ハロウィンで仮装する子どもを撮影しよう!高級コンデジ「Canon G9X」で撮ってみた感想と体験レビューも紹介

   

高級コンデジで撮るハロウィン アイキャッチ

こんにちは!カメラ大好きライターの柚木ゆうら(@yzk0829)です。

年に一度のハロウィン。友だちや家族と仮装をして、ハロウィンパーティーを楽しむこともあるのではないでしょうか。

せっかく仮装してハロウィンをするなら、きれいに撮れるカメラで写真を残しておきたいもの。

子ども同士でハロウィンパーティーをするのであれば、仮装した姿も成長の証として記念撮影したいですよね。

しかし、ハロウィンをするときはどうしても荷物が多くなってしまいがち。

荷物が多くても負担にならないコンパクトさで撮影する場合は、高級コンデジが活躍しますよ!

私もrentryで高級コンデジCanon G9X Mark 2をレンタルして、子どものハロウィンパーティーの様子を撮影してきました。

今回は、高級コンデジを使ってハロウィンの仮装をする子どもを撮ってみた感想や、撮影のコツについて詳しく紹介していきますね。

この記事を読んで分かること
  • 高級コンデジのメリット
  • どんな人におすすめなのか
  • 高級コンデジを使ったハロウィン仮装の撮影ポイント
  • ハロウィンっぽく写真を撮るコツ

Canon 高級コンデジの最高峰!! PowerShot G9x Mark Ⅱの実力をレビュー

ハロウィンに高級コンデジをおすすめする理由

高級コンデジG9X

まず最初に、どうしてハロウィンの様子を撮るときに高級コンデジがおすすめなのか説明しますね。

高級コンデジでハロウィンの様子を撮るメリットについてまとめてみました。

ハロウィンの仮装を撮るときに高級コンデジがおすすめな理由
  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • 小さいのに高画質できれいな写真が撮れる
  • スマホにも簡単に送れるのでシェアしやすい

何人かで集まってハロウィンパーティーをする場合、とにかく荷物が多くなります。

ハロウィングッズや料理を用意するだけでなく、仮装もする場合はさらに荷物が増えますよね。

そんな大荷物を抱えて一眼レフカメラを持っていくのは重たくて大変

夫婦で参加するなら手分けできますが、母子でママ友とハロウィンパーティーに参加…という場合は、とにかく荷物を軽くすることが重要視されます。

荷物はなるべく軽くしたいけど、iPhoneでは写真の画質に少々もの足りなさを感じることもありますよね。

わが子が仮装するならなおのこと、しっかりと写真を残しておきたくなるはず。

そんなときに便利なのが、高級コンデジの存在です。

コンパクトで持ち運びしやすいのに、本格的なカメラさながらの高画質を誇っているので、写真の仕上がりにも満足できますよ。

しかも、Wi-Fi機能がついていればスマホとの連携も簡単なので、撮った写真をその場でシェアすることも可能です。

今回、試しに手持ちのSONYのミラーレスカメラα6000も持って行ったのですが、撮影はレンタルしたG9X Mark 2だけで満足できました。

ちょっとしたホームパーティーやイベントに参加する際、高級コンデジを持っていくと動きやすいのでおすすめですよ。

どちらを選ぶべき??SONY RX100m7と CANON G7X Mark3をカメラ女子目線で比較レビュー

ハロウィンなどのイベントにおすすめの高級コンデジ

高級コンデジG9X 電源オンの状態

高級コンデジがおすすめといわれても、どんなカメラを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで、今回はハロウィンなどのイベントに向いているカメラの条件についてまとめてみました。

ハロウィンイベント向きカメラの条件
  • Wi-Fi機能つき
  • 操作が簡単
  • 暗い場所に強い

何人か集まってハロウィンをする場合、撮った写真をすぐにシェアしたいという場合もありますよね。

Wi-Fi機能つきの高級コンデジなら、カメラで撮影した写真をスマホに送ることができて便利ですよ。

また、仮装した子どもの集合写真を撮る際、とにかく一瞬を逃さずに撮るのが大切。

動き盛りの子どもの表情やしぐさを逃さないためには、オートフォーカスが早いカメラがおすすめです。

さらに操作がわかりやすいカメラであれば、ほかの人にシャッターボタンを押してもらって、親子の記念写真を撮ってもらうことも簡単にできますよ。

親子でハロウィンの仮装をする場合は、撮り方がわかりやすいコンデジのほうが何かと便利です。

また、ハロウィンイベントによっては、少し暗い場所で撮影をする機会もあるかもしれません。

そんなときは、なるべく暗い場所に強い高級コンデジを選ぶようにしましょう。

ちなみに、今回rentryで借りた「Canon G9X Mark 2」は、これらの条件をすべて満たしていました!

初めての高級コンデジでしたが、操作もわかりやすく、すぐに使いこなせて思い出に残る写真が撮れましたよ。

どんな写真を撮りたいかによってカメラを選ぶ基準は違ってきます。

高級コンデジの選び方については、こちらも参考にしてみてくださいね。

【2019年】おすすめの高級コンデジを徹底比較 !!人気ランキング TOP10

Canon G9X Mark 2で切り取るハロウィンパーティーのワンシーン

ハロウィンペーパーや紙コップ

今回、仮装した子どもたちのハロウィンパーティーの様子を高級コンデジで撮影してきました。

使用したカメラは「Canon G9X Mark 2」

ここからは撮影した写真と一緒に、撮り方のコツやハロウィンっぽく撮るポイントについて紹介していきますね。

準備段階も撮影してみる

ハロウィンの準備

ハロウィンの写真を撮るというと、当日のことばかりに気をとられてしまいがち。

しかし、ハロウィンはすでに準備段階から始まっています。

ハロウィンパーティー用のグッズを並べたり、お菓子をつめる袋も撮影しておきましょう。

▼お菓子をつめた状態の写真を撮っておけば、SNSなどでもシェアしやすいです。

ハロウィンの準備 お菓子袋

▼実際にTwitterでシェアしてみました。すっかりハロウィン気分◎

準備段階を撮っておけば、次のハロウィンパーティーをするときに「去年はどんな感じだったっけ?」と思い出すきっかけにもなります。

何より、ハロウィンに向けて気分も盛り上がりますよ!

仮装をするなら衣装も撮影しておこう

ハロウィンの準備 仮装

ハロウィンに仮装するのであれば、着る前に衣装だけ撮っておくのもおすすめ◎

いくら気合を入れて仮装を用意しても、ハロウィン当日はほかのことに夢中になってしまい、衣装のほうまでじっくり見る機会はありません。

手作りの仮装で挑むならなおのこと、衣装だけの状態も写真に残しておきましょう。

こちらも写真に撮っておけば、「どんな仮装をしたっけ?」と思い出すきっかけになりますね。

▼仮装する衣装の写真を撮っておくと、事前の打ち合わせもしやすいです。

ハロウィンの準備 仮装用のグッズ

ハロウィン当日!小物を撮影

ハロウィンの飾りつけ

いよいよハロウィン当日!

友だちや家族とハロウィンパーティーをする場合、部屋も飾りつけることが多いかと思います。

せっかく用意したハロウィングッズは、飾られてこそ、使われてこそ意味があるもの。

準備段階とはまた違った雰囲気の写真が撮れるはずです。

ハロウィン当日は飾りつけや小物にもカメラを向けてみてください。

高級コンデジなら、軽くてサッと取り出せるのであちこち撮影しやすいですよ。

▼ハロウィングッズを子どもに持ってもらうのもおすすめ◎仮装をしない場合でもハロウィン気分が味わえます。

ハロウィングッズ

▼ただ重ねておくだけでもかわいいですね!

ハロウィングッズ 重ねてみた

フィルター効果でハロウィンっぽさを演出

ハロウィンっぽいフィルターを使う

写真をよりハロウィンっぽく仕上げたいのであれば、G9X Mark 2のシーンモードでフィルターを使ってみましょう。

ハロウィンらしくダークファンタジーな写真を撮りたいときは、「トイカメラ風」がおすすめですよ。

写真のまわりを暗くぼかしてくれるので、レトロな仕上がりになります。

しかも、トイカメラ風の効果は3種類から選べますよ。

  • 標準
  • 暖色
  • 寒色

撮りたいイメージにあわせて、簡単に写真の印象を変えられるのがうれしいですね。

▼タッチパネルで設定を楽に変えられるのも、高級コンデジならでは。

G9Xのフィルター効果 ▼あやしげな雰囲気はまさにハロウィンそのものですね。

ハロウィンっぽくフィルターで仕上げる

ハロウィンならではのお菓子やジュースも◎

ハロウィンのお菓子

ハロウィンといえば、トリックオアトリート!

子ども同士でハロウィンをする場合、お菓子を用意することが多いと思います。

カラフルでかわいいお菓子やジュースも、ハロウィンだからこそ撮れるもの。

お菓子を広げて楽しむ子どもの表情や、袋を開ける手元などもぜひ撮影してみましょう。

子どもはお菓子に夢中になってしまうものですが、高級コンデジなら「待って!まだあけないで!」なんて声をかけなくてもサッと取り出し、スマートに撮影できますよ。

撮る側も、撮られる側もストレスなく撮影できるのが一番ですね。

仮装している子どもの姿を激写!

