高性能ミラーレス一眼レフカメラCANON EOS M5の口コミやスペックを紹介!

   

新感覚の操作性や、高機能のAFなど話題の機能が搭載されているCANON EOS M5。

Canonの上位機種のミラーレスとしてとても話題になっている注目機種です。

今回はこちらのカメラについて詳しくご紹介!

口コミなど実際に使った方の声や、詳しい機能内容、おすすめポイントなどを解りやすく解説していきます!

この記事を読んで分かること
  • EOS M5のおすすめポイントや作例
  • EOS M5の使いこなし方
  • EOS M5はどんな人に向いているか
  • EOS M5の価格やスペック情報

CANON EOS M5とは?

EOSM5は3つの大きな特徴があります。

  • 的確に早く被写体を捉えてくれる高機能のAF(オートフォーカス)
  • より美しい写真が撮影できる最先端の高画質
  • ファインダーを覗いたままダイヤル操作ができる、新感覚の操作性

EOSM5はCANONのミラーレスの中でも上位ランクのカメラ。

安価なミラーレスが欲しいけど、より機能が高くて良い写真が撮れるものが欲しい!という方には特にオススメです。

CANON EOS M5の口コミ

新世代AF機能がすごい!

キヤノン独自のAF技術をEOSMシリーズで初搭載しています。

高速で高精度のAFで被写体を追従してくれるので、一度ピントを合わせたら動いている被写体にもピントが合い続けます。

スポーツや子供、ペットなど、動きのあるシーン撮影にも適しています。

安価なミラーレスなのに本格的な画質

https://twitter.com/RINA_200/status/966654623841792000

約2420万画素のセンサーと映像エンジンが連携しており、ミラーレスとは思えない高画質を実現してくれます。

実際に使用した人も「ミラーレスでこのレベルはすごい」といった意見が多く、本格的なカメラが欲しいけど、安価なミラーレスも気になるという方にはおすすめ。

ピクチャースタイルなど自動で画作りをサポートしてくれるフィルター機能や、オートでホワイトバランスを調節してくれる機能など、様々なオプション機能も充実しています。

これらの機能によりとても美しい写真撮影が可能になっています。

コンパクトなのに本格的な写真が撮影できる

「安価なのに高画質」という声も多くありましたが、「コンパクトなのに本格的」という意見も多く見られました。

センサーサイズの大きさに対してボディが小さいので持ち運びやすく、操作性も高くなっています。

手の小さい女性でも撮影しやすいですし、「手のひらサイズ」のカメラとしては非常に高性能だと評価されています。

ファインダーを覗いたまま撮影可能

ファインダーを覗いたまま写真撮影の操作ができるので、より思い通りの写真撮影が可能。

ファインダーは高精細な電子ビューファインダー。

覗いたままモニターをタッチ・ドラッグするだけでピントを合わせることができて、使いやすくなっています。

CANON EOS M5の作例をチェック!

お花を撮影すると、その高画質がより分かりますね。

View this post on Instagram

東京ナイトスナップ おはようございます(..;)今日は、夜休みだから、、写真を撮りに行きたいのに、、、 昨日までの天気は、どこいった!!??(´;ω;`) . . . 撮影地:東京都池袋駅周辺 カメラ:EOS M5 レンズ:EF-M22mmf2STM . . . #スナップ #モノクロ #広がり同盟 #lovers_nippon #pt_life_ #japan_night_view #longexposure_japan #deaf_b_j_ #love_bestjapan #instabaejp #art_of_japan_  #team_jp_モノクロ #ptk_japan #miracles_noblesse #whim_bw #photo_jpn #bestjapanpics #daily_photo_jpn #ファインダー越しの私の世界 #写真で奏でる私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #japan_of_insta #tokyocameraclub #photo_shorttrip #気付かないだけで世界は本当に美しい #今日も世界は新しい綺麗を見せてくれる #photography #mycanon365 #eosm5

A post shared by 木多政文 (@maasaafuumii) on

モノクロも美しく撮影できます。

雰囲気のある夜景撮影もお手の物。

https://www.instagram.com/p/BuP9Z4OA4bo/

ペット撮影など動きのある被写体を撮影するときも美しく撮れます。

ファインダーを覗きながら撮影できるので決定的瞬間も逃しません。

CANON EOS M5の動画性能をチェック!

