【写真/動画あり】スマホで操作!! GoProアプリの使い方やwifi接続の手順を詳しく解説

   

今回はGoProとスマホのGoProアプリをWi-Fiを使って接続する方法について説明していきます。

最近発売されている一眼レフカメラ、ミラーレスカメラのほとんどがWi-Fiを使った接続が可能になっています。

Wi-Fiを使ってスマホに接続することで、遠隔でシャッターを切ることが出来たり、カメラ本体の設定もすることが出来ます。

GoProとスマホをWi-Fi接続すると、スマホがリモコンになるのでとても便利です。また撮影だけでなく、本体の操作や設定、そして撮影した動画がそのままスマホで見れるようになります。

みなさんもWiFiの接続を活用して#ゴープロのある生活 を楽しみましょう!今回は初心者でも分かるようにwifi接続の方法を写真付きで解説していきます!

最新のGoPro HERO7について詳しく知りたい方はこちら

AmazonのGoPro売れ筋ランキングをチェック!

この記事を読んで分かること
  • goproとwifi接続してできること
  • goproとwifiの接続の方法(図解あり)

1.GoProとスマホをWi-Fi接続して出来ること

GoPro本体とスマホを接続するにはGoProの公式アプリのダウンロードする必要があります。

そのアプリとGoPro本体を接続することで、遠隔操作ができるようになったり、撮影した動画をスマホで簡単にチェックしたり、シェアできるようになります。

wifi接続してできること
  • GoProを遠隔操作できるようになる。
  • GoProの色々な設定ができる。
  • GoProで撮った動画、写真をスマホで見れる
  • その動画や写真をスマホに転送できる

wi-fi接続でできることを具体的に見ていきましょう!

①GoProと接続して遠隔でシャッターを切る

GoProとアプリをwifiで接続すると、Goproのレンズに映っている景色がスマホで見れます。そのままスマホの画面をタッチすれば、撮影を開始したり、写真を撮る事ができます。

GoProのモニターは小さいので、スマホでプレビューしながら使えるのはとても便利です!!

またほとんどの人が自撮り棒や3wayを使ってGoProを撮影しますが、どんな映像が撮れているのか手元でチェックしながら撮影したいですよね。

また本体のボタンを押したいときにも自撮り棒の先にゴープロがあるのでやりづらい。。そんな時にも遠隔操作ができればカンタンにGoProを操作できます!

②GoPro内(SDカード)に保存されている動画、写真の閲覧

GoProで撮影した動画はSDカード内に記録されます。

wifi接続ができているとその動画や写真をスマホでチェックできます。

HERO8などは本体のモニターでも確認できますが、モニターが小さいので正直見づらいです。。。

スマホの方が操作性も高いし、見やすいのでオススメです!

本体にモニターがあるタイプと無いタイプをおさらい

GoPro HERO6、GoPro HERO2018や最新のGoPro HERO8 GoPro MAXには、液晶ディスプレイが搭載されているので、撮影した写真や動画をその場で見ることができます。

一方で、GoPro Session 5 やGoPro Fusionなどは液晶ディスプレイが搭載されていないので、スマホで見ないと撮影した映像がチェック出来ません。

スマホを接続すればスマホがモニター代わりになるので接続して使いましょう!

③GoProカメラの設定

GoProには「解像度」「フレーム/秒」など、多くの設定項目があります。

一般的に使用する際に変更するのは「解像度」「フレーム/秒」くらいですが、モニターのタッチ画面だと操作がしづらいのでスマホで設定などができるとかなり便利です。

③スマホで撮った映像をスマホに転送できる

WI-FI接続できるとゴープロで撮影した写真や動画をその場ですぐに転送ができます。

接続ができない状態だと、本体のSDカードをPCなどで読み込むなど転送が面倒です。

スマホに転送した動画や写真はすぐにインスタやSNSにアップすることができます。

今の時代は撮ってすぐシェアするのが流行っているので、wi-fi接続は必須です!

2.GoProアプリに対応している機種の一覧

GoProアプリに対応している機種は以下の通りです。

GoProアプリは全部のシリーズに対応していますが、古いものだと一部対応しておりません。GoPro HERO6GoPro FusionGoPro Session から最新モデルのGoProHERO8 GoPro MAXなどはアプリ対応しています!

3.【図解】スマホとGoProのwifi接続をしてみよう

さて、ここからは写真と図で解説ながら、実際にスマホとGoProを接続していきます。「接続が難しくてわからない」という人でも写真を見ながらならカンタンにできますので一緒にやってみましょう!

