【口コミ】Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 を実際に使ってみた感想をレビュー

   

今回はダイソンの人気アイテムの「Dyson Pure Hot+Cool Link」の最新機種 HP03 をレビューしていきます。

独特のデザインで人気の空調家電ですが「これってどんな使い方ができるの?」と思っている人も多いと思います。

この「Dyson Pure Hot+Cool Link HP03」がおすすめな点は、温度調節すれば暖房・冷房どちらでも使えるのに加えて、空気清浄機も搭載されていることです。

ただ「実際はどれくらい温まるの?」など不安な点もいくつかあったので、実際に使ってみて良かった点や悪かった点を口コミレビューしていきます!

「Dyson Pure Hot+Cool Link HP03」が気になるという人にはオススメの記事です!!

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03とは

https://www.dyson.co.jp/ec-mothers.aspx

「Dyson Pure Cool Link(ダイソン ピュア クール リンク)HP03」は、ダイソンから発売されている空気清浄機付きの空調家電です。

夏は冷風が出る扇風機・クーラーとして使えて、冬は温風が出るヒーターとして使えるので、一年通してそのまま使うことができます。夏・冬で片付けをする必要がないとか地味に嬉しいです(笑)

また工事が不要ですし持ち運びができる事や、コンパクトなのに冷風も温風の機能もかなり高いです!

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/heater.aspx

また注目なのは搭載されている空気清浄機のスゴさです。PM0.1という超微塵レベルのウィルスまでフィルターがしっかり除去。大気汚染で騒がれていたPM2.5や花粉、ダニなど大気中のウィルスやタバコの煙までをしっかりとブロックしてくれます。

実際にエアコンを使っているときはホコリが酷かったり、喉が痛くなったりしますが、このDyson Pure Hot+Cool Link HP03 を使ってからはホコリも無くなったし、喉の痛みやくしゃみの回数も減りました。

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/heater.aspx

暖房や扇風機として活躍するだけでなく、高性能の空気清浄機が搭載されている1台3役なのが「Dyson Pure Cool Link(ダイソン ピュア クール リンク)」の人気の理由です!

Dyson Pure Hot+Cool Linkの機能
  • ヒーター
  • クーラー
  • 空気清浄機

ちなみにPM0.1ってどういう意味?

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/education.aspx

PM0.1と言われてもどういう意味か分かりづらいですよね(w)このPM0.1とは粒子の大きさ(単位)を指します。たとえば花粉だとPM10.0、カビだとPM5.0など、ウイルスや菌には大きさがあります。

「Dyson Pure Cool Link(ダイソン ピュア クール リンク)HP03」のPM0.1なので超微粒子レベルの菌まで除去してくれるのが分かって分かってくれると思います。

細菌やウィルスの大きさの目安
  • 花粉、アレルゲン(PM10.0)
  • バクテリア、カビ(PM5.0)
  • 工業排気、殺虫剤(PM2.5)
  • ウィルス、超微細粒子、タバコの煙(PM0.1)

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 の使用感をレビュー

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

デザインがとにかくオシャレ

まず注目すべき点は、デザイン性の良さです。「Dyson Pure Cool Link HP03」はどんなインテリアにも映えるデザインで、圧迫感も感じません。「さすがダイソンだなー」っていう未来型のオシャレ感はどんなインテリアにも調和します。

温度調節がカンタンで冷風から温風まで

冷風から温風まで温度調整だけでカンタンに切り替えが可能です。

冷風の場合はスグに出るし、温風の場合は10秒くらい経つと徐々に風が暖かくなっていきます。

温風は思ったよりかなり温かい

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

正直「ヒーター機能はどうなの??」って印象がありました。だって冷たい風も出るからそこまで温かくないんじゃない?って思いますよね。

ただ実際に使って分かったのは、温風もすごく温かい。。ということです。温風がでるまでには10秒くらい掛かりますが、徐々に空気が温かくなって15~20秒くらいすると30℃とかの温風がスグに出てきます。

風量もかなり強いのでヒーターとしても使えますね。ただ大きな部屋の場合だと温まるまでに時間が少し掛かりますね。石油ヒーターのようなガンガン部屋を温めるというよりは、クーラーの暖房の感じに近いです。

音は静かで気にならない

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

音が気になるというという人も多くいますが、 音のうるささも全くきになりませんでした。電気での可動になるので騒音等もほとんどありません。モーター音なども静かなので赤ちゃんが寝起きしてしまうこともありません。

上下左右に可動。角度の調整もできる

https://www.gadgetnutz.com/2017/05/09/the-dyson-hot-cool-link-review/

この「Dyson Pure Cool Link HP03」は、350度回転に加えて、上下へ可動します。本体が丸いので場所を取らないし、自在に向きを調整できるのはすごく便利です。足元が寒いときは下向きにできるし、部屋全体を温かくしたいときなどは上向きにすることもできます。

また扇風機のようにぐるぐる回転させることもできるのでスゴく便利です。

空気清浄機のパワーもスゴい

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

空気清浄機は本体の下の丸い部分です。この穴が沢山空いている部分にはフィルターが付いていて、そこでウィルスやハウスダストなど吸引してくれます。このフィルターは交換式なので、汚れたら変えることができます!

