美容師が選んだヘアドライヤーおすすめランキング30選!高いVS安い比較も【2022】

「ヘアドライヤーは種類が多すぎて、何を基準に選んで良いか分からない……」そう思っている方は多いのではないでしょうか?

ドライヤーは、2〜3,000円から購入できる格安モデルから、数万円する高級モデルまで、幅広い価格帯の商品が販売されています。

そこで今回は「髪質改善ができるヘアドライヤーはある?」「使えば使うほど髪が綺麗になるヘアドライヤーが欲しい!」という人のために、速乾・髪の毛の仕上がり・使いやすさ・コスパなど気になるポイントを比較しました。

「髪を速く乾かせて、髪がきれいになるのはどれ?」という観点で人気機種を徹底検証しています。

髪にいいドライヤー選びの参考にしてみてください!

編集部

美髪に導くおすすめヘアドライヤー30選を紹介していきます。

実際におすすめの人気ヘアドライヤーを検証しています

Picky’sでは実際に売れ筋アイテムを購入して、「おすすめのヘアドライヤー」を徹底検証しています。プラズマクラスターやナノイーなど様々なタイプを比較しながら、効果、使いやすさ、即乾き、髪質との相性、コスパなど「実際どうなの?」という部分を率直に口コミレビューしています。

関連記事:【レビュー】人気ドライヤー Nobby by TESCOM『NIB3001』|コスパ最強?仕上がり・口コミも徹底検証

関連記事:【徹底検証】超人気リファ ビューテックドライヤーを使ってみた !本音でレビュー(2022)

なぜヘアドライヤーは良いものを使うべきなのか?

いいドライヤーを使うべき理由

ヘアドライヤーは高性能でヘアケア機能付きのいいものを使うと、「速く乾くのにしっとり」「キューティクルをケアする」「雑菌の繁殖を防ぐ」「寝癖を防止する」などのメリットがあります。詳しくご紹介しますね。

おすすめポイント1:速く乾くのに、髪が傷みにくい

即乾きできるドライヤー

高級ドライヤーの特徴は、乾くスピードが速いのに、髪が傷みにくい点です。

髪を乾かすときに単純に強い熱風で乾かすと、時短はできても髪の水分が奪われ、髪の毛が傷んでしまいます。

それを解決してくれるのが人気の高級ドライヤーです。ダイソンやパナソニック、シャープなどの主要メーカーが発売する高級ドライヤーは、低温で髪をいたわりながら、大風量で素早く乾かすので、髪をきれいなまま保ってくれます。

編集部

髪を早く乾かせるのに、髪を傷ませないのがポイント。しっとり美しい髪質を保ちたい人にはオススメです!

おすすめポイント2:豊富な機能でキューティクルをケアする

良いドライヤーには、マイナスイオンやナノイー、温度センサーなどのヘアケア機能がついています。これらの機能が、髪の水分を調整し、キューティクルを保護。ツヤのある美髪を維持します。

ドライするときに、髪が摩擦・熱の影響を受けると、キューティクルにキズがついてしまいます。すると、魚のうろこのように重なり合ったキューティクルが開きやすくなり、髪の乾燥やパサつきの原因に。

例えば、サロンでドライヤーでブローしただけで髪が艶々になるのは、キューティクルが開かないように丁寧にドライされているからです。しかし、美容師さんほどのブロースキルを持っている人は少ないですよね!