AF機能が優れているので、動画もキレイに撮影できることが分かります。

コンビネーションISという機能に対応したレンズを使えば、動画撮影時の手ブレ補正機能が強化されるのでより動画に適したカメラになります。

タイムラプス動画も取れるので、長時間かけて変化する被写体をコマ撮りした可能ような動画撮影も可能となっています。

星空撮影や作業風景の撮影などにも活用できます。

使いこなしていい写真を撮ろう!CANON EOS M5を使った撮影方法

EOS M5を活用して素敵な写真を撮影したい方は以下をチェックしてみましょう!

口コミなどでも評価の高い機能の使いこなし方などを紹介していきます。

クリエイティブアシスト機能を使ってみよう!

写真の撮影設定は難しいと感じる初心者でも簡単に思い通りの設定ができる「クリエイティブアシスト」機能。

「背景」「明るさ」といった項目を選び、「ぼかす」「鮮やか」といった分かりやすい言葉が割り振られている部分をタッチするだけでイメージに合った設定にすることが可能です。

気に入った設定は登録すれば、またすぐに使用することができます。

クリエイティブフィルターでオシャレな写真を撮ってみよう!

クリエイティブフィルターという、8種類のフィルター効果を付けることができる機能があります。

トイカメラ風やモノクロ、魚眼風など様々なフィルターがあるのでオシャレな雰囲気の写真も簡単に撮影することができます。

カメラ内RAW現像で画像調整が細かく行える

パソコンに入れてから、専用のソフトで行っていたような画像調節がカメラの中で行える機能が搭載されています。

調節の際には、調節した前の画像と後の画像を比較することも可能です。

本格的な写真撮影を行いたい方にはぜひ使いこなしてほしい、オススメの機能です。

CANON EOS M5とその他の機種を比較

CANON EOS M6との違いを比較!

EOS M5には、下位モデルのM6があります。

どちらするべきか気になっている方も多いと思いますので、2つの機種を比較してみました。

機種名 EOS M5 EOS M6
ファインダー カラー電子ビューファインダー
サイズ 115.6×89.2×60.6 mm 112x68x44.5 mm
重量 380g 343g
液晶モニター 3.2インチ
162万ドット
3インチ
104万ドット

サイズも重量もM5の方が大きくなっており、よりコンパクトさを求めるならM6の方がオススメ。

ですが画質や機能性はM5の方が高く、動きのある写真を撮影したいと考えている方にはM5がオススメです。

ファインダーを覗きながら操作したい、直観的な操作をしたいという方はM5

日常の撮影がメインで、ファインダーはあまり使用しない、という方やより安価なものが良いという方はM6がオススメです。

【最新】コスパ最高 CANONのミラーレス一眼レフ EOS M6!機能や作例を徹底レビュー!

その他同価格帯の機種との比較

その他のメーカーの同価格帯の機種とも比較をしてみました。

機種名 EOS M5 EF-M18-150 IS STM レンズキット LUMIX DC-GX7MK3L 単焦点ライカDGレンズキット α7 ILCE-7K ズームレンズキット OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II 12-50mm EZレンズキット
有効画素数 2580万画素 2177万画素 2470万画素 1720万画素
4K対応
手ブレ補正
自撮り機能
重量 380g 407g 416g 417g

同価格帯のカメラと比較してもやはり画素数は高く、より高品質の写真が撮影可能だということが分かります。

また、自撮り機能もついているのでセルフィーにも使いたいという方にもおすすめです。

4K対応や手振れ補正など劣る部分もいくつかありますが、4Kにこだわらなくても良いのならEOS M5でも十分高い品質の動画が撮影できます。

重量は同価格帯のカメラと比較しても軽くて持ち運びやすく、EOS M5は非常にコンパクトで使いやすいと言えます。

CANON EOS M5にはどんなデメリットがある?

