世界最軽量モデルも!富士通のノートパソコンおすすめ15選|シリーズの特徴・選び方も紹介

世界最軽量モデルも!富士通のノートパソコンおすすめ15選|シリーズの特徴・選び方も紹介

機能性と耐久性が高く、価格もお手頃な富士通のノートパソコン。パソコン初心者でも安心のサポート体制を整え、7万円ほどのエントリータイプからハイスペックタイプまで幅広いラインナップで人気を集めています。

しかし富士通のノートパソコン「FMV LIFEBOOK」には、「AH」「TH」「NH」などシリーズが6種類も存在します。また通常のラップトップタイプに加え、タブレットのように使える「2in1」タイプも。さらに機種によってCPU性能やメモリ容量などスペックも細かく異なるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、失敗しない富士通のノートパソコンの選び方と、人気商品15選をご紹介!画面の広い自宅向けタイプと持ち運びに便利なコンパクトタイプに分けて人気おすすめランキングを紹介します。富士通のノートパソコンの購入に迷っているならぜひ参考にしてくださいね。

富士通のノートパソコンFMV LIFEBOOKの特徴

富士通のノートパソコンFMV LIFEBOOKの特徴

富士通のノートパソコンは、高い耐久性や機能性を備えながら、値段も安いコスパの高さが特徴です。また1㎏以下の持ち運びに便利な軽量タイプも多く揃っています。

さらに国内メーカーならではのユーザーサポートや、初心者でも安心の補助ソフトが充実。初心者の方もビジネスで使う方も満足できる製品が豊富です。

国内製造の高い品質と信頼性

国内製造の高い品質と信頼性

富士通はノートパソコンの開発から製造まで、そのすべてを外部企業に委託せず国内の自社工場で行っています。また、部品・本体の製造はもちろん、精密な品質検査や厳しい耐久試験まで実施。富士通のノートパソコンが日本人に使いやすく、品質が安定しているのはこのためです。

また部品や本体の海外への輸送がないため、故障のリスクが低くコストの削減にもつながっています。そのおかげで富士通は国内メーカーにも関わらず、高品質で低価格な製品の提供を実現しているのです。

充実したサポートで初心者にもおすすめ

充実したサポートで初心者にもおすすめ

富士通は国内メーカーならではのサポート体制がとても充実しています。メールやチャットは24時間無料で受け付け。電話でも9時~19時まで相談できますよ。

富士通のサポートサービス
  • WebやLINEでのチャットサポート(自動対応24時間:有人対応9時~18時)
  • メールサポート(24時間)
  • 消費者同士で問題を解決し合う「Q&Aコミュニティ」(24時間)
  • 電話相談(9時~19時)

また3年間無料で使えるマカフィーのセキュリティソフトがついてくるのも嬉しいポイント。さらに「パソコン準備ばっちりガイド」や「サポートナビ」など、初心者でも簡単にスタートできるナビソフトも充実しています。初めてノートパソコンを購入する方でも安心して使えますよ。

富士通のノートパソコンシリーズ

富士通のノートパソコンシリーズ

富士通の個人向けノートパソコンには以下の6つのシリーズがあります。6つのシリーズは、ホームノートとモバイルノートの2種類に大きく分けられます。

  • LIFEBOOK AH・TH・NHシリーズ:広い画面の据え置き向け「ホームノート」タイプ
  • LIFEBOOK UH・CH・EHシリーズ:コンパクトで軽量な「モバイルノート」タイプ

同じ据え置き向けやモバイル向けでもそれぞれスペックが異なり、用途やシーンに合わせて幅広く選べますよ。それぞれのシリーズの特徴をご紹介します。

自宅での使用におすすめ「ホームノート」

自宅での使用におすすめ「ホームノート」

「LIFEBOOK AH・TH・NHシリーズは、広いディスプレイと機能性の高さが特徴のホームノートタイプ。持ち運ぶことが少なく、ワイド画面の高機能ノートパソコンを使いたい方にぴったりのシリーズです。

機能性やデザイン・音質、バランスよく揃った「AHシリーズ」

機能性やデザイン・音質、すべてにこだわるなら「AHシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

AHシリーズはフレームが細い15.6インチのワイドディスプレイを搭載した、ホーム向け・ビジネス向けのスタンダードモデルです。価格は8~16万円ほどで、基本的な機能を搭載したモデルから高機能なモデルまで豊富なラインナップを揃えています。ノートパソコン初心者の方や、資料作成などビジネスで使用する方におすすめです。