そこで、キューティクルを守るヘアケア機能付きのドライヤーがおすすめなのです。

おすすめポイント3:乾燥による頭皮トラブル・雑菌の繁殖を防止

菌を防ぐドライヤー

高級なドライヤーは、髪のドライだけでなく、頭皮のケアまでできるのが特徴です。スカルプモードや頭皮用のアタッチメントが付いたモデルも存在します。

髪は、乾かしが甘いと雑菌が繁殖しやすく、逆に乾かしすぎると、頭皮が乾燥してかゆみやダメージの原因になってしまいます。

性能の良いドライヤーなら、風量が大きいものが多いため、しっかりと乾かし切ることが可能です。さらに、60℃程度の低温に設定することで、頭皮を過度に乾燥させません

髪の毛だけでなく、頭皮の悩みがある人は、良いドライヤーを選ぶのがおすすめです。

おすすめポイント4:いつでも気持ち良いしっとりした髪を手に入れる

しっとりした髪になるドライヤー

安いドライヤーと高いドライヤーでは価格にかなりの差があります。それでも高いドライヤーがオススメだと感じるのは“仕上がった時の髪質の違い”です。

価格が安いドライヤーの場合は髪を乾燥させることだけを目的にしているのでパサパサになったり、髪が痛みます。

ところがハイエンドモデルだとしっとり感やつややかな髪質を維持できて、触り心地が美容院でしてもらうトリートメント後のような状態をキープできます

逆にしっとりし過ぎると油っぽくてベタベタして重くなりますが、そういうのも一切なく、いつもで軽やかで心地よい状態を保てるのが大きなメリットです

編集部

ベタつきはないけど、いつもしっとりしたトリートメント後のような質感をキープできる!

おすすめポイント5:寝癖を防ぎ、朝の時短につながる

寝癖を防止するドライヤー

寝癖がつきやすい髪の原因としては、頭皮や髪の水分量が大きく関係しています。

髪の毛は、濡れている状態だと形が固定されておらず、乾くことによって形を整えるので、ドライヤーでいいものを使わないと、きちんと乾かしているつもりでも髪や頭皮に水分が残ったまま、寝てしまうことで寝癖が付きやすくなってしまいます。

このように朝起きたときに寝癖があると寝癖を直すのに時間と手間が掛かるので、ドライヤーはいいものを使って寝癖が出にくい髪にしましょう。

編集部

寝癖を直す時間がなくなることで、朝の貴重な準備の時間も増えますね!

おすすめのヘアドライヤーの選び方3つ

ドライヤーの選び方は、「ヘアケア機能」「速乾性」「重さ」の3つが重要です。ドライヤーにはさまざまな種類があるので、自分の髪に合ったドライヤーを選ぶことが大切!これから紹介する選び方3つを参考に、納得のドライヤー選びをしてくださいね。

おすすめの選び方1:風量が1.5m3/分以上なら、速乾でダメージレス

ドライヤーで乾くまでの時間

髪をなるべく傷めずに乾かすためには、風量が強いドライヤーを選びましょう

ドライヤーの風量の強さは、「m3/分(立方メートル毎分)」という単位で表記されます。ドライに時間をかけすぎてダメージを受けないためには、最低でも1.5m3/分以上のドライヤーを選んでください。

3,000円程度の安いドライヤーでも、風量1.5〜1.6m3/分ほどのドライヤーはたくさんあります。5,000円以上となると、2m3/分を超えるモデルも多いです。風量に定評のあるダイソンのドライヤーはなんと2.4m3/分。

速乾性を重視するなら、◯m3/分の数値の大きさをチェックしましょう。ちなみに、W数(ワット)は、風量の強さを表す数値ではないのでご注意ください。

編集部

温風の温度は高すぎる(100℃以上)とダメージを受けやすくなるので注意!

関連記事:【2000円以下も】大風量・速乾ドライヤーおすすめ17選 | 美髪効果・選び方を徹底解説【2022】

おすすめの選び方2:自分の髪質・好みの仕上がりに合ったヘアケア機能をチェック

自分の髪の悩みや、好みの仕上がりに合わせて、ドライヤーの機能を選びましょう。例えば、うねり・広がり・パサつきなど、自分の髪のクセを理解することで、おすすめのヘアケア機能がわかります。

まずは一覧表に特徴をまとめたので、お悩みごとに機能をチェックしてみてくださいね。

機能名 特徴 こんな人におすすめ!
マイナスイオン
ナノイオン
負の電荷を帯びた水の微粒子のこと
・髪の保水力を上げる
・プラスイオンを中和し、静電気を抑制
・キューティクルを引き締めたい人
・静電気が気になる人
・髪質改善したい人
遠赤外線 ・髪を内側から乾かすため、クセを伸ばしやすい
・湿気が多い日でもスタイリング長持ち
・表面温度が上がりすぎないため、ダメージ抑制
・クセ毛の人
・髪のうねり・広がりが気になる人
・肌のケアもしたい人
ヘアケアモード
スカルプモード
・60℃前後の温風でキューティクルや頭皮を保護
・温風と冷風が交互に出るモデルも
・髪のパサつきが気になる人
・頭皮の乾燥やかゆみが気になる人
温度センサー ・センサーで髪や室内の温度を測定
・自動的に温度をコントロール
・髪を速く乾かしたいけど、ダメージも抑えたい人
・髪のうるおいを守りたい人

