HDRがあるため、急に暗くなったり明るくなった時の画像補正が高い。

マイクロSDカードが破損している場合は、LED表示異常をお知らせしてくれる機能付き。

別売のケーブルをつなぐと最大12時間、駐車監視が可能。

口コミ・レビュー
同じ機種のZDR-015と比較するとリアカメラ が明るくなりました。ZDR-026より広角で撮影できます。HDR機能とSTARVISチップの効果で、暗闇でも白色をはっきり認識することができます。HDRは初期設定ではオフになっているので注意です。
タイプ前後型・一体型
画素数(前)最大 200万画素
画素数(後)最大 200万画素
画角(前)水平140° 垂直72° 対角172°
画角(後)水平135° 垂直71° 対角167°
駐車監視別売
WDR/HDRHDRのみ
ノイズ対策
GPS
本体サイズ9.23 x 3.05 x 5.20 cm

コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR026

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥29,101 (税込)

超高画質!コムテック前後カメラ最上位機種

2019年12月に発売した「ZDR025」の上位機種で、コムテック社の前後2カメラのドライブレコーダーの最上位機種。

前も後ろもFullHDよりもさらに高画質のWQHDを採用している。

専用ビューワソフトを使用して録画したデータをパソコンで確認することができる。GPSを搭載しているので自車の走行記録を表示したり、走行速度も確認可能。

タイムラプス録画が可能になっていて長時間の記録ができ、長時間の映像を短縮して再生できるので映像を確認する時間も短縮できます。

口コミ・レビュー
コムテックから動画視聴用のアプリが用意されており、きれいな動画が見られる。ボタン一つでバックモニターのようにリアの映像を見れるのもいい。画質がきれいで夜間でもクリアに撮れる機能がさらにアップしているようです。パソコンで確認してみたところかなり広角に映るし、信号の色は昼も夜もしっかり確認できる。
タイプ前後型・一体型
画素数(前)最大370万画素
画素数(後)最大370万画素
画角(前)水平113° 垂直60° 対角133°
画角(後)水平113° 垂直60° 対角133°
駐車監視別売
WDR/HDR〇※フロントカメラのみ
ノイズ対策
GPS
本体サイズ3.19 x 8.93 x 5.20 cm

コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR-015

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥19,380 (税込)

コムテックお買い得モデル!常に販売上位にランクイン

ZDR025の前のモデルでコムテックの前後カメラモデルの中でも低価格でお求めやすい商品。

カメラは前後とも200万画素のFullHDで高画質な映像が録画可能。

ノイズ対策を行っており、地デジの受信やナビのGPS受信などの影響を受けにくい。

GPS機能搭載で位置情報も記録でき、日時情報の設定の必要なし。

東日本、西日本の異なる周波数のLED信号機に対応。

オプションの配線コードを購入すると、エンジンOFF時でも、駐車監視機能の録画ができます。

口コミ・レビュー
前後別々のものを2台設置するより、前後2カメラのモデルの方が記録の管理がラク。映像も綺麗に撮影できており、取り付けも簡単で個人でもできると思う。起動時にSDカードのファイルチェック機能がついているのでちゃんと記録されている安心感があります。
タイプ前後型・一体型
画素数(前)最大200万画素
画素数(後)最大200万画素
画角(前)水平115° 垂直58° 対角145°
画角(後)水平112° 垂直84° 対角140°
駐車監視別売
WDR/HDR
ノイズ対策
GPS
本体サイズ3.24 x 9.64 x 6.19 cm

コムテック 360度全方向対応ドライブレコーダー HDR360G

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥28,000 (税込)