AHシリーズの特徴
  • 広い色域に対応し、色鮮やかでハイコントラストなディスプレイ
  • Pioneer製BOXスピーカーを搭載するなどサウンドにもこだわりがある
  • パソコンがサクサク動く「マルチコアCPU」を搭載
  • USBポートに加えType-Cポートも備えた充実のインターフェース

自宅で気軽に使うなら「THシリーズ」

自宅で気軽に使うなら「THシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

THシリーズは15.6インチのワイドディスプレイを搭載しつつ、軽量で薄型のノートパソコンです。機能性も高く、ワイドな画面で作業をしたい方におすすめ。軽量で家の中でも持ち運びやすいため、家族で1台のパソコンを使う場合にも便利ですね。

THシリーズの特徴
  • 重量1.39kg、厚さ18.4mmのコンパクト設計
  • タイピングがしやすい18.4mmピッチのシンプルキーボード
  • 色彩豊で、斜めからでも見やすいIGZO液晶を搭載
  • 処理性能が高いクアッドコアCPUを内蔵

見やすい大画面で映像を楽しむなら「NHシリーズ」

見やすい大画面で映像を楽しむなら「NHシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

NHシリーズは富士通ノートパソコンの中でも最大の、17.3インチの狭額縁液晶ディスプレイを搭載した多機能ノートパソコンです。PCの処理速度を決定するCPUの性能やメモリ容量も優れているので、グラフィックデザインやゲーム使用でも問題ありません。スピーカーの性能も高く、映画などを楽しみたい方にもおすすめです。

NHシリーズの特徴
  • 処理性能の高いマルチコアCPUと16GBのメモリを搭載
  • 臨場感あふれる低音が豊かなダブルBOXスピーカーを搭載
  • 次世代規格のWi-Fi6内蔵でこれまで以上の高速通信が可能
  • 高級感のあるアルミボディを採用

持ち運びにおすすめ「モバイルノート」

持ち運びにおすすめ「モバイルノート」

13.3インチのワイドディスプレイを搭載したLIFEBOOK UH・CH・EHシリーズは、持ち運びに便利なモバイルタイプのノートパソコン。出張や外出先でパソコンを使って作業をすることが多い方におすすめのシリーズです。

持ち運ぶことが多いなら世界最軽量の「UHシリーズ」

持ち運ぶことが多いなら世界最軽量の「UHシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

UHシリーズは重量700gほどと、世界最軽量を誇る持ち運びに便利なモバイルノートパソコンです。本体はコンパクト設計・高機能タイプなので、外出先で作業を行うビジネスマンの方にぴったりのシリーズです。

UHシリーズの特徴
  • 高性能マイクとスピーカーの搭載で、オンライン会議などでもストレスフリー
  • USB、Type-C、HDMIポート、SDカードスロットなど充実のインターフェース
  • 高速通信が可能な次世代規格「Wi-Fi6」を内蔵
  • おしゃれなバックライトキーボード

デザインの美しさにこだわるなら「CHシリーズ」

デザインの美しさにこだわるなら「CHシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

「日常に溶け込むデザイン」をコンセプトに開発された、シンプルで美しいデザインのCHシリーズ。カラーはカーキ・シルバー・ベージュゴールド・モカの4種類から選べます。13.3インチのディスプレイに、片手で持てる重量1kgほどの軽量設計。外出先で使うおしゃれなパソコンが欲しい方におすすめです。

UHシリーズの特徴
  • 洗練されたデザインでオーディオビジュアルアワードを受賞
  • 処理性能が高いクアッドコアCPUと8~16GBのメモリ搭載で動画もサクサク
  • スマホ連携をスムーズにするオリジナルソフト「F-LINK」内蔵
  • 満員電車での圧迫や、机からの落下などを想定した堅牢性試験に合格した耐久性

関連記事:持ち運びに最適1kg以下のモデルも!軽量ノートパソコンおすすめ人気15選【2021年最新】

タブレットのように使うなら折りたためる「MHシリーズ」

MHシリーズは、ディスプレイを360度回転させてタブレットのように使える「2-in-1」タイプのノートパソコンです。軽量&コンパクトで持ち運びに便利なので、外出先で簡単な打ち合わせやプレゼンを行う方におすすめです。自立できるので動画視聴や映画鑑賞、テレビ電話にも便利ですね。