それでは人気の機能を詳しく解説していきます。

髪の水分量を保つ「マイナスイオン」

ヘアドライヤー おすすめ マイナスイオン

出典:panasonic.jp

ヘアドライヤーについている機能でメジャーなものに「マイナスイオン」があります。高級ドライヤーにはもちろん、安価なものにも搭載されていることが多い人気の機能です。

マイナスイオンの最大のメリットはキューティクルの表面を覆うことで水分を保ってくれるところ。それによりキューティクルが整い、静電気防止を防止しまとまりのある髪に近づきます。

ヘアカラーした髪にもマイナスイオンはおすすめ。キューティクルが整うことでカラー剤が流れ出るのを防ぎ、色落ちしにくくなりますよ。

頭皮にやさしい「スカルプモード」

スカルプとは「頭皮」のこと。髪や頭皮にダメージを与えない60℃前後の温風でケアしながら乾かすモードです。

頭皮に水分が残ったままだとニオイやべたつきの原因になります。乾かし始めにしっかりスカルプモードで頭皮から髪を乾かすのがおすすめです。

髪にまとまりを出す「温風冷風切替モード」

一定のリズムで温風と冷風を切り替えるタイプや、髪表面・室温を検知して自動で温度を切り替えるタイプなどがあります。

温風は髪を温めることでクセをのばし、冷風はその形状をキープしてくれるので、髪にまとまりやツヤ感を出したい方におすすめです。

スキンケアできるドライヤーも

ヘアドライヤー ナノケア

出典:panasonic.jp

ヘアドライヤー ヤーマン

出典:amazon.co.jp

ドライヤーから出るマイナスイオンや温風を利用してスキンケアできるドライヤーも人気です。

パナソニックのナノケアはナノイーとマイナスミネラルイオンをお肌にあてることでしっとりさせてくれます

美顔器で有名なヤーマンのヘアドライヤーはFACEモードを搭載。専用のアタッチメントを付けて使用し、約39℃の温風と赤色LED、音波振動の効果で表情筋をケアしてくれますよ

おすすめの選び方3:500g以下の軽いドライヤーなら、ロングヘアでも疲れない!

意外と見逃しがちですが、ドライヤーの重さも忘れずに確認しましょう。

ヘアケア機能が充実した高級ドライヤーほど、本体の重量が重くなりがち。しかし、髪が長かったり量が多かったりする人は、長時間重いドライヤーを使っていると、腕が疲れてしまいますよね。

500g以下のドライヤーなら、時間をかけて丁寧にブローしても、腕が疲れにくいですよ。

編集部

ドライヤーは毎日使うものなので、納得できるスペックのものを選びましょう!

美容師が重視するヘアドライヤー選びのポイント

美容師さんがいいヘアドライヤーを選ぶときにおすすめしているポイントをご紹介します。

髪を乾かすのには「風量」が一番大事

 

ヘアドライヤー 風量

出典:amazon.co.jp

いろいろな機能が気になるところですが、美容師さんがヘアドライヤーを選ぶ1番のポイントは「風量」なんです。

濡れたままの状態が最も髪にダメージを与えてしまうので、素早く乾かすためにも風量が重要です。

熱で髪を乾かしていると思いがちですが、風量の違いが髪を乾かすスピードに差が出ます。

編集部

ヘアドライヤー選びに迷ったら、風量の強いほうを選びましょう。

「温度の自動調節機能」でサロンのような仕上がりに

 

ヘアドライヤー 温冷切替

出典:amazon.co.jp

いいヘアドライヤーを選ぶコツに、温度を自動で切り替えや調節をしてくれるというのも美容師さんおすすめのポイントです。

髪の表面温度が上がりすぎると、髪のタンパク質成分が壊れて痛みの原因になってしまいます。

自動で温風と冷風を切り替えてくれる機能や温度の上昇のし過ぎを防ぐ機能を使って乾かすと、まるで美容師さんに乾かしてもらったような仕上がりになるのでおすすめですよ。

編集部

温度を自分でスイッチを切り替えて調節するのは難しいですよね。自動で温度を切り替えてくれると、手軽にヘアケアができますよ。

プロモデルの高性能ドライヤーもおすすめ

ヘアドライヤーのおすすめ人気メーカー

シャープ(SHARP) ドライヤー

出典:amazon.co.jp

シャープは空気清浄機などの機能で有名な「プラズマクラスター」が有名で、ドライヤーにもその機能が付いている商品があります。

プラズマクラスターの効果は、「空気浄化」「ニオイの分解」「静電気除去」「肌にツヤを与える」などさまざな効果があります。

そのプラズマクラスターをドライヤーに搭載することで、髪にツヤを与えることはもちろん、フケやかゆみを防ぐことができ、髪のボリュームを出すことができ、さらには、その他にも使いやすく高機能なドライヤーが多くラインナップされています。

関連:SHARP ドレープフロードライヤー IB-WX1の特徴や他商品との違いを徹底検証!気になる口コミは?