様々な機能で初心者でも素敵な写真が撮影できるEOSM5ですが、デメリットとなるポイントもあります。

どんな部分がデメリットになるのかも確認しておきましょう。

ミラーレスの中では上位のため、普段使いのみなら安価モデルでも十分

M5はミラーレスとしては高機能で価格も10万を切ってはいるものの、5万~8万前後の低価格ミラーレスに比べると高級モデルと言えるカメラです。

「スマホよりも高画質ならOK」「日常の撮影だけで充分」「フィルターなどはあまり使わず、記録用として使いたい」

という方の場合、高機能すぎて使いこなせないという可能性もあります。

そこまで高い機能を求めていないという方は下位モデルのM6でも十分でしょう。

本格的な一眼レフを求める人には物足りない

ミラーレスとしては本格的な部類に入りますが、一眼レフ撮影に慣れている人にとってはイマイチ足りない機能があったり、センサーサイズなどが物足りないと感じることがあるようです。

カメラ上級者のサブ機としては人気がありますが、上級者がメインで使う1台としてはあまり適さない可能性があります。

CANON EOS M5 におすすめのアクセサリーやケースを紹介

EOS M5をもっと便利に、オシャレに楽しむためのアクセサリーをご紹介します。

EOSM5にオススメのケース

オシャレな革のケースは持ち運んで旅行先やお出かけ先で撮影を楽しみたい方にオススメ。

革のケースなら男女問わず使えますし、どんなファッションにも合わせやすいのでデザイン性重視の方にも適しています。

EOSM5にオススメのボディカバー

カメラをケースで保護したいけれど、撮影の際にケースを取り外すのが面倒…という方にはボディカバーがオススメ。

しっかり保護してくれますが、ケースを取り外す手間がいらないので決定的瞬間を逃すことなく撮影できます。

EOSM5にオススメのSDカード

EOSM5はSDカードに対応しています。

SDカードはできるだけ大きい容量のものを用意しておくことをおすすめします。

128GBが最も好ましいですが、「もう少し安いカードがイイ」「こまめにデータをPCなどに保存してカード内のデータを消して使いたい」という方は64GBもオススメ。

64GBなら4K動画が約3時間分撮影可能です。

CANON EOS M5の販売価格

CANON EOS M5のボディの価格

ボディのみでは78,000円前後で販売されています。

レンズは手持ちのものがあり、ボディだけ購入したい方は以下をチェックしてみましょう。

CANON EOS M5標準レンズキットの価格

レンズキットは11万前後で販売されています。

ボディとの価格差は3万~4万程度。

別途レンズを購入するとこの差額以上になることも多いので、レンズも欲しい方や初心者の方はレンズキットを選んだ方がお得です。

CANON EOS M5 の基本スペック

改めて基本のスペックを確認してみましょう。

画素数 2580万画素(総画素)
2420万画素(有効画素)
シャッタースピード 1/4000~30 秒
ファインダー形式 1.39倍
幅×高さ×奥行 カラー電子ビューファインダー
撮影感度 標準:ISO100~25600

CANON EOS M5 のまとめ

まとめ
  • ミラーレスの中でも高級モデルが欲しい方にオススメ
  • EOS M5は高画質で一眼レフにも劣らない美しさ
  • ファインダーを覗きながら撮影したい方に最適
  • カメラ初心者だけどできるだけ良いものが欲しい方に人気

10万~のミラーレスカメラとしては高品質で人気も高いEOS M5。

やっぱりカメラはCANONがいい!という方にも人気が高いようで、本格的な写真を撮影したい人に必要な機能が揃っています。

ファインダーを覗きつつ撮影できるという点は非常に魅力的で、動きのある被写体を撮影したい方には適しています。

一度家電量販店で試してみたり、レンタルでその性能を確認してみるのもいいでしょう。