またタバコの煙やキッチンでのお料理のニオイなどもしっかりキャッチ。空気清浄のパワーもスゴいです!!

リモコンで全て操作できる

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

リモコン操作でカンタンに運転切り替えやモードのセてチができます。またダイソンのリモコンは磁石で本体にくっつけられるが地味に良いポイントです。リモコンが邪魔になることもありません。

一台にまとまるので省スペースになる

https://lindsworthdeer.files.wordpress.com/2015/10/dyson-pure-cool-remote-storage.jpg

冬場などは空気清浄機と暖房器具などが2台あると結構スペースを取るし邪魔になります。とくに狭い部屋だと余計に。Dyson Pure Cool Link HP03なら一台で済むのに部屋の中を散らかさないで済みます。省スペースに収まるのは嬉しいです。インテリア的にも片付いてる部屋は清潔感があって良いですね。

スマホで遠隔操作や温度チェックができる

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

スマホとの連携もできるので、スマホの画面で温度や空気の状態、または操作ができます。リモコンも付属していますが、外からでも「ダイソン ピュア クール リンク」を操作できます。ただあまり使わないかも・・・笑

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03の価格やスペック

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 のカラー

カラーはホワイトとブルーの2色です。

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 の価格

「Dyson Pure Cool Link HP03」の価格はダイソンの公式ページで¥78,624(税込)です。価格比較サイトや以下のようなサイトだともう少し安くなっていますが、人気商品なのであまり値崩れはしていないですね!

「Dyson Pure Cool Link HP03」のスペック表

本体質量 4.01kg
コードの長さ 1.8m
本体サイズ (高さ×幅×奥行き) 632mm x 222mm x 222mm
最小 / 最大消費電力 涼風モード 5w / 44w 温風モード 1,200w
空気清浄能力 適用床面積 8畳(30分*V) / 23畳(60分*VI) (8畳を清浄する目安 30分*V)
暖房能力 適用床面積 コンクリート住宅 8畳 / 4.5畳 木造住宅 6畳 / 3畳

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03イマイチな点

Dyson Pure Cool Link HP03も良いところだけではないので、その辺りも率直に書いてみます。

フィルターが結構高い

https://www.dyson.co.jp/fans-and-heaters/purifiers/dyson-pure-hot-cool-2018/overview-features.aspx

Dyson Pure Cool Link HP03のフィルターは一日12時間使用した場合に1年で交換が必要です。もし24時間付けっぱなしの場合には年間でフィルター2個が交換必要になります。1つあたり6000円ほどなので毎年フィルター交換すると意外とコストになるなって感じです。

暖房機能がちょっと弱い

暖房器具としての暖かさでいうとちょっと弱いかもしれません。たとえば石油ヒーターとかの場合は部屋が一気に温まる感じがありますが、Dyson Pure Cool Link HP03の場合は、温風自体はすごく暖かいのです部屋全体がものすごく温まるには結構時間が掛かります。

スマホとのリンクはあまり必要ない

これはあくまで個人的な感想ですが、スマホでの操作や接続はあまり必要ない機能だなと。たしかにスマホで遠隔操作したり、室内の空気のコンディションを調べるのにはいいんですが、あまり見ることがありません笑。

価格的にもスマホ操作ができるタイプはおよそ1万くらい高くなるので、僕はスマホ無しタイプでも十分満足だったし、1万円の差額を考えると正直スマホリンクがないタイプがオススメです。

実際に売れているのもスマホとのリンクしないタイプなので。

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 まとめ

今回は「Dyson Pure Cool Link HP03」についてレビューしてきました。「Dyson Pure Cool Lin kHP03」は温風と冷風が同時に使えるだけでなく、かなり強力な空気清浄機がついているでオススメです。

家の中のホコリやウィルス、花粉などをしっかりと除去してくれるので、家の中の細かい細菌などもしっかりとブロックしてくれて清潔な状態を保ってくれます。

またオシャレでデザイン性も高いのでオシャレなインテリアとしても部屋を明るくしてくれるのでオススメです。

Dyson Pure Hot+Cool Link HP03 レンタルもできます

新製品のDyson Pure Cool Link HP03 WS (ホワイト)・Dyson Pure Cool Link HP03 IB(ブルー)を「購入する前にお試してみたい…」「温かさを試してみたい…」「サイズを確認してみたい…」という人も結構多くいます。

そんなときにオススメなのが「ダイソン ホット&クールの HP03」のレンタルサービスです。最新の家電がレンタルできる「rentry(レントリー)」では最新のダイソンのヒーターや冷風機を格安でレンタルを行っています。

最短3泊4日からレンタルが可能で、在庫がある場合は急にレンタルしたくなっても17時までの注文で当日出荷が可能です!

是非この機会に話題のダイソン ホット&クールの HP03を「rentry」でレンタルしてみてください!