テスコム(TESUCOM)  ドライヤー

テスコムは、初心者でも使いやすいドライヤーからサロン向けのプロ仕様と幅広い商品がランナップされています。

高機能なドライヤーについては、静電気を抑制する機能のプロテクトイオンや、テスコム独自の技術の「コラーゲン プラチナ ナノサイズ ミスト」によって、髪を長時間にわたりうるおいとツヤを与えることができます。また、テスコムでは、2,000円前後で販売をしているリーズナブルなドライヤーも取り扱っているため、商品数が多いことも特徴です。

パナソニック(Panasonic)  ドライヤー

パナソニックは大手家電メーカーで、ドライヤーも数多くのラインナップがあります。

パナソニックドライヤーの特徴は、パナソニック独自技術の「ナノイー」が搭載されている特徴があり、一般のマイナスイオンの約1,000倍の水分を放出しているので、髪に水分を与えることができます。

さらに「ナノイー」は粒子が非常に小さいため、頭皮にも水分が浸透がしやすく肌にも良い効果があります。

関連記事:【2021年最新】 パナソニック ドライヤー 人気のおすすめ16選 |選び方や機能を徹底比較

コイズミ(KOIZUMI)  ドライヤー

出典:amazon.co.jp

コイズミのドライヤーの大きな特徴として、「大風量」と「イオンテクノロジー」の機能が搭載されているドライヤーが多くラインナップされています。

大風量については、コイズミでは髪を乾かす際に速乾性を高めるために、風量と風速の機能が高いドライヤーを販売しています。

イオンテクノロジーについては、髪のパサつきを抑えて、潤いを与えるコイズミ独自のイオンバランステクノロジーという技術を搭載したドライヤーがあります。

ヘアドライヤーおすすめ人気ランキングの比較一覧表

商品最安価格風量(㎥/分)重量 (g)電源コード長さ (m)消費電力 (W)モード機能付属品特徴
TAKUYO ヘアドライヤー¥3,970 Amazon楽天市場Yahoo!1.64001.81200HIGH/LOW/COOLマイナスイオン搭載ノズル折り畳み可能
Panasonic(パナソニック) ヘアドライヤー ナノケア EH-NA0G-A¥29,000 Amazon楽天市場Yahoo!1.57201.71200HOT/COLD/SCALP/SKIN/AUTOマイナスイオン搭載セットノズルナノイー&ミネラル搭載
Panasonic(パナソニック) ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9E-PN¥24,500 Amazon楽天市場Yahoo!1.3575-1200HOT/COLD/SCALP/CARE/SKINナノイー&ミネラルマイナスイオン搭載ノズルイオンチャージPLUS搭載
パナソニック ヘアドライヤー ナノケア ゴールド EH-NA2B-N¥17,800 Amazon楽天市場Yahoo!1.34801.71200ターボモード・ドライモード・コールドモードナノイー搭載速乾ノズル付き折り畳み可能
クレイツ ヘアドライヤー HOLISTIC cures(ホリスティックキュア) Rp. CCID-G04BAmazon¥33,000 楽天市場Yahoo!記載なし46031500ハリコシボリュームアップモード・しっとりボリュームダウンモード・スキャルプ・キューティクルケアモード育成光線(テラヘルツ波)搭載ノズル付き1年間のメーカー保証付き
リュミエリーナ ヘアドライヤー レプロナイザー 4D PlusAmazon¥57,200 楽天市場Yahoo!記載なし7502.61200ターボモード・セットモード・クールモードバイオプログラミング搭載ノズル(1個)・フィルター(2枚)付き温度過昇防止装置n(サーモスタット・温度ヒューズ)付き
KOIZUMI(コイズミ) ヘアドライヤー KHD-1285Amazon¥2,580 楽天市場Yahoo!1.23901.71200ターボモード・セットモード・クールモードマイナスイオン搭載パワーイオンノズル付き折り畳み可能
AND・DECO(アンドデコ) ヘアドライヤー IONIC HAIR DRYERAmazon¥3,999 楽天市場Yahoo!記載なし5201.8-ハイモード・ローモード・クールモードマイナスイオン・遠赤外線搭載ベロア生地の収納袋付き折り畳み可能
MTG(エムティージー) ヘアドライヤー ReFa BEAUTECH DRYERAmazon¥39,600 楽天市場Yahoo!24.6×8.1×23.26952.51200-ハイドロイオン搭載ノズル・取扱説明書・保証書・ギャランティーカード付きプロセンシング機能搭載
シャープ ドライヤー IB-HP9-N¥7,480 Amazon楽天市場Yahoo!1.75901.71200HOT/WARM/SCALP/COLDプラズマクラスター搭載ノズル/清掃用ブラシ速乾エアロフォルム
SALONIA(サロニア) ヘアドライヤー SL-013GR¥4,973 Amazon楽天市場Yahoo!2.35581.71200TURBO/SET/COOLマイナスイオン搭載-折り畳み可能
