GoPro MAX専用のバッテリーについて撮影時間や充電時間など徹底解説!

   

360度動画撮影に高性能マイク搭載と、高い性能を誇るGoPro MAX。

もう買った方も、これから買おうと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんなGoPro MAXで気になることの一つと言えばバッテリー。

このバッテリーに関して、様々な疑問をお持ちの方も多いはず。

そこで今回はGoPro MAXのバッテリーについて編集部が徹底調査。

この記事を読んで分かること
  • 他のHEROシリーズとの互換性はあるの?
  • いくらくらいする?
  • バッテリーはどのくらい持つ?
  • 社外品のバッテリーってどう?

もうすでにGoPro MAXを買ったユーザーや、これから買おうと思っている方はぜひ読んでください。

関連記事:やっと来た。本当に使える360度カメラ「GoPro MAX」を徹底レビュー!

GoPro MAX はHERO8のバッテリーとは種類が違う

最初に結論から言うと、GoPro MAXのバッテリーはMAX専用バッテリーで、他のGoProシリーズとの互換性は一切ありません。

過去のHERO5~7のバッテリーはもちろん、同時期に発売されたHERO8のバッテリーもMAXには使用できません。

関連記事:【完全版】GoPro Hero8を実写レビュー!! 使ってみた感想を120%徹底解説!

関連記事:【実写レビュー】GoPro Hero7 blackを旅行や海で撮影してみた感想!white・silverとも徹底比較 !

もちろんその逆でMAXのバッテリーを他のHERO5~8に使用することもできません。

形が違うので間違ってセットすることもないと思います。

さらに過去のHERO5~7まではバッテリーに互換性がありましたが、HERO8からはバッテリーの仕様が変更になり、過去のHEROシリーズとの互換性はなくなりました。

つまり現在GoProの主なバッテリーの種類を大きく分けると、以下のように分けられます。

主なGoProシリーズのバッテリーの種類
  • HERO7までのバッテリー
  • HERO8専用バッテリー
  • MAX専用バッテリー
  • Fusion専用バッテリー

このようになっています。

ひとことメモ
MAXのバッテリーはMAXでしか使えません

関連記事:Goproのバッテリーの持ち時間は?全機種の撮影時間や充電時間などまとめ

GoPro MAX バッテリーの価格

GoProを活用するならいくつか持っておきたいバッテリーなので少しでも安く購入したいですよね!

だけど公式で買うとバッテリーは4,180円(税込)、デュアルチャージャーセットだと9,680円もします。

痛い出費ですが、それでも買わないわけにもいきません。

そこでできる限り安く買えるところはないかと、編集部が別途ショップをいくつか調べてみました。

今回調べたネットショップ
  • Amazon
  • ビックカメラ
  • Yahoo!ショッピング(PayPayモール)
  • 公式サイト

バッテリー購入時の参考にして下さい。

ひとことメモ
なお、2020年3月現在のGoPro MAXのバッテリーの価格です

Amazon

まずAmazon、という方も多いと思います。なんでも安いAmazonなら期待できそうですね。

ところが、残念なことにAmazonでは、MAX用のバッテリーは売っていませんでした。

ひとことメモ
2020年3月の時点ではAmazonにMAX用のバッテリーはありませんでした

ビックカメラ

ビックカメラのWEBサイトにはMAX用のバッテリーがありました。

ですが価格は4,180円と公式と全く一緒です。

ただ、公式と違って簡単に買えるうえ、送料無料でビックカメラのポイントもつきます。

そういう意味では安く買うことができます。

ひとことメモ
送料も無料なので買いたい時にすぐに買えるのが魅力

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)

Yahoo!ショッピングもビックカメラ同様、バッテリーを売っていました。

Yahoo!ショッピングはモールなので色々なお店がMAX用のバッテリーを売っていましたが、最安値は公式と同じ4,180円。

ビックカメラ同様、こちらも公式より買いやすいですしポイントもつきます。

ひとことメモ
送料無料のお店も多いので、気軽に買うならビックカメラやYahoo!ショッピングで

Gopro Plus加入してもMAXのバッテリーは半額にならない・・

GoProにはGoProプラスという定額制の会員サービスがあります。これに加入すると年間10点までは半額で買えるというお得なキャンペーンです。ところがなぜかGoPro Maxのバッテリーは半額キャンペーンの対象外になっています・・・。GoPro Maxは本体価格も少し高いので、バッテリーも少しでも安く購入したいのに残念です、、。

関連記事【レビュー】GoPro Plus (プラス) 絶対損しないオススメな使い方を詳しく解説!

他に少しでも安く購入できる方法としてはGoproの不定期に行われるキャンペーンがあるかもしれないので、ぜひチェックしてみましょう!

関連記事:【2020年】最新のGoProのキャンペーンを紹介!お得に購入できるチャンスを見逃すな!!

