[EcoFlow DELTA 検証レビュー]最強&大容量で話題のポータブル電源を口コミ評価!

EcoFlow社のDELTAは1260whもの巨大なバッテリー容量に、1600Wの高出力でどこでも家電製品が使えるポータブルバッテリーです。

出力ポートは計13個、しかもこの大容量で他メーカーの何倍もの速度で高速充電が可能と、非常に使い勝手の良い製品です。

今回、このEcoFlow DELTAをPicky’s編集部で入手して、外観や使い勝手などを検証、調査してみました。

多機能で使いやすいポータブル電源をお探しの方は是非読んでみてください。

DELTAを実際に使って徹底検証!

Eco Flow EFDELTA 使い方 レビュー Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 接続方法 Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 接続方法 Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 接続方法 使用感
今回は話題のEcoFlow DELTAを実際に使ってみました。「どんなスペック?どういう特徴がある製品なの?」「使い勝手や使用感はどうなの?」など購入前に気になる部分を徹底解説していきます!

EcoFlow(エコフロー) DELTAとは?

EcoFlow EFDELTA  レビュー

EcoFlow DELTAの特徴を詳しく解説します。

EcoFlow DELTAのスペック表

容量 1260wh
出力 1600W
サイズ 40×21×27cm
重量 14kg
出力ポート数 AC×6/シガーソケット×1/USB-A×4/USB-C×2
保証期間 2年間

大容量・出力

DELTAのバッテリー容量は1260wh、さらに出力は1600W(瞬間最大3100W)とポータブル電源の中でもかなり大きく、非常に使い勝手の良いポータブル電源です。

これだけの容量があると、ほぼすべての家電製品を長時間使用することができます。

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 サーキュレーター

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 電気毛布

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 電子レンジ

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 トースター

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 たこ焼き器

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 電子ケトル

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 LEDライト

このように、自宅で使える家電のほとんどを動かせるだけのパワーを持っています。

製品 使用時間(出力W数)
サーキュレーター 24時間(44wh)
電気毛布 24時間(40〜60wh)
電子レンジ 1〜1.8時間(10000W)
たこ焼き器 3回分(850W)
電子ケトル 18回分(1200W)
LEDライト 36時間(10W)
スマホ 100回分(34wh)

