【2022年最新】エアロバイク・スピンバイクおすすめ18選!効果的なダイエット方法も紹介

エアロバイク おすすめランキング

自宅にいながらダイエットなどに有効な有酸素運動ができるエアロバイク。トレーニングや運動不足の解消にも効果的と人気を集めているフィットネスマシンです。

しかしエアロバイクの値段は1万円ほどから20万円以上と幅が広く、スピンバイクやリカンベントなど種類もさまざま。どれを選べばいいのか分からない人も多いのではないでしょうか?

またエアロバイクには、マンションに適した静音設計の製品や、折り畳んでクローゼットに入る収納性の高いものもあります。

この記事では、あなたにぴったりなエアロバイクの選び方や、ダイエットへの効果的な活用法、人気商品18選をご紹介します!スピンバイクやアップライトなどタイプごとにおすすめ商品もご紹介しますので、購入を検討中ならぜひ参考にしてください。

エアロバイクの効果とメリット

エアロバイクは、「心肺機能向上」「筋トレ」「ダイエット」「リハビリ」など様々なフィットネス効果が期待できるエクササイズ機器です。しかも有酸素運動の効果は、1日にたった20~30分ほどの運動であらわれるので、手軽に続けられますね。

他にもエアロバイクを使用することでどんなメリットを得られるのか、詳しく解説します。

有酸素運動だから脂肪燃焼効果がある

エアロバイク 有酸素運動

エアロバイクの運動は、ジョギングやウォーキングと同じ「有酸素運動」です。有酸素運動には以下のような効果があります。

有酸素運動の継続による効果
  • 脂肪燃焼効果
  • 心肺機能・基礎代謝の向上
  • 血圧の安定

有酸素運動は脂肪をエネルギーとして使うため、脂肪燃焼によるダイエット効果が期待できます。

また、エアロバイクは無理のない負荷で長く運動を続けられるので、心肺機能の強化や基礎代謝の向上にも使えます。「すぐに息切れがしてしまう」「スタミナ不足」などの悩みを解消できますね。

さらに有酸素運動には血圧を安定させる効果も認められています。有酸素運動で血圧が上がると、ホルモンが血圧を下げようと活性化します。この働きが活発になることで、日常の血圧も安定すると考えられています。運動不足で血圧が高い方はぜひ取り入れたいですね。

身体への負担が少なく運動が苦手でも続けられる

エアロバイク シニア

「運動を始めたいけれど、身体を動かすのは苦手だし、いきなりだと足や腰を傷めるのでは?」そう心配している方にこそおすすめなのがエアロバイクです。

エアロバイクの足への負担はジョギングの4分の1ほど。シニアの方の運動能力向上やリハビリなどにも使われています。またエアロバイクはペダルを回すときの負荷を調整できる上、背もたれ付きなど体に負担の少ないタイプもあります。

負荷レベルは自転車を平坦でこぐほどの楽な運動から、スポーツサイクルで急な坂道を上るほどの重さが選べますよ。体調や慣れ、筋力に合わせてステップアップしていけるのもエアロバイクの魅力ですね。

自宅でいつでもできる

エアロバイク 自宅

いつでも好きな時に、自分の予定に合わせてエクササイズできるのもエアロバイクのメリットの一つです。

外でのウォーキングやジョギングなどは天候が悪ければできません。梅雨の時期などは特に困りますよね。さらに仕事で帰りが遅いときのウォーキングやジョギングは、女性なら不安もあるでしょう。

しかし天候や気温、時間などに関係なく好きな時にエクササイズできるのがエアロバイクです。また好きなテレビ番組や映画などを楽しみながらできるので、継続もしやすいですね。

エアロバイクの選び方

エアロバイクの種類には、

  • 初心者の方や健康維持目的の方に向く「アップライトタイプ」
  • 高齢者の方やリハビリ目的の方に向く「リカンベントタイプ」
  • トレーニングや筋トレ目的の方に向く「スピンバイクタイプ」

があります。またその中でも、静音性や収納性など機能面も価格やメーカーによってさまざま。

エアロバイク選びのポイントは「目的に合ったタイプやサイズ」「負荷の調整幅」「静音性」「メーター機能」です。用途や予算に合わせて選びましょう。

ダイエット用途なら「アップライトタイプ」がおすすめ!