UHシリーズの特徴
  • 斜めからでも見やすい高解像IGZO液晶ディスプレイを採用
  • スマホのようにスリープ中のキータッチですぐにONできる「モダンスタンバイ」対応
  • コンパクトなボディながらタイピングしやすいフルサイズのキーボードを搭載
  • ファンレス構造により高い静音性

関連記事:【2021年最新版】プロが選ぶ2in1 PCおすすめ15選!デメリットや人気モデルを徹底解説

セキュリティが高く大学生・お子様におすすめの「EHシリーズ」

セキュリティが高く大学生・お子様におすすめの「EHシリーズ」

出典:Amazon.co.jp

ディスプレイをキーボードから取り外し、タブレットとして使用できるEHシリーズ。付属のタッチペンを使い、絵や文字を書き込めます。インストールできるアプリはMicrosoftが安全性を検証したものだけなので、お子さんが使用しても安心ですね。価格も3万円以下と安く、お子さんや学生の方のオンライン学習用におすすめの製品です。

UHシリーズの特徴
  • フレームには、手に持っても滑りにくいラバー素材を使用
  • お子さんの使い方を考慮した、外での使用に強い防滴・防塵設計
  • もし落としても壊れにくい耐衝撃設計
  • 小さいお子さんでも使いやすい10.1インチのコンパクトディスプレイ

大学生におすすめのノートパソコンはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:大学生向けノートパソコンおすすめ人気15選|理系・文系などタイプ別に人気モデルを紹介

富士通のノートパソコンの選び方

富士通のノートパソコンを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • CPU・メモリ容量などのスペックやディスプレイサイズ
  • 記憶装置(ストレージ)の容量
  • バッテリー稼働時間
  • 接続コネクタなどのインターフェースや便利な機能

富士通のノートパソコンは、シリーズや製品によってスペックも多様です。使い方に合わせて、欲しい性能やデザインを考慮し、予算に合ったノートパソコンを選んでください。

使い方に合ったスペックを選ぶ

使い方に合ったスペックを選ぶ

富士通のノートパソコンを選ぶ際は、用途に合わせたスペック(性能)を選ぶことが大切です。Web閲覧や動画視聴だけなら最低限のスペックでも十分ですが、動画編集やゲームで使うならストレスを感じることも。CPU性能やメモリ容量など、使い方に合った製品を選びましょう。

ネットやゲーム、動画編集など幅広く使うならCore i5以上がおすすめ

ネットやゲーム、映画鑑賞、動画編集など、幅広い用途に使うなら「Core i5」以上のCPUが搭載されているモデルがおすすめです。CPUとはいわばパソコンの脳にあたるパーツで、パソコンの処理速度を決定します。

富士通のノートパソコンで多く採用されているのはインテルの「Core i3~9」のシリーズ。Core i~の数字が増えるごとに性能が高くなり、負荷の高い作業でも速度を落とさず処理できます。

ネットの閲覧や文書の作成などの軽い使い方であれば、Core i3でも問題ありません。動画編集やグラフィックデザインなどをするのであれば、Core i5以上を選びましょう。

編集部

解像度の高い3DゲームやFPSなどをプレイする方には、さらに処理速度の速い「Core i7」以上をおすすめします。

メモリ8GB以上ならマルチタスクでも快適に動作

動画や画像の編集、ウィンドウやソフトを複数使って作業をする方は、メモリ8GB以上がおすすめです。CPUが作業スピードなら、メモリ容量は作業台の広さのようなもの。マルチタスク(複数作業の同時並行)をする際の処理にかかわります。

動画やグラフィック編集、スライド作成などで複数のWebページやタブを開く方はメモリ4GBでは処理が遅くストレスを感じることも。素早く複数作業をこなすには、メモリ容量の多い製品を選びましょう。

重いソフトを複数同時に使用する方は、8GBでも動きの滑らかさに欠けるかもしれません。負荷の高い用途で購入する方は、メモリ16GB以上をチェックしてくださいね。

起動の早さならストレージはSSDを選ぶ

データを保存するストレージ(記憶装置)には「SSD(Solid State Drive)」と「HDD(Hard Disk Drive)」の2種類があります。起動の速さと静音性を重視する方にはSSDがおすすめです。