1000wh以下のミドルクラスポータブル電源では出力が足りず、なかなか使えなかったドライヤーや電気ケトル、トースターと言った高出力家電製品も楽々使用できます。

レントリーではこの他にも大容量のポータブル電源を紹介しています。

それぞれ特徴も価格も異なりますので、以下の記事もぜひ読んでみてください。

関連記事:【2021年徹底検証】ポータブル電源 Smart Tap PowerArQ Pro (1000Wh)を本気でレビュー

関連記事:【徹底比較】本格的大容量のポータブル電源Jackery1000で30以上の家電製品を徹底的に検証

関連記事:【30以上の電化製品で実験】Jackery(ジャクリ)ACE 1500 の評価&検証レビュー

大容量なのに1時間で80%充電できる驚異の急速充電機能

DELTAの機能の中でも、特に編集部がおすすめしたいのが「X-Streamテクノロジー」を利用した急速充電機能です。

Eco Flow EFDELTA ポータブル電源 充電時間

1260whという巨大な容量もわずか1時間で80%前後回復させることができ、充電に数時間から半日かかる他のメーカーのポータブル電源と比べると圧倒的な早さです。

ソーラーパネル充電でも、条件さえ良ければわずか4時間でフル充電

Eco Flow EFDELTA ソーラー充電

ソーラーチャージャーを買えばコンセントの無い屋外でも太陽光から充電が可能なので、連泊や災害用として買う方は是非ソーラーチャージャーもセットで買っておきましょう。

編集部

大容量ポータブル電源の欠点、「使い切るとしばらく使えない」という点を改善した画期的な製品です

関連記事:【プロが検証比較】ポータブル電源 ソーラーパネル(チャージャー) おすすめ15選

関連記事:据え置き型に引けを取らない!高出力ソーラーパネルJackery Solar Saga100

関連記事:【2021年最新レビュー】ポータブル電源用 ソーラーパネル PowerArQ Solar 120W&210Wレビュー

4種類、計13個の出力ポートで大人数でも使いやすい

EcoFlow EFDELTA  出力ポート

DELTAには4種類、計13個の出力ポートが搭載されています。

  • AC電源×6
  • シガーソケット×1
  • USB-A×4(うち2個は急速充電対応)
  • USB-C×2

大容量、高出力、多ポートのEFDELTAなら家族全員はもちろん、イベントで大人数が集まってもみんなで家電を使ったり充電したりできます。

    EcoFlow(エコフロー) DELTAを実際に使って徹底検証

    Eco Flow EFDELTA 検証 実際に

    今回チェックしたのは、以下5項目です

    • EcoFlow DELTAの良い口コミ・悪い口コミ
    • 同梱物
    • 外観・サイズ・重さ
    • 使い勝手

    EcoFlow DELTAの口コミ・レビュー

    良い口コミ
    • 充電が早すぎる!
    • 容量が大きく、キャンプや釣りの相棒として最高
    • 他製品では使えなかった電気ポットが使える
    悪い口コミ
    • 気温が低い日は充電性能が落ちる

    以下の検証レビューでこの良い口コミと悪い口コミが実際どうだったのかも確認していきます。

    同梱物

    Eco Flow EFDELTA 付属品

    EcoFlow EFDELTAの付属品
    • EcoFlow EFDELTA本体
    • バッグ
    • XT60変換ソーラー充電ケーブル
    • 専用ACケーブル
    • 専用車載シガーソケット
    • ユーザーマニュアル

    重い!大きい!けど容量の割には抑えられている

    Eco Flow EFDELTA 大きさ

    EFDELTAの大きさは40×21×27cm、重さは14kgです。このクラスのポータブル電源としては可もなく不可もなくと言った一般的な大きさと重さですが、もっと大きくて重いポータブル電源があるので、この容量を考えると抑えられている方だと思います。

    Eco Flow EFDELTA 重さ

    とはいえ、重さは5kgの米袋3袋分とかなり重く、編集部の女性スタッフが持ったところ、持てないことはありませんが、ちょっと気合入れないと厳しいです。

    編集部

    長時間持ち運ぶのは論外ですが、ちょっとした移動くらいなら許容範囲、と言ったところです

    正面のデザイン

    Eco Flow EFDELTA 端子

    フロントにはディスプレイとUSBポート6個、その下に電源ボタンがあります。

    ディスプレイが大型で、野外でも確認しやすい点が良かったです。

    横のデザイン

    Eco Flow EFDELTA  排気口

    サイドには排熱用のファンが付いた排気口と充電用端子があります。

    充電するときはここに充電ケーブルを接続してください。

    Eco Flow EFDELTA  排気口

    反対側は排気口のみです。

    左右に排気口があるので、使うときは本体の近くに物を置いたり、あまり狭い場所で使用するのは避けたほうがいいでしょう。

    後ろのデザイン

    Eco Flow EFDELTA 背面 コンセント

    背面にはAC電源出力ポート(コンセント)が6個搭載されています。

    編集部

    実際6個も使う機会はないと思いますが、複数の家電を同時に使用できる点は助かりますね

    天井が平らになっている

    天井部分は平になっているので、そのスペースに物が置けるようになっています。

    Eco Flow EFDELTA  大容量 使用感 上 平

    床や地面に荷物を置かなければならない時に天板をちょっとした荷物置きにできますが、熱に弱いものを置くときは注意しましょう。

    Eco Flow EFDELTA  大容量 使用感 上 平 物が置ける

    このようにLEDランタンを置く方が多いみたいです。

    EcoFlow(エコフロー) DELTAの検証結果

    Eco Flow EFDELTA  検証結果

    Picky’s編集部の検証結果は、以下のようになりました。

    【EcoFlow DELTA総評】

    使い勝手 ストレスなく使え、不満は一つも無し
    携行性 やっぱり重い…
    操作性 誰でも簡単に扱えます
    静音性 それなりに音はします
    充電時間 早すぎる!
    コスパ この性能でこの価格は絶対安い!