アップライト

Amazon.co.jp

初心者の方や、ダイエット・運動不足解消が目的の方には「アップライトタイプ」をおすすめします。

他のタイプに比べてコンパクトで、幅55~60cm・奥行80~100cm・高さ120cmほどと自転車の半分くらいの大きさ。たたみ半畳に入るのでマンションにも設置しやすいサイズですよ。重量も18kg~30kgほどと、女性一人でも持ち運べます。

ほとんどの製品に、時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリーなどを表示するメーターも搭載。負荷も10kg~100kgほどと、平坦を自転車で走るほどの軽さから、きつい坂道を上るほどの重さまで選べます。

価格も1~5万円ほどとお手軽な製品が多いのもアップライトタイプの特徴ですね。ただし、負荷をそれほど強くできないので、上級者の方や筋トレ目的の方は「スピンバイクタイプ」を選ぶといいですよ。

腰や膝への負担が気になる人は「リカンベントタイプ」

リカンベント

Amazon.co.jp

「リカンベントバイク」は座席位置が低く、椅子に背もたれがついていて、腰や足などの負担が少ないタイプです。

サドルではなくチェアタイプが多く、またぐ必要が無いのでシニアの方やリハビリ目的の方におすすめです。また心拍数が上がりにくいのも特徴なので、極度に運動不足の方にもピッタリのタイプですよ。

負荷や機能面はアップライトタイプと同等ですが、値段が他のタイプに比べ3万円~10万円と高価です。また長さも160cm~180cmほどと大きいので、設置場所には注意が必要です。重量も50kgほどと重いので、固定した設置スペースを確保できる方におすすめします。

より強度をあげたい上級者には「スピンバイク」

スピンバイク

Amazon.co.jp

プロの競技者や、高い強度のトレーニング・筋トレ・ボディメイクが目的の方には「スピンバイク」がお勧めです。

15kg~150kgほどと、最大で急激な坂を上るほどの負荷がかけられます。スポーツバイクのような前傾姿勢での運動ができるので、脚・太腿だけでなく腰回りや腹筋、体幹のトレーニングにも使えますよ。

サイズも幅55~60cm・奥行80~100cm・高さ120~150cmほどとアップライトタイプとほぼ変わりません。ただ部品が多く、ホイールも重いため重量は30~40kgほど。キャスター付きの製品を選ぶと移動が楽ですよ。

スピンバイク キャスター付き

Amazon.co.jp

編集部

スピンバイクはホイールへの摩擦によって負荷をかけるタイプが多く、音が大きいのも特徴です。マンションに設置するなど、音が気になる方には注意が必要です。

静音性を重視するなら「マグネット式」を選ぼう

マグネット式

自宅でエクササイズをする際に気になるのは「騒音」ですよね。マンション・アパートで使う方や、夜中に使用するため音が気になる方には、静音性の高い「マグネット負荷式」のタイプをおすすめします。

負荷の方式には3種類あります。

  • マグネット式
  • 電磁負荷方式
  • 摩擦負荷方式

摩擦負荷方式はスピンバイクに採用されることが多く、負荷は強いものの音が大きいのが特徴です。マグネット式は、回転するホイールと永久磁石の距離で負荷を調整するので、静音性が高いですよ。