360°全方位を録画可能!テレビCMで注目される人気機種

車内の映像も撮影可能、前後左右の録画であおり運転や幅寄せなどの映像も録画できる。

駐車中でエンジンOFFでも、最大12時間360度録画可能※オプションの配線コードが必要。

フロントガラスへ直接取り付けることができるので視界をさえぎらず運転の邪魔にならない。

WDR機能搭載で白飛びや黒つぶれしにくくなっている。

録画した映像は本体液晶で確認が可能。オプションのAVケーブルを使えばカーナビの画面で視聴することもできる。

口コミ・レビュー
前後2カメラのドライブレコーダーよりも画質は劣りますが、事故当時の証拠を残せるので十分です。妻が横から車に当てられましたが、こちらの商品のおかげで過失がないことを証明できました。設置の仕方もわかりやすく操作もわかりやすい。
タイプ360度型 
画素数(前)最大340万画素
画素数(後)最大340万画素
画角(前)水平360° 垂直240°
画角(後)水平360° 垂直240°
駐車監視別売
WDR/HDRWDRのみ
ノイズ対策
GPS
本体サイズ5.19 x 6.59 x 10.99 cm

コムテック 360度全方向カメラドライブレコーダー HDR360GW

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥34,000 (税込)

360°全方向カメラ+FullHDリアカメラ搭載の最強機種!

2019年12月発売のドライブレコーダーHDR360GW。HDR360Gにリヤカメラが付いた機種になる。

全方向録画可能な360°カメラに高画質リヤカメラをつけることで死角のないドライブレコーダーが完成した。

360°カメラで撮影しにくい車両の後方をFullHDのリヤカメラで逃さず撮影可能。

HDRとWDR機能付きの360°カメラとHDR機能付きのリヤカメラで白飛びや黒つぶれ、逆光に強い。

衝撃を検知して衝撃の前後の映像を録画できます。

SDカードが破損していたら液晶表示で異常を知らせる機能を搭載。

口コミ・レビュー
日本製で安心感がある、事故やあおり運転などトラブルが起きた時など証拠に残せるのでよかった。PCで映像を確認する時、MicroSDに入っているビューワソフトを立ち上げるのが面倒・360°全体を撮っているからか前方部分の映像の質が悪い・リアカメラをつける必要があるなら、価格の低い前後カメラの方でもよかった。
タイプ360度型
画素数(前)最大340万画素
画素数(後)最大200万画素
画角(前)水平360° 垂直240°
画角(後)水平136° 垂直70° 対角168°
駐車監視別売
WDR/HDR〇(リヤカメラはHDR固定)
ノイズ対策
GPS
本体サイズ4.16 x 6.59 x 10.89 cm

コムテック ドライブレコーダー HDR752G

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥16,500 (税込)

高画質でもコンパクトでスマートなドライブレコーダー!32GBmicroSDHC付き

2019年9月発売のなんと視野角168°の超広角レンズを採用したコンパクトなボディのドライブレコーダー。車体の前方左右の撮影できる範囲が大幅に広くなりました。

200万画素の鮮明でキレイな映像が録画できるためドライブの記録として残したり、万が一トラブルが起きた際の事故原因を特定するのにも役立ちます。

コンパクトなサイズなので運転の邪魔にならず、スマート。

HDRとWDR搭載なのでトンネルや夜間の映像も白飛びなしでちゃんと撮影可能。

別売りの駐車監視用の配線コードを購入すると駐車中も最大で12時間録画が可能。駐車中の当て逃げなどの被害に対応できる。

自動速度取締機をGPSで感知し警報でお知らせする機能付き。

コムテック ドライブレコーダー HDR203G

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥14,978 (税込)

メーカー保証3年付き!200万画素!コムテック売れ筋モデル

安心の日本製、メーカー保証も3年付いていて、「映像がキレイ」と評判のモデルです。

フルHD・200万画素であることはもちろん、HDR/WDR機能で画像補正も行ってくれるため、明暗差のある時や逆光時、夜間などあらゆるシチュエーションで安定した映像を記録できます。

視野角168°の超広角レンズを採用し、車体の前方(後方)左右がこれまで以上に映像に収まります。また、別売りの駐車監視・直接配線コードを接続することで、もしもの時のための駐車監視機能を使用することもできます。





