キャンプに最適!ハンモックスタンドおすすめ15選|持ち運びやすい軽量・コンパクトタイプも

キャンプに最適!ハンモックスタンドおすすめ15選|持ち運びやすい軽量・コンパクトタイプも

出典:amazon.co.jp

自宅やキャンプ、アウトドアでハンモックを使いたい時に必要なのがハンモックスタンドです。自立式のフレームにハンモックを取り付けるだけなので、屋内外問わずどこでも設置できます。天井や壁に穴をあける必要がなく賃貸住まいの人でも使用できるため、ハンモックをインテリアや寝具として取り入れる人が増えています。

しかし、ハンモックスタンドは多くのメーカーから販売されており、どれを選べばいいのかわからないという声も。また、折り畳み式や組み立て式などの種類があり、どんな違いがあるのかも気になるところです。

そこで今回は、ハンモックスタンドの選び方や売れ筋商品のランキングを徹底解説!記事の後半では自作ハンモックスタンドの作り方もご紹介します。ハンモックのある生活に興味がある人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

この記事を監修した専門家

アウトドア好きプロダクトデザイナー
Jimpnd(じむぱんだ)
本業はメーカーの現役プロダクトデザイナーとして製品設計、デザインを担当。
アウトドア歴は8年弱。
キャンプ、車中泊、登山、釣りと幅広く楽しんでいます。
プロの設計者、デザイナーとしての視点を活かして製品レビューをしているブログ「野log」を運営中。
お気に入りギアを使って楽しむアウトドアVlogのYouTubeチャンネルも運営中。

※「専門家のおすすめハンモックスタンド」以外の商品の選定には関与しておりません。

ハンモックスタンドの選び方

ハンモックスタンドの選び方

出典:amazon.co.jp

では早速、ハンモックスタンドの選び方を解説します。

ハンモックスタンドを選ぶ際にチェックすべきポイントは、以下の5点です。1つずつ順番に説明していきますので、一緒に見ていきましょう。

  1. 折り畳み式か組み立て式のどちらが適しているか
  2. 素材による特徴の違いで選ぶ
  3. ハンモックスタンドの重量をチェック
  4. 安全に使うために耐荷重を確認する
  5. ハンモックとスタンドのセットもおすすめ

折り畳み式か組み立て式か選ぶ

ハンモックスタンドのスタイルは「折り畳み式」と「組み立て式」の2タイプがあります。それぞれに特徴や使い方が異なるため、用途や好みに合わせて選びましょう。

持ち運びが多いなら折り畳み式

持ち運びが多いなら折り畳み式

出典:amazon.co.jp

キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで使用するなら、折り畳み式のハンモックスタンドが便利です。コンパクトで軽く、組み立ても簡単。持ち運んで使うのに適しており、バイクや公共交通機関を利用した移動もラクチンです。

また、素早く撤収できるメリットもあり、室内に設置したい人にもぴったり。来客がある時にさっと片付けて省スペースで収納できるため、一人暮らしで狭い間取りの部屋に住んでいる人にもおすすめです。

一方で、強度や安定性においては組み立て式と比べてやや劣ることも。室内に置きっぱなしで使用する場合や、ベランダや庭に固定して置くなら、組み立て式がよいでしょう。

自宅に置いておくなら組み立て式

自宅に置いておくなら組み立て式

出典:amazon.co.jp

組み立て式のハンモックスタンドは、折りたたみ式に比べて部品が少ないので耐久性に優れているのが特徴です。また、折り畳み式に比べるとサイズが大きく重いモデルが多めですが、その分構造がシンプルでしっかりとしていて安定感があります。複数人で使用する場合や、自宅で据え置きにして使うなら、断然組み立て式がおすすめです。

一方で、組み立て式は設置するのにやや手間がかかるのがデメリット。撤収する時も毎回分解する必要があり、持ち運んで使うのには不向きです。屋外のレジャーシーンで使用するなら、折り畳み式かなるべく軽量で組み立てが簡単なものを選びましょう。

編集部

組み立て式でも素早く設置できるモデルもあります。実際の使用感などは、ECサイトのレビューを参考にするといいですよ!