注意
マグネット式の製品は連続使用時間が30分ほどと短いものがほとんど。初心者の方や1日30分以内ほどの軽めのエクササイズの継続を考えている方におすすめです。

長時間利用するなら「電磁負荷方式」

電磁負荷方式

電磁負荷方式タイプは、永久磁石ではなく電磁石を使った負荷方式です。マグネット式に比べ60~100分ほどと長時間の使用に耐えられ、負荷調整の幅も広いのが特徴です。

また摩擦式が多いスピンバイクにもこの電磁負荷方式を採用しているタイプがあり、スポーツジムなどで広く使用されています。

マグネット式に比べ高価ですが、静音性とハードワークの両方を求める方には電磁負荷方式タイプをおすすめします。

ながら作業をするならデスク付きモデルもおすすめ

デスク付き

Amazon.co.jp

仕事が忙しくて運動をする暇がない。そんな方には「ながらエクササイズ」ができる、デスク付きのタイプもおすすめです。

書類整理やパソコン作業をしながらフィットネスができます。時間を無駄にしたくない方にぴったりですね。

ただ、作業に夢中になって姿勢が悪くなると「思ったように効果が出ない」「足を傷める」などのトラブルにもつながることも。使用中の体勢や姿勢に注意しながら行ってくださいね。

折りたたみモデルならコンパクトで置き場所にも困らない

折り畳み式

Amazon.co.jp

エアロバイクの設置スペースに不安を感じている方には折り畳みタイプをおすすめします。

折り畳むと幅45cm~55cm・奥行40cmほどになるので、クローゼットにも収納できます。折り畳みタイプは14kg~18kgほどと女性でも持ち運べるほど重量なので、簡単に出し入れできて使い勝手がいいですよ。

編集部

ただし折り畳みタイプはサイズがコンパクトなぶん、バランスが不安定です。立ちこぎなど無理な使い方は控えましょう。

消費カロリーや心拍数の計測機能があると便利

メーター

Amazon.co.jp

エアロバイクを購入する際は心拍数や回転数などの「計測機能」を搭載した製品がおすすめです。

ダイエット・心肺機能向上・筋力アップなどを効果的に行うには、

  • 心拍数120~150をキープ
  • ペダル回転数50~60回転以上
  • 脂肪燃焼には15分以上の運動

などの推奨とされる数値があります。ですからエアロバイクでフィットネスを行うためには心拍数や継続時間などのデータが不可欠です。

購入の際には、時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリーなど、エアロバイクのメーターの計測内容もチェックしましょう。

安い VS 高い!エアロバイクの比較

安いエアロバイクといえば相場は1万円~2万円ほど。高い製品は3万円ほどから20万円を超える製品もあります。

その差は「機能性」によって変わりますが、機能が多ければいいというものではありません。人によっては無駄な機能であることも。必要な機能に合わせて値段を選ぶことが重要です。

安いエアロバイクの特徴

安い エアロバイク

Amazon.co.jp

1~2万円代の安いエアロバイクはアップライトタイプに多く、操作や機能性がシンプルなのが特徴です。

  • 負荷調整が5~8段階
  • 負荷調整幅が15kg~100kgほどで、筋トレは難しい
  • サドルやハンドルの調整幅が少ない
  • 折り畳み式や軽量タイプが多い
  • マグネット負荷方式のタイプが多く、連続使用時間が30分までの製品が主流

安いエアロバイクは、細かい調整にこだわらず、毎日20分~30分ほどのエクササイズを継続する方におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 購入コストを低く抑えたい方
  • ダイエットや心肺機能の向上が目的の方
  • 部屋が狭い、または騒音が気になる方

高いエアロバイクの特徴

高い エアロバイク

Amazon.co.jp

3~10万円代と値段の高いエアロバイクは、スピンバイクやリカンベントタイプに多くあります。負荷や調整のレベルが高いので、本格的なトレーニングやリハビリなどに向いています。

  • 負荷が8段階~無段階で調整できる
  • 負荷調整幅が15kg~150kgほどで、筋トレや無酸素運動もできる
  • サドルやハンドルの調整幅が広く、体型に合わせやすい
  • メーターの機能性が高く、ペダルの回転数や体脂肪率まで計測できる製品がある
  • オートメニューやエクササイズバンドなど付加機能がある

また、値段の高いエアロバイクには、連続使用時間が60分以上の製品から無制限のものまであります。ただ高いエアロバイクは機能性が高いぶん部品が多いため、重量が重いのも特徴です。

こんな人におすすめ
  • 長時間ハードなトレーニングをしたい方
  • 脚痩せ・ヒップアップなどボディメイクをしたい方
  • 高齢者やリハビリ目的など細かい調整が必要な方

エアロバイクのおすすめ人気メーカー

安い製品が多く入門に最適な「アルインコ」

アルインコ(ALINCO)は、安くて機能性の高いエアロバイクを作るメーカーです。1万円台の製品が多く、負荷能力も高いので初心者の方やダイエット目的の方にはぴったりのメーカーですね。

アルインコ(ALINCO)の特徴
  • 静音性の高いマグネット負荷方式システムの採用で音が静か
  • 折り畳み式やコンパクトな製品が多数
  • マグネット式でも100kgほどの高い負荷能力で消費カロリーが高い
  • サドルに背もたれやサイドハンドルを付けるなど安定性や快適さも重視

アルインコ(ALINCO)にはコンパクトで静音性の高い製品が多いので、部屋が狭い、マンションなどで騒音は困る、という方にもおすすめですよ。

デザイン性も抜群な「FITBOX」

フィットボックス(FITBOX)は静音性とデザイン性が高いピストバイクを販売し、人気が急上昇しているメーカーです。自宅で本格的にトレーニングしたい方に高い評価を得ています

フィットボックス(FITBOX)の特徴
  • ブラックを基調としたシンプルで高いデザイン性
  • 自社研究から生まれたマグネット方式「MAGPOWERΣ」を搭載
  • 高負荷なのに音が静か
  • ハンドル5段階・サドル7段階の細かい調整機能

フィットボックス(FITBOX)は機能性が高いぶん高額でしたが、負荷能力や使いやすさはそのままに、メーターだけを除外した安価な「FITBOX LITE」を販売。さらに人気をアップしています。騒音は出したくないけれど、しっかりボディメイクや心肺機能向上のトレーニングをしたい、という方におすすめです。

FITBOX PROもチェック

FITBOXシリーズの最上位機種となるFITBOX PROは、21.5インチのモニターとエクササイズセンサーが搭載されていることが特徴。

消費カロリーなどの記録や、マスタートレーナーによる豊富な運動プログラムを無料で利用できます。

さらにサドルの調整範囲の拡大や、デザインの変更などが行われています。

LITEとPROの違い

LITE PRO
サドル高さ調整 7段階 11段階
サドル前後調整範囲 6cm 8cm
ハンドル高さ調整 5段階 9段階
モニター 無し 21.5インチ
エクササイズセンサー 無し 有り

 

FITBOX PROがおすすめな人
  • 運動の負荷や効果を記録したい人
  • 細かいポジション調整をしたい人

 

スピンバイク定番メーカー「ハイガー」

ハイガー(HAIGE)は安くて性能の高いスピンバイクで人気のメーカーです。本格的なスピンバイクを探している方にぴったりのメーカーですよ。

ハイガー(HAIGE)の特徴
  • 静音性の高い摩擦方式を採用
  • 6kg・10kgなど重いフライホイールの使用で運動性が高い
  • 耐久性の高い摩擦システムの採用で連続使用時間が無制限の製品が多い
  • スポーツバイクのようなおしゃれな製品が多数

ハイガー(HAIGE)は、メーターの細かい機能やホイールカバーなど余計な機能を排除し、スピンバイクを安くリリースしています。値段が安く運動性が高いので、スポーツ競技者や、長時間の本格的なトレーニングをしたい方におすすめのメーカーです。