※今回使用したのはGoogle Pixel3とGoPro HERO 8です。

準備:アプリをダウンロードする

GoProアプリはiPhoneならば、Apple storeから、Androidのスマホならば、Google playからダウンロードすることが出来ます。GoProアプリはこちらです。

app store はこちら
google play store はこちら

インストールすると、このようにGoProアプリが登場します。下の写真の左のアプリです。タッチします。

アプリを立ち上げると、このようなメイン画面が立ち上がります。

①GoProカメラとスマホをアプリで接続

アプリをインストールすれば、接続まであと少しです!

まず、メイン画面の左下のGoProのカメラアイコンをタップします。

そして、GoProを接続をタップ しばらくして、カメラの選択画面が表示されます。
ここで、自分の使用しているGoProを選択しましょう!

選択すると、それぞれGoPro毎の設定方法が表示されます。
今回は最新のGoPro HERO 8 を設定していきます。

今回は最新のGoPro HERO 8 を設定していきます。

次にGoProの操作に入っていきます!
まず、GoProの画面を下にスワイプさせ、ユーザー設定を選択します。

上の接続を選択します。

次にデバイスの接続を選択。

すると、接続方法が選択でき、今回はアプリを使用するので上のGoProアプリを選択します。

この画面が表示されたら準備完了!

しばらくするとスマホ画面に接続するGoProが表示されます。
自分のGoProで間違いがなければ接続を押しましょう!

 

名前も変更することができるので、もし自分のGoProと決めておく場合は名前を決めておきましょう!
もし名前を変更する必要がない場合は、下の○○○のままにするで問題ないです!

そして今すぐ実行を押して接続が完了です!

アプリと接続されていると上記でも解説したように遠隔で設定・シャッターが行えたりディスプレイ代わりになったりと非常に便利になります!

【番外編】GoProの幅広い使い方をご

この記事ではGoProのアプリの使い方に絞ってご紹介してきましたが、ここで少しだけGoProが実際にどのような場面でよく使われているのかを軽くご紹介します!

GoProのダイビングでの使い方

GoProは防水カメラとしてとても人気となりました。中でもGoProをもっとも活かせるのが「ダイビング」です。

専用ハウジングを用いればプロのダイバーでも満足できる深度まで潜ることができます!

詳しくはGoProのダイビングでの使い方についての記事をご参照ください!

水中撮影やダイビングを楽しくする人気のGoPro(ゴープロ)アクセサリーまとめ

スキー、スノーボードでの使い方

ダイビングで使えるということは、、、もちろんスキーやスノーボードとの相性も抜群です!

最新のGoPro HERO7 Blackは手ぶれ機能が大幅に向上されて、スタビライザーの必要性がなくなってしまったという方も数多くいます!

そんなGoProはスキーやスノーボードのような激しい動きのある動画でもバッチリ対応。とても綺麗でダイナミックな動画を撮影することができます。

GoProのスキー、スノーボードでの詳しい使い方は次の記事をご参照ください。

【実写】GoProをスキー・スノボーを楽しむための取付け方や撮影方法まとめ!

rentryで用途別にレンタルするのもおすすめ

rentryでは上述したような使う場所やシーン別に、GoProの豊富なアクセサリーの中から必要なアクセサリーを全てセットにしてレンタルすることができます!

GoProのダイビングセットやスキー・スノーボードセットでは総額7~8万相当のセットを格安でレンタルすることができるため「旅行の時しか使わない」「買う前に試してみたい」という方から多くのご利用をいただいております。

興味のある方はこちらから詳細をご覧ください!→GoProの商品ページ

4.GoProとスマホをWi-Fiで接続する方法のまとめ

今回はGoProとスマホをWifiする方法とスマホを使って何ができるのかを解説してきました。

液晶ディスプレイが搭載されていないGoProではもちろんのこと、液晶ディスプレイ搭載もGoProでも大活躍することが分かったと思います。

GoProアプリをwifi接続することで遊び方の幅も広がるし、よりGoProで美しい映像が撮りやすくなります!

一番最初だけ少し面倒に感じるかもしれませんが、一旦セットアップしておけばあとは簡単に接続することができます。使い勝手はすごく良いと思います。GoProを使用する時はGoProアプリも一緒に使用しましょう!

今回はAndroidで説明しましたが、iPhoneでも同様の操作方法になります。参考にしてみてください。

GoPro HERO8が今すぐレンタルでお試しできます!

話題の最新ガジェットがレンタルできる「rentry」では最新のGoPro HERO8をすぐにレンタルできます「買う前に試してみたい!」「HERO8を一度使ってみたい!」という人には人気のサービスです。

年に数回しか使わないのなら、購入するよりも格安レンタルの方が安くすませることができます。レンタル後にそのまま購入も可能ですので、購入前にはぜひ一度レンタルでお試ししてみてくださいね。

関連ページ:GoProのレンタルでも本当に大丈夫?失敗しない選び方や注意点を紹介!
関連ページ:【格安レンタル】GoPro(ゴープロ) レンタル商品一覧 | rentry.jp