キャンプなどに持っていくなら片側タイプもおすすめ

組み立て式の中には、スタンドが片側だけのワンサイドタイプもあります。ハンモックの片側を樹木に結び付けて使用するため、キャンプやピクニックなど、木がある場所でのアウトドアにぴったりです。

他の種類のスタンドに比べて重さが半分程度で、分解した時もコンパクトにまとめられるのがポイント。また、好きな高さにハンモックを設置できるため、市販のハンモックスタンドは高さが合わないとお悩みの方にもおすすめです。

素材ごとの特徴で選ぶ

ハンモックスタンド選びでは、フレームの素材も注目したいポイントです。スチールやステンレスのほか、少数ながらウッド調の商品もあります。フレームの素材によって重さや耐久性、素材感で部屋の雰囲気も変わるため、用途やインテリアに合わせて選びましょう。

木製はおしゃれで温かい雰囲気が魅力

木製はおしゃれで温かい雰囲気が魅力

フレームに天然木を採用したハンモックスタンドは、おしゃれで木の温もりを感じられるのが特徴です。アウトドアで使用すれば、周りの風景に溶け込んでネイチャーな雰囲気満点!室内に置くなら、モダン・ナチュラル・北欧風などのインテリアと相性バッチリです。

編集部

経年変化によって味わい深くなるのも、木製ならではの魅力ですね!

金属製は軽い素材や丈夫な素材などさまざまな種類がある

金属製は軽い素材や丈夫な素材などさまざまな種類がある

出典:amazon.co.jp

金属製のフレームは種類が多く、耐久性や耐食性、質感などもさまざま。金属製でも種類によって特徴が変わるため、設置場所や用途を考慮しながら選ぶとよいでしょう

キャンプ場やビーチで使用するなら錆びにくいステンレス製、安くて頑丈な商品が欲しいならスチール製、持ち運んで使うなら軽量なアルミ製がおすすめです。

主なフレームの種類
  • ステンレス製・・・錆びにくく屋外のレジャーや庭に置くのに最適
  • スチール製…安くて頑丈。とにかくリーズナブルな商品が欲しい人におすすめ
  • アルミ製…軽くて携帯性◎。外に持ち運んで使うのにぴったり

10kg以下の軽量タイプは移動、持ち運びに便利

10kg以下の軽量タイプは移動、持ち運びに便利

出典:amazon.co.jp

ハンモックスタンドは基本的に大きくて重いもの。どこにでも持っていきたい!という人には、重量10kg以下の軽量タイプを目安に選ぶとよいでしょう。10kgを超えると男性でもやや重く、持ち運んで設置するのが大変です。折りたたみ式なら7~9kg程度の商品もあり、特に女性の方におすすめです。

使用人数や体重に合わせて余裕を持った耐荷重の製品を選ぶ

使用人数に合わせて余裕を持った耐荷重の製品を選ぶ

出典:amazon.co.jp

ハンモックスタンド選びで忘れてはいけないのが耐荷重のチェックです。耐荷重とはその商品がどれぐらいの重さまで耐えられるかを示す数値で、ハンモックスタンドの場合は約80~330kgとバラつきがあります。

さらに、ハンモックは揺れたり寝返りを打ったりと動きながら使用するため、体重以上の負荷がかかることも。特に、複数人で使用する時は動きが激しくなりがちなので、注意が必要です。

大人一人で使うなら耐荷重80~100kg程度の商品でOKですが、二人で使用するのであれば最低でも200kgは欲しいところ。人数が多いときは、耐荷重が300kgあれば安心できるでしょう。

ハンモックとスタンドのセットもおすすめ

ハンモックとスタンドのセットもおすすめ

出典:amazon.co.jp

初めてハンモックスタンドを購入する人には、ハンモックとスタンドのセット商品もおすすめです。市販のハンモックは種類やサイズがさまざまなので、せっかく買ったのにスタンドに取り付けられない場合もあります。

その点、初めからセットで販売されているものならサイズの間違いがないので安心。別々に買う時のようなデザイン、雰囲気のズレも気にしなくて良いのは嬉しいポイントです。

Jimpnd

ハンモックスタンドを購入する前に、まず「ハンモックをどこでどのように使いたいか?」をしっかりと考えてみましょう。

 

例①
自宅(屋内)でしか使わない場合。
急な雨に濡れることもないので、木製やスチール製の物を選んでも木が腐ったりスチール(鉄)が錆びることはほとんどありません。

例②
とにかく外に持ち出して一人のんびり使いたい場合。
まず、持ち運ぶことを考えると軽量かつコンパクトに折りたたんだり、分解できることが優先されます。
すると、必然的に軽さ重視の素材、アルミ製に限られてきます。
アルミ製はスチールやステンレスのものに比べると強度こそ劣るものの圧倒的な軽さと耐腐食性があります。