口コミ・レビュー
一度レコーダーの角度を決めて装着すると簡単に角度を動かせない点はメリットでもありデメリットでもあるが、レコーダーのボタン操作の際に本体がズレないのは、以前使っていた他のメーカーと比べて、個人的には嬉しい。
タイプ一体型(リヤガラス装着可)
画素数(前)最大 200万画素
画素数(後)
画角(前)水平136°垂直70° 対角168°
画角(後)
駐車監視別売
WDR/HDRいずれも○
ノイズ対策
GPS
本体サイズ2.6 x 8.2 x 5 cm

コムテック ドライブレコーダー ZDR-022

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥10,639 (税込)

“3つの安心録画機能”で高画質録画!安心の日本製ドライブレコーダー

高画質《200万画素》で録画でき、万一アクシデントに遭った際に事故原因解明などに役立つだけではなく、楽しいドライブの記録映像として、後から楽しむこともできます。

また、“いざ!”という瞬間を逃さない録画機能として、常時録画機能(エンジンONからOFFまでの映像を記録)、衝撃録画機能(内蔵Gセンサーが衝撃検出時に自動的に衝撃録画データを記録)、マニュアル録画機能(スイッチONで任意のタイミングで映像を記録)が付いています。

別売りの駐車監視・直接配線コードを接続することで、もしもの時のための駐車監視機能を使用することもできます。

口コミ・レビュー
安心の日本製です。本体は小型で設置しやすく、ナビや地デジに電波干渉はありません。ただGセンサーの感度が良すぎて、ちょっとした段差や道路の継ぎ目などで衝撃録画が開始されてしまうため、感度は落とし気味に設定しました。
タイプ一体型
画素数(前)最大 200万画素
画素数(後)
画角(前)水平118° 垂直59° 対角150°
画角(後)
駐車監視別売
WDR/HDRHDRのみ
ノイズ対策
GPS
本体サイズ2.7 x 6.3 x 4.9 cm

コムテックドライブレコーダー ZDR-024CE

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥11,700 (税込)

3か国語(日/英/中)対応!高速起動のドライブレコーダー

本体設定メニューで日本語・中国語・英語の3ヶ国語の表示に切り替えることが可能。タイムゾーンやサマータイムの設定も簡単にできるため、中国やアメリカ現地でも本体機器を使用することができます。

録画は200万画素で映像もキレイで、標準装備されたナイトビジョン機能で、日没後などでも明るい映像を残すとができます。

独自に新開発した高速起動システムで、エンジンを掛けた直後から速やかに録画が開始されるため、車が動き始めた直後の映像も撮りこぼすことがありません。

口コミ・レビュー
本体のサイズ感や撮影時の画角の広さ、起動の速さなどは気に入っています。一方で基台と本体の結合部が2軸固定式ということもあり、画面をちょうど良い位置で水平に固定できないことは欠点ではないかと思います。標準設定ではFull HD、HDRが有効になっていないようなのでお気をつけください。
タイプ一体型
画素数(前)最大 200万画素
画素数(後)
画角(前)水平118° 垂直59° 対角150°
画角(後)
駐車監視別売り
WDR/HDRHDRのみ
ノイズ対策
GPS
本体サイズ63(W)×49(H)×26.9(D)/mm 取付ステー装着時:63(W)×72(H)×26.9(D)/mm

コムテック ドライブレコーダー HDR-751G

コムテック(COMTEC)
最安値 ¥14,800 (税込)

【Full HD 高画質】取り付けが目立たないスマートなドラレコ

本体をフロントガラスに直接固定することができるため、ドライバーの視界を妨げることがありません。デザインもスタイリッシュで洗練されている一品です!