Panasonic(パナソニック) ヘアドライヤー イオニティ EH-NE6G-T¥5,109 Amazon楽天市場Yahoo!1.95001.71200TURBO/DRY/SETマイナスイオン搭載-速乾ノズル
シャープ ドレープフロー IB-WX1-P¥22,800 Amazon楽天市場Yahoo!1.16101.71200HOT/SENSING/BEAUTY/SCALP/COLDマイナスイオン搭載セット用ノズル、清掃ブラシ、取扱説明書温風・冷風を自動で切り替える、ビューティーモード付き、プラズマクラスター
KAZE ヘアドライヤー nice Dryer Premium Dr.BeauAmazon¥16,800 楽天市場Yahoo!1.55001.81200−(調整ネジで無段階調整可能)マイナスイオン・テラヘルツ波搭載ノズル・ハンズフリー置台付き1年間保証付き
ACEON ヘアドライヤー 大風量折りたたみ式マイナスイオンヘアドライヤーAmazon¥3,980 楽天市場Yahoo!1.5920-1800ターボモード・ヘアケアモード・セットモードマイナスイオン搭載・大風量ムージングノズル、日本語取扱説明書付き折り畳み可能
Panasonic(パナソニック) ヘアドライヤー イオニティ EH-NE6B-N¥11,380 Amazon楽天市場Yahoo!1.9530-1200ターボモード・ドライモード・セットモードマイナスイオン速乾ノズル折り畳み可能
Panasonic(パナソニック) ヘアードライヤー イオ二ティEH-NE4E-P¥3,109 Amazon楽天市場Yahoo!1.64851.71200TURBO/DRY/COLDマイナスイオン搭載-速乾ノズル
One-more(ワンモア) ヘアドライヤー MD−15Amazon¥3,950 楽天市場Yahoo!1.64001.6851200ハイモード・ローモード・クールモードマイナスイオン搭載速乾ノズル・取扱説明書兼保証書付き折り畳み可能
パナソニック ターボドライ1200 EH5101P-P¥2,888 Amazon楽天市場Yahoo!1.1395-1200ターボモード・セットモード・コールドモード-集風ノズル付き折り畳み可能
パナソニック ヘアドライヤー イオニティ EH-NE5E-N¥4,500 Amazon楽天市場Yahoo!1.9475--ターボモード・ドライモード・コールドモードマイナスイオン搭載速乾ノズル付き折り畳み可能
コイズミ ヘアドライヤー モノクローム KHD-9300¥2,222 Amazon楽天市場Yahoo!1.64601.71200TURBO/SET/COOLマイナスイオン搭載-遠赤セラミックコーティング
モノクローム ヘアドライヤー マイナスイオン ホワイト KHD-1385¥2,811 Amazon楽天市場Yahoo!1.6440-1200/600TURBO/HIGH/LOWマイナスイオン搭載-遠赤外線セラミックコーティング
TESCOM(テスコム) マイナスイオンヘアードライヤーnaturam TID295¥3,799 Amazon楽天市場Yahoo!1.14201.71200ターボモード・ドライモード・クールモードマイナスイオン搭載ノズル付き折り畳み可能
コイズミ ヘアドライヤー モンスター KHD-W710/K¥4,966 Amazon楽天市場Yahoo!2.06751.71400ターボモード・ハイモード・ローモード・クールモードマイナスイオン搭載集風ノズル付き折り畳み可能、海外110V対応
IONIZER マイナスイオンドライヤー TS-3200Amazon¥3,916 楽天市場Yahoo!記載なし5602.71200ターボモード・セットモードマイナスイオン搭載ノズル付きサーモスタット機能つき
Santora ヘアドライヤー¥9,999 Amazon楽天市場Yahoo!2.1480-1500高温風モード・温風モード・冷風モードマイナスイオン搭載マグネット式ノズル・収納用マジックテープ・収納用袋・日本語説明書付きLEDディスプレイで温度をデジタル表示
Koizumi(コイズミ) ヘアドライヤー モノクローム KHD-9460/K¥3,293 Amazon楽天市場Yahoo!記載なし6201.71200ターボモード・セットモードクールショットスイッチ搭載集風器、取扱説明書(保証書付)着脱式フィルター
日立 ヘアドライヤー マイナスイオン HID-T500B¥3,168 Amazon楽天市場Yahoo!1.56051.81100ドライモード・セットモードマイナスイオン搭載-折り畳み可能
Bestore ヘアドライヤー¥3,980 Amazon楽天市場Yahoo!1.545021300冷風/温風/強温マイナスイオン搭載ノズル2種折り畳み可能
アイリスオーヤマ ヘアドライヤー モイストプロドライヤー HDR-MC1-W¥8,506 Amazon楽天市場Yahoo!1.17001.81200ターボモード・セットモードマイナスイオン搭載・大風量ノズル付き髪の温度を測る、サーモセンサー付き・折り畳み可能