GoPro MAXのバッテリーの持ち時間

GoPro MAXのバッテリーは1600mAh。

決して小さい容量ではないのですが、MAXは高性能な分、バッテリーの消耗も早いようです。

画質設定Wi-Fi ON時撮影時間Wi-Fi OFF時撮影時間
5.6K/30fps35分78分
1440p/60fps101分108分
1080p/60fps100分115分

1080で2時間もたないのは少し不安ですね…旅行だったら絶対足りません。

もし、MAXをフル活用したいなら最低でもスペア1本、できれば2~3本持っておくと安心でしょう。

GoPro MAXのバッテリーのフル充電に掛かる時間

GoPro Maxの充電の場合、コンセントで充電する場合には約2時間ほどでフル充電されます(出力5V/1Aの場合)またパソコンのUSB経由で充電する場合には、フル充電まで約4時間ほど掛かリマス。充電を開始すると前面にある赤いLEDが点滅し、充電完了になるとLEDが消えます。その状態になっていればバッテリーはフル充電完了です!

GoPro Max 充電に掛かる時間
電源からの充電約2時間
USBからの充電約4時間

GoPro MAXの充電には純正デュアルチャージャーがおすすめ

MAXのバッテリーを充電するなら、純正のデュアルバッテリーチャージャーがおすすめです。

純正デュアルバッテリーチャージャーの特徴
  • 純正で安心安全
  • 1つのUSBポートで2つのバッテリーを同時に急速充電可能
  • スペアバッテリー(1600mAh)が1本付属

MAXを使うなら必須です。

MAXはバッテリーの消費がやや早いので、2本同時に急速充電ができ、さらにスペアが付いてくるこのチャージャーはものすごく助かります。

なお、他のHEROシリーズのデュアルチャージャーもあるので、買うときに間違えないよう注意して下さい。

ひとことメモ
買うのは「MAX デュアルバッテリーチャージャー」ですよ!hero7やhero8のは使えません!

関連記事:GoProの充電器はどれを選べば良い?チャージャーの使い方から注意事項を詳しく解説

サードパーティ製のバッテリーの利用はおすすめしない

MAXはバッテリーはもちろん、チャージャーも専用品。ですが、そのチャージャーは公式で9,600円もします。

いくらスペアバッテリー(単品4,180円)がついていると言っても、痛い出費ですね。そこで頭をよぎるのがサードパーティ製のバッテリーやチャージャーです。

サードパーティとは「社外品」、つまりGoPro純正じゃないアクセサリーです。

    

Amazonなどではこのような「GoPro 対応品」といった名前で、サードパーティ製のバッテリーやバッテリーチャージャーが格安で売られています。

ですが、Rentryではこれら純正でないアクセサリーを推奨していません。

理由としては、純正品に比べてサードパーティ製のバッテリーは安定に掛け、突然電源が落ちたり、フル充電の場合でも電源がつかないということが頻発するからです

とくにスキー場など寒い場所ではバッテリーの不具合の発生率がすごく高いです。レントリースタッフもいろいろな場所でGoProを使用していますが、サードパーティーのバッテリーと安いSDカードの使用はやめています!

またバッテリーはGoPro Max本体への影響も大きく、安全にも関わってくる部分なので、純正を選ぶ方が断然良いです!

ケースとかならともかく、バッテリーはやけど・ケガなどの大きな事故につながる可能性のあるので、ちょっと高い買い物になりますが、純正品がオススメです!

ひとことメモ
バッテリー類に関しては絶対に純正を購入してください!

GoPro MAX とHeroで共通なのはSDカードだけ

冒頭でもお話ししたとおり、GoPro MAXは他のGoProシリーズとの互換性は一切ありません。

HEROシリーズはもちろん、Fusionとも互換性ゼロです。

強いて言えばSDカードが使えるくらいでしょうか。

ひとことメモ
バッテリーもチャージャーも全てMAX専用です

関連記事:【完全版】GoPro にオススメのSDカードは??撮影時間や容量などの注意事項まとめ

GoPro MAXは他のHEROシリーズと互換性なし、全て専用品!

GoPro MAXはバッテリーもチャージャーも他のHEROシリーズとの互換性はゼロ、全てMAX専用です。

MAXを買ったら必ずバッテリーもチャージャーもMAX専用、そして純正の物を使用してください。

バッテリーを含め、GoPro MAXをもっと詳しく知りたいという方は、以下のレビュー記事もおすすめです。

関連記事:やっと来た。本当に使える360度カメラ「GoPro MAX」を徹底レビュー!

全て専用品と聞いて、これから買おうと思っている方の中には少し迷ってしまった方もいるかもしれません。

ただ、HEROシリーズ最新のHERO8もバッテリーは専用ですし、今のタイミングならそれほど互換性を気にする必要はないと思います。

それでも今一歩購入に踏み切れないという方は、まずはRentryのレンタルでMAXを試してみませんか?

もちろん純正のバッテリーとチャージャーもセットです。

MAXを実際手に取り、その性能を試してみて、納得してから買うという選択肢はいかがでしょうか。

参考:GoProのレンタルでも本当に大丈夫?失敗しない選び方や注意点を紹介!
参考:【格安レンタル】GoPro(ゴープロ) レンタル商品一覧 | rentry.jp