全国各所に設置されている自動速度取締機の場所をGPSで把握しており、自動速度取締機の1km・500m手前にそれぞれ接近すると、警報でお知らせしてくれる便利な機能も付いています。

録画は最大200万画素の高画質!信号機対応機能も標準装備されていて、運転中のあらゆるシーンの録画に対応しています。

口コミ・レビュー
最も便利なのは「ワンタイム駐車監視モード」です。駐車中に録画したい場合、エンジンを切って製品右下の「P」ボタンを押すだけで録画がスタートされます!画質や視野角については人によって満足度が異なるかと思いますが、実際に使用してみて個人的にはかなり綺麗に、そしてとても広く録画されていると感じ、非常に満足しています。
タイプ一体型
画素数(前)最大 200万画素
画素数(後)
画角(前)水平136° 垂直70° 対角168°
画角(後)
駐車監視別売り
WDR/HDR○(いずれも)
ノイズ対策
GPS
本体サイズ4.3 x 6.6 x 9.2 cm
商品画像
商品名コムテック ドライブレコーダー ZDR025コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR026コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR-015コムテック 360度全方向対応ドライブレコーダー HDR360Gコムテック 360度全方向カメラドライブレコーダー HDR360GWコムテック ドライブレコーダー HDR752Gコムテック ドライブレコーダー HDR203Gコムテック ドライブレコーダー ZDR-022コムテックドライブレコーダー ZDR-024CEコムテック ドライブレコーダー HDR-751G
メーカーコムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)コムテック(COMTEC)
最安値¥22,756 (税込)¥29,101 (税込)¥19,380 (税込)¥28,000 (税込)¥34,000 (税込)¥16,500 (税込)¥14,978 (税込)¥10,639 (税込)¥11,700 (税込)¥14,800 (税込)
タイプ前後型・一体型前後型・一体型前後型・一体型360度型 360度型一体型(リヤガラス装着可)一体型一体型一体型
画素数(前)最大 200万画素最大370万画素最大200万画素最大340万画素最大340万画素最大 200万画素最大 200万画素最大 200万画素最大 200万画素
画素数(後)最大 200万画素最大370万画素最大200万画素最大340万画素最大200万画素
画角(前)水平140° 垂直72° 対角172°水平113° 垂直60° 対角133°水平115° 垂直58° 対角145°水平360° 垂直240°水平360° 垂直240°水平136°垂直70° 対角168°水平118° 垂直59° 対角150°水平118° 垂直59° 対角150°水平136° 垂直70° 対角168°
画角(後)水平135° 垂直71° 対角167°水平113° 垂直60° 対角133°水平112° 垂直84° 対角140°水平360° 垂直240°水平136° 垂直70° 対角168°
駐車監視別売別売別売別売別売別売別売別売り別売り
WDR/HDRHDRのみ〇※フロントカメラのみWDRのみ〇(リヤカメラはHDR固定)いずれも○HDRのみHDRのみ○(いずれも)
ノイズ対策
GPS
本体サイズ9.23 x 3.05 x 5.20 cm3.19 x 8.93 x 5.20 cm3.24 x 9.64 x 6.19 cm5.19 x 6.59 x 10.99 cm4.16 x 6.59 x 10.89 cm2.6 x 8.2 x 5 cm2.7 x 6.3 x 4.9 cm63(W)×49(H)×26.9(D)/mm 取付ステー装着時:63(W)×72(H)×26.9(D)/mm4.3 x 6.6 x 9.2 cm
商品リンク

もっとたくさんの種類を比較してみたい方は、以下のリンクから最新ドライブレコーダーもチェックしてみてください。

ドライブレコーダー選びに迷ったらとりあえずコムテック!

コムテックはドライブレコーダー製造大手のメーカーで、品質の高さや耐久性、機能性や使いやすさといったあらゆる点で抜きんでています。

「ドライブレコーダーには詳しくないけどとりあえず信頼出来て性能の高いモデルが欲しい」、という方はコムテック製を選べば間違いありません。

ただし同じコムテック製でもモデルは様々です。

自分の必要とする機能を搭載した、お気に入りのモデルを見つけるためにも色々比較して検討してみましょう。

なお、レントリーノートではコムテック以外のメーカーのドライブレコーダーも色々紹介しています。

様々なメーカーや製品を比較してみたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事:【2021年最新版】人気ドライブレコーダーの選び方とおすすめ10機種を解説!

関連記事:【2021年最新版】バイク用 ドライブレコーダー おすすめ10選 機能や選び方を徹底解説!