【アップライトタイプ】エアロバイクおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格負荷方式連続使用可能時間適正身長サイズ(幅×奥行×高さ)重量計測機能
1位:STEADY フィットネスバイク 折りたたみ式¥12,730 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分145‐185 cm41×67×110 cm14.7kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
2位:ALINCO コンフォートバイク AFB4309WX¥24,480 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分153‐190 cm53.5×117×100 cm18kg時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリー・距離
3位:BARWING フィットネスバイク¥15,800 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式120分153‐185 cm45×108×102 cm20kg時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリー・距離
4位:HAIGE フィットネスバイク HG-QB-J917B確認中 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分155‐185 cm50×108.5×82 cm20kg時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリー・距離
5位:ALINCO エアロマグネティック フィットネスバイク¥19,542 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分153‐188 cm51.5×81×124 cm22kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
6位:BTM フィットネスバイク 8段階負荷確認中 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式60分~200 cm48×92.5×104 cm21kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
7位:XR フィットネスバイク 折りたたみ¥53,300 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式-153‐186 cm50×81×114 cm20kg時間・速度・消費カロリー・距離
8位:ALINCO フィットネスバイク AFB4520K¥19,542 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分165‐185 cm52×108.5×115 cm19kg時間・速度・回転数・心拍数・消費カロリー・距離

【アップライトタイプ】エアロバイクおすすめ人気ランキング8選

【スピンバイクタイプ】エアロバイク人気ランキング比較一覧表

商品最安価格負荷方式連続使用可能時間適正身長サイズ(幅×奥行×高さ)重量計測機能
1位:FITBOX LITE 第3世代フィットネスバイク¥29,580 Amazon楽天市場Yahoo!新世代マグネット式90分145‐185 cm43×93×107 cm26kgモニター無し
2位:HAIGE エアロフィットネス HG-YX-5006確認中 Amazon楽天市場Yahoo!摩擦負荷方式無制限155‐190 cm65×80×110 cm26kg時間・速度・消費カロリー・距離
3位:FITBOX 第3世代フィットネスバイク 極静音¥46,580 Amazon楽天市場Yahoo!新世代マグネット式90分145‐185 cm43.6×113×116 cm33kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
4位:YOSUDA スピンバイク 16KGホイール確認中 Amazon楽天市場Yahoo!摩擦負荷方式無制限150‐180 cm54x96x115 cm31kg時間・速度・距離・カロリー・累積距離
5位:HAIGE スピンバイク HG-YX-5006S¥30,600 Amazon楽天市場Yahoo!摩擦負荷方式1時間155‐185 cm48×118×110 cm32.7kg時間・速度・ホイール回転数・心拍数・消費カロリー・距離・ペダル回転数

【スピンバイクタイプ】エアロバイクおすすめ人気ランキング5選

【リカンベントタイプ】エアロバイク人気ランキング比較一覧表

商品最安価格負荷方式連続使用可能時間適正身長サイズ(幅×奥行×高さ)重量計測機能
1位:DAIKOU フィットネスバイク 16段階負荷¥82,280 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式1時間150‐190 cm66×170×108 cm45kg時間・スピード・距離・カロリー・心拍数・負荷・回転数
2位:ALINCO リカンベントバイク ウォークスルー形状¥46,317 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式30分64x132x117 cm42.5kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
3位:DAIKOU フィットネスバイク マグネット式¥43,450 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式1時間140‐175 cm58×124×86 cm23kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
4位:ノーチラス リカンベントバイク 負荷25段階確認中 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式150‐180cm71.8×167×126 cm39.5kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離
5位:FUJIMORI ミラージュ FBR-113HP¥36,366 Amazon楽天市場Yahoo!マグネット負荷方式1時間145‐180 cm61×133×114 cm23.8kg時間・速度・心拍数・消費カロリー・距離

【リカンベントタイプ】エアロバイクおすすめ人気ランキング5選

エアロバイクダイエットで痩せるための活用方法

エアロバイク ダイエット

ダイエット目的でエアロバイクを購入するなら、使い方に注意するとより効果的に目標を達成できますよ。

  • エアロバイクのトレーニング方法
  • STEP.1
    サドルの高さを合わせる
    エアロバイク使用の準備として、まずサドルの高さを合わせましょう。最適な高さは、サドルに座って、最下部に合わせたペダルに足を置いたときに、軽く膝が曲がる程度です。サドルが低すぎたり高すぎたりすると狙った負荷がかからず、思ったような効果が出ない場合があります。
  • STEP.2
    力を入れるのは最上部から90度まで
    ペダルを回転する際、力を入れるのはペダルの最上部から前に押し出す90度までにしましょう。1周すべて力を入れると、体が硬くなりリズムよくこげません。残りは力を抜いて回転するのに任せ、リズミカルに回しましょう。
  • STEP.3
    押し出しは踵(かかと)から
    ペダルを押し出すときはつま先からではなく、踵を押し出すように意識しましょう。踵を使うことで太腿裏やふくらはぎなどの筋肉を効率よく使えます。
  • STEP.4
    心拍数を計測する
    ダイエット(有酸素運動)に適した心拍数は1分間に120~130と言われます。心拍数が低いと効果が薄く、高すぎると体に負担がかかりすぎ持続力が落ちます。計測メーターで常に心拍数が120~130付近であることを確認しながらエクササイズを行ってください。「息が上がるくらい」を続けることがコツです。
  • STEP.5
    回転数を60回転に保つ
    ダイエットに適した回転数は1分間に約60回転ほどです。早く回して短時間で終わるより、緩めの回転を長く続けることがダイエットに適しています。「適度な負荷を長く続ける」ことを意識して回してください。
  • STEP.6
    15分~20分間は継続する
    有酸素運動で脂肪が燃焼しだすのは15分ほど継続した時点から、と言われます。初めの頃は無理をする必要はありませんが、慣れたら一度の時間を20分以上に設定して頑張りましょう。

エアロバイクダイエットで痩せない人の特徴

エアロバイクは有酸素運動を促すので、ダイエットにぴったりのアイテムです。しかし使い方を間違うと「いつまでも痩せない」なんてことも。失敗例を確認して、正しくエアロバイクを使いましょう。

エアロバイクで効果がない人の特徴
  • 負荷を上げすぎて短時間でエクササイズが終わってしまう
  • 消費カロリーより摂取カロリーの方が多い
  • エアロバイクしかやっていない
  • 継続できない(三日坊主)

ダイエットでエアロバイクを使用する際に気をつけることは「有酸素運動」であること。そのためには15分以上の継続使用が重要です。負荷を上げすぎて15分以内で力尽きないよう、負荷を軽めに調整しましょう

エアロバイクでのダイエット失敗の原因のほとんどが「食べすぎ」です。エアロバイクを20分間使って消費するのは200kCal前後(ご飯1杯弱)。運動と共にカロリー計算を取り入れ、野菜やたんぱく質の多い食事を心がけてください。

また、エアロバイクでの運動と一緒に「ストレッチ」「筋トレ」「マッサージ」も行いましょう。筋トレなどと組み合わせることで体の基礎代謝をアップでき、より痩せやすい体に近づけますよ。

エアロバイクの関連商品

心拍数の確認や記録に便利な「スマートウォッチ」

エアロバイクをできるだけ安く購入するなら、スマートウォッチとの併用がおすすめです。エアロバイクを使ってダイエットや筋力アップなどを効果的に行うには、心拍数や継続時間などの計測が不可欠です。

しかし細かい計測機能を持つエアロバイクは値段が高く、メーター性能の高いスピンバイクなら5万円以上することも。スマートウォッチを使えば装着しているだけで心拍数や消費カロリー、継続時間やストレス状態まで計測してくれますよ。スマホアプリと連携して体調管理もできるのでおすすめです。