HDDは記憶容量が大きく安価というメリットがあります。しかしディスク型の記憶装置なので動作音が大きく、起動や処理速度が遅いのがデメリットです。

SSDはSDカードのように半導体素子メモリを使用した記憶装置です。そのため起動速度や処理速度が格段に速いというメリットがあります。また静音性が高く、ほとんど動作音がありません。データの読み書きの速度や静音性にこだわるなら、SSDの製品をチェックしてみてください。

ストレージタイプ メリット デメリット
SSD
  • 起動が早い
  • 記録・読み込みが早い
  • 静音性が高い
  • 値段が高い
  • 故障時のデータ修復が困難
HDD
  • 容量が大きい
  • 値段が安い
  • 故障してもデータの修復が容易
  • 起動に時間がかる
  • 記録・読み込みに時間がかかる
  • 作動音が大きい

外で使うならバッテリー駆動時間10時間以上がおすすめ

外で使うならバッテリー駆動時間10時間以上がおすすめ

パソコンを外出先でよく使用する方はバッテリー稼働時間もチェックしましょう。富士通のノートパソコンのバッテリー駆動時間は、短いタイプで6時間ほど。長いタイプでは14時間ほどもちます。

外出先や、大事な打ち合わせ中にバッテリーが切れたら仕事になりませんよね。会議や外出先での作業で、なかなか充電ケーブルにノートパソコンを繋げない方は、バッテリー駆動時間10時間以上の製品をチェックしてください。

画面サイズは13.3型なら持ち運びに便利

画面サイズは13.3型なら持ち運びに便利

富士通のノートパソコンは「13.3・15.6・17.2」のインチ数から選べます。出張が多い方や持ち運びが多い方には、13.3インチ(対角線33cm)がおすすめです。

富士通の13.3インチタイプは重量も700g~1㎏ほどと軽量タイプがほとんど。作業にも小さすぎることはなく、カバンなどにも収納しやすいですよ。

軽くて持ち運びに便利なノートパソコンをお探しの方は以下の記事も併せてご覧ください。軽量ノートパソコンを多数紹介しています。
関連記事:持ち運びに最適1kg以下のモデルも!軽量ノートパソコンおすすめ人気15選【2021年最新】

その他の便利な機能もチェック

富士通のノートパソコンは、斜めからでも見やすいモニターや高音質スピーカーなど、機能性も充実しています。購入の際は、情報処理性能以外の便利な機能にも着目してみてくださいね。

HDMI端子搭載なら外部モニターと接続できる

HDMI端子搭載なら外部モニターと接続できる

会議やプレゼンなどでモニターとノートパソコンを繋いで使用する方は、HDMI端子を搭載しているかをチェックしましょう。HDMIとは、パソコンなどのデジタル家電とモニターやAV機器の間で、音声や映像の高品質なやり取りをするためのケーブルです。

コンパクトなノートパソコンには搭載されていない製品も多いHDMI端子。しかし富士通には13.3インチのコンパクトなCHシリーズにも搭載している機種があります。ビジネスで便利にノートパソコンを使いたい方は、HDMI端子搭載も確認してくださいね。

ビジネスにおすすめのOffice付きノートパソコンはこちらの記事で紹介しています。
関連記事:【3万円以下あり】Office付きの安いおすすめノートパソコン16選|初心者も安心な元店員の解説(2021年最新)

音質にこだわるならハイレゾ対応モデル

音質にこだわるならハイレゾ対応モデル

音楽好きの方にはハイレゾ音源に対応した製品がおすすめです。「ハイレゾ」とはハイレゾリューションの略で、CDの65倍もの情報量を持つ音源です。音の解像度が高く、レコーディング時の空気感からボーカルの息づかいまで、臨場感のある音楽が楽しめますよ。

富士通のハイレゾ音源対応ノートパソコンは、Pioneer製BOXスピーカーなど高音質スピーカーを搭載しています。ハイレゾ音源に対応したヘッドホンやイヤホンも接続して楽しめますよ。

安いVS 高い!富士通のノートパソコン比較

安いVS 高い!富士通のノートパソコン比較

富士通のノートパソコンは価格が安いタイプでは6万円ほど、高い製品は30万円ほどです。値段の違いは主にスペックによるもので、値段が高いから良い、安いから悪いわけではありません。