 

このようにハンモックをどこに設置してどんな風に楽しみたいか?
しっかりと想像することで自ずと最適な素材や構造、形状などが絞られてきます。

安いVS 高い!ハンモックスタンドの比較

ここまでハンモックスタンドの選び方を解説してきましたが、デザインや機能面より値段を重視して選びたい人も多いと思います。

そこで、記事内で紹介するおすすめ商品の中から、安いモデルと高いモデルを一点ずつ選定し、特徴や機能を比較してみました。価格による違いを見ていきましょう。

安いハンモックスタンドの特徴(4,951円のモデル)

安いモデルの代表は、スポーツブランド「GAViC(ガビック)」のハンモックスタンドです。一見折り畳み式のように見えますが、パーツを繋ぎ合わせていくだけの組み立て式。ネジやボルトが表に見えない仕様なため、スッキリとシンプルな印象に仕上がっています。

最大の特徴は、安価なスチール製なので5,000円以下で購入できること。耐荷重が100kgと小さめですが、一人で使用するなら十分です。収納袋が付属しておらず、長いパーツは130cmぐらいあるため、持ち運ぶのがやや大変な点は留意しておきましょう。

こんな人におすすめ
  • とにかく安く購入したい人
  • 一人用のハンモックスタンドが欲しい人
  • ハンモックを据え置きで使用したい人

高いハンモックスタンドの特徴(17,077円のモデル)

高いモデルの中から選んだのは、「UJack(ユージャック)」の折り畳み式ハンモックスタンドです。300kgの耐荷重があり、横幅を最大337cmまで広げられるため、大柄の人が乗っても余裕があります。ロングタイプのハンモックを取り付ければ、大人2~3人でも安心して使用できるでしょう。

素材には錆びにくいステンレスを採用しているので、キャンプやビーチでハンモックを使いたい人にぴったり。ゴールドのフレームも高級感があり、インテリアとして置いてもお部屋の雰囲気を格上げしてくれます。折り畳み式で、設置や撤収が簡単なことも魅力の一つです。

こんな人におすすめ
  • 家族や大人数名で使用したい人
  • ハンモックスタンドを屋外で使用したい人
  • 手軽に設置できるアイテムが欲しい人
高いモデル(17,077円) 安いモデル(4,951円)
タイプ 折り畳み式 組み立て式
重量 10.85kg
サイズ 337×86×94cm(幅×奥行×高さ) 300×72×110cm(幅×奥行×高さ)
耐荷重 300kg 100kg
素材 ステンレス スチール

安いモデルと高いモデルの大きな違いは「素材」と「耐荷重」の2点。高いモデルの方が設置は簡単ですが、折り畳み式でも安いモデルはたくさん販売されています。ハンモックスタンドに限らず、アウトドア用品などはスチール製よりもステンレス製の方が高いので、耐久性・耐食性を重視したい人は高いモデルが◎です。

耐荷重に差はあるものの、体重80kgぐらいまでの人が一人で使うなら安いモデルでも十分です。デザイン性や素材の質感には価格差が感じられるので、インテリアに活用するなら高いモデルの方がより映えるでしょう。

Jimpnd

安くてもかなり使い勝手の良いお宝製品が見つかることもあります。
値段を見つつ、素材、組立方法、重さ、耐荷重をしっかり比較してみましょう。
また、商品の説明や画像でわかる限りの構造を確認して使い勝手を想像しましょう。
めんどくさい!という人は、とにかく安いモデルを購入して試してみて良し悪しを洗い出してから高いモデルに手を出すというのも一つの手です。
実際使ってみないとわからないというのも事実です。

専門家のおすすめハンモックスタンド

この記事を監修したJimpnd(じむぱんだ)さんがおすすめするハンモックスタンドを1つご紹介します!

【スタンド単体】ハンモックスタンドおすすめ人気ランキング比較一覧表

Picky’s編集部が主要サイト(amazon、楽天、Yahoo、価格比較サイト)の上位商品をポイント制で集計。本当に売れている上位のおすすめ商品を厳選しました。
商品最安価格タイプ重量サイズ耐荷重素材
すさび ハンモック スタンド楽天市場¥11,990 AmazonYahoo!組み立て式10.0kg268×110×100cm(幅×奥行×高さ)200kgスチール
ロイヤル ガビック シングルハンモックスタンド GC2003楽天市場¥7,344 AmazonYahoo!組み立て式-300×72×110cm(幅×奥行×高さ)100kgスチール
MRG BIGサイズハンモック楽天市場¥7,480 AmazonYahoo!組み立て式12.0kg260×107×100cm(幅×奥行×高さ)350kg金属
ビーズ DOD ハンモックスタンド HS1-861-BK楽天市場¥10,780 AmazonYahoo!組み立て式3.0kg210×4×192cm(幅×奥行×高さ)80kgスチール・アルミ合金
キャプテンスタッグ スチールポールハンモック用スタンド3 UD-2015楽天市場¥8,800 AmazonYahoo!組み立て式9.5kg295×68×110cm(幅×奥行×高さ)80kg
Amazonベーシック ハンモックスタンド楽天市場¥6,290 AmazonYahoo!組み立て式11.11kg274×122×109cm(幅×奥行×高さ)181kg
revir of river ハンモックスタンド¥14,800 楽天市場AmazonYahoo!折り畳み式9.36kg194×67×110cm(幅×奥行×高さ)150kg
simple@ ワンサイドハンモックスタンド SPE-007楽天市場¥4,980 AmazonYahoo!組み立て式4.29kg13.5×3.8×1.7cm(幅×奥行×高さ)-パインウッド
UJack 折りたたみハンモックスタンド楽天市場¥17,800 AmazonYahoo!折り畳み式10.85kg337×86×94cm(幅×奥行×高さ)300kgステンレス
キュリアス LA SIESTA ハンモックスタンド Elipso Nature ELS35-1¥77,000 楽天市場AmazonYahoo!組み立て式29.2kg370×135×140cm(幅×奥行×高さ)160kg天然木

【スタンド単体】ハンモックスタンドおすすめ人気ランキング10選

【セット】ハンモックスタンドおすすめ人気ランキング比較一覧表

商品最安価格タイプ重量サイズ耐荷重素材
LifeFair ハンモック 自立式スタンドセット楽天市場¥8,500 AmazonYahoo!組み立て式13.75kg270×110×105cm(幅×奥行×高さ)300kgスチール
MARZ ハンモックチェア¥10,800 楽天市場AmazonYahoo!折り畳み式9.4kg229×73×101cm(幅×奥行×高さ)200kg
Wecamture 自立式ハンモック楽天市場確認中 AmazonYahoo!折り畳み式9.6kg234×112×108cm(幅×奥行×高さ)350kg
Vivere 全米が愛したハンモック楽天市場確認中 AmazonYahoo!組み立て式15.0kg300×123×100cm(幅×奥行×高さ)200kgゲージ鋼
シェアスタイル ゆらふわモック¥8,480 楽天市場AmazonYahoo!折り畳み式7.0kg247×86×98cm(幅×奥行×高さ)330kg

【セット】ハンモックスタンドおすすめ人気ランキング5選

スタンドに合ったハンモックを選ぼう!

スタンドに合ったハンモックを選ぼう!

ハンモックスタンドだけでなく、セットするハンモック選びも重要です。ハンモックは商品のラインナップが非常に充実しており、デザインや素材もさまざま。使用する環境に合った素材やスタンドに合ったデザインの物を選びましょう

屋外で使用するなら、雨に備えて撥水加工が施されたナイロンがおすすめです。ただし、炎天下では照り返しで温度が上がりやすく、通気性や吸水性がイマイチなため、汗で蒸れてしまうことも。

通気性で選ぶならメッシュタイプが良いでしょう。雨が降ったときに水が溜まらず、濡れても乾きやすいメリットがあります。

コットン素材のハンモックは肌触りがやわらか。強度があって沈み込みが少ないため、寝心地はバツグンです。一方で、重さがあって濡れると乾くのに時間がかかる特徴があるので、屋内での使用がおすすめです。

ハンモックの素材の特徴
  • ナイロン…雨に濡れても安心。夏場は蒸れやすい
  • メッシュ…水が溜まらない仕様で、濡れても乾きやすい
  • コットン…やさしい肌触りで寝心地よし。濡れると乾かすのがやや面倒

ハンモックスタンドは自作できる?

ハンモックスタンドは自作できる?

DIYが得意な人なら、手作りのハンモックスタンドにチャレンジしてみませんか?必要な工具はドリルドライバーのみで、材料はすべてホームセンターで用意できるため、意外と簡単です。製作費も2,000~4,000円程度と格安で、市販のハンモックスタンドを買うよりも節約できますよ。

ここではワンサイドタイプのスタンドを自作する手順を簡単にご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

用意するもの
  • 木材(幅4cm×厚み3cm)×2・・・150cm
  • アイボルト×1・・・太さ1cm・全長12cmのもの
  • アイナット×1・・・ステンレスM10
  • スプリングワッシャー×2・・・穴径1cmのもの
  • 自作ハンモックスタンドの作り方
  • STEP.1
    木材に穴をあける
    木材の端から10cmの位置にドリルドライバーで1cmの穴をあけます。片側のみでOKなので2本同じように穴をあけてください。
  • STEP.2
    ボルトに片方の木材を通す
    アイボルトにスプリングワッシャーをはめ、木材の穴を通してからアイボルトに付属のワッシャーを付けます。
  • STEP.3
    もう片方の木材を通す
    さらにもう1本の木材を通し、スプリングワッシャーをはめてから最後にアイナットを締めます。
  • STEP.4
    順番を確認
    順番としては、アイボルト→スプリングワッシャー→木材→付属のワッシャー→木材→スプリングワッシャー→アイナット、になっていれば正解です。
  • STEP.5
    完成
    ワンサイドで使うならこれだけで完成です。両サイドで使いたい時は同じものをもう1個作りましょう。

こちらで紹介した作り方は、以下の動画を参考にさせて頂きました。詳しい作り方を知りたい人は、ぜひ動画をご覧になってくださいね。

参考動画:5分でできるDIY!5000円以下でハンモックスタンドを作る【キャンプ用品】

ハンモックスタンドのよくある質問

モンベル・ニトリ・コストコでハンモックスタンドは売っていますか?

モンベルとニトリでは、ハンモックスタンドの販売を確認できませんでした。

コストコではビブレ社のハンモックスタンドを取り扱っています。

100均のハンモックスタンドはありますか?

ダイソーから500円でハンモックが販売されていますが、ハンモックスタンドの取り扱いは確認できませんでした。購入費を安く抑えたいのであれば、木材や金具を購入して自作してみてはいかがでしょうか。

中古のハンモックスタンドはどうですか?

前の使用者がどのような使い方をしていたかわからないので、耐久性の面からはあまりおすすめできません。安いモデルなら5,000円程度で購入できるので、新品で買うことをおすすめします。

おすすめハンモックスタンドまとめ

この記事では、ハンモックスタンドの選び方や自作スタンドの作り方、おすすめ商品のランキングを中心にご紹介しました。今回のポイントをまとめると以下の通りです。

この記事のポイント
  • 持ち運んで使うなら折り畳み式、据え置きで使うなら組み立て式がおすすめ
  • 金属製や木製など素材の特徴や見た目もチェックしよう
  • ハンモックスタンドの重量や耐荷重も忘れずに確認する
  • セット商品ならサイズ選びで失敗するのを防げる

置き場所や値段を考えると手を出しにくい印象があるハンモックスタンドですが、意外と手軽に使えて安価に購入できることがわかりましたね。レジャーにも癒しにもなるアイテムなので、暮らしを豊かにするアイテムとしてぜひお試しください。

なお、今回はハンモックスタンドを専門に解説しましたが、アウトドアやキャンプに役立つアイテムを別記事で紹介しています。興味のある人は、ぜひ併せて読んでみてくださいね。

関連記事:あぐらがかける!キャンプ用ローチェアおすすめ25選|コスパ最強モデルやハイバックも

関連記事:【高コスパで人気】アウトドアテーブルおすすめ20選|ソロキャンプ向け・ローテーブルも!

関連記事:ソロテントおすすめ21選|キャンプ女子に人気の一人用ワンポール・カマボコも紹介

関連記事:南国カフェ気分!おすすめのハンギングチェア9選|後悔しない選び方&天井吊り式を紹介

関連記事:【オールシーズン使える】寝袋おすすめランキング20選 |コスパ最強モデルを厳選紹介

この記事は参考になりましたか?

SNS

Picky’sのSNSアカウントをフォロー