ヘアドライヤーおすすめ人気ランキング30選

ヘアドライヤーの人気売れ筋ランキングもチェック

こちらは現在Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているドライヤーのランキングのリンクです。気になる方はこちらも是非チェックしてみてください。

ヘアドライヤーのおすすめの使い方

おすすめの使い方1:しっかりと髪をタオルドライする

ドライヤーをする前の準備として、髪から水滴が落ちない程度までにしっかりとタオルドライをしましょう。先ほども述べましたが、髪は濡れている状態が一番傷つきやすい状態なので、タオルドライをしっかりとすることで、ドライヤーをする時間を減らし髪のダメージを少しでも抑えることが出来るからです。

このように、ドライヤーをする時間が短ければ短いほど、髪への負担を抑えることができ、忙しい朝などでも時間を短縮することができるメリットがあります。

おすすめの使い方2:根本から乾かす

ドライヤーで髪を乾かす際には、根本から先に乾かしていき、最後に毛先を乾かすようにしましょう。髪の根本から毛先に向かって上から下に乾かすことで、キューティクルを整える効果があるため、ツヤがある髪に仕上げることができます。

また、ブラッシングや手ぐしで髪を整えながらドライヤーすることでよりツヤが出る髪に仕上げることが可能です。

おすすめの使い方3:冷風で仕上げる

知らない方が多くいますが、ドライヤーで髪を乾かしたら冷風で仕上げることで、さらに髪にツヤが出ることができます。

ドライヤーでキューティクルを整えて、冷風を使うことによって熱で開いていたキューティクルを閉じることができるため、髪にツヤがでます。

また、髪にクセがつくのは、温めた髪が冷えるときにクセがつくので、仕上がりのセットした髪が長持ちするメリットもあります。

ヘアドライヤーを使うときの注意点

注意点1:20㎝以上離してドライヤーする

髪は熱に弱いため、ドライヤーをする際には髪から20㎝離した状態で乾かすように注意しましょう。

商品の種類によってバラつきがありますが、ドライヤーの吹き出し口は100度以上なので、髪から近い位置で乾かすと、キューティクルが剥がれていきツヤが無い髪になってしまいます。

一度キューティクルが剥がれてしまうと、髪が新しく生え変えない限り修復不可能になってしまうため注意が必要です。

注意点2:同じ場所に当てすぎない

同じ箇所にドライヤーを当て続けると、髪の温度が高くなり、大きなダメージ要因になってしまうため、左右に振って髪全体を当てて乾かすように注意しましょう。

先ほども述べたように、髪は熱に非常に弱いため、同じ箇所に当てることによってキューティクルが剥がれていくことになりかねないからです。

また、キューティクル以外にも頭皮にある毛母細胞がダメージを受けてこれから生えてくる髪にも深刻なダメージを与えてしまう可能があります。このようにドライヤーを使用する際には、同じ箇所に当て続けないように注意しましょう。