    なんでもできて文句のつけようがない使用感

    Eco Flow EFDELTA  使い勝手

    はっきり言って「何でもできる感」がすごいです。

    口コミでも「電気ポットが動いた」とあるように、通常のポータブル家電では動かせない機器も数多く稼働させることができます。

    一般的に使えない機種が多いドライヤーやホットプレート、IH調理器と言った消費電力の高い家電も普通に使えますし、LEDのようなミニ家電は何十時間でも動かせます。

    使うかどうかはさておき、掃除機や冷蔵庫、エアコンと言った大型家電も動かせます。(例外あり)

    確かにキャンプや野外レジャーの相棒として最高ですね。

    充電時間に関しても、「本当に充電できてるの?」と疑いたくなるくらい早いです。

    通常1000whを超えるポータブル電源の充電にかかる時間は6時間~10時間ほどですが、EFDELTAは2時間もあればフル充電が完了します。

    早すぎて不安と言うか、安全性が心配になるレベルですが…

    出典:EcoFlow公式

    BMS、過電圧保護、過負荷保護などの管理機能も搭載してますし、防災安全協会の「防災製品等推奨品」に指定されていることあり、安全性は問題なさそうです。

    編集部

    なお、口コミにあった寒い日の充電ですが、確かに寒い日はわずかですが充電性能が落ちるようです。充電する場所と季節には注意しましょう

    EcoFlow DELTAはこんな人におすすめ!

    Eco Flow EFDELTA  大容量 おすすめ

    予算さえ許せば、ポータブル電源を買おうとしている方すべてにおすすめですが、特にキャンプや車中泊が多い方や大家族、長期の避難生活を想定して備えておきたい方におすすめです。

    EFDELTAは「大容量・高出力・多ポート・高速充電」と山盛りの機能に、控えめな価格など、メリット満載の魅力的な製品です。

    これだけの性能があれば、時間制限はある物の、大型から小型まで様々な家電を外に持ち出して繋げ、自宅とほぼ変わらない生活ができるはずです。

    おすすめできない人はほとんどいませんが、強いて言えば「こんな大容量必要ない」という方にはちょっとコスパが悪いかもしれません。

    もっと小さい容量で十分、という方はEcoFlowの「Riverシリーズ」がおすすめです。

    Picky’s編集部ではRiverシリーズ2機種についてもレビューしていますので是非読んでみてください。

    関連記事:【EcoFlow RIVER Plus検証レビュー】急速充電できる小型ポータブル電源を口コミ評価!

    関連記事:【EcoFlow RIVER Max Plusレビュー】1.6時間でフル充電のポータブル電源を口コミ評価!

    EcoFlow DELTAをレンタルで試す!

    EcoFlow DELTAは超高性能なポータブル電源ですが、お値段もそれなりにして買いにくいですよね…

    • 「ちょっとだけ試したい」
    • 「容量感が掴めない」
    • 「キャンプなどで使ってみたい」

    そんな方はまずはレンタルで試してみるという手もあります。

    Rentryでは今回紹介したEcoFlow DELTAや超大容量のポータブル電源Jackery1000をレンタルしています。

    レントリーのポータブル電源レンタルページへ行く

    EcoFlow DELTAは外でも家の中と同じような生活ができる最強のポータブル電源!

    Eco Flow EFDELTA  大容量 使用感 感想

    DELTAは超大容量、高出力、計13個ものポート、さらに急速充電と、ポータブル電源に求められる性能をすべて満たした最強のポータブル電源です。

    これだけの性能があれば、外に持って行って使いたい家電のほとんどが使用できるため、大家族や大人数での屋外レジャーが多い家庭におすすめの一台です。

    Picky’s編集部ではこのほかにも以下の記事で様々なポータブル電源を紹介していますので、色々比較して自分に合った一台を探してみてください。

    Eco Flow EFDELTA  Anker  Jackery  Power Arq

    関連記事:【使って検証】Ankerのポータブル電源全5機種 おすすめ比較 !Power Houseの魅力をレビュー

    関連記事:[電化製品30台で検証] 最強ポータブル電源 おすすめ30選 | キャンプ・車中泊・防災ならコレ!

    関連記事:【完全版】Jackery(ジャクリ) 全5機種を口コミ比較!容量・サイズ・使い方を徹底解説

    関連記事:【実写レビュー】Ankerのポータブル電源おすすめ全5機種を比較 !Power Houseの魅力を徹底解説

    関連記事:【徹底比較】本格的大容量のポータブル電源Jackery1000で30以上の家電製品を徹底的に検証

    関連記事:【2021年最新情報】コンパクト ポータブル電源 Smart Tap PowerArQ miniレビュー!

    関連記事:【2021年最新レビュー】ANKER PowerHouseⅡ 800のスペック解説&実際に使用したレビュー!

    この記事は参考になりましたか?

    SNS

    Picky’sのSNSアカウントをフォロー