関連記事:【2021年完全版】マニアが厳選した スマートウォッチ おすすめランキング 30選 | 選び方や機能を完全解説

関連記事:血圧を測れるスマートウォッチおすすめ15選|日本製や精度の違いを徹底比較

関連記事:【おしゃれ&高機能】ランニングウォッチのおすすめ20選|初心者向けのハイコスパなモデルも

お尻の負担を軽減する「サドルカバー」

エアロバイクで毎日エクササイズをするなら「サドルカバー」の使用をおすすめします。エアロバイクを使って長時間トレーニングする方の悩みは「お尻が痛くなる」こと。

中にはサドルカバーがついた製品もありますが、ほとんどが付属していません。継続することで効果が期待できるエアロバイクも、痛みを伴うとやる気が失せますよね。特に30分以上の長時間エクササイズを行う方は、ぜひクッション性の高いサドルカバーをチェックしてみてください

床への振動や騒音を軽減する「フロアマット」

エアロバイクの振動が気になる方はエアロバイク用の「フロアマット」を使用しましょうマンションやアパートでエアロバイクを使用すると、階下への振動音が気になりますよね。特に軽量なエアロバイクでペダルの回転数を上げると、どうしても軋みや振動が床へ伝わります。

そんな時はエアロバイクの下にフロアマットを敷けば、階下への騒音を気にせずにエクササイズを楽しめますよ。床への傷や凹みも防げて一石二鳥ですね。

動画を楽しみながら運動できる「タブレット端末」

バイクエクササイズを長期間継続するなら「タブレット端末」の使用をおすすめします。ただエアロバイクを回していると、どうしても飽きますよね。ですから多くの方が映画や動画などを楽しみながらエアロバイクを使っています。

しかしテレビの前にエアロバイクを設置できる方ばかりではないはず。エアロバイクにはタブレットスタンドを搭載した製品が多数あります。タブレット端末があれば三日坊主にならず、ダイエットも成功しやすくなりますよ。

関連記事:【5000円〜2万円で買える】安いタブレットのおすすめ15選|ネットや動画の視聴に最適!

関連記事:1万円台の高コスパモデルが人気!中華タブレットおすすめ15選 |ハイエンドや格安モデルも【2021】

関連記事:【おすすめ格安タブレット】vankyo S30(10インチ)とS8(8インチ)を使ってみた感想をレビュー!

エアロバイクのよくある質問

エアロバイクって本当にダイエット効果あるの?

エアロバイクでの運動は脂肪を燃焼する有酸素運動なので、ダイエットに最適のマシンです。ジョギング等と異なり天候に左右されず継続しやすいというメリットもあります。またウォーキングは自重の負荷だけですが、エアロバイクなら負荷を上げてエクササイズできるので効率もアップできますよ。

ただし、ダイエットには「続けること」が最も重要です。本を読む・ドラマを見るなど「ながら運動」で継続しやすい工夫をしてみてくださいね。

エアロバイクで筋肉隆々にならないでしょうか?

エアロバイクでの運動はむしろ足を細くします。ですからエアロバイクは「足やせ」にも効果的です。しかしトレーニングを始めてしばらくは、足が太くなるような気がするもの。それは以下のプロセスを踏むのが原因です。

  1. まず筋肉がつくので、脂肪と筋肉で太さが増す
  2. 基礎代謝が上がり、次第に脂肪を減らしていく
  3. 脂肪が減って筋肉が多くなると足が細くなる

さらに有酸素運動は筋肉内の脂肪分も消費するため、筋肉を細くします。ですから逆に筋肉隆々になりたい方にはエアロバイクは向かない、とも言えますね。

どれくらいの時間漕げば効果が出ますか?

有酸素運動で脂肪が燃焼するのは15~20分ほど継続後と言われます。ですから1回に20分以上の運動をおすすめします。しかしダイエットや心肺機能の向上には「毎日継続する」ことの方が重要です。時間が無いときには5分や10分でも構いません。できるだけ毎日エアロバイクに乗り、運動をする習慣をつけましょう。

マンションでもエアロバイクは問題ないですか?

エアロバイクは静音性が高いので、マンションやアパートでの使用も問題ありません。少しの騒音でも気になる場合は静音性の高い「マグネット負荷方式」の製品を選びましょう。また階下への振動が気になる場合は、エアロバイク用のフロアマットの使用がおすすめです。

女性でも移動や組み立てはできますか?

エアロバイクの組み立ては、女性一人でも問題ありません。折り畳み式なら軽量で扱いやすいですし、据え置きタイプならほとんど組み立ても不要です。組み立て用の説明書や簡易工具も付属しているので簡単ですよ。移動が不安なら、キャスター付きの製品を選ぶと動かしやすいですね。

エアロバイクは中古で購入しても大丈夫ですか?

エアロバイクには負荷パッドなど消耗する部品があるので、中古での購入はおすすめしません。また以前の使用者がハードに使っていたら、繊細なメーターやマグネット負荷システムに不具合があることも。保証期間が切れているケースも多いため、新品での購入をおすすめします。

エアロバイクの販売店はどこがおすすめですか?

エアロバイクを購入するならAmazon・楽天など通販サイトがおすすめです。ヤマダ電機などの家電量販店やホームセンターでも販売されていますが、製品が大きいため展示数が多くありません。また、ほぼ定価での販売です。Amazon・楽天なら種類も豊富で、同じ製品でも安い販売店を探せます。セールなどもあるのでお得に購入できますよ。

エアロバイクの捨て方や処分方法は?

エアロバイクを廃棄する際は「大型(粗大)ごみ」として処分しましょう。

エアロバイクの廃棄方法
  • お住いの自治体の「粗大ゴミ受付」に電話をして回収日を予約します
  • 粗大ゴミ処分用のシールをコンビニ等で購入しエアロバイクに張ります
  • シールを張ったエアロバイクを指定された場所に、予約日に出せば終了です

ただし、リカンベントタイプなど重くて運ぶのが困難な場合は、大型ごみ回収業者に連絡しましょう。自宅まで引き取りに来てくれる場合がありますよ。金額は5,000円ほどかかりますが、運ぶ手間が省けます。

まだエアロバイクが使える状態なら、メルカリなどネットフリマで売るのもおすすめです。その際は売上金より送料が大きくならないよう気をつけましょう。大型なら買取に来てくれるリサイクルショップを利用するといいですね。

エアロバイクの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているエアロバイクのランキングです。最安&人気のアイテムを是非チェックしてみましょう!

おすすめエアロバイクまとめ

この記事では「エアロバイク」のタイプや金額、機能性による選び方を。また、おすすめの商品を解説しました。

  • 使用目的に合わせ「スピンバイク」「アップライト」「リカンベント」などタイプを選びましょう
  • 音が静かな方がいいなら「マグネット負荷法式」がおすすめ
  • 狭い部屋で使うなら折り畳み式など収納性もチェックしてください
  • より効率的にダイエットやトレーニングを行うなうなら、メーターの計測内容も確認しましょう

最適なエアロバイクは「目的」「予算」「使用場所」などで人により異なります。この記事を参考に、あなたにぴったりのエアロバイクを見つけてくださいね。

関連記事:【ダイエットが捗る!】歩数計おすすめ18選| アプリ連動・人気メーカー・正しい使い方も解説!

関連記事:【スマホやスマートウォッチと連携できる】体重計・体組成計 おすすめ16選 (2021年最新)

関連記事:【ジムで徹底比較】ランニングや運動でも外れないスポーツイヤホン おすすめ18選 (2021年)

関連記事:初心者にもおすすめの筋トレグッズ20選|部位別のトレーニング器具を紹介

関連記事:【初心者向け】ダンベルおすすめ16選|選び方から使い方まで徹底解説

関連記事:最強の選び方解説!トレーニングベンチおすすめ15選|2022年最新ランキング

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー