【ノイズキャンセリング性能搭載!】おすすめワイヤレスイヤホン5選!

   

今や音楽は私たちの生活に欠かすことができないものとなりました。

そんな音楽をもっと快適に楽しむために、ワイヤレスイヤホンが登場し、様々な機能が備えられるようになりました。

中でも、より音楽を心地よく楽しませてくれるのがノイズキャンセリング機能です

この記事では、

  • ノイズキャンセリング機能がどのようなものか
  • ノイズキャンリング機能付きのワイヤレスイヤホンのポイント
  • ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンを選ぶ際に注目する点
  • ノイズキャンセリング機能が役立つ場面
  • オススメのノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホン

について、ご紹介していきます。

この記事を読めば、快適に音楽を楽しむことができる、自分に合ったノイズキャンリング機能付きのワイヤレスイヤホンを選べるようになるので、ぜひ、最後までお付き合いください。

ノイズキャンセリング機能とは?

「外で音楽をきいていると、周りの騒音が気になり、自分の好きな音楽を楽しめない。」

といった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

ノイズキャンセリングはそんな悩みを解決してくれる、非常に便利な機能です。

ノイズキャンセリング機能は周囲のノイズや騒音を軽減し、自分の好きな音楽のみに集中できるようにしてくれます。

ノイズキャンセリングはパッシブノイズキャンセリングアクティブノイズキャンセリングを組み合わせることによって高いパフォーマンスを発揮しているのです。

ここからは、さらに詳しいノイズキャンセリングの仕組みについて説明していきます。

パッシブノイズキャンセリングはイヤホンの遮音性を高める

パッシブノイズキャンセリングはイヤホン自体の素材や形状、密着性によって、遮音性を高める方法です。

耳栓をイメージすると良いでしょう。

物理的に外部の音を遮断してしまう方法です。

高音から中音にかけてのノイズを軽減してくれます。

アクティブノイズキャンセリングはノイズと逆位相の音を流す

アクティブノイズキャンセリングはイヤホンにつけられたマイクが周囲の騒音や雑音を集音し、逆位相の音を流すことによってノイズをかき消す方法です。

音は波の形状をしており、逆位相の音とぶつかることで聞こえなくなるのです。

低音から中音にかけてのノイズを軽減してくれます。

2つを組み合わせることで、高い機能を発揮する

ノイズキャンセリングはパッシブノイズキャンセリングアクティブノイズキャンセリング2つを組み合わせることによって高い効果を発揮します。

物理的にノイズを遮断した上で、音の性質を利用してノイズをかき消すことで、余計な雑音の入らないクリアなサウンドを可能にしたのです。

ノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホンのポイント

ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンを使うことによって、様々なメリットが得られます。

またノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンにはメーカによって性能に差があります。

ここではそんなノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホンのポイントをご紹介していきます。

ノイズキャンセリング性能によって集中できる

ノイズキャンセリング機能は周囲のノイズを軽減し、自分には不要な音をシャットアウトしてくれます。

勉強や読書の際に、集中するために自分の好みの曲を聴く方も多いでしょう。

ノイズキャンセリング機能によって余分なノイズを遮断することによって、曲がクリアに耳に入ることで自分の世界に没頭でき、目の前のことに集中できるようになります。

音質だけでなく遮音性も考慮すれば、耳栓のように使用できる

イヤホンを購入する際は音質ばかりに目が行きがちですが、遮音性を考慮することも非常に重要です。

遮音性が高いワイヤレスイヤホンなら、外部の音を自分から切り離すことができ、耳栓のように活用することも可能です。

メーカーによって遮音性に差がある

ノイズキャンセリング機能の付いたワイヤレスイヤホンは様々なメーカーから販売されています。

どのメーカのワイヤレスイヤホンにも同じレベルのノイズキャンセリング機能が備わっているわけではなく、遮音性には差があります。

そのため、購入の際は様々なメーカーのノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンの遮音性を比較するようにしましょう。

ノイズキャンセリング機能付きワイヤレスイヤホンを選ぶ際に注目する点

それでは実際に、ノイズキャンリング機能付きのワイヤレスイヤホンを選ぶ際に注目すべき点をご紹介していきます。

どんな点を自分が重要視したいかを考えながら見ていきましょう。

遮音性の高さ

遮音性の高さは一番気になる点です。

メーカーやワイヤレスイヤホンによって、遮音性には差があります。

遮音性の高い製品は価格も上がる傾向にあるので、お財布と相談しながら、なるべく遮音性の高いワイヤレスイヤホンを選ぶとよいでしょう。

連続再生時間(バッテリー)