注意点3:乾かしすぎない

髪が濡れている状態だと菌が繁殖しやすい環境になってしまいますが、髪を乾かし過ぎることによるデメリットもあります。髪を乾かし過ぎると、髪に含まれている水分が蒸発してしまう可能があるからです。

健康的でツヤがある髪は、適度に水分が含まれている状態なので、乾かし過ぎることで髪がパサパサな状態になる可能性があるからです。そのため、髪をドライヤーで乾かす際には、完全に乾かさないで8割程度を乾かすように注意が必要です。

ヘアドライヤー・理美容機器・ビューティのおすすめ関連記事

ますます加熱する高級ドライヤー市場。価格が高いのには理由があります。高級ドライヤーの世界を徹底解説!
関連記事:【美容師も絶賛】髪・肌にも!高級ドライヤーおすすめ17選 | 選び方・効果・徹底解説【2021】

めんどうなドライヤー時間を時短できると人気の速乾ドライヤー。大風量で髪にもやさしいドライヤーを徹底解説しました。
関連記事:【2000円以下も】大風量・速乾ドライヤーおすすめ17選 | 美髪効果・選び方を徹底解説【2021】

ブラシがついたカールドライヤーも人気です。美容院のようなブローが簡単にできます。
関連記事:【まるで美容院帰り】カールドライヤーおすすめ18選!人気モデルと使い方を徹底解説(2021)

ブラシをとかすだけで、綺麗なスタイリングが実現!忙しい朝に活躍する、ブラシアイロンはこちら。
関連記事:【2021年】ブラシアイロンおすすめ20選!髪が傷まない&コードレスで使いやすいタイプを紹介

カバンにも入れて持ち運べるコードレスへアアイロンも人気です。
関連記事:【便利な2wayも!】プロが選ぶコードレスヘアアイロンおすすめ17選!かわいくて使いやすいモデルを厳選

関連記事:【テレビでも話題】コードレスドライヤー人気おすすめランキング10選|パナソニックにあるか調査

男性の方にはこちらのヘアアイロンがおすすめ

関連記事:メンズ向けヘアアイロンのおすすめ20選|選び方のポイントや上手な使い方も解説

ウォーターピーリング・フェイスケア製品をお探しならこちらの記事をチェック
関連記事:【2021年最新】ウォーターピーリングおすすめランキング|TOP15

髪のベタつきや頭部のニオイが気になる方にはドライシャンプーがおすすめです!
関連記事:【水なしでスッキリ】ドライシャンプー おすすめ 21選 | 使い方と効果を徹底解説!(2021年最新)

合わせてドライヤーホルダーもチェックしてみてはいかがでしょうか!
関連記事:【2021年最新版】ドライヤーホルダーおすすめランキング!選び方のコツを徹底解説!

ドライヤー前のヘアオイルは、こちらの記事をチェック!
関連記事:【美容のプロ厳選】おすすめ人気ヘアオイル40選 | 髪質別選び方・コスパ・香りを徹底解説!(2021年)

その他・理美容家電おすすめ記事
関連記事:【実機レビュー】海外セレブもハマる光美容「CurrentBody Skin LEDライトセラピーマスク」を徹底解説

関連記事:【レビュー】ヤーマン「シャインプロ」は効果なし? finoで超音波トリートメントした結果・ケアプロとの比較を解説

関連記事:【実機レビュー】ヤーマン「ブライトクリーン」の口コミは本当?使い方・効果・人気スチーマーとの比較を解説

おすすめヘアドライヤーまとめ

髪に悩みがある、癖毛やパサパサな髪質をなんとしたいという人も多いと思います。

また普段から髪の毛はきれいな状態でいるとテンションも上がるし、気分も明るくなるという人にも人気のドライヤーはオススメです。

やはり値段が高いアイテムの方がドライヤーの効果や違いは実感できるのは間違いありません。実際に安いアイテムと高いアイテムを比較すると効果の違いは一目瞭然です。

ただAmazonだと安くてコスパが良いドライヤーもあるので、目的別に自分にあったドライヤーを選んでもらうのが良いと思います◎。

ぜひお気に入りの一台を見つけて、快適に使ってみてください!

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー