GoPro収納ケースに無印のポーチがかわいい!コンパクトで持ち運びも便利

   

こんにちは、レントリー編集部のいでっちです。

アクションカメラのGoProですが、超広角な写真が撮れることはもちろん、そのサイズ感や手軽さからも若い女性ユーザーもたくさんいますね。

無骨な黒いカメラなのに逆にそれを可愛い服と合わせるのがオシャレに見えたり。

海外旅行にGoPro持っていくこと自体が一つのステータスだったり。

僕もそんな「存在」が好きでGoProを持っているうちの一人。

でも。だからこそ。一つだけどうにかしたいことがあって。

GoProを収納するケース、もっとオシャレにできないかなと。

GoPro持ち運び用ケースをおしゃれにしたい

普段GoProを持ち運ぶとき、皆さんはどうしていますか?

僕はGoProの専用ケースを使ってました。

もちろん精密機械であるGoProをしっかり守るだけの素材が使われていて、充電ケーブルから三脚まで収納力も十分あって機能的にもバッチリなんですが、ちょっとかさばる。

収納ケースが頑丈なのはありがたいのですが、GoProをケースから取り出した後に畳んだり、コンパクトにしたりなんてことができないのもちょっと気になる。

いや、そんな理由は建前で、「もっとおしゃれにGoPro持ち運びたいよー!」というのが本当のところ。

だから見つけてきました。
使い心地もデザインも素敵なもの、ありましたよ。

GoProケースに無印良品「吊るせるケース着脱ポーチ付」がおすすめ!

こちら無印良品の「吊るせるケース着脱ポーチ付」という商品。

個人的に「無印良品=おしゃれ」という印象なので、お店に行ってみたところ見事ちょうど良さそうなこのポーチを見つけました。

本来は旅行用の洗面用具をまとめて収納できてバスルームに吊るして使えるし、ポーチも取り外しができるよ、という女性に嬉しい可愛いポーチ。

ポーチの裏面はこんな感じ

ただこれがGoPro入れるポーチとしても十分活躍が期待できます。

本体・ショーティー・予備バッテリーが入るぴったり&コンパクトなポーチ

人によってGoProのアクセサリーは違いますが、僕の場合は

  • GoPro本体
  • 充電ケーブル
  • 予備バッテリー
  • ショーティー

が必須で持っていくGoPro関連アイテム。

これらが全て余裕を持って収納できるので、それだけでも満足度高いのですが、一番はメインのポーチにGoProつけたままのショーティーと予備バッテリーがぴったりなサイズ感で収納できること。

最初にGoPro入れてみたときに「これだー!」と感動したほどいい具合に収まってくれます。

メインのポーチ以外にも収納できる場所が2つあるので、ここにコードやSDカードを入れてもいいですね。

それでもまだまだ余裕があるからスマホのケーブルとかも一緒に収納とかもいいかもしれませんね。

編み目で中が見えるのも地味に嬉しいポイント。

よく忘れ物をする僕にとっては「バッテリーよし!ケーブルよし!」と目視確認ができるのはとても助かります。

シンプルで可愛いデザイン

結局のところデザインが気に入る気に入らないというはすごい大事ですよね。

このコンパクトさやシンプルなデザイン、色味もスマートな色合いでとても気に入っています。

今回購入したのはグレーですが、色は他にもブラックとネイビーがあります。

 

シンプルなブラックやグレーだけでなく、ネイビーがあるのも嬉しいですね。

ネイビーはより可愛い印象があったので女性ユーザーにもおすすめす。

そして無印のなんだか素敵感

無印良品は飾らない素敵さがあると思うのですが、このポーチもまさにという感じ。

「無印のポーチ」と聞くだけでちょっとおしゃれなポーチを思い浮かべません?

『GoProの収納用に無印のポーチ使ってる」って言われたらなんだかおしゃれな気がしません?

これも無印良品の魅力の一つですが、「無印製品を使う」というところ自体もGoProケース用にこのポーチを選んだ一つの決め手です。

コンパクトで便利で可愛いオススメのGoProバッグ

GoProを使う時ってやっぱり旅行が多いですよね。

なるべくコンパクトにできて邪魔にならないものって旅行時に気になるところだからポーチでスッキリできるならいいですよね。

GoProはそのままリュックに突っ込んで持っていく!ってこともできるんですが、コードやバッテリーなどのアクセサリーもと思うと、「GoPro用の入れ物」が欲しい。でもなるべくスタイリッシュがいいよね!

という需要を綺麗に満たしてくれたので、無印良品の着脱式ポーチ、購入してよかったです。

GoProユーザーの方はぜひ一度無印でポーチ見てみてくださいね。