負荷の少ない作業で使用する方は、高価な製品を購入してもオーバースペックで損をしてしまうことも。用途に合わせて最適な価格の製品を選びましょう。

安い富士通のノートパソコンの特徴(6万円~14万円のモデル)

安い富士通のノートパソコンの特徴(6万円~14万円のモデル)

出典:Amazon.co.jp

  • UPUはインテルのCore i3~i5を搭載
  • メモリ4GB~8GB
  • ストレージはSSD125GB~256GB。またはHDD500GBほど

富士通のノートパソコンは高価な製品も安価な製品も、同じシリーズ内なら処理能力以外の機能面の違いはほとんどありません。価格の違いはCPU性能やストレージ、メモリ容量など基本スペックによる部分です。価格の安い製品でも、高性能スピーカーや超高速通信の次世代規格Wi-Fi6を内蔵しているタイプがあります。

こんな人におすすめ
  • Web閲覧や資料作成、レポートなど負荷の少ない用途の方
  • 持ち運びに便利なモバイルタイプを探している方
  • メインパソコンのサブ機として使用する方

高い富士通のノートパソコンの特徴(15万円~30万円のモデル)

高い富士通のノートパソコンの特徴(15万円~30万円のモデル)

出典:Amazon.co.jp

  • UPUはインテルのCore i7~i9を搭載
  • メモリ16GB~32GB
  • ストレージはSSD525GB~1TB。またはSSD256GB+HDD1TBなど
  • 高性能BOXスピーカーを搭載
  • 解像度の高いフルHD液晶ディスプレイを装備

価格の高い製品はCPUの処理性能が高く、メモリやストレージの容量も大きいため処理速度に優れています。またスピーカー性能やディスプレイの解像度が高いのも特徴です。

こんな人におすすめ
  • グラフィックデザインやプログラムなど負荷の高い作業を行う方
  • グラフィック性の高い3Dゲームをプレイする方
  • できるだけ動きの速いノートパソコンが欲しい方

コスパの高いノートパソコンのおすすめはこちらの記事でも紹介しています。
関連記事:【2021年プロが選ぶ】コスパ最強のノートパソコン18選!おすすめ人気ランキングと初心者向けの選び方

【ホームノート】富士通のノートパソコンおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格CPUメモリストレージ画面サイズバッテリー駆動時間重量
富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA1/E2確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-10510U16GBSSD 512GB+HDD 1TB15.6 インチ8.0時間2.1kg
富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WAB/E3確認中 Amazon楽天市場Yahoo!AMD 3020e4GBSSD 256GB15.6 インチ8.4時間2.0kg
富士通 FMV LIFEBOOK NHシリーズ WN1/E2確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-10750H16GBSSD 512GB17.3 インチ5.5時間2.9kg
富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WA3/E2確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-10510U16GBSSD 512GB15.6 インチ8.0時間2.1kg
富士通 FMV LIFEBOOK AH77/E2¥130,683 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-10510U8GBSSD 1TB15.6 インチ8.0時間2 kg
富士通 FMV LIFEBOOK NHシリーズ WNB/E2確認中 Amazon楽天市場Yahoo!AMD Ryzen7 4700U16GBSSD 約256GB17.3 インチ5.5時間2.5kg
富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ WF1A151_AZ確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Core i5-10210U8GBSSD 256GB15.6 インチ9.7時間2.0kg
富士通 LIFEBOOK AHシリーズ A41D2B¥90,000 Amazon楽天市場Yahoo!AMD A4-9125 APU4GBSSD 256GB15.6 インチ4.0時間2.3kg