ハロウィンの仮装姿

ハロウィンといえば、子どもに仮装させることも多いはず。

むしろ、親子で仮装を楽しむ場合もありますよね。

年に一度のハロウィンなので、仮装した姿もしっかりと写真に残しましょう!

一眼レフカメラでは重たくて仮装する子どもを追いかけられないこともありますが、高級コンデジなら軽いので持ち運びも楽々。

仮装する子どもの姿や、友だちと遊ぶ姿も逃さず撮影できますよ。

あまりに身軽すぎて、撮影しているママも仮装したくなっちゃうかもしれません。

▼女の子の仮装姿はついカメラを向けたくなるようなものが多いですね。

子どもの仮装姿 プリンセス

▼かしこまって撮らなくても、仮装しているだけでハロウィンっぽさが感じられます。

子どもの仮装姿 マリオ

▼兄弟で遊んでいる姿や、友だちとはしゃいでいる様子をたくさん撮りましょう! 

子どもの仮装姿 マリオとルイージ

 ▼G9X Mark 2を使えば、仮装してハロウィンを楽しんでいる様子をすぐSNSにシェアできますよ。

Canon G9X Mark 2はWi-Fi機能で共有しやすい

今回レンタルしたCanon G9X Mark 2は、Wi-Fi機能つきの高級コンデジ。

撮ったその場で、撮影した写真を友だちや家族と共有できますよ。

NFCにも対応しているため、iPhoneやiPadにかざすだけで接続できます。

よりスムーズに写真を共有させるためには、Camera Connectというアプリをダウンロードしましょう。

アプリとカメラが自動的に接続され、共有したい写真をスピーディーに送れますよ。

▼ワンタッチスマホボタンを押せば、スマホとの接続も簡単です。

G9Xのワンタッチスマホボタン

Camera Connectをダウンロードしておくと、スマホやタブレットを使ってリモート撮影ができます。

セルフタイマーなども設定できるので、集合写真を撮りたいときに便利ですよ。

参考:Camera ConnectのiOS専用アプリはこちら

高級コンデジを使うときにあると便利なアクセサリー

高級コンデジは小さくてコンパクトなカメラである分、うっかり手から落ちてしまうこともあります。

できるだけカメラを長く使うためには、以下のアクセサリーがあると便利ですよ。

運動会の撮影にあると便利なもの
  • カメラ用のケース
  • ストラップ

高級コンデジは、電源をオフにしておけばレンズが引っ込んだ状態になります。

レンズに傷がつく可能性は一眼レフやミラーレスカメラほど高くありませんが、そのまま持ち歩くのは少々不安ですよね。

小さくて軽い高級コンデジだからこそ、クッションになるようなケースを用意してあげましょう。

万が一、かばんからカメラを取り出すときに落としてしまいそうになっても、ケースに入っていれば衝撃からカメラを守ってくれますよ。

また、写真を撮るときにうっかり手が滑ってしまう可能性もあるので、ストラップをつけておくと安心です。

手首に巻きつけるようにして使えるストラップを用意しておきましょう。

これから高級コンデジを買ってみようかなと思っている場合は、使いやすいケースやストラップも一緒にセット買いしてみてくださいね。

友だちや家族と楽しむハロウィンの様子を写真に残そう!

高級コンデジを使ってハロウィンの撮影を楽しむコツについてまとめてみました。

高級コンデジを使ってハロウィン撮影を楽しむコツ
  • ハロウィンイベントには持ち運びしやすい高級コンデジがおすすめ
  • Wi-Fi機能つきだと写真を共有しやすくて便利
  • 操作が簡単なカメラならシャッターを押してもらいやすい
  • ハロウィンイベントに参加するなら暗い場所に強いカメラを選ぼう
  • カメラのフィルターを使って遊び心のある写真を撮るのも◎

子ども同士でハロウィンパーティーをしたり、ハロウィンイベントに参加するのであればきれいに写真に残したいもの。

ただでさえハロウィンは荷物が多くなってしまうので、コンパクトできれいな写真が撮れる高級コンデジがおすすめです。

持ち運びしやすくて遊び心もある高級コンデジを使って、年に一度のハロウィンを楽しみましょう!

【2019年】おすすめの高級コンデジを徹底比較 !!人気ランキング TOP10

自分で買う前に高級コンデジの使い勝手を知りたい場合は、レンタルしてみるのもおすすめです◎

rentryで気になるカメラをレンタルしてから、自分に合う高級コンデジを選んでみるのもいいですね。

今回カメラをレンタルしたショップはこちら