連続してどれだけの時間の音楽を再生できるのかも非常に重要な点です。

バッテリー駆動時間や連続再生時間はワイヤレスイヤホンの種類によって、短いもので5時間、長いもので10数時間と非常に差があります。

ノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンを使用するのは、外出時の場合がほとんどでしょう。

長時間の移動や作業をする方などは、できるだけ連続再生時間が長いものを選ぶとよいです。

連続再生時間が短くても、その分充電時間が短い製品もあるので、自分が使用する状況やタイプに合わせて選ぶことが大切です。

装着感・フィット感

ワイヤレスイヤホンは長時間連続して使用することが考えられます。

ストレス無く快適に音楽を楽しむためには、装着感、フィット感を確認しておく必要があります。

装着感が悪いとノイズキャンセリング機能が優れていても快適に音楽を楽しむことができません。

インナーイヤー型カナル型などイヤホンの形状によって装着感やフィット感が異なるので、自分が長時間つけても快適に使用できるものを選びましょう。

ノイズキャンセリングのレベル調整機能の有無

外部の音を遮断してくれるノイズキャンセリングですが、ワイヤレスイヤホンによってはノイズキャンセリングのレベルを調整することが可能です。

周囲の音を完全にシャットアウトするレベルから、イヤホンを着用していない時と同じように周囲の音をきくことができるレベルまで、幅広く調節できる物を選ぶと、必要に応じて様々な状況に対応できるでしょう。

外音取り込み機能の有無

状況によってはノイズキャンセリング機能を使用して、外部の音を遮断するのが好ましくない場合もあります。

外音取り込み機能はイヤホンを装着していても、一時的に周囲の音を聞き取りやすくできます。

外出時には周囲の音を聞かざるを得ない状況もあるので、外音取り込み機能があるに越したことはないでしょう。

音質はどうか

ワイヤレスであろうと、ノイズキャンセリング機能が優れていようと、元々の音質が伴っていなければ話になりません。

高音質であればあるほど、ノイズキャンセリング機能も活き、音楽をより楽しめるようになります。

音質はどんなイヤホンを選ぶ際にも優先してチェックする項目だと言えるでしょう。

高音質のワイヤレスイヤホンの記事はこちら。

防水機能の有無

外部の音を遮断し、自分の世界に集中できることから、ノイズキャンセリング機能の付いたワイヤレスイヤホンをスポーツをしながら使用する方もいるのではないでしょうか。

そんなときに注目したいのが防水機能の有無です。

スポーツをする際には汗をかきます。

そのため、イヤホンを選ぶ際は防水機能ができるだけ優れているものを選ぶとよいでしょう。

防水性能が優れていれば、スポーツをしない場合でも万が一水の中に落としてしまっても心配する必要がありません。

様々な状況を想定してイヤホンを選ぶことが重要です。

防水機能付きのワイヤレスイヤホンの記事はこちら。

ノイズキャンリング機能を活用するのにおすすめのシーンと重要視する点

それでは具体的にどのような場面で、ノイズキャンセリング機能は活躍するのでしょうか。

またその場面に合わせて、どの様な点を重要視すれば良いのでしょうか。

ここでは具体的なシーンを挙げながら説明をしていきます。

ジムや通勤通学などの際は遮音性、レベル調整機能、外音取り込み機能を!

ジムでのトレーニングや通勤、通学の際はノイズキャンセリング機能が大活躍します。

ジムでは周りの人の器具を使う音が、通勤、通学の際は電車やバスの音が、気分良く自分の好きな音楽を楽しむのを阻害します。

そんなときこそ、ノイズキャンセリング機能を活用し、周りの騒音を気にせず、音楽を楽しみましょう。

またジムや通勤通学の際は、他の人に話しかけられたり、アナウンスなどを聞く必要が生じる場合があるので、音楽を楽しむための遮音性だけでなく、ノイズキャンセリングのレベル調節機能や外音取り込み機能があると良いでしょう。

通勤通学にはおしゃれなイヤホンもオススメ。

女性にはかわいいワイヤレスイヤホンも。

ランニングなどのスポーツをする際はバッテリー、装着感、防水機能を!

ランニングなどスポーツをする際にもノイズキャンセリング機能は大活躍です。

ランニングやスポーツをする際は自分のベストなパフォーマンスを発揮するために集中することが重要です。

その際に、ノイズキャンセリング機能を活用することで、自分の世界に集中することができ。パフォーマンスの向上が期待できるのです。

長時間余計なストレス無く快適にスポーツをするためにも長時間連続で再生できるバッテリー、決して外れることのない装着感、汗をものともしない防水機能があると良いでしょう。

スポーツにオススメのワイヤレスイヤホンの記事はこちら。

勉強や仕事の際は遮音性、装着感、音質を!

勉強や仕事で集中したいときにもノイズキャンセリング機能は最適です。

勉強や仕事を効率よく行うためには、周りのことは気にせず、目の前にのみ集中する必要があります。

ノイズキャンセリング機能を使い、周囲の余計な音を排除し、自分が集中できる音楽のみを聴くことが非常に効果的です。

自分だけの世界に入り込むための遮音性、長時間つけていても大丈夫な装着感、集中力を乱さないための音質が伴っているとよいでしょう。

ノイズキャンセリングでおすすめのワイヤレスイヤホン5選

qc30

それではここで、おすすめのノイズキャンセリング機能の付いたワイヤレスイヤホンを5つご紹介します。

自分に合ったものを探してみてください。

h3apple(アップル) AirPods Pro

1つ目にはご紹介するノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンは

appleのAirPods Pro

です。

以前発売されたAirPodsノイズキャンリング機能が付きカナル型となりました。

apple初のノイズキャンセリング機能を備えたワイヤレスイヤホンです。

アクティブノイズキャンセリングを採用しており非常にクリアに音楽を楽しむことができます。

外音取り込み機能も備えており、周囲の音を聞く必要が生じたときは瞬時に切り替えることが可能です。

これらのノイズコントロール機能はiPhoneやiPad、Apple Watch経由でも切り替えることができます。

そのためapple製品を使用していて、ノイズキャンセリング機能のついたワイヤレスイヤホンを探している方には非常にオススメです。

Apple(アップル)
最安値 ¥29,000 (税込)

より詳しいAirPods Proの紹介はこちら。

併せて使いたいMacBook Pro 2019 15インチの紹介はこちら。

HUAWEI (ファーウェイ)FreeBuds 3

 

2つ目にご紹介するのは

HUAWEI (ファーウェイ)FreeBuds 3

です。

こちらはノイズキャンセリング機能がついたワイヤレスイヤホンには珍しいインナーイヤー型となっており、カナル型が苦手な方にオススメです。

アクティブノイズキャンセリング機能が非常に優れており、耳にそれほど密着していないのにも関わらず、騒音とは無縁の心地よいサウンドを届けてくれます。

カナル型が苦手でノイズキャンセリング機能付きのイヤホンを避けていたと言う方にオススメです。

Bose(ボーズ) QuietControl30

3つ目はご紹介するのは

Bose(ボーズ) QuietControl30

です。

左右一体型で、Bose初のノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンです。

ノイズキャンセリング性能が高いうえに、12段階でレベルを調整することができ、状況に応じて使い分けることができます。

連続再生時間も10時間ほどで、オーディオメーカとしては定評のあるBose(ボーズ)の製品であるため音質も非常に良く、快適に音楽を楽しむことができます。

安定した音質で、状況に合わせてノイズキャンセリング機能を調節したい人におすすめです。

SONY(ソニー) WI-1000XM2

4つ目にご紹介するのは

SONY(ソニー) WI-1000XM2

です。

ネックバンド型のワイヤレスイヤホンで、SONYが独自に開発したノイズキャンセリング用プロセッサーQN1が搭載されており、世界最高レベルのノイズキャンセリング機能を誇っています。

ハイレゾ音質にも対応しており、非常に高音質で音楽を楽しむことができます。

ネックバンド型のため失くす心配がないのも、魅力の一つです。

イヤホンを失くす心配なく、SONYが世界に誇る音質とノイズキャンセリング機能を味わいたい人におすすめです

SONY(ソニー) WF-1000XM3

5つ目にご紹介するのは

SONY(ソニー) WF-1000XM3

です。

左右独立型のノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンです。

こちらにもノイズキャンセリング用プロセッサーQN1が搭載されており、非常に高レベルのノイズキャンリング機能を持っています。ハイレゾ音質ももちろん対応しており、さすがSONYと言わざるを得ません。

ノイズキャンセリングのレベルも調節でき、完全独立型のワイヤレスイヤホンでこれ以上に優れたイヤホンは、ほとんどないでしょう。

完全独立型のワイヤレスイヤホンで、余計な雑音に疎外されず、高音質で音楽を楽しみたい人におすすめです。

ワイヤレスイヤホンのメーカー比較はこちら。

まとめ

私たちの生活を豊かにしてくれる音楽。

その音楽をより快適に楽しませてくれるノイズキャンセリング機能は、もはや欠かすことができない機能でしょう。

自分の好きな音楽と、快適で楽しい充実した生活を送るために、ぜひ自分にあったノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンを選んでください。

音楽を楽しむためのプレゼントにおすすめのワイヤレスイヤホンはこちら。

コスパの良いおすすめのワイヤレスイヤホンはこちら。