【ホームノート】富士通のノートパソコンおすすめ人気ランキング8選

【モバイルノート】富士通のノートパソコンおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格CPUメモリストレージ画面サイズバッテリー駆動時間重量
富士通 FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU-X/E3確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-1165G78GBSSD 1TB13.3 インチ11時間634g
富士通 FMV LIFEBOOK UH75/B3 13.3インチ¥99,610 Amazon楽天市場Yahoo!Core i5-8250U4GBSSD 128GB13.3 インチ8.3時間748 g
富士通 FMV LIFEBOOK UH90/E2 13.3インチ¥191,520 Amazon楽天市場Yahoo!Core i7-10510U8GBSSD 512GB13.3 インチ24時間855 g
FUJITSU LIFEBOOK MH75/D2 13.3インチ¥75,800 Amazon楽天市場Yahoo!Core i5 8200Y8GBSSD 256GB13.3 インチ13.8時間1.24 kg
富士通 FMV LIFEBOOK SH75/B1 13.3型¥63,670 Amazon楽天市場Yahoo!Core i5 7200U4GBHDD 500GB13.3 インチ‎10.6時間‎1.38 kg
富士通 FMV LIFEBOOK UH75/B1 13.3型¥179,980 Amazon楽天市場Yahoo!Core i5 7200U4GBSSD 128GB‎13.3 インチ‎8.3時間777 g
富士通 ARROWS Tab Q507/PB/MS確認中 Amazon楽天市場Yahoo!Atom x5-Z8550 1.44GHz4GBHDD 128GB10.1 インチ11.5時間‎1.54kg

【モバイルノート】富士通のノートパソコンおすすめ人気ランキング7選

富士通のノートパソコンのよくある質問

富士通のノートパソコンは中古で買っても大丈夫ですか?

富士通のノートパソコンは中古での購入はおすすめしません。ノートパソコンは精密な機器のため、前の使用者の扱い方次第ですでに不具合がでるケースも。修理や部品の交換で新品よりお金がかかる場合もあります。また中古だと保証期間が切れているケースも多いため、新品での購入をおすすめします。

メモリの増設はできますか?

富士通のノートパソコンは、機種によってメモリの増設ができるものとできないものがあります。メモリスロットに空きがあれば増設できるので、増設の予定がある場合は空きスロットの有無を購入前に確認しましょう

バッテリー交換はできますか?

富士通ノートパソコンのバッテリー交換方法は簡単です。ノートパソコンの底、デイスプレイ側にある細長い部品がバッテリーです。ボタンをスライドさせれば簡単に外れます。Amazon・楽天で検索すれば3,000円~8,000円ほどで交換用バッテリーが販売されています。シリーズや型番が異なると装着できないので、しっかり確認してから購入してくださいね。

廃棄する場合はどうやって処分すればいいですか?

ノートパソコンの廃棄には以下の方法があります。

  • 購入したメーカーに処分依頼をする
  • お住いの自治体が小型家電の回収を行っていれば回収を依頼する
  • パソコンリサイクル業者に依頼する
  • エディオンなどノートパソコンの無料回収を行う電気店などに依頼する

メーカーや自治体への依頼は一部有料の場合があるので、依頼前に確認してください。ノートパソコンは「パソコンリサイクル法」により再資源化を義務づけられた家電製品です。リサイクル回収をしてくれる業者に回収の依頼をして引き取ってもらってください。

安く買うにはどうすればいいですか?

富士通のノートパソコンを安く購入するならAmazon・楽天などの通販サイトがおすすめです。富士通のノートパソコンは家電量販店や電気店でも購入できます。ただ展示数に限りがあり、ディスカウントもほとんどありません。Amazon・楽天なら品数も豊富で、値段の比較もできますよ。またセール品が見つかることもあるので、Amazon・楽天を検索してみてください。また「富士通直販 WEB MART」でも、セールや割引限定クーポンが配布される場合がありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

おすすめ富士通のノートパソコンまとめ

この記事では「富士通ノートパソコン」のシリーズや機能性、用途による選び方を。また、おすすめアイテムを解説しました。

  • 自宅やオフィスへの据え置きで使うなら「AH・TH・NHシリーズ」がおすすめ
  • 持ち運びや出張が多い方は「UH・CH・EHシリーズ」をチェック
  • ゲームなどで高負荷な使用をする方はCPUやメモリ性能をチェック
  • 便利に使いたい方はインターフェースやスピーカーなどの機能をチェック

最適な富士通のノートパソコンは「どんな用途で使用するか」「作業にどこまでのスペックが必要か」などで人により異なります。この記事を参考に、あなたにぴったりのノートパソコンを見つけてくださいね。

関連記事:【脱!熱暴走】ノートパソコン冷却台おすすめ18選|静音で効果がある人気商品を厳選

関連記事:【販売数ダントツ1位!】NECのノートパソコンおすすめ15選|大学生にもおすすめ

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー